電話占いは儲からないの?平均月収や収入の仕組みを教えます!

執筆者:なな
電話占いは儲からない、という話を聞いたことがあると思います。
電話占い師になろうか考えたとき、どのくらい儲かるかはとても重要ですよね。

そこで電話占いの「平均月収・収入の仕組み」「儲からない電話占い師の特徴」などを分かりやすく解説。

電話占いは人気が高く、稼いでいる占い師はたくさんいます。

儲からないとしたら、何かしら原因があるだけ。
この記事をしっかりとチェックすれば、儲かる電話占い師になれますよ。

電話占いは儲からない仕事?収入はどれくらいなのか

電話占いは儲からない仕事?収入はどれくらいなのか
電話占いは儲からない仕事なのか、実際の収入がどれくらいなのか紹介します。

電話占い師は完全歩合制が多いので、稼げるかは本人次第です。
参考までに平均月収を紹介するので、あなたの期待より儲かるか簡単に判断できますよ。

電話占い師の平均月収

電話占い師の平均月収が分かれば、これから始める際の目安にできるから便利です。

結論から言うと、平均月収は17万円程度。
平均年収200万円前後なので、この数字だけを見ると儲からないと感じるかもしれません。

ただし、この数字には裏があり、「対面占いがメインで電話占いは空き時間だけ」「本職が他にあり電話占いは休日だけ」など、フルで電話占い師として仕事をしていない人も含まれた平均額です。

そのため専業電話占い師だと、月収30万円以上稼ぐ人がたくさんいます。
さらに月収100万円以上稼ぐ人気電話占い当たる占い師もいるなど、儲からないという話はウソ。

電話占いカリスの募集ページにもあるように「デビュー1年目から年収900万以上を目指すことも可能」なんです!

本業として考えているなら、初心者でも会社員程度は稼げます。

専業電話占い師として考えれば、実は儲かる仕事です。

電話占い師の収入の仕組み

一般利用者側の電話占いの料金の仕組みは、
鑑定料の単価×時間
となるのはご存じの通り。

そして電話占い師は、鑑定料がそのまま収入になる訳ではありません。

電話占いサイトの取り分もあるため、収入の仕組みについて知っておくことが大切です。
理解しておかないと、思ったよりも収入が少ないと感じますからね。

電話占い師の主な収入は、もちろん鑑定料です。
1分○○円という歩合制なので、実際に鑑定している時間が収入に反映される仕組み。

鑑定料は、自分である程度自由に設定できたり、評価・審査基準によって決定されたりします。

中には電話占いヴェルニのように、

  • 変動分給制
  • 固定分給制

から選べる場合も。

所属する電話占いサイトごとに条件が違うので、必ず確認してください。

鑑定料の内、受け取れる報酬は2~3割程度です。
残りの7割前後は、電話占いサイトの宣伝や運営費、利益などになります。

電話占いフィールを例にすると、

1分当たりの鑑定料金占い師に入る金額
200円45円(22.5%)
260円60円(23%)
340円82円(24.1%)

などとなり、この金額×鑑定時間が電話占いでの主な収入です。

分給以外の収入の仕組み

歩合制である分給以外にも、電話占い師には収入があります。

電話占いピュアリのように、待機時間によってボーナスがもらえる場合もあります。
利用者がいなくても、待機時間を無駄にしなくて済むのが嬉しいですね。

電話占いシエロでは、固定給での電話占い師も募集しています。
条件があり基本は歩合制ですが、安定した収入が得られる仕組みです。

電話占いウィルは、対面占いの占い館も展開中。
対面占いやイベントへ参加することで、収入を増やせる仕組みがあります。

他にも採用されると、お金がもらえる電話占いサイトもあるんです。

執筆時点では下記の内容がありました。

エキサイト電話占い最大500万円の移籍金
電話占いピュアリ最大3万円の採用祝い金
電話占いウィル最大5万円の採用祝い金

一時金ではありますが、鑑定以外にも収入があると安心ですよね。

鑑定料金が高ければ儲かる占い師になれる?

鑑定料金が高ければ、1分当たりの収入が増加する仕組みです。

そのため、設定料金が高いほど儲かる占い師になれると思うかも。

だけど鑑定料が安ければ、長く相談して貰えたり気軽に相談しやすく利用者が増えたりといった可能性があります。

安い方が月収が増える場合もあるんです。

鑑定料金は数百円の設定でも、収入はその2~3割で数十円になる仕組み。

だから少しでも鑑定料金を高くしたいと思うかも。
ただ、電話占いフィールの一番安い1分200円でも分給45円です。

時給に換算すると2,700円になり、充分に儲かる設定金額になっています。
「鑑定料金が高額=儲かる」とは限らないので、よく考えて決めることが大切です。

電話占いで儲からない占い師の特徴

電話占いで儲からない占い師の特徴
電話占いの収入は、完全歩合制がほとんどです。
だから儲からない占い師は、鑑定している時間が短いということ。

そこで、なぜ鑑定時間が短くなってしまうのか、電話占いで儲からない占い師の特徴を紹介。

きちんと理解しておけば、デビューしたばかりでも儲かるようになれますよ。

シンプルに占いのスキルが足りていない

儲からない占い師の特徴の一つが、シンプルに占いのスキルが足りていない場合です。

ほとんどの電話占いサイトには、占い師ごとに相談者が評価や口コミを投稿できる仕組みがあります。

占い師選びをする際、この口コミや評価を参考にする利用者が多いんです。
占いのスキルが足りなければ、この評価がどんどんと下がることに。

当たらないと思われるため、相談者が減るから儲かりません。
さらに占いのスキルが足りないと、習熟している占術が少ない場合も。

風水やタロットカードなど、特定の占術で鑑定して欲しい相談者がいます。
得意な占術が少ないと、それだけで選ばれない可能性が。

相談者がなかなか現れないため、待機時間ばかり長くなり儲からないんです。

アドバイスがわかりづらくなっている

アドバイスがわかりづらくなっているのも、儲からない占い師の特徴です。
分かりづらいアドバイスでは、相談者の納得や満足度が得られません。

占いのスキルが足らない場合と同様、口コミや評価が下がることに。
利用者が増えないため、儲からないんです。

話し方はテキパキとしていても、分かりづらいアドバイスは聞き直す必要が出てきます。
自分の理解で合っているか確認も必要となり、相談時間が長引きやすくなるのも問題。

電話占いは、相談が長引くほど鑑定料金がかかります。
アドバイスがわかりづらいと、不満が溜まるのはもちろん、解決できないまま相談終了ということも。

どんどん不評が増えてしまい、儲からなくなります。

電話でのコミュニケーション能力が低い

対面占いであれば、観察力があればカバー出来ることもありますが、電話占いでは、お互いに様子が見えない状況。

会話の重要性がアップするので、コミュニケーション能力がとても大切です。

コミュニケーション能力が低いと、

デメリット

  • 必要な情報が聞き出せない
  • 相談者が不安になる
  • 間が持たない
  • 期待と違う対応(共感して欲しいのにダメだしなど)

などの問題に繋がります。

当然、評判も下がるので、儲からない電話占い師になるんです。

逆にコミュニケーション能力が高いと、会話が盛り上がり、自然な形で鑑定時間が延びることも。

コミュニケーション能力の有無は、電話占いの儲けを左右する重要なポイントです。

待機している時間が短い

待機している時間が短いのも、儲からない占い師の特徴です。

相対的に鑑定時間が短くなるので、当然だと思うかも。
でも他にも理由があり、利用者に選ばれる可能性が減るのも問題なんです。

電話占いは歩合制なので「待機時間=収入」ではありません。
いくら待機していても、利用者が現れないと収入はゼロのまま。
だから儲けを増やすには、固定客を増やすことが大切です。

利用者がすぐに相談したいときは、待機中の鑑定士の中から選びますよね。
だけど待機時間が短いと、このせっかくの一見客を獲得するチャンスを失うことになります。

いつまで経ってもリピーター獲得ができないため、ずっと儲からないままなんです。

相談者から信頼・リピートしてもらえる占い師になるには

相談者から信頼・リピートしてもらえる占い師になるには
電話占いで儲かる占い師になるためには、鑑定時間を増やす必要があります。
そのためには相談者から信頼され、リピーターになってもらうことが大事。

そこでどうすればリピートしてもらえるのか、信頼されるためのポイントを解説します。

具体的で的確なアドバイスをする

信頼されるためには、具体的で的確なアドバイスをすることがポイントです。
普通に鑑定結果やアドバイスを伝えるだけでは、リピートして貰えないので注意してください。

なぜなら、もっと良い占い師がいたかもと思われ、次は別の先生を選ぶ可能性が高いからです。

たとえ鑑定が当たっていて、悩みが解決しても普通と思われてはダメ!
リピーターになってもらうには、凄いと思われる必要があります。

そこでポイントになるのが、具体的で的確なアドバイスです。
余計な話題を入れてしまうと、当たっていても印象がぼやけることに。

普通の占い師と思われる原因になるので、必要な情報だけを伝えることが大切です。
無駄を省くと相談時間が短くなる傾向がありますが、結果的に相談者の満足度はアップにつながります。

信頼や評価が上がり、リピートして貰えるようになります。
口コミを見た他の利用者にも繋がっていく、とても大切なポイントです。

自信をもって接する

自信をもって接することで、相談者の信頼を得ることができます。

鑑定が当たっているかどうかでは無く、自信を感じさせることが大事なポイント。

だから、

  • ~みたい
  • ~のよう
  • ~らしい

といった表現ではなく、「~です」「~だ」のような言葉で伝えることが大切です。

鑑定結果やアドバイスを断定的に伝えることで、相談者に不安を感じさせないようにしてください。

相談者の中には、ただ背中を押して欲しい人もいます。
そういった人に自信のないあいまいな表現で接しては、ガッカリさせて期待を裏切ることに。

でも自信を持って接すれば、勇気を持って行動が起こせます。
多少は外れていても、行動を起こせたことで相談者の満足度はアップ。
リピートして貰うためにも、自信を持って接することが大切です。

占術を絞ってよりスキルを磨く

占術を絞ってよりスキルを磨くことで、あなただけの強みを出すことができます。
ピンポイントになるものの、一部の相談者がリピートしてくれるようになる方法です。

相談内容によって占術を変えると、特別感が出て利用者の満足感は上がります。
でもアドバイスが中途半端になってしまえば、信頼されないからリピートもありません。

まずは占術を絞ることで、

メリット

  • 効率的にスキルが磨ける
  • 自信が付いてくる
  • より当たるようになる

といった好循環が生まれます。

その占術を希望している相談者の信頼を獲得しやすくなり、リピート率も上昇。
徐々に儲かるようになるポイントです。

もちろん将来的には、様々な占術に精通していた方が稼げます。
でも電話占い師としてデビューしたばかりなら、自分なりの強みを打ち出すこと。
そして信頼を得て、リピートして貰えるようになることが大切です。

電話占いで儲からないなら移籍することも検討して

電話占いで儲からないなら移籍することも検討して
電話占いでいつまでも儲からない状況が続くなら、移籍することも検討してください。
あなたの得意な占術や相談内容と合っていないため、効率が悪くて儲からない可能性があります。

もちろん移籍先は、より自分に合っていることが大事です。
さらに利用者が多ければ、それだけ効率的に儲かるようになりますよ。

移籍するだけで儲かる理由

電話占い師としての努力や能力が、儲けに反映されない場合もあります。

その理由は、

  • 鑑定料金
  • 所属鑑定士数
  • 広告・宣伝方法

など、電話占いサイト毎に違うのがポイント。
だから今は儲からなくても、移籍するだけですぐに儲かる場合もあるんです。

鑑定料金が違えば儲けも変わる

電話占いサイトごとに、鑑定料金や報酬の割合が違います。
同じ時間の鑑定を行うなら、鑑定料金が高い方がより儲かるのは当然ですよね。

たとえ鑑定料が同じでも、取り分が違えば儲けが変わります。
受け取れる割合の多いサイトに移籍するだけで、すぐに数%ですが儲けが増えるんです。

所属占い師の数が多いと選ばれにくい

所属占い師数が多ければ、それだけあなたが選ばれる可能性が下がります。
でも占い師の人数が少なければ、デビューしたばかりでも選ばれる可能性が上がります。

鑑定時間を増やせるので、効率的に稼げるように。

ただし、所属鑑定士数が多い大手電話占いサイトは、集客力があります。
あなたの人気や実力と、所属占い師のバランスを比較して選ぶことが大切です。

宣伝方法で利用者層が変わる

宣伝を積極的に行わない電話占いサイトは、利用者が少ないため移籍すれば儲かるようになります。

さらに同じ広告を雑誌に掲載する宣伝方法でも、

  • 20代向け雑誌
  • 30代向け雑誌
  • 主婦層向け雑誌

などがあります。

広告を掲載する雑誌によって、メインターゲットが変わってきますよね。

あなたが、縁結びや三角関係、略奪愛などの相談に強いなら、主婦層向けに多くの宣伝を行っている電話占いサイトだと稼げなくて当然です。

独身の多い20~30代に対して宣伝を行っているサイトに移籍すれば、相談件数がアップする可能性大。

もちろん逆もあり、離婚や不倫、人間関係などの相談に強いなら、主婦層向けに宣伝しているサイトに移籍すると稼ぎやすくなります。

利用者が多い電話占いサイト

利用者が多い電話占いサイト
移籍したとしても、利用者が少なければどうにもなりません。
移籍を検討するなら、毎日たくさんの相談者が集まる大手電話占いサイトがおすすめ。

人気も高く幅広い需要があるため、デビューしたばかりでも儲かる可能性が高くなります。

そこで利用者が多い、おすすめの電話占いサイトを3つ紹介します。
移籍先としてはもちろん、デビュー目的でも検討する価値のあるサイトばかりです。

人気のある占い師に鑑定をしてもらい、実際にどんな占いをしているか知るだけでも変わるのでぜひ試してみてください。

電話占いヴェルニ

創業年数2004年~
月間依頼数4.5万件以上
応募資格透視、霊感、霊視、霊感タロットのうち1種類と、その他の占術を2種類以上習熟

電話占いヴェルニは、2004年創業の老舗電話占いサイトです。
1日1,550件以上と、月間4.5万件以上の利用者がいる人気と実績の高いサービス。

25万人以上の会員がいるため、相談者の心配をしなくて済むのが嬉しいですね。
最低分給45円~ですが、無報酬鑑定はないので自分の努力が収入に反映されます。

採用条件に透視や霊感があるため、あなたの得意占術によっては向いてません。
でも条件に当てはまるなら、鑑定時間のノルマなどがないため他との兼業もしやすいから便利。

子育てなどで一時的に引退していたあなたも、自分のペースで稼げる電話占いサイトです。

電話占いヴェルニの
公式サイトはこちら

電話占いピュアリ

創業年数2011年~
月間依頼数4万件以上
応募資格

電話占いピュアリは、年々会員数や月間依頼数が増え続けている電話占いサイトです。

2020年には月間鑑定件数が4万件を突破し、さらに成長を続けています。
ピュアリ専業なら月収100万円を超える先生もいるなど、あなた次第で高収入も可能です。

  • 待機シフトの管理
  • 鑑定外でのお客様の対応
  • 鑑定力の向上

など、悩みに対する万全のサポート体制を用意。

担当マネージャーが付くため、気軽に相談できます。
待機ボーナスや採用祝い金制度があるので、実績がまだないあなたにもおすすめ。

電話占い師としてデビューしたいと考えているなら、安心して働ける電話占いサイトです。

電話占いピュアリの
公式サイトはこちら

電話占いカリス

創業年数2011年~
鑑定実績200万件以上
応募資格占術をお持ちの方(タロット/スピリチュアル/占星術など)
相談者様の幸せを願って誠実にお仕事いただける方

電話占いカリスは、鑑定実績が200万件を突破してる、実績も豊富な人気電話占いサイトです。

利用者が多いので、専業なら月収100万円超えも可能。
対面占いとの兼業でも、月収50万円を超える先生もいます。

前日22時30分までなら、翌日以降のシフトを自由に変更できるのもポイント。
家庭の事情などで頻繁にスケジュールが変わりそうでも、安心して働けます。

研修制度も用意されているため、プロとしては未経験でもステップアップが可能。
8割以上が恋愛相談なので、あなたが恋愛に強いなら稼ぎやすい電話占いサイトです。

電話占いカリスの
公式サイトはこちら【PR:ティファレト】

電話占いは儲からないどころか年収1000万円も可能だった!

電話占いは儲からないどころか年収1000万円も可能だった!
電話占いは儲からないという話があり、実際に平均月収は17万円(年収200万円)程度でしたね。

でもこれは、電話占いが副業の人も含めた金額なのが重要なポイント。
空き時間だけ働く、待機時間が短い電話占い師も含まれています。

だから実際は、専業なら年収1,000万円以上も可能な儲かる仕事なんです!

しかも電話占い師の収入の仕組みは、分給による歩合制が基本。
儲からないどころか、合間時間を使った短時間でも稼ぎやすい仕事です。

もちろん儲からない占い師もいますが、

儲からない占い師の特徴

  • 占いのスキル不足
  • アドバイスが下手
  • コミュニケーション能力不足
  • 待機時間が短い

など、それなりの問題点があります。
電話占いが儲からないのでは無く、あくまでも個人の能力や努力の問題。

具体的で的確なアドバイスや術のスキルを磨くといった対処をしていけば、信頼されリピーターが増えて儲かるようになります。

さらに利用者数の多い電話占いサイトに移籍すれば、より効率的に稼ぐことも可能です。
電話占いは儲からないと聞き、なろうか迷っていたなら安心してください。

電話占い師はやりがいもあり、年収に上限がありません。
あなたの能力や努力次第で、高収入が可能な儲かる仕事です。