恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~

いざ出発

今回はあくまでドライバーとして往復の運転をしてほしい、宿泊先、食事の確保などの保証があったのでドライバーとして恵子さんを岩手まで運ぶことになりました。
荷物は恵子さんの神様の入った箱と、いくつかの道具で後部座席で十分なくらいでした。

数時間運転して岩手につき、恵子さんと相談者さんが顔合わせをするところから「荷物持ち」として参加させてもらうことになりました。
依頼者さんをAさんとさせていただきます。

恵子さん
〇〇さんから紹介を受けてきました恵子といいます。今回の案件をやらせていただくことになりました
Aさん
はじめまして、県外の方にお願いするとは私も思ってなかったのですがよろしくおねがいします
恵子さん
今回は日本刀の鑑定ということでしたが
Aさん
はい。奥州での義経関連ということで購入したのですが源氏の紋もなければ装具もないので、もしかしたら違うのかもしれないと思いまして
恵子さん
拝見してもよろしいですか?
Aさん
これです
恵子さん
少し席を外していただいてもよろしいでしょうか?
Aさん
はい(Aさんが退席する)
恵子さん
これ、どう思う?
義経関連ってほとんど国宝じゃないですかね?代表的なのが欧州までずっと帯刀してた薄緑とか。ある程度のしっかりとした出所のものってほぼ国宝指定な気がするんですが。それこそ、無銘であっても国宝指定で名前がついてるものもありますし
恵子さん
これ、義経じゃないと思うのよ。でも、まるっきり関連がないわけでもないっぽいのよ。触ってみてその辺はわかるんだけども、何分古すぎてね……もう少しこれについてる雑念みたいなのを落とせればいいんだけども刀って折れるんでしょ?
使い方間違えるとぽっきりというわけではないですが折れますね。なので使い方や刺すのか切るのかで使う刀もかわってくるそうですけども
恵子さん
これ、少し預かったら義経以外の関連調べられる?
Wi-Fi環境があれば少しはつめれると思います。ただ、今の状態だとこの刀がその種類なのかもはっきりしないし、紋も見えないのでちょっと即答は難しいかと
恵子さん
やっぱり連れてきて正解だったわね。ひとまず一晩預かりにしてみるわ
一晩でどこまで調べられるかはわからないですけどねえ
恵子さん
焼肉もつける
あたりをつけて行ってそこから恵子さんが透視する感じになると思います
恵子さん
そのあたりをつけてほしいのよ。ならAさんにそれを説明して預からせてもらうわね

可能性をたどる

Aさんから一先ずは一晩預かりで刀を受け取り、その日の夜はAさんが準備してくださった旅館で過ごさせてもらうことになりました。
奥州藤原氏は義経をかばったことを理由に断絶させられた家系になりますが、金色堂をはじめ文化財も多く、当時の幕府のある鎌倉とも文化レベルの差はなかったことになります。
また、農業もですが刀産業などにも力を入れており、藤原氏の抱える刀匠などもおりその流派なども美術館などで確認することができます。

奥州は良質な玉鋼の産地でもあり、名刀も多く生まれました。
鎌倉時代の刀の基盤地区の一つでもあり、義経関連を外しても刀剣に纏わる話や関連施設は岩手はもちろんですが岩手に続く奥州街道にも点在しています。

たぶんなんですが、太刀ではあると思います。といいいますのもね、私、去年〇〇美術館に行ったんですが、その時に写真を結構とってきたんですよ
恵子さん
お土産もらったところね
です。それで、ここに奥州藤原氏の刀匠の系譜があるんですが、ここからだと車で1時間ちょっとくらいで美術館には着きます
恵子さん
往復にかかる時間2時間なら、いける事もないわね
ですが、このスマホの中にその系譜とみてきた刀の写真が、有名無名関係なく入ってます
恵子さん
さっすが!で、それをもっときれいにみれないの?
コンビニでコピーで一気に引き出してしまおうかと
恵子さん
いいねいいね。お昼食べるついでにやってくれる?
焼肉が食べたいです。冷麺が食べたいです。ビビンバが食べたいです。おなかがすきました
恵子さん
んじゃお昼は焼肉にしようか
切にお願いします

昼食に保証されていた約肉を頂き、スマホの中の美術館の写真を一気にプリントアウトしました。
筆者が訪問したのは去年の秋であり、このような事態になるとは全く思ってもいませんでした。

お待たせしました。これがコピーです。この中にたぶん近い形のがあると思うんですよ
恵子さん
そこから作った人を見付けて、その人が仕えた人を見付けていくのね?
ですね。ただ、これは私一人でやったほうが早そうなのでその間恵子さんも少しマッサージとか受けてきてもいいんじゃないかな、とも
恵子さん
集中して探してくれるのね。そこに誰かいると集中できないのもわかった。1時間ほどマッサージ受けてくるわ

恵子さん向けにマーカーで印をつけ、刀匠たちの年代を重ねていく作業は普段からも調べ物をしているので苦痛ではないことが幸いでした。
また、刀身ではなく装具、法具から時代を推定していくのも面白く、1時間でだいぶ知ることができたのと、自分でも楽しみながらできたことにも満足でした。

お待たせしました、たぶんこの人だと思います。この装具がほぼ一致してるので、時代は義経よりも後ですね。藤原氏が滅んだ形になって樋爪氏のものだと思います。多分4代じゃないですかね?ただこの辺は私も吾妻鏡でさらっとしか読んでないので何ともなんですが。大きさはメジャーで測った感じだと太刀です。なので、装具もこれで。なので、樋爪氏関連の刀じゃないかなーって推測されます
恵子さん
私そういうスマホやパソコンで調べるの苦手なのよね
ネットさえあればモバイルパソコンが使えるんで、一応持ってきたんですがよかったです。んで、必要なものはこのUSBにいれてるんであとでこのままAさんにお渡しするのも可能ですよ。といっても、私がザクザクと調べたやつになっちゃいますけども
恵子さん
樋爪氏って関連の場所には行けそう?
ここからだと片道45分くらいですね。館跡があります
恵子さん
車出してもらってもいい?
現地でおいしいものが付くならば
恵子さん
もちろんよ。急ぎましょうか

思わぬ方向に

目指したのは樋爪氏の館跡になる、五郎沼と薬師堂になります。
季節になれば奥州藤原氏から譲渡された古代蓮の咲く美しい場所です。
蓮の花は弔いや眠りに使うものであり、仏具にも存在していることを思えば意味の深いものになります。

恵子さん
この刀もその樋爪氏にあえばさ、何かが変わるんじゃないのかなって思うのよ。今だとかなり固くなで私でも意思が読めないのよね。古すぎるというのもあるけども、もう一つはこっちにその意思を見せたくないっていうのがすごく強いの
一回実家に戻ればそれはそれで何とかなるもんなんですかね?
恵子さん
こんだけ古いとこの刀自体が付喪神みたいなものになってるのよね。ざっくりと1000年に少し足りないくらいでしょ?
そうですね。これが本当に鎌倉のものだったらそれくらいになりますね
恵子さん
大体500年超えると神格に入るものが出てくるのよ。1000年とかだとどんなものでも大体何らかの神域に入るわね
中国なんかだと道具で1000年超えると、妖怪とか精霊になるみたいですからね
恵子さん
話が早くて助かるわ。この刀も何らかのそういうものだと思うのよ。だから、ぽっときた私に好き勝手にされたくないというものあると思う。そういう存在にこちらの誠意を見せるにはどうしたらいいと思う?
希望を聞くことですかね
恵子さん
そうね。今の時代で元の持ち主の痕跡のある場所にこの刀が移動するのはとっても困難でしょうからね
それで、特定を急がせたんですね
恵子さん
予想よりずっと早くて助かるわ。どうやって調べたの?
画像取り込みと地元の関連の言葉でひたすら二台使って探していく感じでしたね。まあこういうのは好きなんでそこまで苦痛じゃなかったです。このあたりかなって想定はあったので
恵子さん
助っ人で地元のイタコの人にも夜来てもらうことにしたから
まあ、恵子さんは話を聞いてなくても読み込みますからね
恵子さん
できるだけ早く決着つけてあげたいじゃない
お友達なんですか?
恵子さん
私じゃなく陽子さんの知り合いね。陽子さんといまラインやってて、こっちのイタコさんが必要なら宿に行ってくれるように伝えるってあったから二つ返事でお願いしちゃった(笑)
イタコネットワーク凄いですね
恵子さん
あの人はすごく人当たりがいいじゃない?だからお友達も多いのよね
恵子さんも人当たり良いと思いますよ?
恵子さん
陽子さんは何というか自分の縁もしっかりと管理してるのよね。縁の質が違うというか
なるほど、着きました。私は何が食べてきますので、恵子さんにあとはお任せします
恵子さん
こればっかりは一人でやらないといけないものだからね。ゆっくりとおいしいもの食べてきて

刀剣などの取り扱いものですが、霊的なもので同行者に危害が及ぶ可能性がある場合には恵子さんはこのように単独で行動してくれます。
筆者のような霊的な耐性のない場合の同行者などがそれになります。

30分ほどして恵子さんに呼び出されました。

交渉はできたんですか?
恵子さん
一応ね。あなたの調べた通りだったわ。それでこの刀は樋爪氏の持ち物だった。あとは今のその樋爪氏になんとか連絡を取れたらいいんだろうけども
漢字が変わって全国に散ってるみたいですね。私も食べながら樋爪舘のことを調べてたんですが。岩手には“ひづめ”という苗字は存在しないって書いてはありますね
恵子さん
なら、購入したAさんにそれを話し定期的にここに連れてきてもらうほうがいいかしらね?元の樋爪氏につながるものがないのならば
相当厳しいと思いますね。あとこの辺はおいしいものがたくさんですね
恵子さん
おいしいもの
私は難しいことがわからないんですが、ここのお酒とかはその刀には使えませんかね?あとは古代蓮関係も少し売ってましたけども
恵子さん
いける。それでいこう
ついでに私にもお酒を買ってください。運転するので飲めませんので。試飲もできるみたいですよ
恵子さん
お店まで案内して
ついでに夜来る人にお土産にしたらいいと思います

刀を本来の状態に帰依させていく

恵子さんは一点集中型になる人なので、他の部分のサポートに筆者や陽子さんが入ることがあります。
今回は遠出なので筆者がドライバーという名目でそのサポートをすることになりました。

夕食を終えて、刀の除霊に入ることになりました。

恵子さん、たぶんお客さんが来たようなので迎えに行ってきますね
恵子さん
よろしくね。私はうちの神様の準備をするわ。神様には神様をぶつけるしかないから
こちらです~。どうぞどうぞ
美由紀さん
はじめまして。陽子さんに紹介された美由紀といいます
恵子さん
よろしく。恵子です。こっちはドライバー兼助手のような……
一般人のKといいます。この先は見学します
美由紀さん
見学ですね。了解ですよ

美由紀さんはイタコさんですが、恵子さんよりもお若い方でした。先天性ではなく恵子さんと同じ後天性の霊能力を持った方であり、陽子さん同様に縁結びの力が強いそうです。

恵子さん
この刀を納得させて元の状態にして、今の持ち主に渡したいのよ
美由紀さん
ですと、今の持ち主の方との縁を結べばいいですかね?
恵子さん
お願いできる?
美由紀さん
はい。ただ、できればこちらにいる間に私のほうの除霊を一件手伝ってほしいのですが
恵子さん
それでいいなら問題なくやらせてもらうわ
美由紀さん
ではそれで
恵子さん
じゃあ、私はこれから剥がしていくので

恵子さんの除霊は八角などを使ったものであり、今回はそれに持ち込んだ神様を使うものでした。
焚かれたお香の煙とおそらくは神様の出しているであろう霧のようなものが混ざり合い、不思議なにおいがしたのは確かです。
煙が室内を包み、10分ほどしてその煙がゆっくりと消えました。
恵子さんも少し疲れた顔をしていましたが、私が驚いたのは刀の鞘についていた飾り紐と装具がごっそりと風化して落下していたことでした。

通常、装具は簡単にほけないものであり年代物であっても落下するほどの風化を一瞬でするということはほぼありません。
砕けた装具からはカビのようなにおいがしており、恵子さんがそれを和紙に包んで片付けてました。

装具だけが落ちてますね……
恵子さん
これが縛り付けてた物みたいでね。うちの神様がこの装具についてた神様をぺろっといってくれたというかね。で、そのおかげでこの刀に本来宿ってる神様が今度は表面に出てくることができたの
美由紀さん
そこを私が今の持ち主のAさんとの縁をつなぎまして
恵子さん
あとはAさんに明日説明をして、Aさんの家にあるAさんにちなんだ装具とかをつけてくれれば今後はAさんの家の守り刀になるんじゃないかな
短時間で終わったんですねえ
恵子さん
美由紀さんが来てくれたからよ。私一人なら力業で終わらせる予定だったもの
納得です
恵子さん
明日は美由紀さんと除霊にいくから、あなたも今夜はちゃんと休むのよ
運転手ですからね
美由紀さん
こちらも助かります。では、明日お迎えにあがりますので

無事に刀はAさんのもとへ

翌日、宿にてAさんに刀を引き渡しAさんの家にちなんだ装具をつけるか、新しく装具を作り装着するかという話を提案し、Aさんも納得してくれました。

今回は刀本体が古く力を持っていたこと、刀と装具に別々の神仏が宿っていたことで起きたことなどを説明し、今後の取り扱いなどを話し合い無事に解決になりました。

義経由来のものではなかったものの、義経と全く無関係でもないというものであり刀そのものにある年代物の価値、守り刀として今後Aさんの家を守る力があることなどを恵子さんが伝えると本当に安どした表情を浮かべていました。

恵子さん
あれだけ古いものだと相当値が張ると思うのよね。宿代とかも彼方もちだったし今回
その辺はあえて聞かなかったんですがそうだったんですか?
恵子さん
出ないとこの時期に県外にあなたを連れて向かうのは躊躇するわね
まあ、恵子さんがいる間は安全は保障されてるとは思ってますが、気管支が弱いものとしては宿泊での県外はこわいですからね
恵子さん
今回はすんなり終わって本当によかったわ。刀身のほうの神様がごねてたら最悪折れてた可能性もあるからねえ
結構危険なことしてますよね?
恵子さん
神様が装具のほうを攻撃してたから、力業でいってもある程度大丈夫だったのよね。でも、鞘のほうには少し傷ができちゃったけども
鞘も一緒に作ってると思うので価値があると思いますよ。そういえば、あの時壊れた装具はどうしたんですか?
恵子さん
持ってかえって埋めるか、後で埋めるかのどっちかだわねえ……ものであれば土に還りたいんじゃないかなって
そうかもしれないですねえ……作った人の気持ちもたぶん入ってるんでしょうし
恵子さん
なんというか、刃物関連は大地に戻すのが正解なのかは悩むところではあるけれども
勉強になることが多いですね。でも毎回そうなりたいかといわれればそうではないですが
恵子さん
今回はね、本当にサポートが助かってるの。ありがとう
追加の焼肉と冷麺が希望です。私はおいしいものが食べれるのが嬉しいので
恵子さん
あなたの場合は本当にそういうので引き受けてくれるからありがたいのよね
霊的なもののお手伝いはできないですけどね
恵子さん
そっちも手伝えるようになってくれるとありがたいけども嫌でしょ?
はい。私は怖い思いをするのはとても苦手なんです。見てるだけとかそこにいるだけとかならできますが、自分が何かをするというのはできるだけ避けたいです
恵子さん
もったいない。神様に好かれる体質してるのに
一般の部で十分ですので。美由紀さんは迎えに来てくださるんですかね?そのあとをついて行けばいいんですかね?
恵子さん
そうなるわね。もうひと頑張りしていきましょうね
海沿いだと魚がおいしいみたいですね。今見てましたけども
恵子さん
一人旅よりもやっぱり楽しいじゃない
あくまでサポートしかできないですけどもね。帰りに美術館も寄ってみませんか?
恵子さん
そういう美術館行ったことがないから気になるわね
そのまま帰っても来れるので、帰り道に組み込みますね
恵子さん
じゃあもう一仕事していきましょう。夜はまたここに泊るから
了解です

霊能者体験談

さらに霊能者の体験談を見たい方は下記をクリック!

イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事 電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!
・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー
・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます
・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因
・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話
・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと
・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた
・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?
・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ
・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い
・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?
・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験
・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!
・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由
・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!
・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】
・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話
・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件
・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い
・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!
・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学
・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ
・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話
・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート
・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方
・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話
・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編
・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント
・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話
・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計
・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!
・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記
・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?
・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじの続き
・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?
・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き
・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~
・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~
・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~
・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~
・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?
・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?
魔女メイコさんインタビュー記事
・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?
・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー
・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス
・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは
・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び
・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事
・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?
霊能者千鶴さんインタビュー記事
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
副住職恵美さんインタビュー記事
・第1弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
見える人とドライブに行ったらどうなるの?体験レポート
・第2弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
お守りは本当に守ってくれる?心霊ちょっといい話
・第3弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
駆け込み成仏はあるの?10年前にもあった心霊ちょっと面白い話
・第4弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
訪問するのは人以外もいる!?心霊ちょっとのんびり話
・第5弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
震災と霊能者。実際にあったふれあい
・第6弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。あの時はお世話になりました
・第7弾 副住職 恵美さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話。10年たっても気持ちは変わらない