立花破月先生のスペシャルインタビュー

幼少期から霊的な存在と触れ合い、自然と占い師の道へ導かれてきた立花破月先生。

「当たりすぎて怖い」と言われたこともある先生の、これまでの活動と、占い師としてのお考えをお伺いしてみました。

では先生、自己紹介をお願いします。
初めまして。立花破月(たちばなはげつ)と申します。
私は40代の男装倒錯占い師で、ココナラと某電話占いサイトで活動しています。

生まれたのは四国八十八ヵ所で有名な高知県高知市で、幼少期から不思議なものや心霊は身近なものとして育ちました。
父のおじさんが霊能者で、母は霊媒体質です。

母の除霊や身内の霊視を始め、高校生の時に本格的な覚醒を果たしました。

鑑定はタロットで運命へのアクセスをはじめ、状況によって霊視を行い、前世からのカルマを開放することで、問題の根底を鑑定しています。
得意な鑑定は前世霊視、カルマの開放となります。

今生きることに疑問を持っている方、運命の意味を探している方のお力になるのを得意としています。

このお仕事をはじめたきっかけは何ですか?
気が付くと、某電話占いサイトに占い師として応募していました。
私の場合は運命に操られることがあって、

「え?なぜこんなことに?」

と言うことの一つが占い師への入り口でした。

もともとタロットカードは使っていましたし、オフ会での占いでは

「当たりすぎて怖い」

と言われていましたが、まさかこの道に進むとは…と思っています。
いや。
自分が応募して占い師になったんですけども。

「自分はどうしてこの道に進んだんだろう」

と考えることはありますが、みなさんの魂に触れ、自分も成長させていただいています。
スピリチュアル的な力に操られた。としか言いようがありません。

得意な相談内容は何ですか?
スピリチュアル・前世・恋愛・運命・オカルト、色々なことを鑑定させていただいています。
得意なのは業や前世などですが、人間関係、恋愛や他人に話せない悩みなどの鑑定を得意としています。

占いとは悩みを解決するだけではなく、自分の道を先取りしていざと言う時に慌てないような余裕を作ることができるものです。

スピリチュアル的なご相談や同職業のみなさんからのご相談も、よくお受けします。
お互いに見えている物の確認、補完、霊視について、スピリチュアルについての鑑定もしています。

霊的な影響を受けている方でお困りの場合は、それに沿った対応が相談者さん自身でできるように鑑定を進めています。

参考:
彼と一緒になりたいけど許されない恋「略奪愛」は電話占い師に相談が最適

先生、ワタクシ失敗したくないので、「自分の道を先取り」して良い運命に変化させていきたいのですが、鑑定を受けるおすすめの頻度ってありますか?
私は指定いただかない限りは、大体3か月周期で見ています。
失敗しないコツとしては、運命に悪いものはないと知っていただければと思います。

すべてがあなたを磨くための磨き砂なのです。
それを知らず、失敗した…と嘆いてしまうと本当に失敗になってしまいます。

「ヤバい」

と思ったら、すぐに方向転換や思考の仕方を変えてみてください。

「こんな悪いことが起こるかも」
と身構えるために、占いを使っていただくのがおすすめです。

3か月から半年周期で、鑑定を受けると良いですよ。

「占い師が言ったのはこれだったのか」
と言うような出来事がある時にも、鑑定を受けると良いかもしれませんね。

印象に残っている鑑定エピソードは何ですか?
私は魂の姿が、天使・悪魔・妖怪・妖精などたくさんの方々を見てきたのですが、妖精の中でも人魚の魂を持った方には驚きました。

「年を取るほど自分が人間ではないという想いに囚われてつらいです」

とのことで、鑑定を希望されたのですが、その方の前世は人魚でした。

「海に関係あるものにとても惹かれませんか?」

とたずねると

「ハワイなどのモチーフや貝殻、天然石だと珊瑚が好きです」

とのことでした。
もともと人魚であったため、海のモチーフが相談者さんを守り魅かれるラッキーアイテムになっていました。

妖精だと、綺麗な新緑の森にいる妖精も、二回ほど鑑定させていただいたことがあります。
とてもきれいな新緑の森のイメージで、うっとりするほどでした。

天使や悪魔はみなさんが思うより多くいらっしゃるのですが…。
妖精や妖怪は少ない印象があるので、とても印象的でした。

ラッキーアイテムは星座や血液型など、色々な決め方がありますが、前世で自分に関係の深いものをラッキーアイテムにするのも大変おすすめです。

私の場合はルシフェルのシジル(紋章)や黒曜石になります。

最強の前世だな~って思った方はいらっしゃいましたか?
お一人お一人、ものすごく深い物語をお持ちです。
人間でも思い出される方は、それなりの力を前世でも持っておられたりします。

妖精は自分の決心のために人間に転生し、妖怪は人間に追われ、悪魔や堕天使・天使はスピリチュアル的な使命のために転生している。
と言う感じです。

いろんな意味で最強なのは悪魔や堕天使ですね。

堕天使や悪魔の方も多いのですが、みなさんが考えられるような残忍さはあまり感じられません。
むしろ…普通なんですよね。

恋もするし部下を大切にしたり、宴会で盛り上がったり。
でも価値観は人間とちょっと違っています。
天使など他種族も同じですが…。

最強の前世を持つ人は「ラノベから出てきました?」と言う方でした。
設定を盛りすぎた主人公ですか?
と聞きたくなる感じで…。
本人は
「思い出しても中二病にしか思えなくて…治りますか?」
とのことですが…。年齢を重ねるごとに、思い出がリアルによみがえりつらいとのことでした。

「人間じゃなくなっていくんですよね…」
と。

最強の前世を持つ人の正体は口にできないのですが…。
スピリチュアルな鍵がかかっていて…嗚呼言いたい!
ごめんなさい…。

どのような相談者が多いですか?
やはり、複雑な恋愛が多いですね。
不倫はもちろん、マッチングアプリでの出会い独特のお悩みも増えてきました。

お仕事の悩みもとても多いです。
転職や人間関係などが代表的ですね。

あとは、
「人間であることがつらい…。私人間なのに」
と言う葛藤を誰にも言うことができないとご相談される方も多いです。

スピリチュアル的な世界の変化を私も感じているのですが、その関係で本来の魂の姿を求めてしまう方が多いのかもしれませんね。

相談者はどのように鑑定に臨んでほしいですか?
できるだけ正確に鑑定するために、相談者さんにはリラックスして心を楽にしていていただきたいと思います。

心が閉じられていると運命にアクセスできず、鑑定が不安定になりがちです。

またこれはたまにあるのですが、
「無料時間で占い師を試してやろう」
と言う思念を持った方が鑑定にいらっしゃることがあります。
心に直接触れるのでわかるのですが、そこを指摘はしないようにしています。

バレてますよぉぉぉ?フフフ。

占い師に対してよこしま な心や疑いを持っていると、占い師に伝わっている場合は結構あります。

どうせなら、当たる占い鑑定を体験していただきたいので、心から力を抜いていただきたいと思います。
時間ももったいないですしね❤

不安だとは思いますが、ゆったりとした気持ちになっていただければと思います。
私以外の方の鑑定でも、リラックスを心がけて占ってもらうと当たりやすくなりますよ。
試してみてくださいね。

「いつもよりがんばっちゃうぞ」と、テンション高まる相談者ってどんな方ですか?
接続がうまくいく方です。心がとても開かれている素直な方は、ついつい色々伝えたくなってしまいます。
自分を変えたい、自分はどうして…と自己に問いかけて苦しんでいる方、相談したいことをちゃんと細かく伝えていただける方もテンションが上がります。
「うおーーー頑張って伝えるぞー」
と思いますね。

好意的な方にはテンションが上がってしまいますね。

良くない鑑定結果が出た場合、相談者にどのようにお伝えしていますか?
鋭いご質問ですね。私は
「こんな感じで出ましたが、何かお心当たりはありますか?」
と切り出しています。

理由がわかれば、相談者さんが対処することで運命はまた変わりますし、その可能性をできるだけ見つけるように鑑定を進めています。
そして運命を変えるために必要なことをお伝えするようにしています。

先生もご自身の未来を占うことはありますか?
あります。
見るつもりはなくても、見えてしまうこともあります。

無意識に未来を視てしまうこともあります。
自分からアプローチしたい時はタロットを使います。

悪い運勢は信じたくないけれど、当たっちゃうのがちょっとつらいですね。

でも悪いことでもそこから何かを学ぶことはできますし、悪い運命こそ自分を磨いてくれる素晴らしい磨き砂だと信じています。

でも落ち込みますよ?心って難しいですよね。当たっていると
「当たっちゃった…」
と哀しくなるのがちょっぴり切ないです。
自分を占うと悪いことしかでないので…。

どうせなら宝くじが大当たりする予知とかしてみたいですね。

占い師としてのやりがいを教えてください。
相談者さんにいただいたレビューを読むときに、素敵なメッセージをいただいた時に、この仕事をしていてよかったと感じます。
人生って本当に地図がなくて、他人は良くても自分はダメだったりすることももちろんあります。
試練だから。と言うのは簡単ですが、自分に起こった出来事に隠された意味を知ることで、魂の成長を感じることもあります。

こんなにつらい世界だから、魂が成長した方が良いじゃないですか。
何度か鑑定させていただいているうちに、どんどん明るく綺麗な魂になっていく方もいらっしゃってそんな時にも嬉しくなります。

最後に読者にメッセージをお願いします。
私の属性は闇そのものです。
闇と言うと、怖い物、悪い物というイメージをお持ちかもしれません。

ですが闇だからこそ、闇の中を見通す目を持って生まれました。

光があるところには純粋なる闇が生まれるもの。
闇の中に自分はいる。
と感じた時、光はすぐそばにあるのです。

闇はあなたの敵ではありません。

闇もまたあなた自身なのです。

幸せにはすべての調和が必要です。
あなたが闇の中で迷ってしまったら、呼んでください。

闇の出口まで一緒に行きましょう。

あなたの魂があるべき場所に還るまで、応援させていただきます。

あなたの心と人生の調和のために、私の力を使っていただければと切に思います。
本日はありがとうございました。

先生、今日はどうもありがとうございました!

不運が続き「なんでうまくいかないの?これって運命なの?」と落胆気味のあなたは、一度、破月先生に視てもらうのはいかがでしょうか?

先生のホームページはこちらです。

闇系占い師のスピリチュアルブログ
https://spiritual-pal.net/
闇系占い師のスピリチュアルブログはこちら

こちらからメッセージを送って、前向きになれるアドバイスをしていただきましょう!