陰陽師になるにはどうしたらいいの?

陰陽師になるにはどうしたらいいの?
今回は、陰陽師になるにはどうしたらいいのか?をお聞きしたいのですが
紅葉さん
なりたい人はいるんですかね(笑)常に人材不足ではありますが
ネットとかでも結構自分は陰陽師だと名乗ってる人は増えてきてますね。ふわっとした感じですけども
紅葉さん
ネットはSNSとかではあまり書かないですねえ。面倒なことが多くなるので。それよりも相談者さんや依頼者さんの方に力を入れたいので
SNSとかはやられてるんですか?
紅葉さん
まったく関係なく普段のことやゲームのこととかを
つぶやいてますね(笑)
私もですね(笑)ほぼゲームのことや出かけた所の写真とかですねえ
紅葉さん
ただ、世間的にどんなものだろうとかはたまに検索しますね。有名な感じの人もいますし、完全に自称なんだろうなって人もいるのでその辺は難しいですけども……ただ本物の人ってそこまでSNSに力を入れないというか入れたくないんじゃないかと思います。なにもそういったものを通さずにそのままで見てくれて付き合ってくれる人がいるのが嬉しいというか。私もお芝居を見に行ってきたとか好きなアーティストのツアーが決まったとかがタイムラインに流れてきますし。私も水族館が好きなので水族館にいるとか書くと“いつもの水族館”“安定の水族館”とかリプライがきますよ(笑)
なんだかわかる気がします(笑)そのままで見てもらえると気持ちが楽ではありますよね
紅葉さん
ですねえ。私も一応所属的なものはありますけどもほとんどが口コミや紹介でのものなので……SNSで無理に発信してもなあというのもあったりするんですが
異世界転生ものが流行ったので特別な能力を持ってる自分が好きって人や人に理解されない霊能力を持ってる私って人が増えた気はしますね
紅葉さん
Kさんだったらそういう人にはどうしますか?
自分だったら月刊ムーを半年読めと言ってみますかね。陰謀論も月刊ムーを読まずにきたからだという話には毎回納得してる方なので
紅葉さん
そうなんですよねえ。実際に霊能力がある人はSNSで発信するよりも近くに同じような霊能者がいないかを探していくと思うんですよ。発信したところで解決には至りませんから。まずは自分で確かめるという行動にでるかと
ですねえ
紅葉さん
私も一度、捨てアカウント作って“私は平安時代の陰陽師の生まれ変わり“って人がいたのでコンタクトをとってみたんですよ
あらら(笑)
紅葉さん
あの時代の陰陽師って霊媒的なものよりも気象予報とかでの豊作や方位の吉凶を中心としてるので、どの陰陽師なのかをちょっと的中させてみようかと思ったんですよ。安倍晴明だけが陰陽師ではないですし、そのほかにも多くの陰陽道にかかわる存在はいましたから
本職の人の前で何をやらかしたのかが気になりますね
紅葉さん
先に安倍晴明ではないですよねって言ったら困ってましたね(笑)仮に生まれ変わりならそんな愚行はとりませんでしょうし
(笑)
紅葉さん
どんな修業をしたのか、師匠が誰なのかとかもありますからね。でもどんな修業をしたのかで大体わかる気はしますね
紅葉さんは神職の方のところで修業なさったんですよね
紅葉さん
ですね
差し支えなければどのような感じなのかを教えていただきたいんですが
紅葉さん
いえる部分だけでにはなりますが
お願いします
紅葉さん
古い、というか長くその土地や区域、ある程度の大きさの集落を管理している神職の方の所で各種神社、その神社の管理者、流派宗派、土地神土着神の有り無し、土地の名前の由来などから勉強させていただきました。なので、その時に作った資料は自分にはとても今でも役に立つものになってますね。大きな土地を管理している神職の方、その区域の中にいらっしゃる神職、僧職の方、その範囲にある土着信仰などをまず書き出していってカテゴリ別に分けていくんです。だと、蛇崩れという俗称のある土地に関する伝承とかに、あたるのでそれをまた書き出していって土着神がどれくらいるのか、種類はどうなのかなどを書き題していくことでリスト化できるんですよ
リスト化
紅葉さん
です。ノートに書きだしてから別枠でタブレットにも打ち込んであるので土地問題などの際に提示して話が進みやすいようにしています
プレゼンのプロですね
紅葉さん
ただそうやってリスト化することで、見えてくることがすごく多くて、まず先に大まかな土地の状態をつかめるというのはすごく大事になりますね。ものすごく原始的な方法ではありますけれども、これは多分みんなやってきたんじゃないかと思います。リスト化という言葉ができたのは最近であってもやってることは下手したら千年近く変わってないんじゃないかなって部分もありましたね
土地に関することが多いと言うのも納得ですね
紅葉さん
古来の陰陽師はそれに加えて気象や地震予知などを天文学の経験則などから割り出していた人もいたのでそういった部分が霊能力として受け止められた部分もあるとは思いますよ。気象予報や豊作や凶作というものは平安期であれば雨がふれば貴族に当たる人は外出ができないですからね。牛車も動かせませんし
なるほど。直近であっても和装であれば雨はすごく困りものですよね
紅葉さん
洗濯技術などもないことを考えれば雨に降られて天日で乾かしてにおいをとるためにお香を焚き詰めるとかもありますからね
私は片頭痛で雨が降ることがわかるときが多いですね。あと、直近であれば雨の匂いがするというか
紅葉さん
湿度から匂いを感知できる人って視力が弱い方に多いとされますね
私ですね(笑)
紅葉さん
(笑)それであっても当時であればおそらく霊能者の枠に入ったと思いますよ。雨が降るというのは様々な不安要素をもってきますから。今から出かける人に“雨の匂いがするので外出はやめた方がいい”というだけでも出世していくこともないとも言えません。それくらいに天候というものに左右されているんですよね生活が
気象予報士の存在ないうえに、予想ができない中だったら確かに雨が降るということだけがわかっても貴重かもしれないですよね
紅葉さん
です。それと土地の構造を理解する事でどこか崩れたことでどこに水害がでるのか、水がどれくらい汚れるのかなども理解していたと考えられています。飲み水を確保をするために水害時の別の水源候補地を見つけておくとかも含めて土地に対する理解はすごく大事なんです。それを一人、もしくは少人数のチームで管理していたので膨大な知識量だったと思います。さらに易学や方位学を当てていくことで吉凶の方向も出していく。霊能力が高い人もいたとは思うんですがデータ管理や分析、まとめなどの能力が高いけれども生まれた家が一般の家だったので宮などには入れずに陰陽師という枠に入った可能性も非常に高いですし
そうやってお話をきいていくと、陰陽師って分野的には学者に近い感じがしますね
紅葉さん
どうしても安倍晴明が有名ですけども名門となれば賀茂一族になりますからね。賀茂忠行なんかは天気予報の精度が特に高いことでも重宝されてて天皇からの直の仕事や面談もできたくらいですからね。同じくらいに三善、弓削、大津なんかも名門ですね。賀茂をしらない陰陽師はいないと思いますよ。賀茂、安部どちらにも共通するのが天文学、暦学、気象、易学、方位学なんですよ。なのでそこを基礎として陰陽師の知識としての勉強にしているならばその方法はおおむねあってますね
名門とかやっぱりあるんですね
紅葉さん
賀茂、安部は二大名門ですよね。安部はのちの土御門とかにもなっていくので土御門を調べていくとこの二つの家を知ることになりますし。三善、大津、弓削なんかも平安前からの陰陽師ですから。平安期が陰陽師のもっとも活躍した時代になりそのあとは武器を持った神職や僧職の方々が武力も合わせての介入をしていく時代になりますからね。その後に武士の時代。でも、どの時代でも暦学、気象を得意とする存在というのは必須なんですよ。雨や霧は奇襲や奇策の軸になる条件になるので。3日程度の気象予報でも奇襲するならば十分ですからね。同じように星を読むことができれば地震の予兆や天災の兆候などを知る人も出てくる。今は衛星やデータなどで予想できることができない時代においての陰陽師は一瞬のパソコンみたいな感じですね
わかりやすいですねえ
紅葉さん
なので、土地の条件で事故の起こりやすい場所、過去に合戦や奇襲などの起きた場所なども調べていくといろんなものが見えてくるんです。それをまとめていくのも陰陽師の基礎になりますね。霊能力も大事ですけどもそれ以上にデータ管理ですね。古来の陰陽師がやってきたことを同じように一度倣っていくのを私も師匠に提案されてそれをやっていたんですが、やっていくほどに見えてくるものが増えていくんですよ
といいますと?
紅葉さん
この年は豊作だったという文献があれば近辺を調べると大雨の予言があったから堤防的な工事をして水が田畑に入らないようにしていた。その治水や堤防の指揮を執っていた人物がいたなどがでてくるんですよ
なるほど
紅葉さん
その後に土地神などとのトラブルなどを教えていただいて、実際の鎮魂際や地鎮祭、慰霊祭に同行させてもらっていくのを始めました。最初はまず陰陽師が過去にやっていたことや易学、方位学、暦道などを知識としてインプットしていく感じでした。ある程度知識として呑み込んでから実戦の方に同行させていただいて、そこで生まれる差異やずれ、疑問などを師匠に教えていただきながら今度は儀礼の方を覚えていった感じですね。どっちが先でもいいとは思いますが私は先に知識を入れていったかんじですね。実戦だけでたたき上げてくる人もいますしそこは好きなところからでいいと思います
適正ってありますかね?
紅葉さん
適正も何とも言えない部分はあるんですよね。私は家系だったのでという部分が大きいのですが、陰陽師というよりも霊能者の方に行く人の方が絶対数としても多いですね。陰陽師となると式神のイメージだとは思いますけども、ああいうものはほとんどないですねえ。私も式神はないですし
式神は映画の影響ですよね
紅葉さん
ですねえ。あれはあれであってる部分もありますしもちろんフィクションである部分も多いですし。イメージをつかみやすい反面イメージが固まってしまうのでああいった華やかな感じができないなら嫌だっていう人もいないとは言えないですし
さすがにああいうのはフィクションだとは思いますけども
紅葉さん
式神が使えますって人もいないわけではないですからね。ただ式神というよりもいわゆる使い魔に近いというか。自分の霊能力で式神を作るとかは本当に一握りの方だと思いますね。そういう方は本当に数人いるかどうかだと思いますし
使い魔というとわかりやすいですね
紅葉さん
一部の土地神などの中にはこちらに力を貸してくれる存在や、契約をしてもいいという存在はいます。そういったものを使役するのも式神と混同されると違ってくるというか。家の中のことさせられるとかはあまり聞いたことはないんですよね。あくまで土地のあれこれを抑えるためや、霊的なものを処理するために使うというか。なのでわかりやすい表現だと日本式の使い魔になるんじゃないかと思ってます。でもまあ、神の一端になるものの場合には、こちらの言うことを聞かないことが多いですし、あくまで同じ条件で、もしくはあちらを立てて力を借りるということのほうが多いですね
紅葉さんはそのようなものは使われるんですか?
紅葉さん
どうしてもだめな時ようにというわけでもないんですが、修行で調伏したものは一緒に成長しているという感じなのでそれを使っているときはあります。霊体には霊体をぶつけるといった感じですね。その場合には私が追い込みや陣をつくってそのなかで消耗させてとどめを刺させて吸収させる感じです。これだとあちらに花を持たせることができ、あちらはあくまで力を貸してやったという体面も守れますからね。まあ、私に調伏されるくらいなのでそこまでのものではないですけれども
皆さん、なんかすごいのをもってるんですねえ
紅葉さん
人工的に作っていくというか、孵化させるとかもありますよ。そういったものも修行の中に織り込まれてたので自然発生する瞬間に捕獲するとかもあります。そういった感じで残滓を残しておくのもよくないものの時には持ち込んでますね。用途に合わせてですが。式神ではないですねえ(笑)
(笑)
だと、陰陽師になる資質というのは資質よりも家や血筋の方が大きい感じですかね?
紅葉さん
だと思います。名門の家からの分家した者たちはそれこそ日本全国に分散しているのでその流れで定期的に陰陽師の資質を持ったものが出てくるんですよね。霊能力があるというよりも気候の変化や天気の変化を読みとりやすいとか、事故などが起きる直前にその予定を変えさせて事故を回避させる結果につなげていくとかそういった感じですね。どちらかというと、勘のいい人の方が資質はあるのかもしれません
なるほど、霊能者とは確かに少し違ってきますね
紅葉さん
私の場合も小さいときから天気に対する的中率が高かったらしくそれを高祖母がこの子に陰陽師の血が出たのかもしれないと、なってそういった予感や予兆を否定せずに伸ばしてくれたのもあります。なので、今でも天気や地震などが来る前はなんとなくわかるので構えることができますね
そういう部分は確かに霊能者というよりも古の陰陽師ですよね
紅葉さん
どれだけ天気が良くても雨が降るとかはわかりますからね。だと、今日は傘を持って行こうとか予定を変更しようとかの考えになるので。学生時代はKさんと同じで頭痛がしたから~でごまかしてました(笑)人にわざわざ言うほどのものでもないですし不安がらせるのも嫌ですからね
その辺も大変ですよね
紅葉さん
霊的なものがまったく見えないとかもなかったので、その辺も高祖母が見えないふりをすることを教えてくれました。ある程度大きくなってから今度はどのように付き合っていくのかの心構えや一時的な除霊や退魔なども教わっていたので、師匠の所にいってそれをより鍛えてもらったというのが正しいかもしれません
勘のいい人というのもなんだか納得できますね
紅葉さん
なので無理に陰陽師になるよりも霊能者や霊媒師のほうがあってる人も多いですよ。実際に陰陽師っていうのはすごく少ないです。覚えることがとにかく膨大なんですよ。霊感や式神で簡単に解決できるとかはないですね(笑)
土地に対する知識がすごいですよね
紅葉さん
基本知識だけでもかなり膨大ですからねえ。霊感がある!!式神を使ってかっこいい!!にはならないです(笑)むしろ割と地味なほうが多いですし、疳の虫なんかだと子供さんと数時間話し込むこともありますよ。しらない第三者だからこそ話せることもあるので。話すだけでも心は軽くなることがありますからね
そう考えると結構ハードな感じですよね
紅葉さん
それこそ過去の膨大な知識をお借りしてることが最大に発揮されますよね。覚えることが好きとか、その土地や地元の伝承が好きだとかがあって、天候や災害の予兆がなんとなくわかるという場合には陰陽師にかかわらず一度霊能者に相談するのはいいと思いますよ。その勘の良さだけを伸ばしていくことも可能ですし。無理に霊感を引き延ばさなくてもいいと思うんですよね。持ってるものだけでも対応できる人も多いですし、霊感は少なめだけども敏腕の陰陽師の方もいますよ。本当に東洋占術や易学、方位学、暦学、暦道とかをかっちりとなさっていて勘の良さと知識でやってる人をみると私はまだまだだと思いますね。ああいう人は本当にかっこいいと思います
ですねえ。そういう知識で戦ってる人ってすごいですよね
紅葉さん
ただ、無理になることもないのが陰陽師だと思います。本当に覚えることが多すぎてうなされますからね
なれる人がどの時代も少ないというのも納得できますね
紅葉さん
そうなんですよね。その割に実戦で使えるのも陰陽師なので求められることは多いけれどもこちらが恩恵受けるのはあんまりないんですよね(笑)
(笑)
紅葉さん
天候に関する予兆の的中率は一つの指針なので、どうしてもないりたいという場合には陰陽師をやってる人に弟子を取ってないのかなどのコンタクトを取るのもおすすめですね。陰陽師ではなく霊媒師や神おろしのほうが向いているなどの判断を出してくれる可能性もありますからね
なかなか聞けない話で私もびっくりしてますが、すごく笑わせてもらってて不思議な気分です(笑)
紅葉さん
少しでも楽しんでもらえればうれしいですね
今回もありがとうございました

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー

・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学

・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話

・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート

・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方

・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話

・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編

・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント

・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計

・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!

・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記

・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?

・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワーストーンのお手入れ方法

・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?

・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き

・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~

・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~

・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~

・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?

・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?

・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ

・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!

・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか

・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析

・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由

・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い

・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?

・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを初心者の方から受けてみた件~Tさん編①

・第49弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた。上級編~Tさん編②

・第50弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた~偽霊能者編~Tさん編③

・第51弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽物の霊能者の対面~Tさん編④

・第52弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽霊能者の鑑定を受けてみて~Tさん編⑤

・第53弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ、偽霊能者として占い師をやっていたのか?~Tさん編⑥

・第54弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者を本物になった事で起こる弊害とは~Tさん編⑦

・第55弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
今度はみえる人になったTさんに鑑定を受けてみた。その際に感じたこと~Tさん編⑧

・第56弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
年末年始にできるちょっとした福招き

・第57弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと山の神様にお礼をしてきた話

・第58弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊的なものの仕返し!?一度祓われたものは仕返しに来るのか?

・第59弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊スポットを本物の霊能者と通過した際に起きたこと

・第60弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ霊的なものは仕返しを考えるのか?霊的なものを考えるにあたっての基本的知識とは?

・第61弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
スマホの待ち受けなどに使ってはいけない画像と処理の仕方

・第62弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊的なものを除霊!!恵子さんの除霊準備編

・第63弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊の除霊に立ち会わせていただいたお話 つづき

・第64弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓵ 準備編

・第65弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓶ 現場に向かったお話

・第66弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後1

・第67弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後2 旦那さん視点

・第68弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の人工の神様のお話⓵

・第69弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の方との打ち合わせに同席しました 岩手の人工の神様のお話⓶

・第70弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
人工の神様との対面 岩手の人工の神様のお話⓷

・第71弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Mさんのその後。今後どうしていくのか 岩手の人工の神様のお話⓸

・第72弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
都市伝説のリョウメンスクナとの関係は? 岩手の人工の神様のお話⑤

・第73弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
いざ岩手に 岩手の人工の神様のお話(番外編)

・第74弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
少しだけ人と違う能力を磨きたい。そんな時にできることとは?

・第75弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんが弟子入り希望者を以前断っていた話

・第76弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽占い師のTさんが現在海外で受けているトラブルとは?

・第77弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子供さんに入ってしまった霊的な存在を除霊にいった話
・第78弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと古いひな人形の展示を見に行ったらどうなるのか?

・第79弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
仕事道具や呪物の管理の手伝いに行ってきた話 蔵の中の呪物⓵

・第80弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの蔵から呪物が盗まれた話 蔵の中の呪物⓶

・第81弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
ゴミ捨て場から盗まれた着物の行方 蔵の中の呪物⓷

・第82弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Tさんのご家族の現在

・第83弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者Tさんの現在

・第84弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの話

・第85弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの後に起きたこと

・第86弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
あの有名アイドルが泊った宿での心霊現象

・第87弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ急に心霊現象が起きたのか

・第88弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
メディアで放送できなかった部分

・第89弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊現象が消えてから。物語の結末

・第90弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
厄介な冥婚

・第91弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
冥婚の話 除霊編

・第92弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊の結果に生まれてしまった因縁

・第93弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ冥婚が危険なのか

・第94弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?

・第95弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その2

・第96弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その3

・第97弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の除霊中に起きた出来事

・第98弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の処理

・第99弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊1

・第100弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊2

・第101弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊3

・第102弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊に参加してきました1

・第103弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊2

・第104弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様からの求婚の際に身の回りで起きる合図とは?

・第105弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子宝を望む場合にはどこにお願いするのがいいの?
・第106弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?1霊能者が体験した怖い話

・第107弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?2とんでもない除霊

・第108弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?3霊能者が体験した怖い話

・第109弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊やお祓いが終わった人のその後を伺いに行ってきました

・第110弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワースポットに霊能者と向かった場合にはどうなるのか?

・第111弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占い、対面の占い師として最低限 身につけなければいけないこと

・第112弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
地方の霊能者に出会うにはどうしたらいいの?

・第113弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神棚の処理方法

霊能者千鶴さんインタビュー記事
霊視者千鶴さん直撃インタビュー

・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第18弾
千鶴さんの先生と神様が旅先で受けたトラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第19弾
台湾の赤い封筒は本当に今でもあるのか?都市伝説の検証
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第20弾
神様は気分屋?千鶴さんの先生と神様の若いころのいざこざ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第21弾
霊的な存在もランクアップする。千鶴さんと残念なイケメンの話
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第22弾
地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第23弾
台湾の都市伝説。赤い少女、魔神子とは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第24弾
子供さんの声を拾って。とある事件被害者の訴えと契約
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第25弾
海外の冥婚トラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第26弾
お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第27弾
神様と交渉できる人をみつけるにはどうしたらいいの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第28弾
神様を退治する話1
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第29弾
神様を退治する話2

魔女メイコさんインタビュー記事
魔女 メイコさんインタビュー

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び

・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事

・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?

・第8弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女と魔女見習いの年末年始の過ごし方

副住職恵美さんインタビュー記事
副住職エミさん直撃インタビュー

・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート

・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話

・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話

・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話

・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい

・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました

・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない

・第8弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
血筋も鍛えなければ目覚めない?野生のプロといわれた存在から引き継いだもの

・第9弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと大学時代の先輩の不思議な話

・第10弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人たちの修行場?見える人たちの多い旅行はこうなる

・第11弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的な人の同席する結婚式~哲君シリーズ~

・第12弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君と同期さんの帰省~哲くんシリーズ~

・第13弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自由霊から神様へ~哲君シリーズ~

・第14弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君シリーズ~緩い神様と緩い家族の生活~ 知らなかった神社の常識とは

・第15弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

・第16弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的なものはネットやデジタル媒体を介しても影響をだしてくるのか?現役霊能者に直撃インタビュー

・第17弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
なぜ偽霊能者は霊能者から嫌われるのか?

・第18弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんに祓われた霊的な存在の仕返し①

・第19弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと援軍の霊的な人の小旅行 ②

・第20弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと地鎮祭に参加させていただきました。土地の浄化の体験レポート

・第21弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話。あれから12年たって

・第22弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓶ 当時に僧侶や霊能者が行ったこと

・第23弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓷ 12年たったことでの神仏の変化

・第24弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓸ もし自然災害で不安を感じた際にできることはあるの?

・第25弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⑤ 地震で霊的な現象はおきるのか?

・第26弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
生まれた時から自宅に霊的な存在がいることで出てくる可能性のある潜在能力とは?

・第27弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
神格化した哲君とお寺の娘さんの不思議な話

・第28弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんのお寺の蔵の掃除を手伝った際に起きた出来事

・第29弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自分でできる波動修正

・第30弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―コトリバコ―

・第31弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―リンフォンー
・第32弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お寺で除霊をお願いする場合にはどうしたらいいの?
・第33弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話1
・第34弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話2

電話占い師インタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いの占い師の面接を受けてみた

・第2弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に電話占いの勤務をやってみた

・第3弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
どうやったら電話占いの占い師になれるのか?

・第4弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
霊感なしでも占い師になれるのか?その場合はどのようにすればいいのか?

・第5弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで実際にペナルティを受ける事例とはどんなもの?
・第6弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困った相談者ってどんな人?
・第7弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いでこれだけはしないほしいこと、占い師編
・第8弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困ってしまう。個人情報から特定しようとする相談者
・第9弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで毎回深夜に予約を入れてくるのはどんな人?
・第10弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いちょっといい話。恋愛相談でいい結果の報告を受けた時
・第11弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
地方で個人でやってる電話占いは本当にあたるの?
・第12弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
現在の占いブームに対する現役占い師の考え
・第13弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のお家で占いと霊視を受けてみました⓵
・第14弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のおうちで占いと霊視を受けてみました⓶

僧侶 井上さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
凄腕の霊能者と心霊スポットに行ってみた

・第2弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
僧侶や神職で霊能者はどれくらいいるのか?

・第3弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどではやってはいけないことその1

・第4弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどでやってはいけないことその2

・第5弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その1

・第6弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その2

・第7弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お寺に除霊を頼むときにはどうしたいいのか?
・第8弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブでの除霊―準備編―
・第9弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊2-ホストを除霊―
・第10弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊3-決着―
・第11弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談1
・第12弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談2
・第13弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談3

陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
現代の陰陽師とは?

・第2弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として現状で行っていること

・第3弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師になるにはどうしたらいいの?

・第4弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として今受けている相談


・第5弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師でも心霊現象には対応してくれるの?

・第6弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視1

・第7弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊2

・第8弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊3

この記事を書いた人

小さいころから占いに興味があって、色々と勉強しているうちにどんどん好きになり、皆さんにも占いの良さを知ってほしくて記事を書いています。

知り合いに占い師や霊能力者、お寺の住職がたくさんいるので、その方たちにインタビューして記事を書いています。

コメントをする
通知する
guest

0 これまでのコメント
Inline Feedbacks
View all comments
目次