ハイフは化粧したまま?それともすっぴん?ハイフ当日の気になるメイク事情を解説!

ハイフは化粧したまま?それともすっぴん?ハイフ当日の気になるメイク事情を解説!
調査員:みさき

「切らないリフトアップ」と言われるハイフは、ダウンタイムがほとんどなく術後すぐメイクできる人気の美容治療です。
ハイフで「化粧したままできる?」「すっぴんで行く?」といった疑問が浮かんだら、ぜひ読んでみてください!

ページでは、ハイフでよくあるメイクの疑問当日気をつけたいポイントを丁寧に解説しています。

そして疑問が解決したら、ハイフおすすめクリニックのページもぜひチェックしてください。

目次

化粧したままできるって本当?ハイフ時のメイクについて

化粧したままできるって本当?ハイフ時のメイクについて

ハイフについて調べてたら「化粧したままできる」みたいな情報があったんだけど、これって本当なの?

いいえ、ハイフ治療は施術前にしっかりクレンジングして汚れを落とすのが一般的よ。ちょうどいいからメイクに関する疑問をまとめて解説していくわね。

美容クリニックでは施術前にメイク落とし・洗顔が必要

美容クリニックでは、メイク落としはもちろんですが、ノーメイクの場合でも洗顔して汚れを落とす必要があります。

これは、肌に汚れがあるとレーザーがきれいに照射されずムラになる可能性があるからです。

ハイフは脱毛などと同様、マシンを肌に当ててレーザー照射する治療なので、衛生的な面を考えてもしっかりメイクや汚れを落としてから行うべきでしょう。

多くの美容クリニックにはクレンジング用の設備が揃っているので、メイクをした状態でも訪れることができますよ。

また「ハイフ 化粧」などで検索すると、
「エステサロンでのハイフは化粧したまま可能」という情報が出てきます。

しかし、そもそもハイフは医療行為でありエステサロンでのハイフ施術は違法です。

2017年には国民生活センターがエステサロンでのハイフ施術によるトラブルを報告しています。

日本エステティック協議会などからもハイフ禁止の通告がされているので、エステサロンでは絶対に施術しないようにしてください。

ハイフした後のメイクはいつから大丈夫?

ハイフは、術後すぐにメイクが可能です。

メスで切ったり注射したりといった行為がないので肌負担が少なく、ダウンタイム(術後の腫れや赤みが治まり通常の状態に戻るまでの時間)もほとんどありません。

まれに副作用として赤みなどが出ることもありますが、数時間で治まるものなので特に気にせずメイクできますよ。

洗顔・メイクルームが完備されているか事前に確認すべき

多くの美容クリニックでは施設内にメイクルームが用意されています。

洗顔用にクレンジングなどが用意されていたり、術後の保湿アメニティがしっかり用意されているところも多いです。

ハイフ後にメイクをして帰りたい場合は、化粧水・乳液・日焼け止め・メイク道具を全て持参していくのは面倒ですよね。

少しでも術後のメイクを楽にできるよう、クリニック内のパウダールームやアメニティは事前にチェックしておくことをおすすめします。

ハイフした日のスキンケアで注意することはあるの?

ハイフ後のスキンケアは、とにかく保湿することと刺激が少ない化粧品を使うことが大切です。

ハイフはレーザーで肌の深い部分まで熱を与えているので、術後は通常より乾燥して刺激に弱くなっています。

乾燥した肌はバリア機能が落ちているので、刺激の強いアルコール配合の化粧品を使うのはよくありません。

敏感肌でも使えるような化粧水や乳液で、肌の奥まで保湿してあげるのがポイントです。

ハイフの効果を高める!当日注意すべきポイント5つ

ハイフの効果を高める!当日注意すべきポイント5つ

せっかくハイフを受けたならちゃんと効果を実感したいわよね。でもハイフ後の行動に気をつけないと思ったように効果が出ないこともあるから注意よ。

え!ハイフってやるだけじゃだめなの!小顔になるのも大変だな〜。

意識するだけで簡単にできるものだから大丈夫。5つにまとめたから順番にチェックしていきましょう。

施術後1〜2時間は食事をしない

ハイフをしてから1~2時間は、

・量の多い食事
・高カロリー
・糖質高め

これの食事を取らないのがおすすめです。

ハイフ後の肌では、施術で受けた熱ダメージを修復しようと細胞が活発に働いています。

同時に体内の細胞もたくさん働いているのですが、食事を取るとこの働きを妨げるだけでなく、栄養を積極的に吸収して脂肪を増やすことにもつながってしまいます。

これではハイフの効果があまり実感できなくなるので、少なくとも術後1~2時間は食事を取らないようにしてください。

保湿を入念に行う&水をたくさん飲む

ハイフ後の肌はとにかく乾燥して敏感なので、低刺激の化粧水やクリームなどでこまめに保湿します。

また、外側からのケアだけでなく水分補給で内側からケアするのも重要です。

水をたくさん飲むと肌が潤うだけでなく、老廃物を排出したり代謝がアップしたりするので、よりハイフの効果が期待できます。

飲む量の目安は1日1.5~2リットルで、コップ1杯を1時間に1回くらい飲めばOKです。
飲むのはコーヒーやジュースではなく、何も入っていない常温水にするのもポイントですよ。

日に焼けないよう気をつける

ハイフ後は、敏感肌でも使える低刺激の日焼け止めを塗るようにしましょう。

日焼けは肌へのダメージになるだけでなく、乾燥をさらに悪化させるので、ハイフ後の肌にかなり悪影響があります。

日差しの強い夏場には、帽子や日傘もうまく活用して日焼けを防ぐようにしてください。

熱いお風呂・サウナ・汗をかく運動を避ける

熱いお風呂やサウナは、ハイフで高くなった代謝をさらに上げて、赤み・むくみ・ほてりなどを引き起こす可能性があります。

代謝がよくなるのは一見いいことのように思えますが、やりすぎは逆効果です。

汗をかいて乾燥が悪化すれば、きれいになるはずの顔に肌トラブルが起きてしまうかもしれません。

ハイフ後は十分代謝が上がっているので、余計に汗をかくことはせず保湿水分補給を心がけるのがベストです。

肌に刺激を与えないようにする

アルコール配合のものや拭き取り式のスキンケア用品も強い刺激になるので注意しましょう。

ハイフ後には敏感肌用のスキンケアシリーズなど肌に優しいものを使うのがおすすめです。
つけるときは肌をこすらず、じんわり染み込ませるように使います。

肌のマッサージも強い刺激になるので、術後しばらくは行わないようにしてください。

ハイフができるおすすめクリニック4選

ハイフができるおすすめクリニック4選

ここからは、ハイフができるおすすめの美容クリニックを4つ紹介するわ。
メイクルームやアメニティの情報も載せているから、ぜひチェックしてみてね。

エミナルクリニック

エミナルクリニックのハイフメニュー
スタンダードコース
プレミアムコース

こちらの2つのハイフメニューが用意されています。

コース内容
コース名 施術部位 料金
スタンダードコース 全顔+あご下
施術時間は約30分
29,500円(税込)
プレミアムコース 全顔+あご下+首
施術時間は約60分
36,500円(税込)

どちらのコースも、美肌保湿引き締め効果のシートマスクのプレゼントがあります。

施術の詳細

  • 【リスク】腫れ・赤み・痛みなどを生じる可能性あり
  • 【通院間隔】1~6カ月ごと
  • 【麻酔】不要
  • 【メイク】施術後すぐに可能
  • 【入浴】当日はシャワーで過ごしてください

【その他特徴】
エミナルクリニックでは、施術範囲をすき間なく丁寧にリフトアップレーザーを照射します。
全顔約400ショット、全顔+首は約600ショットが目安。

お試しプランあり!

効果に心配な場合は「初回お試し100ショット9800円」のプランもあります。

施術が自分の肌に合うか確認したいあなたは、お試しプランから始めましょう!

品川美容外科

美容整形

品川美容外科では、5種類の機械でハイフ治療が受けられます。

院によって置いている機械が異なるので、使いたい機種がある場合はどこにあるか要チェックです。

機械 対象院
Tightan(第3世代タイタン) 全院あり
sonoQueen(ソノクイーン) 全院あり
Doublo(ダブロ) 品川スキンクリニック:品川本院
Doublo-s+ 品川美容外科:渋谷院
品川スキンクリニック:銀座院
Doublo-Gold 品川美容外科:新宿院・心斎橋院
品川スキンクリニック:池袋院・表参道院・梅田院・神戸院

価格

Tightan(第3世代タイタン)
部位 ショット数 料金
ほほ 360 19,800円
あご下 70 16,500円
目もと全体※1 120 27,500円
顔全体※2 660 29,800円
顔全体+首 830 39,800円

※1 施術箇所:目の上・目の下・目尻・眉上

※2 施術箇所:額・ホホ・鼻下・アゴ・目尻・アゴ下

sonoQueen(ソノクイーン) ほほのみ
部位 ショット数 料金
ほほ(初回限定) 100 10,780円
ほほ 120 16,500円
ほほ 240 26,400円
sonoQueen(ソノクイーン) そのほか部位
部位 ショット数 料金
こめかみ上 40 16,500円
あご下 60 16,500円
目もと全体※3 320 39,600円
全顔※4 340 44,000円
20 11,000円
目の上 100 16,500円
目の下 100 16,500円
眉尻 60 16,500円
目尻 60 16,500円

※3 施術箇所:目の上・下・眉上・目尻

※4 施術箇所:ほほ・こめかみ上・あご下

Doublo(ダブロ)
部位 初回料金 2回目以降
ほほ 63,800円 74,800円
顔全体 96,800円 140,800円
Doublo-s+、Doublo-Gold
部位 初回料金 2回目以降
ほほ 81,000円 108,000円
顔全体 105,840円 162,000円

パウダールーム・アメニティについて

品川美容外科・品川スキンクリニックには、おしゃれな雰囲気のパウダールームが完備されています。

仕切りで半個室のようになっているので、他の人を気にすることなくメイクできるのは嬉しいですね。

アメニティに関する情報はあまり見られませんでしたが、メイク落とし・洗顔料・タオルはクリニックに用意されているようです。

術後のスキンケア用品に関して詳しく知りたい場合は、施術するクリニックへ問い合わせてみましょう。

公式サイトで詳しく見てみる→

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは

ポイント
・ウルトラリフトプラスHIFU
・ウルセラ
・SBCハイフシャワー
・輪郭スッキリQ+~脂肪溶解リニアHIFU~

という4種類のハイフメニューが用意されています。

それぞれ施術内容が少しずつ異なるので、より自分に合ったハイフを受けたいならぜひおすすめのクリニックです。

ウルセラ SMAS筋層(4.5mm)と3mmの深さにHIFE(高密度焦点式超音波)を当てて筋層を縮めることでリフトアップする
SBCハイフシャワー 深さ2.0mmの真皮層にHIFEを当ててコラーゲンなどの生成を促進することで、肌の引き締め・肌質改善などを促す
ウルトラリフトプラスHIFE 深さ2.0mmの真皮層・3mmの脂肪層・4.5mmのSMAS筋層に重ねてアプローチすることで、リフトアップや肌質改善などが期待できる
輪郭スッキリQ+ 脂肪層に線状のHIFEを当てて脂肪を破壊・溶解し、自然にボリュームを減らす

簡単にまとめるとこのようになっています。

●筋膜にアプローチしてリフトアップさせるのが『ウルセラ』
●コラーゲンなどの生成で肌を引き締めるのが『SBCハイフシャワー』
●『ウルセラ』と『SBCハイフシャワー』を組み合わせたものが『ウルトラリフトプラスHIFE』
●ハイフを脂肪層に当てて脂肪を溶かすのが『輪郭スッキリQ+~脂肪溶解リニアHIFU~』

価格

ウルトラリフトプラスHIFE
部位 ショット数 料金
頬・あご下(目元除く) 410 24,000円
全顔(あご下・目元含む) 650 29,800円
全顔+首 830 39,800円
デコルテ 240 29,800円
SBCハイフシャワー
部位 ショット数 料金
全顔(あご下・目元含む) 330 19,800円
全顔+首 450 25,800円
ウルセラ
部位 料金
顔(頬・頬骨・あご下) 130,370円
顔・眼周囲 顔・眼周囲
顔・眼周囲・首 211,850円
輪郭スッキリQ+~脂肪溶解リニアHIFU~
回数 料金
1回 30,000円
3回 84,000円

パウダールーム・アメニティについて

湘南美容クリニックでは、院内にパウダールームが完備されています。

メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液・ドライヤーなど最低限のアメニティは用意されているので、仕事帰りや施術後に予定がある場合でも安心です。

院によっては、日焼け止めにもなるオールインワン美容液やマウスウォッシュ、歯ブラシなども用意されています。

院ごとに用意されているアメニティが異なるようなので、心配な場合は施術するクリニックへ直接問い合わせてみてくださいね。

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック「ドクターハイフ」

聖心美容クリニックでは、

『ウルトラセルQプラス』
『ウルセラシステム』

この2機種でハイフを行っています。

聖心美容クリニックは看護師ではなく医師が施術してくれるので、安心してハイフを受けたい人にぴったりです。

『ウルトラセルQプラス』は全院で受けられますが、
『ウルセラシステム』は札幌・大宮・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡のみとなっているので注意してくださいね。

価格

ウルトラセルQプラス
部位 金額
全顔 165,000円
88,000円
全顔+首 220,000円
項目 内容
上顔面 88,000円
中下顔面 132,000円
中下顔面+首 176,000円
頬+あご1回(リニア) 60,500円
頬+あご3回(リニア) 163,350円
ウルセラシステム
部位 初回料金 2回目以降
全顔 264,000円 209,000円
首(あご裏~首上部) 165,000円 132,000円
全顔+首 385,000円 308,000円
上顔面(額~こめかみ・目尻) 143,000円 110,000円
中顔面 198,000円 165,000円

パウダールーム・アメニティについて

聖心美容クリニックでは、全院にパウダールームが完備されています。

パウダールームには医師が監修・開発しているドクターズコスメが用意されているので、術後の敏感な肌でも安心して使えますよ。

これらの化粧品はクリニックでも取り扱っているので、気に入ったものがあれば購入も可能です。
具体的にどんな化粧品があるのか知りたい場合は、ぜひクリニックへ問い合わせてみてください。

よくある質問

よくある質問

最後にハイフでよくある質問をまとめてみたから、1度目を通してみてね!

大事な予定の前に効果を得るならいつがベスト?

ハイフの効果は照射後すぐと約3ヶ月後の2回に分けて表れます。

施術してすぐに効果が表れるかは個人差があるので、確実に効果を得るなら事前に1度やってみて効果を見るのがベストです。

それができない場合は数日~1週間以内に受けるのがいいでしょう。
肌トラブルがないとは限らないので、直前ではなく余裕を持って受けることをおすすめします。

ハイフはどれくらいの頻度で受けたらいい?

ハイフの持続期間は約半年間です。

施術内容や使用する機種によっても違いがあるので、カウンセリング時におすすめの施術頻度を聞いてみるのが確実ですね。

たくさん施術すると逆に肌の状態が悪くなることもあるので、やりすぎには注意してください。

ハイフ以外の切らないたるみ治療はある?

糸リフトやボトックス注射、脂肪溶解注射などがあります。

治療方法によって効果・副作用・ダウンタイムなどは異なるので、医師と相談した上で自分に合った治療を見つけてみましょう。

術後すぐにメイクできるハイフなら手軽に美容治療を受けられる!

ハイフはレーザーを当てるだけの美容治療なので、誰でも手軽に受けられます。
治療後もすぐメイク可能で、日常生活に支障が出ることはほとんどありません。

当日施術で気軽に受けられるハイフをぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

大学在学中からショップの販売員として働き始めるも他の店員と比較して売上が上がらず、上司に相談すると「外見も大事」というきつい一言が。

そこで元々気になっていたホクロ除去を皮切りに、アイプチやスキンケアにハマり始めました。

美容にこだわり出すと売上も比例して上がってき、飲み会で男性ウケも大きく変わり、外見を変えたことで人生が大きく変わりました。

自分への投資はしっかり返ってくるので、その経験を活かし自分の隠れた魅力に気が付いていない人の助けになればと、美容系ライターとしてたくさんの記事を執筆しています。