脱毛サロン

HHR脱毛(ハイブリッド脱毛)の特徴やメリット、どんな人に向いている?

ここ数年で美容脱毛がかなりの進化を遂げています。
大きく分けて単発式と蓄熱式の分かれていましたが、そのどちらにもメリット、デメリットがありました。

そこで、そのどちらの良い点も持ち合わせている「HHR脱毛」というハイブリット脱毛が登場しました。
最新式の美容脱毛とも言われる「HHR脱毛」とは一体どんな脱毛なのでしょうか?
このページでは「HHR脱毛」の特徴やメリット、デメリット、「HHR脱毛」が向いている人、向いていない人などについて、ご紹介いたします。

「HHR脱毛」(ハイブリッド脱毛)とは?

HHR脱毛とは、「IPL脱毛」と「SHR脱毛」の良いとこどりをした新しいタイプの脱毛方式のことです。
「ハイブリッド脱毛」とも言います。

単発式脱毛と言われる熱さや痛みが強いが色素の濃いムダ毛に効果を発揮する「IPL脱毛」、蓄熱式と言われる熱さや痛みが弱いが色素や毛周期を気にぜずに施術ができる「SHR脱毛」があります。

HHR脱毛は、メラニン色素とバルジ領域の両方に反応するので、産毛や色素の薄い毛にも効果を発揮して脱毛の効果が実感できます。

HHR脱毛の仕組み

HHR脱毛は、「毛根」と「毛包」に反応して脱毛していきます。
そのため毛周期に関係なく照射することができます。

お肌を冷却しながら発毛を促すバルジ領域や毛根のダメージを与えて脱毛していきます。
IPL脱毛とSHR脱毛を使い分けることができるので日焼けしているお肌やほくろにも照射ができます。

濃い色素の毛から好色素の薄い産毛まで対応できます。
刺激が少ないので痛みや熱さに弱い人やお肌がデリケートな人の施術が可能です。
顔やVIOなど毛質や濃さが違う毛にも対応できます。

ハイブリッド脱毛なんて初めて聞いたわ〜!脱毛ってどんどん進化しているのね!

そうなのよ!HHR脱毛は今まであった脱毛の良いところを両方兼ね備えている最新の脱毛なのよ

確かに今までの脱毛って痛いのに薄い毛には効果が弱いのは気になってたわ。
痛いの我慢してるのに効果が弱いって残念だもの。

そうよね、それにお肌が敏感肌だと痛みや熱さが気になるしね

HHR脱毛は肌質とか毛質は関係なくできるのね!他の脱毛との違いを詳しく教えて!

SHR脱毛、IPL脱毛、SSC脱毛との違い

一般的に使われている脱毛方式の特徴を比較していきます。

SHR脱毛
SHR脱毛は蓄熱式脱毛と言われる脱毛機なので、発毛の指令を出すバルジ領域に照射することで発毛を抑制します。
次に出てくる毛の発毛を遅らせる効果が期待できます。
メラニン色素に反応するわけでは無いので、痛みや熱さがマイルドで、日焼け肌や色素の薄い毛にも照射が可能です。
IPL脱毛
IPL脱毛は美容脱毛の中では最も医療脱毛に近いと言われる脱毛機で、毛乳頭や毛根にダメージを与えメラニン色素に反応して毛が生えにくくなる脱毛です。
メラニン色素が多い濃い毛にはとても有効でワキやVIOは結果がわかりやすいです。
しかし、濃い毛には反応しやすいので痛みや熱さが強いのはデメリットといえます。
また、お肌への負担も大きいので敏感肌など不安がある人は避けた方が良いです。
SSC脱毛
SSC脱毛は、IPL脱毛から派生した脱毛機で、お肌の有用成分が含まれたジェルを塗りクリプトンライトで浸透させて抑毛する仕組みの脱毛です。
IPL脱毛に比べて弱い光を照射するので痛みが少なく、産毛や色素の薄い毛に対して効果が期待できる脱毛と言われています。
抑毛成分が浸透するので美肌効果も期待できます。
痛みや熱さが少ない分脱毛効果は即効性がないのがデメリットといえます。
脱毛方式ごとの特徴比較
HHR脱毛IPL脱毛S HR脱毛SSC脱毛
種類蓄熱式+単発式単発式蓄熱式蓄熱式
産毛
濃い毛
痛み
日焼け×
即効性

HHR脱毛の特徴と効果

HHR脱毛(ハイブリット脱毛)は、光を照射して、毛根とバルジ領域も両方にダメージを与える脱毛です。
IPL脱毛の毛根にダメージを与える方法とSHR脱毛のバルジ領域にダメージを与える方法の両方が1台の機械で行えるので、毛根のダメージを受けた毛は抜け落ち、バルジ領域にダメージを受けた毛は生えにくくなる効果があります。

そのため色素が濃い毛にも、色素の薄い産毛にもどちらにも効果が期待できます。
痛みや熱さもマイルドなので痛みに弱い人やお肌が敏感な人も安心して施術ができ、全身のムダ毛に対応できます。
毛根・毛包の両方にダメージを与えることができるので、施術時間も短く、脱毛期間も最短で6ヶ月で終了します。

HHR脱毛と医療脱毛の違い

現在医療脱毛クリニックで使用されている脱毛機は熱破壊式と言われる単発式の脱毛機と蓄熱式の脱毛機が一般的です。
主に効果が実感できると言われているのが熱破壊式ですが、医療脱毛はパワーが強く、美容脱毛よりも痛みや熱さが強いのでお肌に負担がかかることもあります。
蓄熱式の脱毛機も使用されていますが美容脱毛と同じく即効性が期待できない、抜け落ちたのが分かりにくいと言われています。
しかし回数を重ねていくことで効果は実感できます。
医療脱毛クリニックではそのどちらの効果も期待できるハイブリッド脱毛として導入されているクリニックもあります。
医療脱毛は全体的に照射出力が高いので効果が期待できます。

施術の流れ

次にHHR脱毛の施術の流れをお伝えしていきます。
照射の流れはおおよそ他の脱毛と同じ流れで行います。
事前にカウンセリングで毛質や肌質などの相談していき不安な点や疑問点は確認しておきます。

1.消毒
施術のときは最初に施術部位の消毒をして清潔にしてから開始します。
その日のお肌のコンディションや毛の状態を確認してから始めます。

2.シェービング
照射部位のシェービングをしてから開始します。
事前にシェービングをしてきてくださいというサロンがほとんどなので、自己処理をしていきます。
施術者がシェービングをしてくれる場合は有料の場合もあるのでカウンセリングの時にどこまでシェービングをして来たほうが良いかを確認しておきましょう。

3.ジェルを塗布
HHR脱毛はホットジェルを塗布して照射を開始します。
お肌を守り美肌効果が期待できます。

4.照射
施術箇所の照射をしていきます。
痛みや熱さがマイルドなので顔やVIOなど刺激が気になる部位も安心して照射が可能です。

5.ジェルを拭き取り終了
照射が終わったらジェルを拭き取り、保湿効果の高い美容液で鎮静して施術終了です。
施術時間も全身で1時間前後と短時間での照射が可能です。

HHR脱毛に必要な回数と期間

通常の脱毛似必要な期間は2,3ヶ月似1回の照射で1年〜2年前後の期間が必要になります。
短いサイクルで照射ができるとろこでも1ヶ月に1回の照射でしたが、HHR脱毛は毛周期を気にぜずに照射ができるので成長期に合わせて照射しなくても良いです。
そのため最短で2週間に1回の照射ができます。
その分効果も早く実感することができます。
照射スパンが早いので最短で6ヶ月という期間で脱毛完了できます。

HHR脱毛のメリット・デメリット

次はHHR脱毛のメリット・デメリットをお伝えしていきます。
脱毛が初めての人、脱毛に通ったことがある人、HHR脱毛に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

HHR脱毛のメリット

最初にHHR脱毛のメリットからお伝えしていきます。

メリット① 濃い毛、薄い毛、どちらも対応できる

従来メラニン色素に反応する単発式は濃い毛に、バルジ領域に反応する蓄熱式は薄い毛に効果的とされてきました。
そのため、毛質の違う部位には結果にムラがあったり同じ期間に同じ回数照射をしても効果が見えにくいことがありました。
しかし両方の良いとこどりをしたHHR脱毛はどんな毛質でも対応できるので今まで減りにくいと感じる部位もムラなく対応できます。

メリット② 全ての肌質に対応可能

脱毛は毛質と同じく肌質も重要です。
従来メラニンに反応する単発式は特にお肌に負担がかかることが多く日焼け肌には照射ができなかったり肌トラブルが起きやすい可能性がありました。
HHR脱毛は肌質や毛質に関係なく照射が可能なので敏感肌や乾燥肌などお肌に不安があっても施術が可能です。

メリット③ 痛みや熱さを気にせず照射できる

HHR脱毛はSHR脱毛の蓄熱式の良さもあります。
それは痛みや熱さがほとんどなく安心して照射ができることです。
ジェルもホットジェルを使用するので冷却ジェルの冷たさが苦手な人も気にせず施術ができます。
特にVIOなどは痛みや熱さを感じやすい部位なので痛みがほとんどないのは良いですね。

メリット④ 毛周期を待たずに照射可能 

HHR脱毛は蓄積式と単発式の良いとこどりの脱毛機です。
毛周期を気にせず照射ができるのもメリットといえます。
成長期に合わせて照射しなくても効果を実感できます。
これから生えてくる毛の発毛を抑制する効果が期待できるので2週間後の照射も可能です。

HHR脱毛のデメリット

次はHHR脱毛のデメリットについてお伝えしていきます。

デメリット① 出力は控えめで即効性が薄い 

HHR脱毛機のデメリットといえば、やはり照射出力が弱いことです。
あらゆる毛質、肌質に対応できるので痛みが少ない反面照射出力はやや弱めに設定されているため一般的な他の脱毛機と比較して脱毛効果が見えるまでに時間がかかる可能性があります。

デメリット② 導入サロンが少なく脱毛効果が分かりにくい 

HHR脱毛はまだ導入しているサロンが少ないのが現状です、少しずつ増えて来ていますが情報が少なく料金の相場が分かりにくいです。
他の脱毛と比較してメリットデメリットがわかりやすいですが、脱毛の効果が分かりにくいことがあります。
新しい脱毛を試してみたいという人はそこをふまえた上で行くようにしましょう。

ハイブリッド脱毛ってメリットがたくさんあるのね。
今までの脱毛の良いところがミックスされてるって感じね!

そう!痛みや熱さはもちろんだけどお肌に不安がある人も、薄い毛も濃い毛も効果が欲しい人には嬉しいわね!

でも、脱毛ってそれぞれその人に合うポイントと合わないポイントがあるわよね

確かに毛質も肌質も環境も人それぞれだから自分に合った脱毛を選ぶのが大切よね

ハイブリッド脱毛が向いている人はどんな人かしら?

そうね、次はハイブリッド脱毛が向いている人、向いていない人を説明するわ!

HHR脱毛が向いている人・向いていない人

次は、HHR脱毛が向いている人、向いていない人をお伝えしていきます。
脱毛の種類が増えて来ているので、自分に合った脱毛を選ぶようにしましょう。

HHR脱毛が向いている人

HHR脱毛が向いている人は、こちらです。

  • 脱毛の痛みや熱さが嫌な人
  • お肌が敏感肌や乾燥肌で不安がある人
  • 産毛や色素の薄い毛・白髪にも効果が欲しい人
  • 美肌効果が欲しい人
  • 脱毛照射で肌荒れしたことがある人
  • ホットジェルが良い人
  • 他の脱毛を色々試して効果が見えにくい人
  • 新しい脱毛を試したい人

HHR脱毛は、痛みや熱さに弱い人はもちろんですが敏感肌などお肌に不安がある人にはおすすめです。
冷却ジェルを使用しないの冷たいジェルに抵抗がある人も気にせず施術ができます。

HHR脱毛が向いていない人

HHR脱毛に向いていない人はこちらです。

  • 確実な脱毛効果が欲しい人
  • 脱毛に即効性が欲しい人
  • 抜け落ちた実感がわかりやすい方がいい人

痛みや熱さはあっても確実な脱毛の効果を求める人にはHHR脱毛は向きません。
痛みや熱さがマイルドな分、目に見えて脱毛効果は期待できません。

施術ができない人・施術の注意点

以下の人はHHR脱毛の照射ができません。
事前に確認してから行くようにしましょう。

  • 生理中
  • 妊娠中・授乳中
  • お薬を服用している(内服薬・外用薬)
  • 心臓病・ペースメーカーを使用している
  • アレルギー体質
  • 日光過敏症
  • 皮膚疾患がある人・部位
  • 持病・既往歴がある人、部位

現在は完治している病歴がある場合などは事前に主治医に脱毛をしても問題ないかを確認してから行くとスムーズです。

HHR脱毛を採用するサロン

最後にHHR脱毛を導入している脱毛サロンをご紹介していきます。
今後HHR脱毛を検討している人はぜひ参考にしてください。

エステサロンLAULEA

脱毛サロンlaulea
脱毛サロンの「LAULEA」は銀座、愛媛西条、松山の3店舗を展開するエステティックサロンです。
脱毛はHHR脱毛を導入しています。

LAULEAの特徴

  • 強引な勧誘無し
  • 表示料金以外は一切不要
  • 回数保証で予約がとれる
  • クレジットカード現金払いOK
  • パッチテストによる無料体験が可能
  • 万全な衛生管理

セルフ脱毛サロンハイジ


セルフ脱毛サロンハイジはセルフ脱毛ができる脱毛サロンで、現在東京に15店舗、東京以外の関東に3店舗、中部・近畿に10店舗、九州・沖縄に1店舗、北海道に1店舗を展開する定額制24時間営業の脱毛サロンです。

最先端の脱毛スタイルでHHR脱毛が可能です。
施術者がいないセルフ脱毛なのでコスパが良いと話題です。

セルフ脱毛サロンハイジの特徴

  • 自分で脱毛器を操作して施術するので恥ずかしくない
  • 最先端の脱毛器を使い放題
  • 完全無人のセルフ式だから料金がグッと安い
  • 24時間営業で好きな時間に通いやすい
    ※一部24時間じゃない店舗もあり
  • メンズもレディースも利用OK

まとめ

今回はHHR脱毛についてお伝えしてきましたが、脱毛の世界はどんどん進化していますね。
痛みや熱さが少なく、どんな毛質や肌質にも対応できるのは嬉しいことです。
今まで脱毛効果がムラになってしまった人や部位や毛質により結果が見えにくかった人は新しい脱毛HHR脱毛をぜひ試してみてください!


脱毛クリニックおすすめランキング!

医療脱毛クリニックおすすめランキング


脱毛サロンおすすめランキング

脱毛サロンおすすめランキングTop10!人気18店を厳選比較&口コミ紹介


メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング


通い放題プランがサロン・クリニック

全身脱毛通い放題は料金で選ぶと失敗する!回数無制限プランがある5つの脱毛サロンを徹底比較


安いおすすめ医療脱毛クリニック!

医療脱毛はキャンペーンで体験できる?安く医療脱毛するコツを解説!


家庭用脱毛器『ケノン』の特徴や注意点

ケノンの特徴と効果

  • この記事を書いた人

のぞみ

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。
他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。
セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。
頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。
初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

-脱毛サロン