YASUKO先生のスペシャルインタビュー

チャネリングを得意とするYASUKO先生は、某大手電話占いサイトの鑑定士経験もある、経験豊富な実力派です。

現在は占いサイトの他、シータヒーリングとクリスタルのお店『花蓮』で、店長兼鑑定士として活躍中。

このページでは、YASUKO先生の活動状況は占いに対する思い、今後の目標などをご紹介していきます。

では先生、自己紹介をお願いします。
シータヒーリングとクリスタルのお店『花蓮』の店長兼鑑定士の木曽靖子と申します。
クライアントさんからは、YASUKO先生と呼ばれています。

現在の年齢は54歳で、3人の子供のお母さんとして、孫も1人いるおばあちゃんとして幸せな生活を送っています。

主に自宅で占いやカウンセリング、ヒーリングや天然石を使用したアクセサリー作成をしていて、某占いサイトの中で鑑定士としても活躍しています。
アクセサリーは、近くのお菓子工場で委託販売をして貰ったり、ネット販売もしています。

以前は、一般企業での総務経理や営業事務・医療事務の経験、
小学校での支援員の経験などの経験や、
知る人ぞ知る某人気電話占いサイトの鑑定士だった経験もあります。
鑑定歴はだいたい12年くらいです。

このお仕事をはじめたきっかけは何ですか?
占いだけではなく、潜在意識の活用方法など、いろいろ今まで学んできたことを実践してきた結果、
悩んでいた頃の私では考えられないほどの幸せな状態になっていますが、
20年ほど前に離婚した時には、「この先どうなることやら??」という不安がいっぱいの状態でした。

仕事が終わってもなかなか家に帰れずに、公園で泣いてから家に帰る経験をしたこともあります。

今では、笑い話のようなんですが…(笑)
悩んで苦しい時には占いに頼っていたので、占いを利用する方の気持ちもよくわかるので、なにか力になれることがあればという思いで、この仕事を始めました。

「シータヒーリングとクリスタルのお店『花蓮』」をはじめるに至った経緯を教えて頂けますか?
多くの人が、いろいろな悩みに翻弄され、誰にもわかってもらえないという気持ちや心の傷を抱えながら、
「どうしてこんなに苦しいの!誰か助けて!」
と思いながら必死に耐えて歩き続けています。

いつかはきっとこの真っ暗なトンネルを抜け出すことができるだろうと思いながら…
しかし、いつまで待っても光が見えない、そんな人の手助けになったらと思って、お店を始めました。

得意な占術を教えてください。
お話を伺いながら、チャネリング(霊感や霊視、オーラからの情報・守護天使やハイヤーセルフからのメッセージ)して鑑定させていただくスタイルをとっています。

YASUKO先生が鑑定で使うカード
YASUKO先生が鑑定で使うカード

波長が合うと、いろいろなものが見えたり、相手の心がわかったりします。

現状を詳しくお話していただく必要はありませんが、お話いただく言葉のエナジーから、状況や相手の気持ちを読み取っていく鑑定が得意です。

相談者はどのように鑑定に臨んでほしいですか?
早口だと、波長が合わせにくいので、普通の会話のように落ち着いて話していただけると助かります。

例えば、いきなり
「彼は私のことが好きですか?」
「私には何がありますか」
だけでは情景が浮かびませんので具体的に気になる事を教えていただき、リラックスして鑑定に臨んでいただければと思います。

得意な相談内容は何ですか?
恋愛の悩み(片思い・出会いがない・結婚・浮気・不倫・DV・離婚・夫婦再生・音信不通・復縁)

子育ての悩み(子育て・不登校・引きこもり・虐待)

仕事や人間関係の悩み(親子・嫁姑・学校・職場・会社経営・進路・転職)

その他の悩み(心身の不調・土地・建物・お金)

など、幅広い相談にお答えさせていただいているので、自分ではあまり意識していないのですが、相手の方の口癖などはよく当たるようで、相談者さんからは、
「彼にこの前同じようなことを言われました」
と言われることが多くあります。

どのような相談者が多いですか?
例えば、恋愛の場合には、

  • 恋愛成就の可能性や時期
  • 復縁する可能性
  • 相手の異性関係
  • 三角関係や不倫相手の性格や状況

などが多く、
子育ての悩みの場合には、

  • 子供の勉強や習い事に関するアドバイス
  • 接し方の質問

が多くあります。

また、仕事や人間関係の悩みでは、

  • 仕事や職場の人間関係がうまくいかない理由
  • どんな進路を選んだらいいのか
  • 転職したほうがいいのか

などの質問をされる方が多くいます。

鑑定のときに心がけていることや、気を付けていることはありますか?
確認のために、カードを併用して鑑定の精度をあげるようにしていて、相談者のお話を聞いている間は、ヒーリングのエネルギーを送りながら、お聞きするので、
話すだけで楽になってくれるような鑑定
を心がけています。

ご希望の方には、守護天使からのメッセージやハイヤーセルフのメッセージもお伝えしながら、前向きに考えられるような鑑定になるように気を付けています。

印象に残っている鑑定エピソードは何ですか?
印象に残っている鑑定は、論文の出来具合を鑑定してくださいという内容の鑑定です。

エネルギー的に論文の内容を見ていると、ひっかかる部分があるので、
「初めから4分の3あたり…が気になります」という話をすると、
相談者さんの方が「『○○』『●●』というところがあるのですが…どちらでしょうか?」と言われるので、
「『●●』の方が詰まっている感じがします。」ということでお答えすると、
「私もそう思ってました。『△△』『▲▲』と、どちらの方向で直していったらいいでしょうか?」とのこと
「『▲▲』の方がいい感じがします。」とお話して終わって、
半年くらいした時に、またお電話があった時に、無事に賞をもらえたから、ということで喜ばれた経験があります。

言われてる内容は、さっぱりわからなくて
「内容はわからないですが…」エネルギーだけでみて判断するのですが、そのあとも迷った時にはお電話いただき、
「内容はわからないですが…」というと、先生いつもそういわれますよね…(笑)
と楽しい会話をさせていただいたのが印象に残っている鑑定です。

相談者から頂いた嬉しいお言葉はありますか?
「先生とお話ができてよかったです。」
「なんか気持ちが楽になりました。」
「前向きになれました。」
「元気になれました。」
という言葉は、何回聞いてもうれしい言葉ですね。
良くない鑑定結果が出た場合、相談者にどのようにお伝えしていますか?
そうですね。
良い結果は伝えやすいのですが、占いの結果が悪かった時に相談者にお伝えする時が一番気を遣うところではあるのですが、そんな時には
「結果をそのままお伝えしても大丈夫ですか?」
と声をかけるようにしています。

そう聞かれたら、相談者の方でも心の準備をしてもらうことができるので…
「あまりよくないんですね。でも聞きたいです。」
と言われる方もいますし、
「大丈夫です。話してください。」
と言われたり、様々ですが、だいたい自分の思っていることとあっていることが多いので、「そうなんですね。」と受け止められる方が多いですね。

情報はそのままお伝えしますので、最終的には、相談者さんが鑑定結果をもとに今後どうしていくかを選ぶスタイルをとっています。

結果が悪かったとしても、その中で一番最適と思う行動を具体的な例を挙げてお答えさせていただくようにはしています。

先生、占いとは何ですか?
人間には、なんとなくそうかな?ということを感じる力があります。

例えば、今、Aさん、Bさん、Cさんと3人の方とお付き合いをしてるんですが(知り合ったんですが)、だれが一番自分に合っていますか?
誰が、自分のことを一番に思ってくれていますか?
という質問をされることがあります。

鑑定して、Cさんがいいよ。
純粋にあなたのことを思っている。
将来を考えるとAさんとのご縁もつながっていくけど、今はCさんが一番穏やかなお付き合いができるというと、
「そうなんです。今は、Cさんと一番やり取りしてて、Aさんとはちょっとけんかしてしまって…でも、自分が一番つながっていきたいのはAさんなんです。」
という答えが返ってきたりします。

この場合は、なんとなく自分で感じていることの答え合わせを占いというツールを使ってしているということだけなのです。

反対に、彼は私のことをどう思っていますか?
という質問をされて、彼と心に隔たりがあるようです、という結果が出ることもあります。

その場合は、心の奥底では彼をあきらめた方がいいと思いながらも、彼との継続の仕方を探す自分に気づくことになるかもしれません。

でも、彼以外に未来で素敵な男性に出会う可能性があるのなら、同じ占いの結果を受け止めるにしても心が楽になります。

占いの結果だけがすべてではなく、結果がでてからが、本当の意味での鑑定だと思っています。

このままの行動をとっていたら、落とし穴に落ちるのがわかれば、避けて通ればいい。
安全なら、そのまま進めばいい。
そのための道しるべになるのが占いだと思っています。

今後の目標を教えてください。
誰もが自分らしく、楽に生きることができるようになっていける世の中になっていくお手伝いが出来たらいいと思っています。

そのためには、自分が偏見を持たないことが一番大切だと思っているので、自分磨きにも力を入れています。
最終的には、相談者さんと一緒に明るい未来を創造していくような2人3脚の鑑定で、今よりも多くの人が幸せを感じられるような世の中になることを目標にしています。

最後に読者にメッセージをお願いします。
人の心は、時に疲弊し傷つき、絶望を感じてしまうものです。
誰かに自分の知りたい答えを伝えてもらって、辛く苦しい悩みから解放することもとても大切なことですが、自分で解決するすべを身に着けることは、それ以上に大切なことです。

自分が今の行動を少し変えることで、明るい未来が待っているのだということをお伝えできればと思っています。

先生、今日はどうもありがとうございました!

あなたが人生に疲れを感じている、悩みがってどうしていいかわからないなら、一度YASUKO先生に相談してみましょう。

一人で思い詰めると、ネガティブな考えしか思い浮かびませんよね。

先生の鋭い鑑定力で、前向きにに行動できるアドバイスをしていただきましょう。

先生のホームページはこちらです。
シータヒーリングとクリスタルのお店「花蓮」
電話番号:090-3881-8896