脱毛

できるだけ安く脱毛する方法は?割引特典・脱毛モニター・体験はしごなどメリットデメリットまとめ

「脱毛を始めてみたいけど、費用が心配…」
「どうせ脱毛するならお得に始めたい!」
「激安キャンペーンを見たけど、あちこちの掛け持ちってどうなの?」
「医療脱毛なら保険が使えるの?」

そう思っている方は必見!!

今人気の脱毛サロンと医療脱毛クリニックで使える様々な割引について、徹底解説していきます。

脱毛の割引には、手軽に利用できるものから100%オフになるものまであるんです。
お店によっては激安キャンペーンなどもありますよね。
だから後悔しないように、どんな割引があるのかチェックすることが大事。

家庭用脱毛器との併用やお得に脱毛に通える裏技も、この記事限定で紹介。
気になる方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

脱毛サロンの料金相場や割引キャンペーンについて詳しくはこちら
全身脱毛の料金相場に割引キャンペーン:安いのに後悔しない脱毛サロンの選び方  

乗り換え割・紹介割など手軽に利用できる4つの割引!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、期間限定のキャンペーン体験プランが用意されていることもあります。
だけどキャンペーンなどでは、施術を受けられる回数や部位が限定されていることがほとんどです。

本契約を結ぶ際には、キャンペーンとは別の割引を利用することで、お得に脱毛に通うことができます。

キャンペーンとは違って、割引には申込期限がないことがポイント!

多くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、主に以下の4つの割引が用意されています。

サロンやクリニックの4つの割引

  • 乗り換え割
  • ペア割
  • 友達紹介割
  • 学割

中でも利用しやすい「乗り換え割」「ペア割」「友達紹介割」が使える脱毛サロンと医療脱毛クリニックを紹介。
もちろん利用できる条件や注意点なども解説します。

学割については、こちらの記事をチェックしてみてください!
小中高・大学生は学割でお安く脱毛!未成年者が脱毛するメリット・デメリットまとめ

お得に通うならキャッシュバックよりも値引きがおすすめ

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては、契約金額から値引きをするのではなく、キャッシュバックの場合もあります。

しかし、費用を抑えて脱毛を始めるなら、値引きタイプの割引プランが断然おすすめ!

キャッシュバックは、還元されるまでに期間が空きやすいので注意してください。
最終的な値引き額が同じでも、初期費用が多く必要になりやすいんです。

通っている途中でキャッシュバックされても、お小遣い感覚ですぐに使い切ってしまうかも…

最初から値引きされる割引プランなら、ありがたみを十分に感じられるわよ!

それぞれの割引内容と利用できる脱毛サロン・医療脱毛クリニックについて、詳しく解説していきます。

他の脱毛に通っているなら誰でもOK!「乗り換え割」

今現在、あなたが脱毛サロンや医療脱毛クリニックの会員で施術を受けているなら、「乗り換え割」が使えます。

会員証を提示するだけで割引になるなんて、とってもお得ですね!

注意

  • 施術回数を終えている
  • 会員の有効期限が切れてしまっている

場合には、対象外になるため注意が必要です。

乗り換えを検討しているなら、施術回数は残しておいたほうがよさそうね。

乗り換え割が使える脱毛サロンを紹介

乗り換え割が利用できる脱毛サロンと、割引額を一挙に紹介します。

乗り換えたい脱毛サロンの割引額をチェック!

脱毛サロン名割引内容適用条件
キレイモ最大20,000円オフ全身脱毛プラン契約の方
解約前もしくは解約から2ヶ月以内の方
銀座カラー最大20,000円オフ家庭用脱毛器を使用している方も対象
ストラッシュ最大30%オフ無制限プランの契約で30%オフ
他のプランの場合は10%オフ
シースリー10,000円オフプレミアム全身脱毛コース契約の方が対象
ラココ最大10%分の商品券プレゼント全身脱毛コース契約の方が対象

おすすめは断然銀座カラー!

銀座カラーでは、家庭用脱毛器を使用している方も割引の対象になることがポイント。
家庭用脱毛器を使っていたけど、脱毛サロンでプロに施術してもらいたいあなたにうってつけの割引プランです。

また、キレイモでも最大20,000円オフで全身脱毛プランを契約することができます。

解約から2ヶ月以内であれば、乗り換え割の適用対象。
だからすでに脱毛サロンを通い終えてしまったあなたでも利用できるのが魅力です。

乗り換え割が使える医療脱毛クリニックを紹介

医療脱毛クリニックでも、乗り換え割を用意しているところが多いんです。

脱毛クリニック名割引内容適用条件
リゼクリニック10%オフすべての3回・5回コースを契約の方が対象
ウィクリニック最大20,000円オフ2年以内の契約書の提示が必要
エミナルクリニック最大50,000円オフ初回の施術までに契約書の提示が必要
フレイアクリニック最大30,000円オフ全身脱毛5回コース以上を契約の方が対象
グロウクリニック最大50,000円オフ通い終わっている場合は対象外
全身脱毛コース(顔・VIOなし)コースは対象外
アリシアクリニック2,000円オフ全身脱毛プランを契約の方が対象

医療脱毛クリニックの脱毛プランは、脱毛サロンに比べて高額なため、割引金額も高めに設定されています。
中でもエミナルクリニックとグロウクリニックでは、割引金額が最大50,000円とお得です。

リゼクリニックは、割引率は10%オフと控えめです。
だけど5回コースの他に3回コースも割引対象なのがポイント。

ポイント

他のクリニックでは、回数や施術部位が少ないコースは割引対象外の場合も。
あなたが少ない回数の脱毛プランを検討しているなら、リゼクリニックの乗り換え割がおすすめです。

あなたが既に通い終えているなら、ウィクリニックの乗り換え割が便利!

ウィクリニックの乗り換え割は、2年以内の契約書提示で割引対象となります。

乗り換え前の脱毛プランを通い終えていても、契約が2年以内なら利用できる嬉しい割引です。

初めての脱毛はひとりじゃ不安?「ペア割」で安心!

あなたが初めて脱毛を検討しているなら、ひとりでカウンセリングに行くのが不安ということもありますよね。
そんな時は、友達とふたりでカウンセリングを受けと適用される「ペア割」の利用がおすすめです!

ふたりでカウンセリングを受けられて安心な上に、割引にもなるなんてお得すぎる!

ただし、友達の契約も適用条件となるから、事前に契約の意志を擦り合わせておくとスムーズです。

ペア割が使える脱毛サロンを紹介

ペア割が使える脱毛サロンはこちらです!

脱毛サロンは展開店舗も多いから、友達と一緒に通いやすいわね。

脱毛サロン名割引内容適用条件
キレイモ最大20,000円オフ2名のうち1名のみの契約でも割引適用
銀座カラー最大20,000円オフ2名とも契約で適用
3名以上でも利用可能
ストラッシュ最大30%オフ3名以上の来店、無制限プランの契約で30%オフ
他のプランの場合は10%オフ
シースリー20,000円オフプレミアム全身脱毛コース契約の方が対象
ラココ20,000円オフ全身脱毛コース契約の方が対象

ペア割を検討しているなら、おすすめはキレイモ!

初めての脱毛が不安だから、ふたりでカウンセリングを受けに行ったけど、友達はやっぱり契約をしないことに…
せっかくペア割が利用できると思ったのに…

なんてこともあるかもしれません。
そんなとき、キレイモなら一緒にカウンセリングを受けてさえいれば、ペア割が適用されるから安心です。

もちろんふたりとも契約した場合は、どちらも割引が適用されます。

脱毛を契約する・しないで友達と微妙な空気になってしまうことのない、嬉しいシステムですね。

ペア割が使える医療脱毛クリニックを紹介

医療脱毛クリニックは、病院というイメージが強いものです。
その為、あなたは脱毛サロンに比べて、ひとりでは行きにくいと感じてしまうかも。

ペア割を使えば、医療脱毛のハードルを下げて通い始められそうね!

ペア割で脱毛を始められる医療脱毛クリニックは以下の通りです。

脱毛クリニック名割引内容適用条件
リゼクリニック最大10%オフカウンセリング当日に契約した方が対象
すべての5回コースを契約の方が対象
ウィクリニック最大40,000円オフふたり同日の契約が必要
エミナルクリニック最大50,000円オフ特別な条件はなし
グロウクリニック最大50,000円オフカウンセリング当日に契約した方が対象
全身脱毛コース(顔・VIOなし)コースは対象外
アリシアクリニック3,000円オフ全身脱毛プランを契約の方が対象
リアラクリニック最大55,000円オフふたり同時の契約が必要

リゼクリニックのペア割は、乗り換え割と違い契約プランに応じて割引率が変わるので注意が必要です。

また、乗り換え割では対象だった3回コースも、ペア割では対象外になっています。

リゼクリニックのペア割の割引率は、契約金額に応じて異なります。

10万円未満5%オフ
10万円以上20万円未満7%オフ
20万円以上10%オフ

(上記金額は税込)

そして、リゼクリニックのペア割の最大の特徴は、男女でも利用できる点です。

カップルで一緒に、お得に脱毛に通えるってこと!?

リゼクリニックは、男性向けの医療脱毛クリニック「メンズリゼ」も展開。
しかも近接していることがほとんどなんです。

男女で一緒にカウンセリングに行き、一緒に契約することが可能。
※大宮院・新宿院・渋谷院は対象外

もちろん施術は別々だから安心してね!

周りのみんなは脱毛してる!出遅れたくないなら「友達紹介割」

あなたの周りでも、脱毛に通っている友達が増えてきているかも。
自分もそろそろ脱毛したいと思った場合におすすめなのが、友達紹介割です。

既に脱毛を始めた友達に紹介してもらうことで、割引が適用されるサービス。
更に紹介してくれた友達も、キャッシュバックなどの特典が受けられます。

お互いお得になるから、紹介をお願いしやすいね!

友達紹介割のメリット

実際に通っている友達に評判を聞いてから選べるのも、友達紹介割を使うメリットです。

友達紹介割が使える脱毛サロンを紹介

友達紹介割を用意している脱毛サロンは、他の割引よりも少ないことが特徴です。

しかもキャッシュバックやクーポンプレゼントなど、特典内容も脱毛サロンごとに違うので選ぶ参考にしてください。

脱毛サロン名割引内容適用条件紹介者の特典
キレイモ最大20,000円オフ特別な条件はなし20,000円キャッシュバック
銀座カラー最大10,000円オフ初回来店時の契約が必要15,000円分のQUOカードプレゼント
ラココ最大10%分の商品券プレゼント初回来店時の契約が必要
5万円以上の契約が対象
5万円以上の契約で最大10%分の商品券プレゼント

ポイント

友達紹介割が使える脱毛サロンでは、キレイモに注目!

キレイモの嬉しいポイントは、紹介した人も20,000円のキャッシュバックがもらえることです。

紹介した友達の初回施術から2ヶ月後を目安に、銀行口座に現金が振り込まれます。

やっぱり商品券より現金の方が嬉しいかも!

友達紹介割が使える医療脱毛クリニックを紹介

医療脱毛クリニックでも、友達紹介割は利用可能。

痛みの感じ方なども、友達に確認してから始められるのは嬉しい!

脱毛クリニック名割引内容適用条件紹介者の特典
エミナルクリニック最大50,000円オフ全身脱毛の5回パック以上の契約が対象20,000円キャッシュバック
グロウクリニック最大10%オフ全身脱毛コース(顔・VIOなし)コースは対象外なし
リアラクリニック最大55,000円オフなしなし

脱毛サロンと同様に、友達紹介割を利用できる医療脱毛クリニックは少ない状況です。

利用するなら、紹介者にも特典があるエミナルクリニックがおすすめ!

エミナルクリニックでは、会員じゃなくても紹介可能な点が他のクリニックにはないポイント。

お互いにメリットがあるため、会員ではない友達を説得して紹介してもらうことも可能です。

お互いにエミナルクリニックに通うことを検討しているなら、まずはどちらかが非会員として友達紹介割を利用。
その後、会員としてもう一方を紹介する使い方もできます。

裏技のような使い方になりますが、気になる方は実践してみてください。

注意

非会員の紹介で悪質とみなされた場合は、紹介者資格を失ったり紹介料の返還を求められる場合があります。
節度を持って利用しましょう。

ユニークな割引やお得すぎる特典も!その他の割引を紹介

割引は、乗り換え割、ペア割、友達紹介割、学割だけではありません。
他にも独自の割引を用意している脱毛サロンやクリニックがあります。

あなたには使いにくかった場合も、利用できるかもしれません。

お得すぎる割引もあるので要チェック!

最近流行りの親子脱毛に通える!キレイモの「母娘割」

キレイモでは、親子で脱毛を契約すると「母娘割」が適用されます。

割引の内容としてはペア割と同様です。
だけど「母娘割」という名称の割引があることで、親子で一緒に通いやすくなります。

最近では、将来に備えた脱毛などの需要もあるため、気になる方はお母さんを誘ってみるのもおすすめです。

また、親子で来店していれば、実際の契約はひとりだけでも割引適用対象となります。

そのため、プラン料金の支払いや施術の内容など、お母さんと一緒に説明を受けて、不安なことはその場で相談しながら決められきます。

脱毛に通いたいけどお母さんをなかなか説得できないなら、ぜひ「母娘割」をきっかけに一緒にカウンセリングに行ってみてください。

最大60,000円割引!?銀座カラーの当日契約割

銀座カラーといえば当日契約割!というくらい割引金額が大きい目玉の割引プランです。

カウンセリング当日に契約することで、最大なんと60,000円が割引される見逃せない内容。

ただし、カウンセリング当日に契約しなければ利用できないキャンペーンです。
あなたがまだ契約するか悩んでいるなら、事前によく検討しておいてください。

さらに、銀座カラーでは、脱毛に通うのが初めての方向けの「はじめて割」も用意。

銀座カラーが初めての方ではなく、脱毛サービスが初めての方向けの割引のため注意しましょう。

需要が増えている!リアラクリニックの「介護脱毛割」

将来介護される可能性に備えて、お世話の手間を軽減するためにVIO脱毛をするミドル世代が増えています。

リアラクリニックには、そのような介護脱毛の需要に応えるために、「介護脱毛割」があるんです。

介護脱毛割のメリット

VIO脱毛5回が最大20,000円引きで利用できる「介護脱毛割」は、とってもお得!

直接カウンセリングに行くのが少し恥ずかしいなら、LINEでWEBカウンセリングも受けられます。

もっと安く通いたいなら!裏技をQ&Aでチェック

今まで紹介してきた割引ももちろんお得だけど、もっと費用を抑える裏技はないの?

ここだけの秘密だけど、知る人ぞ知る割引の裏技を伝授していくわ!

気になる割引の裏技を、Q&A形式で解説していきます。

割引の併用はできる?

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては、割引の併用をすることができます。

例えば、リゼクリニックでは「ペア割」と「学割」を併用して友達と同時に契約することで、最大30%オフで脱毛に通うことができます。

全身脱毛5回コースが最大119,940円も割引されるため、学生で友達と一緒に通えるなら必見の医療脱毛クリニックです。

割引が併用できない脱毛サロンやクリニックに通う場合は、どの割引が一番お得になるのか事前によく計算することが重要です。

また、「最大◯万円割引」と表記されている場合は、基本的に一番高額なプランを契約したときの適用金額となります。

見かけの安さに惑わされず、実際どのくらいの料金で契約できるのか確認するべきね!

脱毛に通うのは初めてだけど乗り換え割を使う方法は?

ひとりでカウンセリングに行きたいし、友達に脱毛のことを話すのは恥ずかしい…

どうしても乗り換え割を使いたい!という方におすすめなのが、本命のサロンやクリニック以外のキャンペーンプランを一度契約することです。

キャンペーンプランの中には、ワンコイン以下の料金で契約できるものも。
一度会員になることで、本命のサロンやクリニックの乗り換え割が利用できるようになります。

割引額がキャンペーンプラン料金より多ければ、お得に通えること間違いなし!

キャンペーンプランでも脱毛施術は受けられるからダブルでお得よ!

脱毛サロンやクリニックにはお得に通えるチャンスがたくさん!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで、手軽に利用できる割引について解説してきました。

高額な買い物である脱毛も、割引を利用すればお得に通えます!

あなたが迷っているなら、

  • 脱毛サロン:キレイモ、銀座カラー
  • 医療脱毛クリニック:リゼクリニック、エミナルクリニック

がおすすめです。

割引を併用できるかわからない、自分が割引の適用対象になるかわからない、という方も、まずは無料カウンセリングで相談してみましょう!

最大100%オフも!気になる脱毛モニターについて解説!

脱毛モニターが気になる!脱毛モニターのメリット・デメリットを解説!

できるだけ安く脱毛したい!
脱毛モニターはお得って聞いたことがあるけれど、実際どうなのかが気になる…!

脱毛モニターをうまくやれば稼げるのでは?と思っている人もいるみたいだから、詳しく解説するわね!

単なる割引サービスと違い、脱毛モニターでも安く脱毛ができます。
でも言葉は聞いたことがあるけれど、

  • どこで募集しているのか
  • 料金はどのぐらいお得になるのか

といったことは分からないという人は多いですよね。
そこで、脱毛モニターについての基礎知識から、メリット・デメリットまで解説しました。
あなたが脱毛モニターで

  • 通常価格よりもお得に脱毛できるのか
  • 脱毛モニターで稼げるのでは?

と気になっているならぜひ参考にしてください。

脱毛モニターとは?

そもそも脱毛モニターについて、詳しく分かってないなあ。

簡単に言えば、写真を広告などで使う代わりにお得に脱毛できるのが脱毛モニターよ。
サロンやクリニック毎に条件が違うから注意が必要ね!

脱毛モニターとして脱毛すると、ビフォーアフターの写真を撮られ、広告等に使用されることがあります。
その代わり、料金を通常より安くしてもらえるためお得です。
脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって、モニターの条件は異なります。
写真撮影が必要ないところや、顔まで写真を撮るなど条件は様々です。

料金(モニター価格)も全額返金や割引など、店舗によって異なります。
だからモニター条件や料金に注意しながら、脱毛モニター選びをすることが大切です。
脱毛モニターの募集は、公式サイトやSNSで直接募集している場合と、モニターサイトを通して募集している場合があります

脱毛モニターのメリット・デメリットを解説

脱毛モニターには、どのようなメリットがあるのでしょうか。
また、デメリットは何かあるのか解説します。

脱毛モニターのメリット

1番のメリットは、通常よりも安く脱毛ができることですね。
他にもメリットがあり、一つ一つ見ていきましょう。

通常価格より安く脱毛できる

通常価格の脱毛は万単位の料金がかかり、どうしても敷居が高く感じてしまいます。
でもモニター価格なら、モニターサイトを通じての応募だと、支払い料金を100%還元してくれる案件もあるほどお得なんです!

ただし、モニターサイトで募集しているモニター脱毛は、1回に限り料金が数百円から1万円ほど安くなる案件が多い状況。
それでもサロンやクリニックの直接募集なら、数万円お得になることもあります。
脱毛完了まで考えるなら、直接募集のモニター脱毛に応募したほうがお得になるでしょう。

モニターサイトだと、アンケートに答えるだけで良いことも多くて手軽なのが嬉しいわね。

通常と同じ脱毛を受けられる

モニターだからといって、通常の施術よりも弱いことはありません。
通常の施術と同じ脱毛効果が期待できます。

サロンやクリニックとしては、あくまでも脱毛効果の掲載が目的です。
だから通常よりも安い価格でも、モニターに脱毛効果が無いと意味がありません。
脱毛モニターとしての施術でも、通常通りの効果が期待できるので安心してください。

モニター価格でもちゃんと効果を実感できるなら、お得な方が良いですよ!

施術写真が必要無いこともある

サロンやクリニックで募集しているモニターの場合、ビフォーアフターの写真が必要なことがあります。
しかし必ずしも写真撮影が必要とは限りません。
アンケート回答のみでモニター脱毛が受けられる場合もあるから、写真撮影に抵抗があるあなたも安心です。

顔出しが必要かな?と思ってたけど、顔どころか写真撮影無しでOKなら安心です!

脱毛モニターのデメリット

脱毛モニターは、メリットだらけではなくデメリットもあります。
2つのデメリットについて見ていきましょう。

無料で脱毛できるとは限らない

モニターというと、無料で脱毛できると思っている人もいますが、無料とは限りません
モニター価格で数%安く脱毛できたり、モニターサイトなら支払った金額に応じてポイント還元といったことが多くなります。
当然、通常よりは安いものの、料金は支払うことに。

モニター価格だからといって、必ずしもお得とは言えないのもデメリット。
他サロンでキャンペーンなどを使ったほうが、安く脱毛できる場合もあります

お得さを求めるなら、様々なサロンやクリニックの料金を比較することも大切です。

モニターサイトには、100%還元案件もあります!
でもサロンやクリニックから、無料で脱毛できる案件の募集はほぼありません…

アンケートに回答しなければならない時がある

サロンやクリニックとしては、モニターとして脱毛体験をして貰うのは効果や受けた感想を知りたいため。
だからアンケートの回答が、モニター条件になっていることがあります
アンケートに答えるのは面倒と思うことがあるかもしれません。
でもサービス向上やお店の集客のために重要なことなんです。

正直言うとアンケートは面倒!
でもモニターで安く脱毛できるんだから仕方ないかな…

脱毛モニターをするなら気をつけたい3つのこと

・価格
・施術写真の有無
・途中で通えなくなったときの対応

脱毛モニターには、3つのポイントに注意しましょう。
ポイント1:価格
どの部位を何回施術して、いくらで受けられるのかをチェック
場合によっては、モニター価格でもそれほど安くないことがあります。
受けたい部位の施術を受けられないこともあるので、あなたが受けたい部位の募集かどうかにも注意が必要です。

ポイント2:施術写真の有無
施術写真が必要か必要ないのかを聞き、必要ならば、どの写真を撮るのかを確認してください。
特に顔出しが必要なのかが重要です。
写真が必要な場合は、掲載場所も確認すること。

  • 公式サイト
  • SNS
  • 自社パンフレット

など、どう使用されるのか知っておくと安心です。

ポイント3:通えなくなったときの対応
最後に、途中で脱毛に通えなくなったときについてチェックしましょう。
1回限りのモニターだけではありません。
数回通う場合には、途中で通えなくなったときの対応を聞いておくと安心です。

場合によっては、途中で通えなくなったときに違約金がかかることがあります。
どのような場合に違約金がかかるのか、詳しく知っておくとモニターを受けやすくなるでしょう。

個人情報の取り扱いにも注意が必要ね!
名前出しは必要ないことも多いけど、念のためにしっかり確認した方がいいわよ。

脱毛モニター募集情報!

脱毛モニターの募集情報を脱毛サロンと医療脱毛クリニックのそれぞれで紹介。
すでに募集を終了している案件もあります。
だけど今後復活する可能性もあるので、参考としてチェックしてみてください。

脱毛サロンの脱毛モニター

脱毛サロンは、モニターサイトで多くの脱毛モニター案件が募集されています。

脱毛サロン脱毛モニター料金募集サイト
TBC初回体験料金(1,000円)の50%が謝礼として返ってくる美トリ
SASALA全身脱毛料金(116,160円)の12%(14,000円)が謝礼として返ってくる美トリ
脱毛ラボ初めての施術で7,000円分ポイントバックファンくる
恋肌初めての施術で7,500円分ポイントバックファンくる
リンリン初めての施術で1,000円分ポイントバックファンくる
ジェイエステティック初めての施術で300円分ポイントバックファンくる

モニターサイトで脱毛モニターを検索すると、初回体験が無料や半額になるものから、全身脱毛が12%安くなるものまで様々な案件がありました。
アンケートのみが必要で、写真は必要ない手軽な案件です。
案件内容は常に変わるので、まずはモニターサイトに登録。
お得な内容を厳選して試すのがおすすめです。

サロンが募集しているモニター脱毛は、執筆時点ではありませんでした
でも過去には、ディオーネやSASALAが募集していました。

脱毛サロン脱毛モニター料金
ディオーネ顔脱毛、8箇所脱毛、4箇所脱毛、3箇所脱毛から好きなコースを選んで24回脱毛ができ、10%オフ
SASALA全身脱毛1回無料

ディオーネは、月に1回から2回の施術が必要。
口コミの投稿とSNSの投稿が条件でした。
顔出しは必要ないものの、施術部位の写真掲載は有りです。
泉佐野店のみでモニター募集がされていました。

SASALAは無料でしたが、施術は1回のみとなります。
アンケートは必要で、写真は必要ありません。
新宿、渋谷、銀座に行ける人のみという条件付きなので、地方に住んでいる人には難しい案件でした。
どちらの案件も現在は募集されていません。

脱毛サロンで脱毛モニターを受けたいなら、モニターサイトのほうが見つけやすいわね。
でもお得さなら、サロンが直接募集している案件がよさそうよ!

医療脱毛クリニックの脱毛モニター

医療脱毛クリニックの脱毛モニター募集は少なめです。
モニターサイトから出ている募集を紹介します。

脱毛クリニック脱毛モニター料金募集サイト
レジーナクリニック全身26カ所医療脱毛を契約で謝礼5,000円とくモニ
フレイアクリニック全身脱毛(158,000円(税別)以上)の契約で3,000円分のポイント付与GetMoney

クリニックだと、サロンよりもモニターサイトからの案件が少なかったんです。

症例モニター大募集
クリニックが募集している案件も少なく、現在募集が確認できるクリニックは、渋谷クリニックのみでした。
渋谷クリニックは撮影が必要で、雑誌やテレビなどの広告への掲載が必須な脱毛モニターです。
料金や施術内容などは、相談して決めていくとされています。

脱毛クリニック脱毛モニター料金
アリシアクリニックVIO脱毛(8回)をプレゼント。(施術後のアンケートのみ必要)
リゼクリニックモニターブログに掲載される。コースや料金については不明。

アリシアクリニックとリゼクリニックは、以前モニター脱毛を募集していました。
現在は募集していません。

モニター脱毛はお得だけれど大変さもある

脱毛モニターは、お得に脱毛ができる反面、撮影やアンケートが必要。
だからある程度の労力が必要となります。
料金以上にお金を貰えることはなく、稼ぐことは難しいのが実情です。
でも通常価格よりもお得に脱毛をしたいなら、モニター脱毛を調べてみてください。

モニター脱毛は案件を調べたり、アンケートに答えたりと結構大変な部分も。
でもお得さ重視なら、脱毛モニターもアリ!

脱毛体験のはしご:安く脱毛完了できる?おすすめのサロン・クリニック

脱毛体験をはしごすれば脱毛完了できる?体験におすすめなサロン・クリニックを紹介

1番安く脱毛完了できる方法を見つけちゃったかも!
脱毛体験って安いし、いろんなお店で受けたら脱毛完了しちゃうんじゃないかな!?

様々なサロンやクリニックで脱毛体験が受けられるから、そう思う人も多いよね。
今回は脱毛体験のはしごについて、詳しく解説していくわね!

多くの脱毛サロンやクリニックで脱毛体験ができますよね。
しかもワンコインや無料で照射して貰えるなど、体験内容も様々です。

体験だとお試し程度の脱毛になります。
でも何軒かはしごすれば、ある程度の脱毛効果を期待できるのでは?
とあなたも思いますよね。

そこで、脱毛体験のはしごについてまとめました。

脱毛体験のはしごのメリット・デメリットを解説。
各サロンやクリニックで実施している脱毛体験プランを紹介します。

脱毛体験のはしごでおすすめのコースも提案しているので、ぜひ参考にしてください。

脱毛体験の意味を解説!脱毛体験のはしごってどういうこと?

そもそも脱毛体験のはしごとは、どのようなことをいうのでしょうか。
脱毛体験とはどのような内容か、脱毛初心者にも分かりやすく解説します。

脱毛体験とは?

脱毛体験とは、お試し料金で出来る脱毛プランのことです。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって呼び方は異なり、

  • 脱毛トライアル
  • 脱毛お試しプラン

などの名称で呼ばれることもあります。

どうして脱毛体験があるのか。
脱毛体験により、

  • 脱毛時の雰囲気
  • 脱毛できる体質なのか

などが分かるのがメリットです。

あなたに脱毛経験がない場合、どのように施術されるのか分かりませんよね。
脱毛体験無しでは、不安を抱えながらの契約に。

でも脱毛体験により、お店の雰囲気や脱毛の流れなどが知れます。
その結果、安心して脱毛を始められるのがポイント。

敏感肌やアトピー体質の人は、肌に負担のかかる脱毛ができるのかも問題です。
アレルギーを持っている人など、照射で肌が赤くなったり、痒みを伴うケースも考えられます。
せっかく契約したのに、脱毛できない体質だと後から知る可能性が。

契約前に脱毛ができることを確かめられると、施術に対する不安が解消できますよね。

確かに脱毛体験は、お得に脱毛できるのもメリット。
だけど契約前に雰囲気を確かめたり、施術を試す意味もあるんです。

お得さに目が行く脱毛体験ですが、目的は「試すこと」です。
安くお試しできることで、気軽に脱毛を始めることをお店側は狙ってるんでしょうね!

脱毛体験のはしごとは?

脱毛体験は、各脱毛サロンや医療脱毛クリニックを初めて利用するとき限定のお試しプランです。

何度も同じお店で脱毛体験ができるわけではありません。

お得な脱毛体験を複数のサロンやクリニックで受け、料金を抑えながら脱毛を進めようとはしごする人がいます。

はしごなんて本当にできるの?

できます!そのサロンやクリニックを利用したことがなければ、1回限りで受けられるんです。
他店で脱毛体験をしていても大丈夫!

脱毛体験のはしごをするメリット・デメリットを解説

脱毛体験のはしごには、どんなメリットやデメリットがあるのか。
はしごを開始する前に、確認しておきましょう。

脱毛体験をはしごするメリット

様々なお店で脱毛体験を受けることで、分かることがあります。
2つのメリットを見ていきましょう。

お店の雰囲気を比較しやすい

1軒だけでは、他のお店と比較できませんよね。
脱毛体験のはしごで様々なお店に行くと、比較しやすくなるのがメリット。

お店に行ってみると、

  • 施術室の広さ
  • パウダールームの有無
  • 店内の清潔感

など、行かなければ分からないことが確認できます。

脱毛体験のはしごにより、接客態度も比較でき、より自分に合ったお店が選べます。

お店の雰囲気って、口コミだけでは分からないですよね。
いろんなお店に行ってみると、お気に入りのお店を見つけられそう!

脱毛機を比較しやすい

エステでは光脱毛機、クリニックではレーザー脱毛機を使用します。

光脱毛機やレーザー脱毛機にも種類があり、お店ごとにこだわりの脱毛機を導入しているものです。

脱毛機の良さは、施術を受けてみなければわかりません。

脱毛は毛質や肌質によって個人差があり、施術の痛みや効果の感じ方が違います。
実際に様々な脱毛機を試すことで、あなたに合った脱毛機を見つけやすくなるのがメリットです。

エステで脱毛するか、クリニックで脱毛をするのかを決めるにも脱毛体験のはしごはおすすめね。
エステもクリニックも、施術を受けてみると違いが分かりやすいですよ!

脱毛体験をはしごするデメリット

脱毛体験のはしごは、メリットばかりではありません。
デメリットもあるので、確認しておきましょう。

脱毛完了までは難しい

いくらはしごをしても、脱毛完了までの効果を求めることは難しいのがデメリット。

毛周期という毛が生え替わるサイクルに沿って脱毛することで、より高い効果を期待できます。

でもお店ごとに1回限りの脱毛体験だと、毛周期に沿った施術がなかなかできません。
適切な期間を空けるスケジュール管理が難しいのです。

脱毛サロンは、ワキ脱毛やハンド脱毛など、特定部位をしっかり脱毛する脱毛体験プランの設定が多くあります。
しかしクリニックはテスト照射のみが多く、特定の部位全体をしっかり脱毛できるところは少ないんです。

また、自分が受けたい部位の脱毛体験を受け続けられないことも。
必要な回数を受けられないから、脱毛完了までは難しいので注意してください。

脱毛体験のはしごで脱毛完了できた、という体験談は見つかりませんでした。
はしごをしても、脱毛完了まではやはり難しいようです…

時間がかかる

脱毛体験は、脱毛経験がない人でも安心して始められるプランです。
そのため、どのサロンやクリニックでも、脱毛の仕組みや施術方法などを詳しく説明します。

一度脱毛体験を受けるだけなら、説明してもらうのは有り難いことです。
でも何度も脱毛体験を受けると、同じような説明を聞くことに。

脱毛体験は施術だけを受けたいのに…と思うかもしれませんが、説明は必ずあるのがポイント。
時間がかかることは承知の上で、脱毛体験のはしごをしなければなりません。

施術時間よりも、説明時間の方が長くなることがほとんどと思っておいてね。
時間があまりない人には、脱毛体験のはしごはおすすめできないのよ。

手間がかかる

利用には毎回個人情報の入力などをしなければならず、予約だけでも手間がかかります。

何度も脱毛体験をはしごしているうちに、次はどのお店に行くのかよく分からなくなってくる、といった口コミもありました。

  • 脱毛した日
  • 脱毛したお店
  • 脱毛した部位

などはしっかり記録し、忘れないように管理することが大切です。

手間がかかることも理解した上で、脱毛体験のはしごをしましょう。

脱毛体験後の勧誘に耐えなければならない

脱毛体験後には、契約の勧誘をされることがあります。

断らなければ契約となるため、脱毛体験のはしごをするなら必ず断りましょう。

中には勧誘されると、なかなか断れない人もいますよね。
そのようなタイプは、脱毛体験のはしごに向いていません。

脱毛体験時に契約するとお得なのに受けられない

脱毛体験を受けた当日に契約すると、お得な価格で契約できるサロンやクリニックが多くあります。
でも契約せずに脱毛体験のはしごをするなら、お得になるタイミングを逃してしまうので注意。

脱毛体験を一度受けたお店だと、もう受けられないため、脱毛体験当日の契約による割引はなくなります。
契約したいと思ったときに、お得な割引価格で契約できなくなる可能性があるため注意が必要です。

お得そうだしはしごっていいじゃん!って思ってたけど、思ってた以上に大変そう…

脱毛体験だけで、スムーズに脱毛完了まで進むのは難しいのよ。
はしごだけで脱毛効果を実感したいなら、相当根気がいるわよ。

脱毛体験ができるサロン・クリニックを紹介

脱毛体験ができる脱毛サロンや医療脱毛クリニックを表にまとめました。
脱毛体験のはしごをしたい人は、表を元に脱毛体験に行ってみてくださいね。

サロン

脱毛サロン名脱毛体験内容価格
ストラッシュ両腕脱毛無料
シースリーパッチテスト無料
ジェイエステティックヒジ下脱毛、1ショット脱毛(1.5㎝×5㎝を照射)無料
ラココお試し体験(希望があれば)無料
恋肌パッチテスト無料
キレミカパッチテスト無料
エステティックTBCTBCスーパー脱毛(40本)、TBCライト脱毛(Sパーツ2ヶ所orLパーツ1ヶ所)500円(税込)
VIO・5脱毛(2回)6,000円(税込)
SASALAお試し体験無料
エピレ両脇脱毛(6回)500円(税込)
19部位から選べる2ヶ所脱毛980円(税込)/キッズの場合490円(税込)
VIO・5脱毛(2回)6,000円(税込)
両脇+Vライン脱毛(6回)700円(税込)
フェイス・5脱毛(2回)6,000円(税込)
ディオーネお試し体験無料
お顔まるごと美肌脱毛体験3,300円(税込)
デリケート部2ヶ所を選んで試せるVIO体験3,300円(税込)
20ヶ所から選んで試せるワガママ脱毛体験3,300円(税込)
リンリンパッチテスト無料
脱毛ラボパッチテスト無料
両ワキ・両足の甲指・両手の甲指から1つ選んで脱毛体験無料
レイビスパッチテスト無料
エステタイム顔丸ごと脱毛(1回)100円(税込)
VIO丸ごと脱毛(1回)100円(税込)
ハンド脱毛無料
リシェルハンド脱毛無料

パッチテストを実施しているサロンが多くありました。

パッチテストやお試し体験は、無料で受けられます。
ですが照射範囲が狭く、脱毛効果を期待するのは難しいです。

部位を指定した脱毛体験は、脱毛範囲が広い分、料金がかかります。
だけどしっかりと脱毛を受けられる、というメリットがあります。

どの脱毛体験も、対象は初めてお店を利用する人のみ。
エステティックTBCなど、いくつも脱毛体験があるお店はどの体験プランを選ぶか慎重に決めてくださいね。

クリニック

脱毛クリニック名脱毛体験内容価格
レジーナクリニックテスト照射無料
リゼクリニックテスト照射必要性があれば無料
痛みや効果を知りたい場合は有料
ウィクリニックパッチテスト無料
エミナルクリニックテスト照射無料
フレイアクリニックテスト照射無料
グロウクリニックテスト照射無料
アリシアクリニックテスト照射無料
湘南美容クリニックテスト照射無料
リアラクリニックテスト照射無料
ルシアクリニックテスト照射無料
TCB東京中央美容外科テスト照射無料
表参道メディカルクリニックテスト照射無料
ドクター松井クリニックテスト照射無料
腕脱毛(火曜日限定)無料
ジェニークリニックテスト照射無料
クレアクリニックテスト照射無料
ミセルクリニックテスト照射無料
トイトイトイクリニックテスト照射無料
渋谷美容外科クリニックテスト照射無料

クリニックの場合、テスト照射が中心という状況です。
サロンのように、部位ごとの脱毛体験はほとんどありません。

クリニックだけをはしごして、脱毛効果を期待するのは難しいんです。

脱毛体験のはしごなら、クリニックよりもサロンが良いわね!

脱毛体験のはしごにおすすめのコース

脱毛体験のはしごをするなら、同じ部位を脱毛できるサロンを選ぶのがおすすめです。

同じ部位を集中的に脱毛することで、脱毛効果も期待できます。

サロンで脱毛する場合、部位にもよりますが18回は脱毛回数が必要です。

18回も脱毛体験に行くことは難しいかもしれません。
できる限り多くの回数を脱毛できるように、脱毛体験プランを選ぶとよいでしょう。

ワキ

脱毛サロン名脱毛体験内容料金
エピレ両脇脱毛(6回)500円(税込)
エステティックTBCTBCスーパー脱毛(40本)、TBCライト脱毛(Sパーツ2ヶ所orLパーツ1ヶ所)500円(税込)
ディオーネ20ヶ所から選んで試せるワガママ脱毛体験3,300円(税込)
脱毛ラボ両ワキ・両足の甲指・両手の甲指から1つ選んで脱毛体験無料

ワキ脱毛なら、

  • エピレ
  • エステティックTBC
  • ディオーネ
  • 脱毛ラボ

の脱毛体験をはしごするのがおすすめです。

ただし、エピレとエステティックTBCは系列店なので、どちらか一方しか脱毛体験を受けられません。

ポイント

  • エピレで6回またはエステティックTBCで1回
  • ディオーネで1回
  • 脱毛ラボで1回

これらを組み合わせることで、最大で計8回も脱毛可能です。

エステティックTBCでは、TBCスーパー脱毛を受けられるため、40本分のワキ毛をしっかり脱毛できます。

料金は合計で、最大3,800円と8回分とは思えないほどのお得さです。

8回では脱毛完了は難しいわ…
でもムダ毛が薄くなってきたと、効果を実感できる可能性はあるわよ!

VIO

脱毛サロン名脱毛体験内容料金
エステティックTBCVIO・5脱毛(2回)6,000円(税込)
エピレVIO・5脱毛(2回)6,000円(税込)
ディオーネデリケート部2ヶ所を選んで試せるVIO体験3,300円(税込)
エステタイムVIO丸ごと脱毛(1回)100円(税込)

VIO脱毛をしたいなら、

  • エステティックTBC
  • エピレ
  • ディオーネ
  • エステタイム

を選ぶのがおすすめです。

こちらもエステティックTBCかエピレのどちらかを選択しなければいけません。

ポイント

  • エステティックTBCで2回またはエピレで2回
  • ディオーネで1回
  • エステタイムで1回

これらを組み合わせる事で、合計4回受けられます。

料金は、9,400円です。
4回だと、脱毛効果を期待するのは難しいかもしれませんね。

脱毛サロン名脱毛体験内容料金
エピレフェイス・5脱毛(2回)6,000円(税込)
ディオーネお顔まるごと美肌脱毛体験3,300円(税込)
エステタイム顔丸ごと脱毛(1回)100円(税込)

顔脱毛なら、

  • エピレ
  • ディオーネ
  • エステタイム

を選ぶと合計で4回脱毛できます。

料金は合計9,400円です。

顔はうぶ毛が多く、脱毛効果を実感するには回数が必要。
そのため、4回ではあまり効果を実感できない人が多いかもしれません。

ハンド

脱毛サロン脱毛体験内容料金
エピレ19部位から選べる2ヶ所脱毛980円(税込)/キッズの場合490円(税込)
ディオーネ20ヶ所から選んで試せるワガママ脱毛体験3,300円(税込)
脱毛ラボ両ワキ・両足の甲指・両手の甲指から1つ選んで脱毛体験無料
エステタイムハンド脱毛無料
リシェルハンド脱毛無料

ハンド脱毛なら、

  • エピレ
  • ディオーネ
  • 脱毛ラボ
  • リシェル

を選ぶと、合計5回の脱毛ができます。

料金は、合計4,280円です。

5回では、あまり効果を実感できないかもしれません。

うまく組み合わせれば、脱毛体験だけでも何度も脱毛が受けられるのね。
でも脱毛効果を実感できるほどは受けられないなら、大変さのほうが勝るかも…

脱毛完了を目指すなら体験だけでは足りない

様々なお店で脱毛体験を行っていて、利用することでお店の雰囲気や施術について知ることができます。
しかも割引と同じように、適用条件さえ満たせば利用しやすいのもポイント。

脱毛体験のはしごは不可能ではありません。
でもかかる手間や時間を考えると、あまりおすすめできないんです。

脱毛効果を実感できるほどの回数を受けることは難しく、脱毛体験のはしごだけで脱毛完了を目指すのはほぼ不可能。
安く済むようでも、回数が少なく結果に満足できない可能性があります。

脱毛体験はあくまで、雰囲気を体感できる場で脱毛完了を目指す場ではないと思ってください。
はしごするなら、比較目的に留めて置くのがおすすめです。

脱毛サロンを掛け持ちするメリット・デメリット、損する場合や注意点はある?

脱毛サロンを掛け持ちするメリット・デメリット、損する場合や注意点はある?
脱毛サロンを選んでいると、いくつものお得なキャンペーンを目にします。
サロンによってお得なプランが違うから、どれが良いか迷うもの。
しかもいくつかの脱毛サロンを掛け持ちすると、安く済む可能性もあります。

脱毛サロンの併用が不安なあなたに、

  • メリット
  • デメリット
  • バレた時のペナルティ
  • おすすめの掛け持ちパターン

などを分かり易く解説します。
脱毛効果が発揮しやすい通い方なども紹介。

お得なプランを併用することで、コスパ良く気になる部分の脱毛ができます

脱毛サロン掛け持ち4つのメリット、安く脱毛効果を発揮

脱毛サロン掛け持ち4つのメリット、安く脱毛効果を発揮

脱毛サロンを掛け持ちするメリットには、

  • 部位毎に脱毛器(脱毛方法)が変えられる
  • お得なプランが併用できる
  • 乗り換え割が利用できる
  • 予約が取りやすくなる

などがあります。

同じ脱毛サロンで、全身脱毛するのも確かに便利。
でも脱毛サロンを掛け持ちすることで、脱毛効果やコスパが良くなるメリットもあるんです。

脱毛器が変わるからピッタリのサロンが見つけやすい

脱毛サロンを掛け持ちすると、あなたにピッタリなのはどこか見つけやすくなります。
なぜなら、脱毛サロン毎に導入している脱毛器が違うから。
光脱毛だから同じに思えても、

  • IPL脱毛(銀座カラー、シースリーなど)
  • SHR脱毛(ラココ、恋肌など)
  • SSC脱毛(ミュゼプラチナムなど)

といったように、脱毛器には違いがあります。
中にはストラッシュやキレイモのように、2種類の脱毛器を導入しているお店も。

あなたが1ヶ所の脱毛サロンに通っても、試せるのは1~2種類まで。
だから本当に肌に合っているか、脱毛効果が実感しやすいかを判断出来ません。

脱毛体験があっても、あくまでも痛みが分かる程度。
照射回数が少ないから、本当の脱毛効果が判断出来ません。

でも脱毛サロンを掛け持ちすることで、何度か照射を受けて判断出来るのがメリット。

将来的に「追加照射」「別の部位の脱毛」をする際、どの脱毛方法が自分に適しているか分かっていると安心です。

同じ脱毛サロンだけだと、脱毛効果が薄くても納得するしかありませんよね。
その点、併用すれば比較できるから、効率的な方法が分かるのでおすすめです。

様々な脱毛方法を試せるのは、後々を考えても大切なことよ。

お得なプランが併用できる

各脱毛サロン毎に、お得なプランが用意されています。
特にワキ脱毛やVIO脱毛には、驚くほどの激安価格のプランがある場合も。

脱毛サロンの掛け持ちは、こういったお得なプランを併用できます
あなたが安く脱毛したいなら、無視できないメリットですよね。

サロン毎のお得なプランを利用して、通常プランは利用しなければ良いだけ。
そうすれば安い料金で、気になる部分の脱毛が出来てしまいます。

安く脱毛したいなら、やっぱり掛け持ちですね!

乗り換え割で通常プランもお得に

掛け持ちは、他の脱毛サロンにも通いますよね。
その結果、上述した乗り換え割が利用できるようになるのもメリット。

1店舗目は無理ですが、2店舗目以降は割引料金で脱毛ができます。

乗り換え割は、多くの脱毛サロンに用意されている割引キャンペーン。
ただし、激安プランには適用できない場合が殆ど。

でも先に激安プランを始めることで、通常プランが割引価格で利用できるからお得です。

複数の脱毛サロンで予約をフォロー

複数の脱毛サロンで予約をフォロー
脱毛サロンを掛け持ちすることで、予約の取りにくさをフォローできるのもメリット。
一つの脱毛サロンだけだと、予約が取れないと毛周期に合わないことも。

複数の脱毛サロンを利用することで、予約が取れる可能性が増加します。
だから丁度良いタイミングを逃さずに、ムダ毛に施術が出来るように。

脱毛効果が得やすく、効率的に脱毛が進められるから便利です。
1店舗で予約が取れなくても焦らずに済むから、余裕を持って脱毛が出来ます。

掛け持ちすれば、それだけ最適なタイミングで照射できる可能性が高まるのよ。

1店舗だけだと、どうにもなりませんからね…

掛け持ち時のデメリットや注意点

掛け持ち時のデメリットや注意点

脱毛サロンの掛け持ちには、デメリットや注意点もあります。
何も考えずに掛け持ちしても、無駄になるだけの場合も。

そこでデメリットや注意点について解説します。

スケジュール管理が大変になる

通う脱毛サロンが増えるから、スケジュール管理が大変になるのがデメリット。
毛周期を考えると、どうしても似た時期に通うことが多くなります。
その結果、プライベートの時間が一時的に作れなくなることも。

もちろん脱毛サロンは、頻繁に通う場所ではありません。
でも同時期に通うことになるため、スケジュール管理はしっかりとする必要があります。

SHR脱毛やSSC脱毛のように、毛周期に関係なく2週間毎に通える脱毛方法も。
IPL脱毛と併用すると、タイミングをずらせるから便利です。

脱毛サロンを掛け持ちする場合は、脱毛方法を変えるのもおすすめ。
あなたに合った脱毛方法も発見しやすいし、スケジュール管理も楽になります。

プランによっては施術部位がかぶる

脱毛サロン毎に、施術対象が違うなら無駄がありません。
でもお得なセットプランを選ぶと、対象部位がかぶることも。
あまりにも施術部位が重なると、せっかくの料金が無駄になるのがデメリット。

一部の部位だけ脱毛効果が高まり、他の部位との差が心配になるかも。
だけど脱毛効果が早まるだけなら、あまり気にする必要はありません。

ただ、短期間での同じ部位への照射には、注意が必要です。
既に照射済みの部位に施術を受けても、脱毛効果が実感しにくいだけ。

更に肌ダメージのリスクも高まることになります。
掛け持ちするなら、対象部位がかぶりすぎないように注意が必要です。

通う手間や時間が増える

脱毛サロンを掛け持ちすれば、それだけ通う手間や時間が増えるのがデメリット。
予約が取りにくい人気脱毛サロンだと、予約をする苦労も増えてしまいます。

その為、

  • 通いやすい場所に店舗がある
  • 通うタイミングが違う

といった点に注意して、掛け持ちする脱毛サロンを選ぶのことが大切です。
会社や自宅の近くにお店があれば、通う回数が増えてもそれほど苦になりません。

駅チカのお店なら、仕事帰りに通えるから便利ですね。

掛け持ちがお得にならない場合もある

あなたが全身脱毛を希望しているなら、掛け持ちをしてもお得にはなりません。

銀座カラーシースリーは、どちらにも全身脱毛の通い放題プランがあります。

しかも銀座カラーは、242,000円(キャンペーン適用価格)とリーズナブル料金。
通う手間などを考えると、とてもコスパが良い脱毛プランです。

あくまでも併用でお得になるのは、あなたが部分脱毛で満足出来る場合
ただ、全身脱毛を希望していても、乗り換え割は使えた方がお得です。

だから

  1. 激安プランを契約
  2. 乗り換え割で全身脱毛を契約

という順番で利用するのもあり。

掛け持ちがおすすめなのは、部分脱毛で良い場合だからね。

掛け持ちがお得になるケースと損するケース

掛け持ちがお得になるケースと損するケース

掛け持ちにはメリットとデメリットがありました。
その結果、お得になるケースもあれば、損をすることも。

お得になるのは、

  • 部分脱毛で良い
  • スケジュールに余裕がある
  • 最寄り駅周辺に脱毛サロンが多い

と言うケース。

逆に損をする可能性が高いのは、

  • 全身脱毛を希望
  • 仕事などが忙しい
  • 最寄り駅周辺に脱毛サロンが少ない

という場合です。

激安プランの多くは、部分脱毛コースになります。
あなたが部分脱毛で良いなら、激安プランが併用しやすいからお得に。
でも全身脱毛を希望しているなら、最初から厳選した脱毛サロンに通うのが効率的です。

しかも通う回数や手間も増えるから、スケジュールに余裕がないと通うのも大変。
当日キャンセルには、1回分消化などのきついペナルティがあるサロンも。

予約通りに通えるなら、効率的な脱毛ができるからお得です。
だけど予定が変わりやすい場合は、損することになるから注意してください。

バレても安心!掛け持ちがバレた時のペナルティは無い

バレても安心!掛け持ちがバレた時のペナルティは無い

あなたは脱毛サロンの掛け持ちを、何か悪いことのように思うかも。
特に激安プランを併用して、良い思いをするとなれば負い目を感じるかも知れませんね。
そこで脱毛サロンの掛け持ちに問題があるのか解説します。

掛け持ちはバレてもペナルティ無し

結論から言うと、掛け持ちがバレたとしてもペナルティなどはありません
そもそも乗り換え割がある時点で、他のサロンに通っていても問題にならなくて当然ですよね。

多くの脱毛サロンでは、掛け持ちは禁止されていないので安心してください。
わざわざ確認する必要もありません。

ただ、施術中の話題として、ムダ毛がキレイだと他サロンで施術をしているか聞かれるかも。
それでも単なる話題であり、肌がキレイだから聞かれるぐらいです。

あなたが自分から伝える必要もありません。

現在進行形で通っているか、過去に通っていたかを気にしても意味がないこと。
あなたが心配するほど、脱毛サロンのスタッフは気にしていません

脱毛サロンを掛け持ちしても、何も問題ないので安心してください。

確かに乗り換え割は、他の脱毛サロンに通っていないと利用できませんからね。

規約には書かれてもいない

そもそも脱毛サロンの併用に関しては、規約にも書かれてもいません。
だから契約約款などを確認しても、何も載っていないはず。

例えば脱毛ラボの場合、契約解除条件として、

  • 6ヶ月間来店しなかった
  • 2ヶ月以上音信不通となった
  • 当日の無断キャンセルが3回以上続いた
  • 支払い日を2ヶ月以上経過したのに支払いがない

などの記載はあります。
でも他の脱毛サロンとの併用は記載されていません。

ミュゼプラチナムや恋肌では、サイト内で脱毛サロンの掛け持ちにはメリットもあると紹介
もちろん「掛け持ちはOK」と記載するなど、脱毛サロン側は気にしていないので安心してください。

脱毛サロンの併用を問題にすると、解約されるのは自店舗の可能性も。
そうなれば解約~残金を払い戻すことに。

基本的に掛け持ちを問題にすることはないので、どんどんとお得なプランが併用できるんです!

ペナルティはないけど注意は必要

脱毛サロンの掛け持ちについては、サロン側も気にしていません。
ただ、併用する際には注意点もあります。

それは脱毛サロンで施術を受けた後は、別の脱毛サロンでは照射出来ない可能性があること。

掛け持ちに関しては、何も問題がありません。
ただ、別のサロンで施術を受けた場所、肌にダメージがまだ残っている可能性が。

肌に赤みが残っているときなど、その部分は避けての照射になります。
せっかくの照射回数が無駄になるので、短いスパンでかぶらないような注意が必要です。

だけどこれは同じ部位を照射するから。
それこそ脱毛では無く、レーザー治療などを受けた部位も駄目です。

でも部位別脱毛で別の部位ならば、ダメージも残っていないから問題なし
同じ部位でも、腫れや赤みなどがなければ脱毛出来ます。

赤みなどが無ければ、同じ部位でも照射できるんですね。

だけど脱毛効果は実感しにくいし損した気持ちになるから、かぶらない方がおすすめね。

安く済ませるおすすめの掛け持ちパターン

具体的なおすすめの掛け持ちパターンを紹介。
特に部位別脱毛だと、激安プランなどお得なプランを見かけますね。

でも色々とあると、どういった組み合わせが良いか迷うことに。
安く済むおすすめの組み合わせを紹介するので、参考にしてください。

掛け持ちは部位別脱毛が効率的

脱毛サロンを掛け持ちする場合は、部位別脱毛プランがおすすめ。
施術部位がかぶらずに済むため、無駄が無くて効率的です。

しかも施術場所が違えば、照射間隔を気にせずに済むのもポイント。

特にフリーセレクトのように、あなたの希望で施術部位が選べるセットプランがおすすめ。
部位毎に脱毛器を変えられるので、痛みや脱毛効果を考えた脱毛もできます。

両ワキ脱毛の組み合わせ候補

両ワキ脱毛を希望しているなら、

  • ミュゼプラチナム:両ワキ・Vライン完了コース(104円)
  • ジェイエステティック:選べる5部位脱毛&両ワキ完了(330円)

が組み合わせのイチオシ候補になります。
どちらも両ワキ脱毛が含まれていて、104円と330円という激安価格

しかもミュゼプラチナムは、Vラインも含まれているのがポイント。
ジェイエステティックも、両ワキは満足するまで通えます。

でも選べる5部位については、1回ずつだからあまり期待しないこと。
それでも500円以下で、両ワキの脱毛ができるのでおすすめです。

VIO脱毛の組み合わせ候補

上記ミュゼプラチナムの両ワキ・Vライン完了コースに含まれるVIO脱毛は、あくまでもVラインだけ。

Vゾーンの中でもサイドだけだから、物足りなく感じるかも。
そこでVIO脱毛の組み合わせ候補を紹介します。

  • ジェイエステティック:デリケート5脱毛(2,200円)
  • ラココ:VIOパーフェクト脱毛コース12回(118,800円)

ジェイエステティックのデリケート5脱毛は、VIOゾーンの5部位を2回施術出来る内容。
回数が2回なので、自己処理不要とまではいきません。

でも2,200円と激安価格で、お手入れが楽になるからおすすめの候補です。

しっかりとVIOをツルツルにしたいなら、ラココのVIOパーフェクト脱毛コース12回がおすすめ。
料金が118,800円と、少し高額になります。

でも6回ではなく12回プランなのがポイント。
分割なら月額3,300円の負担で済むから、VIOをツルツルにしたいあなたにイチオシです。

6回プランなら、他にも安い脱毛サロンがあります。
でも回数的に、脱毛効果が中途半端。

満足できなくて、追加照射が必要になる可能性があるので、
しっかり脱毛したい方はラココ処理が楽になれば良いくらいの方はジェイエステティックがおすすめの掛け持ち候補です。

ちなみにジェイエステティックは、両ワキに続いて2つめの組み合わせ候補。
でもどちらも初めての方限定だから、どちらか1つしか利用できないので注意してください。

両方という訳にはいきません。
だけど掛け持ちなら、両ワキはミュゼ、VIOはジェイエステティックと選べるから便利です。

フリーセレクトの組み合わせ候補

あなたが顔脱毛なども希望しているなら、フリーセレクトコースを組み合わせるのがおすすめ。
これはコースの設定回数内で、希望部位や施術回数が選べるもの。

  • ジェイエステティック:全身フリーチョイス40回脱毛(99,000円・1回当たり2,475円)
  • ラココ:オーダーメイド脱毛コース50回(118,989円・1回当たり2,380円)

がおすすめの掛け持ち候補です。

ストラッシュや他の脱毛サロンにも、Sパーツ○円・Lパーツ○円という部位別脱毛コースがありますが、1回当たりで計算すると3,000円前後になるのが問題。

コスパを考えると、上記の2コースがおすすめです。

どちらのコースも、選べる脱毛範囲には顔脱毛も含まれています
だから顔脱毛を希望している場合も安心してください。

ミュゼかジェイエステで両ワキ、VIOはラココがおすすめパターン

両ワキとVIO脱毛は、どちらも人気の脱毛プラン。
だけど激安プランだと、施術回数が少なかったり、脱毛の部位が限定的という落とし穴があるので注意してください。

両ワキはミュゼとジェイエステティックの両方が、満足出来るまで通える内容
そこにラココの12回プランでVIOを追加するのが、おすすめの掛け持ちパターンです。

更に顔や腕、足などの毛が気になるなら、フリーセレクトで追加。
最終的な組み合わせとしては、

両ワキVIOゾーン顔・その他
おすすめプラン1ミュゼプラチナム
両ワキ・Vライン完了コース
ジェイエステティック
デリケート5脱毛
ジェイエステティック
全身フリーチョイス40回脱毛
おすすめプラン2ジェイエステティック
選べる5部位脱毛&両ワキ完了
ラココ
VIOパーフェクト脱毛コース12回
ラココ
オーダーメイド脱毛コース50回

の2つのパターンがおすすめ。

銀座カラーやシースリーのように、全身脱毛専門店が増えています。
その為、部位別脱毛がお得な脱毛サロンはあまり多くなく、

  • ミュゼプラチナム
  • ジェイエステティック
  • ラココ

の3つの中から組み合わせるのがおすすめ。
店舗があなたの通いやすい場所にあるかなど、他の要素も含めて決めることが大切です。

やっぱり激安プランを併用すれば、気になる部分が安く脱毛出来るんですね。

脱毛効果を発揮!無駄のない通い方

脱毛サロンの併用で、脱毛効果を無駄なく発揮するためには予約が大切。
特にIPL脱毛の場合は、毛周期に合わせて2~3ヶ月間隔で通うことになります。
その際に同じ部位に施術を受けようとしても、赤みがあると出来ないので注意。

予約を入れるタイミングは、完全に別部位なら同じ日でも問題なし
週末にまとめて脱毛することも可能です。
だけど近い部位だと、照射出来ない可能性があるので間隔を空けることが大切。

肌の状態には個人差があります。
最初にどのくらいで赤みが引くかチェックしてから、予約を決めるのがおすすめです。
そうすれば無駄のない、効率的な脱毛ができます。

あなたは同じ部位に複数の脱毛サロンで照射して、脱毛効果を高めようと思うかも。
でも脱毛方法が違うと、毛根(毛乳頭)と毛包などアプローチする部位が違います。
同じ方法でもダメージを与えた直後だと、効果が少なくなるだけ。

脱毛サロン毎に、通うペースがありますね。
これは脱毛効果も考えてのこと。

だから同じ部位に照射回数を増やしても、脱毛効果が高まるとは限らないので注意してください。
手間や照射回数が無駄になるので、わざわざ同一部位を掛け持ちするのはおすすめしません。

セットプランに含まれていて、多少かぶってしまうのは仕方ないけどね。

医療脱毛と脱毛サロンの併用・かけもちはできるの?

医療脱毛クリニックと脱毛サロンの併用はできるの?

結論から言うと、かけもちは特に禁止されていないしやってもOKよ。
脱毛サロン同士と同じだけれど、メリットもあるから解説するわね。

基本的に脱毛サロン同士の掛け持ちと変わりません。
ただ、医療脱毛クリニックの方が、脱毛器の出力が高いなどの違いがあるので注意してください。

脱毛サロンと医療脱毛の違いについて詳しくはこちら
医療脱毛とサロン脱毛の違いとは?を脱毛初心者に向けて徹底解説

同じ部位の併用はNG

クリニックとサロンを平行して通うことはできますが、同じ部位を違う店舗で施術してもらうことはできません。

これは毛周期のサイクルが崩れてしまうから注意が必要。
更に脱毛の機械が異なることが多く、肌に負担がかかりトラブルになりやすいからです。

肌トラブルが起こった場合、どちらが原因かわかりづらく思ったようなケアを受けられないことに。

同じ施術箇所を違う店舗で同時期に脱毛してもらうのは、メリットが全く無いのでやめましょう。

違う箇所の併用・かけもちはOK

クリニックやサロンを平行して通うのは可能ですが、それは施術部位が別の場合です。

脇は医療脱毛クリニックAで施術して、足は脱毛サロンBで、ということは問題ありません。

キャンペーン内容によっては、別々に通う方がお得なこともあります。

また、クリニックとサロンでは痛みの強さなども変わってきます。

痛みを強く感じるvioなどは脱毛サロン
痛みが耐えられるところは医療脱毛クリニック

という通い方もあり。

ただ、デメリットは違う店舗にいくため、カウンセリング(説明)を受ける必要があるので初回はやはり時間がかかります。

しかし、自分に合った医療脱毛クリニックや脱毛サロンを選びたいときには、かけもちするメリットは充分です。

脱毛サロンの契約終了後に医療脱毛への乗り換える人も多い

かけもちではありませんが、脱毛サロンの契約後に医療脱毛のクリニックへ乗り換える人は多いんです。

これは
「脱毛サロンでの施術に満足がいかなかった人」
「永久脱毛をしたくなった人」

などが乗り換えるパターンです。

契約回数が終わっていれば、同じ脱毛部位でも乗り換えは可能

脱毛サロンである程度処理を進めておけば、毛が細くなっています。
だから医療レーザー脱毛でも、痛みを感じにくくなるのがメリットです。

更に医療脱毛クリニックへの乗り換えは、すぐに効果が表れることが多いのもポイント。
少ない回数で、満足のいく結果が実感しやすいのも特徴です。

サロンからクリニックへ乗り換えの際は「乗り換え割」などの割引プランが用意されていることも多いです。
上述した乗り換え割の利用も考えて、検討するのがおすすめです。

効果の面でも費用の面でもメリットがあるのね。

併用・かけもちが便利!でも契約は店舗の雰囲気などをチェックしてから

脱毛サロンや医療脱毛クリニックを掛け持ちすることで、

  • 肌に合った脱毛方法が分かる
  • 激安プランが利用できる
  • 予約のしにくさをフォローできる
  • 効率的な脱毛ができる

といったメリットがあり便利です。

ただし、掛け持ちでお得になるのは、あくまでも部分脱毛を希望している場合。
全身脱毛は部位がかぶるし、損をする可能性が高くなります。

だからあなたの希望脱毛部位をよく考えて、お得になるか判断することが大切です。
場合によっては併用では無く、乗り換えも検討すること。

契約する場合は、必ず無料カウンセリングに行って納得してからにすること。
店舗の雰囲気やスタッフの態度などが合うかどうかも重要なチェックポイントです。

どんなに安くてメリットがあっても、合わない脱毛店だと続きません。
料金なども大切ですが、快適に通えることをチェックしてから契約することが大切です。

ふつうは保険適用できない医療脱毛で医療費控除になるのは「治療目的」だけ

ふつうは保険適用できない医療脱毛で医療費控除になるのは「治療目的」だけ

「通常の医療脱毛では医療費控除されません」

だよねー、わかってたけど確認したかったの。

「でも医療費控除OKのパターンもあります」

え、ほんと?知りたい!

医療脱毛クリニックの脱毛が保険適用で利用できれば、3割負担など大幅に安くなります。
だけど実際には自由診療になり、保険適用は不可。

ただし、医療費控除が出来る可能性はあります。
そこで医療脱毛を始める前に保険適用などを知り、疑問をスッキリさせましょう!

お得な医療脱毛クリニックについて詳しくはこちら
顔とVIO含む全身脱毛が安い医療脱毛クリニック10選と料金相場

医療脱毛は保険適用になる?保険証は必要?

「医療」という言葉が入るため、医療脱毛は保険適用の対象となる気もしますよね。
ここからは、医療脱毛が公的医療保険制度を適用できるのか詳しく解説します。

あなたが医療脱毛に行くとき、保険証を持って行った方が良いのか迷っているならぜひ参考にしてください。

医療脱毛は公的医療保険制度を適用できない

医療脱毛って、クリニックで受ける脱毛だから保険証を持って行った方が良いのかな?

医療脱毛は医療行為だけど、保険適用外なの。
だから保険証は持っていかなくてもOK!
詳しく説明していくわね。

脱毛は、大きく分けて3つの種類に分類できます。

  • 医療脱毛
  • 光脱毛
  • ニードル脱毛

医療脱毛は、「医療」という言葉が付く通り、医療行為にあたります。
医療脱毛は医療行為であることから、資格を取得している医師や看護師のみが施術可能です。

ニードル脱毛も医療行為として認められています。
光脱毛は、医療脱毛で使用する脱毛機よりも出力の低い脱毛機を使用しているため、医療行為にはあたりません。

では、医療行為である医療脱毛は、保険を適用できるのか?
結論から言うと、出来ないんです。
どうしてかと言うと、医療脱毛は「自由診療」だからです。

診療の例負担割合
自由診療・美容目的(医療脱毛を含む)
・国未承認の薬を使った治療
・自然分娩 など
10割
保険診療・怪我
・病気 など
3割

保険診療は、怪我や病気など治療目的です。
病院に行って、いつも当たり前のように保険証を提出しますよね。
それは風邪などの治療で、病院を訪れているから。

自由診療は、

  • 美容整形や自然分娩など治療を目的としていない
  • 医療保険制度を利用しない

診療です。

ガン治療など治療を目的とした治療でも、医療保険制度を利用せず、自由診療となる場合があります。
保険診療は、国から承認を受けた治療や薬が対象。
先進医療はまだ未承認が多いため、保険診療外のケースがほとんどです。

自由診療は、負担割合が10割になります。
その結果、あなたにも「高い医療費がかかる治療」という漠然としたイメージがあるかも。
ただし、保険の枠にとらわれない自由な診療ができます。
一人一人のニーズに合った治療ができる点が、自由診療の大きなメリットです。

医療脱毛は、美容目的であり治療目的ではないため、自由診療となります。

保険証は身分証明として利用可能

医療脱毛は自由診療だから、保険適用外なので保険証は必要ありません。

しかし契約時に身分証明が必要なクリニックでは、身分証明証として持参するのもあり。
また、医療脱毛の施術によって、肌トラブルが起きたときには保険が適用できます。

クリニックによっては、肌トラブルが起きても無料で診療や薬の処方を行ってくれるところがあるわよ。
もしものときには、まずはクリニックに相談するのがおすすめ!

医療脱毛は医療費控除の対象になる?

医療費控除って、年間の医療費が多いと申請できる制度ですよね。
医療脱毛は医療費控除の対象になるのかな?

医療脱毛は、数十万円かかることもあります。
高額になることが多いから、あなたは医療費控除の対象になるのか気になるかも。

結論を言うと、医療脱毛は医療費控除の対象にはなりません。
自由診療なので、基本的に対象外なんです。

医療脱毛が医療費控除の対象となるケースとは?

治療目的の場合は、医療脱毛も医療費控除の対象となるケースがあります。

  • ワキガや多汗症の治療
  • 多毛症の治療
  • 性同一性障害の治療でのヒゲ脱毛

医療脱毛は、ワキガや多汗症の直接的治療にはなりません。
でも改善傾向になることがあります。
根本的治療で無くても、医師が治療の一環として医療脱毛を必要だとすれば、医療費控除の対象になるのです。

多毛症は、女性の毛が異常に増える疾患で、様々な原因が考えられます。
健康的な被害は少ないものの、毛が多いことで精神的ストレスを感じる人が多いのがポイント。

そのため治療薬の他に、医療脱毛を用いた治療も行われます。
その場合は、医療費控除の対象となることがほとんどです。

心と体の性別が一致しない性同一性障害の場合、医療脱毛が医療費控除の対象となる場合があります。

ただ、ヒゲ脱毛のみが対象とされることが多いので、期待しすぎないこと。
他の脱毛部位が医療費控除の対象になるかどうかは、医師に相談してみましょう。

医療費控除の対象は、医師が「治療」として必要だと認めた場合のみなの。
対象になるか分からないときは、医師に相談してみてね。

そもそも医療費控除とは?

医療脱毛は、基本的に医療費控除の対象にならないと分かったけれど…
そもそも医療費控除ってどんな制度なのかよく分かっていません!

医療費控除ってなんだか難しくって、よく分かってない人も多いわよね。
一度おさらいしてみましょう!

「医療費控除は、年間の医療費が多い場合に控除してもらえるもの」というイメージはあっても、詳しく知らない人も多いですよね。
中には医療費が、全額返ってくるように思っている人もいます。
だけど医療費が丸々返ってくる制度ではありません。

どのぐらいの控除が見込めるのか、どうしたら控除を受けられるのかについて詳しく解説します。
難しい話のようですが、分かりやすく解説しているので、気軽に読んでみてくださいね。
支払金額は変わらなくても、結果的に安く脱毛できる可能性があるんです。

医療費控除はどんな制度?

医療控除を端的に説明するなら、「一年間に支払った医療費が10万円を超えるときに、所得控除を受けられる制度」です。

一年間に支払った医療費には、自分の分の医療費以外に、生計を共にしている配偶者や子どもといった親族も含まれます。
医療費控除として所得控除できる金額の上限は、200万円です。

一年間に支払った医療費の総額から、補填された金額(生命保険や健康組合からの給付金)を引きます。

所得が200万円以上の人は、医療費の総額から補填された金額を引き、そこからさらに10万円を引いた額が、医療費控除額です。
所得が200万円未満の人は、10万円ではなく、所得金額の5%の金額を引いた額が医療費控除額となります。

医療費控除の対象になる医療費とは?

医療費控除の対象といえば、風邪や怪我の治療で病院に行ったときぐらいかな?

病院に行くときの交通費など、治療費以外にも治療にかかるもので医療費に換算できるものがあるのよ。
どんなものがあるのか解説するわね。

医療費の対象には、病院の治療費以外のものも含まれます。

  • 治療費や診療費(歯科医院を含む)
  • 治療に必要な医薬品の購入(市販薬を含む)
  • 通院にかかる交通費(公共交通機関の代金など)
  • 治療のためのはりや灸などの施術代金
  • 分娩の介助費用(助産師によるもの)
  • 治療に必要な義手や義足などの購入費用

上に挙げたもの以外でも医療費の対象となるものはあります。

医療費の対象にならないものは、

  • 入院時に必要となった物品の購入費用
  • ビタミン剤などの健康食品代

などです。

人間ドックなどの健診費用も、医療費控除として換算できません。
治療に必ず必要な代金は医療費に含まれ、治療に必要とは言えないものは含まれないと思っておきましょう。

医療費控除を受けるには確定申告が必要

医療脱毛を治療として受けたときなど、医療費控除を受けるには、確定申告が必要です。

確定申告は、2月16日から3月15日に行われています。
だけど医療費控除のみの申請なら、確定申告期間内でなくても申請可能。
申請には、5年間の猶予期間があります。
でもうっかりして5年経過してしまうことも考えられるため、早めの申請がおすすめです。

医療費控除を受けるための確定申告には、いくつか準備物が必要となります。

  • 確定申告書A
  • 源泉徴収票
  • 本人確認書類
  • 医療費控除の明細書

医療費控除の明細書と確定申告書Aは、税務署に行くともらえます。
国税庁のHPでもダウンロード可能なので、便利な方で用意してください。

確定申告書を記入するときには、還付金を振り込んでもらう口座の分かるもの(通帳やカード)と印鑑が必要です。
平成29年分からは医療費控除の申請時に、医療費の領収書の提出は必要なくなりました。
ですが5年間は保管しなければいけません。
税務署から提出を求められることもあり得るため、大切に保管しておきましょう。

提出書類の準備ができたら、

  • 税務署へ直接提出
  • 郵送
  • e-Tax

などを利用しても提出してください。

1年間(1月1日から12月31日)の医療費が、医療費控除の対象です。
いつでも申請できるので、年明けが最も早く申請できる時期になりますね。
確定申告時期は税務署が混み合うから、年明けすぐが便利です。

医療脱毛で医療費控除を受けるのは難しい

医療脱毛はクリニックで受けるため、

  • 保険適用
  • 医療費控除の対象

が考えられますが、実際にはどちらも対象外です。

治療目的なら、医療脱毛も医療費控除の対象になります。
でもほとんどの場合、対象外になるので期待しすぎないこと。

  • ワキガ
  • 多汗症
  • 多毛症

などの疾患をあなたが抱えているなら、治療として医療脱毛を受けられるか医師に相談してみましょう。

医療脱毛クリニックへの支払金額は変わらなくても、税金の控除が受けられる可能性があります。
脱毛費用が安くならなくても、納税額が安くなればお得に。
条件は限られますが、ムダ毛に関連した悩みを抱えているなら医師に相談してみてください。

家庭用脱毛器と医療脱毛の併用はNG?それぞれの違いと効果を解説

家庭用脱毛器と医療脱毛の併用はNG?それぞれの違いと効果を解説

医療脱毛クリニックへ通い始めたけれど、次の予約まで間隔が空くと毛が生えてきて嫌になりますよね。

チクチクした感触が嫌だから家庭用脱毛器で処理したいな。
併用したら脱毛効果も上がるかも!

ちょっと待って!
医療脱毛を行っている期間は家庭用脱毛機との併用には十分な注意が必要よ。

医療脱毛に通い始めのころは、次の予約までの期間に毛が生えてくるため、待てずに自分で処理をしたいという人もいます。

併用で脱毛効果が上がるなら、施術回数が少なくて済むことに。
安いプランで脱毛完了できる可能性もあり、あなたも気になっているかも。

家庭用脱毛器と併用して処理をしても大丈夫なのでしょうか?

家庭用脱毛器と医療脱毛の併用について解説します。

家庭用脱毛器と医療脱毛の併用はOK?

家庭用脱毛器と医療脱毛の併用は基本的にはNGです。

基本的にはとあえて載せましたが、併用できるケースもあります。
その理由は後ほど説明するので、参考にしてくださいね。

どうして併用がNGなのかというと、それぞれの脱毛方法や期間に特徴があるからです。

  • 医療脱毛
  • 脱毛サロン
  • 家庭用脱毛器

の3つの脱毛には、どのような特徴があるのかを解説します。

医療脱毛のしくみ

医療脱毛は、医療レーザー脱毛が主流の脱毛方法で、ほかにも毛穴にニードル(針)を手作業で差し込むニードル式もあります。

ポイント

毛根に直接熱ダメージを加える熱破壊式
毛根に栄養を与える部分にダメージを加える蓄熱式

この2つが医療レーザー脱毛のメイン方式です。

医療脱毛で使われる機械は、永久脱毛ができるくらい強力なものです。
その分肌への負担が大きいという懸念点があります。

ですが、医療脱毛クリニックには医師看護師がいるので、肌トラブルがあった場合は薬の処方が可能

また、麻酔がかけられることも医療脱毛クリニックならではの強みです。

脱毛サロンの脱毛方法のしくみ

脱毛サロンの脱毛方法は、光脱毛(フラッシュ脱毛)と呼ばれるものです。

医療脱毛と同じように2つの種類があります。

サロンの脱毛法

毛根へ直接熱ダメージを加える方式
毛根に栄養を与える部分にダメージを加える方式

毛根に直接アタックする方式はIPL方式SSC方式といわれるもので、肌にジェルを塗るかどうかが大きな違いです。

毛根に栄養を与える部分にダメージを加えるのはSHR方式といわれるもので、IPL方式やSSC方式に比べて痛みが少ないのが特徴です。

ダメージを与える部分の違いなどを見ると、医療レーザー脱毛と同じような脱毛方法ですよね。
でも脱毛サロンは、パワーが低く設定されています。

そのため、「医療レーザー脱毛より痛みが少ない」「永久脱毛はできない」などの特徴があります。

家庭用脱毛器のしくみ

家庭用脱毛器にも光脱毛レーザー脱毛があります。
でもほとんどは、光脱毛のIPL方式に近い方式を採用。

家庭用脱毛器は自宅で使うから、好きな時間に行えるのが医療脱毛クリニックや脱毛サロンとの大きな違いです。

しかし、照射パワーがサロンの機械よりも低いため、効果が出るまでに時間がかかるといったデメリットも。

背中oラインの奥など手が届きにくい部位もあり、自分一人で全身を照射するのは難しいのも特徴です。

そのため、手の届かない範囲は、誰かに照射してもらう必要も出てきます。

医療脱毛クリニックと脱毛サロンの予約・施術間隔があくのはなぜ?

医療脱毛クリニックや脱毛サロンは、予約を入れないと脱毛の施術ができませんよね。

通い初めはこの予約間隔が思ったより長くて不安になる人が多いようです。
医療脱毛と脱毛サロンの予約間隔と疑問について解説します。

脱毛の間隔があくのは毛周期によるもの

毛には「毛周期」という生えるサイクルがあります。

毛の成長は、

  • 毛が元気に生えている「成長期(前期・後期)」
  • 毛根や毛が細くなって衰えてくる「退行期」
  • 成長をすっかり休んでいる「休止期」

この4つのサイクルで成り立っています。

このうち脱毛に最も適しているのは成長期の毛です。

医療レーザー脱毛も光脱毛も、毛根の黒色メラニンに反応させる方式。
だから退行期や休止期の薄くなったメラニンの毛には効果がありません。

つまり、医療脱毛クリニックも脱毛サロンも、成長期を狙って施術をするため予約間隔をとっているのです。

脱毛を行う場所初回から3回程度の予約間隔
医療脱毛クリニック1.5~3カ月
脱毛サロン2週間~1.5カ月

脱毛を始めたばかりの頃は、毛量が多くて眠っている毛が時間差で生えてくることもあるので施術間隔は短めです。

でも3回くらい施術を行うと、徐々に毛の生え方が遅くなることに。
3カ月以上、予約間隔を空ける人も増えて来るんです。

もし同じ部位を医療脱毛と家庭用脱毛器の併用で処理したらどうなるの?

医療脱毛クリニックや脱毛サロンで施術をしても、次の予約までには毛が生えてきます。

毛が生えてきたら、持っている家庭用脱毛器で処理すれば効果が上がると思うけど…

医療脱毛やサロン脱毛を受けている期間は、家庭用脱毛器を使うのは避けてほしいの。
それには理由があるから解説するわね。

毛周期に合わず効果が出ない

クリニックやサロンで脱毛を受けている期間に家庭用脱毛器で処理をすると、次の予約までに状態のいい毛が生えてこない可能性があります。

施術の効果をあげるためには、毛根が成長していることがポイントです。

家庭用脱毛器で生えてきた毛を処理してしまい、予約日に毛が毛根から全くない状態だと施術ができません。

施術前の処理で毛を短くしますが、これは肌の表面上でのこと。
毛根から毛を抜くようなことは、してはダメなんです。

費用をかけて脱毛の契約をしても、これでは家庭用脱毛器だけで処理しているのと同じことになってしまいます。

医療脱毛や光脱毛の効果を上げるためにも、毛周期を無視した脱毛は避けましょう。

家庭用脱毛器を使用したあとの肌のトラブルは自己責任

家庭用脱毛器を使って肌トラブルを起こした場合には、医療脱毛クリニックや脱毛サロンでの責任は問えません。

クリニックやサロンでの施術後に赤みが引かないなどのトラブルが出た場合には、薬の処方や病院の紹介をしてくれます。

しかし、家庭用脱毛器を使ったときのトラブルだと、このようなアフターケアが受けられません。

アフターケアが受けられないと、自分で皮膚科を受診して診療代を支払う必要があります。
家庭用脱毛器で時間の短縮を考えていても、これでは本末転倒ですよね。

また、アフターケアが受けられないばかりか、肌のトラブルが収まるまで施術ができないことに。
家庭用脱毛器との併用は、避けたほうが得策なんです。

医療脱毛と家庭用脱毛器を併用できる場合

上でもお話ししましたが、医療脱毛クリニックと脱毛サロンの併用は基本的にはNGです。
しかし、場合によっては併用できることもあるので、解説していきます。

脱毛部位が違う場合

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで施術を行っている部分と、家庭用脱毛器で脱毛を行う部位が別なら併用可能です。

例えば、医療脱毛で脇の施術を受けていて、腕の脱毛は家庭用脱毛器を使うといった場合ですね。

このような場合は問題ありません。

脇は毛が太いからプロに任せたいけれど、腕はそこまで気にしていないから自分で処理できればいいかなというケースですね。

併用ではないが通うのをやめて自宅でケアすることになった場合

契約回数を終えたあとに、生えてきた毛を家庭用脱毛器で処理する場合も問題ありません。

永久脱毛までは望んでいないけれど、処理が楽になればいいかなと思う人はこのような方法を取る場合があります。
併用とはいえませんが、医療脱毛と家庭用脱毛器の合わせ技で脱毛を進められます。

医療脱毛や脱毛サロンでの予約がない状況であれば、同じ部位を家庭用脱毛器で処理することは問題ありません。

安いプランを契約した結果、施術回数が足りなかった場合にも家庭用脱毛器の利用はありです。

医療脱毛と家庭用脱毛器を併用するメリット

医療脱毛と家庭用脱毛器の併用は基本的に避けたいのですが、メリットも存在するんです。
どのようなときにメリットがあるのか、具体的に解説します。

照射もれをカバーできる

医療脱毛クリニックや脱毛サロンの場合、施術の範囲が厳密に区切られています。
毛の生え方や範囲には個人差があるため、決められた範囲外に毛が生えていることも多いですよね。

例えば、太ももとVラインの境界線や、腕と手首から下の境界線などの部位は、はっきりと区分けするのが難しい部位でもあります。

太ももの毛を契約していてVラインは契約外の場合は、太ももの毛がVライン部分まで生えていても処理してくれません。

つまり照射漏れが出てしまうことに。
毛量にもよりますが、数本だけ範囲から飛び出すこともあるのです。

そのために範囲外の部位を契約するのは、もったいないなと思いますよね。

そんなときに、家庭用脱毛器で使えば境界線の毛も処理ができるため、範囲外の毛が残ることはありません。

クリニックやサロンでの施術と家庭用脱毛器の効果には差があります。
でも数本ならば、時間をかけて目立たなくするまでは処理が可能です。

金額を抑えられる可能性もある

全身脱毛ではなく、部位ごとの契約だと金額を抑えられますよね。

全身を医療脱毛したいけれど、vioだけは家庭用脱毛器で処理したいケースなどです。

例としてリゼクリニックの料金を挙げてみましょう。

脱毛部位3回コース5回コース
全身脱毛164,800円269,800円
全身脱毛+vio219,800円349,800円

代表的な家庭用脱毛器のケノンは69,800円で販売されています。

対してリゼクリニックの全身脱毛5回コースを契約する場合、vioを追加した場合と追加しない場合の差額は80,000円です。

3回コース5回コース
全身脱毛+VIOをケノン234,600円339,600円
すべてリゼクリニック219,800円349,800円

回数が増えればさらに金額の差が開くので、家庭用脱毛器と併用することで金額を抑えることが可能です。

もちろん、家庭用脱毛器では医療脱毛と違って、永久脱毛ができないことや効果が表れるまでに時間がかかることは否めません。

妥協点や重視するポイントによるけれど、家庭用脱毛器を使う部位を自分で決められるってことか。
うまく使い分ければお得になることもあるのね。

自分が見える範囲は家庭用脱毛器を使って、背中やiライン、oラインはプロに任せる、という人もいるわよ。

次の脱毛の予約までにどうしても毛を処理したい場合はどうすればよい?

クリニックやサロンへ通っていても、次の予約までに毛が生えてきます。

仕方がないとはいえ、気になる人も多いですよね。

しかし、毛を抜いたり家庭用脱毛器を使ったりするのはNGです。
そこで次の予約までに、毛が生えてきたときの処理方法を解説します。

電気シェーバーを使うこと

次の脱毛までに毛が生えてきたときは、電気シェーバーで処理をしましょう。

T字タイプのカミソリは肌には負担がかかります。
でも電気シェーバーであれば、肌への摩擦を極力減らしているため、肌トラブルを起こしにくいのが特徴です。

ボディ用vio専用といった部位ごとに特化したもの、充電式電池式といったものなど、たくさんの種類が販売されています。

処理した後に毛先のチクチクが気になる人というには、ヒートカッターというタイプが便利。

ヒートカッターとは、電熱線で毛をカットするものです。
毛先が熱で丸まるから、処理後の毛がチクチクしないのが特徴になります。

熱線を使うため、ヤケド防止機能がついたものを選びましょう。

家庭用脱毛器と脱毛店の併用には目的をしっかり持とう

家庭用脱毛器とクリニックやサロンの併用について解説しました。
併用する場合は、脱毛する部位に気をつけることが必要です。

照射漏れや契約終了後の手段として、家庭用脱毛器を使うメリットがわかりました。

自分が「どの程度まで処理を完了させたいか」「金額との折り合いをどうしたいか」などで併用の仕方も変わってくるの。
うまく使い分けて、自分が納得できる脱毛をするのがベストよ。

医療脱毛や脱毛サロンのメリットと、家庭用脱毛器のメリットは全く別のもの。
あなたがどうしたいのか考えながら、上手に併用すれば納得のいく脱毛が完了できますよ。

できるだけ安く脱毛する方法のまとめ

脱毛は魅力的ですが、どうしても値段が気になりますよね。
でも徹底解説してきたように、様々な方法で安く脱毛することが出来るんです!

  • 割引キャンペーンの利用:手軽に利用できる
  • モニター脱毛:安さ重視と手軽さ重視から選べる
  • お試しプランのはしご:安く脱毛店の比較ができる
  • 脱毛店の掛け持ち:手間はかかるが部分脱毛が安い
  • 医療費控除:条件は厳しいが税金が安く済む
  • 家庭用脱毛器との併用:無駄なく将来的にも安心

など、あなたの希望や条件に合わせて選ぶことが可能。

モニター脱毛では、100%オフで脱毛できるケースもあります。
ただ、条件もあるから、無理に安さを追求しないこと。
掛け持ちや併用も、脱毛に詳しくて手間をかけられないと大変なのでよく考えてください。

値段の安い脱毛店があっても、合わないと挫折しやすから注意。
その為、あなたが脱毛初心者なら、まずはお試しプランの利用がおすすめ。
脱毛の雰囲気や痛みなどを確認・比較して、続けられるお店を選ぶことが大切です。
その後、割引キャンペーンを利用すれば、脱毛完了まで安く済みますよ。

-脱毛

アリシアクリニック