沖縄おすすめの脱毛サロン脱毛クリニックをご紹介

沖縄おすすめの脱毛サロン脱毛クリニックをご紹介
調査員:のぞみ
沖縄県は食事のためか、気候のためか、よくわかっていないようですが、毛が濃い人が多いといいます。そのため、脱毛店の需要も高いのではないでしょうか。
そこで沖縄県の脱毛に目を向けながら、脱毛をするにあたって知っておきたいことを簡単に説明します。

目次

あなたに合った脱毛店選びをお手伝い!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックごとに、契約料金や脱毛効果の納得感が異なります。

下記のカンタン診断ツールを使って、あなたにピッタリな脱毛店探しをお手伝いいたします☆彡

脱毛サロン・クリニックはたくさんあって選ぶのが大変ですよね。
まずはこちらの厳選した脱毛店をチェックしてみて!

Q1
性別を教えてください

沖縄県の脱毛店

シースリー 那覇新都心店

住所:沖縄県那覇市銘苅2-4-39 UTビル3F

電話番号098-860-8280
定休日水曜日・第2火曜日
診察時間12:00~21:00

●一押しポイント

沖縄県には「北谷店」もある。
IPL方式の「ルネッサンスGTR」を使用し、最短45分で全身脱毛が可能。
タオルなどは未開封の新品を使うため、衛生面も安心。
メニューは全身脱毛のみで、回数無制限と回数制がある。
無制限の場合、総額42万円ほどを分割または一括で払う。
回数制は6回87963円で、全身を4回に分けて施術を行い、顔とVIOが入らない。


脱毛&トータルビューティー リヴェイラ

住所:沖縄県那覇市古島2-2-13 シャルムデイジー1階

電話番号098-943-7823
定休日年末年始
診察時間9:00~19:00

一押しポイント

純国産の脱毛気を使った、光脱毛。
全身脱毛(顔VIO含む)には5回コース・10回コースとあるが、その場合でも都度払いができる。
料金は5回コースが98000円、10回コースが168000円。一括払いまたは2分割払いで、5回コースで1回、10回コースで3回サービスになる。
部位脱毛も、都度払いや10回コースで脱毛できる。


CREA 国際通りCARGOES店

住所:那覇市安里2-1-1 CARGOES 2F

電話番号098-860-8544
定休日年中無休
診察時間10:00~21:00

一押しポイント

沖縄県内に7店舗出店している、沖縄に根差した脱毛サロン。
店舗間の移動は自由だが、各店舗ごとに定休日や営業時間が異なるため注意が必要。
ワキ脱毛が15回11000円、足全体15回129000円、顔全体53000円、広範囲V+Iライン15回69000円。
全身脱毛は、1回36800円。月額制だと月額6980円で顔を除いた範囲を脱毛できる。

エルプラスクリニック沖縄那覇院

電話番号0120-920-885
住所〒902-0068 沖縄県那覇市真嘉比1丁目1番1号 レキオスおもろまち駅前ビル1階
定休日年末年始
診察時間【平日】12:00~21:00
【土日祝】10:00~19:00

一押しポイント

エルプラスクリニックは、おもろまち駅直結の場所にオープンしたクリニックです。

現在、新規オープンキャンペーンで、全身医療脱毛3回104,400円(税込)が、なんと20%OFFの83,520円(税込)で可能。

さらに、以下4つの割引特典との併用ができますよ。

  • 学割/最大割引25,000円or最大10%OFF
  • 乗り換え割/最大割引35,000円
  • 紹介割/最大割引25,000円
  • ペア割/最大割引50,000円

※適応条件あり

全身医療脱毛以外にも、以下のコースが用意されています。

  • 全身医療脱毛+VIO/3回115,440円(税込)
  • 全身医療脱毛+全顔/3回115,440円(税込)
  • 全身フルフル医療脱毛/3回141,120円(税込)

上記メニューは、通常価格から20%OFFされているのでかなりお得ですよ。

また、希望しない部位は、部位単位でコースから最大5部位まで減額も可能になっています。

さらに最新の国内承認機を利用しているので脱毛効果はもちろんですが、脱毛時の痛みも極力抑えられているので安心して通えるメリットもありますよ。

沖縄県の脱毛事情

調べた限りだと、沖縄県は全国で13番目に脱毛店が多いです。その数は見つけただけでも100店舗を超えていて、九州では福岡県に次いで多い県になります。
那覇市に最も多くありますが、宜野湾市、浦添市、沖縄市にも10店舗以上お店がありますし、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、南城市、中頭郡などにもお店はあるようです。
大手サロン10社の店舗数で見てみると、全国で21位タイになります。

沖縄県の大手脱毛サロンについて

沖縄県にある大手サロンは、キレイモ、ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、シースリー、ジェイエステ、TBCの6社8店舗です。
那覇市に1店舗ずつあり、中頭郡にシースリーとTBCがあります。
これだけ数がそろっていれば、大体の脱毛の悩みには応えられるでしょう。
それぞれに強みが違いますから、自分がどこを脱毛したいのかとか、金額で考えるといいですね。
大手に限らず沖縄県は、本土まで行かないと脱毛店が少ないので、そこだけ注意です。

大手サロンを使うなら知っておきたいIPL方式とS.S.C方式

大手サロンが採用しているのは、TBCの美容電気脱毛を除けば、光脱毛に分類されます。この光脱毛ですが、大別すると、IPL方式とS.S.C方式があります。
IPL方式は効果が高く、肌への負担がS.S.C方式よりは大きい、S.S.C方式は効果は低くなるけれど、肌に優しく痛みがより少ない脱毛くらい覚えておくといいでしょう。
肌が弱いとか、痛みが苦手だという人は、S.S.C方式のサロンを選ぶといいといった感じでしょうか。
沖縄県だと、キレイモ、脱毛ラボ、ミュゼプラチナムがS.S.C方式になりますので、IPL方式のお店と半々くらいになります。

他県にはなかなかいけないからこそ

沖縄県は、他の都道府県よりも、他の件に行って脱毛をするということが難しいです。しかし、沖縄県内だけで、十分に数がありますから、自分に合ったところを選んで脱毛をしましょう。

その他の九州・沖縄エリア
福岡長崎熊本
佐賀大分宮崎
鹿児島

この記事を書いた人

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。

他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。

セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。

頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。

初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

目次