陰陽師として現状で行っていること

陰陽師として現状で行っていること

現代の陰陽師として活動する紅葉さんですが、土地の地鎮や慰霊などをはじめ吉凶や凶事払いなども請け負っているという方です。
現代の陰陽師の活動のあれこれをインタビューさせていただきました。

よろしくお願いします~
紅葉さん
どうもです~
今回は最近の活動などをお伺いしたいのですが
紅葉さん
最近だとあれですね。土地ならしをしたら紐にくくられた骨が出てきたのでどうにかしてほしいというのがありましたね
骨ですか
紅葉さん
人骨ではなかったので、その部分は安心できたんですけども、現物をみないことにはなんともだったのでお伺いしたんですよ
ええ
紅葉さん
畑の一角を工事して小屋を作りたいということだったんですが、そこから骨が出てしまい、どう対処したらいいのかという相談をいただいたんですよ。自然のものなのか、まじないだったものなのか、呪いなのかで全く対処も変わってきますからね
ですねえ。どれが正解だったんですか?
紅葉さん
使われていたのは犬だったんですけども、呪いとかではなくて一種の祈祷というか祈願というか。それでその家にいた犬を供物にした感じでしたね。心配なら地鎮の方をしますよとお話をしたら希望されたので、簡単な地鎮をさせていただきました。それまでも何か霊障があったわけでもないので。地鎮をして別の場所に埋めなおしておくのも方法の一つなのと、今までも守ってくれた可能性もあることをお話したら”それでお願いしたい“ということでしたので骨を移動させて木の根元に移動させていただいたんです
守ってくれていた場合には無理に処理するよりもいい方法ですよね
紅葉さん
呪法や呪いのものであれば媒体や触媒になっているので砕いてしまうんですがそうではなかったのでその説明をさせてもらったらお家の方も安心したらしくて
ええ
紅葉さん
埋める場所もお家の方と相談して決めたんですが、それから数日見たことのない犬の夢を見たらしいんですよ
犬の夢
紅葉さん
日当たりのいいところでとても気持ちがいい、またしばらくこの家にいさせてもらえるという気持ちが分かったと言ってましたね。祈祷などでの供物としての犬だったんでしょうけども、それまでもとても大事にされていたのはわかりますからね
犬もあったかいところだと嬉しいですよね
紅葉さん
ですねえ。それは家主さんも同じことをおっしゃってて。せっかくなので日当たりがよくてお庭がきれいに見えるところに埋めてあげたい。そんな風に守ってくれていたなら今度は暖かい場所で風化させてあげたいって
とてもお優しい方ですね
紅葉さん
ですねえ。そういう方だからこそ夢に出てきたんだとは思います
御祈祷とかにも犬が使われることはあるですか?
紅葉さん
おそらくというか、土地神がいけにえを求めるタイプだったんだと思います。土着の神って命を求めることが多いので。人が一番にはなりますが、命のあるものである程度の大きなもの、愛情を受けてきたものというものはささげられた場合には効果も大きいですからね。その思いを反故するのは神として三流以下になりますし、神という存在は何よりもまず面子を重んじる種族ですから
面子を重んじる種族
紅葉さん
どれだけ霊能力のある人間であってもあちらからすれば“人間風情”なんですよ。なのでその人間風情に負けることは神としての格が落ちるだけではなくほかの神にも笑われますからね。どれだけ強い神であっても土がつけばちり芥の神よりも下に落ちてしまう。それほどに負けということは神という種族には大きなものになる。その部分をついてきたのが陰陽師でもありますね
確かになんか大きなものとやりあうイメージはすごくありますよね
紅葉さん
本当に穴のない神とかもいるんですがそういう存在って下手なことは絶対にしないんですよ。なので、土地神や土着神なんかはその部分にスキがある。そこを上手についていくことであちらの体面を守りながらこちらの要望を通させてもらってますね
ほかの霊能者の方のインタビューとかもさせていただいてるんですが、霊的な存在は人間を下に見てくるからそこを丸めていくとも言ってました
紅葉さん
ですね。特に神と名のつくものや神としてそこでまつられるものというのはどれだけ小さくとも上に行きたいという気持ちを持っているのでそこを利用することもあります。動物を媒体とした神なんかはやっぱりこっちをいかにして殺しに来るかみたいなものを根底にもってますからねえ
動物系は怖いって言いますよね
紅葉さん
でも基本的に神の多くは動物や樹木が多いですよ。人や神同士の婚姻などよりも自然界から生まれるものや、人の信仰や恐怖を集めていたものなどは神になりやすいですね。人身御供の埋められた樹木とか樹齢が高いものなんかはご神木といわれますからね
あーーーーー!!!!ですよねえ
紅葉さん
意外と身近に神格をもちそうなものってあるんですよね。極端な話ですけども道祖神なんかも道を行く人が安全を祈願したりすることで本物の道祖神になっていくんですよ。もちろん一朝一夕ではないです。でも、多くの人が通るところに作りその人たちが手を合わせるようになれば早ければ二百年程度で一番ランクの低い神になることもあります
それでもそれくらいなんですね
紅葉さん
もっと早くするには、それこそ命をささげることになります。ただ、いたずらに与えることでそれは間違った方の禍神になってしまうので。それを利用し新興宗教の神を作り出して、神職の人たちが何度も立ち向かっていますからね。その中にはもちろん陰陽師も入ってきます。そういった背景を題材にして書かれた絵巻などもありますし、それをさらにメジャーな形にして映画や漫画などにも出てきてると思います。どの時代でも必ず陰陽師に限らず神というか、神格を持つものに立ち向かう題材はでてきますよね
たしかに一つのジャンルとして確立している気はしますね
紅葉さん
でも実際にはそこまで派手なものがないというか、劇的なものはないことがほとんどです。でもそれが一番だと思うんですよ。そんな大きなものを怒らせるのはどうにもできないことに繋がってしまいますし、私たちも手の施しようなのないものとかは関与しないですからね。そこまで大事になってしまったものを人間がどうこうできるということがないというか。神格の高い神ってまず怒らないんですよ。仮に小さな子供が境内でちょっといたずらや粗相をしてしまっても将来の自分の信徒となるならばという考えで放免する方が圧倒的に多い。分別ある大人が境内で不浄行為や賽銭箱などの備品に座ったなどの場合には信徒としてもふさわしくないという形で本人に何らかの厄が落ちます。それを超えたものを受ける場合には家族や子供などにも影響が出てくる。そこまでの大きな怒りを受けるほどの行為というのは私もまだ遭遇したことはないですね
なるほど……
紅葉さん
そのボーダーラインが低い神なんかだと、やっぱりなんだかんだと起きることはありますが、その場合はこちらも出る手段があるのでいいんですよ。こういう言い方はおかしいのですが、本物の神様に対して怒らせることをした場合には、たかが人間風情では何もできなくなってしまうんです。だからそういったことをしてはいけない。幼少期にお宮などでそんな子をしてしまった場合にもきちんと叱責する大人がいればそれを見る神も将来の信徒ならばと寛容になってくれる。しつけというものはそいう部分にもかかってくるものだと思っています。実際に中堅どころのお社で不浄行為をした子供さんに霊障が出てしまって。話を聞いたらそんなことをしていたというのでまず親にこっぴどく叱られてましたからね。その後に私の所に話が来たんですが
ええ
紅葉さん
親御さんがきつく叱ったことでその気持ちが社の主に届いたんでしょう。もういいといった具合に霊障はおさまってましたね。とくにそのお家が信心が強いとかでもないんですよ。それでも神の住む場所で自分の子供が不浄行為をした。それ自体がよくないという認識を持っていれば子供を叱ることができるんです。今の子供さんは怒られることはあっても叱られることって少ないんですよ。感情はもちろん全くないとは言えませんが、叱るというのは相手のことを考えてなぜどうしてダメなのかを理解させるためのものですからね。もっとも……怒らない、怒られたことがないというお子さんも多数います。これは親が子供に嫌われたくないという感情があるので誰かにその怒る役目や叱る役目を押し付けているというか
ありますねえ。あのお姉さんが怒ってるからダメだよ~とか言われたことあります
紅葉さん
Kさんはどう答えましたか?
おばちゃんが怒ってるのは君にではなく君を叱ることができずに人に叱らせようとするママの方にだよ~って言いましたわ
紅葉さん
それでいいと思います。子供の方が強いんですよね。なので何でもすぐに与えてしまって泣いたら人のせいにする。その極論ですが、なにかおきても、神様が悪いんだとかになってしまう。そうなれば非のない神からすれば冤罪ですからね。名前に泥を塗りに来たような存在には優しくないですよ
たしかにそうなってきますよねえ……
紅葉さん
そもそもが、動くことをほとんどしない神に対して神が悪いというのはなりたたないんですよね。家庭環境や育児などの問題に関しても昔は神職や霊能者、陰陽師などは密接にかかわってきたんです。その名残が疳の虫ですね。今でも残っている
確かに少し落ち着きがないとか、精神面に不安があるとかだとお寺に預けたとかどの時代にもありますね
紅葉さん
寺院に預けるのはなぜか?となれば生活が規則正しいんですよ。気象から就寝までで自由時間は少ない。その流れを体に覚えさせることで覚えた後に帰ってきてもその時間で動こうとする。仮に読経に充てていた時間を農業などに入れ替えても時間というものの枠の中で動くことを守る。一般的な生活の中に適応させる療育の一つですよね。言葉遣いなども神職や僧職の方は基本的に丁寧であり最上位に神がいるので、その最上位の神に対しての言葉を覚えていく事で帰宅しても言葉をきれいに使えるようになる。今のように病名がない多動性障害やチック症状、吃音なども一種の霊障や狐憑きといった区分になっていた可能性が高いんですよね。強制的に直していく施設として寺院などに預けるという試みだったとも考えられますし。その中でもならなかったり明らかに重篤であれば外に見えないように座敷牢や痛ましい結果になったことも歴史資料などを見ていくと結構あるんですよ。見た目から問題がわかる場合だと天狗の子供だとかそういった理由をつけられたり。そういった子供だけを買いに来る存在などもいました
インドなんかでも欠損や無脳症の子供さんを神の使いとして神輿のようなものに乗せて街を練り歩くとかあったみたいですよね、近年でも
紅葉さん
異形って今も昔も恐怖と同時に人を引き付けるものでもあるんですよね。そうなってくると今よりもずっとそういった出産の多かった時代であればと考えると
怖いですねえ……なんというか旅人を襲ったりして子孫を残すことを土地の名前に残している所とかもありますし……そういったものを美談にしてるとかもありますからねえ……私にはちょっと理解しがたいのですが
紅葉さん
悲劇を残してしまうと、その土地に人が残らなくなってしまいますからね。意外と闇深い所っていう所は身近にありますから
ですよねえ……俗称ですが婆切峠とかそういった名前を見るとちょっと考えちゃいますね、自分は
紅葉さん
そうやって考えることができる人っていうのはその場で何かをやらかすとかはないですよ。でもそこからそういう名前だからこの場所で遊んでやろうとかはその場に残ってるものがあれば格好の餌になりますね。恐怖という言葉は適任ではないかもしれませんが、怖れや畏怖というのはすごく大事なんですよ。警戒することもありますが失礼な行為をしないということを無意識に選んでますから
たまに言われるんですが全力で見えないように頑張ってるから防衛本能がすごくて、見せようとする存在から見えないようにしている、と
紅葉さん
あー(笑)いますねそういうかた。それはそれでいいと思うんですよ。そうやって怖いものを遠ざけようとすることで危ない所をよけていくわけですし。自分から危険地帯に行くよりは、はるかにいいと思いますよ。そういう怖い所に行かない、怖いものに近寄らないというのも幼少期に身近で怖いものであるべき親に叱られた経験がないとかでも増えてしまってるんですよね。大人になってから何かにとりつかれてしまって総本山のような所に行ったとしても何も改善はないですからねえ……その手前で何とかしなきゃいけないんですよ
極端な話なんですが、神田明神の本家で不浄行為をして動画で全世界に公開してるとかはどうなりますか?
紅葉さん
棺桶に片足入れてる感じだとは思いますよ。あの場所は一つではなく複数のものをまつりその中でも将門信仰も入ってるので区分がものすごく面倒なんですよね。面倒というか大変。その全方位にケンカを売ってるわけなのでその人にとっての大事なものが腐って溶けていく感じになりますねえ……その人の運とか運命とか。そういった吉兆の方のものを溶かしていくんですよ。でもそれがその人の希望なんじゃないですかね。そうやって自分の下品な行動を全世界に公開してるっていうのは世界から嫌われたいんですよ。その願いを結果としては叶えているんじゃないですかね
本人は大スターになるっていってますね
紅葉さん
無理でしょう。神をも敬えないやつが誰を敬えるんですかね?敬愛をもてないやつに対して敬愛を持つ人なんていませんよ
ですよねえ……
紅葉さん
神田明神のように神だけではなく人からの神格化も一緒の所というのはすごくデリケートなんですよね。なので我々もあまり不用意には入らないですね。晴明神社に蘆屋の流れを持つものがいったら喧嘩を売りに来たのかってなるのと同じですよ
ものすごくわかりやすいですね
紅葉さん
我々もそぐわない場所や流派に反する場所にはいかないですよ。それは多分どんな人も同じで、お参りしたいけれども時間が無くなったとか、なんとなくそんな気分じゃなくなったとかないですか?
あります。あと、一か所を見た後にもう一か所に行こうとしたらナビでは目の前なのに一向にたどり着けないとかありました
紅葉さん
どうしました?そのときは
あきらめて帰りました。今日はご縁がなかったんだろうって
紅葉さん
集団のバスツアーとかだとね、そうでもないんでんすけども個人で回るときだとそういうものってあるんですよ。そこでちゃんとあきらめるというのは先方に対しても敬意を払ってつ行動になるんです。次に行ったときには問題なくたどり着いたとかもありませんか?
あります
紅葉さん
それは前回は何らかの不都合やもってきたものがなくなってるので、あちらからどうぞというやつになりますね。無理に前回訪問してないというのもこちらがどう考えていようとも断っている神に対してあちらを優先した結果になってるんです。それはそのお社の中にいる眷属に対しても威厳を示せますからね
こちらがどう考えているかではなく結果があちらにとっての体面を守るものになっていることが大事という感じですかね
紅葉さん
それくらい面子と体面が大事なんですよ。神が一度決めたことは簡単には引き下げることができない。それが神だからにはなるんですが……そういった部分を本能で察知できる人は自分の家に対して相性のいいものを見つけやすいですね。断わられてるなというのをなんとなく察知できますし。私も同行者や友人がどうしてもという場合には軽い礼をとってから参拝させていただいてますし、鳥居の前で待ってるなどもありますね。どうしても拒絶される場所はありますから。そういったものを体験するのも大事ですね。最初の話にもなりますが、そうやって無理を通してはいけない相手を教えるのも親の仕事の一つだとは思います。その土地の祭りに参加してお参りをしたときに感じる不思議な気持ちや護摩行を見るなども大人になる過程に大事なものだと思いますね。なので私たちは土地神や土着神との関係を重視してます。三つ子の魂百までというのは、あながち嘘ではなくてそのころに体験したことはその後の人生でも大事というものになりますね
なるほど……そういった部分は霊能者ではなくて確かに陰陽師の分野だと思いますね。ものすごくわかりやすいです
紅葉さん
そういってもらえるとありがたいですね。地域密着型なのはその土地の霊の医者さんと同じではあるんですがより細分化したという感じですかね
今日は本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします
紅葉さん
こちらこそよろしくお願いします

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー

・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学

・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話

・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート

・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方

・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話

・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編

・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント

・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計

・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!

・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記

・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?

・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワーストーンのお手入れ方法

・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?

・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き

・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~

・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~

・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~

・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?

・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?

・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ

・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!

・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか

・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析

・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由

・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い

・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?

・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを初心者の方から受けてみた件~Tさん編①

・第49弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた。上級編~Tさん編②

・第50弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた~偽霊能者編~Tさん編③

・第51弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽物の霊能者の対面~Tさん編④

・第52弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽霊能者の鑑定を受けてみて~Tさん編⑤

・第53弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ、偽霊能者として占い師をやっていたのか?~Tさん編⑥

・第54弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者を本物になった事で起こる弊害とは~Tさん編⑦

・第55弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
今度はみえる人になったTさんに鑑定を受けてみた。その際に感じたこと~Tさん編⑧

・第56弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
年末年始にできるちょっとした福招き

・第57弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと山の神様にお礼をしてきた話

・第58弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊的なものの仕返し!?一度祓われたものは仕返しに来るのか?

・第59弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊スポットを本物の霊能者と通過した際に起きたこと

・第60弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ霊的なものは仕返しを考えるのか?霊的なものを考えるにあたっての基本的知識とは?

・第61弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
スマホの待ち受けなどに使ってはいけない画像と処理の仕方

・第62弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊的なものを除霊!!恵子さんの除霊準備編

・第63弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊の除霊に立ち会わせていただいたお話 つづき

・第64弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓵ 準備編

・第65弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓶ 現場に向かったお話

・第66弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後1

・第67弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後2 旦那さん視点

・第68弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の人工の神様のお話⓵

・第69弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の方との打ち合わせに同席しました 岩手の人工の神様のお話⓶

・第70弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
人工の神様との対面 岩手の人工の神様のお話⓷

・第71弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Mさんのその後。今後どうしていくのか 岩手の人工の神様のお話⓸

・第72弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
都市伝説のリョウメンスクナとの関係は? 岩手の人工の神様のお話⑤

・第73弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
いざ岩手に 岩手の人工の神様のお話(番外編)

・第74弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
少しだけ人と違う能力を磨きたい。そんな時にできることとは?

・第75弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんが弟子入り希望者を以前断っていた話

・第76弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽占い師のTさんが現在海外で受けているトラブルとは?

・第77弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子供さんに入ってしまった霊的な存在を除霊にいった話
・第78弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと古いひな人形の展示を見に行ったらどうなるのか?

・第79弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
仕事道具や呪物の管理の手伝いに行ってきた話 蔵の中の呪物⓵

・第80弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの蔵から呪物が盗まれた話 蔵の中の呪物⓶

・第81弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
ゴミ捨て場から盗まれた着物の行方 蔵の中の呪物⓷

・第82弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Tさんのご家族の現在

・第83弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者Tさんの現在

・第84弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの話

・第85弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの後に起きたこと

・第86弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
あの有名アイドルが泊った宿での心霊現象

・第87弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ急に心霊現象が起きたのか

・第88弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
メディアで放送できなかった部分

・第89弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊現象が消えてから。物語の結末

・第90弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
厄介な冥婚

・第91弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
冥婚の話 除霊編

・第92弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊の結果に生まれてしまった因縁

・第93弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ冥婚が危険なのか

・第94弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?

・第95弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その2

・第96弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その3

・第97弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の除霊中に起きた出来事

・第98弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の処理

・第99弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊1

・第100弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊2

・第101弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊3

・第102弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊に参加してきました1

・第103弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊2

・第104弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様からの求婚の際に身の回りで起きる合図とは?

・第105弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子宝を望む場合にはどこにお願いするのがいいの?
・第106弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?1霊能者が体験した怖い話

・第107弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?2とんでもない除霊

・第108弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?3霊能者が体験した怖い話

・第109弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊やお祓いが終わった人のその後を伺いに行ってきました

・第110弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワースポットに霊能者と向かった場合にはどうなるのか?

・第111弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占い、対面の占い師として最低限 身につけなければいけないこと

・第112弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
地方の霊能者に出会うにはどうしたらいいの?

・第113弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神棚の処理方法

霊能者千鶴さんインタビュー記事
霊視者千鶴さん直撃インタビュー

・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第18弾
千鶴さんの先生と神様が旅先で受けたトラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第19弾
台湾の赤い封筒は本当に今でもあるのか?都市伝説の検証
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第20弾
神様は気分屋?千鶴さんの先生と神様の若いころのいざこざ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第21弾
霊的な存在もランクアップする。千鶴さんと残念なイケメンの話
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第22弾
地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第23弾
台湾の都市伝説。赤い少女、魔神子とは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第24弾
子供さんの声を拾って。とある事件被害者の訴えと契約
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第25弾
海外の冥婚トラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第26弾
お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第27弾
神様と交渉できる人をみつけるにはどうしたらいいの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第28弾
神様を退治する話1
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第29弾
神様を退治する話2

魔女メイコさんインタビュー記事
魔女 メイコさんインタビュー

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び

・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事

・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?

・第8弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女と魔女見習いの年末年始の過ごし方

副住職恵美さんインタビュー記事
副住職エミさん直撃インタビュー

・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート

・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話

・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話

・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話

・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい

・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました

・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない

・第8弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
血筋も鍛えなければ目覚めない?野生のプロといわれた存在から引き継いだもの

・第9弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと大学時代の先輩の不思議な話

・第10弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人たちの修行場?見える人たちの多い旅行はこうなる

・第11弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的な人の同席する結婚式~哲君シリーズ~

・第12弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君と同期さんの帰省~哲くんシリーズ~

・第13弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自由霊から神様へ~哲君シリーズ~

・第14弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君シリーズ~緩い神様と緩い家族の生活~ 知らなかった神社の常識とは

・第15弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

・第16弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的なものはネットやデジタル媒体を介しても影響をだしてくるのか?現役霊能者に直撃インタビュー

・第17弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
なぜ偽霊能者は霊能者から嫌われるのか?

・第18弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんに祓われた霊的な存在の仕返し①

・第19弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと援軍の霊的な人の小旅行 ②

・第20弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと地鎮祭に参加させていただきました。土地の浄化の体験レポート

・第21弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話。あれから12年たって

・第22弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓶ 当時に僧侶や霊能者が行ったこと

・第23弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓷ 12年たったことでの神仏の変化

・第24弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓸ もし自然災害で不安を感じた際にできることはあるの?

・第25弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⑤ 地震で霊的な現象はおきるのか?

・第26弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
生まれた時から自宅に霊的な存在がいることで出てくる可能性のある潜在能力とは?

・第27弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
神格化した哲君とお寺の娘さんの不思議な話

・第28弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんのお寺の蔵の掃除を手伝った際に起きた出来事

・第29弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自分でできる波動修正

・第30弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―コトリバコ―

・第31弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―リンフォンー
・第32弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お寺で除霊をお願いする場合にはどうしたらいいの?
・第33弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話1
・第34弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話2

電話占い師インタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いの占い師の面接を受けてみた

・第2弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に電話占いの勤務をやってみた

・第3弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
どうやったら電話占いの占い師になれるのか?

・第4弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
霊感なしでも占い師になれるのか?その場合はどのようにすればいいのか?

・第5弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで実際にペナルティを受ける事例とはどんなもの?
・第6弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困った相談者ってどんな人?
・第7弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いでこれだけはしないほしいこと、占い師編
・第8弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困ってしまう。個人情報から特定しようとする相談者
・第9弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで毎回深夜に予約を入れてくるのはどんな人?
・第10弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いちょっといい話。恋愛相談でいい結果の報告を受けた時
・第11弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
地方で個人でやってる電話占いは本当にあたるの?
・第12弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
現在の占いブームに対する現役占い師の考え
・第13弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のお家で占いと霊視を受けてみました⓵
・第14弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のおうちで占いと霊視を受けてみました⓶

僧侶 井上さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
凄腕の霊能者と心霊スポットに行ってみた

・第2弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
僧侶や神職で霊能者はどれくらいいるのか?

・第3弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどではやってはいけないことその1

・第4弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどでやってはいけないことその2

・第5弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その1

・第6弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その2

・第7弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お寺に除霊を頼むときにはどうしたいいのか?
・第8弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブでの除霊―準備編―
・第9弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊2-ホストを除霊―
・第10弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊3-決着―
・第11弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談1
・第12弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談2
・第13弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談3

陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
現代の陰陽師とは?

・第2弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として現状で行っていること

・第3弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師になるにはどうしたらいいの?

・第4弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として今受けている相談


・第5弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師でも心霊現象には対応してくれるの?

・第6弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視1

・第7弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊2

・第8弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊3

この記事を書いた人

小さいころから占いに興味があって、色々と勉強しているうちにどんどん好きになり、皆さんにも占いの良さを知ってほしくて記事を書いています。

知り合いに占い師や霊能力者、お寺の住職がたくさんいるので、その方たちにインタビューして記事を書いています。

コメントをする
通知する
guest

0 これまでのコメント
Inline Feedbacks
View all comments
目次