白子りん先生のスペシャルインタビュー

霊感タロットと数秘術で、相談者のつらい恋愛の悩みを、成就へと導く白子りん先生。

相談者の本音や、悩みの本質を探っていき、的確なアドバイスで相談者を笑顔に変えていきます。

そんな白子りん先生の、これまでのご経験や最近のご活躍についてお尋ねいたしました。

では先生、自己紹介をお願いします。
対面・電話占い師をやっています。
白子(しらす)りんと申します。

20代から30代の女性が主な相談者さんです。
相談内容に多いのは、副業や転職、結婚できる時期や子育ての悩みなど。
じっくりと話を聞き、相談者の本音を探って鑑定していくスタイルです。

デビューして1年ほどになりますが、リピーターさんも少しずつ増えてきています。

口コミやリピーターさんの評判は下記の通りです。

  • 笑顔を絶やさない
  • 真摯になって話を聞いてくれる
  • 話しているうちにモヤモヤが晴れる
  • アドバイスが的確

主な占術は霊感タロット、数秘術、西洋占星術です。
週に2日(土日祝)の短時間だけ、占い師として活躍していました。

現在は第2子の育児に追われていますので、不定期です。

このお仕事をはじめたきっかけは何ですか?
昔から恋愛相談されることが多く、それがきっかけで結婚まで至ったカップルが10組ほどいます。
そのうちの1人に「占い師になってみたら」とすすめられたのがきっかけです。

占い師は人の話を聞いて、悩みの本質を探り解決してあげるのがお仕事だと思っています。

当時占いを勧めてくれた友人が、
「私が利用した占い師よりも、あなたの方がしっかり話を聞いてくれる。
的確なアドバイスもしてくれるから絶対になった方がいい」

と言ってくれたおかげで今があります。

得意な占術を教えてください。
得意な占術は、霊感タロットと数秘術です。

霊感タロットではカードに描かれているイラストの中から印象に残ったものを使って、アドバイスをしていきます。

例えば相手が心からやりたいと思ったものは、正位置になります。
やりたくないなと思ったものは逆位置になります。
カードに触れることで相手のパワーがもらえますので、的中率も変わります。

霊感タロットなので、このカードが出たらこの結果というパターンはありません。
その時の状況によって意味合いも変わってきます。

数秘術は生年月日を計算して導き出される数字のことです。
1桁もしくはゾロ目になるまで計算します。

数秘術では、人生の転機や相手の本質・不得意なことなどが分かります。
あらかじめ相手の得意なことや本質などを見ていくことで、今の就職先が向いているかなどもわかりますよ。

白子りん先生のタロットカード
白子りん先生のタロットカード
得意な相談内容は何ですか?
得意な相談内容は恋愛系です。
特に同性愛、彼が結婚してくれない理由など。
恋愛以外にも得意なのは、転職や副業で何が向いているかです。

特に同性愛者は、まだオープンにできる場が少ないので、1人で抱えてしまうことがあります。
私は1年間で300人ほど鑑定しましたが、そのうちの3割が同性愛者の方でした。

彼が結婚してくれない理由は、特に30代の方に相談されます。
長年同棲していると、彼が結婚する気がなくなります。
結婚する気があるのと聞いてみても、はぐらかしたりするケースも。

その理由や、どう行動すれば彼が結婚したくなるのかを伝えて相談者さんに行動してもらうと、次回来店時に婚約指輪をつけていたり、嬉しい報告をしてくれるケースがありました。

参考:
彼との結婚に不安を感じたら、電話占い師に彼の気持ちを視てもらいましょう

副業や就職については、その人の本心を問いただしてやりたいことを導き出します。

例えば公務員になりたいと言って勉強している人も、本心は「安定している仕事ならなんでもいい」と思っていることがあります。

親や周りから、今は不景気だからクビにならないとこにしなさいと植え付けられた結果、公務員になりたいと思ってただけ。

勉強にも身が入らないので、試験も合格できないんですよね。

その人の本音をカードで視たらやりたいことがあったらしく。
まずは副業からスタートしてみてはとアドバイスをしました。

それから数ヶ月後、その方は公務員ではなく、自分の好きなことをお仕事にしていました。
初回に来ていた時よりも明るい表情で、あの時先生に相談してよかったと言われたのを今でも覚えています。

鑑定のときに心がけていることや、気を付けていることはありますか?
私が鑑定のときに心がけていることは、相手の価値観を否定しないということです。

占いでは人に話せないような悩みを相談されるので、一般的に考えていたら否定したくなる話もでてきます。

しかし、本人もそれは間違っていると自覚しています。
こちらが指摘してしまったら、相手は心を閉ざしてしまうんですよね。
そうするとどんな正しいアドバイスでも、実践しなくなってしまいます。

だから、どんなに間違っていると思っていても、相手をきちんと認めてあげる。
そして自分がやっぱりやってることはダメだなと認識できて初めて、次に進むステップを提案しています。

初回は信頼関係を作るところから、2回目から本格的なアドバイスを伝えています。

印象に残っている鑑定エピソードは何ですか?
私が印象残っている鑑定エピソードはこれからの半年間、成功すると結果が出たパターンです。

その方は自営業をしていて、これから海外に進出するんだけれど、いつ頃動けばいいのか、どういう事業が向いているのかという相談をされました。

その人が考えている話をタロットで視たところ、全て正位置・金貨のカードが出ており、タイミング的にも今年中に動こうと出ていました。

数秘術でも人生の転機が今年中と出てましたので
「今占いに来たのは大正解で、これからあなたの行動することを全て成功します」
と伝えました。

そこから3ヶ月後、私の言う通りに、どんどん事業が成功して、今時間がないけれど、楽しいとイキイキした表情の相談者さんはリピーターさんになってくれました。

その方とのお話は楽しくて、知り合えて良かったなと思っています。

良くない鑑定結果が出た場合、相談者にどのようにお伝えしていますか?
100%良い未来というものはあり得ません。
多少なりとも悪い結果は出ます。
その時は相手に悪い結果が出たけれど、はっきり言ってほしいかオブラートに包んで欲しいかをききます。

はっきり言って欲しい場合は「○月中にこういう出来事が起きる可能性が高いから気をつけてね」と伝えます。

オブラートに包んで欲しい場合はその人を認めた上で、
「こういうことをすると○月中に大変なことが起きるから、今から行動しましょう」
と伝えています。

相談者の心構えができていない状態で、良くない結果をズバッと伝えてしまうと、その後の良い結果を伝えても心に入ってこないので。

占い師を始める前の自分にアドバイスするとしたら、何を伝えたいですか?
占い師を始める前にカウンセリングとマーケティングの勉強をしてと伝えたいです。
なぜなら、占い師は、占術が多いだけでは売れっ子にはなれないからです。

売れっ子の占い師はタロット1本でも売れます。
5つ以上占術があっても、待機時間が長い先生もいます。

占いの当たりはずれよりも大切なのは、相手がどんな気持ちで訪れ、何を解決したいのかを知ることです。

心理学で、男女の考え方の違いを理解したり、カウンセリングの勉強を通じて、相手が誤解しない伝え方を学びましょう。

占い師になるためには資格は不要です。
極端に言えば「私は占い師です」と伝えれば、占い師になれます。

しかし人に愛され、月5万円以上稼げるようになるためには学び続けるのしかないです。

占術は1度身に付ければ、学び直さなくてもいいのですが、人間心理学や恋愛心理学、カウンセリングなどは定期的に見直したほうがいいですよ。

また最初の3ヶ月は実績もないので、お客さんが来ないことがほとんどです。
会社に所属すればスタッフが宣伝してくれますが、それだけではお客さんは来ません。

お客さんが自分を選んでくれるように戦略を練る必要があります。
マーケティングを学んで集客しましょう。

これから占い師を目指す方へのアドバイスにもなりますね!占術ってたくさんあると思いますが、これから占い師になりたいって方へはどの占術をおすすめしますか?
占い師やってみたいなと思ったら始めにつけておくべき占術はタロットカードです。
理由は3つあります。

  • 初心者でもすぐにマスターできる
  • どんな相談でも対応できる
  • 相談者も理解できる

初心者でもすぐマスターできる
占いの占術はたくさんありますが、なかでも一番簡単と言っていいのがタロットカード。
カードの意味合いを覚えなくても、大丈夫なんです。

相談者の話を聞いて、カードを引く。
そのカードから感じたこと、印象的に思った部分を読み解いていくからです。

なので想像力が豊かな方は早ければ2週間で占い師としてデビューできます!

どんな相談でも対応できる
占術によっては向き・不向きな相談内容がありますが、タロットカードはほぼ全ての相談に対応が可能です。
3年間など長期的な未来は視えませんが、半年間までの運勢であれば的中率も上がります。

相談者も理解できる
タロットカードは絵柄を元に鑑定していく占術です。
なので、占い師じゃなくてもなんとなくいい・悪いが理解できます。
例えば死神のカードが出たらなんとなく悪そうというイメージがつきますよね。

鑑定の説得力が増すので、占いやってみたいと思ったら、ぜひ身につけてくださいね。

最後に読者にメッセージをお願いします。
占いにのめり過ぎないように注意してください。
占いの結果はあくまでもあなたが行動していけばそうなるかもね、という可能性を表しているだけです。

だから悪い結果が起きても、それは今その時に起きた結果なので、あなたが鑑定後少しずつ行動していけば絶対に変わります。

占い師には2パターンあります。

相談者を依存させていくパターンと、
必要な時にアドバイスを提案できるパターンです。

私は後者を目指しています。

なぜなら、相談者を依存させていくと1人で何も考えられなくなるからです。
その先生が退社してしまったら、その人は何を頼りに生きていくのでしょうか?

占いは、社会人になって気軽に相談できなくなった人がストレスを発散する場だと思っています。
仕事で嫌なことがあっても、夜中に友人に話聞いてって言えませんし。
不妊治療中の友人に子育ての愚痴を言えないですし。

占いはもっと気軽に来ていいもの。
自分の中で溜め込むよりも知らない人に思いっきり吐き出してすっきりしていく方が心にもいいのです。

ストレス発散が苦手な方や1人で何でも抱えてしまう方は占いを利用してみては?
きっと鑑定後からぐっすり眠れるようになりますよ。

先生、今日はどうもありがとうございました!

白子りん先生のホームページはこちらです。
BABYSTEP(あなたの変わりたいを応援する占いブログ)

特殊な恋愛で悩んでいたり、結婚を決断できない彼に不安になっているなら、一度先生に鑑定していただきましょう!