メンズ脱毛

イメージ通り脱毛できなかった方におすすめメンズ脱毛 yesを徹底解説

イメージ通り脱毛できなかった方におすすめメンズ脱毛 yesを徹底解説
今やメンズ脱毛は常識の時代
20代から50代と幅広い層の方が脱毛を意識した経験があると答えたアンケートデータがあります。

そんな影響からメンズ脱毛サロンも増えて通いやすくなっています。

メンズ脱毛には「美容脱毛」「医療脱毛」など脱毛方法に違いがあります。

また、メンズ脱毛サロン・クリニックごとに料金、効果、肌への影響に違いがあるのが現状です。
そのため知識がないとどこを選べばいいのか迷ってしまいます。

始めて脱毛する方やメンズ脱毛サロンに通ったけどイメージ通りにできなかった方にメンズ脱毛yesの脱毛方法や失敗・後悔しないやり方について詳しく解説しますので参考にみてください。

メンズ脱毛 yesの失敗・後悔しないやり方って何に

メンズ脱毛 yesの失敗・後悔しないやり方って何に

メンズ脱毛するときには「美容脱毛」と「医療脱毛」のどっちを選ぶかが大事です。
そのためには違いを知っておくことが必要になります。

そもそもメンズ脱毛はなぜ、するの?
朝の忙しい時間帯でのヒゲ剃りをなくすためでよ。
確かにヒゲ剃り時間がなくなれば忙しい朝が楽だよね
他にはいつも清潔なイメージに目られたいからだよ。
女性にモテたいということなの?
いやそれだけではないよ、つまり、いつも清潔でいられるからだよ
他にもいいことあるの?
まだあるよ、ヒゲ剃り機が必要なくなるだろう、そのため電気代が節約できからだよ。
脱毛する良さがわかった、じゃ「美容脱毛」と「医療脱毛」の違い教えて
じゃ説明するからよく覚えてくれよ
大きな違いは施術する場所になります。
「美容脱毛」はサロン、「医療脱毛」はクリニックです。

「美容脱毛」は、肌を痛めないで脱毛できるメリットがあります。
「美容脱毛」では脱毛部分の肌に光を当てて脱毛「医療脱毛」はレーザー光当てた施術になります。

そのため「美容脱毛」は、弱い出力で施術が可能です。
よって「医療脱毛」より肌を痛めることが少なくなります。

弱い出力で施術するため「医療脱毛」より施術時間が長いのが「美容脱毛」のデメリットです。

「医療脱毛」は強い出力で施術するため、施術時間が短いのがメリットになります。

痛みに関しても違いがあり、痛みが少ないのが「美容脱毛」です。
ただ、毛が生えてこないようにする永久脱毛の効果があるのは「医療脱毛」になります。

しかし、「美容脱毛」できるサロンの方が多く、「医療脱毛」できるクリニックが少ないのが現状です。

当然ながら、料金も違うため、施術方法や料金含めて自分に合っている脱毛選ぶことが大事になります。

「美容脱毛」と「医療脱毛」の違いがわかった、ではヒゲ脱毛したけど効果がでなかった人がいるみたいだけどなぜなのかな?
メンズ脱毛 yesってところは、失敗・後悔しないやり方で効果が出るサロンとして評判がいいみたいだよ。
なぜ、失敗・後悔しないやり方ができるのか知りたいなあ?
では、メンズ脱毛 yesが失敗・後悔しない理由を含めてメンズ脱毛について詳しく説明しよう。
メンズ脱毛 yesは東京渋谷・池袋店、大阪梅田・難波・京橋店、兵庫姫路店の6店舗を構えているメンズ脱毛サロンです。

メンズ脱毛 yesは「ほほ」「あご裏」「もみあげ」「眉毛」「小鼻」「鼻下」などさまざまな部位の脱毛ができるサロンになっています。

また、顔以外のボディや陰毛脱毛もできるなど6種類の脱毛方法があるサロンです。

まずはメンズ脱毛 yesが失敗・後悔しない理由を聴きたいなあ?
メンズ脱毛 yesは脱毛機が他のサロンと違うし、またスタッフの経験が違うからだね。
メンズ脱毛 yesは協会認定の脱毛機を使用し、脱毛機に精通したスタッフが行っています。

失敗なく効果を出やすくするには定期的は施術が大事です。
つまり、予約が取れないと定期的に通えなく効果が出にくくなります。
その点メンズ脱毛 yesは予約が取りやすく効果が出やすいのです。

脱毛では脱毛機の精度の低さと使うスタッフの知識の無さから肌トラブルを起きます。
メンズ脱毛 yesは協会認定の脱毛機を使用で精度が高くなります

また知識が豊富なスタッフによる施術のため安心して脱毛が受けられます

メンズ脱毛 yesには安心できるヒゲ脱毛方法がある

メンズ脱毛 yesには安心できるヒゲ脱毛方法がある

メンズ脱毛 yesには安心できるヒゲ脱毛方法があるって本当?
どんなヒゲ脱毛方法があるのか詳しく知りたいなあ?
メンズ脱毛 yesのヒゲ脱毛には光脱毛、ニードル脱毛、医療レーザー脱毛などがあるんだよ。
光脱毛、ニードル脱毛、医療レーザー脱毛の違いってなに?
光脱毛、ニードル脱毛、医療レーザー脱毛の違いについて説明しよう

光脱毛別名(フラッシュ脱毛)

ライトを使って毛の根元にある毛細血管の活動を抑えて毛が生えないようにする方法です。

肌のダメージが少なく安全で効果が出やすくなります。
肌のダメージが少ない分、施術回数が必要です。

強い出力での施術ではないため、毛が生えにくくはできますが永久脱毛はできない方法になります。

光脱毛には「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」の3種類の方法があります

「IPL脱毛」インテンス・パルス・ライトの略称

メラニン色素に反応するインテンス・パルス・ライトの光を拡散させて脱毛する方法です。

光の拡散のため1点に集中にならず肌のダメージが少ないのが特徴になっています。

メラニン色素が多い毛が濃く硬いほど効果が出やすく、薄い毛の場合は、反対に出にくくなる方法です。

顔、背中など薄い毛の部分では効果が出にくい方法と言えます。
光脱毛の中でも一番パワーがあり、光脱毛の中でも痛みが強くでる施術方法です。

「SSC脱毛」スムーススキンコントロールの略称

専用ジェルを塗布した肌の上から光を当てて毛が生えないようにする方法です。
光を当てることで専用ジェルの制毛効果が発揮し、毛が生えないようにします。

具体的には表皮の最表面にある薄い膜にジェルを染みこませる施術方法になります。
染みこませる方法のため、効果が出るまで時間が必要です。

「SHR脱毛」は(スーパーヘアリムーバブル)の略称

レーザー照射によって熱を蓄え毛が生えるために必要な組織を破壊する方法になります。

実祭に毛が生えるのは毛母細胞と毛乳頭です。
しかし、表皮にある「バルジ領域」も毛が生えるために必要な組織になります。

つまり、毛が生えるためには毛母細胞、毛乳頭と「バルジ領域」が必要ということです。

この「SHR脱毛」は「バルジ領域」を破壊して毛が生えないようにする施術方法になります。
局所的な破壊になるため弱い出力で済みます

そのため、光脱毛の中でも痛みが一番弱いと言える施術方法です。

ニードル脱毛

電気によって毛細血管の活動を停止させて完全に毛が生えないようになることから永久脱毛として認められている方法です。毛根の細胞に直接ダメージを与えるため毛の種類や色に関係なく脱毛ができます。

また1本1本の脱毛になるため他の脱毛方法より、時間と費用が必要です。

さらに、毛が短か過ぎると施術が難しくなったり、ときには施術できなかったりするのもニードル脱毛の特徴であり、デメリットでもあります。

つまり、1回施術してから次の施術が可能な毛の長さまで成長させることが必要です。

そのため、ある程度期間がかかることになります。
個人差はありますが、施術後に次の施術が可能な毛の長さまで成長するには2か月ほどが必要です。

ニードル脱毛は6回が一般的な施術回数になります。
そのため、永久脱毛には12か月ほどかかります。

ニードル脱毛には

「電気分解法」
「高周波針脱毛」
「ブレンド法」
「絶縁針脱毛」
「ショートウェーブ法」

があります。

電気分解法

毛細血管に栄養が届かないようにして毛頭に刺激を加えて毛が生えないようにする方法です。
毛頭に直線刺激を加えるため痛みが伴う施術方法と言えます。

高周波針脱毛

高周波の熱で毛頭を刺激して毛が生えないようにする方法です。
針に高周波の熱を流し1本1本脱毛する方法になります。
そのため慎重に脱毛したい部分に適した方法です。

ブレンド法

電気分解法とフラッシュ法の組み合わせた永久脱毛法になります。
永久に毛が生えないためいつもツルツル肌にしたい方にはおすすめです。

しかし、強い痛みが出る方がいます。
また施術時間が長いのもブレンド法のデメリットになります。
施術時間が長いため、多くの費用が必要です。

絶縁針脱毛

(ETL)脱毛と呼ばれる方法になります。
Electro(電気)・Thermo(熱)・Lysis(融解)の仕組みで脱毛する方法です。

針先にコーティングして行う方法で肌に直接触れないため強い電流が流せて毛頭に強いダメージを与えることができる脱毛方法です。

ショートウェーブ法

毛穴に針を差し込んで高周波を流す仕組みでフラッシュ法と同じですが流す時間に違いがあります。
流す時間が短いため痛みが少ない施術方法です。

医療レーザー脱毛

レーザーのエネルギー熱によって毛細血管の活動を停止させる方法になります。
医療レーザー脱毛は、黒い色素(メラニン)に向けて照射し光のエネルギーを熱に変えて組織を破壊する方法です。

熱くて痛そうで怖いイメージがありますが、メンズ脱毛 yesは医師免許を持ったスタッフが施術しますので安心です。

光脱毛、ニードル脱毛、医療レーザー脱毛がどんな方法で、どのようなメリットやデメリットがあるのかよくわかったよ。
それは良かった解説した甲斐があるよ。
メンズ脱毛 yesのヒゲ脱毛は脱毛技術者講習会修了者のスタッフが施術しているため失敗がなく効果が出やすいサロンになっています。

ヒゲ脱毛で大事なのが回数とアフターフォローになります。
一般的なヒゲ脱毛は10回で10万円ほどですがメンズ脱毛 yesなら半額です。

ヒゲ脱毛後の相談やメンテナンスが気軽にできるなどメンズ脱毛 yesはアフターフォローも充実しています。さらに自分の肌が脱毛でトラブルが起きないか確認する無料のパッチテストが受けられます。

メンズ脱毛 yesの脱毛は安全で安い料金でできることはわかってけど、他のサロンやクリニックとなにが違うの?
メンズ脱毛 yesとエステサロンとクリニックでのヒゲ脱毛を比較しているので説明しよう
公式サイトでは、メンズ脱毛 yesのヒゲ脱毛とエステサロンのヒゲ脱毛とクリニックでのヒゲ脱毛の効果、費用、安全性、肌トラブル対応、衛生面などを比較しています。

/メンズ脱毛 yes のヒゲ脱毛エステサロンのヒゲ脱毛クリニックでのヒゲ脱毛
効果効果あり多数脱毛する機械によって違いがある効果あり
費用最安値30から800%ほどYESより高い高額水準
支払い方法現金・クレジット・分割現金・クレジット・分割現金・クレジット
分割は少ない
安全性協会認定講習修了者と協会認定脱毛機メンズ向け脱毛機は少ない医師免許を持っている人、持っていない人に分かれる
肌トラブル対応保険適用可能保険適用可能と不可能がある医師が対応
衛生面ひとりに使ったら廃棄が基本
肌に触れる部分の徹底した消毒実施
高性能万能除菌水での消毒
消毒のみ法律の基準内での消毒

メンズ脱毛 yesとエステサロンのヒゲ脱毛・クリニックのヒゲ脱毛の比較は一般的な情報なので参考程度にすることをおすすめします。

料金重視で選ぶなら業界最安値メンズ脱毛 yesがおすすめです

メンズ脱毛 yesは協会認定講習修了者と協会認定脱毛機を使った施術をしていますがより安全性を重視するならば医師がいるクリニックが一番になります。

肌トラブル対応は医師がいた方が安心でしょう。
メンズ脱毛 yesの衛生面には鉄則があります。
それは一人一枚のグローブ一人一枚のシーツの使用です。

また高性能万能除菌水は水で安心の上高い除菌効果があるため他のサロンやクリニックより衛生面では勝っています。

メンズ向けの脱毛機を用意して保険適用可能なクリニックもあります。
そのため総合的に判断すればクリニックでの脱毛もありです。

ところでメンズ脱毛 yesの部位ごとの施術時間や料金知りたいなあ?
メンズ脱毛 yes の部位ごとの施術時間や料金について説明しよう。

メンズ脱毛 yesの施術時間・料金がわかる

メンズ脱毛 yesの施術時間・料金がわかる

両頬・口下

施術時間4分
1回料金3,500円
10回料金25,000円

鼻下・両もみあげ

鼻下・両もみあげ

施術時間5分
1回料金3,500円
10回料金25,000円

あごとあご裏

施術時間あご6分、あご裏5分
1回料金3,500円
10回料金25,000円

眉間・小鼻

眉間・小鼻

施術時間5分
1回料金5,000円
10回料金35,000円

おでこ

施術時間10分
1回料金5,000円
10回料金35,000円

部位ごとに保証価格が付いています。
1回3,500円が700円
5,000円が1,000円

つまり、10回以降施術する場合は割引料金になるということです。

ヒゲ、ボディ、陰部、半身・全身脱毛(顔プラスVライン・Iライン・Oライン含めた23箇所)には「1回」「4回」「8回」「10回」の回数プランがあります。

1回30分30部位9,000円ヒゲ脱毛に最適
1回60分30部位17,000円陰部脱毛に最適
1回90分25,000円ボディ脱毛に最適

全身脱毛の場合は1回82,500円になります。

メンズ脱毛 yesで全身脱毛する場合は、部位ごとに、脱毛の程度の調整が可能です。
例えば、顔はツルツルにしてそれ以外の部位は少し毛を残すといったことができます。

コース契約で終了後再びメンズ脱毛 yesで脱毛すると80%割引プランもあります。

支払いは現金払い・クレジットカード払い・分割ローン払いから選択可能。

メンズ脱毛 yesの脱毛ってこんな感じ

メンズ脱毛 yesの脱毛ってこんな感じ

メンズ脱毛 yesの脱毛ってどんな感じで進められるの?
メンズ脱毛 yesの脱毛の手順について説明しよう。
メンズ脱毛 yesで脱毛する場合は以下の流れで進められます。

STEP1・肌の状態確認
肌が荒れていると炎症などの肌トラブルのもとになるため肌質の状態をしっかり確認します。

STEP2・施術内容の説明とアドバイス
施術内容を説明することで脱毛する方の不安を取り除くとともに、理解してもらうために行うステップです。

STEP3・汚れ落とし
施術によって細胞破壊したときに雑菌が入らないように汚れ落としを実施します。

STEP4・脱毛する範囲の説明
脱毛する範囲の食い違いによって料金請求のトラブル防止のため実施するのが一般的です。
しかし、メンズ脱毛 yesの場合は、丁寧な説明がモットーなので行います。

STEP5・頬の冷却
施術による肌の熱下げと痛みを和らげるための冷却です。

STEP6・脱毛機を肌に当てて感触の確認
脱毛機を皮膚に当てたときに光がしっかり当たっているかどうかを確認するために行います。

STEP7・脱毛箇所の保湿
効果の向上、痛み軽減、肌トラブル防止が目的です。

STEP8・除菌水で除菌
菌によって肌トラブルが起きないように水でありながら高い除菌性を持っている高性能万能除菌水で除菌します。

STEP9・脱毛開始
協会認定講習修了者のスタッフが協会認定の脱毛機を使っての施術です。

STEP10・完了後のアフターカウンセリングと次回の予約
今後の進め方と施術後で注意する点の説明と効果をあげるために次回の予約日の調整を行ってくれます。

施術内容の説明とアドバイスや冷却・除菌もやってくれるんだね、これだったら安心して受けられるし、また肌トラブルも起きないよね。
そうなんだよ、だからメンズ脱毛 yesの脱毛は失敗がなく後悔する人も少ないんだよ。

メンズ脱毛 yesで脱毛受けるには

メンズ脱毛 yesで脱毛受けるには

メンズ脱毛 yesで脱毛受ける方法知りたいなあ?
メンズ脱毛 yesで脱毛するには、予約が必要なんだよ。
メンズ脱毛 yesで脱毛受けるには、ネット予約が必要です。

受けたい店舗を選びお問い合わせメールフォームへ脱毛したい部位を入力して、次に進み、名前、住所、連絡先携帯電話とメールアドレスの入力が必要になります。

この時点ではまだ仮予約の状態です。

サロンのスタッフより折り返し電話が入ってはじめて予約になりますので覚えておきましょう。

予約が取れたら受けたい店舗に行きそこで無料カウンセリングを受けられます。
メール以外の電話での予約の受付も可能です。

メンズ脱毛 yesってお得なキャンペーンある

メンズ脱毛 yesってお得なキャンペーンある

メンズ脱毛 yesって料金が安くなるお得なキャンペーンってあるの?
あるよ、メンズ脱毛 yesのお得なキャンペーン説明しよう
メンズ脱毛 yesはヒゲ脱毛したい部位の3箇所が1年間通い放題49,800円(税込)のキャンペーンがあります。
1回あたりに換算するとなんと664円

また6箇所キャンペーンもあるようだけどいくらなのか金額は公表されていません。
このキャンペーンは各店舗ごとに人数制限があります。

またメンズ脱毛 yesでは時期によってキャンペーンを実施することがあります。
そのためカウンセリングを受けるときに確認するといいでしょう。

失敗・後悔しない脱毛するならメンズ脱毛 yes がおすすめ

失敗・後悔しない脱毛するならメンズ脱毛 yes がおすすめ
メンズ脱毛 yesは安い料金でありながら使う脱毛機の精度が高く、その上協会認定講習修了者のスタッフが対応しているから、失敗が少なく施術受けった人たちに後悔させないサロンです。

メンズ脱毛 yesは、これから脱毛したいと考えている人また他のサロンで脱毛したけど効果がでなかった方や自分のイメージ通りでなく、後悔している人におすすめサロンです。

-メンズ脱毛

ゴリラクリニック