毛周期と脱毛ペースの関係とは?早く脱毛を完了させるためのポイント

調査員:のぞみ

早く脱毛効果を得たいという理由で、短い間隔で施術をすれば良いのでは?と考えていませんか。

しかし、短いスパンで施術をしても1度の脱毛効果が少なく、脱毛完了までの施術回数が増えてしまいます。
これは医療脱毛クリニックと脱毛サロンのどちらでも同じ。
費用がかさむ他、脱毛完了までに時間がかかる可能性もあるため注意しましょう。

脱毛完了までにかかる回数について、回数や部位別の効果の違いを詳しく紹介します。

早く脱毛を完了させるためには、毛が生え変わる毛周期について理解しておくことが大切。

そこで、効率よく脱毛するために理解しておくべき毛周期と、脱毛完了までの期間の目安、人気脱毛サロンとクリニックの最短脱毛期間を詳しく紹介します。

目次

脱毛で重要な毛周期とは?

脱毛で重要な毛周期とは?
人間の身体に生える毛は、次の3つの周期を繰り返しています。

  • 毛が伸びる成長期
  • 毛が細くなる退行期
  • 毛の成長が止まる休止期

そこで毛周期とは何か、部位ごとの違いや脱毛施術との関連性を紹介します。

毛周期とは

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

の3つの周期を繰り返すことを毛周期と呼びます。
成長期は毛が成長している段階です。
毛乳頭から栄養を吸収し、細胞分裂をして毛が伸びている時期。

退行期に入った毛は、毛乳頭から離れて栄養が届かなくなり毛が抜ける状態に。
ただし、すぐに毛が抜けるわけではありません。
少しずつ毛が押し上げられて、最終的に毛が抜けることが特徴です。

毛が抜けた後、次に毛が生えるまでの間、毛根に栄養が届かず休止状態になります。
休止期は、毛穴に毛が生えていない時期です。

ポイント

脱毛効果を実感できるのは、成長期に生えている毛だけ。
退行期や休止期には、脱毛の施術をしても脱毛効果が得られません。

脱毛の施術をする際は、成長期の毛にあるメラニン色素にアプローチ。
毛乳頭にダメージを加えて脱毛を促します。

成長期と退行期は、ともに毛が生えている状態。
だけど目視では成長期の毛なのか、退行期の毛なのかが判断できないことが一般的です。

毛周期は部位ごとに異なる

毛が生える場所ごとに、毛周期は異なります。

通常、医療脱毛クリニックや脱毛サロンでは、毛周期を加味して2~3ヶ月間隔で施術をすることが一般的。
ですが、全ての毛の毛周期が同じわけではありません。

脱毛を始めた直後で毛量が多いと、いくつかの部位を同時に施術しても効果を実感しやすいんです。

しかし、施術を重ねて毛量が徐々に減ると、部位ごとに施術するタイミングを変える必要があります。

成長期の毛にアプローチすることで、効率良く脱毛を終わらせられるんです。

部位ごとの毛周期の違い

頭部の髪の毛は、カットしなければ伸び続けますよね。
でも身体に生えている毛の多くは、2~6年サイクルで生え変わるんです。

人間の毛の中でも、成長期が長いのが髪の毛。
他の部位に関しては、以下のように毛周期が異なります。

部位ごとの毛周期とは

  • 顔:6ヶ月~1年6ヶ月
  • ワキ:1年~2年6ヶ月
  • 腕や脚:6ヶ月~1年6ヶ月
  • VIO:1年~2年

なかでもVIOの毛周期は長い傾向にあります。
成長期の後、毛が抜け落ちてから、新しく生えるまでに1年以上かかる
ことが特徴です。

毛周期のサイクルが短縮されると、すぐに新しい毛が生えることに。
脱毛が終わるまでの期間も短縮されます。

例えば、足や腕の毛周期は半年であり、1年間に最大3度まで同じ毛にアプローチ可能です。

一方で毛周期が長いと、1回毛が抜けた後、次に毛が生えるまでに時間がかかます。
同じ毛に施術をするためには、数年間待つ必要が。

VIOの毛周期はおよそ1年のため、同じムダ毛に対して施術をする場合には1年間に2回までという計算です。

脱毛完了までにかかる回数は、脱毛サロンだと平均して18回程度よ。

同じ回数の施術を受けても、毛周期の長い毛はなかなか脱毛が完了しないんですね。

VIOは毛周期が長くて、他のムダ毛と比較すると何度も新しい毛が生えてくるの。

効果を実感するまでに、時間がかかると思っておく必要がありますね。

毛周期に合わせて施術するのが有効

毛周期に合わせて施術するのが有効
脱毛の施術は毛周期に合わせて行いますが、毛周期に合わせることが本当に効率が良いのか疑問だという方もいるでしょう。

初めて脱毛する段階で毛周期に合わせると、効果を感じられるまでに時間がかかるため、毛の量が多い最初の施術では2~3ヶ月間隔で脱毛施術をすることが一般的。

同じ場所に生えている毛でも、すべての毛が同じタイミングで毛周期を繰り返すわけではないためです。

2~3ヶ月の間隔で施術をすることで、全ての毛に効率良くアプローチできます。
施術を重ねると毛量が少なくなるため、毛量が減った段階で毛周期に合わせた施術をすれば脱毛効果を実感しやすいでしょう。

毛周期の確認方法

周期は部位ごとに異なり、1本毎にバラバラです。
それでもある程度は、自分の毛周期を確認したいもの。

毛周期を確認するには、毛抜きで毛を抜いて毛根の色をチェックする方法が有効です。

ポイント

毛根が白い場合は退行期の毛であり、黒い場合には成長期の毛だと判断できます。

毛根が半透明で白い場合には、毛根鞘(もうこんしょう)と呼ばれる状態です。

毛根鞘は皮膚と毛の接着剤ともいえるもの。
毛根鞘がついている場合には、成長期が終わり退行期に入っている毛だと判断できます。

毛根が黒い場合は、成長をしている途中の成長期だと判断できるでしょう。

毛根を確認することで成長期が後退期かを確認でき、毛周期を計算できます。

毛周期が変化する原因とは?

毛周期が変化する原因とは?

体毛は一定の毛周期で生え変わります。
だけど自己処理をする際に、毛抜きを使用すると毛周期がずれることが。

成長期の毛を無理に抜き取ることで、毛穴が突然休止期になります。
そのため、毛周期がずれるのです。

毛抜きで毛を引っ張ると、毛細血管が切れて毛根から出血したり、毛穴が傷ついたりします。

毛細血管や毛穴の傷の修復に時間がかかるため、毛周期がずれるケースも少なくありません。

注意

毛抜きを使用すると角質が厚くなることに。
角質で毛穴にフタをしてしまい、毛が毛穴に埋まったり毛穴の中で伸びて炎症を起こすリスクがあります。

毛穴に炎症を起こすと、脱毛の施術を受けられないことがあるから注意が必要です。
脱毛の施術を検討している場合は、毛抜きを使わないようにしてください。

脱毛ができない場合と対策について詳しくはこちら
[pagelink id=”25950″]

クリニックやサロンで受ける脱毛期間の目安

毛抜きで自己処理しなくても、毛周期に合わせれば効率的に脱毛を施術できるため、短い期間で脱毛が完了します。

脱毛を短い期間で終わらせたい場合、脱毛クリニックとサロンどちらを利用するのが良いのか気になる方も多いでしょう。
そこで、脱毛クリニックとサロンの施術回数ごとの脱毛効果について紹介します。

施術回数脱毛サロン脱毛クリニック
3回毛が徐々に抜ける
効果は実感しにくい
毛が自然に抜け落ちる
5回全体的に毛の量が減って効果を実感毛が目立たなくなる
8回毛が薄くなり目立ちにくくなる
自己処理は行う
毛がなくなり自己処理の時間が短縮される
10回自己処理の時間は短くなる
毛は生えている
ほとんど毛がなくなり自己処理も必要なくなる
12回自己処理の回数が大幅に減るほとんど毛がない状態になる

医療脱毛クリニックと脱毛サロンの施術回数ごとの脱毛効果を比べると、違いがあることが分かります。

クリニックは施術費用が高い傾向にありますが、脱毛を終えるまでの回数が少ないためコストパフォーマンスは良いといえるでしょう。

クリニックは料金が高いから、通うハードルも高いと思われがちよね。

サロンの方が格安なイメージがありますね。

脱毛完了までの回数を考えると、場合によっては脱毛サロンよりクリニックのほうが安くなることもあるのよ。

医療脱毛クリニックは短期間で脱毛が完了する

医療脱毛クリニックは短期間で脱毛が完了する
医療脱毛クリニックでも、医院によって施術間隔は違います。
仮に5回コースを2~3ヶ月ペースで通うのであれば、平均8ヶ月で脱毛完了。

クリニックのなかには1ヶ月間隔で施術できる場合もあるため、早ければ5回のコースが5ヶ月で完了しちゃいます!

ただし、人気のクリニックは予約が取れず、脱毛間隔が空くことも。
予約が取りやすいかどうか、確認しておくことが大切です。

クリニックのなかには、半年以内に脱毛が完了するところもあるのよ。

肌の露出が増える夏に間に合わせたい!という時にも安心ですね。

効率良く脱毛を受けたい場合には、施術可能な頻度も確認しましょう。

脱毛サロンで効果を実感できるまでの回数や期間

脱毛サロンで効果を実感できるまでの回数や期間
脱毛サロンで脱毛完了までには、平均18回の施術を受けることが一般的です。
そのため、脱毛完了までにかかる期間は、およそ2~3年といえるでしょう。

最短2週間に1回の間隔で施術できるのであれば、12回コースで最短6ヶ月で完了します。

光脱毛は熱破壊式と蓄熱式に分かれており、熱破壊式のIPL脱毛は毛周期の影響が大きな脱毛方法。
一定の間隔を空けて施術を受けなければなりません。

一方、蓄熱式のSHR脱毛は、毛周期を問わず施術できるのが特徴。
脱毛完了までの期間が短くなることがメリットです。

ただし、日本で使用が開始されたばかりであり、症例が少なく再度毛が生える可能性があります。

脱毛サロンで使っている脱毛器によって、施術ペースが変わるのよ。

自分の肌質や毛質に合う脱毛器かどうかも重要ですね。

導入している脱毛器の種類についても、確認する必要があるわね。

脱毛をするのに適した施術間隔

脱毛をするのに適した施術間隔
脱毛間隔は、どの部位のムダ毛を脱毛するかによって異なります。

  • 身体
  • VIO

の適切な脱毛間隔を紹介します。

個人差もあるので、実際の施術間隔は脱毛サロンや医療脱毛クリニックで相談しながら決めることが大切です。

全身脱毛の間隔

体の脱毛は、最初の3回ほどは3ヶ月間隔、4回目以降は4ヶ月間隔が多くなります。

残っている毛が多い初期段階では、3ヶ月間隔がおすすめです。

ポイント

4回目以降は毛量が減り、毛が生えるスピードも遅くなるため、4ヶ月ほど間隔をあけることがポイントです。

ただし、4回目以降は必ず4ヶ月ごとに施術をするとは限りません。
医療脱毛クリニックや脱毛サロン、脱毛器の種類によっても異なるので注意してください。

5回目になると、8割ほどの毛がなくなり脱毛完了と判断できることが多くなります。
だから医療脱毛なら、1年~1年半で完了する計算です。

顔脱毛の間隔

顔は身体と比較して毛が生え変わりやすい部位。
だから回数を問わず、1~2ヶ月間隔で施術をすることが多いです。

毛周期が短いため、体よりも早く脱毛が完了するイメージを持つ方も多いですよね。
でも産毛が多いため、レーザーが反応しにくく、何回も施術をしなければなりません。

VIO脱毛の間隔

VIOは身体よりも脱毛完了までの時間は短く、顔脱毛よりも若干長い3ヶ月間隔で施術をすることが多い部分です。

VIOは毛が太くて毛量も多いため、脱毛完了までには時間がかかります。

特にハイジーナにする場合には、10回ほど施術を受ける必要があるでしょう。

5回の施術で、毛は薄くなるのよ。

VIOは計画的に脱毛した方が良さそうですね。

脱毛完了までは1年半~2年ほどかかるため、気になったら早めに脱毛を開始しましょう。

効率よく全身脱毛をするためのポイント

脱毛コースごとに若干異なりますが、基本的にはまとめて一箇所を脱毛します。

ポイント

脱毛完了までの期間が短い部位と長い部位があるため、プラン変更が可能か、部位ごとに脱毛ペースを変えられるのかを確認しておくことが重要です。

脱毛サロンやクリニックによっては、施術受け放題のプランを用意していることもあります。
全身脱毛したい場合には、回数や料金を気にせずに施術を受けられるプランがあるかどうか
も確認しましょう。

また、予約をするにも注意が必要です。

人気のサロンやクリニックは、予約をキャンセルした場合、次回の予約を取りにくくなることがあります。

毛周期に合わせて施術を受けられるようスケジュールを調整し、予約を変更しないように通院しましょう。

人気脱毛サロン別の脱毛間隔と脱毛期間

人気脱毛サロン別の脱毛間隔と脱毛期間
利用者が多く、人気の脱毛サロンの脱毛間隔を紹介します。

脱毛完了までの最短期間も合わせてチェックしてみましょう。

人気脱毛サロンと脱毛完了までの最短期間

  • ストラッシュ:最短2週間に1度/最短6ヶ月
  • ミュゼプラチナム:最短1ヶ月に1度/最短6ヶ月
  • 銀座カラー:2ヶ月に1度/1年で最大6回
  • キレイモ:1.5ヶ月に1度/1年で最大8回

それぞれのサロンの特徴も見ていきましょう。

ストラッシュ

ストラッシュは、1回の施術が60分と決められていることが特徴です。

施術時間が短いため予約を取りやすく、2週間に1度通えば最短6ヶ月で全身脱毛の効果が実感できます。

追加料金もかからず、安心して通院できますね。

また、蓄熱式脱毛を採用しており、ほかの脱毛方法と比較して低い温度で施術をします。

強い痛みを感じにくいため、顔やVIOなど痛みを感じやすい部位の脱毛でも安心です。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムでは、発毛を抑制するジェルを塗ったうえで施術をするSSC脱毛が特徴。

ジェルで肌を守っているため、肌に負担がかかりにくいのが嬉しいですね。

脱毛後はプラセンタ配合の美容液を塗ってもらえるため、アフターケアを重視するあなたにイチオシです。

また、ミュゼプラチナムは、契約店舗以外の予約もできます。

契約店舗で予約ができなくても、近隣店舗で予約が可能だから便利です。

銀座カラー

銀座カラーは、AIが搭載された脱毛器を使用することが特徴です。

毛質や毛量に合った出力をAIで判定し施術をするため、短い期間で脱毛効果を実感できます。

また、銀座カラーは駅から近い店舗が多いため、学校帰りや仕事帰りに立ち寄りやすいこともメリットです。

内装にもこだわっており、家具や内装が豪華でアメニティーの種類も豊富。
ホテルで過ごしているような感覚を味わえます。

脱毛の施術が緊張する方やリラックスして施術を受けたい方におすすめです。

キレイモ

キレイモは、顔やVIOを含む全身脱毛を受ける際、追加料金が不要なためお得なのが魅力です。

また、キレイモの脱毛器は照射部分を冷却しながら施術をするため、肌に冷却ジェルを塗る必要がありません。
毛へのアプローチと肌の冷却を同時に行うことで痛みを軽減でき、ジェルで身体が冷えることも予防できます。

冷却ジェルを使用しているサロンと比較すると、1度の施術時間が短いため、忙しいあなたも通いやすい脱毛サロン。

加えて1度で全身の施術をするから、通う回数も少なくて済むのもメリットです。

人気医療脱毛クリニック別の脱毛間隔と脱毛期間

人気医療脱毛クリニック別の脱毛間隔と脱毛期間

効率良く脱毛するために、脱毛サロンではなくクリニックの利用を検討している方も多いでしょう。
そこで、人気クリニックの最短施術間隔と、脱毛完了までの最短期間を紹介します。

人気脱毛クリニックと脱毛完了までの際短期間

  • エミナルクリニック:最短1ヶ月に1度/最短5ヶ月
  • アリシアクリニック:最短1ヶ月に1度/最短5ヶ月
  • フレイアクリニック2ヶ月に1度/最短8ヶ月
  • レジーナクリニック:2~3ヶ月に1度/約1年

それぞれのクリニックの特徴をチェックしてみましょう。

エミナルクリニック

エミナルクリニックは、最短5ヶ月で脱毛効果を実感できます。

脱毛器はクリスタルプロを導入しており、蓄熱式と熱破壊式の2種類のエネルギーを同時照射できるのが特徴です。

あなたの肌質や毛質に合わせて出力を変えるため、産毛や濃い毛なども効率的に施術できます。

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、

  • ソプラノチタニウム
  • スプレンダーX
  • ライトシェアデュエット

3種類の脱毛器を使い分け、肌質や毛質に合わせた施術をできるのが特徴。

ソプラノチタニウムは、3種類のレーザーを同時照射できる蓄熱式脱毛器。
毛質や毛の深さ、肌質に合わせて出力を調整可能です。

スプレンダーXは、2種類のレーザーを照射できる機種。
毛が太く濃い場合でも効果を得やすいため、VIOや脇の脱毛に使用されます。

ライトシェアデュエットは、毛包のみにアプローチするため痛みが少ないことが特徴です。

毛質や肌質、脱毛箇所に合わせて使用するレーザーを提案してもらえるので、効率良く脱毛したいあなたにおすすめです。

フレイアクリニック

フレイアクリニックは、蓄熱式脱毛器を使用するため産毛にもアプローチしやすく、顔脱毛をしやすいことが特徴です。

肌への負担が少なく、最短8ヶ月で脱毛が完了することもメリット。

また、蓄熱式脱毛器メディオスターネクストプロを使用しており、痛みを軽減する効果が期待できます。

さらに、一般的には施術しにくい、肌の色が黒い方でも施術可能です。

フレイアクリニックでは、乗り換え割りや学割りも利用できます。
他の医療脱毛クリニックや脱毛サロンから乗り換えや学生のあなたにとって、費用面でのメリットも大きいのが嬉しいポイントです。

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、毛が濃く太いVIOでも最短8ヶ月で脱毛効果を実感できます。

脱毛プランには5回コースの他に8回コースがあり、部位ごとに施術を追加したい場合にはお得な価格で施術を受けられることが魅力。

脱毛器は、太く濃い毛にもアプローチできるジェントルレーズプロを導入しています。
通常は脱毛完了までに時間がかかる部位でも、短期間で脱毛が完了することがメリットです。

また、全国にクリニックがあり、いずれも駅から近く平日は21時まで施術を受けられます。

そのため、仕事の帰りでも立ち寄りやすい、便利な医療脱毛クリニックです。

脱毛効果をアップさせるためのポイント

脱毛の効果をより実感するためには、脱毛する前と脱毛の施術を受けた後の自己処理や肌ケアに注意が必要です。
そこで、脱毛効果を高めるための3つのポイントを紹介します。

自己処理の方法

脱毛の施術を何度も受けることによって、徐々に毛が生えない状態になります。
しかし、脱毛を始めた直後は再度毛が生えるため、施術を受ける前に自己処理することになるでしょう。

ムダ毛が気になる場合には、毛抜きやカミソリを使わず、肌や毛根に負担がかかりにくい電気シェーバーを使うことが大切です。

紫外線対策をする

脱毛する前と施術を受けた後は、紫外線対策をする必要があります。
紫外線のダメージを受けた肌に施術をすると、肌に大きな負担がかかるため注意が必要です。

脱毛は毛のメラニン色素にアプローチするため、肌が日焼けした状態だとムダ毛以外のメラニン色素にもアプローチしてしまい、脱毛効果を実感しにくくなるでしょう。

また、脱毛の施術をした後は肌が繊細な状態のため、紫外線によって肌トラブルが起こるリスクがあります。

日常生活での注意

アルコールを摂取すると血流が良くなり、肌のかゆみや赤みといった症状が現れることがあります。

肌にこれらの症状がある状態で脱毛すると、大きな負担がかかることに。
脱毛の施術をする前と施術を受けた後は、それぞれ半日ほどアルコールは飲まないようにしましょう。

また、脱毛の施術後はお風呂に入らないこともポイントです。

どうしてもお風呂に入りたい場合は、熱いシャワーではなくぬるいシャワーで身体を流すのがおすすめです。

肌に赤みやかゆみの症状が出た状態で施術を受けないことが大切なの。

お酒を飲んだり、お風呂にも入りたい場合は…

肌に余計なダメージを与えるから、数日間は我慢した方が良いわよ。

脱毛と毛周期についてのまとめ

脱毛する際には、毛周期を理解しておくことが大切です。

脱毛施術を始めたばかりの段階では2~3ヶ月のペースで施術を受けなければなりません。
しかし、毛の本数が少なくなってきたら、部位ごとの毛周期に合わせた施術をすると効率良く脱毛が完了します。

脱毛サロンやクリニックによっては脱毛の施術ペースが決められているケースがありますが、自分でペースを決められる場合は毛周期に合わせて通うことが可能です。

最短ぺース・最短期間で効率良く脱毛を終えるためにも、自分の毛周期をチェックし、通いやすいサロンやクリニックを選びましょう。


脱毛クリニックおすすめランキング!
医療脱毛クリニックおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキングTop10!人気18店を厳選比較&口コミ紹介
メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング
通い放題プランがサロン・クリニック
全身脱毛通い放題は料金で選ぶと失敗する!回数無制限プランがある5つの脱毛サロンを徹底比較
安いおすすめ医療脱毛クリニック!
医療脱毛はキャンペーンで体験できる?安く医療脱毛するコツを解説!
家庭用脱毛器『ケノン』の特徴や注意点
ケノンの特徴と効果
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。


他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。


セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。


頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。


初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

目次