ヒゲ脱毛は永久脱毛できる?脱毛の仕組みと永久脱毛についての解説・施術を行っているクリニックを紹介!

ヒゲ脱毛は永久脱毛できる?脱毛の仕組みと永久脱毛についての解説・施術を行っているクリニックを紹介!
ヒゲ脱毛をしようと考えている人が疑問にするポイントの一つとして、「ヒゲ脱毛をしたら永久に生えてこなくなる?」というものが挙げられます。
ヒゲ脱毛をしたい人の中にはずっと生えないようにしたいという人もいれば、一時的に脱毛をしたいという人もいます。どちらも気になるのは「いつまで脱毛効果が続くのか」ということです。
そこで今回は、ヒゲ脱毛の永久脱毛は可能なのか、本当に二度と生えてこなくなるのか、などヒゲ脱毛の永久脱毛について詳しく解説していきたいと思います。

目次

そもそもヒゲは永久脱毛できるの?

ヒゲを永久脱毛したいんだけど本当にずっと生えてこなくなるのかな?
永久脱毛という名前だけど、残念ながら絶対に一生生えないというわけにはいかないんだ
そうなの!?でもメンズ医療脱毛クリニックランキングでも紹介されている有名なところは永久脱毛ができるって言われてるよ?
じゃあまずはヒゲ脱毛の効果や種類について知っていこう。

ヒゲ脱毛を行う際は、

  • フラッシュ脱毛
  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

を中心とした施術方法になります。
それぞれの脱毛方法の仕組みを詳しく解説していきます。

ヒゲ脱毛の仕組みについて知ろう

ヒゲ脱毛には方法がいくつかありますが、それぞれの仕組みの違いを大まかにご紹介します。

  • 光脱毛
    弱い光を照射して毛根を熱して毛の成長を阻害する
    永久脱毛できない
  • レーザー脱毛
    強い光を照射して毛根と成長組織を破壊する
    施術回数によって永久脱毛可能
  • ニードル脱毛
    毛穴に直接電流を流して毛根と成長組織を破壊する
    永久脱毛可能

街中にある脱毛サロンでは、基本的に光脱毛が取り扱われていますが、光脱毛は比較的出力の弱い光を照射して毛を生えにくくするという仕組みですので、永久脱毛はできず、時間が経過すると再び生えてくるようになります。
その一方で、美容クリニックなどで取り扱われるレーザー脱毛・ニードル脱毛は、毛根にある毛を生やすための組織自体を破壊してしまうので、根幹からヒゲを生えなくすることが可能です。
そのため、永久脱毛も可能ではあるのですが、人によっては薄いヒゲが再び生えてきてしまうことがあります。

永久脱毛は永久ではない?

日本ではまだ脱毛に関しての定義がしっかり定まっておらず、広告のために「永久脱毛」とうたっているのですが、レーザー脱毛・ニードル脱毛においては、「半永久脱毛」と表現するほうが正しいと言えます。
特にヒゲ脱毛の場合、そもそも生えてこようとする力が強い毛を脱毛するので、完璧な脱毛が難しいと言われています。
そのため、せっかく施術を受けたとしても、数年後にはまた生えてくることもありえます。しかし、施術後はしばらく効果が続きますし、人によっては本当に一生生えないという人も居ますので、永久脱毛は全くのウソだとも言えないのも事実です。

そのため最近では永久脱毛という宣伝を打たずに、半永久と表記したり、契約の際にはしっかり説明を入れるクリニックが増えています。
これは脱毛のパワーに自信がないから半永久と言っているわけではなく、万が一施術後に生えてしまった時にトラブルを起こさないようにするクリニック側の配慮なのです。

脱毛の効果はきちんと出るんだね?
そう、施術をしたら脱毛効果はしばらく続くし、絶対にまた生えてくるというわけでもないんだよ。
じゃあ安心して施術を受けて、もしもまた生えたらその時にまた施術してもらったらいいんだね。

ヒゲ脱毛の永久脱毛の施術内容は?

ここからは永久脱毛が可能な脱毛方法の施術内容をもっと詳しく解説するよ。
脱毛って機械を使うんでしょ?その方法に大きな違いがあるのかな?
見てみると全く違うことがわかるよ。

永久脱毛が可能になるのはレーザー脱毛とニードル脱毛ですが、この二つは施術方法を始めとしてさまざまな違いがあります。
どちらもメリットデメリットがありますので、それぞれを比較して自分がどちらで施術するかを検討してください。

レーザー脱毛での永久脱毛

まずはレーザー脱毛の解説です。
レーザー脱毛は医師が在籍しているクリニックでのみ施術可能な方法です。
医師の施術が必須なのは、レーザー脱毛自体が専門知識を必要としている医療行為であるからです。

レーザー脱毛は、ヒゲの黒い色素に反応する強い光(レーザー)を照射することで、毛根とその根本にある毛乳頭を破壊して毛を生えないようにする施術方法です。
光を皮膚に浸透させて毛根を直接破壊するので、安全に施術を完了することができます。

レーザー脱毛は効果が高い方法と言われるので、「施術すればすぐにツルツルになる」と思われがちですが、ヒゲには毛周期というものがあり、生えているタイミングによって効果の出方が変わりますので最低でも5回以上は施術を行わなければいけません。
しかし、一度の施術でも露出しているヒゲの20%程度は脱毛できるので、徐々に少なくなっていくのを体感しやすいでしょう。

レーザー脱毛といえば痛みが強いというのが一般的なイメージです。たしかに皮膚がデリケートな部分で太い毛を脱毛するので相応の痛みは生じます。特に鼻の下あたりは人によっては驚くほど痛みを感じることがありますが、その分光脱毛では味わえないツルツル感や処理頻度の低さを実感することができます。

レーザー脱毛器は近年改良が進んでいますので、痛みも軽減されていたり、広範囲の施術が可能だったりと、過去にチャレンジしたけれど諦めてしまったという人はもちろん、施術価格も比較的安価になりつつあるので、気軽に脱毛を始めたい人、全体的に量を減らしたいという人にもおすすめです。

ニードル脱毛での永久脱毛

ニードル脱毛はヒゲ脱毛の方法として昔から確立されていた方法の一つです。
施術方法は、細い針状の器具をヒゲの生えた毛穴に差して、微弱な電流を流して毛根と毛乳頭を破壊する方法です。
一本ずつヒゲにアプローチして脱毛しますので、確実に減らしたいヒゲを減らせること、またその効果はレーザー脱毛よりも高いので、永久脱毛と言っても過言ではないほどです。

電流と言っても全身がしびれるほど強烈なものではありませんが、神経に刺激があるのでとても強い痛みを一時的に受ける施術です。施術の際には麻酔クリームなどを使用して行いますが、それでも痛みを感じてしまう人も多い方法です。
しかし、ヒゲの形をデザインしたい人や、レーザー脱毛よりも美しいヒゲを保ちたい人などには特におすすめできる脱毛方法です。
また、施術は全体のバランスを見ながら少量ずつ行うので、途中で施術を終了しても問題ありません。

ニードル脱毛では、一律の金額ではなく脱毛を行った本数で料金を加算している方式が多く、全てのヒゲを脱毛したいと考えている人は高額な施術料金になってしまうデメリットがありますが、お金に糸目はつけずしっかりきれいにしたいという人であればこの方法が一番おすすめです。

光脱毛で永久脱毛ができない理由

脱毛方法の違いはわかったけど、レーザー脱毛は光脱毛のパワーアップ版ってことは何度も施術したら永久脱毛できるんじゃないの?
イメージだとそんな感じがするけど、光脱毛ではそもそものパワーが足りないから、何度施術しても永久脱毛はできないんだよ。

光脱毛も複数回施術し続ければ永久脱毛が可能になるように思えますが、光脱毛の場合、一度の照射で与えられるダメージ量が少ないため、何度施術をしても同じ量のパワーしか与えることができません
また、光脱毛では、毛根の下にある毛乳頭まで破壊するパワーもないので、永久脱毛の効果はないと言えます。

たとえ、同じ箇所に立て続けに何度も照射したとしても、いたずらに肌に熱を持たせるだけで、大きな意味はないのです。
光脱毛で永久脱毛ができず、しばらくするとふたたび生えてきてしまうようになるのは、毛乳頭の破壊ができないからなのです。

確実にヒゲ脱毛するならやっぱりクリニックでの施術がいいんだね。

ヒゲ脱毛の永久脱毛はやるべき?

ヒゲ脱毛してから後悔するのはいやだな。
じゃあ次はヒゲ脱毛で得られるメリット・デメリットを紹介するよ。デメリットを聞いてもメリットのほうが大きいと思ったら施術を検討してみよう。

ヒゲ脱毛を行うことは意外と簡単に始められるのですが、脱毛してしまった後に「やっぱりしなければよかった」と鳴ってしまう瞬間が来るかもしれません。
前もってメリット・デメリットを知っておくことで、そういったトラブルを回避できるかもしれません。

ヒゲの永久脱毛は痛みが強い

ヒゲ脱毛でまず悩むのが痛みだね。
痛いのは誰でも嫌だもんね。

ヒゲを直接毛抜で抜いた時には激しい痛みが走ります。ヒゲ脱毛は抜くわけではありませんので、それとはまた違った痛みにはなるのですが、しかしデリケートな部分に生えた太い毛を刺激するので、ヒゲ脱毛の際には強い痛みが発生します

光脱毛は比較的痛みが少ない施術方法として知られていますが、それでも強い痛みを感じることがあります。
さらにレーザー脱毛になると、出力が上がり、破壊する箇所が深くなる分、さらに痛みが増すのです。ニードル脱毛は直接毛穴にアプローチしますので、痛みが直接走ると言っても過言ではありません。
ヒゲ脱毛を行う上で大きな壁になるのはこの痛みです。
クリニックで使用される麻酔を使うことで痛みが和らぎ、施術にも慣れてくるとちょっとした刺激程度に感じて兵器になる人もいますので、まずはクリニックでテスト照射を受けて自分がこの痛みに耐えることができるのかを確認するのが重要です。

ヒゲの永久脱毛にかかる値段

脱毛にはお金がかかるだろうけど、どのくらいかかるのかな?
施術方法や内容によって大きく変わるのだけど、費用が高い順に説明していくよ。

ヒゲ脱毛を行う場合に最も高額となるのはニードル脱毛です。
ニードル脱毛は一本ずつ手作業で施術を行うので単純に手間がかかってしまうこと、さらにニードル脱毛期は施術に知識と技術を必要としますので、その作業費がかかってしまうのです。
また、施術時の痛みを和らげるための麻酔などを入れると、それなりの金額になります。
ニードル脱毛は回数で値段が決まるのではなく、脱毛した本数に応じて値段が上下しますが、値段を抑えようと思って本数を減らせば脱毛した実感が得られませんし、多くすればその分費用がかかるという一長一短の特徴があります。

次に高額になるのはレーザー脱毛です。こちらも知識が必要となるので専門家の施術を受ける作業費がかかること、麻酔が必要であればその費用が追加されることなどが要因です。
ニードル脱毛と比べると若干安くはなりますが、クリニックによってはニードル脱毛と同様の金額になることも珍しくありません。

最後に光脱毛です。サロン店でも行える施術なので、特にチェーン展開しているサロンであれば、割引価格などが適用されてかなり低価格で抑えることができるでしょう。
しかし、光脱毛の効果は短いので繰り返し施術を受けていると最終的にはレーザー脱毛をするのと変わらない値段になっていて、それでもまだ生え続けてしまうということになります。

デメリットを受けてでもヒゲを永久脱毛する理由

ヒゲ脱毛にはデメリットと思えるポイントがいくつかあり、そのどれもが施術自体を考えてしまうようなものです。
それでもヒゲ脱毛を行う人はたくさんいるのは、デメリットを乗り越えてでも自分を満足させたいからでしょう。

長年自分のヒゲに悩みを持っていた人、もっとこういうヒゲになりたい、という人にとってはヒゲ脱毛しか方法はありません。特にヒゲが濃かったり、青ひげが目立っていることに悩んでいる人は、それだけで自分に自信がなくなってしまうものです。
それを多少の痛みだったり、出費だったり、時間をかけることで解決できるならばと脱毛を決意するのです。
もちろん、脱毛は気軽に行える施術です。一度ためしにやってみよう、というのもおすすめです。思ったよりも自分にデメリットを感じなかったらそのまま続けてもいいでしょう。

ヒゲの永久脱毛におすすめのクリニック

永久脱毛ができるクリニックでどこが有名かな?
永久脱毛が可能なクリニックやサロンを簡単に紹介するね。自分の通えそうなところがあったらチェックしておこう。

永久脱毛は基本的に「クリニック」などの医療機関を指す施設でのみ行われていますので、探す時は通うエリア名と「永久脱毛 クリニック」と検索するのが一番でしょう。
ここでは、検索した時に上位に出てくるクリニックやサロンの永久脱毛について説明していきます。

ゴリラクリニック

メンズ脱毛クリニックでも知っている人が多いクリニックで、全国展開も行っています。都市部では看板や広告などを見かけて気になっている人も多いようです。
ゴリラクリニックの脱毛の紹介では、「永久ではなく生えてくることもある」と説明し、生えてきても薄い細い毛である、ときちんと書かれています。
ヒゲ脱毛に関しては、レーザー脱毛機を使用するのですが、施術時に利用できる麻酔に関しても写真付きで詳しく説明しているので、痛みが心配な人も安心です。

また、施術後になにかトラブルが起こってしまった際のアフターケアにかかる薬代や処置代金などは発生しないと宣言しているので、クリニックの強みをしっかり受けることができます。

アレルギーや持病などがある場合はテスト照射を行えますが、単に痛みのチェックをしたいという場合はトライアルコースを利用する必要があります。

レジーナクリニックオム

医療脱毛クリニックとして有名なレジーナクリニックのメンズ部門であるクリニックです。店舗数はまだ少ないですが、今後拡大の可能性もあるので、チェックしておきましょう。
施術にはレーザー脱毛機を使用し、施術後は半永久脱毛が可能となります。施術回数を重ねていけば、脱毛効果は持続します。

設立下ばかりの脱毛クリニックですので、まだ情報が集めにくい状態ではありますが、SNSなどを見ればレジーナクリニックオムでヒゲ脱毛の永久脱毛を試してみている人が多数存在し、その効果を実感している声が聞けます。
脱毛機は有名なものを使用していますので、その効果は高いと言えます。

また、カウンセリング時に申請すればテスト照射を受けることができますので、脱毛機の痛みがどのくらいなのか知りたいという人にもおすすめです。

湘南美容クリニック

こちらも昔から知られている美容クリニックの一つです。
湘南美容クリニックにもメンズ専用のクリニックがあり、ヒゲ脱毛にも対応しています。
使用するのは蓄熱式のレーザー脱毛機で、痛みが少なく細い毛や色の薄い毛にも対応可能、もちろんヒゲにも効果を発揮します。また、日焼け肌であったり、肌が敏感な人でも施術可能という心強い脱毛機です。
そのほかにも、2種類の脱毛機があり、計3種類の脱毛機を使い分けて施術を行います。ヒゲの脱毛で永久脱毛を期待したいなら、カウンセリングの際にしっかりと脱毛したいという旨を伝えましょう。

湘南美容クリニックでもカウンセリング時にはテスト照射を受けることが可能です。脱毛機がどんなものか知りたい人や、実際の施術の流れを知っておきたいならぜひテスト照射を受けることをおすすめします。

メンズTBC

メンズTBCは美容脱毛の範囲内で永久脱毛が行えるというサロンです。
施術内容はニードル脱毛と同じですが、医療用のニードル脱毛ではなく、ニードル脱毛の方式で電気脱毛を行っているという扱いになり、美容脱毛の領域で施術が可能になっています。
もちろん違法な行為ではありませんので安心して施術を受けることができます。

永久脱毛をしたい場合は、ニードル脱毛式の「スーパー脱毛コース」が必須ですが、こちらも1000円で体験を受けることができますので、ニードル脱毛に興味があるという人にもおすすめです。
脱毛の際はコース料金ではなく、ヒゲ一本あたりの値段があります。TBC会員になれば割引価格で施術可能ですので長期的に利用したい人は会員になったほうがお得です。

ダンディハウス

高級感のあるエステサロンとして知られるダンディハウスでも永久脱毛を行うことができます。
ダンディハウスでは、ニードル脱毛と光脱毛を選ぶことができますが、永久脱毛をしたいのであれば、ニードル脱毛を選びます。ヒゲ脱毛を申し込めば、自動的にニードル脱毛となります。その他の身体の毛を施術したい場合は光脱毛を選ぶことができます。

ダンディハウスのニードル脱毛はブレンド法とも呼ばれるもので、施術の内容や仕組みは一般的なニードル法と同じです。

ダンディハウスではテスト施術はありませんが、550円で脱毛体験が可能です。脱毛施術からアフターケア、カウンセリングまでまとめて行えます。

ヒゲの永久脱毛を行う前の注意点

やっぱりヒゲ脱毛は永久脱毛のほうがいいのかな?
永久脱毛を選んでも、また生えてくる光脱毛を選んでも絶対ということはない以上、気をつけておきたいポイントはいくつかあるよ。

永久脱毛は肌がきれいに見えたり、人相が変わるのでメリットも大きいように思えますが、実際に施術を始めてから気づくデメリットや問題点もあります。
そこでよくある声を集めて施術を受ける際の注意点をまとめました。

自分がなりたいヒゲに合わせて施術方法を選ぶ

まずは自分がどのようなヒゲを作りたいかというのをきちんと計画しましょう。
モデルのような整った形のヒゲになりたい、全てきれいに脱毛してしまいたい、青ひげが目立たなくなるようにしたい、など人によって脱毛する目的は違うと思います。
中には必ずしも永久脱毛を選択しなくても良いケースもあります。
例えばヒゲを全体的に薄くしたいという人や、一度に支払う予算をできるだけ少なくしたい、痛みを最小限に抑えたいという場合は光脱毛のほうがおすすめです。

肌が弱い人は施術ができない場合も

永久脱毛では、出力の強い脱毛機を使用しますので、ヒゲが生えている皮膚にも影響を与えます。
そのため、肌が弱い人は施術によって肌荒れを引き起こす可能性があります。また、既に何らかの疾患がある人は施術自体できない可能性があります。
吹き出物が多い人、ほくろが多い人、肌の状況が良くないと判断された人は施術後の大きなトラブルを回避するために施術ができません。
自分の肌が施術可能なのか気になる場合はまずカウンセリングを受けることをおすすめします。

ヒゲの回復は見込めない

永久脱毛は必ず生えてこないわけではない、と説明しましたが、その一方で「必ずまた生えてくるとは限らない」という面も知っておく必要があります。
どのクリニック・サロンを見ても、「再び生えてくることがあります」と書かれていますが、施術後に生えてくるヒゲは以前よりも細いヒゲだったり、すぐ抜けるものだったりということがほとんどです。
つまり、いくら半永久脱毛だからといって、同じように剛毛が生えるわけではないと考えたほうがいいでしょう。

夏場は日焼けNGになる

ヒゲ脱毛の施術には、熱を使って色素を破壊する方法がほとんどですので、肌が日焼けしているとその肌の色素にも反応してやけどを負ってしまいます。そのため、多くのサロン・クリニックでは日焼け肌への施術はNGとしています。
また、施術期間中には日焼けをしないようにいわれますが、これは施術後の肌が敏感な状態になっているためで、紫外線が直接当たると思わぬトラブルになってしまうからです。
日焼けがしたいという人は時期を考えて脱毛計画を立てましょう。

ヒゲを永久脱毛するときはよく考えて

ヒゲ脱毛に憧れているけど、考えることはたくさんあるんだね。
自然な身体の生育を阻害するものだから、負担やデメリットもあるということを覚えておいて、真剣に計画を立てようね。

計画を立てる際は、自分ひとりで考えるのではなく脱毛の専門家であるうクリニック・サロンのスタッフとカウンセリングをして相談するのが最もおすすめです。


脱毛クリニックおすすめランキング!
医療脱毛クリニックおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキングTop10!人気18店を厳選比較&口コミ紹介
メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング
通い放題プランがサロン・クリニック
全身脱毛通い放題は料金で選ぶと失敗する!回数無制限プランがある5つの脱毛サロンを徹底比較
安いおすすめ医療脱毛クリニック!
医療脱毛はキャンペーンで体験できる?安く医療脱毛するコツを解説!
家庭用脱毛器『ケノン』の特徴や注意点
ケノンの特徴と効果
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員として働いていた際、女子社員に青髯を噂されていることを知ったことをきっかけに、ヒゲ脱毛に強い興味を持つようになりました。


ただ、田舎だっためメンズ脱毛の店が少なく、家庭用脱毛器なども含めて色々と試したところ、最終的には医療脱毛クリニックで青髯感もなくなり結果には大満足。


その時に調べた情報が友達や同僚の間で好評で、それがうれしくてメンズ脱毛についてさらに調査を重ねていました。


自分でもブログを書いていたのですが、メンズ脱毛をする際の注意点や選び方などをより多くの方に知ってほしいので、このサイトのライターとして活動しています。

目次