部位別脱毛

おうちで簡単!ツルスベ背中を手に入れよう!

おうちで簡単!ツルスベ背中を手に入れよう!

背中がツルスベの人って素敵だよね!でも、背中の脱毛ってお金かかりそう…

セルフで背中脱毛をしたら、そんなにお金かからないよ!

でも、背中って自分で見えないし、セルフで処理するのって難しくない?

実はそんなことないの!セルフで背中脱毛をするのって家庭用脱毛器を使えば、おうちで意外と簡単に自分でできるんだよ♪

そうなの!?詳しく教えて!!

セルフ脱毛と聞くと、自分にもできるんだろうかと思ってしまいがちですが、「家庭用脱毛器」を使うと簡単におうちで脱毛をすることができます。
ただ、家庭用脱毛器と一言で言っても、実は種類がたくさんあり、値段も様々です。
そこで今回は、家庭用脱毛器についてご紹介しながら、どの種類が背中脱毛にむいているかや背中脱毛方法などといった背中脱毛セルフに関するアレコレについてご紹介していきます!

背中がきちんと処理されていないとなんでだめなの?

さっき背中がツルスベの人って素敵って言ったけど、正直普段そんなに見られる部位じゃないし、処理する意味ってあるのかな?

マユちゃん、自分ではあんまり見られていないって思っていても、意外と他人の背中のムダ毛って見えてたりするんだよ!

自分はあんまり露出の多い服を着るタイプじゃないし、背中なんてあんまり見えていないから、処理する意味がよくわからないという方もいらっしゃるかもしれません。でも、ちょっと思い出してみてください。エレベーターや電車で自分の近くにいる人が背中や肩、首の後ろのムダ毛を処理してない、いわゆる“ボーボー”状態の残念な肌を見てあらら…と思った経験はありませんか?どんなにかわいい人が素敵な服を着ていたとしても、ムダ毛処理をしていない汚い肌を見てしまうと一瞬で崩れて残念な人になります。しかし、そういう人も腕や足はきちんとムダ毛が処理されているケースが多いです。つまり、見えるところばかりに気がとられてしまっていて、見えないからと怠っている、油断している部位がちらっと見えた時に一気に残念な人になってしまいます。ムダ毛を処理しようと思ったときには、ぜひ、見えないであろう部位からきちんと処理してあげることをお勧めします。

家庭用脱毛器ってどんなのがあるの?

まず、脱毛器について教えるね!

家庭用脱毛器で展開されている脱毛器の種類は大きく分けて、「光美容器」と「脱毛器」の二つがあります。「光美容器」は、レーザーやフラッシュの光を肌に反射させて脱毛を行う脱毛器です。レーザーと聞くと、なんだか少し痛そうなのではないかと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、実はもう一つの種類である「脱毛器」よりも痛みが少ないんです。また、名前に“美容器”と入っているだけあって、脱毛をする際のレーザーやフラッシュで美肌効果が期待できます。さらに、刺激が比較的少ないので、脱毛後の美肌にもつながります。「脱毛器」は、脱毛ローラーが毛を挟んで抜くことによって脱毛を行う脱毛器です。肌にころころとローラーを滑らせるだけなので、気が付いたときに気軽に脱毛をすることができます。

家庭用脱毛器って「光美容器」と「脱毛器」があるんだ!それぞれの特徴は理解できたけど、それぞれのデメリットとかってある?

「光美容器」の一番のデメリットは、料金が高いということです。おうちで好きな部位を   気軽に気が付いたときに行えることは良い点ですが、安いもので3万円代、平均は6万円~7万円前後となっています。さらに、レーザーやフラッシュを使うので、肌の色によってはレーザーがムダ毛と肌を識別しきれないので、うまく使えません。つまり、日焼けをしている時には使うことができないのです。
「脱毛器」のデメリットは、肌が荒れる可能性があるということです。先ほどもご紹介した様に、脱毛器はムダ毛を抜いて、脱毛を行います。そのため、痛みを伴う可能性と脱毛後に肌が荒れやすいのです。

「光美容器」と「脱毛器」に向いている人の特徴

じゃあ、結局どっちの家庭用脱毛器がおうちで背中の脱毛を行うのにむいているのかな?

背中の脱毛を行うのに向いている家庭用脱毛器というよりも、脱毛を行う人やその環境によって変わってくるよ!

どういうこと?詳しく聞きたいな!

ここまで、家庭用脱毛器の主な2種類についてお話してきました。ここからは、それらの特徴とメリット・デメリットを踏まえて、どのような人がどちらの家庭用脱毛器に向いているかについてご紹介していきたいと思います。
まず、「光美容器」に向いている人の特徴についてです。「光美容器」は、ツルスベなお肌をゴールに考えている人にはぴったりの家庭用脱毛器です。しかし、背中は自分ではあまり見えない部位なので、レーザーを感覚で当てていくのはとても危険です。そのため、自分以外の友達や恋人など手伝ってくれる人がいる方にお勧めすることができます。また、日焼けをしていて肌が黒くなってしまっている人は、脱毛器自体が、うまくムダ毛と黒くなってしまった肌を識別することができず、やけどをしてしまう可能性があります。そのため、あまり日焼けをしていない、もしくはする予定のない人に向いているといえます。
次に「脱毛器」に向いている人の特徴です。「脱毛器」は、「光美容器」のようにレーザーを使うわけではありません。先ほど上記で記したように、ローラーをころころと肌の上で転がして、ムダ毛を抜いていくものになります。そのため、自分では見えない背中のムダ毛を処理するときにも、ただローラーを転がせばいいだけなので、やけどの心配はありません。一人でセルフ脱毛を行いたいという方におすすめします。また、たとえ日焼けをしてしまっていても問題なく脱毛を行うことができるので、プールやビーチに行く予定がある人やお外でお仕事をしている人にもおすすめです。

背中をセルフで脱毛する方法

おうちで背中の脱毛を行うときに使う道具についてたくさん紹介したところで、今度は脱毛の方法について話していくよ!

まず、「光美容器」を使った脱毛方法について詳しく聞きたいな!

「光美容器」を使う時には、最初に必ず背中のムダ毛を短く剃ってください。ムダ毛が長いまま、「光美容器」でレーザーやフラッシュを当ててしまうと、照射する時間が長くなってしまい、肌に負担がかかってしまいます。その後、「光美容器」のヘッドと呼ばれるレーザーが出るところを肌にぴったりと当てて、ボタンを押し続けながら脱毛をしたい部分の肌の上に滑らせます。ここで、ヘッドが少しでも肌から離れてしまっていたり、ぴったりくっついたまま滑らせることができないと、照射の度合いが部分によって変わってきてしまうため、後々中途半端にムダ毛が生えてきてしまうところが出てきて村ができてしまうので注意しましょう。照射の作業が終わった後は、必ず施術した部分をしっかりと保湿してあげてください。さらに、「光美容器」を使った日の夜は、湯船に入ることを控えてください。施術後の保湿を怠ったり、熱を与える行為をしてしまうと、レーザーやフラッシュを浴びてものすごい負担をかけられた肌にさらにストレスを与えてしまう結果になってしまい、肌荒れへとつながります。

背中の保湿って意外と面倒くさくて、「光美容器」でセルフ背中脱毛をした後にやらなかったら、背中ニキビがそのあとにできちゃって大変だったの…

え!そんなに保湿って大切なんだね!

そうなんだよ~ ひと手間ひと手間しっかりお肌をいたわってあげることで、理想のお肌につながるってその時勉強になったわ

じゃあ、「脱毛器」を使った脱毛方法はどんな感じなのかな?

「脱毛器」を使う時には、ムダ毛は長いままで使用してください。ローラーがムダ毛を絡めとるため、短くしてしまうと、うまくローラーに巻き込むことができません。そのまま、脱毛したい部分にころころとローラーを転がしていってください。ここで、ポイントは、すべて同じ方向に一直線でローラーを転がしてあげることです。そうすることで、どこの部分でも同じくらいの処理をすることができるので、ムラができにくく、全体的にきれいなお肌になります。「光美容器」ほど必須ではないですが、「脱毛器」も使用した後は、保湿を心がけましょう。

「光美容器」って二度手間?

ゆいちゃん、「光美容器」を使用する前に、背中のムダ毛処理をしなきゃいけないって言ってたよね。でも結局ムダ毛処理をしちゃうんだったら、脱毛する意味ってあるのかな?

たしかに、せっかくムダ毛処理をするんだったら、その後「光美容器」を使ってまた処理するのって二度手間に感じちゃう人もいるかもしれないね。でも、「光美容器」を使うと、今後ムダ毛処理をする必要がなくなってくるんだよ!

まず、背中のムダ毛処理についてお話します。背中のムダ毛処理を行うときに使うものとして、思いつきやすいのは、かみそりですよね。しかし、これは肌に負担をかけやすいのであまりお勧めすることはできません。背中のムダ毛を処理するときにかみそりを使用して、見えないから誤って血が出てしまった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここまで大変な思いをするのなら、「光美容器」を使う前の背中のムダ毛処理も一苦労と感じてしまいますよね。しかし今は、そんな大変な思いをしなくても、簡単に背中のムダ毛処理ができる便利な商品がたくさん売られています。どこの脱毛サロンでもあまり肌に負担をかけにくいため、レーザーを当てる前のムダ毛処理に使うのにお勧めされているものが、電気シェーバーです。この商品は、刃がついているもののかみそりのように刃がむき出しになっているわけではないので安全に使うことができ、血を流す心配もありません。さらに、電気シェーバーでさっと肌をなでるように充てるだけで簡単にムダ毛を短くカットすることができます。かみそりよりも簡単に処理ができるので、面倒に感じませんし、二度手間と感じる暇もないくらいに処理が完了しますよ。
次に、おうちで「光美容器」を利用するメリットです。ただ単にムダ毛処理を行うのと、「光美容器」を利用するのは大違いです。ただ単にムダ毛処理を行うと、またすぐにムダ毛が生えてきてしまうから、当然処理する頻度も高くなってきてしまいますよね。それに比べ、「光美容器」は、一度レーザーを当てて施術した部分のムダ毛は、少しずつ細くなってきます。そのため、大体毛周期を考えて、2か月に1回施術を行えば十分と言えます。

最初のうちは二度手間に感じてしまうかもしれないけど、後のことを考えれば、むしろラクになるのか!

家庭用脱毛器以外でも簡単におうちで背中のムダ毛を処理する方法

家庭用脱毛器をつかったおうちでの脱毛の仕方は十分に分かったけど、明日までに何とかしたい!とか急を要するときのために、なにか方法はないかな?

たしかに、短い期間で一時的にきれいにしたいときってあるよね!そんなときにおすすめなおうちでつかえる背中のムダ毛処理便利グッズって結構あるんだよ!

そうなんだ!そのことについても知っておきたいな!

長い目で見れば、もちろん家庭用脱毛器を使用してムダ毛を処理した方が、きれいな背中になります。そうはいっても、突然海やプールに行くことになったり、恋人とお泊りになったりして、短い期間で背中のムダ毛を何とかしたいというときありますよね。このパラグラフでは、そんな緊急事態に使える便利グッズについてご紹介していきます。
まず、便利グッズとして有名な「除毛クリーム」についてです。肌に比較的負担をかけることなく、短期間でムダ毛を処理することができます。また、除毛クリームは処理後の毛穴を気にする必要もありませんし、保湿効果のあるクリームもたくさんあるので、肌が弱い人も気軽に使うことができます。
次にご紹介したいものが脱毛テープです。先ほどご紹介した除毛クリームよりも肌に与えるストレスは大きいですが、ムダ毛処理の効果は絶大です。ムダ毛をできる限り処理したいという方にお勧めです。また、自分で脱毛したい部分にテープを貼って使用するので、処理しきれない、いわゆる“処理残し”といわれるような部分は出来にくいです。特に、背中は、“処理残し”がどうしても出来やすい部位なので、背中を処理するのには最適な方法です。
続いて、ブラジリアンワックスについてお話します。日本人にはあまりなじみがないブラジリアンワックスですが、海外ではムダ毛処理にはよく使われています。ムダ毛を処理したい部分に塗って、記載されている時間そのまま放置しておくと、最初はクリームのようなテクスチャーだったのに、固まってかちかちになります。固まったブラジリアンワックスを、ベリッとはがすとムダ毛が抜けるという仕組みになっています。肌に与えてしまうストレスはかなり大きくなってしまうので、肌の弱い人にはあまりお勧めすることはできません。しかし、ブラジリアンワックスをはがす際に、古い角質もオフすることができるので、美容効果が高いと評されているムダ毛処理方法です。この方法も除毛クリームや脱毛テープのように、ムダ毛処理したい部分が背中であっても、どこにワックスが塗られていて、どこが塗れていないのかが感覚でわかるのでムラなく処理することができます。
最後に脱毛タオルについてご紹介します。この方法は、まだ日本ではマイナーですよね。お風呂で体を洗うときにつかうタオルありますよね。このタオルがムダ毛をからめとりやすい生地でできていて、日常的に体を洗うときに一緒にムダ毛を処理することができるんです。上記で紹介してきた除毛クリーム、脱毛テープ、ブラジリアンワックスに比べると即効性はないですが、面倒でもないですし、ただ体を毎日洗うだけで、日常的にムダ毛を処理していることになるので、突然海やプール、お泊りの予定が入ってもあせることなく、いつでも準備万端の状態で迎えることができます。

おうちで気軽に背中脱毛をしよう

じゃあ、今日教えた背中のセルフ脱毛についておさらいしていくね!

おうちで脱毛をするには、「光美容器」か「脱毛器」を使うのがおすすめでした。長期的に考えると、手伝ってくれる人がいる場合には「光脱毛器」、一人でムダ毛処理をしたい方や日焼けしやすい方には「脱毛器」がおすすめです。また、どちらを使う際にも、保湿をきちんと行い、肌にできるだけ負担を掛けないことを念頭に置きながら脱毛を行うと、きれいな肌へとつながります。また、短期的にムダ毛を処理したい方は、電気シェーバーでもムダ毛処理のほかに、除毛クリーム、脱毛テープ、ブラジリアンワックス、脱毛タオルを使うと良いでしょう。特に背中のムダ毛処理は、自分では見えない部位なので“剃り残し”や“処理残し”などムラが出来やすい場所です。そのため、自分の感覚でどこが処理できていない場所かわかるようなクリームタイプや貼るタイプがおすすめです。
たかがムダ毛処理ですが、しっかりきれいな肌を手に入れると気分も明るくなりますし、自分に自信もつきます。また、着たことのない服に挑戦してみたりと自分の可能性を広げることもできます。ほかにも、気になる人にきれいな肌だと間近で見られても気にならないから急接近もできちゃいます。たかがムダ毛処理、されどムダ毛処理です。一石四鳥、五鳥、人によっては一石百鳥になる方もいるかもしれませんね。サロンほどお金を掛けなくても、おうちで気軽に簡単にツルピカのきれいな背中を手に入れることができます。ぜひ、お試しください!

ゆいちゃん、たくさんありがとう!今すぐ、家庭用脱毛器チェックしてみよっと!

-部位別脱毛