電話占いで恋のチャンスをチェック!今自分を好きな人はいる?

62.電話占いで恋のチャンスをチェック!今自分を好きな人はいる?

電話占いでは、恋の相談をするだけではなく、今自分を好きな人がいるかどうかを確認することもできます。
相手が自分のことを好きだとわかっていれば、恋をスムーズに進めやすいですよね。
しかし、今自分を好きな人を調べるには、どんな電話占いでも良いわけではありません。
「どんな占術が最適なのか?」
「電話占いで相手のどこまでわかるのか?」
電話占いで鑑定する際のポイントや注意点などについて詳しくご紹介します。

【今自分を好きな人】どんな人に電話占いがおすすめ?

今自分を好きな人を知ることは、どのような人にメリットがあるのでしょうか?
以下のようなケースに当てはまる場合は、電話占いに挑戦してみることをおすすめします。

【1】出会いのチャンスを探している人

恋愛をしたくても、実際に相手がいなければ、恋はできませんよね。
毎日の行動範囲が狭いと、なかなか出会いのチャンスに恵まれない人も多いでしょう。
しかし、出会いのチャンスがないと感じるのは、あくまでも「主観」です。
実際には、今自分を好きな人がいて、出会いのチャンスにあなたが気付いていないだけという可能性もあります。
せっかく相手があなたに好意を持っているのに、それに気付かないのはもったいないこと。
その点、電話占いなら、あなたが気付いていない周囲の好意に気付かせてくれるため、恋のチャンスを逃さずに済みます。

【2】婚活をしている人

「婚活をしていても、なかなかピンとくる人がいない…」
そんな風に婚活に手応えを感じられず、疲れてしまう人は意外に多いものです。
でも、婚活はあなたが気に入った人ばかりを追いかけるのではなく、相手から望まれるのも悪くありません。

占い師
電話占いで今自分を好きな人がわかれば、もっと心に余裕をもって婚活を楽しめるようになるはずです。
自分では一見「恋愛対象にはならない」と判断したとしても、相手から好意を寄せられ、内面をよく知れば、気持ちが変わる可能性もあります。

【3】脈ありかどうか判定したい人

今自分を好きな人がいるかどうかを電話占いでチェックすることは、脈あり判定をしたい時にも役立ちます。
電話占いでは、今自分を好きな人の特徴を詳しく教えてくれるので、今あなたが気になっている人の特徴と合えば、「脈あり」の可能性が大。
「自分から行くべきか行かざるべきか?」と迷った時に電話占いをすれば、空回りをせずに上手く占いの結果を生かすことができるでしょう。

【4】未練を断ち切りたい人

不倫や三角形などで、なかなか相手への未練を断ち切れない人も、今自分を好きな人を電話占いで確認するのに向いています。
なぜなら、電話占いで鑑定してもらった結果、今自分を好きな人の特徴が不倫相手と一致しなければ、不倫相手はあなたに対して「本気ではない」と考えられるからです。
あなたが一方的に思い続けても、恋が叶う可能性は低いでしょう。

占い師
自分ではなかなか決断を下せない悩みほど、このまま行くべきか行かざるべきかを占いで決めてみるのも一つの方法です。

【今自分を好きな人】電話占いで何がわかる?

今自分を好きな人を電話占いで鑑定してもらった場合、どこまで詳しい情報が得られるか気になりますよね。
電話占いで鑑定してもらえる基本的な特徴は以下の5つです。

【1】今自分を好きな人の性格

電話占いでわかる今自分を好きな人の特徴の一つは、「性格」です。
具体的な性格を教えてくれるので、話を聞いているうちに「もしかしたら…」と身近に思い当たる人が出てくるかもしれません。
また、電話占いで今自分を好きな人を鑑定してもらい、イマイチ手応えを感じなくても、時間が経過するに連れて、「もしかして…この人なんじゃ?」と思える人が出てくる可能性があります。
電話占いの鑑定結果は、いつもすぐに実現するとは限りません。
1ヶ月、半年、1年…と、時間が経ってからわかる場合もありますので、気長に待つことも時には大切です。

【2】今自分を好きな人の外見

電話占いでは、今自分を好きな人の「外見」についても判断することができます。
特に外見については、霊視を得意としている電話占い師がおすすめ。
顔をやスタイルを的確に言い当てられると、どの人が自分に対して
好意をもっているか見分けやすくなります。

まだ見ぬ相手の顔やスタイルの詳細って、どの占い師でも鑑定できるものなの?
占い師
いいえ。外見の鑑定を苦手にしている占い師も当然います。そのため、今自分を好きな人の外見を詳しく知りたい場合は、口コミや占い師のプロフィール欄を確認して、外見の鑑定できるかチェックしておくことをおすすめします。

【3】2人の関係が近づく告白の時期

電話占いで今自分を好きな人について鑑定する場合、2人の関係が近づく時期についても教えてもらうことができます。
2人の距離が近づく時期を知っていれば、それだけ自分からも行くべきか行かざるべきかを判断しやすくなりますよね。
ただし、相手から告白をされる時期や、何かをきっかけに仲良くなる時期は、あくまでも目安です。
電話占いの中でも、「時期」をドンピシャで当てることは難しいので、頭の隅で覚えておいて、心の準備だけしておきましょう。

【4】基本的な2人の相性

電話占いでは、「今自分を好きな人とあなたの相性」も鑑定することが可能です。
恋に臆病な人は、恋愛で相手との距離を縮める期間に、相手の言動に一喜一憂して振り回されたり、「もしかして嫌われた?!」とネガティブな考えになりがちです。
そういう恋愛は、心と体力の消耗が激しく、あまり楽しい気持ちになれません。
しかし、事前に相性が良いとわかっていれば、自分に自信を持つことができるので、多少上手くいかない部分があっても、落ち着いて対処できます。
やはり、自分に好意を寄せてくれている人との相性が良いかどうかは、恋愛を進める上で重要な要素。
それによって、自分から行くべきか行かざるべきかを決める人も少なくないはずです。
恋愛が苦手な人は、電話占いで相手の性格や基本的な相性をよく知り、上手く付き合っていくヒントにしてみましょう。

【5】結婚を含めた2人の未来

20代や30代の女性にとって、これからの出会いは、「結婚」へつながる大事な交際に発展する可能性を秘めています。
つまり、電話占いで教えられた「今自分を好きな人」とは、将来の結婚の可能性もあるのです。
恋人としてだけではなく、夫婦としての相性も良いのか?
結婚を含めた2人の未来も電話占いではわかります。
結婚願望が強い人は、結婚の相性も電話占いで確認した上で、相手からの誘いに行くべきか行かざるべきかを決めるのもアリです。
「結婚や出産までもう残された時間が少ない!本気の恋愛しかしたくない!」と考えている人は、電話占いを参考にして相手を選んでみると、結婚話がとんとん拍子に進む可能性もあります。

【今自分を好きな人】電話占いでどの占術が良い?

電話占いで今自分を好きな人を鑑定できる占術は、主に2つあります。
それぞれの占術について詳しく見ておきましょう。

タロット

今自分を好きな人を電話占いで知りたい場合、おすすめの占術の一つ目が「タロット」です。
タロットを含むト術は、「近い将来」や「相手の気持ち」を読むことに長けた占術なので、今自分を好きな人を占いたい時に向いています。
「相手の性格」「2人の相性」「今後の行方」などを占うことも得意なので、気になる相手がいる場合、「行くべきか行かざるべきか」と脈あり判断をするのにもおすすめです。
特に霊感タロットができる占い師なら、透視によって、より詳しく今自分を好きな人を言い当てられる可能性があります。

占い師
タロットは一般的に短時間で鑑定がサクサク進むため、電話占いで料金を安く済ませたい時にも良い占術です。

霊視

今自分を好きな人を知りたい時に選んだ方が良い電話占いの占術として、「霊視」が挙げられます。
霊視では、相手の姿を的確に捉え、「肥満」「痩せ形」「高身長」などのスタイルから、「輪郭」や「目鼻立ち」など器量に関する特徴まで、具体的に鑑定することも可能です。

占い師
霊視はタロットと同様に、「生年月日」や「出生地」のような個人情報を言わなくても鑑定してもらえる占術なので、プライバシーを重視している人におすすめです。
ただし、霊視は占い師によって能力差が激しいため、的中率も選んだ占い師によって大きく変わってしまうのが難点です。
今自分を好きな人を霊視でみてもらいたい時には、口コミなどで評判が高い霊感が強い電話占い師をしっかり選ぶようにしましょう。

電話占いの【今自分を好きな人】と【運命の相手】の違いは?

電話占いで鑑定できる「今自分を好きな人」と「運命の相手」は異なります。
どんな部分が違うのか、事前に確認しておきましょう。

【今自分を好きな人】は現状の恋愛候補

電話占いで鑑定する「今自分を好きな人」というのは、あくまで現状の恋愛候補を意味します。
「今あなたのことをいいなと思っている人」
「今のところあなたに対して良い感情を持っている人」など
「現在」という条件つきで好意を寄せている相手です。
ただし、人間の気持ちは、時間と共に変化します。
あなたの方から好意が感じられないと、相手が「脈なし」と判断して、心が変わりをしてしまう可能性もあるので、気になる相手にはあなたの方からのアプローチも必須です。

【運命の相手】は宿命の恋に落ちる相手

現在の恋人候補となる「今自分を好きな人」とは違い、恋に落ちることが生まれた時から決まっているのが「運命の相手」です。
今自分を好きな人と出会っても、あなたの方は運命を感じず、スルーしてしまうかもしれませんが、運命の相手とは、お互いに呼応するように激しく惹かれ合います。
運命の相手の方が、今自分を好きな人よりも「先天的なご縁」が強いということです。
ただし、長い年月を一緒に過ごすことによって、今自分を好きな人とも結婚につながるような強いご縁で結ばれることもあります。
最終的に結婚に至る縁かどうかは、「実際のつき合い方」次第です。
「運命の相手」だからと過信して努力を怠ったり、相手に不誠実な態度を取っていれば、結婚に至ることは難しくなってしまいます。

運命の相手を知りたい場合は「命術」で鑑定

今自分を好きな人と運命の相手では、見分ける方法として「占術」にも違いが見られます。
今自分を好きな人を電話占いで鑑定する場合、現状や後天的な事象を占うのが得意な「ト術」の方が向いていますが、運命の相手を調べる場合は、先天的な事柄を占うのが得意な「命術」が最適です。

占いの本来の力を発揮するためには、「悩み事と占術の相性」をよく考えないといけないんだね。

【今自分を好きな人】こんな電話占い師は避けよう

今自分を好きな人を鑑定してくれる電話占い師の中には、要注意な人もいます。
「どんな占い師なら避けた方が良いのか?」
危険な電話占い師の特徴をご紹介します。

不安な気持ちを煽る占い師

今自分を好きな人を教えてくれる電話占い師の中には、不安な気持ちを必要以上に煽る占い師がよくいます。
依頼者は不安な気持ちになればなるほど、占い師を頼りにしたくなるもの。
そのため、悪質な電話占い師はそんな相談者の気持ちを利用して、わざわざネガティブな発言をするのです。
必要以上にネガティブな話ばかりをしてくる「サゲ鑑定」の電話占い師は、できるだけ避けるのが無難。

電話占いの中には、占い師が不安な気持ちにツケこみ、お札などを直接販売してくるケースもあるって聞くよね。
占い師
電話占いでは依頼者と占い師との間で直接売買することが禁止されているため、絶対に取引をしないようにしましょう。

無駄に鑑定時間が長く引き伸ばしてくる占い師

不安を煽る電話占い師と同様に、無駄に鑑定時間を長く引き伸ばしてくるケースも注意が必要です。
今自分を好きな人を鑑定してもらう場合、タロットや霊感などの占術を選べば、そんなに鑑定時間はかかりません。

電話占いの一般的な鑑定時間ってどのくらい?
占い師
質問内容にもよりますが、20分~30分程度が一般的です。
じゃあ、1分300円の占い師に依頼をした場合は6,000円~9,000円かかるってこと?!結構、鑑定料金って高いんだね!
占い師
そう。なので、料金を少しでも安く済ませたいなら、「質問数」を絞ったり、ちゃんとタイマーで時間を計りながら鑑定を受けるのがポイントです。
しかし、自分ではできるだけ短時間で鑑定を済ませようと思っていても、占い師側が時間を引き伸ばそうとして、なかなか鑑定結果を言わず電話を切れない場合もあります。
電話占いが初めての人は、引き伸ばしをされていることにすら気付かない場合もあるかもしれません。
電話占いで占い師が露骨に時間の引き伸ばしを行っていると思われるのは、一つの質問に対して20分以上かけても、鑑定結果を言わない場合です。
通常、20分もあれば一つの質問に対する鑑定結果は出ているはず。
つまり、鑑定時間が20分~30分になっても、鑑定が終わらない場合というのは、よほど複雑な質問を除き、占い師側が意図的に引き伸ばしを行っている可能性があるので注意をしましょう。
占い師
ただし、命盤を作成しないといけない四柱推命や西洋占星術の場合は、他の占術よりも少し鑑定時間が長めにかかる場合もあります。

あまりにも的外れな指摘をしてくる占い師

電話占いの中にも、いわゆる「ハズレ」の占い師が紛れ込んでいることがよくあります。
「電話占い=全て良い占い師」とは限りません。
人間にはそれぞれ個人差があるように、占い師にも個々によって能力差があります。
そして、占い師の能力差というのは、鑑定時間が進むにつれて、「あれ?」という違和感となり、顕著に感じるようになってくるのが特徴です。
初めて電話占いに挑戦する人は、「そういうこともあるのかな…」と、そうした違和感を流して聞いている人もいるかもしれません。
しかし、何人かの占い師を試してみると、やはり占い師によって「この人は鋭い!」「的外れな事ばっかり言っているな…」と、実力に差があることがよくわかります。
そのため、鑑定中にあまりにも「全然当たらないじゃん…」と感じる場合は、占い師との相性が悪い可能性が高いので、早めに見切りをつけるのも一つの手段です。

ハズレの占い師を引かないためにはどうしたらいいの?
占い師
電話占いの初回無料鑑定を上手に利用して、「この人は信用できる!」と思える占い師を探すこと。万が一、信用できないと思った時でも、無料鑑定の時間内で電話を切れば、お金をかけずにお試しできるので安心です。

【今自分を好きな人】電話占いで覚えておきたい注意点

電話占いで今自分を好きな人を教えてもらえると、やっぱり内心嬉しいものですよね。
しかし、電話占いの鑑定結果は全てを鵜呑みにしてはいけません。
電話占いと上手く付き合っていけるように、いくつか注意点を覚えておきましょう。

良い結果が出ても実際に実現するとは限らない

電話占いの鑑定結果は、良い結果であろうと、悪い結果であろうと、必ず実現するとは限りません。
そのため、今自分を好きな人がいると判断されても、鵜呑みにし過ぎないようにしましょう。
電話占いでなかなか鑑定通りにならないと、イライラしたり、不安になったりする人もいますが、占いはあくまでも「アドバイス」として受け取るのが吉。
自分がより良い選択をできるように、占いを参考にするのがおすすめです。
占いが当たらないことでネガティブな気持ちになってしまうと、せっかくの良い運気も逃げてしまいます。

占い師
占いに依存し過ぎると、人によっては精神的に不安定になってしまうこともあるので、電話占いとはほどほどの距離を保って付き合うのがベストです。

人の気持ちは変わる

電話占いで今自分を好きな人がいると鑑定されても、人の気持ちは変わるもの。
いつまでも自分をずっと好きでいてくれるとは限りません。
せっかく2人が近づくチャンスがあっても、「行くべきか行かざるべきか」と迷い、思い切った行動を取れずにいると、そのうち相手の気持ちも変わってしまう可能性があります。
恋のチャンスを何度も逃していると、相手が「脈なし」だと誤解してしまうため、あなたからも積極的に行動を起こすことが重要です。
自分から「好き」と告白する必要はありませんが、相手に好意を持っていることをさりげなく伝える努力はしないといけません。
特に、いつも「相手からのアプローチ待ち」で、自分からは何もしないという人は要注意。
未来は実際に行動することによって開いていけるので、何もしないままでは、電話占いの鑑定結果を生かすことができなくなってしまいます。

時期はあくまでも目安

今自分を好きな人と出会う時期を電話占いで鑑定してもらっても、時期は意外に当たらないもの。
出会いの時期や恋愛成就の時期については大体の目安であり、日時を正確にピッタリ的中させることができるケースは極稀です。
時期は多少前後することが良くあります。
鑑定結果を十分に生かしたいなら、電話占いでアドバイスされた時期だけではなく、普段からアンテナを張って、恋のチャンスにすぐ気づけるように準備しておきましょう。
今自分を好きな人と出会う時期を5月と鑑定されたからと言って、5月だけ気合いを入れて過ごしても、なかなか良い恋にはつながらないもの。
5月を基本としながらも、その前後の月も、毎日を丁寧に過ごす人の方が、恋のチャンスを掴みやすいでしょう。

電話占いで今自分を好きな人を知れば恋の主導権が握れる

今自分を好きな人を電話占いで知ることができれば、あなたが主導権を握って恋を進めることができます。
失恋するのが怖くて、「相手から好きになってくれないと自分からは動けない」という人も最近は多いですよね。
そういう人にとって、相手が脈ありかどうかを事前にチェックできるのは、恋愛を進める上で、役立つはずです。
「行くべきか行かざるべきか」のタイミングを上手く判断できるようになれば、恋のチャンスにも強くなれます。
「いつもダメ恋愛ばかりにはまってしまう…」「良い相手と出会えない…」と悩んでいる人ほど、一度電話占いでアドバイスを受けてみましょう。
占い師からのアドバイスを参考にすれば、これまでとは違った恋愛を楽しめる可能性があります。