九耀先生のスペシャルインタビュー

長野県でヒーリングサロン「HealingSpace天の架け橋」を営む九耀先生。

以前は固定の場所での鑑定はしていなかったけど、現在の店舗と運命的な出会いがあり、思い切ってサロン運営に至ったとのこと。

このページでは、多忙な日々を送る九耀先生の、現在の活動状況や今後の目標などをご紹介いたします。

では先生、自己紹介をお願いします。
こんにちは。九耀(くよう)と申します。
長野県塩尻市で「HealingSpace天の架け橋」という小さなお店をやっています。

サロン内のディスプレー

占いやセラピーの個人セッション、
講座の提供、
天然石やカード類の販売
をしているお店です。

ちなみに所属占い師は私一人です(笑)。
現在、40代も後半に差し掛かったくらいの年齢ですね。

主な占術は、タロット、オラクルカード、現代数秘術、西洋占星術です。
ご質問やテーマに合わせ、これらのツールを組み合わせてセッションをさせていただいています。

このお仕事をはじめたきっかけは何ですか?
もう12年も前になりますが……。
趣味で作っていたビーズアクセサリーの素材として天然石を使うようになり、そこからパワーストーンにハマったんですね。

その関係で「オラクルカード」というものを知りました。

それまで占いやスピリチュアルにはまったく興味がなく、むしろ「怪しい」「信用できない」と思っていたんです。

ですがちょっとした興味から購入したオラクルカードは、引くカード引くカードどれもその時の私にぴったりなものが出るんです。
同じカードばかり引くこともざらにあります。本当に不思議で。

さすがに偶然では片付けられなくなり、見えない世界の存在を受け入れるに至りました。

オラクルカードをきっかけに、様々な占いやセラピーを夢中で学びました。
タロット、カラーセラピー、数秘、西洋占星術……。

それらを通して人の心の複雑さ、人間の多様性、そしてなにより自分自身について理解を深めていきました。

そんなふうに身に付けたスキルを活かしたい、これが役に立つなら人に提供してみたい。
そしてこれらのツールの素晴らしさを皆さんに知ってほしい……
そう思ったのがきっかけです。

九耀先生が鑑定で使うカード
九耀先生が鑑定で使うカード
「HealingSpace天の架け橋」をはじめるに至った経緯を教えて頂けますか?
占い師として活動を始めた当初は固定の場所がなかったので、喫茶店などを利用してやっていました。

ですがやはり落ち着かないな~と。
お客様にとってもあまり良い環境とはいえないですし。

プライベートが守られる、静かな場所が欲しい……という話を友人としていた時、友人の一言から好条件で場所が調達できることに思い至りました。

奇跡的というか運命的というか……ものすごく好条件で物件が調達できそう、かつ必要なものはすでに全部揃っていたんです。

あとは私がやると決めるかどうかだけ。
やると決めればできる……それに気づいてしまったんですね。

とはいえ店舗を構えるということになるので、かなり勇気が必要でしたが
「ここでやらなければ一生後悔する!」
と思い、思い切って始めることにしました。

それが現在の店舗です。

サロンで販売しているパワーストーン
サロンで販売しているパワーストーン
得意な相談内容は何ですか?
そうですね、多いのはお仕事や恋愛、パートナーシップ、人間関係のご相談ですが……。

お仕事や、やりたいことの方向性など、その方の可能性を引き出すのが得意です。

遠慮がちだったり自信がない、自分はなにもできない……なんておっしゃる方も多いのですが、本当に皆さん、いろんな才能をお持ちなんですよ。気づいてないだけで。

得意なことっていつも当たり前にやってることだったりしますから、自分では気づいてなかったりするんですよね。

そこに目を向けてもらうためのきっかけとして占い、特に占星術や数秘などの命術は本当に良いツールとして働いてくれます。

鑑定中の九耀先生
鑑定中の九耀先生
印象に残っている鑑定エピソードは何ですか?
占いの館に勤めていたことがあるのですが、その時にお越しになったお客様です。

日本語で問題なくコミュニケーションできますが、日本で商売をされている外国人の方でした。
ちょっとピリピリした雰囲気です。

最初に生年月日を記入していただくのですが、西暦でも和暦でもなく、その方のお国での暦で書いてくださったんです。

聞いたこともない暦でわからなかったため、西暦で教えていただけないかとお願いしたら「そんなのあんたが調べればいいじゃない!」と怒鳴りつけられまして……。

あからさまにイライラした態度、いきなりの喧嘩腰でビックリしましたが、気を取り直してスマホで調べ(ちゃんと出てきました)、落ち着いてセッションを進めました。

お仕事についてのご相談で、深く思い悩んでいらっしゃったようです。
誠実さを心がけながらご相談をお聞きしていると、その方の態度はだんだん軟化していき、最後には笑顔まで出るように。

30分後にはニコニコしながら「ありがとね~」とお帰りになられました。

相談しに来ているとはいえ、見ず知らずの他人に自分が本当に悩んでいることを話すって、とても勇気のいることですよね。
本当に信用できる相手かどうかも分からないわけですし。

悩みから来る不安と、不信感、いらだちが「怒鳴る」という行為として出たのだと思います。
最後のニコニコ顔を拝見して、少しは信用してもらえたのかな……と、ちょっと嬉しくなった出来事でした。

鑑定のときに心がけていることや、気を付けていることはありますか?
「その方の気持ちと意志を大切にする」ことでしょうか。

セッションをしていて、迷っていると言いながら「ああ、この人もう心が決まっているな」と感じることがあります。
自分でも気づかないレベルで、決まっているのです。

実は決まっているのにそれに気づけない時は、有利・不利などの条件の良し悪しや、周囲の状況に翻弄されて見えなくなっていることが多いです。

自分にとって有利な未来に至る道を選びたいという気持ちは誰しもが持つものだと思いますが、「有利である」以上に大切なのは「自らの心に従い、望む未来を自分でつかみ取る」ことではないでしょうか。

その人の選択が、その人の人生を形作っていくのですから。

タロットなどで未来の可能性を出すこともありますが、出たカードの良し悪しだけでその人が道を選ぶことにならないように心がけています。
占いはあくまでも「自分で選ぶためのヒント」に過ぎないんです。

カードの結果をお伝えする中で、その方の本当のお気持ちがはっきりしてくることも多々あります。

様々な状況に覆われ見えなくなってしまったその方の意思、本当の望みを見つけ、それを叶えるために必要なことをアドバイスとしてお伝えします。
それによりその方が自分の人生をクリエイトしていくことをサポートしています。

相談者はどのように鑑定に臨んでほしいですか?
「すべてを占い師任せにしない」ということを、心に留めておいてほしいと思います。
なぜなら、あなたの人生を生きるのはあなた自身だからです。
占い師はアドバイザーに過ぎません。

お悩みが深い時はなかなか難しいところもあるとは思いますが、あなた自身があなたの人生のハンドルを握っているという意識は常にお持ちになっていたほうが良いかと思います。

そのうえで参考意見、気づくためのヒントとして、占いを「利用」する。そのくらいの方が、占いと良い付き合いができるように思います。

すべてを占い師任せにし、占い師に依存してしまう人も少なくないと聞きます…。占いに依存しすぎないためのアドバイスをいただけますか?
占いを利用する際、質問の仕方を工夫するのがおすすめです。
「自分の行動や考え方へのアドバイス」をもらうようにすると良いでしょう。

もう少し具体的に説明しますね。

「未来がどうなるか」
「他人の気持ち」
また、AとBで迷っている……などの2択の場合の「どっちにしたらいいか」

聞きたくなりますよね。

それが分かれば問題がすべて解決する、と思ってしまうかもしれません。

ですがこういった質問は、その情報に翻弄され、
繰り返すごとにそれがないと自分で決められなくなる……ということになりやすいです。

占いにお金を使い過ぎていたり、自分が占い依存になってるかも……と思うときほど、このようなことは訊かない方が良いでしょう。

そうではなく、
「願いをかなえるために、自分がやれることはなにか」
(行動へのアドバイス)

「この件に関して、どう捉えたらいいか」
(考え方へのアドバイス)

2択の場合は
「判断基準など、自分で判断できるようになるためのアドバイス」
といった質問をするんです。

こちらは自分の力を失うことなく、占いのメリットを享受することができます。

今後の目標を教えてください。
占いを学ぶ人を増やしたいと思っています。

これは「占い師さんを増やしたい」と、必ずしもイコールではありません。

私が占いやセラピーを学び実践する中で感じたことがあります。
占いを学ぶこと自体が「人間とはどういうものなのか」を学ぶことである……ということです。

自分で占いができれば、迷った時に自分で解決できることが増えるというのも大きなメリットではあります。ですがこれはそれ以上に価値があると感じています。

占いは、自分も知らない自分を発見し、周囲の人たちへの理解をスムーズにしてくれる優秀なツールです。

自分自身、そして自分を取りまく人たち……人とまったく関わらずに生きていくことはできませんよね。
人の心の複雑さ、弱さや強さ、温かさを学ぶのは、間違いなく人生に役立ちます。
あなたを取り巻く世界の見え方が変わってくるんです。

また物理的な世界と共にある、目に見えない世界からの観点を人生に取り入れられるという意味も大きいです。

スピリチュアルって本当は特別なものではなく、私たちの日常に密接に関わっています。
それらを意識して過ごすかどうかで、人生の流れもかなり変わってくると思いますよ。

仕事にするしない関わらず、とても価値のあることだと思います

当店ではオラクルカードやタロットの講座を提供しています。
今後はそこにもっと力を入れていきたいと思っています。

最後に読者にメッセージをお願いします。
占いはとても役に立つ素晴らしいものですが、それを「使う」のはあなたです。
上手に利用して、あなたの人生を充実させていって下さいね!

私がお役に立てるようでしたら、遠慮なくお声掛けくださいませ^^

先生、今日はどうもありがとうございました!

先生のホームページはこちらです。
ヒーリングサロン&ショップ【HealingSpace天の架け橋】

仕事や恋愛の悩み相談のほか、パワーストーンや、タロットカード、オラクルカードに興味がある・買ってみたいというあなたは、「HealingSpace天の架け橋」に足を運んでみるのはいかがでしょうか?

あまり知識が無い店員さんのいるショップで買うより、プロのアドバイスを受けながら自分ピッタリの占いアイテムをゲットできますよ☆