電話占いフィール里奈先生体験談

rina feel

【電話占い】優しさ100%!1000年以上続く神社の家系に生まれた里奈先生に占ってもらった結果!

口コミでは、
・鑑定のお力にも別格のものを感じます。
・ズバズバと当てられ驚きました。
・優しい先生に癒されて、電話して本当に良かったです。

など、興味深い感想が数多く見受けられましたので、鑑定がとても楽しみでした!

鑑定に進む前に、まずは電話占いFeelにある里奈先生のプロフィールページをチェックしてみました。恋愛や縁結びから仕事、人間関係、そして開運指導など幅広い相談を得意とされているようです。
里奈先生からのメッセージがあり、読み進めていくと、”私がお伝えするのは、全て「ご相談者の未来に役立つこと」幸せへ導く助言はしますが、お説教はしません。”といった、安心できるフレーズを見つけました。

今回は転職活動で悩んでいる私が、こちらの”幸せへ導く助言”を求めて、”これからのお仕事”について聞いてきました。私が里奈先生へした質問は下記です。

・前職を退職してからもうすぐ1年になるが、なかなか転職活動もうまく行かず、どうやっていけば良いか分からなくなってしまった。私の天職は何なのか?

里奈先生の魅力とは?

なぜ里奈先生が人気なのか?

 私はスピーカー設定にしていたので、もしかしたらうまく聞こえない場面もあったかもしれませんが、こちらが一度お話したことを二度、三度に渡って繰り返し聞かれるという場面があり、「あれ、これさっきもお話ししたよな。」と思うことがありました。また、里奈先生がお話しされる際は、とてもゆっくりで、単語と単語の間に2〜3秒の間が空くことが多く、なかなかお話しが前に進まないように感じましたので、中間をとって③とさせていただきます。

 里奈先生がお話しされるスピードにはムラがあると感じました。スラスラと言いたい言葉が出てくる時は少し早めなのですが、先生が言葉に詰まったり、例え話を考えてるけどうまく思い浮かばない時や、先生がご自身の頭に浮かんだことをどのように言葉に載せるかを考えている時などは、なかなかお話しが進まず、全体的に振り返るとひとつひとつの単語をしっかりと選択してお話ししているように感じられたので、とてもゆっくりだったなという感想です。

 とても優しい雰囲気です。こちらは、里奈先生の口コミにもありました通り、声もとても可愛らしく、柔らかい女性の印象でした。厳しい意見にならないようにご注意されているのか、言葉を探しているなと感じ取れる場面がいくつかあり、相談者が安心して鑑定を進めることが出来るよう、優しい雰囲気作りを徹底されているようでした。

 伝え方はとってもソフトで、言葉ひとつひとつを選んでお話ししてくださっている様子でした。言葉の間に数秒間が空いたりと、急いでいないゆったりとしたテンポで、語尾も「〜かしら?」や「〜ね」と言ったような上品で柔らかい印象でした。

優しい相談相手!里奈先生のおすすめポイント

里奈先生の得意な占術とは?

rina feel
霊感霊視/ 心視/ スピリチュアルリーディング/ 透視/ 波動リーディング/ 思念伝達/ 過去視/ 未来予知/ 波動修正/ 遠隔ヒーリング/祈祷/マヤ暦占星術

今回の鑑定中は、霊感霊視とマヤ暦占星術が主に使われた様子でした。
その理由は、里奈先生は鑑定中に「霊感霊視して見ても…」という言葉や、私の誕生日を聞いて、マヤ暦占星術について何分か時間をとって詳しく説明をした後に、私の対象紋章をお伝えしてくださったからです。誕生日を伝えた後に、9秒程沈黙があり、時間をとって占ってくださっているのがわかりました。

電話占いフィール 里奈先生の体験談

里奈先生
こんにちは
もしもし
里奈先生
こんにちは、里奈と申します。よろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。
里奈先生
はい、それでは下のお名前と、お年を教えていただけますか?
はい、○○という名前で、28歳です。
里奈先生
はい、ありがとうございます。○○さん、今日は何を見ていきましょうか?
はい、仕事についてちょっと悩んでいて、今無職で去年の8月に正社員でやっていたお仕事を退職しているんですけれども、次自分がどうやって仕事をしていけばいいのかということに結構悩んでいて、それがなんでかっていうと、今まで結構色んなことにチャレンジをするような性格なので、そこから結構ネットワークビジネスに勧誘されて3年くらいやってたんですけど、でもうまく…全然うまく行かなくて、で、2年前くらいに辞めたんですけど、そこから自分の判断を信じれなくなっちゃったりとか、なんかまたチャレンジしてこう変なこととか、なんか何にもなんなかったり、むしろこう自分がマイナスになったりとか、そうやっていくのがすごい怖くなってしまって、次の仕事もどうしようかなって言うふうになってしまっているんですけど。なので、なんか、うーん、どうしようっていう感じなんですけど。
里奈先生
そうなんですね。えと、ネットワークビジネスっていうのは大体おいくつからおいくつまでしていたんですか?
22歳から、26くらいに辞めました。
里奈先生
具体的にどんなビジネスですか?

(あれ、こんなに具体的に聞かれると思っていなかったな。)

えーと、商品があってそれを自分の口コミで広げていくっていうビジネスで、アメリカとかだと普通にやってたりするんですけど、日本て結構、ねずみ講とかマルチまがいとかでマイナスなイメージがすごい強くって、なので無理やり勧誘しちゃってたりすると、いけないよ、とかそう言う感じのビジネスだったんですけど。
里奈先生
あ〜、そういう風に見られがちな、って言う風になったんですね。でも、品物自体はどんなものを取り扱ってたのかしら?
シャンプーとか、日用品ですね。日焼け止めとかもあったりとか、歯磨き粉とか。そう言う感じ。
里奈先生
どちらかっていうと、美容、美容品って言う感じかしら。
あ、そうですね、化粧品とかもありました。
里奈先生
それはもちろん○○さんが選んで、これはいいわって思ってそれを売ってたわけですね?
そうですね、商品自体はいいんですけど、入り口は商品じゃなくて、人で、誘ってくれた人がなんか優しかったからとか、誘ってくれた人に紹介された人が、なんか、そうやって自信を持った人になりたいとか、なんか成長したい人が結構やっているビジネスで、営業みたいな感じの活動をしていくんですけど。
里奈先生
なるほど、わかりました。それでそれをやめて正社員のお仕事をされたわけね。
はい、その活動をやっている時は派遣社員をやってて、定時で退社しやすいようにそういう派遣社員にしてたんですけど、でも活動をやめたから正社員になって、ちゃんと正社員として働いて行こうって思ってたんですけど、10ヶ月くらい経って
里奈先生
ん?何カ月くらい経って?
10ヶ月くらいです。
里奈先生
10ヶ月くらい。うん。
なんか、ちょっと半年くらいから思っていたことだったんですけど、仕事量がすごく多かったり、職場の先輩もすごいきつい人が多くて、なんかもう、すごいなんて言うのかな、毎日仕事終わって帰ったら絶対泣いたりとか、精神的にすごい参っちゃって、で自分で色々理由つけて辞めたんですけど。
里奈先生
なるほどね、仕事が忙しいし、人間関係も大変な感じだった。
はい。
里奈先生
それで辞めたのが?
やめたのが、去年の8月です。

(最初に言ったはずだけどな…。)

里奈先生
去年の8月に退社した。
はい。
里奈先生
で、ずっといまも探してる感じかな?
そうですね、求人を見たりしてるんですけど、なんか、やっぱり自分がいいなって思ったところに応募しても、なかなk通らなくて、やっぱり前の会社も1年経たないでやめてしまっているし、難しいのかなっていう風に思って…。
里奈先生
そっか。ネットワークビジネスって学生を卒業してからくらいに始めたのかな?
はい。
里奈先生
すごくチャレンジ精神があって、私はすごいなって思います。でもなかなか大変なんだろうなっていうのも見えてくるね、確かに。それこそね、大変なんだろうけど、例えば楽天とかああいうところでお店出したりとか、してって言う方がもしかしたら、費用は払うかもしれないけど簡単だったかもしんないしね。そういうのではなかったわけですものね?
あ、そうですね、なんかネットとかを使っちゃいけなくて、SNSも使って集客しちゃいけなくて、本当になんか出会った人に面と向かってこういうビジネスがあるんだっていうのを友人に伝えていくって言う感じです。

(あれ、なんか全然話伝わってないし、ネットワークビジネスの説明になっちゃってる。)

里奈先生
あ、ごめんなさい。もともとこれはあの起業してたのは○○さん?
え?起業ですか?
里奈先生
社長さんは○○さん?
違います。
里奈先生
あ、違う人だったのね。あ、そうなのね、そうかそうか。じゃあ尚更大変だ。
はい。
里奈先生
そっかそっか〜。そこで、いて、4年間?働いてたっていうのはすごく価値があるって言うか頑張れたっていうのがあるし、営業の仕事をしていましたっていうのをしっかり履歴書にかけることだと思いますよ、これって。まず。
あ〜そうなのかな?
里奈先生
うん、書ける書ける。あの、ネットワークビジネスっていう風なこともあれだけれども、まあネットワークビジネスを通して営業の仕事をしていました。って言う風に言って、マイナスなね、こととかを話さないで、人にこう、物を売るっていう風なことをね、SNSとかTwitterとかを使って物を売るって仕事をしていましたって言う風に伝えたらすごくプラスに捉えられますよ。まず。
SNSとかは使ってないんですけど、あと、物を売ると言うよりかは、一緒に活動しようみたいな、

(全然話が伝わってないな。)

里奈先生
一緒に活動しようか、
なんか商品じゃないんですよね。伝わりにくいんですけど、なんか商品はまず言わないで、例えばなんか道であった人と友達になって、仲良くなっていくうちに自分が所属している団体、ネットワークビジネスをやっている団体のことを、人を紹介して行って、で、あ、この人素敵だなって友達が思い始めていたら、実はこういうビジネスをやってて、こういう人みたいに成長できるから一緒にやろう!みたいな感じなんですよね。
里奈先生
そっか〜、そういう風にお話を聞いてしまうと確かにね、あの、日本ではそういうの、ねずみ講みたいに思われるかもしれないけども、話し方によって人を繋げてっていう、本当にそういうシャンプーとか日用品とかを売る仕事をしていましたっていう風なことで、職務経歴書には書いていいと思います。あんまりね、そう言うことは書かなくても大丈夫だと思います。

(誰でも、ネガティブなことを職務経歴書には普通書きませんね。)

里奈先生
私キャリアコンサルタントの国家資格を持っているんですけど、うん、あの、職務経歴書とかそういうのも書き方ひとつなんですよね。

(あれ、キャリアコンサルタントとしてのお話しになっちゃうのかな。)

うーん。
里奈先生
なので、別に悪いことをしているわけじゃないんだけれども、日本だとそういう風に思っちゃうと、なんか、え、怪しいって思われちゃうってところがあるから、書かない方がいいとは思うんだけれども、でもね、そう言うふうにやって営業してきたって言う4年間っていうのは私はすごいと思うんですよね。で、まず4年間、あのやった仕事って言うものに関しては、自分は頑張ってきたっていう誇り持ってもいいと思います、わたしは。それとね、昨年正社員になったって言うふうにおっしゃったじゃないですか。これはなんかごめんなさいね、これは占いじゃないみたいになってしまったんだけれども、ちゃんと最後は占いをしますからね。大丈夫ですよ。

(最後っていつなんだろう?)

里奈先生
あの、正社員としてということなんですけれども、どんなお仕事をされていたんですか?

また、過去についての質問だ〜。

貿易事務で、輸出とか輸入の通関書類を作成したり、
里奈先生
あ、ごめんなさい、えーと、輸入の税関処理?
通関の書類、必要な書類を
里奈先生
ごめんなさいね、ちょっと電話が遠くて
すいません、あの輸出とか貿易する時に必要な、通関の書類を作成していて、メーカーさんの間に経って配送処理をするフォワーダーっていう業種なんですけど、運送系ですね。
里奈先生
あ、なるほどね、貿易事務って結構大変ですよね。
そうですね。
里奈先生
なんか資格ありましたよね。
資格あるんですけど、資格なくてもできる作業っていうのが結構あって。
里奈先生
でもなんか、資格もあるくらいだから、すごい大変な仕事なんだろうな〜って思いながら。感じてたんですけれども。そっか〜。仕事が大変で人間関係が大変だったっていうことね。
はい。

さっきと同じこと言ってるな。

里奈先生
でも10ヶ月間働いたって言うのは、すごいと思います。嫌だったら本当半日で逃げてっちゃう人も結構いると思うし、
そうですね、なんか私の1こ前の人は半日でやめたらしいです。
里奈先生
うーん、やっぱりね〜
はは
里奈先生
そうだよね。
はい。
里奈先生
ここの会社見ていくと、長い人は長いんだけど、長いか短いかどちらかしかないんですよ。
はい。
里奈先生
長い人は気が強い。
あ、気が強い。

(私が最初に言ったな。)

里奈先生
言葉も強いしね。働きづらいですよね。よっぽど何かこう…、根性でもない限り。
そうですね、仕事内容も好きになれなくて、英語使う仕事だから、やりがいを持ってできるかなって思ったんですけど、全然そんな甘っちょろいことではなくて、仕事も嫌になっちゃって、なんでここいるんだろうって思って辞めました。
里奈先生
○○さんとしては、私はね、お話をこう聞いていて、やっぱりこういてね、毎日辛くてお家に帰って泣いてしまうような会社っていることはないと思うんですよ。
はい。
里奈先生
別に10カ月間で辞めたことっていうことは悪いことじゃないし、それをしっかり書ける、経歴書に。
はい。
里奈先生
こういう仕事をしていました。だけど、次にやっぱりこう、見つけるところっていうのは、こういう風なことをしたいと思ったので、あの〜辞めましたとか、はっきり言ってもいいんですけどね。あの、人間関係が大変だったりとか、ま、過重労働だったのが非常にこう負担だったっていうのも言っていいと思うんですよね。今って結構、そういうこととかっていうの、あ、この人根性ないなとは決して思われるところではない。
うん。

(なんか面接のやり方の話になってる。)

里奈先生
なんだか合わないから辞めましたとか、できないので辞めましたっていうのじゃなくて、過重労働で長く務めることを考えたらどうなのかなって思って退職いたしましたっていうところを伝えれば、それは、はい。
はい。
里奈先生
で、○○さん、何かしたい仕事とかっていうのは今あるのかしら?
いまのところあんまりないです。
里奈先生
何がいいのかな〜って考えているところ?
はい。
里奈先生
あの、霊感霊視でも見させて欲しいんですけれども、あの、○○さんの生年月日聞いてもいいですか?マヤの占星術で、あの、適職とかそういうのを見れるんですね。で、それが全てではないんですけれども、あの、参考になればなと思うので、あの、もし教えていただけるならばそちらの方も、あの合わせて、あの見れますけれども。
あ、はい。えっと、生年月日が、○○年○月○日です。
里奈先生
はい、お待ちください。

ここから9秒ほど沈黙があり、先生が見てくださっているのがわかります。
やっと占いが始まります。

里奈先生
○○さんて、学校はどういうところ卒業されているのかしら?
大学ですか?

と、思ったら、また質問の嵐です。

里奈先生
うん。
大学は国際学部卒業しています。
里奈先生
うーん、国際学部ってどんなこと、国際学部の何学科ですか?
国際学部の国際学科なんですけど、あの〜なんか海外のこと、歴史とか文化とか観光とかを結構学んで、
里奈先生
あ〜なるほどね。
はい。
里奈先生
そっかそっか〜。でもそれって、なんか使えそうなところはたくさんありますよね。
はい。
里奈先生
あのね、えっとまず最初にの占星術のことなんですけども、西洋占星術って12星座あるじゃないですか、牡牛座、牡羊座、あの、牡牛座とか牡羊座とか、双子座とかそういうのあるじゃないですか。
はい。
里奈先生
マヤの場合ね、13紋章っていうのがあって、みんな、あの〜、また潜在意識と顕在意識、わかるかな?
あ、はい。
里奈先生
うん、あの見えてる潜在意識と、あ、顕在意識ね、ごめんなさい。顕在意識。
はい。
里奈先生
それから、潜ってて、見えたり見えなかったりする潜在意識というのがあるんですね。その2つが、あの〜紋章が出てくるんですね。
はい。
里奈先生
占うと。でそれで、○○さんの場合の見えてる方の紋章が、黄色い人っていう紋章です。
はぁ。
里奈先生
で、黄色い人って、人の紋章っていうのは、あの〜、理論的で、理解力に優れていて、納得しないと動かないタイプ。
うん。

(これは、ちょっと違うかもな。すぐ動いちゃうから。)

里奈先生
でね、一芸に秀でてるので、優秀な人がね、とっても多いんですよ。
ふーん。
里奈先生
うん。またね、こだわりもね、人一倍強い。
うーん。
里奈先生
だけれども、あの〜、心がね、優しくてね、明かるい性格なので、うん、あの〜、人から、愛されるタイプの方です。
うーん。
里奈先生
うん、それでね、その〜天職としては、やっぱりこう、専門職とか、あと〜ま、自分で起業しちゃうとか。
うーん。
里奈先生
うん、そういう風な方があれですね、あの天職ですね。なかなか、ま、そう言う風に言っても、すぐには出来るものではないと思うんですれども。
はい。
里奈先生
でも、頭の良い方なので、とってもね、なんでも出来る方ではあるんですよね。黄色い人の紋章を持っている方って。
ふーん。
里奈先生
それで、あの、潜ってる方の潜在意識の方が、白い犬っていう紋章です。で、白い犬を持ってる人っていうのは男性からも女性からも可愛がってもらえる方です。実際に白い犬の方を見ていると、本当に愛されキャラなんですよね。うん、だから、あの、まあ、10ヶ月いたその貿易会社?うん、半日で辞めちゃった人もいるっていうけれども、10ヶ月間続いたっていうのは、それでも、あの、まだね、○○さんは周りからのこう、圧っていうのは弱かったと思います。可愛がって、それでも可愛がってもらってた方だと思いますよ。
ふーん。
里奈先生
でもね、ま、もともとの性格がここにいる人たちって強すぎるので、私だったら、私だったらちょっと無理だなって思いますね、この会社は。
はい。
里奈先生
それで、兎に角愛されキャラなのでね、就職とかね、そういうのとかはね、受かりやすいです。いいなって思います。
うーん。
里奈先生
だから、○○さん次第っていうところはありますね。うん。で、どんなお仕事が向いてるの?って白い犬の人はどういうお仕事が向いてるの?っていうと、まあ、事務とか総務とか経理とか、公務員とかね、看護師さんとかも向いてたりしますね。

(あれ、さっきの専門職と起業はどこいったんだろう?)

里奈先生
あの、○○さんのお話を聞いていて、こだわりはあるけれども、私、そうね、あんまり、あの〜、昨年の8月に退職してから、ま、コロナのこともあったりとかして、会社沢山受けてはいないんじゃないかなって思うんですけど、見えてこないんですけど、どうですか?
うーん、何社だろう、10、5、10行かないくらいですね、8とかだと思います。
里奈先生
あの〜みんなね、28歳っていう若さはあるけれども、50社は受けますよ。
うーん。

(みんなと比べられてもな。)

里奈先生
なので、ま、もう少し、こう頑張ってみるっていうのはまずひとつ。それで、なかなかね、こう、自分にこう会う仕事ってなんだろう?ってあの〜まあ、そういうご相談も多かったりするんですけれども、若いうちってはっきりとこう、小さい時からね、看護師さんになりたいとか、あの〜、調理師さんになりたいとかそういう風に目指して頑張れる人ばかりじゃない、結構キャリアチェンジしている方が多いです。30歳くらいまで。大学でやってた頃の仕事に就かない人も沢山いるし。でも、せっかくね、その国際学部でてるってことなんで、そういうのこうやっぱり、生かせる事務とか総務とか、あの〜そういう、それこそ外資系の会社とかも合うんじゃないかなと思うんですけれども。うん。そういうところとかは興味はないですか?
そうですね。なんか事務とか経理、今までやってたんですけど、なんか面白さが見出せなくて、違う方向性がいいのかなって思ってたんですけど、外資系は一応2社やってて、その時はえっと、一般事務と営業企画のサポート事務でやってました。
里奈先生
を、受けたのね。
あ、やってました。
里奈先生
あ、やってたのね。あ、そっかそっか。あ、その時って派遣で?
はい。
里奈先生
ふんふんふん。どうでした?
うーん。どうだったんだろ。なんかそんなに何も思わなかったです。なんか、結構ネットワークビジネスがメインだったので。
里奈先生
あ〜そっかそっか、ネットワークビジネスの中で、この仕事をしていたって感じ?
えーと、朝から夕方までは派遣のお仕事をしていて、夕方から夜までネットワークビジネスやってたんで、なんか派遣社員
里奈先生
あ〜複業してたんだ?ダブルワーク?
はい。
里奈先生
そっか〜。そっかそっか。頑張りましたね。
はい。
里奈先生
うーん。あの〜。正社員でね、働けることは十分できる方ですよ。あの〜やっぱり、自由に、その縛られたくないんですっていう方とかもいらっしゃるけれども、あの将来的なことを考えると、正社員の方が、○○さんの場合は特に大学もね、きちんとでていらっしゃるし、向いてるんじゃないかなって思いますね。
うーん。

(大学が関係あるのかな?)

里奈先生
そうね、うん、事務系のお仕事はあんまり好きではない?
やればできるんですけど、うーん、なんかそんなに面白みを感じないというか、毎回毎日同じ作業で、お客さんが変わるだけで、うーん、なんか成長したら成長したで、件数が多くなるだけっていうイメージがあって、
里奈先生
そういうところありますね、確かに
はい。なんか、達成感は全くないかなっていう感じですね。
里奈先生
うーん、企画のお仕事とかってどうですか?
ん、何のお仕事ですか?
里奈先生
あ、企画!

(あれ、おすすめの天職の話がずいぶん変わってきてるな。)

あ、企画…企画は、なんか未経験だとあんまり通らないみたいで、なんか3年の経験とか、
里奈先生
28歳でもそうですか?
はい。
里奈先生
うーん、…そっか〜。

ここで20秒くらいの沈黙になります。

里奈先生
○○さんとこう話してて、○○さんのことを見てると、企画とかが一番合うのかな〜ていう風なのが見えてくるんですけれど、

あれ、さっきのマヤ暦占星術どこ行ったんだろう?
だったら最初から企画職のお話ししてくれればいいのに…

里奈先生
そっか〜3年の経験が必要か。まあでも、そういう会社ばかりでもないので、見つけてみるのは良いのかなって思うところはありますね。○○さんてどちらかというと、こう、椅子に座っているただ単にコツコツコツコツやるっていうよりは、営業とかの方が良いくらいなのかもしれないですね。
うん。

(事務職と公務員が向いているって言われたのに、10分も経たないうちに、営業職になった!)

里奈先生
あの、営業のお仕事とかも、可愛がってもらえる方なので、結構取ってきますよ、お仕事。
うーん。
里奈先生
うん。なかなかね、あの〜、あなたこの仕事向いてますよって言うのって、あの〜本人の気持ちなんですよね、やっぱり。
うーん。
里奈先生
うん。占いでこう、色々とこう、見て、あの〜参考にはして欲しいんですけれども、結局はね、これはまたちょっと話が戻ってしまって、キャリアコンサルタントとしての私から言わせていただきますと、あの〜、人に決めてもらってはダメ、自分で決めなくてはいけないって言うのがあるんですよ。あの〜職業相談とか言ったとしても、あなたこれ良いわよ、これ良いから受けなさいよって言ってそこの会社を押し付けたりしたら、キャリアコンサルタントの資格剥奪されてしまうって言うくらい、そういうことをしちゃいけないって言われているんですね。なので、すごくこう何したらいいのか分からなくて手探なところって沢山あるとは思うんですけれども、あの〜、真面目に、うん、まだ28歳じゃないですか、年をね、35歳、まず30歳の壁、それから35歳の壁ってあるんですよね。

(占って欲しいのに、年齢の話になった。)

里奈先生
うん、で、40歳以上になると転職するのって大変になってくるけれども、30までは比較的取ってもらえる、28歳だったらもう、そんなに、まあ、こういうね、時代だからなかなか良いところが見つからないのかなっていうのは分かるんですよ、求人倍率とか、コロナのせいで、悪くなっちゃってるし大変だろうなっていうのは、すっごく分かるんですけれども、でも、まだね、28歳なので、沢山こういろんなお仕事を見て、兎に角受けてみる、で、必ず受かるので、その辺はね、心配しないで、大丈夫ですよ。あの〜、○○さんの運勢、運気見てても悪い感じがしないですからね。
はい。
里奈先生
ただちょっと元気ないなって感じはするんですけど。○○さんって大人しい方なのかしら?
そうですね、ちょっとすいません、時間が、結構経っちゃったので、
里奈先生
あ、うん、わかりました、電話切りましょうか。
はい。
里奈先生
はい。ありがとうございます。
ありがとうございました。
里奈先生
はい、失礼いたします。
はい。

電話占いフィール 里奈先生の体験評価

今回私は、今後も転職活動を頑張っていくぞ!とポジティブに思っていくためと、占い上での天職は何なのだろう?ということを知りたくて里奈先生の鑑定を受けましたが、先生は私がこれまでやってきた仕事や、大学の学部など、とても具体的な質問も沢山してくださり、お話を沢山聞いてくださった印象でした。

的中率

 2点/10点

鑑定中に里奈先生がおっしゃったことは占いではなく、ご自身でもおっしゃっていましたが”キャリアコンサルタントの国家資格をお持ちである”為、キャリアコンサルタントさんに相談しているかのような気持ちになりました。マヤ暦占星術で天職を導き出された時も、専門職や起業、事務職や総務、経理、公務員、看護師といった様々なジャンルの職業をお話されていて、結局どれ?と困ってしまいました。また鑑定を進めていくうちに、企画職や、営業職など鑑定結果が二転三転しました。
2点とさせていただいた理由は、「(転職活動で会社を)沢山受けてはいないんじゃないかしら?」と問われる場面があり、確かに普通の転職活動者に比べたら、受けていなかったので、その点は的中したのかなと思いました。

予約

 5/10点

里奈先生の鑑定スケジュールは週2日で、その2日も昼の2〜3時間と、夜の3〜4時間程度でありレアな先生だということがわかります。また、私が鑑定に進もうとした際も、前に鑑定中の方が1人いらっしゃったり、その後も里奈先生のページを覗いたところ、1人が鑑定中で、とても人気の先生のようでした。スケジュールやタイミングが合わないと、すぐには鑑定に進みにくいので、5点とさせていただきました。

すっきり度

 1/10点

占いを楽しみたかったのに、里奈先生特有の”キャリアコンサルタントの国家資格がある”という素敵な肩書きが、占いの邪魔をしてしまったようでした。実際に先生が占ってくださるまでに、20分かかり、やっと占ってくれたと思ったら、次は「大学で勉強していたことは何?」と、占い結果をすぐに教えてくださらなかったり、私自身についての経歴をとても知りたかった様子でした。また、天職と挙げられた職業が、専門職から総務、経理、そして営業など幅広い占い結果でしたので、本当に占ってくれたのかな…ともやもやしたまま、結局「応募し続ければ、必ず採用されますよ」というキャリアコンサルタントさんの励ましをいただいて鑑定が終了になりました。

価格

 1/10点

里奈先生のお話の仕方は、とてもゆっくりで、ひとつひとつの単語の間にも数秒の間が空いたり、一度こちらがお話ししたことを、何度も違う場面で質問してこられたりと、とてもコスパが悪い鑑定だったという印象でした。

対応

 1/10点

とても優しい雰囲気で、お話ししやすい里奈先生でしたが、こちらがお話ししている途中に話を遮ってお話ししてきたり、「さっきも同じことを言ったのにな」と思うような場面が何度か見られました。
電話占いFeelの里奈先生のプロフィールページには、”幸せへ導く助言はしますが、お説教はしません。”とありましたが、実際は”幸せへ導く助言”は無く、キャリアコンサルタントとしての履歴書の書き方や、職探しのアドバイス、そして「普通、転職活動をしていたら50社は受けていますよ」というようなお説教のようなこともされてしまい、とても残念に感じて、「あぁ、私は普通のことも出来ていないんだな」と落ち込んでしまう結果になりましたので、先生のプロフィール欄から引用させていただくと、”私の魂が持つ本来の輝きを取り戻す”ことは出来ませんでした。

先生に相談してもらった感想

体験評価の結果は平均して10点満点中2点となりました。
理由としましては、「低い的中率と、鑑定後のもやもや感」といった、これまで体験した占いの中で比較しても驚くほどの低レベルな鑑定となったからです。

里奈先生は普段は恋愛やママ友のトラブルについての鑑定依頼が多いようで、気になる”相手の気持ちの解説”を得意とした心視、スピリチュアルリーディングを行っているため、仕事や職探しなどについてはもしかしたら得意ではなかったのかもしれない、という鑑定の結果となりました。

里奈先生は明るく柔らかい声で、言葉をひとつひとつ慎重に選んでお話ししてくださり、優しさがとても伝わってくる口調をお持ちの先生です。
しかし、今回私は相談内容を事前にきちんとまとめていたはずなのですが、何故かその相談内容を深掘りされて、「前の職場では具体的にどんなことをしていたの?」といった本当に占いに必要なのかなと思ってしまうようなことまで深掘りされて、不思議に思う点も多々ありました。

今回私が鑑定をしていただいた時間は38分と、とても長い時間のように感じましたが、里奈先生の具体的な鑑定内容が私では無く、マヤ暦占星術の”○○の紋章の人”向けの回答でしたので、”インターネットで調べれば分かること”を伝えられたり、霊感霊視した結果が、”運気を見ても悪い感じはしない”というあやふやな回答でしたので、もやもやしたまま38分が過ぎていきました。

里奈先生はこんな方におすすめ?

里奈先生は、優しく明るい雰囲気で鑑定を進めてくださいます。

そのため、里奈先生はこんな方におすすめしたいです!

・「恋愛でも、仕事でも”相手”の気持ちを知りたい!」
・「とにかく聞いて欲しい!」
・「先生の柔らかな雰囲気に癒されたい!」

ズバッと言われるのが苦手な人や、優しい先生が安心するという方に、ひとつひとつ言葉を選んでくださる里奈先生はおすすめです。
今回私は、先生の得意とする”相手”の気持ちについての鑑定依頼ではなかったので、このような結果になってしまったようです。国家資格であるキャリアコンサルタントの資格を持つ里奈先生に、このタイミングでご相談出来たことも貴重な機会だったと思います。