お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?

お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?

SNSなどでたまに目にするのが「霊能者になりませんか?」「占い師になりませんか?」という人は少ないかと思います。
では実際に霊能者や占い師に師事している人から見ればどうなのかを今回は千鶴さんに直撃インタビューさせていただきました。

目次

霊能者育成コースは存在する

今回はSNSとかでよく見る ”占い師になりませんか?”  ”霊能者になりませんか?”はどうなのかを聞きたいのですが
千鶴さん
SNSはともかく育成コースはありますね。私なんかもその一つだと思いますし。ただ学校のようになってはないので学校として成り立つのは占い師養成講座とかだと思いますよ。占い師の場合には霊能力とか無くてもいい場合が多いですし
四柱推命とか命数術とかは確かにそうですよね
千鶴さん
タロットなんかもカードの意味や細かな組み合わせなんかを読み解くのと命数や誕生学なんかを組み合わせて霊能力的な霊視や透視を使わない人も多いですね。個人的には無理に霊能力でどうこうするよりも、占いの本来の力で未来視をしたほうが良い気はしますけれども
電話占いなんかだと霊感占いで霊能力でガンガンやってる人が多いですよね
千鶴さん
本物もいるとは思いますよ。電話占いってざっくりとした遠隔占いなので顔を見せなくていい、通勤距離がないとかで一般職に就くのが難しいクラスの霊能者の活躍の場にはなってると思いますし。後は対面よりも自由がききやすいからやってる人もいるでしょう。ただ同じくらいに霊能者ではないけれども霊能者だといって登録されていてもわからない部分にはなってきますよね
そのあたりも口コミなどの当たらないや偽霊能者がいるなどに繋がってるときもありますね
千鶴さん
ええ。なので、短期でもいいので霊能者であっても占いのカリキュラム的なものはやっておくといいとは思います。私も基本的には”占い師”の枠に入ってますし
〇〇先生の占い講座とかは結構昔からちょこちょこあった気はしますね
千鶴さん
ですね。日本でも細木数子さんとか
ああ、ですよねえ。今はお嬢さんが後をついてますけども霊能力とかではない
千鶴さん
あとはタレントさんから占い師になった人とかもいますよね
島田さんやゲッダーズ飯田さんですかね。たしかにお二人とも同じ流派の方を出してますね
千鶴さん
霊能力だけではない占いを前面に出していけるのはある意味安全性は高いとも、言えますね。私も基本的には一度、易でみてから見えるものに重ねているので。なので占い+霊視という形になりますね。主だった部分はまず易や東洋占術で見させてもらってからになります。最初から除霊という場合は別にはなりますが。その占いの結果で除霊が必要な場合が出て来たら自分ですべて片付けるならば霊能者の修行を受けたほうが良いと思います。ただ、霊的な修行がネットを介してできるか?となると私は何とも言えませんね。実際にここ(台湾)まできて教えていただいてますし
なるほど……実戦でしかわからない部分ってありますもんね
千鶴さん
私は紹介してもらった先生がこっちにいるのできたのもありますけども、私にとって適任だと思える先生を紹介してもらった結果ですからね。霊能者の素質ってゼロからの開花ってあまりないような気もするんですけども
何かしらのこう……見えるとか聞えるとかが少しある人がそれが気のせいではなく、ちゃんと見えている、聞えているとかあるんだったら、そういうのをはっきりさせるためにというのはいいかもしれない気はしますけども……私もライティングを誰かに習ったとかではないので……うーん
千鶴さん
Kさんはキーの打ち方も自分の手をかばいながらなので、他の人よりも大変ですよね。でも、ずっとそうやってきてるから大変だとは思わない
ですねえ
千鶴さん
霊能力もそれに近い感じですよ。自分である程度なんとかできている人が方向性を定めるために自分に合った先生を見つけて修行させてもらうというか。ゼロから霊能者になれます!!ていうのは正直どうかと思いますね

霊能者になりたいという人は多いのか?

霊能者というか、見えないものが見える聞えないものが聞こえるというものに、あこがれて自分がそういったものに対する力があるって見せてる人はSNSとかにはすごくいますよね
千鶴さん
ですね。それくらいで終わってくれるといいと思います。そういう人が占い師になったりもしますし
そうなんですか?
千鶴さん
引くに引けなくなって占い師の勉強をして副業でやってる人を数人知ってますよ。紹介しましょうか?(笑)
こんどお願いしてもいいですか?ストレートじゃなくて占い師になった方のお話しって聞いてみたいです
千鶴さん
なので霊能者は難しいと思いますけども占い師はいけると思いますというのが私の考え方ですね

SNSの注意点

そちらはSNSがすごく発展してるというか日本よりもネットの普及率やネットを使えている人が多い気がしているんですが
千鶴さん
ですね、特に国の介入とかはありませんし好きに検索できるので他国のSNSや他国の人とやり取りなんかも普通にできてると思います。なのでその弊害とかも、もちろん出てくるんですよ
あららら
千鶴さん
日本の霊能者から才能があるということを言われたとかもあります(笑)
すごいですね(笑)
千鶴さん
同じように海外の霊能者の養成コースとかに電子決済で支払ってしまって数か月後にアカウントが消えてしまうとかも日本でもあると思いますよ
あるでしょうねえ。今だと翻訳ツールとかもあるからやり取りも容易ですしねえ
千鶴さん
それで褒められたりしてより高度な訓練をするための学費として、払ってしまうというか。なんという分野の詐欺になるんでしょうね
私も定期的に占い師になりませんか?ってきますね
千鶴さん
Kさんの場合は占い師の行動や会話、どのような占いがあるか、霊能者との哀話とかの場数があるから占い師の下地ができてますからね。あとはどれだけ会話をしっかりとできるかとかも大丈夫だと思いますし。ネットでの勧誘だと思いますけども適任ではあると思います。問題はKさんが占い師をやる気がないということだけで(笑)
ですねえ
千鶴さん
そんな風に数を打っていけば霊能者になりたいと思う人にもあたりますよね。もっと細かくしていくなら普段の会話などにオカルトなものが多い場合には引っ張りやすいというか
ああ~なんか雑誌媒体で前世の中を探すのが今ではSNSやオープンチャットになったというか
千鶴さん
時代がどれだけ進んでも、そういう子供さんは必ずいますからね
大人になってから変な方向に行くよりもティーン時にそういう経験しておいて後でもだえるほうが良い気はしますね
千鶴さん
大人になってからのそういうものは、悲惨なことになるのもKさんはよく知ってますよね?
ですねえ……残念なことになってしまったのもありますし。なので私は危ない事はしない、近寄らない、自分で何かおかしいと思ったものは記事にしないという自分の安全策を最優先にしてます
千鶴さん
それが一番ですよ。でも、危険でも私は特殊な能力がある、霊的な存在と闘ってこんな傷ができたってのが好きな人がいるんですよ
実際に戦ってはないですけど傷はできた側としては理解が難しいですね
千鶴さん
個人でのSNSで発信してる霊能者は100人いたら1人くらいですかね、しっかりとした対処ができるのは。完全にすべてが嘘とは言いませんが、遠隔だけでどうにかできるという部分がなかったりするんですよね。遠隔霊視というのはすごく体力も使うので遠隔で相手の能力を引き出すというのは厳しいかなあって
なるほど
千鶴さん
実際に私も電話やビデオ通話での遠隔の依頼を受けることもありますが一軒終わるとかなり疲労しますからね。なので私くらいのクラスだと相手を指導するとかはまだまだ無理です
千鶴さんクラスでも大変ですか?
千鶴さん
私はまだまだ修行が足りないですよ(笑)

※千鶴さんは現段階では単独で簡易の除霊や鑑定、相談などを請け負うこともあります。

千鶴さん
カルチャースクールのようなものでもないのでそういうものには国内外を問わずに手を出さないことがいいんじゃないかと思います
ですねえ

霊能者からのスカウトはあるの?

霊能者から素質のある人をスカウトするのはありますよね?
千鶴さん
それはすごくあります。後継者にしたい人もいますし、中には代々家系がそういう方もいます。家系が霊能系だと霊能者は確かに生まれやすいらしいです。でも、その才能っていうのも小さなものもあれば大きなものもある。うちの先生が言うには才能には小さなものであっても探知などの鋭いものであればそれで危険回避もできます。万能型に育てるには見える、聞こえる、がまず基本になります。なんとなくそこにいる、空気の色が変わっているのがわかるなどがあればよりいいかもしれません。私みたいに見えるけどもなにもできない。それ以上ではない。というのは私の中では小さいほうだと思っていたんですが、それ以上何もできないということを霊的な存在に伝えることができるというのは対話と交渉の初歩ができてるらしく、こっちにきてからは相手の声を聴くための訓練と自分の言葉を思念に乗せて伝える方法をまず訓練することになったんですよね
そうだったんですね
千鶴さん
段階はかなり細かくしてもらえました。なので対面での修行が多いんじゃないかと思います
私の知っている霊能者さん(恵子さん)も紹介してもらって修行をしたって言ってましたね。紹介してもらっての修行がやっぱり多いのかもしれませんね
千鶴さん
SNSが日常になってきた部分などを含めてもSNSの情報がすべて事実であるという感覚やマスコミの偏向報道などからネットがあればいいという考えになってる人は多いですよ。ネットと現実は切り離して考えるべき部分ですけども、今は生まれたときからネットが普通にあって実生活でうまくいかなくてもネットがあるからいいという考えやヴァーチャル世界で生きてる人も出てますからね
私の勝手な考えですけどもリアルでうまい付き合いができない人はネットでもできないし、ネットでうまい付き合いができない人はリアルでもできない。そこに差はないと思ってます
千鶴さん
それは私も同じですね。ネットの中であまりにも剝離した自分をつくってしまうと現実の自分に耐えられなくなってしまうというのはよくあることです。こっちでもそういう人が起こしたトラブルは増加してますし
霊能者になりきってしまって境界が曖昧になってしまうとかですか?
千鶴さん
それもありますね。ほかにもSNSであなたの本当の才能を開花させます、その才能は霊能力です、とかだと何かに行き詰ってる人だと少しだけならってなってしまうこともあります。霊能力に興味のある人は地域コミュニティなどで霊能者に対面してみるほうが良い気はしますけども
地元の神様とか地元の○○様って呼ばれてる人ってなぜかいますよね
千鶴さん
私も最初に相談したのはそんな感じの人ですよ。で、現状を見てもらってもっとちゃんとした人に相談したほうが良いといわれて他県に行って、そこで今の先生のところに行ってみないかってなりましたもん。なので少しそういう能力があるかもって人は私と同じルートも十分あるというか。海外修行までは少ないかもしれませんが、ちゃんとした先生を紹介してもらうことで霊能者になるか、霊能力を上手に使いながら普通の生活をするかなどの選択肢が出てきますからね
日本より台湾のほうがこう……霊的なものへのとらえ方はすごくフランクというか自然な気がするんですよ。なので台湾なら霊能者用の学校とかあるんじゃないですかね?
千鶴さん
近年ではないでしょうねえ。本当に戦中だったらそういった能力を伸ばすことで戦況を有利にできるというのであったかもしれませんが。私の聞いた範囲とかではわからないですねえ。ただ、占い師の専門学校はあります。東洋占術と台湾独自の進化をした易や命数の読み方とかを学べるので霊能者というよりも占いが好きな子がワンシーズンだけかよったりもしてますね
夜間とかカルチャースクール感覚で学べるのはいいですね
千鶴さん
自分でも占いをやってみたい子もいますし、歴史も学べるので歴史の中でも風俗や民族的なものをもう少し掘り下げたいとかいう子も多いですね。東洋占術も西洋占術もその当時の風俗や風習とかが反映されてますからね。自国の歴史、アジアの歴史、タロットや占星術ならば西洋の歴史や神話なども知ることに繋がりますからね
たしかに好きなイラストレーターさんがタロットカードのイラストを描かれたので購入した時に意味とか調べてたらヨーロッパの風習や神話、ギリシャ神話や古代の践祚とかに行きつきましたね
千鶴さん
オカルトってそういう部分が結構ありますよね。日本だって因習や奇習、奇祭あんかはまだありますし。奇祭なんかだと元ネタがいまだにわからないなんかもありますからね。それはこっちも同じで、大陸の神様が変形してる部分などはあります。もともと離れた土地なので文化がゆっくりと独自の形に形成されてるというか
大陸のほうも独特の文化と風習がありますよね
千鶴さん
地獄の神様を連れて日本に帰国したとか言う話があるじゃないですか。あれは別段珍しくないんですよ。大陸もですけども東南アジアにも地獄の神様はいます。神様がすべていいものという考えはないですねえ
神様に愛された人の話ですよね
千鶴さん
ええ。あれはこっちにいると難儀だなあとは思いますがある話ですからね。でもあの人は救われてるというかあの人自体があきらめてない、どうにかして乗り越えようとする力があるのが運命を変えたんでしょうね。実際に私もですけども先生も地獄関連の神格持ちをみると表情が変わりますね。言葉にしにくい嫌な気持ちになるんですよ。そんな日は真新しい水をかぶったりしてます。自分をしっかりと持たないと影響を受けてしまうので
真新しい水ですか
千鶴さん
何か嫌なものを見たり感じたりした場合には体内に取り込むよりも外に押し流してしまうのも軽い魔除けになりますよ。日本でも塩を自分に撒くとかありますよね。あれと同じ感覚でどうしてもいやなものがとれないときには清酒とかをカップ一杯分頭からかぶるのもいいですし、シャワーの水で流すのもいいと思います。清酒をかぶってからそれをシャワーの水で勢いよく全身にあてながら流すとかもそういったものを流せる効果は感じる人はいると思いますよ
冬場とか寒い日には厳しそうな……
千鶴さん
ですねえ。なので滝行で鍛えられるのはあります。あれの冬場とかは本当に死を感じますからね。でも自分の体に染みついているもの……しがらみなんかも滝の真水で流せるのと、落ちたものも下流に流されていく。滝の水は常に真新しいので修行にもってこいなのはありますね。山とかの真新し水を飲むときにも一度その水で口を漱いでから飲む方がより良いものを体に入れることができますよ
なるほど。先に口を漱いでから長命水をいただくほうがよりよい、と
千鶴さん
ああいったものも流動的で常に新しいですよね。そういう常に新しいものを飲むときには普段自分についてるものを落としてから頂くことで感覚なんかも少し変わってきます。霊能系の人が山の水を仕事に使うなんかもそういった常に新しいものであることと、悪いものを止めておかない、という部分はありますよ。逆に井戸水とか常にたまっているものには別の効果とかも出てきます。山とかなら口を漱いでみるのはおすすめですね
ものすごい勉強になりますね
千鶴さん
登山シーズンなんかだと湧水を飲もうとかあると思うんですけどもより湧水を美味しく飲む感じですね
そういえば湧水とかは持って帰るのはどうなんですか?
千鶴さん
霊的な何かに使うとか以外でしたら持ち帰らなくてもいい気はしますね。その場で飲むことで大自然の力を少し戴くことなどが大きいので持ち帰って同じ効果出るかというと難しいですね。なんというか、水質も問題ないものであれば炊飯とかに利用することでミネラルとかが多くておいしいとかはあると思いますけども。感覚や霊的能力を鍛えたいとかなら持ち帰らずに定期的にそこに言って飲んでるほうが良いと思いますよ。ああいった場所で空気の良さやちょっとした物音とかを聞きとれるようになってくると普段の生活でも咄嗟の判断ができたりするとかもいわれてますし
深い……
千鶴さん
勘を鋭くしたいとかなら、しばらくそんな感じで登山とかをしてみるのもいいですよ。修行する山とかもありますし。安全に無理ない範囲だったら心身の健康にもいいですしね
ですねえ。そう考えると登山できる霊山とか結構ありますもんね
千鶴さん
霊能力のコースに通うよりもいいかもしれませんね(笑)
ですね(笑)今日はありがとうございました

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー

・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学

・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話

・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート

・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方

・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話

・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編

・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント

・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計

・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!

・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記

・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?

・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワーストーンのお手入れ方法

・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?

・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き

・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~

・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~

・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~

・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?

・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?

・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ

・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!

・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか

・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析

・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由

・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い

・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?

・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを初心者の方から受けてみた件~Tさん編①

・第49弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた。上級編~Tさん編②

・第50弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた~偽霊能者編~Tさん編③

・第51弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽物の霊能者の対面~Tさん編④

・第52弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽霊能者の鑑定を受けてみて~Tさん編⑤

・第53弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ、偽霊能者として占い師をやっていたのか?~Tさん編⑥

・第54弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者を本物になった事で起こる弊害とは~Tさん編⑦

・第55弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
今度はみえる人になったTさんに鑑定を受けてみた。その際に感じたこと~Tさん編⑧

・第56弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
年末年始にできるちょっとした福招き

・第57弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと山の神様にお礼をしてきた話

・第58弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊的なものの仕返し!?一度祓われたものは仕返しに来るのか?

・第59弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊スポットを本物の霊能者と通過した際に起きたこと

・第60弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ霊的なものは仕返しを考えるのか?霊的なものを考えるにあたっての基本的知識とは?

・第61弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
スマホの待ち受けなどに使ってはいけない画像と処理の仕方

・第62弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊的なものを除霊!!恵子さんの除霊準備編

・第63弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊の除霊に立ち会わせていただいたお話 つづき

・第64弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓵ 準備編

・第65弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓶ 現場に向かったお話

・第66弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後1

・第67弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後2 旦那さん視点

・第68弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の人工の神様のお話⓵

・第69弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の方との打ち合わせに同席しました 岩手の人工の神様のお話⓶

・第70弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
人工の神様との対面 岩手の人工の神様のお話⓷

・第71弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Mさんのその後。今後どうしていくのか 岩手の人工の神様のお話⓸

・第72弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
都市伝説のリョウメンスクナとの関係は? 岩手の人工の神様のお話⑤

・第73弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
いざ岩手に 岩手の人工の神様のお話(番外編)

・第74弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
少しだけ人と違う能力を磨きたい。そんな時にできることとは?

・第75弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんが弟子入り希望者を以前断っていた話

・第76弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽占い師のTさんが現在海外で受けているトラブルとは?

・第77弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子供さんに入ってしまった霊的な存在を除霊にいった話
・第78弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと古いひな人形の展示を見に行ったらどうなるのか?

・第79弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
仕事道具や呪物の管理の手伝いに行ってきた話 蔵の中の呪物⓵

・第80弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの蔵から呪物が盗まれた話 蔵の中の呪物⓶

・第81弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
ゴミ捨て場から盗まれた着物の行方 蔵の中の呪物⓷

・第82弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Tさんのご家族の現在

・第83弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者Tさんの現在

・第84弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの話

・第85弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの後に起きたこと

・第86弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
あの有名アイドルが泊った宿での心霊現象

・第87弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ急に心霊現象が起きたのか

・第88弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
メディアで放送できなかった部分

・第89弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊現象が消えてから。物語の結末

・第90弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
厄介な冥婚

・第91弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
冥婚の話 除霊編

・第92弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊の結果に生まれてしまった因縁

・第93弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ冥婚が危険なのか

・第94弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?

・第95弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その2

・第96弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その3

・第97弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の除霊中に起きた出来事

・第98弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の処理

・第99弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊1

・第100弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊2

・第101弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊3

・第102弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊に参加してきました1

・第103弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊2

・第104弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様からの求婚の際に身の回りで起きる合図とは?

・第105弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子宝を望む場合にはどこにお願いするのがいいの?
・第106弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?1霊能者が体験した怖い話

・第107弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?2とんでもない除霊

・第108弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?3霊能者が体験した怖い話

・第109弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊やお祓いが終わった人のその後を伺いに行ってきました

・第110弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワースポットに霊能者と向かった場合にはどうなるのか?

・第111弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占い、対面の占い師として最低限 身につけなければいけないこと

・第112弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
地方の霊能者に出会うにはどうしたらいいの?

・第113弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神棚の処理方法

霊能者千鶴さんインタビュー記事
霊視者千鶴さん直撃インタビュー

・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第18弾
千鶴さんの先生と神様が旅先で受けたトラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第19弾
台湾の赤い封筒は本当に今でもあるのか?都市伝説の検証
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第20弾
神様は気分屋?千鶴さんの先生と神様の若いころのいざこざ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第21弾
霊的な存在もランクアップする。千鶴さんと残念なイケメンの話
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第22弾
地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第23弾
台湾の都市伝説。赤い少女、魔神子とは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第24弾
子供さんの声を拾って。とある事件被害者の訴えと契約
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第25弾
海外の冥婚トラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第26弾
お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第27弾
神様と交渉できる人をみつけるにはどうしたらいいの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第28弾
神様を退治する話1
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第29弾
神様を退治する話2

魔女メイコさんインタビュー記事
魔女 メイコさんインタビュー

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び

・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事

・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?

・第8弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女と魔女見習いの年末年始の過ごし方

副住職恵美さんインタビュー記事
副住職エミさん直撃インタビュー

・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート

・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話

・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話

・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話

・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい

・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました

・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない

・第8弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
血筋も鍛えなければ目覚めない?野生のプロといわれた存在から引き継いだもの

・第9弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと大学時代の先輩の不思議な話

・第10弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人たちの修行場?見える人たちの多い旅行はこうなる

・第11弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的な人の同席する結婚式~哲君シリーズ~

・第12弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君と同期さんの帰省~哲くんシリーズ~

・第13弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自由霊から神様へ~哲君シリーズ~

・第14弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君シリーズ~緩い神様と緩い家族の生活~ 知らなかった神社の常識とは

・第15弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

・第16弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的なものはネットやデジタル媒体を介しても影響をだしてくるのか?現役霊能者に直撃インタビュー

・第17弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
なぜ偽霊能者は霊能者から嫌われるのか?

・第18弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんに祓われた霊的な存在の仕返し①

・第19弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと援軍の霊的な人の小旅行 ②

・第20弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと地鎮祭に参加させていただきました。土地の浄化の体験レポート

・第21弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話。あれから12年たって

・第22弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓶ 当時に僧侶や霊能者が行ったこと

・第23弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓷ 12年たったことでの神仏の変化

・第24弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓸ もし自然災害で不安を感じた際にできることはあるの?

・第25弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⑤ 地震で霊的な現象はおきるのか?

・第26弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
生まれた時から自宅に霊的な存在がいることで出てくる可能性のある潜在能力とは?

・第27弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
神格化した哲君とお寺の娘さんの不思議な話

・第28弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんのお寺の蔵の掃除を手伝った際に起きた出来事

・第29弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自分でできる波動修正

・第30弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―コトリバコ―

・第31弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―リンフォンー
・第32弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お寺で除霊をお願いする場合にはどうしたらいいの?
・第33弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話1
・第34弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話2

電話占い師インタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いの占い師の面接を受けてみた

・第2弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に電話占いの勤務をやってみた

・第3弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
どうやったら電話占いの占い師になれるのか?

・第4弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
霊感なしでも占い師になれるのか?その場合はどのようにすればいいのか?

・第5弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで実際にペナルティを受ける事例とはどんなもの?
・第6弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困った相談者ってどんな人?
・第7弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いでこれだけはしないほしいこと、占い師編
・第8弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困ってしまう。個人情報から特定しようとする相談者
・第9弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで毎回深夜に予約を入れてくるのはどんな人?
・第10弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いちょっといい話。恋愛相談でいい結果の報告を受けた時
・第11弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
地方で個人でやってる電話占いは本当にあたるの?
・第12弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
現在の占いブームに対する現役占い師の考え
・第13弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のお家で占いと霊視を受けてみました⓵
・第14弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のおうちで占いと霊視を受けてみました⓶

僧侶 井上さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
凄腕の霊能者と心霊スポットに行ってみた

・第2弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
僧侶や神職で霊能者はどれくらいいるのか?

・第3弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどではやってはいけないことその1

・第4弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどでやってはいけないことその2

・第5弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その1

・第6弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その2

・第7弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お寺に除霊を頼むときにはどうしたいいのか?
・第8弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブでの除霊―準備編―
・第9弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊2-ホストを除霊―
・第10弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊3-決着―
・第11弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談1
・第12弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談2
・第13弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談3

陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
現代の陰陽師とは?

・第2弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として現状で行っていること

・第3弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師になるにはどうしたらいいの?

・第4弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として今受けている相談


・第5弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師でも心霊現象には対応してくれるの?

・第6弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視1

・第7弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊2

・第8弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊3

この記事を書いた人

小さいころから占いに興味があって、色々と勉強しているうちにどんどん好きになり、皆さんにも占いの良さを知ってほしくて記事を書いています。

知り合いに占い師や霊能力者、お寺の住職がたくさんいるので、その方たちにインタビューして記事を書いています。

目次