全身脱毛の料金相場は?値段が安いのに後悔しない脱毛サロン選び

全身脱毛の料金相場は?値段が安いのに後悔しない脱毛サロン選び

全身脱毛は、料金が高額になりがちですね。
でも値段が安いだけで選ぶと、後悔することも。
そこで

  • 全身脱毛の相場
  • 通い放題が安いサロン
  • 回数パックが安いサロン
  • 通い放題がおすすめのタイプ
  • 回数パックがおすすめのタイプ
  • 後悔しないための注意点
  • キャンペーン

など、安くても後悔しない脱毛サロン選びのポイントを解説。

料金だけなら全身脱毛ランキングで比較できるので簡単です。
でも安いはずがペナルティが厳しくて高くついたり、挫折する可能性もあるから注意。
全身脱毛が安いのに満足できる脱毛サロンは、ポイントを抑えれば簡単に見つかります。

目次

脱毛サロンの全身脱毛って相場はいくら?

全身脱毛が初めての場合、どのくらいが相場なのか分かりませんね。
相場を知らないと「業界最安」などと書かれているだけで、安いと勘違いしてしまう可能性が。
そこで有名脱毛サロンを中心に、平均額を相場として算出。
全身脱毛の相場が分かっていれば、高すぎるサロンは簡単に避けられます

相場を知らないと、安いか比較しようがありませんね。

通い放題の相場を解説

全身脱毛の通い放題プランがあるのは、

  1. キレイモ
  2. ミュゼプラチナム
  3. 銀座カラー
  4. ストラッシュ
  5. シースリー
  6. 脱毛ラボ

と、6つの脱毛サロンです。
それぞれ顔とVIOが含まれるプランで料金比較をすると、

サロン名 プラン名 料金
キレイモ 顔・VIO含む全身脱毛無制限プラン
平日とく得無制限プラン
396,000円
330,000円
ミュゼプラチナム 全身美容脱毛通い放題コース 301,000円
銀座カラー 顔あり全身脱毛 242,000円
ストラッシュ 全身スタンダード通い放題半年
全身スタンダード通い放題1年
全身スタンダード通い放題2年
全身スタンダード通い放題4年
198,000円
318,000円
398,000円
559,300円
シースリー プレミアム全身コース 339,900円
脱毛ラボ 全身脱毛通い放題プラン 319,980円
平均額 合計10プラン 340,218円

※一部割引適用後の価格あり

通い放題全10プランの平均額は、約34万円という結果に。
だから相場と比較する際は、34万円よりも高いか安いかで簡単に判断できます。
一部のプランは割引後の値段ですが、多くの人が利用できる割引なので安心してください。

最安値になったのは、ストラッシュの全身スタンダード通い放題半年です。
でも名前の通り、通い放題なのは半年間だけ。
全身脱毛が初めてだと、半年でツルツルになるのはちょっと無理
最低でも1~2年は必要なので、あくまでも乗り換えや追加照射向きのプランです。

その為、あなたがこれから全身脱毛を開始してツルツル肌を目指すなら、最安は銀座カラーになります。
銀座カラーは242,000円と、相場よりも約10万円も安い料金。
あなたが通い放題で全身脱毛を考えているなら、第一候補には銀座カラーがおすすめです。

ストラッシュの通い放題は、どれも期間が決まっているんですね。

そうなの。無制限に施術が受けられるプランでは無いから注意してね。

回数プランの相場を解説

全身脱毛の回数プランは、多くの脱毛サロンに用意されていますね。
しかも回数違いで、複数のプランが用意されているもの。
それだけに、どれを選べば安くなるのか分りにくいのが問題。

そこで顔とVIOを含めた全身脱毛の回数プランで、一番安くなる組み合わせを調査。
18回分の料金がいくらになるか、暫定的ですが各サロン毎に算出しました。
18回は、多くの脱毛方法で満足出来る照射回数と考え採用。
平均額を計算して、相場がいくらなのか表にまとめました。

回数パックの相場は、

  1. キレイモ
  2. ミュゼプラチナム
  3. 銀座カラー
  4. シースリー
  5. ラココ
  6. 恋肌
  7. キレミカ
  8. SASALA
  9. ディオーネ
  10. 脱毛ラボ
  11. エステタイム

の有名脱毛サロン11店から算出。
比較・判断しやすくするために、1回当たりの金額も記載しています。

サロン名 全身脱毛18回分の料金 1回当たりの金額 プラン内容
キレイモ 290,400円 16,133円 平日とく得15回プラン
ミュゼプラチナム 1,326,600円 73,700円 全身脱毛コースデイプラン6回
銀座カラー 648,000円 36,000円 W脱毛プラン
シースリー 285,000円 15,833円 全身6回完了コース
ラココ 312,840円 17,380円 まるごと全身脱毛コース顔・VIOを含む5回
恋肌 296,450円 16,469円 全身脱毛18回パック
キレミカ 296,450円 16,469円 全身62部位18回コース
SASALA 415,800円 23,100円 全身38ヵ所脱毛18回パック
ディオーネ 712,800円 39,600円 全身まるごと脱毛12回+フェイスメニュー顔全体12回
脱毛ラボ 404,970円 22,498円 全身脱毛54ヶ所回数パック12回
エステタイム 356,400円 19,800円 ハイスピード18回パックプラン
平均額 485,973円 26,998円

11サロンの全身脱毛18回相当分の平均額は485,973円
1回当たりにすると、26,998円という結果になりました。
18回で48万円以下ならば、相場よりもリーズナブルだと判断出来ます。

回数パックで一番安いのは、相場よりも約20万円も安いシースリーの285,000円でした。
とにかくコスパ重視で回数パックによる全身脱毛したいあなたには、シースリーがおすすめです。

脱毛サロンによっては、80万円以上も相場より高いケースも。
全身脱毛をする際は、必ず複数のお店を比較することが大切ですね。

ちなみにミュゼプラチナムが突出して高額ですが、これは通常料金だから。
実際には様々な割引があり、適用後は通常価格の半額以下になるから安心してください。

そして銀座カラーのW脱毛プランは、医療脱毛5回が含まれるプランです。
その為、実際には値段以上にコスパが良いのがポイント。

※各脱毛サロン毎の算出方法は、各プラン料金をそれぞれの回数で割り1回相当分の金額を算出。
18倍して18回相当分の料金としています。
脱毛ラボには18回パックがありますが、調査時の料金では12回パックの方が安くなったので12回を採用。

お店によって、何十万円も違ってくるんですね。

だから相場を知らないと、高すぎて後悔することになるのよ。

顔とVIOも含めた全身脱毛がおすすめ

相場を算出するために選んだのは、顔とVIOが含まれたプランです。
無い場合には、別途追加しています。
なぜなら全身脱毛をするなら、全ての部位が含まれていた方が結果的に安いから。

VIO脱毛は、痛みを感じやすい部分。
それに対して両ワキなどは、あまり痛みが気になりませんね。
その為、

  • 体:IPL脱毛のサロン
  • VIO:蓄熱式のサロン

と使い分けて通いたくなるかも。

でも同じ脱毛サロンでまとめて施術を受けた方が、

  • 1回で全身照射できるから手間が最低限で済む
  • セット料金で安く済む

など、様々なメリットがあります。
「デリケートゾーンは恥ずかしいから必要ない」などの理由がないなら、まとめて行うと無駄がなく効率的です。

注意したいのは、全身脱毛と書かれていてもボディだけのプランもあること。
顔やVIOはオプションで、追加料金が必要なケースもあるんです。
だから全身脱毛という表示だけではなく、しっかりと顔やVIOも含まれているか確認してください。

ちなみに別々の場合も、同時契約なら割安料金で追加出来るお店もあります。
もし含まれていなかった場合は、追加オプションが無いか確認するのがおすすめです。

全身脱毛の開始は早い方が良い

全身脱毛を開始するなら、出来るだけ早い方が良いんです。
あなたは全身脱毛の相場が30~40万円と聞いて、まだ始めるのは無理だと思ったかも。
確かに安くても24万円~だと大金です。
だからお金が貯まるまでは、面倒でも自己処理で我慢している女性もいます。

でも全身脱毛は、開始してから卒業までに1年以上かかるのがポイント。
夏に向けて脱毛を考えても、その年のシーズンには間に合いません。

それこそ結婚が決まり、結婚式に向けて脱毛を考える女性もいます。
だけど開始するのが遅いと、間に合わない可能性大
せっかくのウェディングドレスをキレイな体で着るためにも、早く始めて卒業しておくことが大切です。

費用の心配については、

  • 安い脱毛サロンを選ぶ
  • 分割払いで月々の負担を減らす
  • ボーナス払いなどを利用

といった方法で解決可能。

一括払いが無理そうなら、分割払いに対応したお店を選ぶのもあり。
多くの脱毛サロンがローンに対応。
月々5,000円など、無理のない支払い額で済みます。

安い脱毛サロンは記事内で紹介しています。
銀座カラーは、通い放題が20万円台と相場よりも大幅に安かったですね。
しかも分割払いなら、月額5,500円(36回払い)。
シースリーの6回プランも、月額3,300円(36回払い)とお手軽料金で済みます。

だから全額用意できなくても、すぐに全身脱毛は開始可能
安くても満足出来る脱毛サロンがあるので、安心してください。
お金が貯まるまで、いつまでも待つ必要はありません。

分割回数を増やせば、更に月々の負担は軽くなるのよ。

脱毛は時間がかかるから、すぐに始められるのは助かります!

全身脱毛は通い放題がお得?回数プランなどと比較

全身脱毛の相場は、通い放題の方が回数プランよりも安いという結果でした。
何よりも照射回数が無制限なら、どう考えてもお得ですね。
でも本当にそうなのか?何か落とし穴は無いのか解説します。

通い放題と回数プランの1回当たりのコスパを比較

全身脱毛通い放題の特徴は、照射回数が多くなるほどお得感が高まること。
だけど逆に回数が少ないと、割高になるので注意してください。
上記平均額を元に1回当たりのコスパを比較すると、

照射回数 通い放題 回数パック
(18回の場合)
1回 340,218円 26,998円
3回 113,406円
5回 68,043円
8回 42,527円
10回 34,022円
12回 28,351円
13回 26,170円
15回 22,681円
18回 18,901円

となります。

通い放題と回数プランでは、1回当たりのお得度が変わるのは12.6回目からという結果に。
もしあなたが通い放題プランを契約しても、12回以下で満足できると割高になります。
通い放題は安いものの、必ずお得になるとは限らないんです。

相場算出に採用している回数プランには、6回や12回コースも含まれています。
他にもプランはあり、少ない回数でも無駄が出にくいのが特徴。
何より解約をすれば、残り回数に応じた返金があるから安心です。

脱毛サロンは、5~6回目から脱毛効果を実感し始めます。
あなたが自己処理の手間が少なくなれば良いなら、回数パックでの契約もあり。
毛質や肌質に合ったピッタリの回数プランを選ぶと、通い放題より安い全身脱毛が可能です。

もちろんあなたが13回以上の照射回数を行う予定なら、通い放題が安いのは本当。
何より通い放題は、18回で終わりではありません。
20回、30回と追加料金を気にせず、施術を受けられるのが特徴。
ただ、5回で満足できた場合は、68,043円と割高に。
回数が少ないと損をするから注意してください。

将来的なことまで考えるなら、通い放題が安くて安心です。

  • 元々毛が薄い
  • 以前他の脱毛サロンに通っていた

なら、回数プランの検討もあり。

  • 毛深い部分がある
  • 後々追加料金を払うのはもったいない

など、回数パックに不安があるなら、通い放題がおすすめです。
安い全身脱毛は、あなたの希望によって変わります。

なるほど。必ず通い放題が安いとは限らないんだ。

月額プランが安く見えても内容に注意

全身脱毛には、月額プランと呼ばれるものもあります。
月額○○円で全身脱毛が出来るコースですが、内容には注意が必要です。

総額を分割払いにしただけ

月額を払い続ければ、ずっと無期限で施術が受けられるとは限りません。
回数パックの総額を、単に分割払いにしただけの場合があるんです。

だからプラン名に回数が書かれていなくても、回数が決まっている可能性が。
小さな文字で、
「全身脱毛○回を分割○回で払った場合の月額」
などと書かれている場合があります。
しかも月額は通常月の場合で、ボーナス月には支払いが増額になるケースも。

そもそも分割金利・手数料がかかると、それだけ総支払額が割高になります。
お得に安く全身脱毛をしたいなら、分割払いにしただけの月額プランには要注意です。

月謝タイプも通えないと損をする

分割ではなく、月謝タイプの月額プランも損をする可能性が。
月謝タイプなら、支払いを続けていればいつまでも施術を受けられます。
でも忙しくて通えなかった月に関しても、月額料金は払うことに。

毎月欠かさず通い続ければ損はしません。
でも

  • 予定が変わりやすく都合が付かない
  • 予約が取れなかった

といったケースでは、料金が無駄になるので注意。
通常の回数パックなら、最短ペースで通えなくても損はしないので安心です。

月額プランと書かれていても、内容には違いがあるのよ。

割高だけど都度払いも選択肢の一つ

お得で安い全身脱毛には、通い放題か回数パックがおすすめです。
でも他にも、1回毎の都度払いに対応した脱毛サロンもあります。
回数パックと違い、割高になっていることが多いのがデメリット。
あなたが安い全身脱毛を求めているなら、おすすめはできません。

だけど、

  • 契約が面倒
  • ローンを組むのが不安
  • バイト代が入ったときに気軽に脱毛したい

などの理由があるならピッタリ。
ただ、都度払いは割高なので、特に理由がないなら通い放題などがおすすめです。

通い放題と回数パック:あなたがお得になるプラン

通い放題と回数パックでは、12.6回でお得度が変わりました。
でもあなた自身では、何回の施術が必要になるか良く分らないもの。
そこであなたがお得になるプランはどちらか、おすすめのタイプをそれぞれ解説します。

通い放題がおすすめのタイプ

通い放題がおすすめのタイプは、

  • ずっとツルツルのままでいたい人
  • 毛深く感じている部位がある人
  • 仕事や急用で予定が変わりやすい人
  • スキンケア効果も期待している人

などです。

通い放題は、照射回数が増えるほどお得度が増すプラン。
あなたがずっと通い続けたいなら、通い放題がお得です。

通い放題ならずっとツルツルでいられる

通い放題なら、追加費用を気にせずにずっとツルツルでいられます。
一度キレイになっても、何年か経つと毛が生えてくる可能性も。
気になる部分が出てきても、通い放題なら追加照射に費用がかからず安心です。
定期的に追加照射を受けてツルツル状態をキープしたいなら、通い放題がピッタリ。

毛深く感じている部位がある人

体の中には、部分的に毛深い部位がありますね。
毛が濃い・太い部分は、照射回数が多くなるのが問題。
でも通い放題なら、満足するまで施術が受けられるのがメリット。
あなたが毛深く感じている部位があるなら、通い放題が安心です。

仕事や急用で予定が変わりやすい人

回数パックの場合、急用で当日キャンセルを行うと1回分消化ということも。
でも通い放題ならば、回数が減っても実質的な影響を気にせずに済みます。
解約時の返金額に影響があるものの、脱毛を続けるなら意味なし。
あなたが仕事が忙しかったり、急用などで予定が変わりやすいなら通い放題が安心です。

スキンケア効果も期待している人

脱毛サロンの光脱毛器で利用する光やジェルには、美肌効果が期待できるものも。
脱毛効果を期待しているだけだと、ツルツルになれば満足して終了。
でもスキンケア効果も期待しているなら、ずっと通い続けたいもの。
通い放題なら回数パックと違い、定期的に通えるからピッタリです。

ずっとツルツル肌をキープしたいなら、通い放題がおすすめよ。

美肌効果も期待出来るなら、定期的に通いたいです。

回数パックがおすすめのタイプ

回数パックがおすすめのタイプは、

  • 毛が薄くて少ない照射回数で済みそうな人
  • 自己処理を楽にしたいだけの人
  • 一部ならツルツルにならなくても気にならない人
  • 将来的に生えたとしても良い人

などです。

回数パックが安いのは、施術回数が少ないケース。
あなたが12回以下で満足出来るなら、わざわざ通い放題を選ぶ必要はありません。

毛が薄くて少ない回数で済みそうな人

あなたがムダ毛が薄いタイプなら、そもそも13回も通う必要がありません。
脱毛サロンの光脱毛でも、10回程度の照射で十分にツルツル肌に。

毛深い・毛の濃い部位があるなら、回数パックだと足りない心配が出てきます。
でも全体的に毛が薄いなら、少ない回数パックでも間に合うのがポイント。
通い放題よりも安く満足できるから、回数パックがおすすめです。

自己処理を楽にしたいだけの人

あなたが自己処理の回数や手間を減らしたいだけなら、回数パックが向いています。
全身ムダ毛のないツルツル肌を目指すなら、通い放題は魅力的。
だけど誰もがツルツル状態を希望している訳ではありませんね。

5回前後の回数パックでも、

  • 生えてくるのが遅くなる
  • 全体的に毛が少なくなる

などの脱毛効果は実感できます。
だからリーズナブルな回数制プランがピッタリ。
自己処理の頻度が減るだけでも、全身脱毛を行うメリットはあります。

一部ならツルツルにならなくても気にならない人

一部分なら、ツルツルにならなくても気にならない人は回数プランがおすすめ。
全身脱毛を続けていても、なかなか変化を感じられない部位が出てきます。

その一部のためだけに、脱毛サロンに通い続ける方が負担に感じることも。
だから回数パックが終わった区切りで、脱毛を卒業してしまうのもあり。

どうしても残った毛が気になるなら、部位別脱毛を利用する方法も。
全身脱毛と違って、部位別脱毛なら照射時間も短く済むから効率的です。

将来的に生えたとしても良い人

今後何年間か自己処理の手間が省ければ、将来的に生えてきても良い人もいます。

  • 結婚式など目的に向けてキレイになりたい
  • 若い間だけキレイでいられれば良い

なら、その後は自己処理で充分ですね。

将来的に通わないなら、通い放題は無駄
通い放題には契約更新などもあり、通い続けるのにも手間がかかります。
だから今だけツルツルになれば十分なら、無駄のない回数パックがピッタリです。

毛量によっては、回数パックでもツルツルになれるのよ。

長い目で見ると通い放題がお得

全身脱毛の通い放題と回数パックでは、長い目で見ると通い放題がお得
脱毛サロンの光脱毛は、永久脱毛にはなりません。
どうしても将来的に、毛が生えてくることに。

しかも数年~十年以上経ってからなど、個人差があります。
あなたが何年で生え始めるタイプかは分らないもの。
でも通い放題ならば、生えてきても通い直せば良いだけ。

何より脱毛サロンの脱毛方法は、医療脱毛と違って痛みが少ないのが特徴。
更に店舗数も多いから、気軽に通うことが出来ます。

結婚や仕事の都合などで、将来的に引っ越す可能性も。
引っ越し先にも店舗があれば、ライフスタイルが変わっても通い続けられますね。
脱毛サロンは安心感があり、通い放題が安く済むからおすすめです。

将来的な不安を考えると、安い全身脱毛は通い放題になるわね。

全身脱毛は脱毛サロンに何回通えばいいの?

全身脱毛には、何回ぐらい通えばツルツルになるのか?
料金が安い回数プランだと、施術回数が足りずに毛が残った状態で終わる可能性が。
でも事前に必要な回数が分かっていれば、過不足の無い回数プランを選べます。

回数パックだけだと満足出来ない可能性あり

多くの脱毛サロンでは最小1回~最大10回以上まで、複数の回数プランが用意されていますね。
あなたは選択肢が複数あるのなら、値段もほどほどの5~6回パックで十分だと思うかも。
でも中間どころか最大回数でも、全身ツルツルになれない可能性があるので注意。

脱毛効果には個人差がある

脱毛効果には、どうしても個人差があります
更に同じ人物でも、部位によって毛質や肌質が違うから効果もバラバラ
ワキやVIOなどの黒くて太い毛は、10回照射しても薄くなるだけという可能性があります。
その為、回数パックを選ぶときは、中間ではなく最大回数で検討するのがおすすめです。

少ない回数プランなら、契約時は安く済みます。
でも追加照射が必要だと高くつくので注意してください。

ちなみに調査した中では、SASALAの「全身38ヵ所脱毛 30回パック」が最大回数でした。
ただし、料金も693,000円と高額。
回数は多すぎても無駄になるだけ。
安く全身脱毛をしたいなら、多すぎないプランを検討してください。

各脱毛サロンでは、無料カウンセリングを行っています。
プロのスタッフにあなたの毛質を見て貰い、何回ぐらい通う必要があるか相談することも大事。
ただ、事前に予算を考えるなら、一般的に濃い毛もツルツルになる18回がおすすめです。

蓄熱式とIPLを使い分けるサロンが安く済む

脱毛サロンで全身脱毛を行う場合、蓄熱式(SHR脱毛)とIPL脱毛を使い分けるサロンがおすすめ。
全身脱毛を行う場合、

  • 顔や背中など:うぶ毛
  • ワキやVIO:濃くて太い

など、部位によって様々な毛質・肌質がありますね。
1種類の脱毛方法だと、それぞれの毛質に合う合わないが出てくることに。

  • 蓄熱式:うぶ毛に向いている
  • IPL脱毛:黒くて濃い毛に向いている

と、脱毛方法毎に得意な毛質に違いがあります
SHR脱毛とIPL脱毛を使い分ける脱毛サロンなら、効率的な脱毛が可能。
料金はもちろん、通う手間なども含めて負担が少なく済むからおすすめです。

ちなみにSHR脱毛とIPL脱毛を併用している脱毛サロンは、

  • キレイモ
  • ストラッシュ
  • SASALA
  • リシェル

などがあります。

キレイモは最安では無いけど、値段と脱毛効果のバランスが良いの。

照射回数が心配なら通い放題が安心

  • 無料カウンセリングで相談しても、回数が多いプランをすすめられそう。
  • 10回程度で終わりそうだけど、回数が増えるのが不安。

など、照射回数が心配なら通い放題が安心です。

上述したように、回数パックがお得になるのは約12回まで。
脱毛サロンによっては、10回プランでも高くなることが。
だから不安なまま通うぐらいなら、安いのに回数の心配が無い通い放題がイチオシです。

全身脱毛卒業で肌への負担も安心

全身脱毛を卒業できれば、カミソリなどの肌への負担が無くなります。
肌荒れの原因が減らせて安心ですね。
しかも自己処理の手間も省けるから、時間を有意義に使えることに。
たくさんのメリットを享受するためにも、中途半端ではなく全身ツルツルになるまで通うのがおすすめです。

料金の安さに注意!一見安くても高くつく可能性

全身脱毛を単に料金だけで比較すると、

  • 通い放題:銀座カラー
  • 回数パック:シースリー

が安い脱毛サロンでした。
でも一見安くても、結果的に高く付く可能性があるので注意してください。

シェービング代やキャンセル料などの追加費用に注意

脱毛にはコース料金の他に、

  • シェービング代
  • キャンセル料
  • 遅刻のペナルティ

などの追加費用が必要なお店もあるから注意。

シェービング代は、あなたが自己処理をしたと思っても駄目判定されることが。
判断基準が厳しいお店で、毎回剃毛代がかかると出費がかさむから大変です。
でも剃り残し無料のお店なら、安心して通えます。

予約変更やキャンセルも、ペナルティなしで済む条件はお店によって違うので注意。
キャンセルが遅れたり予約時間に遅刻すると、照射して貰えないのに1回分消化扱いになることも。

ペナルティによる追加料金の有無や条件には差があります。
だからプラン料金だけではなく、ペナルティ対応も比較すること。

ちなみにシースリーは、キャンセルが予約時間直前でも間に合うのが特徴。
急用でも追加費用の心配がなく、安く全身脱毛ができるイチオシの脱毛サロンです。

追加料金がかかると、安いはずが高額になるなんて…

オプションなどの勧誘がしつこい脱毛サロンは通い続けるのが大変

オプションなどの勧誘・セールスがしつこい脱毛サロンもあります。
毎回勧誘されると、通い続けるのが精神的に大変。
スタッフとの相性を悪く感じて、脱毛を挫折してしまうケースも。

  • 美肌などのエステプラン
  • 保湿ケアオプション
  • セルフケア用のスキンケア用品

など、脱毛サロンによっては、様々な商品やサービスを取り扱っています。
これらの勧誘に負けてしまうと、思わぬ出費に。
安いはずが高くなるので、興味がないならキッパリと断ること。

勧誘などが心配なら、口コミ情報をチェックするのがおすすめ。
ただ、最近はすぐに情報が拡散するので、大手ならしつこい勧誘の心配はありません

全身脱毛料金が安くても挫折しては意味なし

料金が安くても、途中で挫折することになると意味がありませんね。
挫折する理由としては、

  • 予約が取れない
  • 店舗が遠くて通うのが大変
  • 脱毛方法が合わない

などがあります。

都合の良い日時に予約が取れないと、通いたくても無理ですね。
徐々に行くタイミングを失い、そのまま挫折と言うことも。
銀座カラーは、最初にまとめて6回分の予約が取れるのが特徴。
こういった予約の心配をせずに済む脱毛サロンなら、通いやすいので安心です。
他にも店舗数が多いと、別店舗の利用などで通いやすくなることもあります。

いくら料金が安くても、店舗が遠方にあると通うのが大変。
最初は安ければ頑張れると思っても、何度か通ううちに面倒に。
行かなくなれば料金が無駄になるので、通いやすい場所に店舗があるかチェックすること。

脱毛方法については、無料カウンセリングの利用がおすすめ。
実際にテスト照射が行えて、脱毛の痛さなどが体験できます。

安くても途中で挫折をすれば、解約することに。
返金はあっても、手数料がかかります。
結果的に損することになるから、通い続けられるサロンを選ぶことが大切です。

予約がとれないと、どうしようもありませんね。

安くても店舗が遠いと、通い続けるのが大変だからね。

安い全身脱毛にはキャンペーンの利用も大切

安い全身脱毛には、やはりキャンペーンの利用が欠かせません。
通常料金だと高いと感じても、割引などを利用するとお得になるケースも多いんです。

キャンペーンの有無や内容をチェック

  • 乗り換え割
  • ペア割り
  • 学割

などの割引キャンペーンが用意されている脱毛サロンがたくさんあります。

割引だけではなく、プレゼントが貰えるキャンペーンもあるのがポイント。
シースリーでは、ホームケア美顔器やホームケア脱毛器のプレゼントも。
キャンペーンの利用可能プランや適用条件などをチェックすると、割安価格で全身脱毛ができます。

割引キャンペーンの内容次第でお得度が変わる

回数パックの相場を算出する際、ミュゼプラチナムは通常料金でした。
でもミュゼプラチナムには、様々な割引キャンペーンが用意されています。
だから424,200円の全身脱毛コースデイプラン6回は、99,404円と1/4以下の値段に。

同じ乗り換え割を例にしても、

  • 銀座カラー:最大2万円
  • シースリー:1万円
  • ストラッシュ:最大10%
  • 脱毛ラボ:2万円
  • 恋肌:最大5万円

脱毛サロンによって割引額には違いが。
中にはラココのように、最大10%の商品券プレゼントと割引以外のケースもあります。

まずはあなたが利用可能なキャンペーンをチェック。
適用可能な割引後の価格で比較することも大切です。
ただし、割引は併用できないケースも。
通常価格の安さも大事な比較ポイントです。

期間限定キャンペーンもあるので最新情報をチェック

期間限定で、お得なキャンペーンを行っている場合があります。
その為、各脱毛サロンを比較するときは、最新情報をチェックすることが大事。
以前チェックしたときには無かった、お得なキャンペーンが始まっているかもしれません。

キャンペーン内容が変わることもあるから、最新情報をチェックしてね。

まとめ:料金相場を3つ以上のサロンで比較すれば安くても満足できる

安くて満足出来る全身脱毛を選ぶポイントは、3つ以上のサロンを比較すること。
1つや2つだけで決めると、後悔する可能性があるので注意してください。

安いだけで選ぶと後悔!?契約前に3つ以上のサロンを比較

聖心美容クリニックの実態調査では、エステ脱毛契約者の7割以上が「後悔がある」と回答。
調査結果について詳細はこちら
しかも「もっと安いお店を選べば良かった」が25%もいる結果に。
一見安そうに思えても、比較せずに決めると高額な場合も。
後悔する原因になるので注意してください。

3つ以上の脱毛サロンを比較することで、

  • 相場より安いか・高いか
  • ペナルティは妥当か
  • 予約は取り易いか

など、後悔しやすいポイントが確認できます。
全身脱毛の相場は上述しているので、簡単に比較可能ですね。

シェービング代などのペナルティは、無料カウンセリングでしっかりと確認することが大切です。
3つ以上のお店を比較することで、妥当か厳しいかなどが判断出来ます。
比較しないと、厳しいのにそれが普通と思ってしまうから注意。

予約の取りやすさも、挫折しないためには大切なポイント。
比較しながらお店を選ぶと、LINE対応や独自の予約システムなど違いが見えてきます。

比較対象が少ないと、相場より割高でも気がつけないからね。

全身脱毛プランはコスパが良い

元々全身脱毛プランは、部位別脱毛よりも安くてコスパが良いのが特徴。
最初から全身脱毛を選ぶことで、部分脱毛を繰り返すよりも安く済みます。

あなたは両ワキだけなど、部分的な脱毛で良いと思うかも。
でも自己処理の手間が省ける便利さを知ると、あちこち脱毛したくなります。

全身脱毛なら1回で全身照射できるため、通う手間や回数が最低限で済み効率的。
だからこそ安いだけではなく、後悔しないで済むプランを選ぶことが大切です。

全身脱毛が安いおすすめサロン

様々な条件を含めたおすすめサロンは、予約も安心で通い放題が安い銀座カラーです。
予約変更や当日キャンセルもWebサイトからしやすく、予定が変わりやすいあなたも安心して通えます。

もし自己処理の手間が減れば良いなら、6回プランが安いシースリーがイチオシです。
LINEからも予約でき、キャンセルは1分前まで可能
更にキャンセルが出たら教えて貰えるサービスもあり、予約面も安心です。

もちろんどちらのサロンも、シェービング代などの追加費用を心配せずに通えます
安くて後悔しない全身脱毛には、この2つの脱毛サロンを中心に比較するのがおすすめです。

この記事を書いた人

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。

他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。

セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。

頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。

初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

目次