地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説

地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説

台湾には鬼月という概念が存在します。
これは道教を主軸とした考え方であり、死者はまず地獄に向かって生前の罪を償ってから天に向かうというものになっています。ですがそう簡単に罪の浄化ができるのものではありません。
ずっと地獄でつらい浄化に耐えるのはどんな人でも心が壊れてしまいます。
そこで旧暦の鬼月には普段しまっている地獄の門が開き、一定の功徳を積んで次の天性に備えることができる霊的な存在が家族のもとに帰ることができるとされています。
日本でも盂蘭盆などで一部同じようなものがありますが、盂蘭盆の方が後とされているなどもあり二つの文化を混ぜ合わせてできたのが地獄門と鬼月の概念と考えてもいいかもしれません。

ですが、鬼月や地獄門といった文字だけでも霊的なものに興味のある人にとっては心が躍る部分があるのではないでしょうか?

鬼月の最終日は7月30日になり、この日のうちに地獄に戻らないと霊的な存在は罰をさらに受けることになります。
同時に地獄門も閉まることになるのでこの世に残ってしまい次の鬼月まで地獄に戻ることができず罰が加算されてしまいます。
当然ですが転生などもできなくなってしまうのでまた長期に刑罰を受けることになるのです。

できればぎりぎりまで家族や親しい人と過ごしたいという気持ちは霊的な存在も同じです。
7月30日はいわゆる大移動のような形で地獄に戻るものが多く、事前に戻るものは少数という見方もされています。

旧暦の七月すべてが鬼月になるので日本のお盆のような数日間の滞在よりもずっとながく滞在できるという独自の文化でもあります。

もちろん、地獄の門が閉まることで霊的な存在の家族が無事に地獄に戻れるのは現世にいる安心できることと考えられています。
亡くなった家族を地獄の罪人にしなくて済むという部分です。
このような考えはどちらかというと戦後の台湾の方が持っていることが多く、戦前の台湾の方はまた違うものを考えていることも珍しくはありません。

まして現在の台湾のティーン層となれば?という部分も出てきます。

今回はこの鬼月におきる鬼月騒動のお話を台湾在住の千鶴さんにインタビューさせていただきました。

鬼月騒動についてお伺いしたいです
千鶴さん
先生は“また作り物の話が出回る季節だな”っていいますね。旧暦で名前が鬼月だから其れにかこつけたホラーイベントやコスプレイベントなんかも多いですよ。日本のゲームやアニメの鬼っ子のコスプレの人とかもみましたもの。即売会とかも鬼月に盛り上がろうみたいな感じでサブカルチャーとしての場所にもなってる感じはありますね
あまり聞かないですものね鬼月という言葉も。日本だと如月とか響きがいいからってホストとかが名前によく付けてる感じはありますけども
千鶴さん
ホスト(笑)Kさんは割と調べる人だからあれですけども、実際の意味や由来を知ったらおいそれとは使えないですよねえ
ですねえ。きさらぎ駅なんかもその響きでしょうし。私も知らなかったんですけどもきさらぎって読みで鬼って文字も出るらしいですね。あと台湾にはきさらぎ駅があるとかそんな話もありましたけども
千鶴さん
日本のネットユーザーもその辺はすごく調べますよね。実際にきさらぎではないですがそれに近い駅はありますからね(笑)
だと、鬼月にはその駅からいろんな方がくるとかになるんですかね?
千鶴さん
いやー、今だとエンタメ化されてるから鬼月と地獄門自体がエンタメになってますね。特集とかも組まれますし。主にはサブカルの紹介と鬼月とは~で先祖への敬意を持つようにというのは感じますけどもね
似非霊能者とかいっぱいでそうですね
千鶴さん
でますでます(笑)道に占い師とかも増えるのも前はあったみたいですね。そういう雰囲気とかがあると普段よりもお客さんも増えますし
鬼月騒動ってどんな感じなんですか?
千鶴さん
偽霊能者や霊的な相談アカウントとかが一気に増えますよ(笑)なのであまりにも目に余る場合には予約を入れて実際に対面しにいったりもしますし
あったこともあるんです?
千鶴さん
こっちに来てからか何度か対面系はありますよ。あって説得して今だとまだ安全に過ごせるからやめた方がいいって提案はします。実際に私もただ見えるだけ聞こえるだけで何もできなかったのが結構辛かったのでその辺の話もしますよ。そうやって霊的なものを使っているといずれ見える聞こえるになってしまう。その時にどうすべきなのか、自分を守る能力を身につけさせてくれる先生になるような人に当てはあるのかとか。その辺を説明するとアカウントを消しちゃう人が多いですね。こんな怖いことできないみたいな感じで
私も何度か偽霊能者問題には立会させてもらってるんですけどもいい結果になったのをみたことがないですね。皆さんあまりよくない方向にいってしまったりしてて
千鶴さん
大体はそうなりますよね。私の知ってるそういう人で最終的にどうにもならなくてインドにいって僧侶として生きることになった人もいますもん
どうにもならくて仏門や僧侶になるって方も少なくないですよね
千鶴さん
そうなんですよ。一度本当に見入られたりとり込まれてしまうと、もうどうにもならないんです。こちらがどれだけ説得しても理解はしてもらえない。だから影響の少ない場所に行くしかないんですよ

ここで筆者はTさんが海外にいる事を思い浮かべました。
Tさんの現状はいいものですが将来的なものはあまりよくない方向に向かっているからです。
もし本当に仏門や僧侶などになって霊的なものの影響を受けないようにできる場所があるのならば、その選択肢もあったのではないだろうか?と

ただ恵子さんもおっしゃってましたが選んだのはTさんであるように、自分がどのようになるのかを決めるのも霊的なものとの付き合い方をどうするのかも自分が決めるものになります。

千鶴さんのように国外に先生となる存在を紹介され、霊的な能力や言語を身に着けている人もいます。

複雑な気持ちになりますね
千鶴さん
まあ、人の気持ちがそういったものに寄ってしまってる時はあまりよくないものとかも取りやすくなるんですよ。極端ですけども小学校でこっくりさん禁止令とか
あー、私のいた小学校でもありましたねこっくりさん禁止
千鶴さん
大体は無意識に誰かが動かしてるテーブルターニングなんですがこっちだと新聞の上に小さなお皿をのせて文字を選んでいくやり方で碟仙(ディエシェンてよばれてますね。まあ、台湾式こっくりさんでアレンジがされているというか多分日本統治下時代に持ち込まれてアレンジされたのかな?韓国でも日本統治下時代にこっくりさんが持ち込まれて独自の発展をしたみたいですよ。みんなそういう不思議なものは大好きですからね(笑)
あれって本物もきます?
千鶴さん
答えからいうと来ますね。それがどのランクなのかはわからないですけども、たちの悪いものや動物霊というよりもその辺にいるものが出てくることがありますね。でもそういったものは単純に子供と触れ合いたいものなんかもいるので、その時は少しの会話をして去っていきますね。子供もですがダメなのは、大人が召喚儀式としてこっくりさんをやっちゃうやつです
召喚儀式ですか
千鶴さん
です。簡単に呼び出せるので思わぬ大物を呼んでしまったりもありましたよ。戦死した兵士が帰ってくれないと先生に駆け込んできた人もいましたし
その話を聞きたいんですが
千鶴さん
やっぱり旧暦の鬼月にやったんですよ、こっくりさんを。そしたら呼び出されたものがどうも東南アジアで壮絶な戦死をした米兵だったらしくアメリカに帰りたい。水が欲しい、酒が欲しい、お前らの命が欲しい、誰かの命を出せとかになってきてしまったらしく
太平洋戦争だったらやばいですね。ベトナム戦争だったらまあよくはないけどもまだ……
千鶴さん
太平洋戦争だったんですよ。なので誰かの命をよこせってことになってしまって先生が砂盤(除霊、対話などに使う道具)をもって私も一緒にそこにいったんです
ええ
千鶴さん
明らかにこの子だなっていう取りつかれ方をしてることがいてその子がずっとお皿を咥えてるんです。それでも文字が脳裏に浮かぶようになっているくらいになっていて
…………………

千鶴さんの先生の使う砂盤は大きめの陶器製の平皿ボールようなものの上に、二人が手をのせることのできる回転式の天秤を中心につけたものになります。

何かあればその天秤が左右に振れることで相手の気持ちの変化がわかり、砂に模様などが浮かぶことで言葉での対話が難しい場合でもなんとか交渉に持ち込めるように先生が独自に作られたものらしいです。
砂も星砂の細かなものを千鶴さんが買い付けてきて一度使ったら必ず新しいものに交換しているそうです。

千鶴さん
砂盤に手をのせるように先生がその兵士に話をしたんです。あちらも、来たのがまさかのハイクラスの霊能者で驚いたのか指示に従いましたね
どうなったんですか?
千鶴さん
まず、この子たちがあなたを冒涜するために呼び出したわけでもない。体は大きくともまだ子供でもある。責任者は確かにいるがまずはそこは目をつぶってほしい。交渉は私が間にはいる。お前さんの希望をきこうか?って天秤を動かしながら聞くんですよ
ええ
千鶴さん
兵士が故郷に帰りたい。ここは暑くてさみしい、みんな死んでしまった。みんなも連れて行きたいが自分ともう一人が限界だった。だから私は帰りたい、帰りたいってずっと言ってて
硫黄島に行く自衛隊さんなんかもいろんな体験なさるから敬意をもっていくことと、もしそういった先達の方をみたらお酒とかたばことかを置いてるらしいですね
千鶴さん
ええ。それで先生がたばこを一本渡して火を差し出したんですよ。で、受け取って本当に美味しそうな表情をして“ああ……うまい……久しぶりのたばこだ……”って涙をこぼしたんです。取りつかれてるのは20代の女の子ですよ。なのに
本当にそこに兵士の姿が見えたんですよ。煙草を吸って本当にほっとした顔の。私は見えるからもちろん見えてるんですがその場にいた人が全員同じ兵士をみましたね
タバコ吸いたいってよく聞きますよね
千鶴さん
「タバコってすごく贅沢なものであり、でもそれを吸うだけでもちょっと今贅沢してるって気持ちにもなれるから好まれたんでしょうね。で、先生が落ち着いたか?じゃあお前さんの話を聞かせておくれよって砂盤を動かしていったんですよ
先生のそういう掌握能力、見習いたい。私も欲しい
千鶴さん
実際にその場を支配してましたね。激化した戦場で足を打たれてそこに虫が湧いた。虫が足を食っている。どうにかして逃げ切ったがキャンプごと燃やされたって
末期はどちらの軍も辛いことばかりだったって言いますよね。不利な状況でも日本軍は諦めずに向かってくる。自分事巻き込んで爆死していく。だからこそ長引いたし双方の犠牲が増えた
千鶴さん
インドネシア独立運動に助力するくらいの気概をもった人たちですからね。だからこそ怖かった。だからこそ、家に帰りたいんですよね……で、先生が兵士から住所や名前を聞いてその日は終わったんですよ
兵士さんはどうなったんですか?
千鶴さん
「タバコやお酒を楽しみたいから少しだけこの体を使わせてほしい、危害は加えないって条件で先生はそれを認めました。あちらも先生を信頼してくれたので
なるほど
千鶴さん
で、住所は確かにあったのでグーグルアースで見たら名前もあってました。なのでフェイスブックで連絡を取ってみることにしたんです
ここにきて時代と文化が現代にきた
千鶴さん
こちらの状況を伝えて私たちは霊能者なのだが、台湾に来てもらうことはできるだろうか?って
はい
千鶴さん
私が連絡を取った人はどうも兵士さんの妹さんだったらしく、間違いなく兄です!って言ってくれてそれから渡航手続きをとってくださったんです。でも私英語あんまりできないんでスマホの翻訳アプリフル活用でしたよ。ただ、先生が英語できるのでだいぶ助かりました(笑)
行動が早いですね
千鶴さん
日本よりもずっと出国に対する条件が緩和されてましたからね。その方が来るまでの間に兵士さんと話をして今自分の体がどこにあるのかなどを聞いてたんですがけっこうな僻地なのと多分もう骨もない、何もないって言っていて
もう自然に帰ってしまってますよねえ……
千鶴さん
でも場所はなんとなくつかめたんで、だめもとであちらからこっちに来る旅行者がいないかをツイッターやフェイスブックで探したんです
仕事で東南アジアにいるとかありますもんね
千鶴さん
で、日本の方で台湾にも仕事で立ち寄りますって方がいてその方にお願いしてその場所の木の破片を持ってきてもらうことにしたんです。もちろんかなりこっそりですけども
検疫的にね
千鶴さん
で、その方からの画像を兵士さんに見せたら私だ!ってなったんですよ。兵士さんを吸収した樹木の破片であたりだったみたいです。で、その日本人の方も兵士さんと対面して“女の子なのにアメリカンだというか、米兵さんですよね?”って。自分の一部みたいなものが来たからすごく映像もはっきりしたみたいで……
これで故郷に帰れるのもあるんでしょうね
千鶴さん
で、妹さんを迎えに行って対面したら二人ともその瞬間に号泣なさってて。戦死にはなったけども何も遺留品がない、弔いもできないってずっとあったらしく。で、兵士さんが私のかけらをみつけてもらった。これを墓にいれてほしい。私もこれで帰れるって
切ないお話ですよね…………
千鶴さん
先生も“せっかくだから台湾の美しさも見ていってくれ。おまえさんたちが守った未来でこの国は今こうして一つの国家として存在している。この平和をお前さんが作ったんだ。誇ってほしい、あなたがたは勇敢ある存在だって”兵士さんが少し恥ずかしそうにしてましたね
無事に帰れる流れでよかったですね。しかし、フェイスブックとツイッターすごいなあ
千鶴さん
フェイスブックはそういう霊的なことやオカルト的なものに対するアンテナが結構ありますね。なのでフル活用しました。ネットからの悪いインターネットミームもありますけどもいい方向にもいきますねえ
で、無事に帰られたんですか?
千鶴さん
はい。妹さんから後日フェイスブックに連絡があり、兄の埋葬ができました。ほかの親族にも台湾にいる善意あふれるシャーマンが兄を見つけてくれましたって伝えてくれたらしくて。善意あふれてるわけでもないんですけどもね。そのあとにこっくりさんをやった面子は先生からかなりきつく叱られてましたから。料金もそれなりに徴収されましたし。たまたま何かで台湾に流れ着いてしまった米兵をたまたま呼び出してしてしまった。そういうこともあるっていうやつですね。なのでこっくりさんというか降霊や憑依系はあまりしないほうがいいと思いますねえ
何が出るかわからないですもんね
千鶴さん
なんとかできる場合ならいいんですけども何もできないと本当に神にすがって生きてくださいになってしまうので……そういう場所ってストイックですし娯楽もないですし。危ないことをしないのが一番なんですけどもね
まあ、こっくりさんとかは子供さんはみんな通る道っていったらそうなっちゃうけども
千鶴さん
何がきっかけで事故が起きるかわからないですからね。やった面子はほかにも先生からお寺の掃除に二週間行けって言われてました。まあ、米兵だけじゃなく細かなものもついてましたからね。そういったものをそういう所での奉仕活動で振り落とすというか。反省よりもそっちがメインですかね
まあ、その子らはもうしないでしょうねえ
千鶴さん
学ばないやつっているんですよ。またやらかして先生から本当にきつく言われた子もいますから
そこも今度改めて詳しく聞きたいですね
千鶴さん
オカルトが好きなのはいいんですけども、自分で安全確保できない状態でやるのは勘弁してほしいですねえ。またなんとなく大物を引き当てやすいというか、アルファクラスターみたいな存在というか
やだそれ(笑)
千鶴さん
次会ったときはちょっと本気でこっちの業種に来ないか話をしてみるかって先生も言ってるくらいに撒き餌の才能がありますね(笑)
いい話だけでは終わらなかった(笑)また改めてインタビューさせてください。今日はありがとうございました

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー

・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学

・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話

・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート

・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方

・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話

・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編

・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント

・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計

・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!

・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記

・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?

・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワーストーンのお手入れ方法

・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?

・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き

・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~

・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~

・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~

・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?

・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?

・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ

・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!

・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか

・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析

・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由

・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い

・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?

・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを初心者の方から受けてみた件~Tさん編①

・第49弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた。上級編~Tさん編②

・第50弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた~偽霊能者編~Tさん編③

・第51弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽物の霊能者の対面~Tさん編④

・第52弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽霊能者の鑑定を受けてみて~Tさん編⑤

・第53弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ、偽霊能者として占い師をやっていたのか?~Tさん編⑥

・第54弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者を本物になった事で起こる弊害とは~Tさん編⑦

・第55弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
今度はみえる人になったTさんに鑑定を受けてみた。その際に感じたこと~Tさん編⑧

・第56弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
年末年始にできるちょっとした福招き

・第57弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと山の神様にお礼をしてきた話

・第58弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊的なものの仕返し!?一度祓われたものは仕返しに来るのか?

・第59弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊スポットを本物の霊能者と通過した際に起きたこと

・第60弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ霊的なものは仕返しを考えるのか?霊的なものを考えるにあたっての基本的知識とは?

・第61弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
スマホの待ち受けなどに使ってはいけない画像と処理の仕方

・第62弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊的なものを除霊!!恵子さんの除霊準備編

・第63弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊の除霊に立ち会わせていただいたお話 つづき

・第64弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓵ 準備編

・第65弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓶ 現場に向かったお話

・第66弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後1

・第67弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後2 旦那さん視点

・第68弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の人工の神様のお話⓵

・第69弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の方との打ち合わせに同席しました 岩手の人工の神様のお話⓶

・第70弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
人工の神様との対面 岩手の人工の神様のお話⓷

・第71弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Mさんのその後。今後どうしていくのか 岩手の人工の神様のお話⓸

・第72弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
都市伝説のリョウメンスクナとの関係は? 岩手の人工の神様のお話⑤

・第73弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
いざ岩手に 岩手の人工の神様のお話(番外編)

・第74弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
少しだけ人と違う能力を磨きたい。そんな時にできることとは?

・第75弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんが弟子入り希望者を以前断っていた話

・第76弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽占い師のTさんが現在海外で受けているトラブルとは?

・第77弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子供さんに入ってしまった霊的な存在を除霊にいった話
・第78弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと古いひな人形の展示を見に行ったらどうなるのか?

・第79弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
仕事道具や呪物の管理の手伝いに行ってきた話 蔵の中の呪物⓵

・第80弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの蔵から呪物が盗まれた話 蔵の中の呪物⓶

・第81弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
ゴミ捨て場から盗まれた着物の行方 蔵の中の呪物⓷

・第82弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Tさんのご家族の現在

・第83弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者Tさんの現在

・第84弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの話

・第85弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの後に起きたこと

・第86弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
あの有名アイドルが泊った宿での心霊現象

・第87弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ急に心霊現象が起きたのか

・第88弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
メディアで放送できなかった部分

・第89弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊現象が消えてから。物語の結末

・第90弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
厄介な冥婚

・第91弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
冥婚の話 除霊編

・第92弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊の結果に生まれてしまった因縁

・第93弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ冥婚が危険なのか

・第94弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?

・第95弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その2

・第96弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その3

・第97弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の除霊中に起きた出来事

・第98弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の処理

・第99弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊1

・第100弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊2

・第101弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊3

・第102弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊に参加してきました1

・第103弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊2

・第104弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様からの求婚の際に身の回りで起きる合図とは?

・第105弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子宝を望む場合にはどこにお願いするのがいいの?
・第106弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?1霊能者が体験した怖い話

・第107弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?2とんでもない除霊

・第108弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?3霊能者が体験した怖い話

・第109弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊やお祓いが終わった人のその後を伺いに行ってきました

・第110弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワースポットに霊能者と向かった場合にはどうなるのか?

・第111弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占い、対面の占い師として最低限 身につけなければいけないこと

・第112弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
地方の霊能者に出会うにはどうしたらいいの?

・第113弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神棚の処理方法

霊能者千鶴さんインタビュー記事
霊視者千鶴さん直撃インタビュー

・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第18弾
千鶴さんの先生と神様が旅先で受けたトラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第19弾
台湾の赤い封筒は本当に今でもあるのか?都市伝説の検証
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第20弾
神様は気分屋?千鶴さんの先生と神様の若いころのいざこざ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第21弾
霊的な存在もランクアップする。千鶴さんと残念なイケメンの話
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第22弾
地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第23弾
台湾の都市伝説。赤い少女、魔神子とは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第24弾
子供さんの声を拾って。とある事件被害者の訴えと契約
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第25弾
海外の冥婚トラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第26弾
お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第27弾
神様と交渉できる人をみつけるにはどうしたらいいの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第28弾
神様を退治する話1
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第29弾
神様を退治する話2

魔女メイコさんインタビュー記事
魔女 メイコさんインタビュー

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び

・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事

・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?

・第8弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女と魔女見習いの年末年始の過ごし方

副住職恵美さんインタビュー記事
副住職エミさん直撃インタビュー

・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート

・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話

・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話

・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話

・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい

・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました

・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない

・第8弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
血筋も鍛えなければ目覚めない?野生のプロといわれた存在から引き継いだもの

・第9弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと大学時代の先輩の不思議な話

・第10弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人たちの修行場?見える人たちの多い旅行はこうなる

・第11弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的な人の同席する結婚式~哲君シリーズ~

・第12弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君と同期さんの帰省~哲くんシリーズ~

・第13弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自由霊から神様へ~哲君シリーズ~

・第14弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君シリーズ~緩い神様と緩い家族の生活~ 知らなかった神社の常識とは

・第15弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

・第16弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的なものはネットやデジタル媒体を介しても影響をだしてくるのか?現役霊能者に直撃インタビュー

・第17弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
なぜ偽霊能者は霊能者から嫌われるのか?

・第18弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんに祓われた霊的な存在の仕返し①

・第19弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと援軍の霊的な人の小旅行 ②

・第20弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと地鎮祭に参加させていただきました。土地の浄化の体験レポート

・第21弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話。あれから12年たって

・第22弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓶ 当時に僧侶や霊能者が行ったこと

・第23弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓷ 12年たったことでの神仏の変化

・第24弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓸ もし自然災害で不安を感じた際にできることはあるの?

・第25弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⑤ 地震で霊的な現象はおきるのか?

・第26弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
生まれた時から自宅に霊的な存在がいることで出てくる可能性のある潜在能力とは?

・第27弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
神格化した哲君とお寺の娘さんの不思議な話

・第28弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんのお寺の蔵の掃除を手伝った際に起きた出来事

・第29弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自分でできる波動修正

・第30弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―コトリバコ―

・第31弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―リンフォンー
・第32弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お寺で除霊をお願いする場合にはどうしたらいいの?
・第33弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話1
・第34弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話2

電話占い師インタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いの占い師の面接を受けてみた

・第2弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に電話占いの勤務をやってみた

・第3弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
どうやったら電話占いの占い師になれるのか?

・第4弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
霊感なしでも占い師になれるのか?その場合はどのようにすればいいのか?

・第5弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで実際にペナルティを受ける事例とはどんなもの?
・第6弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困った相談者ってどんな人?
・第7弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いでこれだけはしないほしいこと、占い師編
・第8弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困ってしまう。個人情報から特定しようとする相談者
・第9弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで毎回深夜に予約を入れてくるのはどんな人?
・第10弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いちょっといい話。恋愛相談でいい結果の報告を受けた時
・第11弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
地方で個人でやってる電話占いは本当にあたるの?
・第12弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
現在の占いブームに対する現役占い師の考え
・第13弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のお家で占いと霊視を受けてみました⓵
・第14弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のおうちで占いと霊視を受けてみました⓶

僧侶 井上さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
凄腕の霊能者と心霊スポットに行ってみた

・第2弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
僧侶や神職で霊能者はどれくらいいるのか?

・第3弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどではやってはいけないことその1

・第4弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどでやってはいけないことその2

・第5弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その1

・第6弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その2

・第7弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お寺に除霊を頼むときにはどうしたいいのか?
・第8弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブでの除霊―準備編―
・第9弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊2-ホストを除霊―
・第10弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊3-決着―
・第11弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談1
・第12弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談2
・第13弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談3

陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
現代の陰陽師とは?

・第2弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として現状で行っていること

・第3弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師になるにはどうしたらいいの?

・第4弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として今受けている相談


・第5弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師でも心霊現象には対応してくれるの?

・第6弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視1

・第7弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊2

・第8弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊3

この記事を書いた人

小さいころから占いに興味があって、色々と勉強しているうちにどんどん好きになり、皆さんにも占いの良さを知ってほしくて記事を書いています。

知り合いに占い師や霊能力者、お寺の住職がたくさんいるので、その方たちにインタビューして記事を書いています。

コメントをする
通知する
guest

0 これまでのコメント
Inline Feedbacks
View all comments
目次