脱毛

効果がないって本当?医療脱毛クリニックに必要な回数とおすすめクリニックを解説

効果がないって本当?医療脱毛クリニックに必要な回数とおすすめ医療脱毛クリニックを解説 「医療脱毛クリニックに通おうと思ってるけど効果がないって口コミを見た…」 「医療脱毛クリニックで永久脱毛することは本当にできる?何回通えばいいの?」 医療脱毛クリニックに通いたいけど不安が残ってなかなか一歩を踏み出せないあなたの不安を解消します。 医療脱毛は効果がないわけではなく、回数を重ねることで永久脱毛も目指せるおすすめの脱毛方法です。 永久脱毛に必要な施術回数やおすすめの医療脱毛クリニックなど、医療脱毛の効果にまつわるアレコレを徹底解説していきます!

医療脱毛クリニックは効果がないの?口コミの理由を解説!

結論から言うと、医療脱毛クリニックは効果がないわけではありません。 ただし、1回ですべての毛が無くなることはなく、何度か施術を重ねていくことで毛が生えにくくなっていきます。 そのため、施術回数が少ない段階で「効果がない」と感じてしまうこともあるようです。

どうして1回では脱毛できないの?

その理由は、医療脱毛クリニックの脱毛方式にあるの。

医療脱毛クリニックでは、以下のいずれかの脱毛方式が採用されています。
●熱破壊式 ●蓄熱式
引用:リゼクリニック

それぞれの脱毛の仕組みについて詳しく解説していくわ!

熱破壊式脱毛の仕組み

熱破壊式の脱毛は、毛根の毛母細胞と毛乳頭と呼ばれる、毛を成長させる部分に向けて高い出力のレーザーを照射して行います。 照射されたレーザーは毛根の黒い部分のメラニン色素に反応して熱を発し、ダメージを与えることで組織を破壊します。 そのため、メラニン色素が濃く太い毛により効果を発揮する一方で、メラニン色素が薄い産毛には反応しづらいというデメリットもあります。 また、成長期の毛に対してのみ効果を発揮するため、複数回の施術を行うことが必要になります。

成長期って?

毛は「毛周期」と呼ばれるサイクルに沿って自然に生えたり抜けたりを繰り返しているのよ。

毛は、「生える→成長する→抜け落ちる→生える準備をする」というサイクルを数ヶ月単位で繰り返しています。 成長期のときの毛は、メラニン色素が濃く、熱破壊式のレーザーが反応しやすい状態です。 反対に、休止期のときの毛は、毛乳頭や毛母細胞の働きが活発ではなかったり、毛が抜け落ちてしまうためにレーザーを消しても反応しづらいのです。 熱破壊式脱毛の仕組み 引用:ルシアクリニック また、成長期の毛は全体の約20%程度と言われています。 そのため、1回の脱毛施術ではすべての成長期の毛にレーザーを照射することが難しく、複数回の施術が必要となるのです。

蓄熱式脱毛の仕組み

蓄熱式の脱毛は、バルジ領域と呼ばれる毛の生成を促す部分に向けて低い出力のレーザーをじっくりと照射して行います。 バルジ領域は、皮膚の表面に近いところにあるため、熱破壊式の脱毛が得意としない産毛にも効果を発揮します。 その一方で、現在肌の表面に見えている毛には作用しない脱毛方式のため、「毛が抜けた」と実感するまで時間がかかりやすいというデメリットがあります。

それぞれの脱毛方式に得意不得意があるんだね。

どちらも効果がないのではなく、特徴を知っておくことが必要よ!

医療脱毛クリニックは何回で終わる?永久脱毛に必要な回数

医療脱毛クリニックで永久脱毛を目指すことはできるの?

医療脱毛クリニックで永久脱毛を目指すことは可能よ。でも永久脱毛についてもちゃんと知っておく必要がありそうね。

現在日本では、永久脱毛の明確な定義はありません。 そのため、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局) とAEA(米国電気脱毛協会)の定義に依存しています。 それぞれの定義は、以下の通りです。
FDAの定義
一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること 引用:リゼクリニック
AEAの定義

最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める 引用:リゼクリニック

つまり、永久脱毛は、永久的に毛が生えてこなくなるわけではないということです。

脱毛完了に必要な回数

結局複数回の施術が必要って、何回くらい必要なの? 脱毛は一人ひとりの肌の状態や基部の仕上がりによって施術回数が変わるため、何回で完了する、と言い切ることは難しいです。 多くの医療脱毛クリニックでは5回コースが基準となっていることが多いわね。 脱毛完了に必要な回数 引用:エミナルクリニック 5回では自己処理が楽になる程度になり、ツルツルを目指す場合は8回以上の施術が必要とされています。 また、顔などの産毛が多い部位は、太くてしっかりした毛が生えている部位に比べると回数が多く必要になる傾向があります。

早く効果を感じたいなら!おすすめ医療脱毛クリニック5院を紹介

「医療脱毛の効果をできるだけ早く感じたい!」と思うあなたには、熱破壊式と蓄熱式の両方の脱毛機器を採用している医療脱毛クリニックがおすすめです。 毛質や肌質によって脱毛機器を使い分けてくれるため、あなたにぴったりの施術お¥を受けることができますよ。

複数の脱毛方式を導入しているおすすめの医療脱毛クリニックを5院紹介するわ!

レジーナクリニック

レジーナクリニック 引用:レジーナクリニック 医療脱毛クリニックの中でも大手のレジーナクリニックでは、3種類の脱毛機器を導入しています。
●ジェントルレーズプロ(熱破壊式) ●ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式) ●ソプラノチタニウム(蓄熱式)
熱破壊式の脱毛機器での施術は、熱による痛みを感じやすいですが、レジーナクリニックでは麻酔を無料で処方してくれます。 「早く効果を感じたいけど痛みは不安…」そんなあなたにもぴったりの医療脱毛クリニックです。
プラン名5回料金(税込)8回料金(税込)
全身脱毛(顔/VIO除く207,900円332,640円
全身脱毛+VIO300,300円480,480円
全身脱毛+VIO+顔405,900円649,440円

永久脱毛を目指すなら、8回プランが用意されているのも嬉しいポイント!

さらに、レジーナクリニックではオンラインカウンセリングもしているため、「まずは話だけ聞いてみたい!」というあなたにもおすすめです!

リゼクリニック

リゼクリニック 引用:リゼクリニック リゼクリニックの特徴は、なんと言っても4種類の脱毛機器を導入しているところです。
●ラシャ(熱破壊式/蓄熱式) ●メディオスター NeXT PRO(蓄熱式) ●ライトシェア デュエット(熱破壊式) ●ジェントルヤグプロ(熱破壊式)

4種類の脱毛機器は、あまり他では聞かない多さだね!

リゼクリニックでは、効果が出ないと悩んでいた方が使用する脱毛機器を変えたことにより、1回で効果が現れたというエピソードもあるようです。
プラン名5回料金(税込・通常料金)
全身脱毛(顔/VIO除く)269,800円
全身脱毛+VIO/全身脱毛+顔349,800円
全身脱毛+VIO+顔399,800円
今なら、全身脱毛+VIOもしくは全身脱毛+顔の契約で、全身脱毛+VIO+顔に無料でアップデートできるキャンペーンが行われています。 割引も併用できる上に、のりかえ割の割引率が10%から20%にアップしているため、見逃せないチャンスです!

アリシアクリニック

アリシアクリニック 引用:アリシアクリニック 関東中心から全国に展開院を増やしているアリシアクリニックでは、3種類の脱毛機器から契約内容や肌に合わせて使用するものを選んでくれます。
●ソプラノチタニウム(蓄熱式) ●スプレンダーX(熱破壊式) ●ライトシェア デュエット(熱破壊式)
プラン名5回料金(税込・通常料金)
全身脱毛(顔/VIO除く)198,000円
全身脱毛+VIO247,500円
全身脱毛+顔264,000円
全身脱毛+VIO+顔313,500円
アリシアクリニックでは、限定キャンペーンを開催しており、全身脱毛を契約すると無料でVIO5回を追加することができます。 初回の来院時に4回分の予約をまとめて取ることができて、さらに当日キャンセルのペナルティもないアリシアクリニックは、自分の都合に合わせて通いたいあなた向けの医療脱毛クリニックです!

グロウクリニック

グロウクリニック 引用:グロウクリニック グロウクリニックでは、ソプラノチタニウムという脱毛機器を導入しています。

あれ、1種類しか導入してないんだ!

そうなの、でもソプラノチタニウムなら1種類でも安心よ。

ソプラノチタニウムの特徴は、1台で熱破壊式と蓄熱式の両方に対応していることです。 医療脱毛クリニックによっては、同じソプラノチタニウムを導入していても、蓄熱式の脱毛機器としてしか使用していないところもあります。 グロウクリニックでは、熱破壊式と蓄熱式の出力方式を使い分けながら施術を行ってくれるため、1台でもあらゆるタイプの肌質や毛質にアプローチすることが可能です。
プラン名5回料金(税込)
全身脱毛(顔/VIO除く)169,900円
全身脱毛+VIO/全身脱毛+顔239,900円
全身脱毛+VIO+顔289,900円
グロウクリニックは、その圧倒的な料金の安さもおすすめポイント! 関東でお得に永久脱毛を目指すなら、グロウクリニックは外せません。 10回プランの用意のあるため、全身ツルツルにしたいあなたにもぴったりです!

エミナルクリニック

エミナルクリニック 引用:エミナルクリニック エミナルクリニックで使用している脱毛機器は、エミナルクリニックが独自開発したクリスタルプロという脱毛機器です。 熱破壊式と蓄熱式を1台で切り替えることができるほか、照射時の痛みが少ないことも特徴のひとつです。 痛みが少ないため、「肌が弱くて医療脱毛クリニックに通おうか悩んでいる…」「脱毛施術により肌荒れが不安…」というあなたでも永久脱毛ができるかもしれません。
プラン名5回料金(税込)
全身脱毛(顔/VIO除く)174,900円
全身脱毛+VIO/全身脱毛+顔240,900円
全身脱毛+VIO+顔294,800円
北海道から沖縄県まで全国に提携院があり、お得な料金設定のため、安く痛くない脱毛に通うならエミナルクリニックがおすすめです。

医療脱毛クリニックの効果を高めるコツはこれ!ポイントを徹底解説

医療脱毛クリニックの効果を高める方法はある?

医療脱毛クリニックに通うなら、注意すべき点は以下の4つよ!

●毛周期に合わせて通う ●毛抜きやワックスを使用せず自己処理する ●肌の保湿を怠らない ●日焼け対策をする
それぞれ詳しく解説していきます!

毛周期に合わせて通う

脱毛に通う上で一番気をつけるべきポイントは、毛周期です。 毛は一定の周期で「生える→成長する→抜け落ちる→生える準備をする」というサイクルを繰り返しています。 特に熱破壊式の脱毛機器による施術の場合、成長段階(成長期)の毛にしか効果は現れません。 また、成長期の毛は全体の20%程度と言われているため、施術時期がズレてしまうと20%分のチャンスを逃してしまうことになりかねません。

これは、医療脱毛クリニックに限らず、脱毛サロンでも同じことが言えるのよ。

蓄熱式の脱毛機器を使用している場合は、毛周期に関係なく通うことができると歌っているところもありますが、基本的には毛周期に合わせて通うことで効果を最大化できると考えた方がよいでしょう。

毛周期からズレてしまうと、他にも何か影響があるの?

毛周期に合わせて通うことができないと、成長期の毛に照射できなくてムダ打ちが増えてしまうばかりでなく、照射する必要のない毛に対して重ねてレーザーを照射することになってしまいます。 そのため、肌がレーザーの熱によりダメージを受けてしまったり、荒れてしまう可能性があります。 肌が荒れてしまうと、その後の脱毛施術においても出力を下げて照射せざるを得なくなってしまいます。

毛抜きやワックスを使用せずに自己処理する

脱毛に通っている間って自己処理はしていいの?

ほとんどの医療脱毛クリニックでは、施術を受ける前には自己処理をしてから行くことが必要ね。

普段の生活でも、自己処理をしているという方は多いでしょう。もちろん、脱毛に通っている間も自己処理はすることができます。 しかし、自己処理の方法に注意しないと、せっかくの脱毛の効果を半減させることになってしまいます。

脱毛に通っている間の自己処理は、シェーバーで行うのがおすすめ!

普段はカミソリを使ってたけど、カミソリはダメってこと?

カミソリは毛だけではなく肌表面も削ってしまうことで、肌荒れを引き起こす可能性が高いから、使わない方がベターね。

自己処理で一番使用してはいけないのは、毛抜きやワックスのような毛根から毛を抜く仕組みの方法です。 毛根から毛を抜く方法で自己処理を行った場合、毛周期が乱れてしまいます。 自己処理により毛周期が乱れてしまうと、せっかく2〜3ヶ月おきに通っていたとしても、なかなか思うような効果を得られなくなってしまうでしょう。

肌の保湿を怠らない

脱毛に通っている間は、いつもよりも念入りに保湿ケアをするよう心がけましょう。

乾燥は脱毛の大敵!

肌が乾燥していると、レーザーを照射する際に痛みを分散させることができず、通常よりも強く痛みを感じてしまうことがあります。 痛みを軽減するために、必要な出力より下げて照射したのでは、効果が現れなくなってしまうでしょう。 また、レーザーを照射したあとは、熱によりさらに肌の乾燥が進みます。 赤みや痒みの原因にもなってしまうため、脱毛施術を受けたあとは、こまめに保湿するようにしましょう。

保湿は大事だけど、脱毛当日の保湿クリームの使用には注意が必要よ!

「夜保湿したけど朝起きたら乾燥していた…」なんてこともあるかもしれません。 ですが、脱毛施術を受ける当日は保湿クリームを使用しないようにしましょう。 保湿クリームに含まれる油分により、レーザーが毛に上手く反応しなくなってしまうのを防ぐためです。 脱毛施術の前日までに自己処理を済ませ、前日の夜はたっぷりと保湿することで当日の乾燥に備えるようにしましょう!

日焼け対策をする

乾燥同様、日焼けも脱毛の大敵なのです。 特に熱破壊式の脱毛機器による施術を受けている場合には、日焼けはなんとしても避けなくてはいけません。 その理由は、日焼けをして肌のメラニン色素が濃くなってしまうこと、レーザーが肌のメラニン色素にも反応して熱を発し、火傷をしてしまう危険性が高まるからです。 そのため、過度に日焼けをしてしまった場合、医療脱毛クリニックによっては施術自体を断られてしまうこともあります。 せっかく通う始めたのに日焼けで通うことができなくなってしまった…なんてことにならないよう、UVケアは念入りに行いましょう。 また、レーザーの照射によって肌が乾燥してしまうのと同様に、日焼けでも肌の乾燥は進みます。 目に見えるほど日焼けをしているわけではなくても、肌の乾燥が進むことで施術の痛みを感じやすくなってしまったり、肌荒れを引き起こしてしまう危険性があります。 海やレジャーに行くときだけではなく、通勤や通学で少し日向を歩くという場合にも日焼け止めをこまめに塗るなどして対策しましょう。 他にも生活習慣の乱れによっても毛周期が乱れてしまうこともあります。 脱毛に通っている1年〜1年半ほどの間だけでも、規則正しい生活を心がけてみてくださいね。

まとめ:医療脱毛クリニックの効果は回数を重ねてから実感できる

医療脱毛クリニックは、決して効果がないわけではありません。それぞれの脱毛方式によって特徴があるため、焦らずに施術回数を重ねて経過を見てみるとよいでしょう。 回数を重ねても効果が現れず不安な場合は、医療脱毛クリニックの医師や看護師さん相談してみるのもいいかもしれません。 せっかく高いお金を払って受ける施術がムダになってしまわないよう、ポイントを意識して、理想のツルツル肌をゲットしてください!

脱毛クリニックおすすめランキング!
医療脱毛クリニックおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキング
脱毛サロンおすすめランキングTop10!人気18店を厳選比較&口コミ紹介
メンズ医療脱毛クリニックおすすめランキング
通い放題プランがサロン・クリニック
全身脱毛通い放題は料金で選ぶと失敗する!回数無制限プランがある5つの脱毛サロンを徹底比較
安いおすすめ医療脱毛クリニック!
医療脱毛はキャンペーンで体験できる?安く医療脱毛するコツを解説!

家庭用脱毛器『ケノン』の特徴や注意点
ケノンの特徴と効果
  • この記事を書いた人

のぞみ

大学時代はムダ毛を自己処理していたが、肌荒れなどに悩み脱毛に興味を持ち、就職後に脱毛サロンのキャンペーンで激安だったワキ脱毛を行うと、その後の快適さにとても感動しました。
他の部分も脱毛したくなりましたが、全身脱毛をする余裕がなかったため、手軽にできる家庭用脱毛器を色々と調べて使ってみることに。
セルフ脱毛を開始して肌荒れの心配が無くなると、他の美容法にも興味を持ち、話題の美容方法を実際に試す内に、社内で美容番長と慕われ始め、自然と同僚達に色々な相談をされて情報を教えるようになっていきました。
頼られることが嬉しくなり、更に脱毛や美容法などを調べどんどんと詳しくなったので、どうせならと、美容に興味がある女性達に向けた記事をスラリカで執筆しています。
初めての方にもわかるような記事を心がけて執筆しているので、読んでみてくださいね!

-脱毛