VIO脱毛おすすめ人気ランキング

【VIO脱毛の注意点】ツルツルは後悔する?あるある体験談などを元に対策方法を解説

エチケットの1つとして、一般的になりつつあるVIO脱毛。
更に最近は妊娠前に妊活脱毛を行う女性も増えています。
ですが、デリケートゾーンだからこそ、あなたも何かと不安になるはず。

  • VIO脱毛の注意点や対策は?
  • VIO脱毛で恥ずかしい体験・失敗談は?
  • 他の女子はVIO脱毛をどうしている?
  • 妊活脱毛をすると良いの?
  • 妊活脱毛の注意点は何?

などを事前に知っておくだけでも、安心してVIO脱毛が始められます。

不安や疑問を解決するべく、VIO脱毛経験者にアンケートを実施。
体験談・失敗談から分かった、注意点とその対策を詳しく解説します。
VIO脱毛あるあるや失敗談などを聞けたので、快適にVIO脱毛するためのヒントにしてくださいね。

更に他の女子のVIOケア事情や妊活脱毛の特徴・注意点も分かりやすく紹介します。
VIO脱毛に不安を感じていたあなたも、恥ずかしい失敗をしなくて済むから安心ですよ。

VIO脱毛で知っておきたいあるある失敗談と対策

VIO脱毛あるあるや失敗談を知っておけば、事前に注意点が分かります。
そうすれ、はじめてのVIO脱毛も怖くないはず!
そこで、経験者のあるあるや失敗談とその対策について紹介します。

紙や便がついてる!?VIO脱毛前の拭き残し

トイレ後、陰部にトイレットペーパーが付着していることはあるあるなんです。
心配な人は、赤ちゃんのお尻ふきやウェットティッシュを持参してVIO脱毛に通いましょう。

VIO脱毛は施術直前に必ず清潔にしなければいけないので、脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、ふき取りシートが用意されています。
ただし、丁寧にふき取らないと、陰部にトイレットペーパーをつけた状態で施術台に上がってしまうことも!
スタッフに指摘されて拭き直しや、取ってもらうなんてことになったら赤っ恥ですよね?

なので、Iラインは特にゆっくり丁寧に汚れをふき取りましょう。
また、絶対に避けたいけれど、便がついている人もまれにいます…
普段から便の切れが悪い、お腹がゆるいタイプの人はとくに要注意!

施術する前なのに、こんな恥ずかしい思いしたくないわ。
どうしたら防げる?

  • シャワーを浴びてから脱毛に通う
  • 予約時間より早めに行く

シャワーを浴びてから脱毛に通う

時間に余裕のあるなら、シャワーを浴びてから通うと安心です。
もちろん大きい方のトイレは、事前に済ませておきましょう。

予約時間より早めに行く

あなたにシャワーをする時間がない場合は、予約時間より早めに脱毛サロンや医療脱毛クリニックに行けば、しっかりお手入れする時間が取れます。
自分の順番が来る前に、トイレで持参したお尻ふきやウェットティッシュで拭いておくとより安心です。
その際、汚れたシートはトイレに流すのではなく、サニタリーボックス(ナプキンのゴミ箱)に捨ててください。

お尻ふきやウェットティッシュをトイレに流すと詰まることがあるから、たとえ流せるタイプの商品でもゴミ箱に捨てたほうが安全よ。

完全個室は激やば!?脱毛サロンやクリニックでのVIOの臭い

デリケートゾーンの臭いが気になる場合は、

  • 専用アイテムでケア
  • 通気性の良い下着・衣類

などで脱毛に通いましょう。
デリケートゾーンは、菌が増殖しやすく過度に臭ってしまう場合もあります。

実はどんなに悪臭を放っていたとしても、施術者の立場としては仕事だから気にしない人がほとんど。
ですが、デリケートゾーンの嫌な臭いは自分でも気づきやすく、とても気まずい空気が漂うことは間違いありません…
そこで、臭い対策にデリケートゾーン専用のケアがぜひおすすめ♪

どんなケア用品があるの?

  • デリケートゾーン専用の洗浄剤
  • ミストスプレーや携帯用ビデ

デリケートゾーン専用の洗浄剤

身体を洗う一般的な石鹸やボディーソープとは違い、洗いすぎを防いでくれるのがデリケートゾーン専用の洗浄剤。
一般的な石鹸やボディーソープは洗浄力が強く、必要なうるおいや常在菌を落とし過ぎて臭いの原因になることも。
顔とおなじくデリケートゾーンも、専用の洗浄剤で洗うと健やかに保たれやすくなります。

ミストスプレーや携帯用ビデ

ミストスプレーは、外出時に簡易的な臭いケアができる便利アイテムです。
お尻ふきやウェットティッシュに吹きかけ、デリケートゾーンをやさしくふき取り臭いを抑えます。

トイレットペーパーは破けてボロボロになるから、お尻ふきなど水に強い素材じゃないとダメよ。

また、携帯用ビデは直接陰部を洗うことができるので、臭いがきつい人にかなりおすすめ。
1回使いきりタイプだから持ち運びもラクチン♪
お尻に使いやすい形状のお尻専用ビデもあるので、汚れや臭いを一気に除去できちゃいます。

ただし、デリケートゾーンをどんなに清潔にしても、蒸れると臭いが出るから気をつけてね。

どんなにケアしても通気性の悪い下着や洋服を着ていると、蒸れて菌が増殖しやすくなります。
菌が増えれば嫌な臭いを放つので、

  • シルク100%素材の下着
  • メンズ下着の着用
  • スカート

などで蒸れ対策も同時にすることが大切です。

まさか施術の刺激で濡れる!?

VIO脱毛で濡れてしまわないか心配をしている人は多いかもしれません。
実際のところ、VIO脱毛はいろいろな刺激を受ける施術です。
たとえば、

  • ジェルを塗られてヒヤッとする
  • くすぐったい
  • 照射時に皮膚を引っ張られる
  • 広げられる
  • グッと押さえこまれる

など。
いろいろな刺激を受けて生理的な反応により濡れてしまうのは、VIO脱毛あるあるなので安心してください。

できる限り濡れないようにする方法ってあるの?

  • おりものが出やすい時期の脱毛を避ける
  • 脱毛以外のことを考える
  • 施術スタッフと打ち解けてみる

おりものが出やすい時期の脱毛を避ける

個人差もありますが、おりものは生理が終わってから排卵日にかけて分泌量が増えます。
なので、生理+排卵日までの期間を考慮して予約を取るのがおすすめです。

脱毛以外のことを考える

VIO脱毛時、濡れるかもしれないとか、臭ってないかな?など不安な気持ちが頭の中でいっぱいになる人もいます。
ですが、そのことばかり考えると、身体は敏感に反応して逆に濡れやすくなってしまうことも!
そこで、施術中は脱毛から意識をそらし、仕事、彼氏、休日の予定などを考えてやり過ごすと意外と有効だったりします。

施術スタッフと打ち解けてみる

あなたがお話するのが好きなら、施術スタッフと打ち解けて会話を楽しむととても有効です。
他愛のない話でも、会話に集中していれば施術もあっという間に終わります。

そもそも、施術スタッフは、VIO脱毛をする人の不安や恥ずかしい気持ちを十分理解するプロです。
恥ずかしい気持ちをありのまま伝えても、きっと共感しつつあなたを安心させてくれるはず。
また、毛質や肌質を見極めてレーザーの出力や照射漏れがないか最新の注意を払っているため、濡れているかどうかなんて気にするスタッフはいません。

VIOを全剃りするときの恐怖感

VIO脱毛の施術前日は、脱毛する部分をすべて自己処理しますよね。
最初はこれがドキドキする人もいます。

VIOのほとんどの部分を剃るので、はじめて人は鏡を見ながら慎重に行いましょう。
また、カミソリではなく顔用やVIO専用の小回りのきくシェーバーがおすすめ。
IラインやOラインはむずかしい部位なので、できる範囲にとどめて残りはプロに任せたほうが安全です。

剃り残しは料金がかかるサロンやクリニックもあるから、追加費用も考えておいたほうがいいわ。

想像以上に痛みが強い!

VIO脱毛をするなら、強い痛みがあることをしっかり理解しておきましょう。
実はVIOは、脱毛の中でも断トツに痛みを感じやすい部位です。
医療脱毛クリニックの場合は、とくに痛みが原因で解約するケースもあるほど。
脱毛サロンでも痛みを感じやすいので、脱毛に通うのが億劫になる人もいます。

少しでも痛みを和らげる方法ってないの?

  • 痛みを覚悟して脱毛に通う
  • 痛みが少ない脱毛器のあるサロンやクリニックを選ぶ
  • 短期間で終わる医療脱毛を選ぶ
  • 低刺激な保湿剤でケアする

痛みを覚悟して脱毛に通う

VIO脱毛が痛いことを知らなかったり、覚悟のないまま脱毛すると解約のリスクが高まります。
ですが、しっかり痛みのイメージをしている人は、そこまで痛くなかったというケースがほとんど。
覚悟があるのとないのとでは、痛みの感じ方に大きな影響を与えます。
だからVIO脱毛は、痛いと理解して挑みましょう。

痛みが少ない脱毛器のあるサロンやクリニックを選ぶ

脱毛器には痛みの少ない機種も続々と登場しています。

低刺激の脱毛器
痛みの少ない脱毛器
脱毛サロンSHR方式
クリニック蓄熱式

それぞれ、バルジ領域にダメージを与える脱毛器です。
毛根を破壊する脱毛器よりも、少ない痛みで脱毛ができます。

回数が少なく短期間で終わる医療脱毛を選ぶ

脱毛サロンとクリニックでVIO脱毛する場合、効果、完了するまでの回数や時間が大きく異なります。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックのVIO脱毛比較
VIO脱毛する場所回数通う期間効果
脱毛サロン12~18回以上2~4年抑毛
クリニック5~6回1~2年永久脱毛

脱毛サロンは通う回数が多く、通う期間も長いので、何度も痛みに耐える必要があります。
医療脱毛クリニックは5回程度通うだけで、永久脱毛も可能です。
脱毛サロンのコース完了後、医療脱毛に通う人も多いので、何度も痛い思いをしたくない人は、最初から医療脱毛を選ぶのも方法です。

VIO脱毛の効果について詳しくはこちら
【写真8枚】VIO脱毛ビフォーアフター!脱毛効果と必要回数は?

低刺激な保湿剤でケアする

VIO脱毛するなら、低刺激の保湿アイテムを購入しておきましょう。
なぜなら乾燥した肌状態で施術を受けると、余計な痛みを感じやすくなるからです。

また、施術後は炎症や乾燥などのダメージもあるので、一時的にバリア機能も低下します。
保護や修復を高めるためにも、しっかりとケアしてあげてください。

VIOが痒い・チクチクして不快!

脱毛する当日や照射後は、締め付けがなく通気性の良い下着を着用しましょう。
VIO脱毛はアンダーヘアを自己処理するので、施術後しばらくすると伸びてきた毛でチクチクしたり、痒みを感じやすくなります。
だいたい2~4日程度で治まることがほとんどですが、掻きむしるとかぶれて治りが悪くなることもあります。

痒みやチクチク感を少しでも抑える方法ってある?

  • 通気性の良い下着を身に着ける
  • 保湿をする

通気性の良い下着を身に着ける

肌と下着がピタッと密着していると、こすれて刺激を与えます。
とくに、化学繊維の下着は、摩擦がより大きくなるので刺激も強め。

また、シェーバーで自己処理すると毛の断面が鋭利になり、下着の繊維に絡まりやすくチクチクして不快感が出ます。
そこで、通気性の良いシルクや綿素材の下着でダメージを減らしましょう。
他にもメンズの下着(トランクスやボクサーパンツ)を着用する人もいるので、VIO部分にゆとりのある下着はかなりおすすめです。

保湿をする

自己処理やVIO脱毛後は、お肌が一番敏感になっている状態です。
あらゆる刺激からお肌を守るために、やさしく保湿してあげましょう。
保湿は肌の回復をサポートするので、できるだけ低刺激なアイテムがベター。

  • ローション
  • ジェル
  • クリーム
  • ワセリン

などで対応できます。

太い毛がスルスル抜けるのが病みつきになる

VIO脱毛の施術後は、1~2週間程度で太い毛がポロポロと抜け落ちます。
面白くて抜くのがクセになってしまう人も多いのですが、無理やり抜いてしまうと毛周期がズレる可能性が。
できるだけ自然に落ちるのを待ちましょう。

伸びてきた毛が下着から突き出る

脱毛の通い始めは、まだ生えてくる毛の量も多い状態。
施術後は、下着から短い毛が突き破ってきます。

だいたい照射から1週間程度でチクチクと短い毛が生え始め、淡いカラーの下着は悪目立ちするから注意。
しかし、もう少し伸びてしまえば、落ち着いてくるので数日の辛抱です。
黒や濃い茶色など濃いカラーの下着なら目立たないので、気になる人は下着も買いそろえておきましょう。

施術中の体勢が恥ずかしすぎる!

VIO脱毛は、恥ずかしい体勢で施術を行うのが当たり前。
だから「キレイになるため!」と覚悟を決めて挑みましょう。

  • Vライン:仰向けになった状態で足を肩幅程度に広げる
  • Iライン:仰向けの状態から片膝を立てる、片膝を横に倒した体勢

になります。

要はスタッフに陰部をすべて丸見え状態にしなければ施術ができないので、いさぎよく見せてしまいましょう。
恥ずかしさは回数を重ねていけば慣れる人が多いので、とにかく気にせず身を任せてしまうのが一番です。

色素沈着や黒ずみに気づく

VIO脱毛の前日の自己処理で、VIOの黒ずみに気づく人はとても多いです。
しかし、黒ずんでいない人の方が圧倒的に少数なので、脱毛ができないほどの色素沈着でなければまったく問題ありません。

もし気になるようであれば、VIO専用の美白ケアもあるので、肌が落ち着いているときにケアをしてください。

個性的なデザイン

Vラインを個性的なデザインにすると、最初は満足していたのがのちのち後悔に変わることもあります。
修正ができるくらいにアンダーヘアが残っていれば良いですが、脱毛前の状態には戻せないので注意。
周りの意見に流されず慎重に検討しましょう。

ハイジニーナ(無毛)にしたら男性ウケが良くなかった

ハイジニーナはセクシーな下着やビキニが着られるので、海外では大人気の脱毛です。
ただ、日本では一般の女性にそこまで浸透していないため、男性にとっては風俗やセクシー女優さんなどをイメージさせることもあるかもしれません。

ハイジニーナに対する男性の好みは、それぞれ異なります。
男性にどう思われるのか少しでも不安なら、デザイン脱毛や毛量を調節するVIO脱毛がおすすめです。

大ショック!まばらに脱毛されてしまった

VIO脱毛は、ほかの部位の脱毛より照射漏れのリスクがあります。
だから信頼できる脱毛サロンや医療脱毛クリニックで施術をしましょう。

VIOは面積も小さく複雑な形状をしています。
その為、どの部位よりも難易度の高い脱毛部位なんです。
だから雑草のように、まばらに毛が残ってしまうケースもあります。
この場合は照射漏れの可能性が高く、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに連絡すると無料で照射をしてもらえます。

照射漏れは施術後の期間や1㎝×1㎝に塊で毛が残っている場合など、お店ごとに規定があるから、気づいたら早めに連絡したほうがいいわ。

おしっこの出方が変わる

VIO脱毛してアンダーヘアがなくなると、おしっこしたときに前の方や横に飛び散りやすくなる人もいます。
姿勢を正さないと、跳ね返って太ももやトイレの床などに飛び散りやすいので、慣れないうちはトイレ掃除が増える可能性もあるでしょう。

毛嚢炎になることもある

VIO脱毛は、あらゆる刺激により毛嚢炎になりやすいので、清潔な状態を心がけましょう。
毛嚢炎の主な原因は雑菌の侵入です。
しかも、VIOはもともと毛嚢炎になりやすい部位でもあります。

少しでも毛嚢炎のリスクを減らすには、自己処理するシェーバーの消毒や肌の保湿を徹底しましょう。

生理が漏れやすくなる

VIO脱毛でIラインがツルツルになると、生理が横漏れしやすくなるケースも。
とくに経血量が多い人や1~3日目の重い日は要注意!

脱毛すると経血がダイレクトに流れ出るので、量が多ければナプキンの吸収が間に合わず漏れやすくなる人もいます。

これはちょっと深刻な問題だけど、Iラインはツルツルにしたいからどうやって対策すればいいの?

  • タンポンを使う
  • 漏れを防ぐ専用ナプキン

タンポンを使う

タンポンは直接膣の中に入れて経血を吸収するので、漏れの心配がなくなります。

漏れを防ぐ専用ナプキンを使う

タンポンに抵抗のある人は、ナプキンと組み合わせて使う漏れ防止の専用ナプキンがおすすめです。
ソフィから発売されている『シンクロフィット』という商品は、膣内ではなく膣口(割れ目)に押し当てるだけ。
タンポンのような異物感がなく、ダイレクトに経血を吸収することができる便利なアイテムです。

VIO脱毛中であることを忘れがち

VIO脱毛は完了するまでに時間がかかるので、脱毛期間中であることをついつい忘れがちになります。

たとえば、うっかり銭湯や岩盤浴に行ってしまい、年配の女性から二度見三度見されることはあるあるです。
脱毛後はしばらく毛も抜けやすい状態なので、状態をしっかり見極めて公共施設を利用してください。

VIO脱毛あるある失敗談を参考にすれば安心

VIO脱毛のあるあるについて紹介してきました。
まさかこんなあるあるが!?とあなたは驚いているのではないでしょうか?

実際、VIO脱毛をした人たちのほとんどが、失敗や困ったことがあったと回答しています。
恥ずかしさや脱毛後の痒みなど仕方のない部分もありますが、しっかり対策できるところもたくさんあるので、少しでも快適なVIO脱毛を目指しましょう♪

失敗談を参考にすれば、注意点も分かってきますよね。
事前に対策を取っておけば、スムーズにVIO脱毛に通えるから安心です。

VIO脱毛をするメリットとは?

VIO脱毛のあるあるや失敗談を紹介したので、あなたはVIO脱毛に迷いが出ていませんか?
そこで、VIO脱毛するメリットを簡単に紹介します。

VIO脱毛のメリット・デメリットについて詳しくはこちら
VIO脱毛のメリット・デメリット!痛みを和らげる方法・形ごとの特徴など徹底解説!

自己処理をしなくてすむ

VIO脱毛をしてしまえば、面倒だった自己処理から解放されます!
かわいい水着もセクシーな下着も思いのまま♪

それに、自己処理がなくなると、色素沈着や肌荒れなどのトラブルもなくなるのが嬉しいポイント。
VIO脱毛してから、肌がキレイになった人もたくさんいるんです。

臭いや蒸れが軽減する

VIO脱毛の中でもIラインをスッキリさせてしまえば、蒸れがなくなり臭いも大幅に軽減します。
特に生理中は、経血がアンダーヘアに絡みつきやすく、臭いも強くなるもの。
だけどツルツルにしてしまえば、清潔に保ちやすくなるから安心です。

老後の備えられる

医療脱毛でVIO脱毛をすると、老後に介護されるときがきても安心です。
介護する人も受ける人も、お互いにストレスが減らせます。

やっぱりVIO脱毛はするべきだわ!
おすすめのサロンやクリニックってどこかしら?

VIO脱毛におすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニック

VIO脱毛におすすめの脱毛サロン

VIO脱毛におすすめの脱毛サロン
サロン名料金(税込み)特徴
Dione6回79,200円
12回132,000円
痛みがほぼない
ハイパースキン法
キワや黒ずみ部分まで脱毛可能
常温のジェル
通うペースが早い
ラココ12回118,800円
月額3,300円
脱毛機メーカー直営サロン
ルミクス脱毛
早い!痛くない!熱くない!
スタッフの指名もできる限り対応する
ミュゼプラチナム無制限122,200円光美容器使い放題(ホームケア)
肌に優しいSSC脱毛

DioneのVIO脱毛は、黒ずみもキワの部分もきっちり照射♪
ジェルも冷たくないので、VIO脱毛にはうれしい配慮がいっぱいです。

ラココは日本人の毛質に合った脱毛器を開発するメーカー直営のサロン!
開発した技術者が指導しているので、施術スタッフのVIO脱毛のスキルは高いといえます。
しかも、お気に入りのスタッフがいたら、施術前に伝えておくと対応してもらえる場合もあります。

ミュゼプラチナムは一生涯通える無制限プランを提供する脱毛サロン。
無制限コースを契約すると、自宅でケアできる光美容器の特典つき♪

痛みに弱い人は、脱毛サロンをおすすめするわ。

VIO脱毛におすすめのクリニック

VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック
クリニック名料金(税込み)特徴
リゼクリニック3回64,800円
5回99,800円
4つの脱毛器を導入
麻酔クリームと笑気麻酔で痛みの軽減
5年間の有効期限
毛嚢炎やうち漏れなど完全保証
湘南美容外科クリニック1回9,800円
3回28,500円
6回54,000円
どのコースも適正価格
10分以内のシェービングが無料
TCB東京中央美容外科1回18,000円
3回38,000円
5回48,000円
VIO脱毛1回がクーポン利用で無料
5回分の予約が可能

リゼクリニックは、VIO脱毛に通いやすいサービスが盛りだくさん!
2種類の麻酔を完備しているクリニックは少ないので、痛みをしっかり抑えて脱毛したい人におすすめです。

湘南美容クリニックはどのコースも適正価格なので、6回+1回などプランが練りやすいところが魅力。
そして、10分以内なら無料でシェービングしてもらえるので、IラインやOラインはお任せするのもありです。

TCB東京中央美容外科クリニックは、来院時に5回分の予約が取れるのから予約重視のあなたにピッタリ。
また、医療脱毛とは思えない破格の値段でVIO脱毛を提供しています。

女子のVIO脱毛事情:皆のアンダーヘアはつるつる?

VIOアンダーヘア脱毛事情 セルフ脱毛は安全?それとも脱毛サロン?
▲アンダーは「つるつる派」の二人です
この季節の女子会と言えば、夏の水着姿に向けた下半身脱毛の話は尽きません♪

ワタシも参加したとある日の夜のデキゴト…いきなりみんなアンダーヘアの脱毛トークで大盛り上がり!とんでもない「笑えない」失敗談も飛び出す始末・ω・

そんなわけで、今日は専門的な説明も交えて、下半身脱毛の注意点やメリットなど書いていきましょう!

盛り上がってきた女子会
さて女子会も盛り上がってきたところで、まずはいつも脱毛サロンでアンダーのお手入れをしている私から話を切り出してみました♪
そこからはお酒も入った女子会ならではの、本音トーク大会が全開に!

「マジで死ぬほど痛いんだよ~~、でもお肌ツルツル感があるからやめられない」と言いながら自己処理を続けるA子
「私はお店でやってもらってるけど、Vはね痛いのは一瞬!でもOラインとかとかがね、ハズかしい…」というB子は脱毛サロン派
そんな中五人のお友達でも三人が全くの未経験、残り二人がワックスセルフ派とワックス脱毛サロン派…
みごとに分かれましたね♪これは面白い話が聞けそう!

さて「未経験派」の子たちは興味津々で質問の嵐!
脱毛未経験女子画像
▲こちら「未経験」グループです♪

「待って待って!それって彼氏に喜ばれるの??」
「人前で見せられないし~、自分でやるのどうすんの??」
「なんで始めたの?それってみんなやってるの~~??」
「痛い痛いよね!絶対ガマンできないしワタシはムリ!」

慣れたら平気だよ~!痛いのは一瞬だし、大丈夫。
私はやっぱりツルツル感が好きだし、でもね~脱毛サロンは恥ずかしいから行けない…
え~でもそれじゃあVIO全部キレイにツルツルにならないじゃん!
それにOラインとか自分じゃできないでしょ~
それはそうなんだよね~、自分じゃ見えないところもあるし、ワックスの加減も難しいんだけど…
Fujico画像FUJICOのまとめ
こんな感じで女子会トークでの話は尽きませんが、ここでカンタンにまとめてみましょう。
今回はセルフでもできるブラジリアンワックスを使ったアンダーヘア脱毛のお話しですが、デリケートゾーンの脱毛方法もイロイロあります。
それは後ほど説明しますね♪

自宅でセルフ処理をする場合、ブラジリアンワックスだと一気につるつるにできるメリットがありますね。
カミソリやシェーバーではなかなかキレイに処理できませんし、家庭用脱毛器でも同じです。

ただブラジリアンワックスでのセルフ脱毛は出血も伴うので、衛生面からも注意は必要です。
多少のコストで安全と衛生が手に入るなら、やはり専門の脱毛サロンがオススメです。

そこで!興味はあるけれど経験はない、そんなあなたのためにグダグダの酔っぱらい女子会中ですが、脱毛サロンを利用しているA子にブラジリアンワックスでのアンダー処理についてアンケートをお願いしてみました♪
是非参考にしてくださいね!

ではここで脱毛サロン派のA子ちゃんのアンケートをお見せしちゃいます♪
※痛みなどは個人差があります

回答者:脱毛サロンでVIO処理をしているA子
B子さん画像

1.まずみんなが気になる痛みについて
最初は特に痛いです~。
でも瞬間的なものなので慣れます。
まとめて短時間ですむので、我慢できる範囲です♪
特にVの先端が一番痛いかな?
でも逆にIOはね、まったく痛くないから不思議~。
ワックスが温かいから逆に気持ちいい(笑)

2.前に準備しておくこと、持参するものはある?
短すぎると処理できないので、1センチ以上伸ばしておくこと。
持参物は、お店が全部やってくれるのでないよ。

3.短いと施術できない?
脱毛サロンによって求める長さは違うけど、短いとできません。

4.どれくらい長持ちするの?
1ヶ月は大丈夫だよ(^^)

5.何が一番つらい?(複数回答可)
慣れるまではちょっと痛いこと。
自己処理は痛いのに抜けてないと泣きたくなるから。
脱毛サロンでもね、施術者の技術が低いと無駄に痛くて頭にくる。

6.始めたきっかけは?
剃るよりも、つるつる感が欲しくて。
あとやっぱり下着のおしゃれが楽しみたくて。

7.自分でやる時に注意すること(やってないなら空白)
■ワックスの固さに気をつける
■夏場は汗で滑るのでパウダーを使う
でも自己処理は出血の処理とか、衛生的にも怖いからあんまりやらない方がいいと思う♪

8.脱毛専門店でやってもらう理由は?
短い時間で、プロが確実に処理してくれる!

9.脱毛サロンを使ったほうがいい点と、逆にデメリットは?
■メリットは?
短い時間でしっかり抜けるし、大切な後処理(沈静)もしてくれる。
■デメリットは?
ある程度長さがないとならないので、伸ばしている途中がいやかな…
中途半端な長さのときに、彼氏には見られたくないし(笑)

私は慣れているけど、一般的には恥ずかしいというのもデメリットかな?
同性としてやさしく接してくれるので、一度行くと安心するはず。

ということでワタシもA子の意見には賛成の「脱毛サロン派」です。
初めての方でも安心して利用できる、オススメ脱毛サロンをいくつかご紹介しますので、ぜひご参考にどうぞ!
ワタシやA子が通っている脱毛サロンも入ってますよ♪

  • ミュゼ
    美容効果に優れたジェルを使用した脱毛方法により、美肌に効果が期待できます。
    安定した照射により、少ない痛みで脱毛ができるのも嬉しいポイント。
    また、分かりやすい料金体制も初心者に分かりやすくて○
  • 銀座カラー
    最新の脱毛器を導入している銀座カラーは、ムダ毛に直接ライトを照射。
    痛みが少ないだけでなく照射範囲が広いので、施術時間が短いのが魅力的です。
    さらに、予約が取りやすい環境なので、気軽に利用できるのが良いですね。
  • KIREIMO
    KIREIMOでは、国産の最先端のマシンを採用しているので、痛みが少ない施術を可能としています。
    社内認定の施術士による施術は、1か所1か所丁寧に施術を行ってくれるので安心感があります。

ブラジリアンワックスVIO脱毛体験談~あり得ないほど笑える実話!

ここでは、ワタシのお友達のアンダーヘア脱毛に関する実話をまとめてみました。
マンガのようなお話しかも知れませんが、全てガチな事実です♪

ブラジリアンワックスがそこまで痛いわけではありませんし(笑)色んな趣味の友人もいます。
ちゃんとした技術を持った脱毛サロンなら、こんな悲劇は起きなかったはず♪

■とある歯科女医の場合
「ブラジリアンワックスが痛いと思い込み、脱毛サロンに無断で麻酔を持ち込み…そしてトイレでの悲劇」
歯科医の話トップ画像
もうワタシとは個人的にお付き合いの長い、とある歯科医のお話しです。
彼女は以前からVIO処理には興味は持っていたのですが、ワタシの勧めもあってとうとう脱毛サロンでブラジリアンワックスに初挑戦することに!
紹介した脱毛サロンはワタシも通っていたお店でしたので、何も心配していなかったのですが…

翌日彼女の話を聞いてあきれてしまいました!
「ドクターとしてどうよっ?」って思いましたが、もう笑うしかありません♪
なんと彼女、「痛い」という先入観から、勝手に「麻酔薬」持参で脱毛サロンへ行ったそうです。(施術前にトイレでVのあたりを局部麻酔したおバカドクターです)
おかげで痛みは全くなかったそうですが(当たり前でしょっ!)、なんせ麻酔でデリケートゾーンが麻痺していることを忘れてトイレに入ってしまい…ここからはご想像にお任せします。
ちゃんと彼女がお店のトイレを掃除したかどうかだけが心配なワタシでしたw

■とある銀行員の友人
「アンダーヘア脱毛のきっかけは彼氏の趣味?女子力には興味のない友人が永久脱毛したワケ」
銀行員の話トップ画像
アンダーヘアのお手入れはデリケートゾーンをいつも清潔に保つ、という面からもオススメですが、きっかけは人それぞれ…そんなお話しです。
見た目も地味、高校からのワタシの同級生のS子ちゃんはとっても真面目なお友達でした。
そんな彼女からいきなり「脱毛サロンを紹介して!」といわれ、逆に心配したワタシでした。

よくよく話をきいてみると、新しい彼氏がツルツルな子が好きらしく決断したようです。
まあ友人の彼氏のことにまで関わりたくなかったワタシでしたので、オススメ脱毛サロンをちゃんと紹介しましたよ(笑)
きっかけは何でもかまいませんが、アンダーヘア脱毛友達が増えて嬉しかったですね♪

■他店舗に頼まれて実習モデルになったエステサロンオーナーの場合
「痛みに耐えられなくて途中で放棄…ハート型が半面残って旦那に笑われたC子」
実習モデルになったエステサロンオーナーの話トップ画像
個人経営のとあるエステサロンオーナーのC子の、笑うしかないアンダーヘア脱毛体験です。
もともと頼まれると断れないお姉さんなC子は、友人の脱毛サロンの研修モデルを頼まれたそうです。
ご主人とはラブラブなC子、どうせならアンダーヘアを「ハート型」にしてみようと思ったのが悲劇の始まりでした…

ブラジリアンワックスでのアンダー処理の場合、サロン施術者のスキルによって痛みは全然違ってきます。
初体験なのに、実習生のモニターを引き受けたC子でしたが、結局最後まで痛みをガマンできずに泣きながらのギブアップ…

キレイなハート型のアンダーヘアになるはずが、片面だけのヘンテコハートのまま帰ったそうです。
ご主人には大笑いされてさらに凹んだC子でした。

話をきいたワタシは笑いをこらえるのに必死!
C子にすれば、慰めて欲しかったのでしょうね♪
ワックス施術は、やはり技術のある脱毛サロンで受けたいものです。

やはりアンダーの脱毛は、信頼のできる専門サロンを利用したほうがいい、と思わせるようなお話しですね。
下半身脱毛でも専門店ならブラジリアンワックスに限らず、レーザーなどによる永久脱毛も選ぶことができます。

どんなお店がオススメなのか、と迷っている方にFUJICOが選んだ脱毛サロンをいくつかご紹介しますね♪

  • 銀座カラー
    ムダ毛に直接ライトを照射する脱毛方法なので、痛みが少ないのが魅力的な銀座カラー。
    1回の照射範囲が広いので、施術時間が短い点もポイント。
    万が一痛かった場合でもあっと言う間に施術が完了しますよ。
  • ジェイエステ
    創業38年をほこるジェイエステは、今まで培ってきたノウハウを活かして脱毛してくれるので、脱毛に不安を持っている方にもおすすめです。
    また、スライドショット脱毛器を採用しており、施術時間が短いのも特徴です。
  • KIREIMO
    冷却ジェルを使わないKIREIMOではジェルを使わない分、痛みに対する不安がありますが、国産の最先端のマシンを採用しているので痛みが少ない脱毛が可能です。
    施術士による丁寧な脱毛もKIREIMOの魅力の一つですね。

FUJICOが教えるアンダーヘア処理の正しい知識と注意点

最近では美意識の高い女子が多くなり、アンダーヘアの脱毛を行う方も増えてきましたね♪
それでもまだまだ欧米ほどには「常識」とはなっていないアンダーヘアの処理。
ですが、デリケートな部分だけに、なかなか人には相談できないものです。

特に、体毛が黒くて濃いワタシたち日本人女子は、処理には注意が必要です。
デリケートゾーンは肌も敏感な部分ですので、間違った処理をしてしまうと肌荒れや黒ずみの原因になってしまいます…

アンダーヘアの処理は、大きく分けると自宅などで行うセルフ脱毛と、脱毛サロンや脱毛クリニックで行う方法になります。
どちらのVIO処理にもイロイロな方法や種類があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。

セルフ処理:VIOライン脱毛の種類と注意したい肌トラブル

まずはセルフ処理の種類と注意点から見ていきましょう。
事前にしっかりと安全な処理方法を理解しておきましょうね!

セルフで一番怖いのは、何と言ってもお肌のトラブル…
デリケートなアンダーヘア部分ですが、自己処理で一番多いのが肌のブツブツです。
これは「埋没毛」と言って、毛が皮膚の外にでられずに起きてしまうトラブルになります。

アンダーヘアの処理をセルフで行う場合、ついコストや手軽さを先に考えてしまいがちです。
あなたに一番適した方法を選ぶようにしましょう。

VIOの自己処理方法について詳しくはこちら
アンダーヘアの自己処理方法は?チクチクしない方法やおすすめアイテムをご紹介

お手軽なカミソリやシェーバーは肌への負担に気をつけましょう

多くの女子が利用しているのがカミソリやシェーバーによる方法でしょう。
腕などの産毛なら問題ありませんが、アンダーヘアの場合には注意してケアを行う必要があります。

◇まずはメリットから見ましょう

  • コスト的に一番もお手軽
  • カンタンなので気が向いたときに処理できる
  • 広い範囲の処理が可能

◇デメリット
カミソリなどでの処理は頻繁に行わなくてはなりません。
剃る回数が増えれば増えるほど、肌そのものへの負担は大きくなってしまいます。

それ以外にも

  • 剃りすぎると角質まではがしてしまうキケンがある
  • すぐに伸びてくるのでチクチクする
  • 敏感肌の女性の場合、カミソリ負けをする場合がある
  • 色素沈着などのトラブルが起きる場合がある

このようにお手軽感は強いカミソリやシェーバーですが、アンダーヘア処理の際には気をつけたいポイントがいくつかありますね♪

ヒートカッターは長さの調整がしやすいのでセルフではオススメ

アンダーのセルフ処理で一番肌への負担が少ないのが、ヒートカッターと呼ばれる熱線でカットする器具です。
セルフ処理を行っている方は、ご存じかも知れませんね♪

カッターにはイロンな種類がありますが、くし型のものが主流です。
ヒートカッターのイメージ
◇メリット

  • アンダーヘアのボサボサ感から開放される
  • 毛先が丸くなるのでチクチクした感じがなく下着から飛び出しにくい
  • 処理がカンタンで肌への負担がない

◇デメリット

  • あくまで一時的な処理なのでアンダーヘアそのものを処理できない
  • 焼いて処理するのでニオイがする
  • 電池の消耗が早いので、こまめにかえる必要がある

ワタシ自身も以前は、こればかり使っていました。
でもやはりデリケートゾーンだから、セルフでは肌トラブルが一番の敵ですね♪

初心者でもツルツル脱毛ができるセルフのワックス処理はメリットが多い

毛根ごと抜いてしまうブラジリアンワックスは、特にアンダーの「脱毛」という効果から言えばVIOには適しています。
最初からサロンでの施術に抵抗がある方は、まずはセルフでトライしてみるものいいでしょう。
ただセルフで行う場合は、ある程度の慣れと、肌ダメージのケアだけは知っておくのは大切ですよ♪

◇メリット

  • 脱毛サロンはまだ恥ずかしいという方には向いている
  • 一度に広い範囲の処理が可能
  • 月に一度程度の処理で済む

◇デメリット

  • 毛を一気に引き抜くので痛みや肌へのダメージはある
  • 短いと処理できない

私自身サロンに通うまでは、ブラジリアンワックスでセルフ脱毛をやっていました♪
コスト面と慣れるということで、特にアンダーヘアー脱毛デビューにはオススメです。
人に見られずに処理できるので、抵抗がなくていいと思います!
まめにケアする必要もなく、キレイなVIOラインが維持できるワックス脱毛は、セルフでは一番の仕上がりが期待できちゃいます♪

ワタシが過去に使ってみて、良かったなと思う商品をいくつか紹介しましょう。
アンダーヘア脱毛初心者から、プロ並の仕上がりを求める方でも使える商品をラインアップ。
商品ごとの特徴もまとめているので、是非あなたに向いているブラジリアンワックスを見つける参考にしてくださいね!

1.セルフワックス脱毛デビューにオススメな「肌にやさしい」ブラビアンカシュガーワックス

やはり初心者の方が一番気がかりなのは、肌へのダメージですよね。
この商品のオススメポイントは、水溶性でお肌にやさしい「ソフト」シュガーワックスだということです。

肌への刺激を考えて、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを多く配合。
どなたでも安全に使っていただけます。

ワタシ自身体毛は薄く、敏感肌だから最初は不安でした。
だけどいざ使ってみると、何のトラブルもなく脱毛できちゃいました。
お試しコースもあるので、これからアンダーヘア脱毛デビューするあなたにやさしいワックスです。

2.まずはコスパ、VIO以外に全身まで、そんなあなたにはシェリークリア

ワタシがセルフで初めて全身脱毛にチャレンジしたのが、このシェリークリアというブラジリアンワックスでした。
何と言っても圧倒的なコストパフォーマンスで、財布に優しいのは女子には魅力♪
最近ではSNSや多くの女性誌などでも注目されていますが、それも納得です。

古い角質も取り除いてくれるので、肌がワントーン明るくなった感じがしました。
もちろんお肌を守るヒアルロン酸や抑毛効果が期待できる成分も含まれています。
ワックスデビュー後に、他の部位も気になるタイプにとってもオススメな商品ですよ♪

3.サロンに近い仕上がり、ワンランク上のキレイを求めるあなたに「アンジェリカワックス」

セルフでのアンダーヘア処理も、ある程度慣れてくると誰もが「より美しい」仕上がりにこだわるようになります。
ワタシも同じでした。
できれば国産でカラダにやさしい無添加、さらにアンダーの処理に向いているものを探していたときに出会ったのがこの商品でした。

この商品のこだわりポイントは「プロ仕様のワックスで圧倒的にきれいな仕上がり」という点です。
ワタシもある程度セルフでのアンダーヘアー処理は慣れていたので、より「キレイな仕上がり」が期待できるワックスを探していて出会ったのがこの「アンジェリカワックス」でした!
やはり原材料へのこだわりは、ワタシ達女子にはありがたいですよね。
よりキレイを求めるあなたには、オススメできるワックスです。

脱毛クリームはアンダーなどの硬い毛にはあまり向いていないかも

女性なら誰もがご存知の脱毛クリームです。
お手軽感から利用者も多いかもしれませんね?
使い方はカンタンで、脱毛したい部分にムース状の除毛剤を塗って洗い流すだけです♪

どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?
◇メリット

  • 一度に処理できる範囲が広いのでお手軽
  • カミソリのように剃らないので、デリケートゾーンに切り傷を作らない
  • ただ塗るだけなので誰にでも使える

◇デメリット

  • 敏感肌の場合、薬剤でかぶれ、アレルギーをおこす場合がある
  • 表面の処理を一時的に行うだけなので、すぐに生えてきてしまう
  • 刺激が強いので、粘膜部分には基本的には使えない

アンダーのようなデリケートな部分には、あまり向いていないかもしれません。
だけど腕などの産毛であれば問題はないでしょう♪

このようにセルフで行うアンダーヘア脱毛にも、イロンな方法や種類があります♪
あなたの毛の質や肌質に合わせたものを選ぶようにしましょうね!

これ以外にも最近では、たくさんの脱毛器具や商品が販売されています。
そこでFUJICOオススメをいくつか紹介しますね♪

  • ケノン
    自宅で簡単に脱毛ができる手軽さと満足度の高さなど、いま話題沸騰中の脱毛器と言えばケノン!
    用途に応じて選べるカートリッジ、広い照射範囲、コスパの安さなど、従来の脱毛器にはない魅力的なポイントが沢山あって人気の高さに頷けます。
  • NOISU
    化粧ノリが悪くなったなと思ったら顔に産毛が…!
    そんな時はNOISUで手軽に産毛の処理ができます。
    小豆粒くらいの量をさっと塗るだけなのでとても簡単!
    さらに、脱毛サロンで注目される成分を配合しているので、美肌効果にも期待ができるスグレモノですよ。

キレイな仕上がりと肌への負担が少ない脱毛サロン・脱毛クリニック

セルフよりコスト面はかかるけど、やはりデリケートゾーンのお肌は敏感です。
特にアンダーヘア処理の場合は

  • 衛生面
  • 仕上がり
  • 安全性
  • 見た目

では、専門サロンや医療脱毛クリニックでの処理が一番オススメです♪
ブラジリアンワックス以外にもレーザーや光脱毛など、さまざまな処理方法があるので、それぞれのメリットや注意点を紹介しましょう。

脱毛サロンと医療脱毛の違いについて詳しくはこちら
医療脱毛とサロン脱毛の違いとは?を脱毛初心者に向けて徹底解説

光脱毛でのアンダーヘア処理の特徴

エステサロンや脱毛サロンで施術を受けることができます。
デリケートゾーンは特に肌が敏感なので、皮膚へのダメージに気を使いたい方にオススメの方法です。

◇光脱毛のメリット

  • セルフでは処理しにくいIOラインなどもキレイに処理してくれる
  • 痛みに弱い方でもほとんど意識する必要がない(個人差はあります)
  • 皮膚へのダメージが最小限に抑えられる

◇デメリット

  • レーザーと比べると毛の再生が早いので通う頻度は多くなる

光脱毛に関して言えば、デメリットは少ないといえるでしょう。
その分まめに通う必要はありますが、「肌へのダメージ」を一番に気にされる方や敏感肌の方には一番やさしい方法でしょう♪

人気のレーザー脱毛でのアンダーヘア処理

美容皮膚科など医療脱毛クリニックで行われることが多いのがレーザー脱毛です。
永久脱毛に近い効果が期待できるので、しっかり処理したい方に一番オススメなアンダーの処理方法ですね♪

具体的にどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?
◇レーザー脱毛のメリット

  • 個人差はありますがほぼ永久に生えてこない
  • デリケートゾーンの衛生面が一番すぐれている
  • レーザーはアンダーヘアのメラニン色素だけにしか反応しない特徴から、皮膚ダメージの心配がない
  • セルフでは処理できない部分も確実にできる

◇デメリット

  • アンダーヘアの毛の太さには個人差がありますが、濃いと痛みが強い
  • コストがかかってしまう

一気に処理ができるとはいえ、一回で全てが終わるわけではありません。
数ヶ月ごとに、3~6回ほどは通う必要はあります。

それでもあなたが一生つるつる感のあるデリケートゾーンで衛生的にいたいなら、オススメのアンダー処理です♪

脱毛の特徴を知って適した処理方法を選ぶ!

ブラジリアンワックスを中心に、いろんなアンダーヘア処理について説明しました。
一口にアンダーヘアやVIOラインといっても、とってもたくさんの処理方法があります。
特徴やメリットもそれぞれ異なるので、あなたの目的に合わせた選び方をしましょう。

これまでアンダーヘアのお手入れに無頓着だった方も、処理しておくメリットもご理解いただけたと思います。
どうしてもVIOラインのお手入れというと、カタチを整えたり、下着や水着からはみ出さない…美意識や女子力の高い女子だけのものと考えがちです。

ワタシがアンダーヘア処理未経験の女性にもオススメするのは、特にデリケートゾーンの衛生面からです!
清潔で快適な毎日を過ごすためにも、ぜひ一度お手入れしてみてはいかがでしょうか?

お店に行くハードルが高い方は、最初はセルフでも構いません。
でもその場合は、注意点もしっかり理解してくださいね!

最後にワタシのオススメする脱毛サロンや医療脱毛クリニックを紹介しますね!
興味のあるなら、ぜひ一度問い合わせてみてください。
ではまた!!

  • ジェイエステ
    ジェイエステの魅力は、やはり創業38年の老舗と言う事もあり、高い技術や痒い所に手が届くような顧客に合わせた料金プランですね。
    脱毛にはスライドショット脱毛器を使用するので、施術時間が短くて忙しい時には非常に助かります。
  • KIREIMO
    KIREIMOでは冷却ジェルを使わないので、痛くないか不安になってしまいます。
    でも流石最新の脱毛マシンを採用している事もあり、痛みは少ないです。
    ジェル特有の不快感がないので、それが苦手な人にはおすすめですね。
  • 銀座カラー
    銀座カラーの脱毛器は、ムダ毛に直接ライトを照射するタイプなので痛みが少ないのがポイント。
    また、照射範囲が広く短い時間で施術ができますよ。
    施術後のアフターケアで塗布するローションで、お肌もケアしてくれます。

妊活脱毛って?話題の妊活脱毛について詳しく解説!

妊活脱毛って?妊娠前の脱毛がおすすめされているのはなぜ?話題の妊活脱毛について詳しく解説!

最近話題になっているけど、妊活脱毛って何?

妊娠前に脱毛を行うことで、色々なメリットがあるのよ。
ここからは妊活脱毛について紹介していくわね。

あなたは妊活脱毛ってご存じですか?
最近注目され始めている脱毛で、妊娠や出産に先立って脱毛を行うことです。

そもそも妊活脱毛とは?

そもそも妊活脱毛とは一体何なのでしょうか。
どの部位を脱毛するのかなど、疑問点がたくさんあるかと思います。

初めは、妊活脱毛の気になる点について説明。
まず妊活脱毛についての疑問点を払拭し、正しい認識を得た上で妊活脱毛を行うかどうかの検討を始めましょうね。

妊活脱毛の部位はどこ?

妊活脱毛において主に脱毛を行う部位は、VIOと呼ばれるデリケートゾーンです。
この部位を脱毛することで、妊娠・出産の際の体に対するリスクを軽減することができます。

どのくらい脱毛するかに関しては、

  • 自然な程度に毛を残す
  • 完全に毛を無くす(ハイジニーナ)

場合など人によりまちまち。
あなたの希望に合わせて、施術を行ってもらえます。

どこで施術を受けられるの?

次はおすすめの施設について説明するわ。

妊活脱毛を行うおすすめの施設は?

妊活脱毛を行うことができる施設には、どのようなものがあるのでしょうか。
主なものとしては、脱毛サロンと医療脱毛クリニックがあります。

最近は妊活脱毛を希望する人が増えており、ほとんどのサロンやクリニックで施術を受けることが可能です。
普段から通っている脱毛施設がある場合には、相談してみましょう。

妊活脱毛を始めるなら医療脱毛がおすすめ

これからあなたが妊活脱毛を行うなら、医療脱毛クリニックを選ぶのがおすすめです。

理由としては、施術中や施術後のトラブルにしっかりとしたアフターケアが期待できるから。
他にも院内に安心して相談できる医師がいるためです。

そもそも医療脱毛は、施術に使われている機器の出力が高いという大きなメリットがあります。
機器の出力が高ければ、それだけ1回の施術で得られる効果も大きくなるのがポイント。
これはあなたが現在脱毛サロンを利用している場合にも、とっても十分な魅力になりますよね。

「通っているサロンがあり、そのサロンに信頼できるスタッフがいる」ならサロンでも良いと思います。
だけどそれ以外なら、医療脱毛クリニックがおすすめです。

医療脱毛がおすすめなのね。
でもまずはいつも通っているサロンのスタッフさんに相談してみよう。

妊活脱毛がおすすめな理由

妊活脱毛がなぜおすすめなのか、そのメリットについて解説。

出産のリスク軽減

妊活脱毛を行うメリットは、何と言っても出産時のリスクを軽減できる点です。

自然分娩で出産を行う際、会陰部が裂ける「会陰裂傷」を防ぐために、出産に先立って会陰を切開することがあります。
この傷は完治まで約1ヶ月かかると言われています。

ですが、妊活脱毛をしていれば陰部の清潔さを保つことができて、傷の経過を良くすることができるのです。
1ヶ月間デリケートゾーンの清潔さを意識しなければならない労力を考えると、妊活脱毛の大きなメリットがわかっていただけると思います。

出産後は、

  • やるべきこと
  • 意識しなければならないこと

が多くなってきます。
少しでもストレスを減らすためにも、妊活脱毛を行う方が増えているわけです。

出産後のストレスが減るのは嬉しいわね。

出産前後のデリケートゾーンの清潔さをキープ

出産後の子宮は、妊娠前の状態に戻ろうとする働きがあります。
このとき、胎盤や子宮内膜の一部を不用物として体外に排出するため、「悪露」とよばれる現象が起こります。

これが実際にどのようなものかは、生理の際の出血を想像していただけるとわかりやすいです。
悪露の症状に対処するときは、ナプキンが使われます
でも妊活脱毛を行なっておけば、ナプキン内を清潔に保つことができるのです。

脱毛していなかった場合は、悪露が毛にからみつくなど面倒ごとが増えてしまいます。
出産後は肌が敏感になっているので、ナプキン内の清潔さは非常に大切な要素。
ムレや雑菌の繁殖をできるだけ防ぐことができる点においても、妊活脱毛は非常に効果的です。

出産後は何かと体の健康について意識することが増えてくると思います。
だけどそれと同じくらい、心を健康に保つことも大切です。
妊活脱毛を行い、精神面からもケアをしていきましょう。

医療機関受診時の恥ずかしさを軽減

医療機関を受診する時の恥ずかしさを軽減できることもメリットの一つです。
人によっては、アンダーヘアの濃さをコンプレックスに思います。

妊娠や出産に際しての通院では、お医者さんにデリケートゾーンを見られますよね。
ムダ毛をコンプレックスに感じているなら、妊活脱毛によってあらかじめアンダーヘアを脱毛。
通院の際のストレスを和らげることができます。

妊活脱毛ってメリットしかないのね!
今すぐ始めようかしら。

待って!メリットだけじゃないの。
注意すべき点もあるのよ。

妊活脱毛を行う上での注意点

ここまでは妊活脱毛のプラス面についてお話ししてきました。
では、実際に妊活脱毛を受ける場合、どのような点に注意しなければいけないのでしょうか。

続いては妊活脱毛を行う際の具体的な懸念点注意点をご紹介します。

脱毛の注意点やリスクについて詳しくはこちら
毛が濃くなるって本当?!痛みなど脱毛のリスク・注意点と解決策について

施術中の痛み

妊活脱毛に限った話ではないけど、脱毛の施術には痛みが伴う場合があります。

最近では、機器の進化によって痛みを抑える工夫がされている場合もありますが、どうしても多少の痛みは覚悟が必要です。

ただ、心配しすぎる必要もありません。
施術中の痛みに関しては「思ったよりも痛くなかった」と感じる方が多いようです。

お肌をしっかりと保湿してあげることで、脱毛の痛みが軽減され、効果をより実感できるようになります。

ちなみに、医療脱毛クリニックで施術を行う場合には、痛み軽減のための麻酔を使える店舗もあります。
痛みも含めて何か心配な点がある場合は、担当者に事前に相談しておきましょう。

肌トラブルの可能性

妊活脱毛において注意が必要なのは施術中だけではありません。
デリケートゾーンという体の中でも敏感な部位を脱毛するので、術後の経過も大切です。
保湿はもちろんのこと、お医者さんに指示されたことは怠けずに継続して行いましょう。

また、医療脱毛クリニックには、トラブルが起こった場合に備えて医師が常駐しているもの。
実際に体に何らかの異変があった場合には、すぐに相談しましょう。
医師がいる点でも、サロンよりクリニックの方が安心ですよ。

妊活脱毛中に妊娠が分かったら?

最後に妊活脱毛を行なっていく上で一番知っておかなければならない、妊娠についてです。
妊活脱毛を行なっている期間中に妊娠がわかったら、どうすれば良いのでしょうか。

続いては、なぜ妊娠が発覚したら脱毛を中断しなければならないのか、また発覚した場合の対処法について説明します。

妊娠中の脱毛は絶対にNG!

脱毛期間内に妊娠が発覚した場合には、すぐに担当のスタッフの方に相談しましょう。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては、施術を一旦中断できる「休会制度」などがあります。
休会制度を利用することで、解約することなく出産後に再び脱毛をできるので絶対に利用しましょう。

ただ、この制度は契約プランにより利用できるかどうかが変わる場合があります。
どうしても金額などに目がいってしまいがちですが、契約の際には休会に関しても細心の注意を払い明確にしておきましょう。

なぜ妊娠中の脱毛はダメなの?

妊娠中の脱毛はダメ!とだけ言われても、気になってしまうわよね。
次はその理由について説明するわ。

なぜ妊娠中は脱毛できないのか?

なぜ妊娠中は脱毛ができないのでしょうか。
主な理由としては二つあります。

ホルモンの影響で体が不安定

1つ目は、妊娠中はホルモンの影響で体が不安定になってしまうからです。
ホルモンなどの変化によってお肌が敏感になることにより、施術中に予期せぬトラブルが起こることがあります。

また、毛根が活発化してしまうことも懸念点です。
あなたは「妊娠中に毛が濃くなった」などの話を聞いたことがあるのではないでしょうか。
しっかりとした効果を感じることができないので、出産を終えて体が落ち着いてきた後でしっかりと脱毛しましょう。

脱毛は施術期間を長めに開けても、効果への悪影響はあまりありません。
ただし、各脱毛店により保証期間が設定されている場合があります。
妊娠・出産を想定し、数年単位で長めに設定されている場合が多いけど注意が必要です。

同じ体勢は妊婦に負担が大きい

同じ体勢で長時間いると体には大きな負担がかかってしまいます。
脱毛の施術は時間がかかるので、妊婦さんの利用はNGという訳です。

よく「施術の際のレーザーが母体に対して悪影響だから脱毛を中断する」という認識もありますが、これは誤りです。
「妊娠中は母体の肌が敏感になっている」ことが主な理由であり、脱毛用のレーザーなどが母体に特別に悪影響を及ぼすわけではありません。

なので、妊娠中の自己処理もなるべく避けましょう。
レーザーに比べると負担は少ないけど、市販のシェーバーや脱毛器でも肌に刺激を与えてしまいます。
妊娠中は脱毛しないことに越したことはないですが、もし行う場合は細心の注意を払いましょう。
自己処理にはお肌への刺激が少ない電気シェーバーを使用して、脱毛後は普段以上に保湿を心がけましょう。

妊娠中はこのように注意点がいっぱいなのよ。

妊娠でサロン・クリニックを休止するにはどうすればいいの?

前述した通り、契約などの条件が揃った場合のみですが、脱毛サロンや医療脱毛クリニックは休会できる場合があります。
途中で休会ができる場合は、担当者に問い合わせることで簡単に手続きができます。

妊娠がわかったタイミングで、なるべく早く連絡をしておきましょう。
このときに再開に関しても問い合わせておくと安心です。

出産後に脱毛を再開できるタイミング

出産後、脱毛を再開できるタイミングについては、各サロン・クリニックにより異なります。
一般的には出産後2回目の生理を目安としているところが多いようです。
でも詳細は、あなたが利用している脱毛サロン・医療脱毛クリニックに問い合わせましょう。

前述の通り、施術のインターバルについては心配する必要がありません。
目安にとらわれず、自身の体と相談して再開時期を決めましょう。
脱毛以前に、一番大切なのはあなたの体であることを忘れてはいけません。

妊活脱毛は情報をしっかりと収集して臨むことが大切

妊活脱毛には多くのメリットがあります。
ですがデリケート部分の脱毛だけに、さまざまな注意点も存在するんです。
不明点は全て尋ねるなど、事前の準備をしっかりと進めた上で施術を受けましょうね。

VIO脱毛の注意点のまとめ

最後にVIO脱毛の注意点をまとめておくわ。

VIO脱毛では紹介したように、

  • 臭い
  • 汚れ
  • デザイン
  • 痛み

などの失敗を経験している女性たちがいました。
脱毛場所がデリケートゾーンだけに、ちょっとした失敗もとても恥ずかしい体験に繋がります。
でも対策方法を事前に知っていれば、失敗をしなくて済むから安心です。

照射漏れのように、自分では対処出来ないものもありましたよね。

それも紹介した信頼できる脱毛店を選べば、もしもの場合も対応して貰えるから安心よ。

Vラインのデザイン脱毛についても、何も知らずに話題性でハイジニーナを選んだらあなたは後悔していたかも。
実は男女関係無く、ツルツルに対する評価はバラバラ。
でも毛量調節や自然なデザインを含めて検討すれば、満足度の高いVIO脱毛ができるから安心です。

妊活脱毛も、妊娠時の注意点がありました。

施術時のレーザーや光が、妊娠した身体に悪いわけじゃ無いんですよね。

ええ、でも脱毛効果が実感しにくいし、体勢的にも妊娠時の脱毛はおすすめできないのよ。

妊娠してホルモンバランスが乱れていると、脱毛効果が実感しにくくなることに。
無駄を無くすためにも、妊娠が分かったら休会制度の利用を検討してください。
出産後落ち着いてから脱毛を再開すれば良いんです。

ただ、妊活脱毛が終わっていると、

  • リスク低減
  • 清潔に保てる
  • コンプレックス解消

など、出産時には普段とは違った嬉しいメリットがあります。
その為、早めにVIO脱毛を開始、完了させておくのがおすすめです。

-VIO脱毛おすすめ人気ランキング

アリシアクリニック