岩手の人工の神様のお話⓵

岩手の人工の神様のお話1

都市伝説やシャレにならない怖い話というものをまとめたサイトがあります。
その中でも「洒落にならない怖い話」は通称、しゃれこわと呼ばれておりメィデアで取り上げられたり映画化やメディアミックス展開なども行われています。

特に洒落にならない怖い話は「創作OK」という条件があり実体験のようにリアルな創作をぶつけあう人も少なくはありません。
その中でも人気が高い話の一つが「リョウメンスクナ」になります。

リョウメンスクナの存在はしゃれこわを飛び超えて人気アニメ呪術廻戦などにも登場しており、多くの人が耳にすることになりました。

しゃれこわのリョウメンスクナは創作だとされていますが、創作には何かしらの元ネタがあることが珍しくありません。

今回は恵子さんとそのモデルになったかもしれない人工の神様をめぐる岩手旅行を敢行してきました。

岩手ですか
恵子さん
おねがいできそう?
大丈夫です。だいぶ気になってた人工の神様の話ですよね?
恵子さん
そうなのよ。どうにもそのリョウメンスクナに近いものはあるみたいなのよ
もっとたどっていくと仁徳天皇の時になんか出たとかそんな記載もあるらしいですよね
恵子さん
まあ、あれは種族になる宿儺族とか土蜘蛛とかからんでくるのは私も避けたいわねえ
私もその辺は避けたいしお断りしますね。でもそれとは多分違うんですよね?
恵子さん
まあ一応聞いてる話だと、複数の人間もしくは生きてる人間に死体の一部を縫い付けて即身仏にしたって話なんだけども、顔は二つ、腕は四本、下半身は一つになるわね
しゃれこわのも、そんな感じですね。あれはシャム双生児を人間を使った蟲毒を得て即身仏にして呪物にしたって話でしたけども
恵子さん
人間の蟲毒で即身仏だと結構難しい気はするわね。あれは漆とか銅とか飲みながら鋼中毒とかで皮膚の質も変えていくのも大事だから。そうやって毒を飲んでいってまで命をささげて即身仏となるという時代であり、即身仏が生まれる頃っていうのは大飢饉とかをどうにかして止めるために人のために苦行を重ねて即身仏になった人が神様に対して交渉するというものや武器になるみたいな部分があるから呪物になるかって言ったらそれは多分作り方が違うとは思うのよね
ですねえ。即身仏の衣替えの時ってその袈裟とかのご利益があるからって歯切れの一部をお守りにいれて分けてくださることもありますし
恵子さん
そういった知識に乏しい寒村とかでどうにかして供物をつくろうとなったときに、そうやってパーツを縫い付けたか死体を縫い合わせてミイラ化させたのかとは思うのよね。あと、ほら、あのアニメの
私みてないんですけども呪術廻戦ですよね
恵子さん
私も読んでみたんだけどもあんまりよくわからなかったわ。たぶんあれはリョウメンスクナという名前と猿の手の組み合わせなんじゃないかしら
猿の手ってあるんですかね
恵子さん
完全に同じじゃないけども願いをかなえるたびに指が折れるやつなら昔芽衣子さんが作ってたわよ
なんというか、私も人外の活動をする方になれつつあってそれはそれでちょっと切ない気持ちになってるんですが
恵子さん
私は分野外だからそんなもの作れないわよ
………………………
恵子さん
あなたには危ないことは起きないから、安心して
ぺい………………
岩手って意外と雪が降るから山奥とかだとまあ大変な時代もありましたよね
恵子さん
東北は等しく貧しかったからね。その中でどうやって生き延びていくのかは大きな課題だったわね。だからいわゆる差別問題とかもまったくなとはいえないけども全国の比率で見ればすごく少ない。これは差別問題以前に生きるか死ぬかが常に目の前にあったからと考えていいかもしれないわね
ですねえ。私もおおむねその考えです
恵子さん
特に大飢饉の後の冬とかは悲惨だったと思うわよ。食量とかは江戸とかの都市部になるしそれすらも高額なうえに量も少ないから暴動が起きる。山間部は飢えと一緒に雪が今度は苦しめてくる。糞尿であっても口にしたでしょうし犬猫も食料として泣きながら食べたとかの記述もある。そしてやっぱり人もそうなってしまう
人が人を食うと畜生になるという言葉もありますが、いまだと人の細胞を摂取することで狂っていくメカニズムの解明がされてますけども碧の当時はそういうのがわからないから食べて発症したらあれは人を食ったからだといわれた感じはしますよね
恵子さん
ほかの地区から来た人間を襲撃して肉にしてから持って帰ってこれは馬の肉だといって食わせたとかもあるわね。これはどこというわけでもなく割と全国で
なにかで迷い込んでしまった外国人が人の姿をしているけれども人ではないから食材にしたとかもあったみたいですねえ
恵子さん
まあ、赤身の肉があればそういうときだとしっかりと煮込んで食べるのも致しかたないわね。近代でもアンデス山脈に飛行機が墜落して亡くなったかたをたべて飢えをしのいだというのもあったし
アンデスの聖杯でしたっけ?映画にもなったやつですよね。それより前のだと開拓とかそういうので開拓地に向かっていたドナー隊の悲劇なんかも採取的に亡くなった人を食べて生き延びたといいうか
恵子さん
極限状態になった時には食べてしまうかもしれない。でも、人として生々しい部分として腕や顔はそのままにして腹だけを食べというかね。その腕を使って人工の神様をつくってその神様に自分たちの罪を背負ってもらったんじゃないかなって考えもあると思わない?
恵子さんは信賞必罰の考えもってますもんね。たしかに人を食うというのはいつの時代も禁忌であり罪の中で大きなものになりますからね。ましてその状態であれば腕が転がっているのを見たくない。なら一つにまとめてしまおうとかそういう考えもでるかもしれませんし
恵子さん
あなたのそういうところ大好きよ
ありがとうございます。ただ恵子さんがそういう話を持ってきたってことは現物があるってことですよね
恵子さん
一応あるわね、ただしそれが本物か偽物かはわからないというのも真相でもある
仮にですが本物だとしたらまあ、それなりに怨念や苦しみなんか背負ってそうで嫌ですね
恵子さん
保存している方も蔵にそんなものがあるとは思わなかったって言っててね
じゃあわりと最近なんですかね
恵子さん
はっきりとはわからないんだけども10年以内に見つけたとは聞いてるわね
地震の後に出てきた感じですかね。海沿いです?
恵子さん
海沿いで山もすぐそばね
大体の場所はなんとなくわかりました。荷物とか準備に入りますね
恵子さん
人工で神様の入れ物を作ってもその中身をどうしようとしたのか。仮に中身が入っていたとしてもそれは本来はいるべきものではない
そこは恵子さん次第ですよね。私はあくまで運転と荷物運びですから
恵子さん
そう、ちょっと今回は珍しく好奇心があるのよね。普段だったらあまりそういうのはないんだけども
そんな感じはしますね
恵子さん
Kちゃんはどう考える。人工の神様って
うーん、人の形だからまあ何かが入りやすいというのはあるかもしれないですよね。
ただ私はそういったことに詳しくはないのでその中身がなにになるかがいまいち決めかねますが……神様なのか呪物なのかで変わってくると思うんです。こう、だれを恨むとかではなく政府や時代や世界を恨むようなものじゃないですか大飢饉って。自然災害での飢えってどうにもできないものだから少なくとも近い人を恨むとかではなく本当に遠い存在を恨む気がしますね
恵子さん
現物を見たら私もそのへんはわかるかなとは思ってるわね。もしそうであったらどうにかして土に返してあげれらるように手配していただきたいし。それに、もしかしたら人ではなく山猿とかを使っている入れ物かもしれない。ただ聞いてる話だと若めの少年みたいな感じなのよね
切ないですね
恵子さん
急に出てきたのも、もしかしたら何かの合図なのかもしれないっていうことで、岩手の方から私を紹介されたらしくて
まあ確かに何かあったら吹っ飛ばすので安全度は高い気がしますね
恵子さん
「うちの神様は自然界の神様なのよ。それに対しての人工の神様というものは何だろうと思ってしまってね
形はやっぱり顔が二つにですもんねえ。ただ、もともと日本って阿修羅って概念や西遊記のナタのような概念もあるので顔が二つはきになりますねえ
恵子さん
そこも考えたのよね。日本って奇数が好きだから顔が三つだったらなっとくできるんだけども
ですねえ
恵子さん
で、二泊三日くらいで回ろうかと思っていて
ですね
恵子さん
で、一応こっちの道具としてうちの神様も連れていく予定
後ろ倒したらフラットに近くできるので大丈夫ですよ
恵子さん
まあ無理だと思ったら私も断らせていただくつもりで入るわ。こればかりは深入りしてはいけない案件の可能性もあるし
ですね。安全第一で行きましょう。しかし、しゃれこわだと岩手の山奥の寺にリョウメンスクナがあって、それを本当は京都のどこかのお寺に移動させるというのを息子さんがさぼって移動させずにいて工事でその箱を開けてしまって開けた本人達は亡くなって見た人もあまり長生きできないという話なんですよね
恵子さん
こっちは見た人というか持ち主は特に何ともないのよね。何か起きましたかって聞いても何も起きてないし。むしろもう燃やしてほしくて出てきた可能性もあるし
意図せずにそうやって残された場合だとその線のほうが強くないですかね
恵子さん
私もそうだと思うのよね。ただ、もし万が一人と仮定してその場合にはどこでそれをお願いしたらいいのかもでてくるのね
ですねえ……その辺はお寺の人とかにお願いするしかないと思いますし、持ち帰るわけにもいきませんし
恵子さん
できれば人じゃないというか人を使ってもベースになるものが人じゃないといいなあって思うわね
何で、できているかわからないっていうのは怖いですね
恵子さん
依頼者も同じこと言ってるわね
でしょうねえ
恵子さん
「もう少ししたら打ち合わせの電話いただくからあなたも一緒に聞いていくでしょ?
正確な場所とか教えてもらわないといけませんからね。ケーキごちそうさまです。おいしかったです
恵子さん
おかわりは?
いただきます

こうして人工の神様に会いに行くことが決まりました。
場所ははっきりと公表することはできませんが、しゃれこわの山奥のお寺という場所ではないことは確かです。
岩手の山奥という部分になると限定されやすいことなどもありますが、今回はおそらくしゃれこわのリョウメンスクナとは関係がないとは思われました。

しゃれこわのリョウメンスクナって本当に元ネタは何なんだろうなって思いますね。創作ではあるんだろうけども元ネタって必ずあると思うんですよね
恵子さん
だいたいは、そういうものがあるわね。リョウメンスクナって言葉自体がそこまで広まっているものではないし、漢字での両面宿儺も一見すると読めない人のほうが多かったんじゃないかしら
「だと思いますね、新興宗教の教祖が呪物としてシャム双生児で人間を使った蟲毒を行い、リョウメンスクナが移動したところで地震がおきている。最後にそのリョウメンスクナをつくったとされる教主は自死してるんですけどもその願いが日本の滅亡であり、翌日に関東大震災が起きたって話なんですよね。なので東日本大震災にもそのリョウメンスクナが関係しているなんて話を考えてる人もいますね
恵子さん
なにかこう、そこまでの力を人を人に食わせていったとしてもできるかというと難しい気はするわね
私はゲームをする人間なので、こう自分を供物にして邪神に願いをかけるというとドラゴンクエスト2を思い浮かべてしまうんですよね。ラスボスのひとりが邪教の大神官ハーゴンであり、ハーゴンを倒すとハーゴンは自分を供物にして邪教が信じる破壊神シドーを呼び出すんですよ。でこのシドーが腕が6本なんですよね。なので、リョウメンスクナのもとのお話自体はこのドラゴンクエスト2をPlayしたことのある人がやったんじゃないかとおもうんですよね
恵子さん
近い感じはするわね。自分を供物にすることで願いを完成させるというのは弥生時代あたりからあるといわれてるし
即身仏も自分を供物にして願いをかなえてますからね
恵子さん
日本は結構命を使った儀式が一般化してたからね、洪水を収めるために人身御供や人柱なんかもあったし
中国なんかだと富や権力の象徴として生きた人間を亡くなった王様や権力者と一緒に埋めたとかがあって、毎回それだと優秀な人材も消えてしまうということで兵馬俑がつくられたっていうのもありますよね。ほかにも胎児とか乳幼児の肉とかは漢方として重宝されたとかも聞くので文化の違いって怖いですよね。ちょっと前にも国外に輸出した滋養強壮の漢方材の材料をサルの胎児としてたけども調べたらサルではなく人の胎児や乳児だったという事件もあったのでまだまだそういう食人文化はあるのかもしれませんね。三国志なんかでも遠くからきたえらい役人が道に迷ってしまって家に泊めてほしいというのに対して、もてなすために自分の妻や子供を刺身にして出したことに感動してその男性を部下として取り上げたら大活躍して、本当に大事な存在を目上の者に出せる忠義や才能、機転の速さなどをたたえる美談になってるのもすごいですよね。基本的には食人だと思うんですが
恵子さん
日本だとそういうのはないからねえ
これも都市伝説なんですけども、中国の山奥でしか食べられない幻のラーメンを食べに行ったけども、過去にそれを出した人がもう出せないから帰ってくれというのをお金はいくらでも出すのでと食い下がって出してもらったってのがあるんですよ
恵子さん
「あらやだ
で、出てきたものは黒いラーメンで不思議な味がしたけども持ってるすべてのお金を渡して帰ろうとしたら子供が一人減ってるです。で、つくった人が貴方が食べたのはそういうことです。なのでもう作れないといったんです。でもあなたは作れといった。それを背負っていってください。っていう話なんですがこれも長いことある食人文化からなんだとは思います。仮に用事を食材にしたとしても黒い面にするのは難しいと思うんですよね、ただ創作ってこういう感じに何かしらの元ネタがあるんでそこは私も気になりますね
恵子さん
現物見ないと何でできてるかはわからないからねえ……写真もできるだけ撮りたくないって言ってるし。でもその撮りたくないっていうのは私もすごくわかるから強くは言えないし
ですねえ。私もまれにですが保存しておくのも嫌なこともありますからね
恵子さん
もしもね、悲しい結果だったらその時は手を合わせてほしいのよ
もちろんですよ。しっかりと手を合わせていただきます

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー

・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学

・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話

・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート

・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方

・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話

・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編

・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント

・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計

・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!

・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記

・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?

・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワーストーンのお手入れ方法

・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?

・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き

・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~

・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~

・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~

・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?

・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?

・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ

・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!

・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか

・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析

・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由

・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い

・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?

・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを初心者の方から受けてみた件~Tさん編①

・第49弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた。上級編~Tさん編②

・第50弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた~偽霊能者編~Tさん編③

・第51弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽物の霊能者の対面~Tさん編④

・第52弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽霊能者の鑑定を受けてみて~Tさん編⑤

・第53弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ、偽霊能者として占い師をやっていたのか?~Tさん編⑥

・第54弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者を本物になった事で起こる弊害とは~Tさん編⑦

・第55弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
今度はみえる人になったTさんに鑑定を受けてみた。その際に感じたこと~Tさん編⑧

・第56弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
年末年始にできるちょっとした福招き

・第57弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと山の神様にお礼をしてきた話

・第58弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊的なものの仕返し!?一度祓われたものは仕返しに来るのか?

・第59弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊スポットを本物の霊能者と通過した際に起きたこと

・第60弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ霊的なものは仕返しを考えるのか?霊的なものを考えるにあたっての基本的知識とは?

・第61弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
スマホの待ち受けなどに使ってはいけない画像と処理の仕方

・第62弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊的なものを除霊!!恵子さんの除霊準備編

・第63弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊の除霊に立ち会わせていただいたお話 つづき

・第64弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓵ 準備編

・第65弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓶ 現場に向かったお話

・第66弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後1

・第67弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後2 旦那さん視点

・第68弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の人工の神様のお話⓵

・第69弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の方との打ち合わせに同席しました 岩手の人工の神様のお話⓶

・第70弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
人工の神様との対面 岩手の人工の神様のお話⓷

・第71弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Mさんのその後。今後どうしていくのか 岩手の人工の神様のお話⓸

・第72弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
都市伝説のリョウメンスクナとの関係は? 岩手の人工の神様のお話⑤

・第73弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
いざ岩手に 岩手の人工の神様のお話(番外編)

・第74弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
少しだけ人と違う能力を磨きたい。そんな時にできることとは?

・第75弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんが弟子入り希望者を以前断っていた話

・第76弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽占い師のTさんが現在海外で受けているトラブルとは?

・第77弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子供さんに入ってしまった霊的な存在を除霊にいった話
・第78弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと古いひな人形の展示を見に行ったらどうなるのか?

・第79弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
仕事道具や呪物の管理の手伝いに行ってきた話 蔵の中の呪物⓵

・第80弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの蔵から呪物が盗まれた話 蔵の中の呪物⓶

・第81弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
ゴミ捨て場から盗まれた着物の行方 蔵の中の呪物⓷

・第82弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Tさんのご家族の現在

・第83弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者Tさんの現在

・第84弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの話

・第85弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの後に起きたこと

・第86弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
あの有名アイドルが泊った宿での心霊現象

・第87弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ急に心霊現象が起きたのか

・第88弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
メディアで放送できなかった部分

・第89弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊現象が消えてから。物語の結末

・第90弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
厄介な冥婚

・第91弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
冥婚の話 除霊編

・第92弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊の結果に生まれてしまった因縁

・第93弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ冥婚が危険なのか

・第94弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?

・第95弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その2

・第96弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その3

・第97弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の除霊中に起きた出来事

・第98弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の処理

・第99弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊1

・第100弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊2

・第101弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊3

・第102弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊に参加してきました1

・第103弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊2

・第104弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様からの求婚の際に身の回りで起きる合図とは?

・第105弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子宝を望む場合にはどこにお願いするのがいいの?

霊能者千鶴さんインタビュー記事
霊視者千鶴さん直撃インタビュー

・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第18弾
千鶴さんの先生と神様が旅先で受けたトラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第19弾
台湾の赤い封筒は本当に今でもあるのか?都市伝説の検証
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第20弾
神様は気分屋?千鶴さんの先生と神様の若いころのいざこざ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第21弾
霊的な存在もランクアップする。千鶴さんと残念なイケメンの話
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第22弾
地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第23弾
台湾の都市伝説。赤い少女、魔神子とは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第24弾
子供さんの声を拾って。とある事件被害者の訴えと契約
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第25弾
海外の冥婚トラブル

魔女メイコさんインタビュー記事
魔女 メイコさんインタビュー

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び

・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事

・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?

・第8弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女と魔女見習いの年末年始の過ごし方

副住職恵美さんインタビュー記事
副住職エミさん直撃インタビュー

・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート

・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話

・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話

・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話

・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい

・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました

・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない

・第8弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
血筋も鍛えなければ目覚めない?野生のプロといわれた存在から引き継いだもの

・第9弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと大学時代の先輩の不思議な話

・第10弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人たちの修行場?見える人たちの多い旅行はこうなる

・第11弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的な人の同席する結婚式~哲君シリーズ~

・第12弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君と同期さんの帰省~哲くんシリーズ~

・第13弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自由霊から神様へ~哲君シリーズ~

・第14弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君シリーズ~緩い神様と緩い家族の生活~ 知らなかった神社の常識とは ・第15弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

・第16弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的なものはネットやデジタル媒体を介しても影響をだしてくるのか?現役霊能者に直撃インタビュー

・第17弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
なぜ偽霊能者は霊能者から嫌われるのか?

・第18弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんに祓われた霊的な存在の仕返し①

・第19弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと援軍の霊的な人の小旅行 ②

・第20弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと地鎮祭に参加させていただきました。土地の浄化の体験レポート

・第21弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話。あれから12年たって

・第22弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓶ 当時に僧侶や霊能者が行ったこと

・第23弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓷ 12年たったことでの神仏の変化

・第24弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓸ もし自然災害で不安を感じた際にできることはあるの?

・第25弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⑤ 地震で霊的な現象はおきるのか?

・第26弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
生まれた時から自宅に霊的な存在がいることで出てくる可能性のある潜在能力とは?

・第27弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
神格化した哲君とお寺の娘さんの不思議な話

・第28弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんのお寺の蔵の掃除を手伝った際に起きた出来事

・第29弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自分でできる波動修正

・第30弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―コトリバコ―

・第31弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―リンフォンー

電話占い師インタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いの占い師の面接を受けてみた

・第2弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に電話占いの勤務をやってみた

・第3弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
どうやったら電話占いの占い師になれるのか?

・第4弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
霊感なしでも占い師になれるのか?その場合はどのようにすればいいのか?

・第5弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで実際にペナルティを受ける事例とはどんなもの?
・第6弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困った相談者ってどんな人?
・第7弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いでこれだけはしないほしいこと、占い師編
・第8弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困ってしまう。個人情報から特定しようとする相談者
・第9弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで毎回深夜に予約を入れてくるのはどんな人?
・第10弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いちょっといい話。恋愛相談でいい結果の報告を受けた時
・第11弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
地方で個人でやってる電話占いは本当にあたるの?
・第12弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
現在の占いブームに対する現役占い師の考え
・第13弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のお家で占いと霊視を受けてみました⓵
・第14弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のおうちで占いと霊視を受けてみました⓶

僧侶 井上さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
凄腕の霊能者と心霊スポットに行ってみた

・第2弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
僧侶や神職で霊能者はどれくらいいるのか?

・第3弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどではやってはいけないことその1

・第4弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどでやってはいけないことその2

・第5弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その1

・第6弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その2

・第7弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お寺に除霊を頼むときにはどうしたいいのか?
・第8弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブでの除霊―準備編―
・第9弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊2-ホストを除霊―
・第10弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊3-決着―
・第11弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談1
・第12弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談2
・第13弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談3

陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
現代の陰陽師とは?

・第2弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として現状で行っていること

・第3弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師になるにはどうしたらいいの?

・第4弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として今受けている相談


・第5弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師でも心霊現象には対応してくれるの?

・第6弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視1

・第7弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊2

・第8弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊3

この記事を書いた人

小さいころから占いに興味があって、色々と勉強しているうちにどんどん好きになり、皆さんにも占いの良さを知ってほしくて記事を書いています。

知り合いに占い師や霊能力者、お寺の住職がたくさんいるので、その方たちにインタビューして記事を書いています。

コメントをする
通知する
guest

0 これまでのコメント
Inline Feedbacks
View all comments
目次