【電話占いピクシー】JILL(ジル)先生に仕事の悩みを相談した体験談

ziru pixy

JILL(ジル)先生はどんな先生?

JILL(ジル)先生の得意な占術とは?
JILL(ジル)先生は鑑定歴11〜15年のキャリアを持つ占い師で、その能力だけでなく、様々なことを乗り越えてきたご自身の経験と掛け合わせて幅広いアドバイスをしてくれます。

そのアドバイスは相談者の潜在意識を把握して、無意識と顕在意識の間にある壁を見つけ出します。

今回の相談では、守護である「高次元」と呼ばれる存在と通信することで占ってくれました。

他にもチャネリング、スピリチュアルカウンセリング、コンサルティングなども対応しています。

得意な相談内容
復縁、片思い、結婚、人生、体の相性

JILL(ジル)先生の特徴

フレンドリーで、占いの内容もとても細かく沢山喋ってくれて、会話がスムーズに進むような質問もしてくれるので会話が弾みました。ですが、終わるタイミングも難しく予定していた相談時間よりも10分ほどオーバーしてしまいました。

明るく優しい人柄で、とてもハキハキと喋ってくれます。早すぎることも遅すぎこともなく、リラックスしてお話を聞けるスピードです。電話対応のところでも触れたとおり、とても沢山喋ってくれます。

声の雰囲気だけでJILL先生の明るい元気になれる人柄が伝わってきました。私への質問も交えながら、朗らかに優しく伝えてくれるので、とても気持ちよく相談ができました。

tutaekata4

質問が細かく、色々なことを答えましたがその分伝えてくれる内容も具体的でした。ただ、色々と話してくれる分、聞きたかった悩みを答えてくれるまでに少し時間がかかってしまいました。

JILL(ジル)先生への相談内容

新しく仕事を始めたけれど、思うように稼げないのでどう行動したら良いかアドバイスをお願いしました。聞いたのはこのような内容です!

・しばらく休んでいたフリーランスの仕事を再開したけれど、なかなか売上に繋がらない
・営業を積極的にするなど、どういう行動をしたら良いのかアドバイスがほしい

電話占いピクシィ JILL(ジル)先生の体験談

こんばんは。
JILL先生
はい、こんばんは。ではお名前の方をお願い致します。
はい。◯◯です。
JILL先生
◯◯さんですね、よろしくお願いします。今日はどういったご相談でいらっしゃいますか。
ちょっと仕事のことについて相談をさせていただきたいなと思っていて。今ですねフリーランスで仕事をしているんですけれども留学のために仕事をお休みしていて、最近再開した状態なんですけれども、コロナの影響だったりとか仕事を長期で休んでいたので、すごく順調というわけではなくて。思ったほど稼げていないという感じなんですけれども。ちょっと漠然とした不安としてもうちょっと稼がなくちゃいけないなという焦りと、どういう風にやっていこうかなっていうところがあって。ちゃんと営業して動いて行った方がいいのか、いろんな仕事を好き嫌いせずに受けていた方がいいのか、そういうところをアドバイスして頂きたいなと思っています。
JILL先生
フリーランスは何の仕事をされていらっしゃるんですか?
編集とかライティングの仕事をしています。
JILL先生
今は取引先と言うかお客さんを選んでいるという感じですよね。
そんなに積極的に色んな所に営業しているわけではなくて、知り合いづてに紹介していただいた信頼できるところだったりとか、興味のある分野だったりとかでお仕事させて頂いています。
JILL先生
それだと今の状況だとあまり利益が上げられていないっていう状態なんですね。
そうですね。いろんなところからご相談をいただくんですけれども、すごくふわっとしていて時期も分からないし価格もわからないみたいなものが多くて。お仕事自体もありがたいし面白そうな話は沢山いただくんですけれども。どれも今月の売り上げに繋がらないというところが多くて。
JILL先生
高次元が聞いてきてるんですけれども、どんな分野なのかもうちょっと詳しく教えて欲しいって言ってきてます。
分野ですか。
JILL先生
高次元の人達なのでちょっと分かりやすくしてあげた方がいいかもしれない。その方がより明確な答えが出せると言っています。
分野はもともとやっていたのは旅行とかなんですけれども今興味あるのは海外のデザインとかだったり日本文化みたいなことだったりとかが興味がある分野になります。
JILL先生
後はどういう展開で自分自身がやっていきたいのかっていうのを教えて欲しいです。自分はこういう風にやっていきたいけれども現実としてこうしなきゃいけないっていうところあるじゃないですか。それを細かく教えてくれた方が答えやすいっていう風に言っています。

(結構細かいことまで聞いてくるんだな)

自分自身としては商品があって、その商品はどこ売ろうかというゼロベースから一緒に考えさせていただけるような企画からするような方が得意なんですけれども、実績として外に見えづらいのでなかなかまとまったお仕事としていただきづらいみたいなのがあって。やっぱり簡単なのはライティングの仕事とかそういうほうが、こういう風に書けるんだっていうのが見えやすいので、お仕事いただきやすいところがありますね。
JILL先生
でもその利益だけだとちょっと収入が不安かなって思うんですね。
そうですね。しんどいし、自分としてやりたいのは企画を考えて編集をするというところを大きくご一緒できるようなお仕事があるといいなという風に思っています。
JILL先生
今、高次元が言ってきてるのは◯◯さんってどちらかと言うと、視野を広く見られる人だと言ってきているんですね。その視野ってのは日本だけじゃなくて世界で、世界的に見られる人なんですよ。どちらかと言うと日本の文化を世界に伝えていくことが実は得意なんですって。それは◯◯さんがご存知かどうか分からないんだけれども、海外の経験を活かしたいっていうのが出てると言っていて、今は海外に行くことできないけれども、ネットとかで繋がったりとかもできるから、逆にわざわざ飛行機に乗って行かなきゃいけなかったの、今はZOOMとかスカイプだとか、SNSでどんどん展開していくことができるから、スピードが早くなっているんだって。いう風に言ってるんですよ。だから◯◯さんが今それをやってるかどうかわからないんですけど、高次元がそう言ってきてるので、利益を取るためにって言うんじゃなくてこれを広げて行きたいって言う、日本の文化でこういうことを伝えていきたいから、それを展開させていく。その後に利益がついてくるっていう考え方で行った方がいいって言ってるんですね。それとスピード感をもっと上げた方がいいと言ってきています。今ネットで全部できてしまう。これからそうなっていくからネットでどんどん話を進めるようにしていけるスキルを付けた方がいいという風に言ってるんですけれども、◯◯さんはそういうスキルはある感じがするんですけどね私は。でも高次元はもう少しネットのスキルを活用した方が◯◯さんを必要としている企業さんとか取引先がいるって言ってるんですよ。日本だけじゃなくって世界中にいるんだけどそれに対してりさんはついていけてないっていう風に言ってきてます。どうなんですかこれに関しては。
心当たりがあるのは、英語のスキルはまだ全然ビジネスできるほどではないっていうのがあるので、英語の学習を毎日やりながら仕事もしている感じなんですけれども、海外のクライアントさんとやり取りするならもうちょっと英語に力を入れなきゃいけないなと思ったりはしています。
JILL先生
ZOOMとかスカイプだとかそういったネットを使ってていうのは得意なんですか?
そうですね。そういうことも結構してきているので割と得意だと思います。
JILL先生
まずそれをやっていくことが大事だと言ってるということと、あとは近々なんですけど自分にとってはちょっとこれは分野が違うんじゃないかなっていう感じの話が入ってくるって言ってるんですよ。例えば環境問題にあんまり興味がなかったとするとするじゃないですか。地球の環境を良くしていきましょうみたいな。それって自分が畑違いかなとかいう分野ってあるじゃないですか。それを引き受けていくことで実はここから広がっていくっていう風に言ってます。あーなるほど、例えばライティングなのでどんな話で来るかわかんないんですけれど、お魚のやつ書いて欲しいとかでも。高次元が言ってきてるのは、◯◯さんのライティングを読んで元気を与えていくとか、その人に何か気付きを与えていくとかいう分野の仕事を引き受けていくという風に言っているんで、それを今心当たりある中でそういうのやってますか?

(環境問題に関するお仕事が最近ちょうど来たな、当たってる!)

まさに環境問題の話は、たまたまお仕事の話があったので最近始めたところです。
JILL先生
あーそうなんですね。その環境問題から他の人の紹介で大きいプロジェクト繋がるっていうふうに、高次元が言ってます。環境問題もそこに人がいっぱいいるわけですよ。知り合いがいっぱい入ってて。とにかく高次元が言ってきてるのは、◯◯さんが人との繋がりで成り立っていく仕事だから人との縁を本当にありがたく感謝していくっていう気持ちがまず大事だと言っているんですね。この人あれだからダメだって言う自分にとっての損得勘定で駄目だわというのはやめましょうって言ってきていて、例えば中には自分を見落としたりとかお金を奪おうとする人がいるじゃないですか。中にはそういう人はどんどん切っていってもいいんですけれど、例えば利益にならないからすぐやめようとかそういう損得勘定はちょっとやめて言った方が良いって。この仕事は本当に◯◯さんに頼みたいんだよね、いろんな人の気づきだとかいろんな人を元気にしたりだとか地球に貢献していくことだったりとか、そういったプロジェクトなんだよねっていう規模の大きいお仕事がどんどん入ってくるようになるんですって。だからそういう人達って支払い相手の立場をわかっているから、じゃあ先にこのぐらいねって前払いみたいな感じにしてくれたりとか、相手の立場を考えて愛から接することができる人たちにシフトしていくと。結局は利益も入ってくるって。それを今高次元が言ってきてるのは、今それがカオス状態になってるって言ってるんですよ。◯◯さん自身がだんだんそれに気付き始めていて整理をしてますと言ってるんですけど、整理してますか?
そうですね、人の整理…。お仕事始めたタイミングで結構新しいやり取りさせていただく方とかもいるんですけど、お支払いがあまりちゃんとしていただけなかったりとか、そういうこともあったりするので、そういうのはその都度やりながら一緒にお仕事させていただける先を開拓していってるような感じですね。
JILL先生
なるほどじゃあ開拓していきながら修理してるんですね。高次元は今、私たちは一方的に言ってるのであなたが私達に質問したいこともあると思うので構わず私たちに質問してくださいと言ってきています。
ありがとうございます。人を大切にしてご縁を大事にしていけばいいっていうのはわかったんですけど、今月来月の売り上げみたいなところが悩みで結構あって。それは一旦我慢して耐えて行こうみたいな感じなんですかね。
JILL先生
ちょっと聞いてみますね。小さい仕事を引き受けてやりなさいって言ってきてるんですけれど、私ちょっと本当にわからないんですけど、小さい仕事を引き受けてやりなさいって意味わかります?
でも、わかります。はい。1記事ごとにお仕事いただくこともあるので、そういう仕事かなと理解しました。
JILL先生
後は単発の仕事を引き受けて行きなさいと言っています。その意味も分かりますか?
ひとつの企業さんと半年とか1年でやることも多いんですけど、何か案件が出た時に声かけていただくみたいなのもあるので。
JILL先生
あと、月いくら欲しいです?
月商で言うと◯◯ぐらい目指したいです。あとは月々によって働く時間を減らして自分のやりたいことにもうちょっと時間使ったりみたいなバランスになると理想的だなと思っています。
JILL先生
なるほど。ちょっと聞いてみますね。月々働く時間は少なくて、風の時代のやり方ですねそれは。聞いてみます。えーすごいですね、まさに風の時代なんですけど、職業をひとつに絞らずに好きなように、今流行ってるじゃないですか、ちょこちょこ日本中色んな所に行って、ライティングもしながら全然違う仕事ちょっとやったりとかって言う。そういうほうがあなたにあってますって言ってます。サラリーマンて何時に行っていつまでやってっていうのあるじゃないですか。バイトもいいらしいんですけど、その土地で風の時代の働き方ですよこれは。お家を持たずにいろんなところに行って、いろんな人と出会って仕事してみたいな。本当は海外行った方がいいんだけどって言ってます。
なるほど、そうなんですね。ありがとうございます。
JILL先生
すごいですねなんか。すごく自由な人なので縛られるのがダメなんだと思います。だから恋愛でも縛る男性ダメですよね。自由を与えてくれる人、自分を理解してくれる人、あなたの生まれた素質とか魂の素質がそれなんですって。だから自由で、こうしていきたいみたいな。わかりました。だから高次元が言ってきたのか。私もわかったんですけど、ライティングの仕事も縛られる仕事がダメなんでしょうね。
そうですね。
JILL先生
あります?そんなのあるんですか?
ライティングと編集で言うと、ライティングの方が苦手で。書く時間がまとまって必要なので。
JILL先生
あー。
編集の仕事は意外とどこでもしやすいと言うか。
JILL先生
わかりました。高次元が、その時に海に行ったりとか、山見ながら書くとか、そういうふうにしたほうがいいということですね。
あー、なるほど。
JILL先生
◯◯さん今どんな感じなんですか?ライフスタイル。
ライフスタイルは今は実家に住ませてもらってて。なので動かずに大人しくしてます。
JILL先生
ちょっと聞いてみるね、高次元に。それどうなのか。…例えばなんですけど、家の近くに川があったら川のとこで書くとか、後はカフェ。お外のカフェとかありますよね?とか。◯◯さんがどこに住んでるかよく分からないけど、山の中のカフェと、車で行くと海があるから、海とか。分かりました、自然に触れなさいってことだ。自然に触れると、要はアイディア、ライティングの神様が降りてくるから、そうすると、スルスル運ぶ。高次元が言ってきてるんですけど、あなたはライティング向いてないって言ってますよね。でもあなたはライティングの神様と繋がったら、あなたは実はライティング能力がめちゃくちゃあって、ライティングの方でも活躍していくことが実はできるぐらいの能力を実は持っているんだけど、今それを自信がないとかあるじゃないですか。そういうので閉じ込めちゃってる。おうちに無意識に自分のことを閉じ込めてる。もったいないです。ちょっと動ける範囲で動いた方がいい感じですね。そのですね、バシバシ営業しなさいとかそういうことじゃなくて、あなたが動く、ライティングをしていて心地が良いなーっていう場所とか気持ちになっている場所とか、そこで書くことによって良いエネルギーの中でライティングをすることができるので、結局文字にエネルギーが入るんですよ。ライティングって、それを読んだ取引先の人たちが、文字を読んだだけなのにすごいエネルギーを感じるんですって。そこに、何だこれはって惹きつけられる。それが大手の会社とか、お金いっぱい出してくれますよね、よく有名なライティングあったりするじゃないですか。そういったところにも実はつながっていくぐらいの力があるのに、もったいないって言ってます。だから自分自身で何で閉じ込めてるのかよく分からないですけど、自分で自分を閉じ込めて自分なんかダメだって言って過小評価しているから、自分は実は評価が高い人なんだよって、価値があるんだよって言うことによって、さっき言った月◯◯万円なんて言うのは軽く稼げるようになります。
ありがとうございます。
JILL先生
何か質問ありますか?高次元に聞きたいことは。
だいたい聞けました。
JILL先生
あとは、◯◯さんの高次元が誰なのか聞いてみましょうか。神様なのか宇宙人なのか。

〜少し間が空く〜

JILL先生
◯◯さんはスターシードなんですね、宇宙人です。光の仕事をしているみたいです。◯◯さんはシリウス出身みたい。ライトワーカーだからライティング能力があるのは当たり前ですよ。ライティング能力。谷村新司いるでしょう、あのおじさんもシリウスなんだけど、昴はは宇宙人に書かされたんですよ。でね、何してる時に出てきたと思いますか?
自然ですか?
JILL先生
ううん。引っ越しの準備をしてる時に、プレアデス星人がこれを歌にしなさいと。そう。スターシードだからこれだけ壮大な。すごいでsね。壮大でしたもんね、世界に行きなさいって。すごい言ってましたもんね。私なんとなくだけどね、◯◯さんアマゾンとか森林系がいいと思うの。どこに海外留学してました?
海外留学は◯◯にしてました。
JILL先生
すごい、環境大国じゃないですか。繋がりがある人でアマゾンとか森林関係につながりそう。すごい有名人になったらどうしよう、ライティングで(笑)。
頑張ります(笑)。ありがとうございます。
JILL先生
はい、大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。聞きたいこと色々聞けたので。
JILL先生
良かったですね。じゃあこれから宇宙人と仕事頑張ってください。ライトワーカー。いつでもいらっしゃってください。
ありがとうございます 。

電話占いピクシィ JILL(ジル)先生の体験評価

的中率

細かい部分まで色々とアドバイスをしてくれて、その中でいくつか私の今の環境に当てはまることがあったので驚きました!

今ちょうど来ている仕事の案件のことや、車で移動すれば海まで気軽に行ける場所に住んでいることなども当たっていました。

将来のことも色々と予測してくれたので、当たるかどうか楽しみです。

予約

JILL(ジル)先生は夕方〜夜頃にいつも待機されるようで、私は待機しはじめたタイミングでログインしたら待ち時間なく占ってもらうことができました。

他の占いサイトでも比較的予約がしやすいようですが、リピーターの方もいるので待機中に予約でうまることもあるようです。

すっきり度

具体的なことを沢山話してくれましたが、聞き取りが多いことと、最初の私の悩みの回答にたどり着くまでに時間がかかってしまったのが少しだけもやっとしました。

特に聞き取りに関しては、仕事にまつわる細かいことを占いを進めながらも聞いてくるので、かなり質問が多い先生なのではないでしょうか。

ですが、その分色々な角度から私の仕事のアドバイスをしてくれて、満足度も高かったので9点としています。

価格

悩み事について、色々な角度からたくさん話をしてくれるので、その分時間も長めです。

電話占いの料金は1分350pt(1pt=1.1円)と、ピクシーの中でも比較的安いお値段です。ですが、話を続けるのが上手で途中で切るのが難しかったので、相談時間は長くなると思っておいたほうが良いかもしれません。

対応

他のサイトでは気分によってムラがあるなどという口コミも見られましたが、最初から最後まで明るく優しい雰囲気で対応してくれました。

喋り上手だし聞き上手なので今まで受けた占いの中で一番雰囲気が良かったかもしれません。

ですが話自体は長いので、悩みに対して率直なアドバイスが欲しかったり、サクサクと占ってもらいたい人にはあまり向かないかもしれません。

JILL(ジル)先生に相談してもらった感想

JILL(ジル)先生は、名前の他に悩み事にまつわる様々なことを聞き取りして占ってくれました。

プロフィールに「潜在意識と顕在意識の間にある壁を見つける」とある通り、話を聞いていく中でその人の深層心理にある悩みや迷いを見つけるのが得意なのかもしれません。

伝え方も、JILL(ジル)先生の明るく、話好きな感じがとても伝わってくる雰囲気で個人的にはとても好きでした。

最初に「高次元」と言われたときは突然だしよく聞き取れなくて「何のことだろう?」と思ったので、少し説明をしてくれたら嬉しかったです。先生いわく守護霊のようなもので人によって宇宙人だったり神様だったりするようです。

JILL(ジル)先生はこんな方におすすめ

JILL(ジル)先生は、人の深層心理にある悩みに対してアドバイスをしてくれます。

おしゃべり好きで、たくさん話してくれるJILL(ジル)先生はこんな人におすすめしたいです!

・ぼんやりした悩み事を抱えてる人
・色々な角度からアドバイスをして欲しい人
・喋るのが好きな人

特に自分の「高次元」が何なのか説明してもらうのは面白かったです。

気になった人は、ぜひJILL(ジル)先生の占い鑑定を体験してみてください。