家庭用脱毛器ソイエES-ED97-Pの特徴は?購入価格や注意点についてもご紹介します!

家庭用脱毛器ソイエES-ED97-Pの特徴は?購入価格や注意点についてもご紹介します!
調査員:のぞみ

このページでは、抜くタイプの脱毛器『ソイエ』の特徴について、以下の内容を詳しく解説していきます。

  • 注目の機能
  • 購入価格
  • 口コミ評判

カミソリでムダ毛を処理していると、どうしても肌を傷つけてしまうことってありますよね。カミソリでの刺激が日常的になると、肌への負担も増すばかりです。色素沈着や炎症などの原因となってしまうと困りますよね。でも、高い料金を払って光脱毛器を購入するのはちょっと……という人もいますでしょう。
そういう人にオススメしたいのが、抜くタイプの脱毛器ソイエES-ED97-Pです。ここでは、ソイエの魅力や使い方、注意点についてご紹介していきます。

ソイエES-ED97-P、注目の機能はこれ!

ソイエの注目機能は泡脱毛という機能です。
きめ細かい泡が出る事によって、ムダ毛の一本一本を絡めとって根元からするっとソフトに抜いてくれます。お風呂で使うことで、肌が柔らかくなるため、肌の乾いた状態で毛抜きやカミソリを使った脱毛を行うよりもずっと優しく処理できます。

また、角質ケアも出来るので、各部位のムダ毛処理と一緒にお肌をツルツルにすることができますよ。
他にも部位に合わせてスピードを調整する機能もあり、お好みに合わせてスピーディーな処理も可能です。LEDライトによって手元が見えやすくなるのも注目したいところですね。

水洗いができるので、肌のお手入れが終わったあとの脱毛器のお手入れがとても簡単です。こまめに掃除をして清潔さをたもつことで、肌への細菌感染など悪影響を防ぐことも出来ますよ。
なんといっても、0.5ミリの毛でもしっかり抜けるというところは心強いポイントですよね。

ソイエES-ED97-Pの口コミや購入価格はどうなっている?

ソイエはさまざまなところで売っています。
ネット通販サイトなどでは、泡脱毛の出来る毛抜きとしては、口コミも好評で使いやすさが評価されているようです。痛みに関してはまちまちなので、実際に使ってみないとわかりませんが、コンパクトで使いやすいという声が多いのは好感ポイントですよね。
毛抜きでムダ毛を処理する習慣の人には、ぴったりの商品かもしれませんよ。

購入価格については、もっともお手頃に購入できる場所が2017年10月時点ではamazonとなっているようです。楽天では13,000円以上で、amazonでは11,000円以上と少し開きがあることが分かります。
もしも購入をお考えでしたら、一度、価格を比較してから購入を決めるといいかもしれませんね。

ソイエES-ED97-Pは痛いの?正しい使い方と注意点について

ソイエの口コミでよく言われるのが痛さについてです。
思っていたほど痛くないという人もいますが、とても痛いという口コミも多いのが抜くタイプの脱毛器の特徴でもあります。ソイエは泡脱毛なので出来るだけ痛みを緩和する工夫もされていますが、やっぱり痛いという人も多いようです。

ソイエをうまく使うには、やはり泡脱毛の機能に注目した方がいいでしょう。
あらかじめ毛を短くしておいて、お風呂に入った状態で使用することで、肌が柔らかくなりムダ毛が抜けやすい状態になります。そうなると、痛みもだいぶ緩和できるのです。
さらに、ソイエにボディーソープをかけることで、泡脱毛が可能になります。泡ですべりもよくなるので、ムダ毛がするっと抜けるようになります。

注意点としては、毛抜き型の脱毛器なので埋没毛や色素沈着、出血の可能性もあることです。
カミソリを日常的に使い続けるよりもは、負担になりにくく、ツルツルにもなりますが、ケアをしっかりしないと炎症やブツブツにもつながりかねないというところも気を付けましょう。
また、光脱毛器やレーザー脱毛器とは違い、除毛器となるので、ムダ毛が生えないようになるというわけではないことにも注意しましょう。

ソイエES-ED97-Pはカミソリよりも負担が軽い!

ソイエES-ED97-Pは、泡脱毛の出来る毛抜き型脱毛器です。お風呂でボディーソープをつけて使用することで、肌をいたわりながら毛を抜く泡脱毛を行うことが出来て、痛みもだいぶマシになります。使い勝手は良く、amazonにて安くで購入することができます。ただし、埋没毛や出血などの注意点にも留意しましょう。光脱毛などとは違って、ムダ毛そのものを生えにくくする効果はない事にも注意してくださいね。

この記事を書いた人

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。

他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。

セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。

頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。

初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

目次