メンズ脱毛人気部位ランキング

脱毛をしたいんだけどどこから手を付ければいいの?
人気の部位から脱毛すると間違いがなくておすすめだぞ。
目次

メンズ脱毛人気部位ランキングTOP10

メンズ脱毛の人気部位をランキング形式で解説します。

各部位の脱毛するメリットや理由などを紹介しています。

どの部位を脱毛するか迷っている人や脱毛するかどうか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

  1. ヒゲ
  2. すね
  3. 全身
  4. VIO(アンダーヘア)
  5. ワキ
  6. もも
  7. 背中
  8. 手の甲・指

参考:https://vielis.co.jp/wp-content/uploads/2019/02/pr20211015.pdf

【1位】ヒゲ

メンズ脱毛の人気部位1位はヒゲ脱毛です。

ヒゲ脱毛をすることで毎日の手入れをする必要がなくなるので、朝の時間をかなり節約することができます。

そり残しやそり過ぎによる肌へのダメージを防ぐことができるのも嬉しいポイントです。

ヒゲ脱毛を行えば朝そったひげが夕方になると生えてきてしまうということを防ぐこともできます。

また、ヒゲ脱毛をすることで清潔感が上がり女性からの印象が良くなりやすいのもメリットです。

ヒゲ脱毛をするとで青ヒゲの改善ができるので、よりきれいな肌を手に入れられます。

ヒゲ脱毛のおすすめ記事
ひげ脱毛おすすめ人気ランキング

【2位】すね

すねの脱毛がメンズ脱毛の人気部位第2位です。

すねの毛は自分で処理をするとかなり大変なので、脱毛をしてしまいたいという人が多くなっています。

すねの毛を1度そると、少し生えてきたタイミングで再び剃らないといけないので手間がかかります。

しかし、すねを医療脱毛してしまえば、手入れの必要なくきれいな肌を手に入れることが可能です。

特に、夏場にハーフパンツをよく履いたり、海によく行くという人にすね脱毛はおすすめです。

そり残しや除毛の手間を考える必要がなくきれいな脚を手に入れることができます。

【3位】胸

胸の脱毛はメンズの人気部位ランキング第3位です。

胸の毛は特に自己処理や面倒でそり残しや手間を気にする必要があります。

メンズ脱毛をしてしまうことで、処理をする必要がなくなるので金銭的にも手間的にも楽になります。

また、胸の脱毛をすることで蒸れて不快になるのを防ぎやすくなるのです。

毛があると夏場に蒸れたときに不快であったり、臭いの原因になったりしてしまいます。

胸を脱毛してしまえば夏場の胸毛の処理の必要がなくなり、快適に過ごすことができます。

【4位】全身

メンズの全身脱毛は1度に面倒な毛を脱毛できるので、人気がある部位です。

全身脱毛は基本的に全部位を別々に脱毛していくよりも料金が安くなるので、脱毛したい部位が多い人に人気があります。

全身脱毛をすることで指の毛であったり太ももの毛であったりと細かい部分の毛を脱毛することができるので、くまなく毛をなくしたい人におすすめです。

全身脱毛をすることで体臭の改善や肌トラブルの予防につながります。

特に除毛を自分ですることによる肌トラブルを防ぐことができるので、除毛の労力の節約だけではなく衛生的にもプラスです。

全身脱毛は脱毛したい人が多い人におすすめの脱毛になっています。

【5位】VIO(アンダーヘア)

メンズVIO脱毛をすると清潔感がアップし女性受けが良くなりやすいです

処理しにくい部分を気にする必要がなくなったり、そり残しを気にした利する必要がなくなります。

また、VIOは自己処理をしているとけがをしやすいので、脱毛をしてしまうことでけがをするリスクがなくなります。

また、VIOは蒸れたり汚れたりしやすいので脱毛をすることで衛生的にかなりのメリットがあるのです。

完全に脱毛してしまうのではなく、IOラインだけを脱毛したり形を整えたりすることも可能です。

【6位】ワキ

ワキは脱毛することで清潔感が増しやすく人気の脱毛部位です。

ワキ毛がなくなると蒸れにくくなり嫌な臭いが出にくくなります。

脱毛をすると汗を感じやすくなりますが、汗の量が増えているわけではないので心配する必要はありません。

ワキ脱毛をすると自己処理したときに残る黒い毛の残りがなくなります

きれいなワキを手に入れたい場合はワキのメンズ脱毛がおすすめです。

【7位】太もも

太ももの脱毛はひざ下の脱毛とセットでしたい人が多く人気です。

太ももの脱毛を行うことで、水着や短めのハーフパンツなどを履きやすくなります。

清潔感がでるので女性受けもよくなります。

また、ひざ下の毛を脱毛しないけど、太ももは脱毛したいという人も多いです。

太ももは毛の濃さによって脱毛するかどうかを判断するのがおすすめです。

【8位】腕

腕のメンズ脱毛は清潔感を出しやすく人気があります。

特に肘下の脱毛をすることで、半そでを着たり腕まくりをしたときに毛が見えることがなくなります。

夏場に腕を露出する機会が多い人におすすめの脱毛部位です。

腕の脱毛を自分でやると裏側のそり残しであったり、そった後の毛穴が気になりやすいです。

脱毛をすることできれいになるので、処理の手間を削減したりよりツルツルな腕を目指したりすることができます。

【9位】背中

背中の脱毛は自分では難しいので、人気の部位になっています。

背中の脱毛をすることでニキビや汗疹などの肌トラブルを回避しやすくなります。

肌トラブルを回避することできれいな肌を保つことができ、女性からの印象が良くなりやすいです。

また、毛がなくなると汗をかいたときの臭いが発生しにくくなります。

夏場に背中の肌トラブルが気になる人は背中の脱毛をすることで開設することがあります。

自分では脱毛しにくい部位なので、背中の毛が多い人や肌トラブルを回避したい人におすすめです。

【10位】手の甲・指

手の甲・指は意外と目につくことが多く、メンズ脱毛の人気部位になっています。

ビジネスシーンでは、デスクワークや取引先との名刺交換・握手の際に手が目に付くことがあります。

手の甲・指の脱毛をしておくことで、清潔感を出せるのでより良い印象を与えることが可能です。

手の甲・指の脱毛は自己処理だと難しく、そった後の毛穴が目出ちやすいです。

また、そった後に荒れやすいのでしっかりと手入れをする必要があります。

しかし、脱毛をしてしまえば気にする必要がなくなります。

メンズ脱毛の部位ごとにかかる時間は?

メンズ脱毛の部位ごとにかかかる所要時間を表形式で詳しく解説します。

利用する医療脱毛クリニックによって時間は異なりますが、大まかな時間を紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

医療脱毛ってどのくらいじかんがかかるの?
脱毛する部位や面積によって時間は大きく変わってくる。詳しく紹介するから気になる部位をチェックしてみてくれ。

メンズ脱毛の部位毎の所要時間例

▼メンズ脱毛の部位毎の所要時間

部位所要時間
ヒゲ45分
すね45分
30分
全身2時間
VIO(アンダーヘア)30分
ワキ30分
もも30分
45分
背中30分
手の指・甲30分

基本的に、各部位30分から1時間で1回の脱毛の施術は完了します。

照射箇所が多ければ多いほど施術時間は伸びていきます。

また、全身脱毛は顔やVIOを含むかどうかで時間がかなり変わってきます。

全身脱毛は特に時間がかかるのでスケジュールを確認しておくようにしましょう。

クリニックによって差があるので注意

脱毛にかかる時間はクリニックによって差があるので注意が必要です。

あまり脱毛の時間が取れない人や様々な部位の脱毛をする場合はカウンセリングで時間を確認しておくようにしましょう。

また、脱毛にかかる時間には個人差があるので、体の大きい人や毛の生えている面積が広いと時間がよりかかります

あらかじめ余裕をもって時間を気にせずに施術を受けられるようにしておくのがベストです。

人気部位をメンズ脱毛するのにおすすめのクリニック

人気部位をメンズ脱毛するのに特におすすめのクリニックを紹介します。

ここで紹介しているクリニックは全国展開していて利用しやすいです。

医療脱毛できるクリニックが数多くあるので、どのクリニックを選べばいいか悩んでいる人はぜひ参考にしてみて下さい。

人気部位を脱毛したいけど医療脱毛ができるクリニックが多くて、どこに行けば迷うんだよね…
メンズ脱毛をするなら、湘南美容クリニック、レジーナクリニック、ゴリラクリニックがおすすめだぞ。

メンズ脱毛おすすめクリニック

  • 湘南美容クリニック
  • レジーナクリニックオム
  • ゴリラクリニック

湘南美容クリニック

▼おすすめポイント

  • 全国88院のクリニックで脱毛ができる
  • ヒゲ脱毛の累計実勢が100万件を超えていて安心
  • 男性が通いやすいクリニックがある

湘南美容クリニックは全国に88院のクリニックがあり、通いやすく脱毛しやすいのが特徴です。

都心以外だと自分が住んでいる場所に医療脱毛クリニックがないことがありますが、湘南美容クリニックは全国に展開しているので心配無用です。

また、男性が通いやすい男性専門院やAGAのクリニックでの脱毛だとができるので、女性が多く脱毛しに生きづらいということがありません。

メンズ脱毛を考えている人はぜひ湘南美容クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

レジーナクリニックオム

▼おすすめポイント

  • メンズ専用クリニックで安心
  • アフターケアが無料で受けられる
  • ヒゲ脱毛コース終了後に100円で脱毛し放題のオプションあり

レジーナクリニックオムはメンズ脱毛専門クリニックなので安心して通うことができます。

また、アフターケアがしっかりとしているので、脱毛後に起きた肌トラブルなどを無料で診断してくれます。

レジーナクリニックオムのヒゲ脱毛には補償プランがあり、ヒゲ脱毛のコース終了後2年間は1回100円で追加脱毛をすることが可能です。

いままでヒゲ脱毛がうまくいかなかった人や、コース終了後に脱毛しきれないんじゃないかと不安な人は補償プランを利用するのがおすすめです。

脱毛後のケアや保証がしっかりとしているレジーナクリニックオムでぜひメンズ脱毛をしてみてください。

ゴリラクリニック

▼おすすめポイント

  • 脱毛料金以外がかからない
  • 割引が豊富で始めやすい
  • ヒゲ脱毛のアフターケアが充実している

ゴリラクリニックはメンズ専門のクリニックで、割引やアフターケアが充実していて医療脱毛がしやすいです。

ゴリラクリニックではカウンセリング料金、初診料、キャンセル料、肌トラブル治療費、再診料、剃毛料、お薬代がすべて0円です。

脱毛料金以外を用意する必要がないので、追加でお金がかかるんじゃないかと不安になる必要はありません。

ゴリラクリニックでは割引が豊富で、学生割引やペア割などで脱毛料金から10%割引きした価格で脱毛することができます。

また、ヒゲ脱毛完了コースではコース終了後でも3年間は1回100円で追加のヒゲ脱毛を受けることが可能です。

そのため、ヒゲ脱毛終了後にもう少し毛を薄くしたいという場合でも安心で、満足のいくヒゲ脱毛ができます。

ぜひゴリラクリニックでメンズ脱毛の無料カウンセリングを受けてみてください。

メンズ脱毛をするのに注意が必要な部位は?

メンズ脱毛をするのに注意が必要な部位

  • 見た目に影響が大きいVIOやひげ
  • 痛みが強いワキやVIO

メンズ脱毛をするのに注意が必要な部位がいくつかあります

ここで紹介している注意点を参考にして脱毛をするようにしてください。

ワキやVIOは痛みが強くて脱毛中に悩む人が多いから特に注意が必要なんだ。
痛みが強かったらどうしたらいいの?
基本的に麻酔を使って痛みを軽減することになるな。もし、痛みが心配ならカウンセリングの際に相談するのがおすすめだ。

2度と生えてこないのでひげやVIOは注意

医療脱毛をすると基本的には2度と毛が生えてこなくなります。

ひげやVIO脱毛は他人からの評価が分かれ安いので、脱毛した後に後悔することがあります。

今後生やさなくても良いのかをしっかりと考えてから脱毛をするようにして下さい。

パートナーがいる人は好みを確認してから脱毛をするのがおすすめです。

脱毛をしているのが清潔感があり好きな人もいれば、生えている方が男らしく好きな人もいます。

ひげやVIOは特に後から後悔しないように考えてから脱毛するようにしましょう。

ワキやVIO脱毛は痛みが強いので注意

ワキやVIOは痛みを感じやすく脱毛をする際にかなりつらいことが多いです。

脱毛はゴムではじかれるような痛みがしますが、特にワキとVIOは痛く感じます。

痛みが苦手な人はカウンセリングの段階で相談しておくようにしましょう。

しっかりと麻酔をすることである程度は軽減されますが、それでも痛みはあります。

脱毛を始めてから痛みに耐えきれずにかなりつらい思いをすることがめずらしくありません。

あらかじめ痛みを相談・確認しておくことで痛すぎて施術がつらくなることを防げます。

人気部位からメンズ脱毛を始めよう

メンズ脱毛の1番人気はひげ脱毛です。

印象が変わりやすい事や手入れがめんどなことがあり人気が高くなっています。

どの部位から脱毛を始めるか迷っている人はひげやすねなどの人気部位から脱毛を始めてみてください。

メンズ脱毛をするのにおすすめなのは湘南美容クリニックです。

値段を抑えつつ各部位を脱毛できるのでぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

人気部位から脱毛してきれいな肌を手に入れようと思う。まずは何からしたらいい?
まずは気になるクリニックで無料カウンセリングをうけるといいぞ!

この記事を書いた人

会社員として働いていた際、女子社員に青髯を噂されていることを知ったことをきっかけに、ヒゲ脱毛に強い興味を持つようになりました。

ただ、田舎だっためメンズ脱毛の店が少なく、家庭用脱毛器なども含めて色々と試したところ、最終的には医療脱毛クリニックで青髯感もなくなり結果には大満足。

その時に調べた情報が友達や同僚の間で好評で、それがうれしくてメンズ脱毛についてさらに調査を重ねていました。

自分でもブログを書いていたのですが、メンズ脱毛をする際の注意点や選び方などをより多くの方に知ってほしいので、このサイトのライターとして活動しています。

目次