家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~
執筆者:ゆい

哲君の実家らしきものを見つけたということで秋の連休を利用し、観光を兼ねて学生時代の恵美さんたちのいつものメンバーは、和歌山に二泊三日で向かうことになりました。

このページでは、恵美さんから聞いた話を構成しなおして、「哲君」のお話をお送りいたします。

あえて電車のたびにしてみんなでワイワイとしながら早朝に出発し、和歌山に到着しました。

その日の夜は、近隣の神社を巡ったり、哲君の本能に従って道を進んだりととても楽しい夜を過ごし哲君の実家のある街に翌日むかったそうです。

和歌山はどうだったの?
恵美さん
みかんとかワインとかおいしかったねえ。あとお肉もお魚もおいしくていい場所だと思う。雪も降らないらしいし
天国かそこは!
恵美さん
台風がたまに来るらしい
雪とどっちがいいといわれたら悩むよねえ
恵美さん
悩むねえ。でもすごくいい場所だと思った。哲君が育ったといわれたら納得できる何かがある感じで
哲君の家はすぐに見つかったの?
恵美さん
うん。近くなるにつれて哲君も“ああ、ここだ!っていってる”んだよねえ。哲君はあの時代に大学に入れてもらえた家だけあって、すごく作りも立派だったよ。お庭もきれいで。哲君も“ああ、家だわ”っていうんだよ。事前にアポはとってたんだけども、私らがいくら哲君がここにいるといっても信じてくれるかはわからない部分だからね
うん
恵美さん
で、ご家族というか妹さんのお孫さんが対応してくれて。哲君も最初妹さんと思ったくらい似てるんだって。哲君はもうその時点で泣いてるし。涙もろいからねえ。そんでお孫さんていっても当時の私らよりも年上の方なんだけども、客間に通してくださって
うん
恵美さん
で、哲君の写真を見せてくれたのね。妹さん(祖母)はずっと自慢の兄で、無念の死だったと思うと。生前の哲君は医者になりたかったらしい。哲君からその分はすっかり抜けてたんだけども写真とか見ていくと白衣着てるんだよ。哲君は哲君のままで。ご家族の写真や妹さんの結婚式の写真とか見てるうちに哲君が号泣してて。お孫さんが“私は見えないのですが、きっとそこに祖母の兄がいるんでしょうね。その気配はわかります。私も〇家の女ですから”っていうんだよ
今時に珍しい人だねえ
恵美さん
いわゆる総領娘さんだねえ。それを聞いて哲君が自分がいなくなった後も妹さんは家を守って今までつなげてきたのを知ってねえ。私らもちょっともらい泣きしちゃってねえ
それはもらい泣きしちゃうよねえ。
恵美さん
で、アルバムにはいっぱい哲君の写真もあって。季節の催事をするたびに哲君の話をしてくれたから見たことはなくても身近な存在だったって。そうやって妹さんは哲君を風化させずにいた。きっとそれも哲君が長くとどまることのできた何かだと思うんだ
だねえ
恵美さん
何枚か哲君の写真をいただいてさ。哲君もすごくお孫さんを見ながら、似てるなぁ似てるなぁってずっと言ってるんだよ
うん
恵美さん
長谷川がさ、お兄さんというかなんというか……哲君は俺の大事な友達でいつも相談に乗ってもらってます。哲君は確かにもう亡くなってはいるけども、それは生きているか生きてないかの違いだと思ってます。超えてはいけない部分ではあるけれども、いつも俺たちと一緒に笑ったり泣いたり今もしてくれます、って
長谷川さん……
恵美さん
お仏壇に案内してもらって、哲君もすごく何とも言えない顔でご両親や妹さんの遺影を見てた。みんなどっか哲君に似てるからそういう顔の家なんだよ
君は本当にぶれないね
恵美さん
哲くんちはお墓も墓石というよりも石碑みたいな感じなんだよね。ただ、哲君のお骨はそこになくて。当時病気で亡くなった人はお骨からの感染を考えて本当に一部だけ入れたらしい。だから哲君も気持ちが薄れていたんだとは思う。そこに自分の何かがある程度あれば引き寄せられることもあるんだけどもね。それがないから思い出せない部分もあったんだと思う。その空白を埋めることが哲君は人と触れ合うことで、哲君がいつからそうやって見える人と普通に過ごしていたのかは誰も知らないんだよ
うん
恵美さん
だから何となくだけども、長谷川を待ってたんじゃないかなあって。哲君を理解して、感覚が似ていて、哲君を家まで連れて行ってくれる存在を
あー……そんな気はする
恵美さん
哲君にとって大事なものがある場所に私らも一緒に行くことができてよかったと思う。本当にいい場所でいいお家だった。すがすがしいっていうかね
独特のすがしさがあったのね
恵美さん
うん。だからこそいまだに総領娘が存在し、家を守るという考えがあるのが素敵だと思った。何かを守るというのは気持ちと芯が必要だからね
無事に対面できたのは本当に良かったねえ
恵美さん
で、哲君の白衣とかはないんだけも哲君もその当時の事を少し思い出してて。医者になりたかったのも医者になると様々な補助とかが街にはいるからだったらしくね。昔から哲君はそのままで誰かのためになんかする人だったんだなぁって
哲君は何で亡くなったんだろ
恵美さん
当時の流行病だったみたい。ただ、そこはあまり思い出せないからきっと思いだしたくないんだよ。そういうのは無理に思い出さなくていいと思うし
だねえ。でもちゃんと対面もできて何らかの一つの区切りになったならそれが一番だと思うんだよね。私は見えないから何とも言えないけども、見える人達がいっぱいいて、それで哲君と哲君のご家族がちゃんと会うことができた、それが大事だと思う
恵美さん
うん。哲君も嬉しそうだったからね。結構長居させていただいて、帰り際に妹さんが使っていた櫛を渡していただいて
うん
恵美さん
その櫛は今、長谷川の嫁さんと娘さんが使ってる
いいねえ。きっと哲君も嬉しいねえ
恵美さん
家族の使っていた物はそれだけでも哲君には大事な物になるからね。市内にもう一泊してまた夜みんなで散策してた。で、一人だけ哲君の昔の友達がいたんだよ
ほう
恵美さん
そのお友達も守り神みたいな感じで家に止まってて。お前は本当に変わんねえなぁとかね。哲君も私らが知らない笑い方するんだよねえ。気の許せる存在はこういうのなんだろうなぁって。たぶん長谷川はそういう哲君を見てるけども私らはあんまり知らなかったと言うかね。そこで哲君も多分、うっすらと守り神とかに興味を思ったんだとは思う。生きてる人間にはできないことであり、一度そうなれば簡単にそこを離れることはできない。もしなれたとしても今度は自由は格段に減っていくからね
固定されるとなんでもそうだけども自由はなくなるのはわかる。神社とかもそうだけども移動とかはすごく大変だってきくよね
恵美さん
光る鹿に乗って移動する神様とかな
またすごい神様だな。鹿島神宮の
恵美さん
光る鹿なら私も乗ってみたい…!!
そんな鹿なら私だって乗ってみたいよ
恵美さん
なのでいつか哲君もそういう乗り物とか乗るんじゃないかと期待している
君は毎回何に期待をしているんだ
恵美さん
和歌山で色んなものが見えたというか作れた気はするんだ。でも、帰ってきてからも哲君は哲君だった。変わるものもあれば変わらないものもある。すごく大事だよねえ。生きていても決断って難しいことが多いのに哲君は生きてないのに決断をしていった。どれだけ大変なことか
そういう事ができるのも嬉しいよねえ
恵美さん
自由を捨てるってのは結構でかいことだと思うからね。まして今まで哲君は自由だったからねえ
翌日は何かしてきたの?
恵美さん
翌日も散策してきたよ。哲君が案内してくれて、あちこちを回ってきた。回りながら“こんなんやったんやなあ……”って言うくらいに色んな事を忘れてたみたいなんだよね。故郷の記憶が消えるくらいにきっと無念だったんだろう。それを思い出せるくらいの時間を重ねたからやっと前に行けたんじゃないかなぁ。生前の哲君の事は誰も知らないからさ
語らない部分なんだろうね。いまなら長谷川さんが知ってるとかあるのかね?
恵美さん
哲君が思い出せる部分はたぶん聞いてるんだろうけどもあいつもそういうのを口外するほうじゃないからね。もしかしたら娘さんが一番聞いてるかもしれないし
可能性はあるねえ

思い出したくない事は無理に思い出さなくていい。
これはとても大事なことだと思います。
そして、忘れないでいることが故人にとっても大事なことであることも。

和歌山から帰ってからは何か変化はあったの?
恵美さん
たまに哲君が白衣着てたくらいかな
服装とかも変わるのね
恵美さん
うん。流行の服とかも好きだから誰かが雑誌見てると哲君がその本の服を着てたりもあるよ。周りも“おしゃれすぎだな”とかいってたし
おしゃれさんだねえ
恵美さん
そうやって自分ができなかったことを追体験できるまでに哲君は霊的なものとしての能力をつけていったんだと思う。それをあくまで外じゃなく自分に使ってたから何にもならずに。外に使ってたら悪いものか地縛とかになっていた気はする。それだけ生きているものと生きてないものっていうのは違うから
そこのボーダーは絶対に曲げてはいけないって恵美さんずっといってるよね
恵美さん
どれだけいいと思ってもそこは違うからね。ただ、哲君はその時からこのままよりも、どうなりたいかは考えてたと思うんだ
そんな気はするねえ
恵美さん
本当に何がどう転ぶかなんてわからないんだよね
だよねえ
恵美さん
生きてる私らは色んな事ができるけども、生きてない場合は様々な手順が必要になる。こちらに関与したければそれなりに強くならなければいけない。もちろん、いきていない間に積んでいる徳だって必要になる。誰もが簡単に守り神や土地神などになれることは無い。そこに至るまでは資質だって必要だからね。私が僧侶になったような感じの手順だねえ
大学行って資格とって副住職になって
恵美さん
うん。すぐにすぽーんってなれるのは生きてるうちからハードに修行するとかね。即身仏とかあれはそういう段階をすべてすっ飛ばしていくくらいのものだし、誰かのための贄とか人身御供、神嫁ぎなんかもそう。いっきにすっとばせるだけのハードなものに分類される。どれも全部自分のすべてを誰かの為に使うことだからね
いわれるとすごく納得できるねえ
恵美さん
哲君はその中で自分がどうしたいじゃなくずっとみんなの話を聞いたり、相談に乗ったりしてた。哲君は意識してないけどもそう言うものがある程度蓄積されてるんだと思う
相談に乗ったり話を聞いてくれるだけで嬉しい人には哲君はありがたいよね
恵美さん
哲君は“大変やったなぁ、俺死んでるけどもその大変さキツイと思うわ”とか言うんだよ。必ず聞いてたからね。だから誰も哲君を祓ったりしなかったんだと思う。もともとそういう人だったんだろうけども、自分の気持ちは出さずにずっと聞いててくれるというのが嬉しかったんだろうねみんな
本当に歴代の学生の相談相手だよね
恵美さん
教員にも見えたり祓える人はいるんだけども普通に話しててね。哲君の分のコーヒーとかもあって見える側からすれば二人が談笑してるようにしか見えないのよ。その時の時事ネタだったり政治の話だったり、たまに宗教学だったり。だから、卒業前に長谷川が哲君を一緒に連れて行くってなった時にびっくりしてたけども“そうか、哲にも今度は家が新しくできるな。長谷川はぼんやりしてるから哲がしっかりせんとな”って言われてて
そっか、哲君は今まで家とかそういものがない状態だったんだよね
恵美さん
長谷川のアパートには住んでたけども、卒業後に一緒に移動するとは思ってなかったんじゃないかな。普通はそこまで親身にはならないだろうし
だねえ。普通に暮らしてても学生時代にそこまでのいい関係の二人とかって本当に少ないでしょ
恵美さん
そして今に至るのだ
んでも、そこからいい方向に行けるのはすごいと思う。そのランクアップとかって結構大変だと思うし
恵美さん
長谷川がこれといって善行をやってるか徳を積んでるとかは無いからな
言い切った
恵美さん
ただ、長谷川はの悪口とか言わない奴だからね。そういうところは善行なのかもしれない
私はそういう部分で善行は積めないなあ……
恵美さん
Kちゃんは最初に人を信じるからね。人を信じてそれでだめなら仕方ないって考えてる。まず人を最初から否定しない。それもすごく珍しい人だと思う。大体はみんな人を最初に疑うし信じない。だからKちゃんの周りには面白い人がよってくる
うーん、信じてほしいならまず相手を信じないとダメだろうし
恵美さん
うん。まず仏に帰依するなら仏を信じ、委ねて、すがる。そこだからね
そうなのか
恵美さん
だいたいどの宗派も基本はそこのはず
まさかのちゃんとした御仏の話だった
恵美さん
そういう何も気にせずにできる部分で哲君と長谷川はあってる部分があったんだと思う。地元帰ってからも二人一緒に長谷川のとーちゃんに鍛えられてたみたいだし
目に見えるようだ……
恵美さん
意外とやる事がいっぱいあるから二人で支えあってたんじゃないかなあ。修行って言うのも積もうと思ってやるものじゃなく日常でやれることをしっかりとやるっていうか
だと、二人一緒にいればそれが自動的にできる感じなのかな
恵美さん
生きてないひとに丁寧に接する。これだけでも修行になる
なんでも修行になるのはすごいことだと思う
恵美さん
哲君はその後に守り神になるためにもしっかりと修業は積んでたんだけどもね
それも聞きたい部分です
恵美さん
うん
大学で一緒に授業受けてるとかいいよね
恵美さん
興味ない授業のときは哲君はいなかったからね。あちこち見たりしてた
ああいう場合ってどこまで移動できるの?
恵美さん
哲君が長距離の移動をする時は基本的に長谷川とセットだったからね。長谷川に憑りつくというか、依り代にして移動してた
ふむ
恵美さん
聞いたことがあるけども、この町を中心にすると近隣の一駅かバスで少し腫れた所までは行けるらしい。なので、もともと哲君は私らとは違う大学の生徒なんだけども何かのきっかけでうちの学校の近くまで来て、それで拠点にしてた感じなのかあ。その拠点を長谷川のアパートにしたけども、そこも徒歩でこれるくらいだったからね
今の哲君は移動できない感じ?
恵美さん
長谷川には祓うとかそう言うのがないから、なにか霊障とかある時は哲君がついていって哲君が全部やってるらしい。神様だからそこは多分できてる。長谷川も“じゅって音がしてなんか焦げ臭いんだよ”っていうから結構、祓ってる感じだねえ
それはもしかしてなんだけどもさ、哲君が神格化してるからそれ以下に触れることで消滅してるだけなのではないのだろうか?一般的な霊的な存在って多分神様よりも格上ってないでしょ?
恵美さん
多分そんな気はする。神様もランクがあるから哲君でできるものは限られてるかもしれないけどもそれでも神格ってのはそれだけで価値が違う
だよねえ。会社でいうところの会長クラスだよね
恵美さん
やばい案件とかは来ないだろうし、そういう守り神のいる所はあまり変なのも寄ってこなくなる。他県からの帰省とかで持ってきて、お盆のあれこれやるついでに、“じゅって”やってるんじゃないのかな
恵美さんもお参りについでにやってるでしょ
恵美さん
やってる。できるものとかは一緒に片付けると時間短縮にもなるからね
見える人が多めの大学だったの?
恵美さん
そうでもないかなあ。ただ、家を継ぐって部分で来る方が多いからね。よそから迎え入れることもあるけどもできるなら息子や娘に継承させていきたいッてのがほとんどだと思う
その辺はあんまり、良くわからないんだよねえ
恵美さん
いつの間にか哲君がいて、いるのが当たり前みたいになってたからね。それで、教員に聞いたら自分が生徒の時からたまに見てたからとは言ってたから
それだけ長年いた哲君が離れて何か変化はなかったんだろうか学校
恵美さん
それは多分大丈夫かなあ。教員だって資格は持ってるから。ああいう資格だけでもお守りみたいなもんだよ。普通に授業うけとると思うよ
専門の大学ってのは不思議な事が多いんだねえ
恵美さん
土地的にまずいのはKちゃんの学校の方だねえ。あの場所病院だったのと今でもそんなに光が入らない作りだから
そういう透視をするのはやめるんだ
恵美さん
ただ、生徒がいうような怪談は存在しないよ。土地的にあんまりよくない程度
そのへんはまた改めてお願いします
恵美さん
はい

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー

・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事
電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー

・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます

・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因

・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話

・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと

・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた

・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?

・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ

・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い

・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?

・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験

・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!

・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由

・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!

・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話

・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件

・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い

・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!

・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学

・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ

・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話

・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート

・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方

・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話

・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編

・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント

・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計

・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!

・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記

・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?

・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワーストーンのお手入れ方法

・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?

・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き

・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~

・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~

・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~

・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?

・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?

・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ

・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!

・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか

・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析

・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由

・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い

・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?

・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを初心者の方から受けてみた件~Tさん編①

・第49弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた。上級編~Tさん編②

・第50弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊感占いを受けてみた~偽霊能者編~Tさん編③

・第51弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽物の霊能者の対面~Tさん編④

・第52弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物の霊能者と偽霊能者の鑑定を受けてみて~Tさん編⑤

・第53弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ、偽霊能者として占い師をやっていたのか?~Tさん編⑥

・第54弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者を本物になった事で起こる弊害とは~Tさん編⑦

・第55弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
今度はみえる人になったTさんに鑑定を受けてみた。その際に感じたこと~Tさん編⑧

・第56弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
年末年始にできるちょっとした福招き

・第57弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと山の神様にお礼をしてきた話

・第58弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊的なものの仕返し!?一度祓われたものは仕返しに来るのか?

・第59弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊スポットを本物の霊能者と通過した際に起きたこと

・第60弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ霊的なものは仕返しを考えるのか?霊的なものを考えるにあたっての基本的知識とは?

・第61弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
スマホの待ち受けなどに使ってはいけない画像と処理の仕方

・第62弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊的なものを除霊!!恵子さんの除霊準備編

・第63弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
三段重ねの霊の除霊に立ち会わせていただいたお話 つづき

・第64弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓵ 準備編

・第65弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの呪物のお祓い⓶ 現場に向かったお話

・第66弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後1

・第67弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの中身が霊的なものに入れ替わった話、その後2 旦那さん視点

・第68弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の人工の神様のお話⓵

・第69弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
岩手の方との打ち合わせに同席しました 岩手の人工の神様のお話⓶

・第70弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
人工の神様との対面 岩手の人工の神様のお話⓷

・第71弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Mさんのその後。今後どうしていくのか 岩手の人工の神様のお話⓸

・第72弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
都市伝説のリョウメンスクナとの関係は? 岩手の人工の神様のお話⑤

・第73弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
いざ岩手に 岩手の人工の神様のお話(番外編)

・第74弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
少しだけ人と違う能力を磨きたい。そんな時にできることとは?

・第75弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんが弟子入り希望者を以前断っていた話

・第76弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽占い師のTさんが現在海外で受けているトラブルとは?

・第77弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子供さんに入ってしまった霊的な存在を除霊にいった話
・第78弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと古いひな人形の展示を見に行ったらどうなるのか?

・第79弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
仕事道具や呪物の管理の手伝いに行ってきた話 蔵の中の呪物⓵

・第80弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの蔵から呪物が盗まれた話 蔵の中の呪物⓶

・第81弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
ゴミ捨て場から盗まれた着物の行方 蔵の中の呪物⓷

・第82弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
Tさんのご家族の現在

・第83弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
偽霊能者Tさんの現在

・第84弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの話

・第85弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
忌み地のお祓いの後に起きたこと

・第86弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
あの有名アイドルが泊った宿での心霊現象

・第87弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ急に心霊現象が起きたのか

・第88弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
メディアで放送できなかった部分

・第89弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊現象が消えてから。物語の結末

・第90弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
厄介な冥婚

・第91弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
冥婚の話 除霊編

・第92弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊の結果に生まれてしまった因縁

・第93弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
なぜ冥婚が危険なのか

・第94弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?

・第95弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その2

・第96弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話その3

・第97弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の除霊中に起きた出来事

・第98弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
廃小屋の処理

・第99弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊1

・第100弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊2

・第101弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動物霊の除霊3

・第102弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊に参加してきました1

・第103弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
石巻での慰霊2

・第104弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様からの求婚の際に身の回りで起きる合図とは?

・第105弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
子宝を望む場合にはどこにお願いするのがいいの?
・第106弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?1霊能者が体験した怖い話

・第107弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?2とんでもない除霊

・第108弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者でも怖い思いするの?3霊能者が体験した怖い話

・第109弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
除霊やお祓いが終わった人のその後を伺いに行ってきました

・第110弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
パワースポットに霊能者と向かった場合にはどうなるのか?

・第111弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占い、対面の占い師として最低限 身につけなければいけないこと

・第112弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
地方の霊能者に出会うにはどうしたらいいの?

・第113弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神棚の処理方法

霊能者千鶴さんインタビュー記事
霊視者千鶴さん直撃インタビュー

・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第18弾
千鶴さんの先生と神様が旅先で受けたトラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第19弾
台湾の赤い封筒は本当に今でもあるのか?都市伝説の検証
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第20弾
神様は気分屋?千鶴さんの先生と神様の若いころのいざこざ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第21弾
霊的な存在もランクアップする。千鶴さんと残念なイケメンの話
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第22弾
地獄の門が開くとき!!鬼月に開く地獄門とは?台湾都市伝説
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第23弾
台湾の都市伝説。赤い少女、魔神子とは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第24弾
子供さんの声を拾って。とある事件被害者の訴えと契約
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第25弾
海外の冥婚トラブル
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第26弾
お金を払って霊能者にしてくれる霊能者育成コースってどうなの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第27弾
神様と交渉できる人をみつけるにはどうしたらいいの?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第28弾
神様を退治する話1
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第29弾
神様を退治する話2

魔女メイコさんインタビュー記事
魔女 メイコさんインタビュー

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?

・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー

・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス

・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは

・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び

・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事

・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?

・第8弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女と魔女見習いの年末年始の過ごし方

副住職恵美さんインタビュー記事
副住職エミさん直撃インタビュー

・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート

・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話

・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話

・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話

・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい

・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました

・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない

・第8弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
血筋も鍛えなければ目覚めない?野生のプロといわれた存在から引き継いだもの

・第9弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと大学時代の先輩の不思議な話

・第10弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人たちの修行場?見える人たちの多い旅行はこうなる

・第11弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的な人の同席する結婚式~哲君シリーズ~

・第12弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君と同期さんの帰省~哲くんシリーズ~

・第13弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自由霊から神様へ~哲君シリーズ~

・第14弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
哲君シリーズ~緩い神様と緩い家族の生活~ 知らなかった神社の常識とは

・第15弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
家族を探して和歌山紀行~哲くんシリーズ~

・第16弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
霊的なものはネットやデジタル媒体を介しても影響をだしてくるのか?現役霊能者に直撃インタビュー

・第17弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
なぜ偽霊能者は霊能者から嫌われるのか?

・第18弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんに祓われた霊的な存在の仕返し①

・第19弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと援軍の霊的な人の小旅行 ②

・第20弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんと地鎮祭に参加させていただきました。土地の浄化の体験レポート

・第21弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話。あれから12年たって

・第22弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓶ 当時に僧侶や霊能者が行ったこと

・第23弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓷ 12年たったことでの神仏の変化

・第24弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⓸ もし自然災害で不安を感じた際にできることはあるの?

・第25弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
311当時の話⑤ 地震で霊的な現象はおきるのか?

・第26弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
生まれた時から自宅に霊的な存在がいることで出てくる可能性のある潜在能力とは?

・第27弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
神格化した哲君とお寺の娘さんの不思議な話

・第28弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
恵美さんのお寺の蔵の掃除を手伝った際に起きた出来事

・第29弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
自分でできる波動修正

・第30弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―コトリバコ―

・第31弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
都市伝説を検証してみた―リンフォンー
・第32弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お寺で除霊をお願いする場合にはどうしたらいいの?
・第33弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話1
・第34弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
除霊ができない話2

電話占い師インタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いの占い師の面接を受けてみた

・第2弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に電話占いの勤務をやってみた

・第3弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
どうやったら電話占いの占い師になれるのか?

・第4弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
霊感なしでも占い師になれるのか?その場合はどのようにすればいいのか?

・第5弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで実際にペナルティを受ける事例とはどんなもの?
・第6弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困った相談者ってどんな人?
・第7弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いでこれだけはしないほしいこと、占い師編
・第8弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで困ってしまう。個人情報から特定しようとする相談者
・第9弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いで毎回深夜に予約を入れてくるのはどんな人?
・第10弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
電話占いちょっといい話。恋愛相談でいい結果の報告を受けた時
・第11弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
地方で個人でやってる電話占いは本当にあたるの?
・第12弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
現在の占いブームに対する現役占い師の考え
・第13弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のお家で占いと霊視を受けてみました⓵
・第14弾 電話占い師 Mさんインタビュー記事
実際に地方で個人のおうちで占いと霊視を受けてみました⓶

僧侶 井上さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
凄腕の霊能者と心霊スポットに行ってみた

・第2弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
僧侶や神職で霊能者はどれくらいいるのか?

・第3弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどではやってはいけないことその1

・第4弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お参りなどでやってはいけないことその2

・第5弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その1

・第6弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
困った心霊事案その2

・第7弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
お寺に除霊を頼むときにはどうしたいいのか?
・第8弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブでの除霊―準備編―
・第9弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊2-ホストを除霊―
・第10弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
ホストクラブの除霊3-決着―
・第11弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談1
・第12弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談2
・第13弾 僧侶 井上さんインタビュー記事
キャバ嬢からの相談3

陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
電話占い師 直撃インタビュー

・第1弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
現代の陰陽師とは?

・第2弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として現状で行っていること

・第3弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師になるにはどうしたらいいの?

・第4弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師として今受けている相談


・第5弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師でも心霊現象には対応してくれるの?

・第6弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視1

・第7弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊2

・第8弾 陰陽師 紅葉さんインタビュー記事
陰陽師の霊視と除霊3

この記事を書いた人

小さいころから占いに興味があって、色々と勉強しているうちにどんどん好きになり、皆さんにも占いの良さを知ってほしくて記事を書いています。

知り合いに占い師や霊能力者、お寺の住職がたくさんいるので、その方たちにインタビューして記事を書いています。

コメントをする
通知する
guest

0 これまでのコメント
Inline Feedbacks
View all comments
目次