リゼクリニック

リゼクリニックの顔脱毛とVIO脱毛は本当におすすめ?を徹底解説!

メイクノリの良い肌や大人女子のマナーとして需要の高い顔やVIOの脱毛。
大手クリニックを検討しているなら間違いなくリゼクリニックも候補の1つになっているでしょう。

でも、ほかのクリニックと比べてリゼクリニックのどんなところが良いのかイマイチわからないのよね・・・。

そんな人のために、リゼクリニックの顔とVIO脱毛がどのようなプランとサービスを提供しているのか徹底解説しています!
また、顔の産毛やVIOの根深い毛が本当に抜けるのかリアルな口コミも紹介するので参考にしてください。

リゼクリニックのVIO脱毛料金プラン

リゼクリニック脱毛5回の料金

リゼクリニックのVIO脱毛が含まれるプランをすべて紹介します。
とってもお得な『だれでも割』は見逃せないので、まずは価格をチェックしていきましょう!

プラン名回数料金
VIO脱毛セット3回
5回
64,800円
99,800円
全身+VIO脱毛3回
5回
219,800円
349,800円
全身+顔+VIO脱毛3回
5回
259,800円
288,000円(だれでも割適用価格)
わがまま全身脱毛(選べる5部位)3回
5回
139,800円
199,800円

※価格はすべて税込み

VIO脱毛だけを考えていたけど、だれでも割が適用すると全身+顔+VIOがすごく安いわ!

だれでも割は、リゼクリニックではじめて契約する人に適用します。
全身+顔+VIO脱毛の通常価格388,000円から100,000円も割引!
社会人でもおひとりの契約でもリゼクリニックが初めてなら誰でも適用するので、全身丸ごとお得に脱毛する大チャンスです♪

リゼクリニックのVIO脱毛は安い?ほかのクリニックと値段を比較!

リゼクリニックで脱毛するよりほかのクリニックの方が安いのでは?と考える人もたくさんいるはず。
そこで、ほかのクリニックとVIO脱毛の値段を比較しましょう。

他のクリニックと脱毛効果比較

リゼクリニックレジーナクリニック湘南美容クリニックエミナルクリニックアリシアクリニック
VIO脱毛998,000円92,400円54,000円(6回)
全身+VIO349,800円300,300円192,468円198,000円(7回)
全身+顔+VIO288,000円(だれでも割価格)405,900円297,000円(6回)276,020円290,400円(7回)

※価格はすべて税込み

リゼクリニックの脱毛料金は、相場より高いわけではありません・・・。
ところが、比較をすると他のクリニックの方がもっと低価格で提供していました。
値段だけ見たらアリシアクリニック、エミナルクリニック、湘南美容クリニックが魅力的です。

脱毛料金を一番に重視するなら、リゼクリニック以外で契約するのもありよ。でも、効果や追加費用なども含めて考えるならリゼクリニックをおすすめしたいわ。

たとえば、アリシアクリニックは麻酔が高額です。

麻酔クリームは1部位につき3,300円なので、VIOそれぞれに麻酔を使うとしたら1回で9,900円の麻酔代が発生します。
笑気麻酔は11,000円なので、ダブルで使うとしたらかなり高額な追加費用がかかってしまうでしょう。

ウルトラ美肌脱毛はレーザーではなく、光脱毛です。
そのため、6回で医療脱毛のような効果が得られるのか疑問が残ります。
湘南美容クリニックは医療脱毛器とウルトラ美肌脱毛の光脱毛器を使い分けているので、毎回医療レーザー脱毛器で施術したい人にはおすすめしません。

エミナルクリニックは独自開発したクリスタルプロという脱毛器を導入しています。
つまり、ほかのレーザー脱毛器はありません。
複数の脱毛器を使い分けられないので、満足するまでに回数が多くかかる可能性があります。
実際、12回コースまで提供していることを考えると、一般的な5回コースでは物足りないかもしれません。

賢く脱毛するなら、総額や効果と見合ったクリニックを選ぶことが大事なのよ!

リゼクリニックのVIO脱毛の特徴

脱毛料金が高いと感じた人は、リゼクリニックの脱毛サービスもチェックしてください。
リゼクリニックのVIO脱毛の特徴紹介するので、価格に見合っているのか確認しましょう。

VIO脱毛の照射範囲

リゼクリニックのVIO脱毛の照射範囲はこちら。
ビキニライン(Vライン)性器周辺(Iライン)肛門周辺(Oライン)です。

エミナルクリニックの基本情報
VIO脱毛照射範囲の詳細
Vライン左右の腰骨の上を結んだ線より下から足のつけ根まで
Iライン女性器周辺(陰核・小陰唇は照射不可)
Oライン肛門周辺から立位の状態で隠れる部分

一般的にデリケートゾーンと呼ばれ、皮膚が薄くあらゆる刺激に対してとても敏感です。
そのため、下着や生理用品、などで肌に触れている部分は色素沈着が起こりやすくなります。
医療レーザーは黒い色素に反応しやすいので、VIO脱毛はとくに痛みの強い施術。
とてもまれなケースですが、色素沈着の度合いによって照射ができないケースもあります。

リゼクリニックのVIO脱毛は粘膜も照射できる?

膣周辺(陰核、尿道、膣部分)は照射できません。
それ以外の大陰唇や小陰唇などに発毛があれば照射は可能です。

4種類の脱毛器を使い分ける

リゼクリニックが導入している脱毛器は4種類あります。

脱毛器ラシャメディオスターネクストプロライトシェアデュエットジェントルヤグプロ
レーザーの種類蓄熱式/熱破壊式
ダイオードレーザー
蓄熱式
ダイオードレーザー
熱破壊式
ダイオードレーザー
熱破壊式
ヤグレーザー
破壊する場所バルジ領域/毛母細胞バルジ領域毛母細胞毛母細胞
波長808nm808nm&940nm805nm1064nm
特徴痛みが少ない
蓄熱式と熱壊式を切り換えられる
全身の部位に照射できる
痛みが少ない
アトピー敏感肌もOK
産毛に効果的
顔の細かい部位可能
太く根深い毛
効果が高い
色黒な肌にも照射きる

特に注目してもらいたいのが、ジェントルヤグの脱毛器よ!

ジェントルヤグはVIO脱毛や男性のヒゲなど根深い毛に効果的な脱毛器です。
しかも、色黒な肌にも施術が可能なので、幅広い肌質にも対応しています!
ところが、アリシア、レジーナ、湘南など・・・大手クリニックでは導入していません。
なので、ほかのクリニックでは抜けきれない根深い毛もリゼクリニックなら高い脱毛効果に期待ができます♪

脱毛器の指定はできる?

残念ですが脱毛器の指定はできません。
リゼクリニックにある脱毛器はジェントルヤグに限らず、太い毛、剛毛な毛、細い毛、産毛の脱毛に効果的です。
経験豊富なスタッフが状況を見極めて、最適な機種で施術をするので安心してお任せしましょう。

VIO脱毛の痛み

VIO脱毛は脱毛の中で一番痛みを感じる施術です。

VIO脱毛痛みの強さ
Vラインおへそ側よりIラインに近づくほど痛みが強い
Iライン陰核や小陰唇に近づくほど痛みが強い
Oライン肛門に近づくほど痛みが強い

とくにVラインよりIラインの方がより強く痛みを感じる人がほとんど。
リゼクリニックでは少しでも痛みを軽減するために、痛みが少ない部位から痛みの強い方へと照射の順番を工夫しています。
とはいえ、痛くて身体が動いたり、チカラが入ってギュッとこわばると照射漏れの可能性もあります。
なので、心配な人は麻酔の検討もしておきましょう。

  • 麻酔クリーム1回3,300円
  • 笑気麻酔30分3,300円
  • リゼクリニックVIO脱毛時の打ち漏れ対応

    毛が一列に残っていたり、一部分に集中して毛が残っている場合は打ち漏れです。
    このような状態になっていたら、すぐクリニックに連絡すると優先的に予約を取ってもらえます。
    ドクターが打ち漏れを確認するので、シェービングをしないでそのままクリニックに行きます。
    打ち漏れと確認できたら、その日のうちに無料で再照射します。

    ただし、打ち漏れの対応は前回の照射から4週間以内に連絡しないと対応してもらえないから注意してね!

    リゼクリニックはVIO脱毛の打ち漏れ時に写真撮影があるって本当?

    打ち漏れの再照射について気になる口コミもありました。

    リゼクリニックは2021年ごろまで再照射だけでなく、1回目の施術前に脱毛部位をすべて写真撮影を実施していたようです。
    現在は、すべての部位の写真撮影は廃止されているため、打ち漏れの対応時の写真撮影はないはずです。
    心配な人はカウンセリング時に写真撮影がされるのかしっかり確認しておきましょう。

    Vラインは好みのデザインOK

    リゼクリニックはデザイン料などの追加費用なく、VIO脱毛を好みのデザインにすることができます♪
    好みのデザインができるまでのスケージュールはこんな感じです。

    1. 1~2回はVライン全体を照射する
    2. 3~4回目は無くしたい部分を照射する
    3. 4~5回目は無くしたい部分を照射して5回で理想の形に近づける

    個人差もあるので5回で完了できないケースもありますが、コース完了後は特別価格が適用されます。

  • Vライン追加照射1回9,800円
  • リゼクリニックで人気のVIOの形は?

    Vラインのデザインを大きく分けると、三角形、四角、丸型の3つあります。
    とはいえ、三角形1つをとっても細い三角形やワンポイント的な三角形などバリエーションは豊富。

    逆三角形自然&清潔感のあるデザイン
    公共の施設も気兼ねなく行ける
    ナチュラルながらも下着や水着からはみ出したくない人におすすめ
    細逆三角形小さい三角形のデザイン
    通常の逆三角形では下着からはみ出る人におすすめ
    小さい下着や水着を着たい人にも人気
    I型サイドのヘアをすべて無くしたデザイン
    縦長のデザインにしたい人におすすめ
    細I型海外では大人気のデザイン
    極小のビキニや下着を安心して着用したい人におすすめ
    無毛爽快感のあるデザイン
    生理時の蒸れや臭いの不快感を完全になくしたい人におすすめ

    このほかにも、リゼクリニックならハート形やイナズマ、唇や月など超個性的なデザインのオーダーも可能です。

    リゼクリニックでVIO脱毛が完了する回数の目安

    VIO脱毛の官僚の目安を紹介します。
    脱毛効果は個人差もあるので、1つの目安として参考にしてください。

    1回目抜け落ちる毛があるものの、再び毛が生え揃うので、あまり実感はない
    2回目1回目より抜け落ちた毛も増えるが、見た目的な実感はまだまだ少ない
    3回目毛が細い、生えてくる量が減るなどの実感がある
    4回目生え揃うまでに時間がかかったり、生えてくる量も極端に少ない
    5回目自己処理の頻度が少なくなるほど毛量が減っている状態
    太く剛毛な毛はほぼない
    ハイジニーナにするにはまだ回数が必要
    6~8回産毛や柔らかい毛程度が残る
    ハイジニーナになる人もいる
    10回以上ツルツルの状態

    リゼクリニックのVIO脱毛は、早い人だと1回目や2回目でも毛質に変化を感じられます。
    十分に毛が目立たなくなるのは3~5回が目安。
    もともとの毛量や毛質にもよりますが、ナチュラルに整える程度であれば5回で完了することがほとんどです。
    ハイジニーナを目指すなら8~10回以上を目安にしてください。

    リゼクリニックのVIO脱毛の施術時間は?

    VIOすべて含めて施術時間は30分です。
    ただし、使用する脱毛器によって照射時間が異なります。

    恥ずかしさへの配慮はある?

    Iラインの施術時は性器をバッチリみられてしまうので、恥ずかしさがピークになる人もいるでしょう。
    そこで、少しでも安心してもらうためにリゼクリニックはタオルを使用してIラインの露出を減らしながら照射をしています。

    施術前に臭いや汚れが気になる場合はどうする?

    リゼクリニックについた後、デリケートゾーンの臭いや汚れが気になる場合は、トイレや施術着に着替えるタイミングでケアしましょう。
    ビデ機能があるトイレがあれば一番清潔に保てます。
    携帯用のビデやふき取るタイプのボディーシートなどでも臭いや汚れを落とせるのでおすすめ。

    中学生でもVIO脱毛は可能?

    リゼクリニックは、14歳から契約が可能なのでVIO脱毛も施術できます。
    自己処理で色素沈着が強くなると、照射パワーを上げて施術することもむずかしくなります。
    なので、早めのVIO脱毛をおすすめします。
    ただし、高校生以下は親権者の同伴が必須です。

    リゼクリニックVIO脱毛の効果は?口コミ紹介!

    リゼクリニックのVIO脱毛の効果がどれくらいあるのか口コミをチェックしていきましょう!

    いきなりですが、全然抜けないという口コミ。
    何回目の施術なのか詳細はわかりませんが、完了したわけではないようです。
    使用した脱毛器が蓄熱式だと、毛の抜け方が遅いので全然抜けないと勘違いする人もいます。
    だいだい3回くらいの施術で実感してくるので、1回目からガンガン効果があるわけではありません。

    Vラインは照射パワーをマックスで施術できても、色素沈着しやすいIラインは照射パワーを下げて施術することも多い部位です。
    そのため、Iラインだけ回数が必要になるのはよくあります。

    熱破壊式の脱毛器で施術すると、1~2週間程度で毛が抜け落ちます。

    リゼクリニックは4つの脱毛器を使い分けるから、効果がないってことはないから安心して。

    どこまで脱毛するのか、また色素沈着の度合いや痛みの強さによって必要な回数は人それぞれです。
    効果がないという口コミより効果があるという口コミが目立っているので、リゼクリニックのVIO脱毛はかなりおすすめ♪

    顔脱毛についても詳しく知りたいわ!メイクノリやイチゴ鼻も良くなるって聞いてるの。

    リゼクリニックの顔脱毛料金プラン

    リゼクリニックの顔脱毛が含まれるプランをすべて紹介します。

    部位ごとの脱毛完了までの回数・期間
    プラン名回数料金
    顔全体脱毛セット3回
    5回
    64,800円
    99,800円
    全身+顔脱毛3回
    5回
    219,800円
    349,800円
    全身+VIO+顔3回
    5回
    259,800円
    288,000円(だれでも割適用価格)
    わがまま全身脱毛(選べる5部位)3回
    5回
    139,800円
    199,800円

    ※価格はすべて税込み

    VIO脱毛のプランでも紹介したように、全身+VIO+顔脱毛は『だれでも割』が適用されます。
    リゼクリニックのイチ押しプランなので、思い切って全身丸ごとキレイになれる大チャンスです♪

    リゼクリニックの顔脱毛は安い?ほかのクリニックと値段を比較!

    リゼクリニックの顔脱毛は安いのかほかのクリニックと値段を比較しました。

    他のクリニックと脱毛効果比較

    リゼクリニックレジーナクリニック湘南美容クリニックエミナルクリニックアリシアクリニック
    顔脱毛99,800円105,600円50,600円
    (6回)
    全身+顔349,800円313,500円
    全身+顔+VIO288,000円
    (だれでも割価格)
    405,900円297,000円
    (6回)
    185,000円290,400円
    (7回)

    ※価格はすべて税込み

    顔脱毛は湘南美容クリニック、全身プランならエミナルクリニックが格安で提供しています。
    ただし、顔は産毛の脱毛なので、最適な脱毛器を選ばないと余計な時間とお金がかかりやすいので要注意!

    産毛は医療脱毛でも効果を実感するまでかなり回数が必要よ。だから産毛に反応しやすいダイオードレーザーを搭載した脱毛器のあるクリニックがおすすめね。

    湘南美容クリニックは、ダイオードレーザーを搭載する脱毛器の導入は限られた院だけ。
    東京でもたった2院しか導入していないため、ほとんどは光脱毛かジェントルレイズの施術になります。
    また、エミナルクリニックが独自開発したクリスタルプロはダイオードレーザーを搭載しています。
    ただし、顔脱毛(部分脱毛)の提供はしていません。

    リゼクリニックとレジーナクリニックはダイオードレーザーを搭載した脱毛器があるの?

    リゼクリニックとレジーナクリニックは産毛に最適な脱毛器が充実しています。

    クリニック名ダイオードレーザーを搭載した脱毛器
    リゼクリニックラシャ
    メディオスターネクストプロ
    ライトシェアデュエット
    レジーナクリニックソプラノアイスプラチナム
    ソプラノチタニウム

    レジーナクリニックの顔脱毛は、ツルツルを目指せる8回・10回・12回コースまで提供していますが料金がお高め。
    リゼクリニックなら顔脱毛5回コース終了後、必要なパーツを特別価格の都度払いで追加照射が可能♪

    コース完了後の追加照射部位都度払い1回の料金
    ひたい4,800円
    ほほ6,800円
    耳毛4,800円
    鼻毛4,800円
    4,800円
    鼻下4,800円
    あご6,800円
    あご下4,800円

    本当に必要な部位を必要な回数だけ施術できるので、リゼクリニックならお金と時間もムダにせずツルツルを目指せます。

    リゼクリニックの顔脱毛の特徴

    リゼクリニックで顔脱毛しようか迷いのある人もいるでしょう。
    そんな人はリゼクリニックの顔脱毛の特徴もチェックしてください!

    顔脱毛の照射範囲

    リゼクリニックの顔全体脱毛セットの照射範囲は5カ所です。

  • ひたい・ほほ・鼻・鼻下・あご
  • 注目すべきは鼻も照射範囲に入っているところね!

    実は、鼻が照射範囲に入っていないクリニックもあります。
    鼻以外の肌はツルツルになっても、小鼻の毛穴が黒々しているならせっかくの脱毛も台無し!
    クレンジングや鼻パックしても落ちない黒ずみは毛の可能性も大です。

    鼻を脱毛してイチゴ鼻から解放される人もたくさんいるので、リゼクリニックなら小鼻まで美肌を目指せます♪
    また、髪の生え際(産毛)やもみあげ周辺の照射も可能です。
    生え際やもみあげ周辺は顔の印象を大きく左右するので、カウンセリング時にしっかり相談しましょう。

    顔脱毛の痛み

    顔脱毛は、レーザーの反応をよくするために出力を高く設定するので、産毛でも強い痛みを感じます。
    とくに、リゼクリニックの鼻下や口周り脱毛はバチンと強めの痛みを感じやすく、麻酔クリームを使う場合もあるほど。
    顔のお肌は寝不足やストレスなどちょっとしたことでも敏感に反応しますよね?
    なので、体調が整っていないだけでも普段より痛みも感じやすくなります。

    産毛だからといって痛くないわけではないので、痛み対策をしっかりしましょう。

    リゼクリニックは顔脱毛に最適な機器も充実している

    医療脱毛には3つのレーザーがあります。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー
  • この3つの中で産毛に効果的なレーザーはダイオードレーザーよ。

    リゼクリニックは、ダイオードレーザーを搭載する3種類の脱毛器を導入しています。

  • ラシャ
  • メディオスターネクストプロ
  • ライトシェアデュエット
  • 脱毛器の指定はできないものの、リゼクリニックはダイオードレーザーを搭載する機種が充実しています。
    なので、ほぼこれらの機種で顔の施術を受けられるはずです!

    リゼクリニックの施術当日のメイクやスキンケアはどうするの?

    顔脱毛をする前は、必ずメイクを落としてから施術します。
    以前はクレンジングや洗顔、スキンケアなどもクリニックで準備されていましたが、現在はないかもしれません。

    メイクオフ後の保湿や施術後のスキンケアをしっかりしたい人は、必要なアイテムを持参したほうがいいかもしれません。
    また、当日のメイクはできれば避けるのがベスト。
    メイク用品による刺激のほか、メイク落としによるダメージは大きいので施術当日はできるだけ肌の負担を減らしましょう。
    施術後に赤みや火照りがある場合は、保冷剤を使ってお肌を鎮静させてください。

    施術日に肌荒れしている場合はどうするの?

    肌荒れで照射がむずかしいと判断された場合には、2通りの方法を提案してもらえます。
    1つは、肌荒れ部分を避けて照射をするコース消化の方法。
    2つめは、照射をスキップして次回へ持ち越す(コース未消化)方法です。
    どちらにするかは、肌荒れの状態を見極めて選択してください。

    シミやほくろは照射できる?

    大きさや色素の濃さにもよりますが、火傷のリスクがあるシミやほくろには保護シールを貼ります。
    とくに問題のないシミやほくろならそのまま照射するので、消えてほしくないシミやほくろがある場合は事前に伝えておきましょう。

    レーザーの刺激で肝斑はできる?

    レーザーが刺激になって、ほほに肝斑ができる可能性もあります。
    ほほを照射するかどうかは担当スタッフが事前に確認するので、ほほの脱毛が必要かどうか考えておきましょう。
    また、すでに肝斑ができている場合には照射できません。

    肝斑になりやすい人ってある?

  • ホルモンバランスが乱れやすい人
  • スキンケアなどによる摩擦ダメージのある人
  • ピルを服用している人
  • 肝斑は一般的に女性ホルモンのバランスが乱れ始める30~50代に多い症状です。
    ただし、若い人でも月経不順、妊娠や出産、過度なストレスでもホルモンバランスが乱れるので注意が必要!
    また、洗顔、クレンジング、マッサージ、スキンケアなどの摩擦によって肝斑になるケースもあります。
    とくに身体の不調や薬を服用している場合は、ドクターの診察時に相談しましょう。

    リゼクリニックは鼻毛も照射できるの?鼻毛のみ脱毛は可能?

    リゼクリニックは鼻毛脱毛もあります!
    ただし、鼻毛だけを脱毛するプランはないので、鼻毛を脱毛するなら『わがまま全身脱毛』の契約が必要です。

    わがまま全身脱毛は全身23部位から好きな5部位を選択できる全身プランよ。

  • わがまま全身脱毛プラン5回199,800円
  • わがまま全身脱毛の照射範囲は通常の全身脱毛やセットプランにはないパーツも含まれているのが魅力。
    顔のパーツなら通常の顔脱毛には含まれない「あご下」「耳毛」「鼻毛」の3部位も照射範囲です。

    リゼクリニックは眉上も照射できる?

    眉上は顔脱毛の照射範囲に含まれていないものの、希望すれば照射することも可能のようです。

    ただし、眉毛や眉間など眼球周辺の照射はできません。
    医療脱毛のレーザーは強力なので、レーザーが目の色素に飛んでしまうと大事故になります。
    なので、眼球周囲への施術は基本的に禁止にしています。

    もちろん、施術中はアイシールドを装着するから安心して。

    リゼクリニックで顔脱毛が完了する回数の目安

    色素の薄い産毛は、通常の毛と比べて1回でダメージを与えるのがむずかしい脱毛です。
    そのため、リゼクリニックでも顔脱毛の効果を実感するまでには回数がかかります。

    1~2回目ほとんど何も変化がない
    3~4回目自己処理の頻度が少し減る
    5~7回目ツルツルになるパーツも出てくる
    自己処理の頻度が明らかに減る
    8~10回以上全体的にツルツルになる

    一般的な5回コースで満足する人もたくさんいますが、よりツルツルを目指すなら8回以上の施術が必要です。
    定期的に顔そりしている人や産毛の毛量が多い人などは追加照射の検討もしておきましょう。

    リゼクリニック顔脱毛の効果は?口コミ紹介!

    リゼクリニックの顔脱毛の効果がどれくらいあるのか口コミをチェックしていきましょう!

    3回目の施術を終えて効果を徐々に実感している口コミです。

    5回コースを完了後、顔の自己処理は必要ないという口コミです。
    顔の追加照射は予定していないようなので、5回で満足する人も実際にいます。

    コースを完了しているのか、最初の施術なのか判断できませんが、産毛の脱毛には回数が必要です。
    リゼクリニックは産毛にも強い機種を導入しているので、照射パワーを高めて施術ができるようお肌のコンディションをしっかり整えておきましょう。

    顔の脱毛ではないものの、産毛への効果を実感している口コミです。
    光脱毛は照射パワーを上げて施術できないので、医療脱毛なら高い出力でしっかり産毛にもアプローチします。

    リゼクリニックのVIOと顔の脱毛のQ&A

    リゼクリニックのVIOと顔の脱毛でよくある質問をまとめました。

    どこまで自己処理をしたらいいの?
    照射する部位すべての範囲をシェービングします。
    ただし、VIOのOラインは手が届かないので無理にする必要はありません。
    Oライン以外のVとIラインは肌の表面に毛が伸びていない状態まで処理します。
    また、産毛があまり目立っていなくても顔は全体的にシェービングしましょう。
    顔をうっかり日焼けしてしまった場合は施術できる?
    日焼け直後の肌や日焼けの度合いによって施術できない場合もあります。
    なので、日焼け対策は徹底してください。
    おでこを広げることはできる?
    生え際が産毛であれば脱毛でおでこを広くすることはできます。
    ただし、産毛ではなく髪の毛の場合は照射できません。
    あごに男性のヒゲのようなものが生えてきたけど脱毛の効果はある?
    女性でもホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが優位になると太いヒゲのような毛が生える場合もあります。
    医療レーザーで脱毛してしまえば、そのような毛が生えるのも予防できます。
    肝斑のリスクがある頬の照射はどれくらいの人が避けているの?
    頬にレーザーを照射すると肝斑のリスクがあります。
    そのため、リゼクリニックではおよそ半分くらいの人が頬の施術を避けています。
    顔やVIOの脱毛で肌トラブルになったときの対応は?
    リゼクリニックで顔やVIOを脱毛後に炎症や痒みなどがあるときは塗り薬を処方してもらえます。
    ドクターの診察と薬の処方どちらも無料なので、異常があるときは直ぐにクリニックで見てもらいましょう。
    リゼクリニックで顔脱毛するなら化粧しない方が良い?
    顔脱毛の施術前はメイクを落とす必要があるので、スッピンで行けばクレンジングの手間が省けます。
    また、施術前にクレンジングのダメージを与えなくて済むので、できれば化粧をしないで通院するのが良いかもしれません。
    40代50代でもVIO脱毛をはじめる人はいる?
    50代でリゼクリニックに通う女性もたくさんいらっしゃいます。
    ファションをより楽しむためだったり、将来の介護を見据えて脱毛を決意する人も多くいます。
    VIOに白髪があっても脱毛できる?
    医療脱毛でも白髪は脱毛できません。
    白髪にはニードル脱毛がおすすめです。
    生理中にVIO脱毛は可能?
    生理中はVIOの脱毛ができません。
    予約日と生理日が重なりそうなときは、予約日を変更しましょう。
    5年のコース期限があるので、キャンセルしても余裕を持って脱毛を勧められます。
    あご下は顔脱毛セットの照射範囲に含まれている?
    あご下は含まれません。
    あご下のプランはわがまま全身脱毛の照射範囲に含まれています。
    歯列矯正でも顔の脱毛はできる?
    施術するうえでは問題なく照射ができます。
    ただし、レーザーは金属に反応することもあり、響くような痛みを感じることがあります。
    対策としては口の中に空気を入れたりガーゼを詰めて膨らませて施術をします。
    顔脱毛すると毛穴自体目立たなくなる?
    医療脱毛器のレーザーは肌をキレイにする目的で開発しているわけではありませんが、毛穴の黒い毛がなくなると黒ずみがなくなり、毛穴が小さく感じられる人もたくさんいます。
    眉にアートメイクやティントを使っている場合は顔脱毛できる?
    眉部分を避けて照射するので、とくに問題はありません。
    眉毛の脱毛はできる?
    眉毛の施術はできませんが、眉上(おでこ側)の脱毛は可能です。
    まぶた側の眉毛は失明のリスクがあるので照射できません。

    VIO脱毛と顔脱毛するならリゼクリニックがおすすめ!

    リゼクリニックは4種類の脱毛器を使い分けるので、太く根深い毛も産毛も効率的に脱毛ができちゃいます♪
    ほかのクリニックではなかなかダメージを与えられないVラインの根深い毛もリゼならヤグレーザーでガツンと撃退!
    回数を重ねていけば、産毛も徐々に減ってくるのを実感するはずです。

    コース完了後は特別価格の都度払いで必要な回数だけ追加照射もできるのもありがたいわ♪

    5回コースを完了後、もう少し施術をしたい場合はほかのクリニックで契約するよりリゼクリニックで追加照射するほうがはるかにオトク♪
    また、VIOと顔を含む全身脱毛は『だれでも割』が適用されて100,000円Offの288,000円で丸ごと脱毛できます。
    全身まではいらない人やだれでも割が適用外の人には『わがまま全身脱毛』もおすすめ♪
    全身の中から脱毛したい5部位を選べるので、VIOと顔の中からパーツを組み合わせて脱毛できます。

    最後にリゼクリニックの特徴をまとめておくわね!

  • 4種類の脱毛器を使い分ける
  • シェービングが無料
  • リゼクリニックにしかない鼻毛・耳毛・顎下を含む全身プランもある
  • 5年間の長いコース期限
  • コース終了後は特別価格
  • 笑気麻酔も完備している(有料)
  • -リゼクリニック

    リゼクリニック