脱毛は生理の時でもできるの?店舗の対応や施術可能部位を紹介します!

調査員:のぞみ
お肌や体調がデリケートになっている生理の時は脱毛の施術はできるのでしょうか?

痛みや結果への影響など気になるところですよね?
そして、施術はもちろん予約のことに関してもサロンやクリニックによって変わるので気になるところです。

予約した日に脱毛の施術を楽しみにしていたのに生理になってしまってできなくなってしまうのは残念です。

今回は生理の時の脱毛ルールについてお伝えしていきます。

生理でも施術ができるところはあるのか?
結果への影響はどうなのかをまとめてみました。

目次

生理の時に施術できる部位・できない部位

生理のときは施術できる部位とできない部位があります。

最初に施術できる部位とできない部位についてお伝えしていきます。
脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって施術できる部位とできない部位は変わってくるので詳しくは施術を希望するところに確認してください。

ここでは一般的に施術のできる部位できない部位をお伝えして行きます。

生理のときに施術できない部位

生理時にできないことが多いのはVIOとヒップです。
生理の終わりかけや酷くない時でも施術はできません。

これはやはり衛生面やお肌のコンディションを配慮して施術をしないことが多いです。
タンポンを使用して施術ができるところもありますが、施術する側もされる側も気になってしまう可能性はあります。

生理の時はお肌がデリケートになるので、もとからデリケートなVIOは痛みや熱さをより感じやすくなることがあります。
ヤケドや肌トラブルに繋がる可能性も高いので、生理中のVIO、ヒップの施術は控えた方が安心です。

生理のときに施術できる部位

基本的に生理のときでも、VIO・ヒップ以外の箇所は施術可能です。
特に問題なく施術ができますが、冷却ジェルを使用する場合はお腹などは控えたい人もいると思います。

施術自体はできますが、なんとなく生理のときは嫌だなと感じる部位は予約の変更が可能かどうか相談してみてください。

顔脱毛も生理や生理前はお肌がデリケートになっているので、肌トラブルになりやすい状態です。
少しでもお肌に違和感を感じるときは、トラブルを予防するためにも予約変更や延期が可能か相談することをおすすめします。

生理が終わりかけの時は?

生理が終わりかけでもVIO・ヒップの施術は控えておいた方が良いです。
たとえ出血が少なく、少しの時間であれば大丈夫だと思っていても、出血する可能性は0ではありません。

万が一、経血が漏れてしまった場合、感染症などのリスクも高まり施術者やサロン・クリニックに迷惑をかけてしまうことも考えられます。

生理中はお肌もデリケートになっている時なので、予約を延期するようにしましょう。
VIOヒップ以外であれば、問題なく施術ができます。

生理の時って脱毛は控えておいた方がいいのね。
VIOは確かに生理の時には抵抗があるわよね。

そうなのよ。生理中や生理前後は肌もデリケートになっているから、やめておいた方がいいのよ。

でも脱毛自体は、VIO以外ならできるのよね?
結果が変わることもあるの?

脱毛の施術はできるけど、人によってはホルモンバランスの関係で結果が見えにくい人もいるから、それは覚えておいた方がいいわよ。

それは気になる!生理中の脱毛の効果とか気をつけることを教えて!

わかったわ!次は生理前後の注意点とか生理中の脱毛への影響を話していくわね。

生理中の脱毛効果は?

生理中でも脱毛の施術はできます。
しかし効果はどうなのでしょうか?

次は生理の時に脱毛の施術をした場合の影響についてお伝えしていきます。

生理中の脱毛の施術の影響

生理中の脱毛施術の影響としては、施術の結果と痛みや熱さの感じ方が考えられます。

生理中、生理前後はお肌がデリケートになっているので、照射のレベルが同じでも痛みや熱さを感じやすくなっています。

それにより照射のレベルを弱くすると、結果が見えにくくなる場合もあります。

生理中の脱毛の効果は変わる?

体毛はホルモンバランスの影響を受けやすいと言われています。
ホルモンバランスが崩れると、脱毛の結果が見えにくい可能性も。
目に見えて結果が出にくいという訳ではありません。

でも稀にホルモンバランスの影響を受けやすい体質の人は、照射後に毛が抜けにくい、結果が見えにくいということもあります。
ほとんどの人は生理中に照射しても結果はでますが、そういったケースもあることは頭に入れておきましょう。

生理の時の脱毛の注意点

次は生理の時の脱毛の注意点をお伝えしていきます。
生理中はもちろん生理前後で気をつけた方が良いこともあるので覚えておいてください。

生理前の注意点

生理前の2週間がホルモンバランスが崩れやすい時です。

生理がまだきていなくても、この期間はお肌がデリケートになっています。
痛みや熱さを感じやすくなる時だと思っておきましょう。

生理周期が安定している人でも、予想していないタイミングで生理になることがありますよね。
あなたが生理不順なら、特に早く生理が来る可能性もあるので、予約日にかぶらないか気にしておきましょう。

生理中の注意点

生理中に脱毛に行く時の注意点は、全身で施術予定の場合は生理になったことをサロンやクリニックの施術者に伝えましょう。

VIO、ヒップの予約がある場合は、施術ができなくなるので予約変更や延期をするようにしてください。

生理中はお肌がデリケートになっているので、照射の痛みや熱さを感じやすくなっています。
いつもよりも強い痛みや熱さを感じたら、我慢せずに施術者にすぐに伝えましょう。

結果のためにと、我慢してしまうと肌トラブルに繋がる可能性が高くなってしまいます。
生理痛などで体調が悪い時も、無理して施術をしないようにしましょう

体調が悪い時に照射をすると、気分が悪くなる可能性もあります。

生理後の注意点

生理後は生理前や生理中に比べてリスクは低い時と言えます。
特に生理後の1週間はホルモンバランスも安定してきて、脱毛の結果が出やすい時期です。

脱毛をするなら、生理後のタイミングが1番効果的な時期。
生理周期が安定していて、いつ来るか分かりやすいなら生理後のタイミングに予約を入れるのがおすすめです。

予約の日に生理になってしまったら

自分でも予想していないタイミングで生理が来ることがあります。

大丈夫だと思って予約を入れていたとしても予約当日に生理になってしまうこともあるので、次は生理が理由で予約をキャンセルする場合についてお伝えしていきます。

生理による予約変更は可能か?

生理による予約の変更は可能です。
予約日の前日や2~3日前であれば、延期や変更が可能で、キャンセルペナルティもないことが多いです。

前日、当日のキャンセルも可能ですが、サロンやクリニックによってはペナルティが発生するところもあります。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって対応が変わってくるので、最初のカウンセリングのときにしっかり確認しておきましょう。

全身脱毛を予約した場合、

  • VIOヒップ以外の部位は施術に行く
  • 全てを一緒に変更や延期するのか

も変わってくるので、契約前に確認しておくようにしてください。

生理が理由のキャンセルの場合1回消化になる?

生理による予約のキャンセルも前日や2~3日前までなら1回分の消化扱いにならないところが多いです。

当日キャンセルの場合は、1回消化になるところもあります。
生理で施術ができない場合、すぐにサロンやクリニックに連絡しましょう。

生理でのキャンセルはやむを得ない事情なので、考慮してくれるところもあります。
だけど予約の枠がまるまる空いてしまうなどのリスクがある場合は、1回分消化になることもあります。

施術中に生理になってしまったら

施術中に生理がきてしまった時は、施術者にすぐに伝えましょう。
ほとんどのサロンやクリニックでは、VIO、ヒップ以外は予定通り施術が可能です。

VIO、ヒップのみ延期するように対応してもらいましょう。
VIO、ヒップ以外も全ての部位が施術できない場合は、当日キャンセル扱いになることもあります。

もし生理予定日でもまだきていない場合、施術は可能です。
生理がきそうで不安なら、先に施術者に伝えておくと安心です。

施術中に生理になってしまっても、先に伝えてあれば安心感もありますし、VIOヒップから優先して施術してくれることもあります。

生理がきて気分が悪くなったり、体調が心配なときは施術者にすぐ伝えましょう。

生理って、自分でもびっくりするタイミングで来る時があるから、脱毛ができるかどうかは重要ですね。

生理だとほとんどのサロンでVIOとヒップができないから、キャンセルペナルティは知っておいた方がいいわね。

そうよね、自分は脱毛に行く気があっても施術ができない部位があるのは残念だわ。
医療脱毛クリニックでは、生理の時でもVIOヒップができるの?

医療脱毛クリニックでも、生理の時にはVIOヒップはできないことが多いけど、タンポンを使ってならできるところもあるわよ。

へ~、生理でもできるものなの?詳しく教えて~!

OK!最後に脱毛サロンと医療脱毛クリニックの生理の時の施術ルールについて紹介するわね!

サロン・クリニック別生理中の施術ルール

最後に脱毛サロンと医療脱毛クリニック別に生理の時の施術ルールをご紹介していきます。
サロン、クリニックによってルールが変わるので違いを確認しておきましょう。

脱毛サロンの施術ルール

脱毛サロンは生理中はVIO、ヒップは施術ができないところがほとんどです。

他の部位はできることが多いけど、予約に関してはペナルティの有無が変わってくるので契約前に明確にしておきましょう。

キレイモ

キレイモの脱毛は生理中はVIO、ヒップは施術ができません

それ以外は全てのパーツが施術可能です。
生理が終わりかけでも完全に終わってないときはVIO、ヒップの施術はできません。

全身で予約を入れている場合、VIOヒップ以外の部位の施術をします。
予約は前日までなら変更が可能ですが、生理が理由でも当日キャンセルは1回分消化扱いになります。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの場合、生理中はVIOヒップ、トライアングル上下(ミュゼ独自のパーツ分け・以外の画像)の施術はできません

それ以外の全てのパーツの施術が可能です。
全身脱毛で契約している場合は、VIO、ヒップ以外の部位の施術をします。

当日に生理だった場合は、後日予約の振替が可能で1回分の消化扱いにはなりません。

当日の施術箇所が全身での予約ではなくなるので、施術部位の変更の連絡が必要です。
予約前に生理になってしまい、VIOヒップの施術をしないことを伝えておきましょう。

全身ではなくハイジニーナコースは施術ができないので、予約の変更をしましょう。
ワキ+Vのコースもワキのみの施術になります。

ミュゼプラチナムは当日キャンセルをしても、キャンセル料は発生しないので生理でのキャンセルも問題ありません。

シースリー

シースリーでは生理中はVIOヒップ以外の部位も全て施術ができません

シースリーでは

  • ホルモンバランス
  • お肌のコンディション
  • 脱毛の結果

などを重視し、生理中は全ての施術をしません。

脱毛サロンではVIOヒップ以外の箇所は施術が可能なところがほとんどなので、全ての箇所の施術ができないのは珍しいケース。
そのため、予約の日に生理になってしまった場合は、予約変更になります。

当日生理になってしまっても予約時間の1分前までならキャンセル料はかかりません

予約時間を過ぎてしまうとキャンセル料が3,000円発生するので、もし当日に生理になってしまったら早めに予約の変更をしましょう。

医療脱毛クリニックの施術ルール

次は医療脱毛クリニックの生理ルールについてお伝えしていきます。
医療脱毛クリニックでも生理ルールは様々なので覚えておきましょう。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、生理中でも全ての部位の施術が可能です。
VIOヒップもタンポンを使用し、施術前にウォシュレットで簡単に洗浄していけば施術できます

生理中や生理前後はデリケートになっているので、照射の熱が熱く感じる可能性はありますが施術は可能です。

予約の変更をする場合は、2日前までならキャンセル料は無料です。
当日キャンセル、前日キャンセルの場合は、キャンセル料が3,000円発生します。

生理によるキャンセルでも1回分の消化扱いにはなりません。
だから生理中に施術が可能だとしても、延期や変更を希望する場合は3日前までに連絡するようにしましょう。

前日か当日に生理になってしまったときは、施術に行くかキャンセル料を払って予約を変更するかのどちらかになります。

エミナルクリニック

エミナルクリニックでは生理中のVIOヒップは施術ができません
それ以外の部位は全て施術可能です。

予約の変更に関しては、キャンセル受付期間という期間があります。
その期間内はキャンセル料はかかりません。

受付期間は下のようになっています。

  • WEB予約:前日18時まで
  • 電話、店舗予約:3日前の13時まで

予約当日に生理になってしまった場合、後日の振替が可能なので1回分の消化にはなりません

しかし、当日キャンセルの場合キャンセル料は10,000円と高額なので、生理になってしまった場合でもVIOヒップ以外の部位の施術は行った方が良いです。

生理がきていなくても、生理になりそうで不安な場合は早めに変更した方が良いですね。

フレイアクリニック

フレイアクリニックでは、タンポンを使用していればVIOヒップを含む全ての部位の施術が可能です。

自宅でタンポンを装着して行くか、クリニックで施術前にタンポンを装着すれば可能です。

生理で予約の変更を希望する場合は、2日前の20時までに連絡すれば1回分消化扱いにはならず、後日の振替が可能です。
事前に連絡がなかった場合は、当日に後日への振替はできず、1回消化扱いになるので気をつけましょう。

当日に生理になってしまった場合でも、1回はキャンセルと変更が無料です。

まとめ

今回は生理による施術のルールについてご紹介してきました。

脱毛サロンではV I Oヒップができないことが多く、医療脱毛クリニックでは場所によりタンポンを使用すれば施術が可能なところもあります。

医療脱毛は痛みが強く感じられることがあるので、施術が可能でも無理せずに自分の体調と相談して脱毛に行くようにしましょう。

キャンセルや変更がある場合はキャンセル料がかからないところや後日に振替ができるところを選ぶと良いですね。


脱毛クリニックおすすめランキング!
医療脱毛クリニックおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキングTop10!人気18店を厳選比較&口コミ紹介
メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング
通い放題プランがサロン・クリニック
全身脱毛通い放題は料金で選ぶと失敗する!回数無制限プランがある5つの脱毛サロンを徹底比較
安いおすすめ医療脱毛クリニック!
医療脱毛はキャンペーンで体験できる?安く医療脱毛するコツを解説!
家庭用脱毛器『ケノン』の特徴や注意点
ケノンの特徴と効果
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。


他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。


セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。


頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。


初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

目次