脱毛サロン

【銀座カラーVSストラッシュ】施術方法や料金・痛み・予約方法を徹底比較!

【銀座カラーVSストラッシュ】施術方法や料金・痛み・予約方法を徹底比較!

脱毛サロンの中でも、知名度が高いのは銀座カラー。
最近だとストラッシュもよく聞くようになりました。
そこで、2つの脱毛サロンについて

  • 脱毛器・脱毛方法
  • 全身脱毛の料金
  • 予約のしやすさ
  • キャンセル対応

などを比較。
どういった特徴があるのかが分かります。

銀座カラーとストラッシュの脱毛方法はどうなってるの?

脱毛器は改良が進み、脱毛方法も増えています。
同じ脱毛方法でも、性能アップによって以前よりも痛みが少なくないことも。
脱毛方法は、サロン選びの基本にもなるポイント。
銀座カラーとストラッシュの脱毛方法を比較します。

銀座カラーの脱毛方法

銀座カラーは、脱毛方法としてIPL脱毛を採用。
個人差はあるものの、痛みを感じることも。
でも脱毛効果は実感しやすく、濃い毛なども得意なのがメリットです。

しかも銀座カラーは、改良されたIPL脱毛。
肌に負担のある波長をカットしています。
更にAIを使うことで、施術部位の毛量や毛の濃さで出力を変えられるのがポイント。
その結果、痛みが少なくなり、安心して利用できる脱毛方法です。

デメリットは、日焼け肌やうぶ毛に弱いこと。
毛周期などを考慮するから、施術ペースも少し長くなります。
だけど業界内でも定番の脱毛方法なので、実績面では安心です。
※効果や感じ方には個人差があります

ストラッシュの脱毛方法


ストラッシュは

  • SHR脱毛
  • IPL脱毛

2種類の脱毛方法を採用しています。
SHR脱毛は、IPL脱毛が苦手なうぶ毛や日焼け肌にも対応。
ただ、脱毛効果を実感しにくいのがデメリット。
でもそれぞれの特徴を活かすことで、効率的な脱毛が可能に。

SHR脱毛は痛みについてもIPL脱毛よりも優れていて、敏感肌やデリケートゾーンの脱毛も安心です。
施術間隔も短くて済むので、早く脱毛を卒業したいあなたにピッタリ。
濃い部分の毛にはIPL脱毛を使うなど、使い分けが上手くいけば満足度の高い脱毛が出来ます。

脱毛方法のデメリットは減っている

脱毛方法で気になるデメリットは、改良によって減ってきています
IPL脱毛で懸念の痛みも、銀座カラーは少なくなっているのが特徴。
AIの導入など、より安心して脱毛が利用できるようになっています。

ストラッシュもSHR脱毛とIPL脱毛と2種類の脱毛方法を導入。
それぞれのメリットを活かすことで、デメリットを感じない脱毛が可能に。

脱毛方法は改良が進んでいるため、プラン内容やアフターケアなどの比較も重要
カウンセリングで確認して、総合的に脱毛サロンを決めることがおすすめです。

SHR脱毛とIPL脱毛があるストラッシュが優秀ですね!

でも銀座カラーのIPL脱毛器は、痛みが少なくなっているのよ。

※効果や感じ方には個人差があります

銀座カラーとストラッシュはどのくらいの頻度で通うのか

脱毛では、通う頻度も脱毛サロン毎に変わります。
通う頻度は、脱毛卒業までの期間や利用のしやすさにも影響。
プランによって変わる脱毛サロンもあるため、ここでは定番の全身脱毛コース6回パックを例に比較します。

銀座カラーの通う頻度

銀座カラーの全身脱毛プランに通う頻度は、

  • 1~3回目:1ヶ月間隔
  • 4~6回目:2ヶ月間隔

となります。

6回パックは最短9ヶ月で卒業可能。
適度に間隔が空くので、無理なく通えるペースになっています。
プライベートの予定が入れやすく、肌の負担も気にせずに済むから安心です。

全身脱毛し放題プランで施術回数が増えていくと、更に間隔が延びて3ヶ月間隔~に。
これは脱毛効果を考慮した結果なので、より短期間で通えたとしてもそれほどメリットはありません。

ストラッシュの通う頻度


ストラッシュの全身脱毛6回パックは、最短2週間に1回のペースで通えます。
だから3ヶ月といった、短期間での脱毛卒業が可能
照射回数が増えてもペースが変わらないので、分かりやすいですね。

脱毛に通う頻度の違い

脱毛に通う頻度は、ストラッシュの方が最短2週間毎と短く優れています。
だけど2週間毎に通うのは、他の予定があると大変なもの。
脱毛以外に予定がないなら、ストラッシュがおすすめです。
ストラッシュも、実際にはもう少しゆとりを持ったペースで通うのもあり。

銀座カラーは予約のしやすさが特徴。
だから、短期間で脱毛を終わらせる理由がないなら、銀座カラーが安心です。

注意点としては、生理に当たってしまう可能性があること。
これは施術ペースに関係なく、仕方がないことです。
でも短期間に予約が集中していると、より生理にあたる可能性が高まります。
無理に短期間での卒業にこだわらないことも大事です。

予定があると、短期間で通えても大変なだけですからね。

銀座カラーとストラッシュの全身脱毛を比較してみたら

メインとなる全身脱毛プランの内容について比較。
部分脱毛で始めても、全身脱毛への変更を考えることも。
気になる部分をまとめて脱毛できる、全身脱毛が便利です。

通う頻度は脱毛器によっても変わりますが、プラン内容や料金はまた別。
あなたの希望に合う内容か、しっかりと確認してください。

銀座カラーの全身脱毛

銀座カラーには、そもそも全身脱毛プランしかありません。
それも顔脱毛の有無と、回数の違いで分かれているだけ。
合計4種類なので、あなたの希望に合ったプランが見つけやすくなっています

プラン名施術範囲施術回数料金※
全身脱毛し放題顔脱毛・VIO脱毛含む全身24ヵ所無制限242,000円
全身脱毛し放題(お顔除く)VIO脱毛含む全身22ヵ所(お顔除く)無制限198,000円
全身脱毛6回顔脱毛・VIO脱毛含む全身24ヵ所6回100,700円
全身脱毛6回(お顔除く)VIO脱毛含む全身22ヵ所(お顔除く)6回84,200円

※キャンペーン適用後の金額

どのプランもVIOは含まれています。
銀座カラーは分割払いにも対応。
顔も含む脱毛し放題プランが月額5,500円など、無理のない負担で始められます
ただ、分割金利手数料などがかかるので注意。
顔脱毛・VIO脱毛含む全身脱毛し放題プランは、一括だと242,000円。
でも月額5,500円の分割にすると、総支払額は298,793円になります。

ストラッシュの全身脱毛

ストラッシュは回数制プランの他に、月額制もあります。
更に都度払いも選べるので、あなたの状況に合ったプランが選びやすいのが特徴です。

パックプランの料金表
施術回数料金割引料金※
無制限406,780円284,746円
6回105,336円94,802円
10回169,950円152,955円
12回199,980円179,982円
18回288,684円259,816円

※割引料金は学割やリベンジ割などを利用した場合
という内容。

都度払いは1回毎に料金を払う内容。
初回は24,178円と割高ですが、回数が増えると1回毎の料金が安くなります。
でも最初は割高なのが問題。
他の脱毛サロンからの乗り換えで、後1~2回の照射で十分という場合以外はおすすめできません。

パックプランも都度払いも、対象部位は顔とVIOを含む全身61箇所。
1回の来店で全身照射できます。

注意したいのが月額制プランです。
分割払いでもないのに、月額4,400円とリーズナブル料金。
だけど施術は1ヶ月に1回ペースになり、最短2週間ではありません。
更に1回の来店で照射出来るのは、全身の1/4だけ。
4回通って全身1回なので、4,400円×4回=17,600円が全身1回の値段。
都度払いよりは安いので、時間に余裕があるなら月額制プランもあり。

ただ、月額制はシェービング代が別途必要になる場合も。
回数制だと剃り残しは無料なので、自己処理が不安なら回数制が安心です。

月額制プランは安いけど、内容に注意してね。

全身脱毛プランを比較した結果

全身脱毛プランを比較すると、

  • 6回プラン:ストラッシュ
  • 無制限プラン:銀座カラー

が安いという結果に。
ただ、ストラッシュのSHR脱毛は、効果が実感しにくいのが問題。
公式サイトにも最短6ヶ月と書かれているように、満足するためには6回パックだと足りない可能性が。
12回プラン以上や無制限プランを考えなければなりません。

そうなると、最初から無制限プランが安い銀座カラーがおすすめ。
ストラッシュの回数無制限は、有効期限が5年に設定。
でも銀座カラーにはありません。
だからあなたのペースで満足出来るまで脱毛したいなら、銀座カラーの無制限プランがピッタリです。

回数パックが色々と用意されているので、ツルツルまで望まないなら短期間で済むストラッシュが便利。
時間的に余裕があるなら、月額制も選択肢に入ってきます。
だから

  • 全身ツルツルを希望:銀座カラー
  • お手入れが楽になれば良い:ストラッシュ

がおすすめ。

銀座カラーは、分かりやすくシンプルなプラン構成になっています。
これは人気脱毛サロンの特徴。
あなたの希望に合うプランが選びやすいから安心です。

銀座カラーとストラッシュの脱毛範囲は全てなのか?

脱毛範囲にどこまで含まれるかも大事。
料金は安くても、あなたの希望部位が範囲外だと意味がありません

各公式ホームページには、脱毛範囲が分かりやすい図が載っています。
ただ、そのそばに部位数が載っていることも。
この部位数だけで比較すると、失敗する可能性があります。
しっかりと内容で判断することが大切です。

銀座カラーの脱毛範囲

銀座カラーの脱毛範囲は、


と分かれていて、顔・VIOを含めても全部で24ヶ所。

部位数が少ないのは、左右で細かく分けていないから。
他の脱毛サロンだと、左右で分かれていることも。
数は少なくても、全身カバーをしているから安心です。

ストラッシュの脱毛範囲

ストラッシュの脱毛範囲は、





顔とVIOを含めた全身で61ヶ所です。

左右にも分かれていて、部位数的には多くなります。
これは部位別脱毛プランもあるから、希望通りの脱毛を行うため。
ただ、全身脱毛プランならば、気になる部分は全て含まれています。
だから部位数は細かく分かれていても、顔やVIOが含まれているから安心です。

脱毛範囲は部位数よりも内容が大事

脱毛範囲の部位数を比較すると、ストラッシュの方が多くなります。
だけどストラッシュの方が、多くの範囲を脱毛出来るわけではありません。
銀座カラーも分け方がシンプルなだけで、どちらも同じような範囲が対象です。

そもそも脱毛する際に、普通は右側だけで左側はやらないとはなりませんよね。
左右バランス良く脱毛をしたいと考えるから、細かく分かれていても意味がありません。
逆に分かりやすい銀座カラーの方が、安心感があります。

全身脱毛プランなら、顔やVIOが含まれるか注意すれば良いのよ。

銀座カラーとストラッシュの効果が分かりやすいのはどっち?

脱毛は、その効果が重要ですね。
施術を受けてから、どのくらいで実感出来るのか。
何回施術を受ければ良いのかなど、気になるポイントを解説。
脱毛器などは脱毛サロンごとに異なります。
効果の実感にも違いがあるので注意してください。

効果には個人差がありますが、

  • 1~2回目:ほとんど実感なし
  • 3~4回目:ほんの少し感じる
  • 5~6回目:毛が抜け落ちて、効果を実感
  • 7~8回目:自己処理の回数が減る
  • 9回目以降:自己処理が必要無くなる

が基本的な脱毛サロンの脱毛効果になります。

ただし、脱毛サロンは永久脱毛ではありません。
医療資格がないので、永久脱毛になるほどの出力が出せないんです。
年数が経つと毛が生えてきますが、ずっと先なのであまり気にしなくても問題ありません。

銀座カラーの脱毛効果

銀座カラーは、脱毛サロンで一般的をIPL脱毛を採用。
上記回数による効果を実感しやすい脱毛方法です。


しかもAIによる診断もあり、毛質や毛量といった個人差があっても安心。
毛深くなければ、6回の回数プランでも満足出来る可能性大
選べるプランと脱毛効果のバランスがとれています。
※効果や感じ方には個人差があります

ストラッシュの脱毛効果

ストラッシュは痛みの少ないSHR脱毛を採用。
比較的新しい技術だけあり、実績面では不安も。
効果の持続について、何十年も保てるのかと言った声もあるようです。

SHR脱毛は痛みが少なく、肌にも優しいのはメリット。
でも照射出力が弱いからか、脱毛効果の実感には少し時間がかかります。
見た目での実感が分かりにくいので、諦めずに通い続ける覚悟が必要です。

ただ、IPL脱毛器も用意されているので、毛深い部分の脱毛も安心してください。
2種類の脱毛器が用意されているのは、大きなメリットです。

脱毛効果には個人差がある

脱毛効果には個人差があるため、口コミでの評判はあまり気にしすぎないこと。
予約のしやすさなどと違い、合う合わないがあります。

その中でも実績が多くて、効果を実感しやすいのはIPL脱毛。
銀座カラーとストラッシュの両方にIPL脱毛器はあります
毛の太い部分や濃い場合は、どちらも同じような脱毛効果を実感出来るはず。

ストラッシュでは、SHR脱毛も採用。
脱毛効果は実感しにくいものの、痛みが気になるデリケートゾーンなども安心です。

ただ、銀座カラーのIPL脱毛は、AIを導入しているのが特徴。
スタッフが判断するよりも、効果的な出力での照射が期待できます。
施術するスタッフも重要なので、IPL脱毛に特化している銀座カラーの方が安定している可能性大。

痛みの少ないSHR脱毛が良いならストラッシュ。
スタッフの当たり外れが心配なら、AI脱毛の銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーには、アリシアクリニックの医療脱毛に切り替えられるプランもあるの。

それなら脱毛効果の心配をせずに済みますね。

だけど痛みは強いから、まずは脱毛サロンを試すのもおすすめよ。

銀座カラーとストラッシュの予約はいつでもとれるのか?

脱毛効果を感じるためには、定期的な来店が不可欠です。
でも脱毛サロンの口コミには、

  • この店舗は予約がとりにくい
  • ここは予約がとりやすい
  • 数ヶ月先まで予約が埋まってた
  • キャンセル待ちですぐに予約できた

など、様々な体験談が。

だから予約についても要注意なんです。
予約が取れないと、希望通りに脱毛が進みません。
脱毛サロンを決める前に、予約についても確認しておくことが大切です。

銀座カラーの予約状況

銀座カラー店舗数は52店舗。
予約方法は、

  • インターネット
  • 電話
  • 店舗

で可能。
店舗の移動もできるから、予約の取りやすいお店が利用できます。

ストラッシュの予約状況

ストラッシュの店舗数は48店舗。
予約の方法は、

  • 電話
  • 店舗

で可能です。
インターネットでは、予約できないので注意。
店舗の移動は出来るものの、その予約も電話か店舗に行く必要があるのがデメリット。

予約しやすいのは銀座カラー

両サロンとも全国各地にあり、他の脱毛サロンに負けていません。
店舗数が多ければ、それだけ予約も分散して取り易くなります。

店舗数には大きな違いがないものの、ストラッシュはネット予約が出来ないのが残念ですね。
初回カウンセリングは、インターネット予約にも対応。
でも施術の予約は、各店舗に直接電話をしなければなりません。

しかも銀座カラーには、予約保証が用意されています。
初回来店時に6回分の予約をまとめて取ることが可能。
だから口コミにあるような、予約できないという不満を感じずに済みます。
総合的に判断すると、予約については銀座カラーが優秀です。

銀座カラーなら、予約で苦労しなくて済みそうです。

銀座カラーとストラッシュのキャンセルは簡単にできるのか

予約がとれても、キャンセルしなければならない状況もありますね。
その際のペナルティなどの有無も大事なポイント。
急用などで焦らずに済むように、キャンセル対応についても比較します。

銀座カラーのキャンセル

銀座カラーのキャンセルは、

  • 電話:施術前日19時まで
  • インターネット:施術開始1時間前まで

インターネットなら、1時間前でもキャンセルの手続きが間に合います
急に生理が始まったときなど、無理をしなくて済むから安心ですね。
以前はペナルティがあったようですが、現在は安心して利用できるサービスになっています。

ストラッシュのキャンセル

ストラッシュのキャンセルは、前日20時までに連絡する必要があります。
しかも予約がネットからは出来ないように、キャンセルも店舗に電話する必要が。
当日キャンセルなどになると、1回分消化になるから注意してください。

キャンセルはタイミング次第で損をする

キャンセルについては、施術1時間前まで間に合う銀座カラーが優れています。
ストラッシュは短期間で通えるものの、キャンセル対応は前日まで。

ただ、どちらも連絡するタイミングが遅れると、1回分消化など損をすることになるから注意してください。
生活リズムが同じなら、キャンセルせずに済むからストラッシュでも問題ありません。

でも仕事や育児などで、何が起こるか分からない場合も。
急な対応が必要になりそうなら、当日でもキャンセルが間に合う銀座カラーが安心です。
ちなみに無料カウンセリングについても、遅刻は厳禁です。
ペナルティがないとしても、遅れないようにしましょう。

遅刻した場合のペナルティー

電車の遅延など、何らかの事情で予約時間に遅刻してしまう場合も。
あなたは少しぐらいの遅刻なら、何も問題ないと思っているかも。
だけど脱毛サロンには、次の予約も入っています。
だから遅刻には、厳しい対応が当たり前。
遅刻に対するペナルティーを紹介します。

銀座カラーの遅刻ペナルティー

銀座カラーは、

  • 15分まで:全ての部位を施術可能
  • 20分まで:残り時間の範囲で施術
  • 20分以上:キャンセル扱い(1回分消化)

といった対応になります。
15分までの遅刻なら、特にペナルティーはありません。
20分までの遅刻なら、施術はして貰えます。
だけど時間内での施術になるから、照射出来ない部位が出てくる可能性が。
20分以上の遅刻は、キャンセル扱いになり施術して貰えないので注意してください。

ストラッシュの遅刻ペナルティー

ストラッシュは

  • 20分まで:残り時間の範囲で施術
  • 20分以上:キャンセル扱い

となります。
20分までなら、時間の限り施術はして貰えます。
部分的に出来ない可能性も出てくるので注意。

20分以上の遅刻は、キャンセル扱いになります。

  • 月額制プラン:キャンセル料1,000円
  • 回数パック:1回分消化
  • 都度払い:施術1回分消化+キャンセル料1,000円

と、ペナルティは1回分消化とは限りません。
あなたのプランによって対応が変わることに。
事前にカウンセリングなどで、しっかりと確認しておくこと。

遅刻のペナルティーはどこも厳しい

脱毛サロンは、予約に合わせて準備をしています。
その為、両脱毛サロンとも、遅刻に対するペナルティーは厳しい傾向が。
お店側にも迷惑をかけるので、遅刻はしないことが大事です。

ただ、混雑状況はサロン毎に変わります。
遅刻しそうなら、早めに電話を入れるだけで対応が変わる可能性も。
無断キャンセルだけはしないように。

遅刻やキャンセルをしないことが一番ですね。

予定通りに脱毛ができれば、やっぱり効率的だからね。

銀座カラーとストラッシュはカウンセリングについて

脱毛サロンは、カウンセリングが必要。
ただ、あくまでもスタッフから

  • プラン説明
  • 脱毛のやり方
  • 支払い方法

などの説明を受けるだけ。
1時間前後で終わります。

あなたの希望を伝えることも出来ますし、それに合わせたおすすめプランの提案も。
パッチテストで痛みも体験できるので、気軽に受けられる内容です。

契約をする必要はありません。
再度来店しての契約でも良いから、安心してカウンセリングを受けてください。

銀座カラーのカウンセリング

無料カウンセリングはいつでもやっていますが、事前の予約が必須。
インターネットや電話から予約できます。

パッチテストでは、ヒジ下の一部分の脱毛体験が可能
強引な勧誘なども無く、安心して様々な相談が出来ます。

ストラッシュのカウンセリング

無料カウンセリングはいつでもやっています。
しかも施術と違って、電話の他にインターネットやLINEからも予約可能

ストラッシュは部位別脱毛もありますし、全身脱毛もプランによって色々と違います。
だからカウンセリングでは、しっかりとあなたの希望に合うか確認することが大切です。
施術範囲やキャンセル・遅刻への対応なども確認してください。

パッチテストでは、両うで(肘下)が無料で体験可能。
強引な勧誘はないので、気軽に話しを聞くことができます。

スタッフの対応などの口コミ


などがあり、スタッフの質的には銀座カラーが優秀のようですね。
やはり老舗脱毛サロンだけあり、社内研修制度も整っています。
あなたがスタッフ対応を気にするなら、銀座カラーがおすすめです。

結論:全身脱毛なら銀座カラーがおすすめ!

結論から言うと、あなたが全身脱毛を希望しているなら銀座カラーがおすすめです。

  • 予約が取りやすい
  • 無制限プランの料金が安い
  • IPL脱毛で脱毛効果も実感しやすい

のがポイント。

ただ、痛みの少ないSHR脱毛に魅力を感じるなら、ストラッシュもあり。
IPL脱毛器もあるので、脱毛効果で大きく劣ることはありません

全身脱毛コースが複数あり、内容の違いが分かりにくいのはデメリット。
しっかりとカウンセリングで確認することが大切です。
銀座カラーと比較したら料金が割高に思えるかも。
でも大きな差はないから、2種類の脱毛器があることを考えれば気にならない程度です。

脱毛プランの分かりやすさやサービス内容では、実績豊富な銀座カラーが優秀でした。
だけどストラッシュにもメリットが。
その為、あなたがコスパと痛みのどちらを重視するかで、おすすめは変わります。
※効果や感じ方には個人差があります

-脱毛サロン