大注目のTHR脱毛とは?他の脱毛方法との比較やメリット・デメリットについて解説

光脱毛やレーザー脱毛など、脱毛には様々な種類があります。
その中でも注目を集めている施術が、THR脱毛です。
今までの光脱毛における欠点をカバーできると言われていて、取り扱うサロンも増えてきています。

今回はそんなTHR脱毛の仕組みや他の脱毛方法との比較、メリットやデメリットなど、詳しくご紹介します。
これからTHR脱毛をしようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

THR脱毛の仕組み

THR脱毛とは、サーモヒートリムーバーと呼ばれる脱毛方法で、赤外線に近い光を使い、毛を生やす司令塔である毛包のバジル領域にダメージを与える施術方法です。
エステサロンで使用されている照射であり、比較的最近登場した新たな脱毛方法として注目を集めている蓄熱式脱毛です。

バジル領域に定期的にダメージを与え続けることで、毛を生やす指令が届かなくなり、新しい毛が段々と生えてきにくくなります。
これを繰り返すことにより、脱毛効果を得るという脱毛方法として注目を集めています。

THR脱毛は他の脱毛の良いとこ取り!と言われている方法なの!

他の脱毛方法との違いは?

THR脱毛は他の脱毛方法とどんな違いがあるのでしょうか?詳しくご紹介します。

SHR脱毛との違い

SHR脱毛も蓄熱式脱毛で、脱毛の仕組みはTHR脱毛とほとんど同じで、バジル領域に対して光を照射することで、ダメージを与える方法になります。
THR脱毛との大きな違いは、連続照射を行う際の出力の違いです。

SHR脱毛の場合、連射を行うことで威力に変化が出てくるため、徐々にパワーダウンしてしまいますが、THR脱毛はそういったことがなく、常に同じ出力で照射することが可能です。

IPL脱毛との違い

IPL脱毛とは、毛のメラニン色素に向かって光を照射する方法を指します。
成長期の毛に照射することで効果を得る方法のため、毛周期に合わせて照射を行う必要があります。
また、メラニンに反応してダメージを与える方法のため、ほくろや日焼けした部分には照射できない方法として知られています。

THR脱毛は色素関係なくバジル領域に照射する方法であるため、成長している毛以外にも照射することが可能です。

SSC脱毛との違い

SSC脱毛とは、抑毛効果があるジェルを肌に乗せ、そこに光を当てることによって肌に浸透し、脱毛効果を実感できる照射方法だと言われています。
光で感じる痛みを軽減する効果があると言われているため、肌への負担が少なくなっています。

SSC脱毛は成長中の毛に働きかける効果があるため、THR脱毛とは全く異なり毛周期を意識して照射を行う必要があります。

レーザー脱毛との違い

レーザー脱毛で使用するのはレーザーとなっており、医療の専門知識を持った人のみが施術ができる脱毛方法となっています。
レーザー脱毛は毛のメラニン色素に反応する働きを利用して脱毛する方法で、IPL脱毛よりも威力が強くなっており永久脱毛が叶うと言われています。

脱毛サロンでのみ取り扱いを行っているTHR脱毛よりも効果が高い照射方法ですが、多くの方が痛みを感じやすいという治療法です。

ニードル脱毛との違い

ニードル脱毛とは、電気を使用して毛1本1本にダメージを与えていく方法になります。
他の脱毛方法が広範囲を一気に脱毛できるのに対して、ニードル脱毛の場合は1本1本にダメージを与えることで、脱毛効果を得る方法となっています。

THR脱毛と比べると料金や痛みに差があり、1本1本丁寧に行っていく必要がある技術がいる施術となるため、高額となるケースが多くなっています。
また、痛みを感じやすい脱毛とも言われています。

こうしても見るといろいろな脱毛方法があるんだね!

THR脱毛のメリットとは?

THR脱毛はSHR脱毛の欠点を補うことができる脱毛方法として注目を集めています。
THR脱毛のメリットについて詳しくご紹介します。

痛みが比較的感じにくい

THR脱毛のメリットは、痛みを比較的感じにくいという点です。
肌に影響が少ないとされている波長を使用した脱毛のため、今まで敏感肌で施術に躊躇していた方でも安心して受けられる脱毛方法として知られています。

また、個人差はありますが痛みに弱い方でも安心して受けられるほど痛みを感じにくいと言われているため、IPL脱毛やレーザー脱毛で痛みに耐えられなかったという方でも挑戦していただける脱毛方法です。

毛周期に関係なく施術ができる

THR脱毛は毛の成長に関係なく照射を行うことができる脱毛方法です。
そのため、従来の脱毛よりも早く脱毛を終わらせられます。
IPL脱毛やレーザー脱毛のように成長期の毛のみに効果を発揮するような脱毛方法では、1度の施術の後に2~3か月間をあけなくてはいけないこともあり、脱毛完了までに時間がかかってしまうことがほとんどです。

できるだけ早く脱毛を完了させたいと考えている方にはあまり向かなった脱毛方法でしたが、そういったデメリットを克服できるのがTHR脱毛です。
成長期の毛に照射するのではなく、バジル領域へ照射を行う方法のため、間を長く空ける必要がありません。

確かに夏までに!って目標を持って脱毛しようと思っても、毛周期が関係して脱毛できないのは辛い!

産毛にも使える

THR脱毛は産毛にも効果を発揮する脱毛方法として知られています。
毛が薄いからこそ早く脱毛が完了できそうと考える方もいますが、従来の脱毛方法では全く逆です。
IPL脱毛やレーザー脱毛の場合、毛の黒い部分に効果を発揮する照射方法のため、メラニン色素が元々薄い産毛には効果を発揮しにくくなります。

そのため、脱毛完了までにはさらに時間がかかるとされていた産毛ですが、色味に左右されることなく脱毛効果を発揮するTHR脱毛では産毛にも最適です。
産毛以外にも毛が細い部位の脱毛にも最適な方法です。

美肌ケアにも効果的

THR脱毛は美肌ケアにも効果を発揮します。
サーモヒート効果と呼ばれる潤いケアが叶う脱毛方法だとされていて、肌のターンオーバーを促進することで美肌を目指せる脱毛方法だと言われています。

元々の肌への負担を軽減している脱毛方法であるため、さらにプラスして美肌効果を発揮するとして人気を集めています。

脱毛をしながら美肌効果も得られるのは本当に画期的!しかも肌への負担が少ないのも最高!

THR脱毛のデメリットとは?

THR脱毛にはいくつかデメリットが存在しています。
THR脱毛のデメリットについて詳しくみてきましょう。

扱っているサロンが少ない

THR脱毛のデメリットの1つは、扱っているサロンがまだ少ないという点です。
現在の脱毛は光脱毛とレーザー脱毛がメインとなっていて、サロンで取り扱っているものはIPL脱毛が多くなっています。

SHR脱毛が少し前から有名になってきている脱毛方法ではありますが、SHR脱毛のデメリットを克服した照射方法として出てきたTHR脱毛については、まだ知名度がない状態になります。

住んでいる地域によっては、THR脱毛を取り扱っているサロンが近くにないというケースもあるため、選択肢に入れたいと思ってもなかなか実現できない方も多いです。

実績が少ない

THR脱毛の取り扱っているサロンが少ないことにも繋がりますが、実績が少ないため口コミなども少ない状態になります。
サロン選びにおいてそのサロンの口コミを参考にして選んでいる方もいるかと思いますが、実績が少ないためそこまで多く出回っていない可能性が高いです。

この脱毛方法に効果がないというわけではなくて、まだ知名度が少ないってこと!だから今後広がっていく可能性は多いにありますね。

永久脱毛が叶うわけではない

THR脱毛では永久脱毛は叶わないということは、頭に入れておくようにしましょう。
一般的に、永久脱毛が叶う脱毛方法はレーザー脱毛のみだと言われています。
安全性を第一に考えて施術を行っているエステ脱毛は、何度も定期的に照射を行うことで毛が気になりにくくなることはあっても、一生生えてこない状態になる効果は認められていません。

ただし、自己処理の頻度を減らす程の脱毛効果については、十分な回数を照射すれば可能になります。
いつか生えてくる可能性はあっても、自己処理の頻度を減らしたり剃刀負けを防いだりしたい方には安全で最適
です。

こんな人におすすめ

THR脱毛はどんな人におすすめできる脱毛なのでしょうか?詳しくみていきましょう。

痛みが少ない脱毛をしたい方

THR脱毛は、痛みに弱い方に最適な脱毛手段です。
IPL脱毛やレーザー脱毛などを体験した経験がある人の中で、強い痛みを感じてしまいそれがトラウマになってしまって諦めてしまったという方も少なくありません。

そんな脱毛で痛みを感じた経験がある方でも、安心して施術ができるような方法がTHR脱毛ですので、過去に諦めてしまった方におすすめです。

確かにこの方法なら諦めてた人でも大丈夫かもしれないね!

そうそう!万が一痛みが気になる場合はカウンセリングや施術の際にスタッフさんに正直に話してみるのがおすすめ。
安心して受けられるような工夫をしてくれるはずよ。

短期間で脱毛を終わらせたい方

THR脱毛は、できるだけ短期間で脱毛を終わらせたい方におすすめできる方法です。
THR脱毛は毛周期に関係なく照射が可能なため、1度の施術で2~3か月ほど間を空ける必要がありません。

サロンによっては、最短2週間で施術可能なところもあるため、脱毛完了までの期間が大きく短縮されることが分かります。
いつまでに脱毛完了したいという目標がある方や、長く通えない事情がある方におすすめです。

産毛の部分を施術したい方

THR脱毛は、産毛の脱毛や細い毛の脱毛をしたいと思っている方におすすめの照射方法です。
THR脱毛はメラニン色素に左右されない脱毛方法であるため、なかなか効果が出にくいとされている産毛や細い毛にもしっかりと効かせることができます。

過去にIPL脱毛やレーザー脱毛で脱毛したことがあっても、産毛の部分だけ効果を感じられなかった方の部分脱毛にも最適です。

肌を綺麗にしたい方

THR脱毛は脱毛効果と共に美肌効果も発揮する方法だと言われています。
特に元々肌が弱い方にとって、肌への負担を極力減らした状態で脱毛ができると言われており、肌への優しさを重視している方に最適です。

その上でサーモヒート効果による美肌効果も期待できることから、できるだけ肌の負担を減らしながら、潤いを保つハリ感のある肌を手に入れたい方におすすめできます。

おすすめのTHR脱毛ができるサロンを紹介

ここからは、THR脱毛を扱っているおすすめのサロンをご紹介します。

恋肌

恋肌は全国に展開している脱毛サロンでTHR脱毛を使用しています。
全身脱毛プランでは美容成分がたっぷり入ったコラーゲンパックが無料で付いてくるため、美肌を目指す方に最適です。
最短で2週間ペースの脱毛が可能で、最短3か月でツルスベ肌を手に入れることも夢ではありませんよ。

脱毛サロン「恋肌」の脱毛プラン
プラン名料金
全身脱毛6回パックプラン109,780円
全身脱毛6回学割パックプラン99,800円

※料金は税込み

脱毛可能範囲
おでこ/顎/頬/鼻/鼻下/両脇/両肩/胸/背中/両腕/両肘/手の甲と指/両脚/両膝/足の甲と指/トライアングルライン/Iライン/Vライン/Oライン/おしり

アドラーブル

アドラーブルは、西日本を中心に展開している脱毛サロンです。
月額制を採用していて、月々3,000円~脱毛が試せるとして話題を集めています。
フェイシャルエステを取り扱っているサロンでもあるため、美肌効果にも力を入れています。
予約の取りやすさにも定評Gあります。

脱毛サロン「アドラーブル」の脱毛プラン
プラン名月額料金
全身脱毛フルコース3,300円
全身脱毛5か所セレクトコース3,000円
顔orVIOコース3,000円

※料金は税込み/総額を分割ローンで支払ったときの毎月の金額

脱毛可能範囲
おでこ/顎/もみあげ/頬/鼻下/両脇/胸/背中/両腕/両肘/手の甲と指/両脚/両膝/足の甲と指/トライアングルライン/Iライン/Vライン/Oライン/ヒップ

まとめ

THR脱毛についてご紹介しました。
SHR脱毛のデメリットを克服した脱毛方法として人気を集めていて、毛周期に関係なく照射できる上に肌への負担が少なく、安定した強さで施術ができます。

できるだけ早く脱毛を完了させたい方におすすめできる脱毛方法です。
まだ知名度が低い脱毛方法であるため、取り扱っているサロンも少ないですが、今後期待が高まる施術でもあります。
気になった方はぜひお近くの脱毛サロンを見つけてみてくださいね。

この記事を書いた人

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。

他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。

セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。

頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。

初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

目次