脱毛サロン

銀座カラーとC3(シースリー)を比較|効果や痛さ料金等・・結局どっちに通ったらいい?

銀座カラーとC3(シースリー)を比較|効果や痛さ料金等・・結局どっちに通ったらいい?

お手軽な脱毛を考えているなら、選択肢はやはり脱毛サロン。
脱毛効果が気になる人も、無制限プランの登場で心配なくなりました。

通い放題が人気の脱毛サロンは、やはり銀座カラーとC3(シースリー)ですね。
そこでそれぞれの

  • プラン内容
  • 料金
  • 痛み・脱毛効果
  • 予約のしやすさ
  • キャンセル対応

などを比較。
どこで全身脱毛しようか悩んでいるあなたも、どちらが希望に合うか分かります。

銀座カラーとシースリーの全身脱毛を比較したみた

女性はムダ毛処理が必須ですね。

  • 腕や脚など目立つところ
  • ワキやVIOなど目立たないところ

など、様々な部分を処理すると大変。
だからこそ、脱毛サロンを利用するなら、部分脱毛よりも全身脱毛がおすすめです。

なぜなら後から部位を増やすよりも、

  • 費用
  • 時間
  • 労力

などが減らせて効率的だから。
そこで銀座カラーとシースリーの全身脱毛プランを比較します。

銀座カラーの全身脱毛

銀座カラーの全身脱毛プランは、

プラン名施術範囲施術回数料金※月額(36回払いの場合)
全身脱毛し放題全身+顔+VIO無制限242,000円5,500円
全身脱毛し放題(お顔除く)全身+VIO無制限198,000円4,400円
全身脱毛6回全身+顔+VIO6回100,700円3,300円
全身脱毛6回(お顔除く)全身+VIO6回84,200円

※キャンペーン適用後の金額
と4種類があります。
全身脱毛の部位数は24ヶ所となり、顔を除く場合は22ヶ所。
顔が2ヶ所にしか分かれていないように、全体的な部位数は少なめ。
ただ、ムダ毛が気になる部分は、目立つ部分も目立たない部分も含まれているから安心してください。

分割払いの場合は、顔も含む全身脱毛し放題プランが月額5,500円とお手頃価格。
気軽に全身脱毛が始められます。

シースリーの全身脱毛

シースリーの全身脱毛プランは、

プラン名施術範囲施術回数料金月額(36回払いの場合)
Premium全身脱毛コース全身+顔+VIO無制限339,900円6,600円
全身脱毛6回完了コース全身+顔+VIO6回95,000円3,300円

の2種類があります。
脱毛範囲は、どちらも53パーツが対象。
顔やVIOを含む全身脱毛なので、気になる部分はしっかりと脱毛できます。

無制限プランの分割払いは、月額6,600円。
月々1万円もかからずに、全身脱毛が始められるからお手軽ですね。

しかもPremium全身脱毛コースを申し込むと、

  • 高機能ホームケア美顔器(会員価格27,500円)
  • ホームケア脱毛器(会員価格27,500円)

が両方貰えます。
合計55,000円分のプレゼントがあるのは、嬉しいポイントですね。
もし既に持っている場合は、リゾートホテルペア宿泊券をプレゼントがあるので損はしません。

全身脱毛プランを比較した結果

両サロンの全身脱毛プランを比較したら、

  • 無制限プラン:銀座カラー
  • 6回プラン:シースリー

が安いという結果になりました。

あなたが毛深くて回数制だと不安なら、無制限プランの安い銀座カラー。
6回プランで満足出来るなら、シースリーがおすすめです。
だけど顔脱毛が必要ないなら、顔なしが選べる銀座カラーだと無駄がありません。

どちらも少ない月額負担で済む、分割払いにも対応
全身脱毛は高額で迷っていたあなたも、月額3,300円~始められます。
ただし、分割払いには、ボーナス払いなどもあるので注意。
カウンセリングでは、支払い回数も含めて無理のない支払いプランを相談してください。

どちらにも無制限プランがありますけど、安いのは銀座カラーなんですね。

回数パックはシースリーの方が安いから、希望に合わせて選ぶことが大事よ。

銀座カラーとシースリーの全身脱毛の部位は変わるのか?

全身脱毛と書かれていても、施術範囲がどこか分からないと不安ですね。
顔脱毛の有無など、プランで選べる内容なら問題ありません。
だけど希望部位が施術対象外だと、ガッカリどころか後悔することに。

部位数は違うが対象範囲は同じ

全身脱毛で対象となる部位数は、
銀座カラー:24部位

シースリー:53部位

になります。
全身脱毛の部位数を比較すると、シースリーの方が倍以上多い結果に。
数字的には少ないものの、図で比較すると分かりますがどちらも同じような範囲が対象です。

顔はもちろんVIOラインまで対象になっているから、全身脱毛の施術範囲に大きな差はありません。
銀座カラーは顔脱毛が顔と鼻下の2ヶ所。
シースリーとは分け方が違うので、部位数が少ないだけ。
設定の違いだけなので、図で比較すればどちらも満足出来る施術範囲であることが分かります。

VIOラインもしっかりと脱毛できる

VIOラインは、脱毛を考える女性が気になる部位ですね。
脱毛サロンによっては、別途追加する必要が。
だけど両サロンとも、全身脱毛プランにはVIOラインが含まれています。

ただし、単なる脱毛では無く、デザインへの対応が可能かはしっかりと確認すること。
対応出来たとしても、デザイン型があなたの希望に合っているかも大事です。

生理のときには、VIOラインなどは施術が受けられないので注意。
他の腕や脚などは施術は可能です。
でも一旦キャンセルして、別日にした方がバランス良く脱毛できます
脱毛効果に差が出ないように、予約日と生理が当たりそうなら相談してください。

どちらも希望部位が施術範囲に含まれているから安心です。

銀座カラーとシースリーの痛さや効果について比較してみた

全身脱毛では、照射時の痛みも心配なポイントですね。
痛みを感じにくい部位もあります。
だけどデリケートゾーンのように、他よりも強く感じやすい部分もあるから心配。
痛みを確認しなかったために、我慢できずに脱毛を諦めたなんて声も。
いくらキレイになりたくても、痛みが我慢できないと続きません。

どちらもIPL脱毛器だから痛みは同程度

銀座カラーもシースリーも、利用している脱毛器はIPL脱毛です。
だから痛みも脱毛効果も、両サロンで大きな差はなく同程度。
痛みはほとんどなく、温かさを感じる程度なので安心してください。

痛みを感じ易い部位だと、少しゴムで弾かれたような感じを受けます。
だけどVIOラインなど一部だけ。
大抵の部位では、気にならない程度です。
VIOラインについても、施術回数が増えて脱毛効果が出てくれば痛みは少なくなります。

もし我慢できそうもないなら、スタッフに伝えれば良いだけ。

  • 照射出力を弱める
  • ジェルの量を増やす

など、対応して貰えます。
そもそも最近の脱毛器は、昔と比べて痛みが少ないのが特徴。
医療脱毛のレーザー脱毛器と比べれば、安心して施術が受けられます。


銀座カラーの脱毛器は、肌に負担のある波長をカット
更にAIによって最適な出力を診断する機能まで搭載。
痛みに対する不安があるなら、銀座カラーがおすすめです。
※効果や感じ方には個人差があります

通えるペースには違いがある

銀座カラーとシースリーでは、施術のために通える最短ペースが違います。
銀座カラーは、

  • 1~3回目:1ヶ月
  • 4~6回目:2ヶ月

となり、施術回数によって間隔が変わります。
1年間だと、最大7回の照射が可能です。

対してシースリーは、3ヶ月に1回ペース。
最短ペースで1年間通っても、4回しか照射できません。

特に初期は大きな差が出ることに。
シースリーで1回目が終わり2回目を受けるまでの間に、銀座カラーだと3回目が終わってしまうほど。
その後も差は開くことになるから、短期間で脱毛効果を得たいなら銀座カラーがおすすめです。

脱毛効果を実感するまで

自己処理の頻度や手間も変わってくるから、ツルツルにならなくても脱毛効果は実感可能。

1~3回目までの施術でも、照射後1~2週間ほどで毛が抜けます。
しかし、しばらくするとまた生えてくることに。
4~6回目では、毛が生えてもうぶ毛程度。
自己処理の手間がかからなくなるから、脱毛効果を実感可能。
7回目以降では、ほとんど自己処理が不要になり、脱毛卒業も視野に。

照射回数が増えれば、それだけ脱毛効果が実感しやすくなります。
だから少しでも早く手間を省きたいなら、施術間隔が短い銀座カラーがおすすめです。
※効果や感じ方には個人差があります


しかも銀座カラーは、脱毛効果に満足出来ない場合には補償が。
アリシアクリニックのレーザー脱毛に切り替えられるんです。
対象となるのは、顔ありの全身脱毛し放題プラン。
もし脱毛サロンの効果に不安があっても、銀座カラーなら安心ですね。

希望はカウンセリングで相談

結婚式や夏までに間に合わせたいなど、目標や要望もありますね。
もし期限に希望があるなら、カウンセリングでスタッフに相談しておくこと。

スケジュールなどを考えてくれるものの、間に合わない可能性もあります。
ただ、銀座カラーの方が、間に合う可能性は高くなります。
やはりあなたの毛量や毛質、毛周期など、どうしても脱毛効果には個人差が。

カウンセリングではあなたの毛の状態を見て貰いながら、何回ぐらいの照射がおすすめか聞けます。
全体的に毛が薄いなら、6回パックで十分かも。
営業年数が長い分、カウンセリング対応は銀座カラーが安心。
でもシースリーも評判は良いので、まずは相談することが大切です。

どちらも同じIPL脱毛だから、大きな差はないのよ。

でも銀座カラーの方がAIなんかもあって良さそうです。

銀座カラーとシースリーで予約が取りやすいのはどちらか?

脱毛効果は施術回数と関係します。
たとえ施術ペースが短くても、予約できなければ照射も出来ません。
その為、脱毛効果を早く実感したいなら、予約のしやすさも大事
そこで両サロンの予約について比較します。

予約方法に大きな差は無い

どちらの脱毛サロンも予約方法は、

  • 電話
  • 店舗
  • インターネット(会員サイト)

で可能。
更にシースリーに関しては、LINEからも予約できるから便利です。
電話や店舗での予約は、営業時間内になります。
だから手軽さなどを考えれば、24時間対応のネット予約がおすすめです。

予約がしやすい便利なサービス

脱毛サロンの予約が難しいのは、利用者にとっては大きな問題ですね。
そこで銀座カラーとシースリーでは、それぞれ便利なサービスを用意。


銀座カラーには、予約保証があります。
初回来店時に6回分の予約をまとめて取れるという内容。
だからわざわざネットで空き状況を調べなくても、6回分の予約が取れるから安心です。
6回プランなら、次回の予定が決まらなくて焦る心配がありません。

シースリーには「かよエール」というサービスが。
これは直近3日間でキャンセルが出たときに、メールで通知してくれるサービス。
こまめにサイトでチェックしなくても済み、キャンセル待ちが効率的にできます。

もちろんどちらもインターネットなら、最新の予約状況が確認可能。
変更やキャンセルも出来るから、予約がしやすい脱毛サロンです。
ただ、最初にまとめて6回分の予約ができる銀座カラーの方が、安心していられます。

予約の取りやすさは店舗選びも大切

同じ脱毛サロンでも、店舗の場所によって利用しやすさが変わります。
利用しやすいと人気店舗になり、次の予約が何ヶ月も先になるケースも。

だから脱毛サロン選びと同じように、店舗選びも大切。
銀座カラーとシースリーは、契約した店舗に限らず他の店舗にも移動できます。
もし予約が一杯だった場合は、近隣の店舗にすると取り易い可能性も。

店舗数は、

  • 銀座カラー:52店舗
  • シースリー:60店舗

と、どちらも全国各地に店舗があります。
でも店舗数ではシースリーが多く、店舗変更が平気ならシースリーの方が予約しやすいと言えます。

予約は簡単に取れないから注意

あなたが次の予約は簡単に取れると思っているなら、それは大間違い。
口コミでも、予約が取れずに困っている女性がたくさんいます。


とても重要なポイントなので、注意してください。

最近は料金が安くなり、様々なキャンペーンも増えました。
その結果、利用女性が増えて、なかなか予約が出来ない状況です。
でも

  • シースリー:キャンセル待ちが効率的
  • 銀座カラー:6回分の予約がまとめて取れる

と、どちらも予約のしやすい脱毛サロン
急なキャンセル待ちに対応するのが難しいなら、銀座カラーが安心です。

予約が大変な脱毛サロンもあるけど、どちらも取り易い部類だから安心ね。

銀座カラーとシースリーはキャンセルをしても大丈夫?

せっかく予約しても、キャンセルしなければならないことが。
そこで気になるのはキャンセル対応。
キャンセルしたタイミングによっては、ペナルティがあるから注意してください。

銀座カラーとシースリーのキャンセル対応について

ペナルティを受けずにキャンセル出来るタイミングは、
銀座カラーが

  • インターネット:予約1時間前まで
  • 電話:予約前日19時まで

になります。
1時間前までペナルティなしでキャンセルできるのは、実はとても優秀な部類です。
だけどシースリーは、1分前まで可能
直前に連絡をしても間に合うので、キャンセル対応が優れているのはシースリーです。

どちらも上記期限を過ぎたり、無断キャンセルにはペナルティが。
キャンセル料や1回分消化など、対応は加入プランなどで変わります。
だからペナルティ内容については、カウンセリングで確認しておくこと。
ペナルティを受けないためにも、都合が悪くなった際は出来るだけ早めに連絡してください。

キャンセルしやすい脱毛サロンがおすすめ

予約をキャンセルする原因には、

  • 寝坊
  • 交通機関の遅れ
  • 急な生理
  • 仕事

など様々。

寝坊が原因でのペナルティなら、諦めも付きますね。
だけどバスや電車などの遅れは、自分ではどうにもなりません。
せっかく仕事帰りに施術を受けようと思って予約しても、急な残業で間に合わないことも。

安心して通い続けるためにも、キャンセルがしやすい脱毛サロンがおすすめ。
その点、銀座カラーとシースリーは、キャンセルがしやすいから安心です。
ただ、1分前でも間に合うシースリーの方が、急な予定変更でも焦らなくて済みます。

1分前でもキャンセルが間に合うのは助かります!

銀座カラーとシースリーの遅刻した場合の対応はどうなるの?

キャンセルとは別に、遅刻も気になるポイント。
脱毛に通うとなれば、どうしても1年以上はかかります。
何度も脱毛に通っていれば、時には遅刻してしまう可能性も。
その際の対応も、脱毛サロンによって変わるから注意してください。

銀座カラーの遅刻への対応

銀座カラーの遅刻時間と対応の目安は、

  • 15分以内:すべての範囲で施術
  • 15分から20分まで:残された時間内でできる範囲の施術
  • 20分以上:施術はできません

遅刻をしても、ペナルティ料金はなし。
ただ、施術出来なくても1回分消化になるから、大きな痛手になります。

遅刻しそうになった場合は、店舗やコールセンターへ電話。
何分くらいで着くのかも連絡しましょう。

電車の遅延など、交通機関の乱れが原因場合にはそれも伝えること。
遅延証明書を持っていくと、対応も丁寧です。
予約状況によっては、時間をずらしたりと可能な限り対応してくれます

シースリーの遅刻への対応

そもそもシースリーは、予約時間ギリギリまでキャンセル可能。
予約時間前に連絡すれば、ペナルティが避けられます。
ただ、キャンセルでは無く遅刻してでも施術を受けたい場合は、連絡を忘れないように。
連絡なしで遅刻した場合の対応は、厳しいから注意してください。

ペナルティは、

  • 回数パック:1回分消費
  • 通い放題:3,000円のペナルティ料金

となります。
銀座カラーと違い、遅れた時間による対応の差はありません。
残された時間内で、できる範囲の施術を行います。

早めに連絡をしておくと安心

遅刻しそうな時は、前もって連絡をしておくと安心です。
遅刻してもペナルティ料金がないだけ、銀座カラーの方が安心かも。

ただ、時間内での施術だと、照射できない部位が出てくるから脱毛効果にバラツキが。
1回分消化となれば、更に損失は大きなものになるから注意してください。

会員専用サイトから、予約状況のチェックは可能。
だけど遅刻しないためにも、

  • スケジュール帳
  • スマホのカレンダーアプリ

などに予定を入れておくこと。
特にスマホのアプリなら、リマインダー機能を設定しておくと安心です。

もしもの時に焦らずに済むように、店舗やコールセンターの電話番号も登録。
インターネットで連絡先を調べる手間が省けるから、急いでいる時に焦らずに済みます。
遅れた理由によっては、対応が手厚いのが銀座カラー。
でも効率的な脱毛のためにも、遅刻はしないようにすることが大切です。

銀座カラーとシースリーのカウンセリングの違いは?

脱毛サロンは、カウンセリングを受けてからの契約になります。
いきなり申し込んで、施術を受けることはありません。

カウンセリングでは、

  • プラン内容の説明
  • 脱毛方法の説明
  • 料金・支払い方法の説明
  • 質疑応答
  • 脱毛体験・パッチテスト

などが行われ、銀座カラーもシースリーも大きな違いはありません。
あなたの希望を聞き、それに合ったプランをすすめてくれます。

カウンセリング時間は、どこも1時間前後。
ただ、色々と聞きたいなら、時間には余裕を持っておくと安心です。


銀座カラーは、希望すればヒジ下の一部分の脱毛体験ができます。
シースリーもパッチテストが受けられるので、痛みなどが心配なら希望しておくこと。

カウンセリングは無料ですし、その場で契約する必要もありません。
どちらの脱毛サロンも、強引な勧誘はないので安心です。
だから脱毛を考えているなら、まずはカウンセリングを受けるのがおすすめ。

結局、銀座カラーとシースリーはどっちが良いの?

銀座カラーとシースリーには、それぞれ違った特徴があります。
ただ、採用されている脱毛器はIPL脱毛だから大きな違いはありません。
その為、

  • 回数制で十分
  • 予定が変わりやすい

ならシースリーがおすすめです。
回数制の料金が安く、1分前までキャンセル出来るのは安心感があります。

銀座カラーがおすすめなのは、

  • 無制限プランが良い
  • 予定が変わらない
  • 早く脱毛を終えたい

というタイプです。
シースリーの無制限プランにはプレゼントがあります。
でもそれを含めて比較しても、安いのは銀座カラーでした。
更に6回分の予約が最初に取れるから、予定が変わらないなら安心して通えます。

脱毛方式は同じでも、施術間隔に少し違いが。
特に3回目までは、銀座カラーなら1ヶ月間隔で通えるのがメリット。
少しでも早く脱毛効果が欲しい、脱毛を卒業したいなら銀座カラーがピッタリです。

どちらの脱毛サロンも、人気が高いだけあり魅力十分
あなたが重視するポイントによって、ピッタリの脱毛サロンは変わります。

-脱毛サロン