家庭用脱毛器おすすめ機種の探し方【価格・効果・口コミを比較調査】

【家庭用脱毛器家庭用脱毛器おすすめ機種】価格・効果・口コミを比較調査

ムダ毛処理に悩んでいるけど、脱毛サロンやクリニックはお金がかかるし、通うのが大変そうで…

それなら、家庭用脱毛器は調べてみた?

家庭用脱毛器って、脱毛効果はどうなの?

フラッシュ式やレーザー式なら、しっかり脱毛効果を得られるわよ。
でも商品数が多いから、自分に合った脱毛器を選ぶのはちょっと大変かもね。

じゃあどの家庭用脱毛器がおすすめか教えて~

では人気の家庭用脱毛器や、選び方ポイントを解説するわね!

自宅で手軽に脱毛ができる家庭用脱毛器には、たくさんの種類があります。
ただ、効果や寿命(照射回数)、脱毛可能部位などは、製品によって異なります。

そこで9種類の脱毛器の性能や効果、口コミ評判などを調査!
分類図やオススメランキングを作成しました。
家庭用脱毛器選びの参考にしてみてください。

更に

  • 家庭用脱毛器の選び方・チェックポイント
  • 家庭用脱毛器のメリット・デメリット
  • 家庭用脱毛器の使い方
  • VIO脱毛に使える機種と注意点
  • お得な購入方法(公式通販、一般通販サイト、家電量販店、中古)
  • レンタルが向いている場合と注意点

なども解説。
脱毛効果や後悔しない選び方もしっかりと紹介します。
ちょっと高めな家庭用脱毛器をお得に手に入れたいなら必見です。

家庭用脱毛器の選び方:8つのポイント

脱毛器ってたくさんの種類があって、それぞれ特徴が違うんだね。

自分に合った使いやすい商品を選んでね。

でも、家庭用脱毛器って何を基準に選べばいいの?
安い商品で調べていたけど…、機能を知れば知るほど決められないよ~😩

大丈夫!
この順番で選んでいけば、絞りやすいよ!

家庭用脱毛器は、次の8つの特徴で選んでください。

その1:本体価格と費用対効果・照射面積から選ぶ

家庭用脱毛器を選ぶ際は、本体価格と費用対効果・照射面積から選ぶのもアリです。
価格が安くても照射回数が少なかったり、照射範囲が小さければ、さらにコストがかかってしまうこともあります。

まずは、人気脱毛器の本体価格と費用対効果・照射面積を分類図でまとめました。

あらかじめ予算が決まっている人は、費用対効果・照射面積で選ぶのもアリかも。

脱毛器本体価格と費用対効果・照射面積の比較

本体価格と費用対効果・照射面積の比較表

商品名価格照射回数費用対効果最大照射範囲
フォトEPC74,800円30万回1回:0.249円6.0㎠
脱毛ラボホームエディション71,478円30万回1回:0.238円4.2㎠
ケノン69,800円レベル1:300万回
レベル10:50万回
1回:0.023円※レベル1で計算9.3㎠
BIITO259,840円35万回1回:0.17円2㎠
2PSクリスタル59,800円100万回1回:0.059円7.0㎠
ドクターエルミスゼロ54,780円120万回1回:0.045円6.0㎠
LAVIE54,780円レベル1:300万回
レベル10:50万回
1回:0.018円※レベル1で計算6㎠
スムーズスキンピュアフィット46,200円100万回1回:0.046円3㎠
OPUS BEAUTY41,800円35万回1回:0.119円3㎠

安すぎても高すぎてもダメ、ちょうど良い価格帯が5万~7万円代です。
これ以上高いのは、自分が欲しい特別な機能があれば買いですが、7万円代で十分効果ありますのでよくご検討ください。

脱毛器選びの参考にしてね。

その2:「カートリッジ式」「本体交換式」で選ぶ

カートリッジ式とは、照射ランプが付いたヘッド部分が交換可能なタイプです。
破損、照射の打ち終わりなどで追加購入ができます。
本体すべて交換より安価に購入できるので、長く使いたい場合はおすすめです。

本体交換式とは、所定の照射回数を打ち終わったら本体ごと交換するタイプとなります。
なので、もし買い替える際は出費がかさみます。
でもカートリッジ式に比べ割安な商品が多いです。
最新技術を取り入れた商品が毎年出てくるので、最新型をどんどん試したい人におすすめです。

ヘッドが交換できる脱毛器でも、単品販売がなく本体交換式のタイプもあります。

カートリッジ式だと、家族や友人とのシェアに便利なのよ。

カートリッジ式・本体交換式の特徴比較
カートリッジ式メリットデメリット
破損や照射を打ち切っても出力回復カートリッジ交換に手間を感じる人もいる
カートリッジを使い分けて、家族・友人でシェア可能一人用なら割高になることも
本体交換式メリットデメリット
カートリッジ交換の手間が無いもし破損や打ち切った場合は買い替えになり出費大
一人用なら20万発あれば十分なので、コストを抑えて購入可能同じヘッドを使いまわすので、シェアする場合は衛生面が気になる

その3:「据え置き型」「ハンディ型」で選ぶ

据え置き型は、本体と持ち手(ハンドピース)がケーブルでつながったタイプです。
重さは、本体が2kg程度、持ち手が120g程度が一般的。
保管場所を取るのが、購入後に気づく気になる点だったりします。
でも本体が大きい分、照射パワーが得やすく多機能なのはメリット。

ハンディ型は、本体と持ち手が一体となった省スペースなタイプです。
持ち手は250g~600g程度に重くなります。
やはり据え置き型のハンドピースより「重い」と実感します。

例えばハンドドライヤーを長時間持つと疲れてきますよね?
脱毛作業は時間がかかるので、長時間持つと疲れるかもしれません。

本体が小さいため、あまり多機能ではありません。
でも保管場所をあまり取らないのは、狭い部屋では助かるメリットです。

据え置き型・ハンディ型の特徴比較
据え置き型メリットデメリット
持ち手が軽いため、操作しやすく疲れにくい照射中はケーブルが邪魔だったりする
多機能本体が大きく保管場所を取る
ハンディ型メリットデメリット
ケーブルが無く自由に動かせる持ち手が重いので、長時間の作業は手が疲れる
省スペースで置き場所を取らない機能が少なめ

置き場所か操作性か、どちらを重視するかって感じよ。

使いやすさ

取り回しだけでは無く、わかりやすい機械操作なら、ストレスなく使用できますよね。
また照射口の動かしやすさは、手の疲れや処理残しに影響を与えます。
同じ値段なら使いやすい商品が有利です。

その4:どこまで機能性にこだわるか?

以下のように、商品ごとに機能の有無があります。

  • レーザー、光(フラッシュ)の脱毛方式
  • レベル調整の幅広さ(階数が多いほど微調整ができる)
  • 一発の照射を複数回に分割して肌の負担を抑える「連射」モード
  • 照射ボタンを毎回押さなくても自動で照射を繰り返す「連続」照射モード
  • 危険な肌色を検知したり、照射レベルを自動調整してくれる「肌色センサー」
  • 美顔器としても使える(美顔カートリッジ、美肌LEDの有無)
  • VIOへの照射OK(多くはI・OラインはNG)
  • 冷却装置付き
  • ○○防止センサー付き

痛み・刺激を避けつつも脱毛効果を得る、あなたに合った照射レベルがあるはず。
そうすると、照射レベルの調整階数は、狭いより広い方が有利ですよね。
商品によっては、美顔器機能が付いていることも。

あなたの中で

  • 「ぜひ欲しい機能」
  • 「無くても問題ない」

を知っておくと選びやすくなります。

肌にちゃんと当たっていないときにピカっとすると、肌や目を傷める危険も…
○○防止センサー付きなど、ちゃんとした安全装置があると安心して使えます。
また、肌色を読み取り自動的に照射レベルを調整する機能があれば、間違った設定で肌を痛める心配が無く助かります。
安全性に係わる機能もあるので、必要かどうかはよく考えてくださいね。

自分にとって不要な機能が無い商品なら、それだけ安く抑えられるかもしれませんね。

その5:「照射範囲」が広いと作業時間短縮に有利

一般的に、照射範囲が広いほど、照射回数が減り、作業時間が短くできます。
例えば10cm四方(100㎠)の照射に、

  • 10㎠の製品:10回
  • 5㎠の製品:20回

の照射回数になります。

腕、足、胸、おなか、背中(こちらの照射はパートナーにやってもらいましょう)は、肌の面積が広いですよね。
照射面積の小さい商品だと、たくさんの照射回数が必要に…
寒い冬、長い作業時間だと「寒くてツライ」という感想も良く聞かれます。

商品ごとに最大照射回数が決まっているので(発光ランプの寿命)、以外に早く打ち切ってしまうかもしれません。
(ただし、最近の商品は耐久性が向上し、ほぼ脱毛完了まで使えます)

もちろん指やVラインのデザイン用に、小さいヘッド(アタッチメントや小ランプのカートリッジ)にするほうが良い場合もありますが。
でも大半は肌の面積が広いパーツがほとんどです。

大きな面積がどうしても欲しいなら、据え置き型が有利です。

唯一のレーザー方式の「トリア」は1㎠…、狭いけどどうなんだろう?

気になるわよね?
レーザー方式は脱毛効果が高いので、実は作業回数が少なくて済むのよ。

レーザー式とフラッシュ式の違いについては、後で詳しく解説します。

処理スピード

家庭用脱毛器は業務用と比べて、照射スピードはかなり遅いです。
家庭用電源では業務用のような素早い照射は難しいです。

その中でも少しでも処理スピード(照射面積と照射間隔のバランス)が早いと、日々忙しい中でのムダ毛ケアには見逃せないポイント。
遅すぎる処理スピードでは、寒い季節にはツライ時間となります。
照射範囲と共に、照射スピードのチェックも大切です。

その6:「脱毛効果」以外のオプションをチェック

「美顔器」の機能が備わっている商品もあります。
これは、

  • カミソリ
  • シェーバー
  • サーミコン式(毛を焼き切る方式)
  • 毛抜き

など、他のムダ毛の自己処理には無い特長。

フラッシュ方式の脱毛器で多く採用されている「IPL」方式は、脱毛やシミ・そばかすの改善に用いられる技術です。
商品によりますが、脱毛も美肌ケアもできればあなたも嬉しいですよね!

IPL方式は、光フェイシャルエステでも使われているのよ。

おお、それはかなり気になる(欲しい…)

他にも商品の機能ではなく、販売企業による特典も購入のきっかけになります。
例えばこちら。

  • 割引サービス(期間限定、会員登録、同時購入など条件クリアで)
  • 保証制度(一定期間中の故障は無料修理)
  • 返金保証(気に入らなければ返金してくれる)
  • おまけ製品(ガラクタではなくちゃんと価値ある商品がもらえる)

商品の効果に自信があるから「返金保証」を用意しているの。
その効果に期待するなら、返金保証付きを選ぶのも良いわよ。

おお、なるほど!
効果無い商品でガッカリしたくないけど、万が一の返金保証は安心です。

その7:脱毛効果

毛が無くならない事には話になりません。
もちろん有名メーカーの家庭用脱毛器なら、大きな違いはないので安心してくださいね。

ただ、安い商品がアマゾンで販売されています。
レビューを確認すると「効果を感じない」など不満が多くなりがちです。
しっかり脱毛できる商品であるかは、まず最低限押さえておくポイントです。

家庭用脱毛器の効果について詳しくはこちら
【口コミ・写真あり】シミ改善も?!家庭用脱毛器で脱毛効果を実感できる使い方と注意点

その8:売れているか?

売れている商品なのかを知るには、アマゾンや楽天など、大手通販サイトのレビュー件数を確認してください。
この時「評価点」ではなく「件数」に一番注目してください。

買わなければ投稿できませんから、売れているほど件数が多いです。
売れている商品というのは、ある程度信頼できる商品であると判断できます。
商品選びで迷ったらトレンドに乗る(売れている商品を買う)と良いでしょう。

評価点は、極端に悪くなければ(5点中3点以上あればOK)あまり気にしないでください。
売れている商品はほぼ4点以上と評価点は高めですし、売れていない商品ほど評価点が低く、レビュー件数も少ないです。

あなたの希望に合うおすすめの脱毛器&総合ランキング

全身脱毛(顔・VIO)できる脱毛器

自分でVIO脱毛できるのは助かりますよ。
VIO脱毛におすすめの商品も、あるんですか?

ええ。
でもVIOは注意点もあるから、選び方も含めて後で詳しく解説するわね。

公式サイトで「VIOラインすべて照射可能」と提示している商品は限られます。
家庭用脱毛器には、デリケートゾーンのVライン(ビキニライン)のみ対応で、I・Oラインの脱毛を推奨していない商品も。
あなたがデリケートゾーンの脱毛を考えているなら、事前に確認しましょう。

顔やデリケートゾーン(VIO)に対応したオススメ商品を紹介するわね。

LAVIE(ラヴィ)

LAVIE(ラヴィ)

日本製の脱毛器メーカー・LAVIEは、フェイスやVIOといった、全身の脱毛に対応。
サロン級のパワフルな脱毛を体験できます。

BIITO2(ビートツー)

BIITO2(ビートツー)
業務用脱毛器メーカーが開発したBIITO2は、全身脱毛にも対応。
濃く太い毛にもしっかり反応するので、VIO脱毛にも最適です。

いずれの商品も、粘膜への照射はNGで、毛が生えている場所のケアのみです。

ケノンをはじめとした他の機種は、すべて「Vラインのみ推奨」とされています。
家庭用脱毛器でVラインのみ対応機種8つ

じゃあ、I・Oラインも処理したいなら、この2機種から選ぶのがいいの?

そうね、でも実はケノンでI・Oラインもやっちゃう人は多いのよ。
次でもう少し説明するわね。

I・Oラインの処理も『ケノン』が使える!?

申しあげておきますが、ケノンの公式サイトではI・Oラインへの使用は推奨していません。(禁止もしていません…)

「あくまでも自己責任」ですが、ケノンでI・Oラインを処理している人はたくさんいます。
公式ページの購入者レビューで、「VIOも問題なく処理できた」のような投稿が多く見られます。

以下、ケノン購入者の口コミ・体験レビューをまとめます。

  • 保冷剤でしっかりクーリングできる
    →セット内容に含まれた保冷剤で、痛みを抑えた対策ができます
  • ストロングヘッドが狭い範囲・太い毛にも便利
    →照射面積が狭く太い毛にも使えるカートリッジは、Vラインのケアに◎
  • 強さレベルが10段階あって調整しやすい
    →痛みを感じやすい人は弱く、太い毛をケアしたい人は強く照射できます
  • 照射回数がたっぷりあるからVIOも余裕でできる
    →最大300万回照射できるカートリッジもあるので、ついでにVIOをやる人も多いです
  • 電源コードが長いから、手が届いてやりやすい
    →ケノンの電源コードは180cmあり、アンダーラインで、もたつかない長さとなっている

粘膜部分への照射はNGだから、下着や水着、絆創膏、シールを使って隠すと安心よ。

ケノンのVIOへの使用って多いんだ…
私も大丈夫かな?

親子・姉妹でシェアできる脱毛器2選

家庭用脱毛器には、カートリッジの付け替え可能な製品もあります。
別途、カートリッジだけ購入すれば、衛生面を気にすることなく、家族やパートナーと一緒に利用できるから便利ですす。

カートリッジは基本的に別売りだから注意してね。

2PS クリスタル

2PS クリスタル
2PS クリスタルは、追加でカートリッジの購入(税込9,241円)が可能。
家族や友人らと共有できます。
本体台のコストを抑えたい方にオススメです。

ケノン

ケノン
ケノンは、照射範囲や用途が異なる、4つのカートリッジを別途購入できます。

男性と一緒に使用する場合は、照射パワーが強い「ストロング」。
背中や足といった広範囲の脱毛に優れた「エクストラ ラージ」などのカートリッジを取扱っています。
>>ケノンの詳細はコチラ<<

オプション機能が充実の脱毛器3選

脱毛機能以外にも、美顔機能といったオプション機能が充実した製品もあります。

色んなオプション機能があるので、参考にしてみてください。

フォトEPC

フォトEPC
フォトEPCは、20年以上の実績を誇るエステ「シーズ・ラボ」が開発した家庭用脱毛器です。
脱毛機能以外にも、付属のアタッチメントを換えるだけで、フェイシャルモード(美顔機能)も利用可能。
毎日エステ級のケアを体感できます。

脱毛ラボ ホームエディション

脱毛ラボ ホームエディション
脱毛ラボ ホームエディションには、冷却クーリング機能が搭載されています。
冷却や専用ジェルは不要なので、全身の脱毛は平均15分程度で完了です。
また、残りの照射回数が分かる「カウントディスプレイ」も搭載。
計画的な脱毛が行えます。

BIITO2

BIITO2

BIITO2は、大人6~7人分の全身脱毛が行える照射回数を備えています。
照射回数の残りは、カウントディスプレイで表示されるので、計画的に利用できます。

家庭用脱毛器・総合ランキング

1位|ケノン

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果51回の照射単価は0.02円
痛み(出力調整)5照射レベルは、10段階設定
脱毛対応箇所3デリケートゾーンのVラインは、脱毛OK。Iライン・Oラインは推奨されていません。
キャンペーン4購入者全員に、美顔スキンケア用のカートリッジ、照射用サングラスをプレゼント(2021年7月時のキャンペーンです)
オプション機能4照射数のカウントディスプレイ
美顔スキンケア(専用カートリッジ別売り)

公式サイトはこちら

ケノンは、高い知名度を誇る人気の家庭用脱毛器です。
照射回数は300万回(レベル1時)を誇り、口コミでも高評価。
カートリッジを交換することで、美顔器としても利用できます。

ケノンの口コミ評判

◇ラム 43歳
私がケノンを使った感想は最初は近くの脱毛サロンに脱毛に通っていたのですが、だんだんと予約を取ってサロンに通うのが面倒になってきたのと、地方在住なのでプライバシーも気になって、ネットで脱毛器を検索したところ、ケノンは脱毛だけではなくて美顔器としても使えるとのことで購入しました。
実は腋の他にVI脱毛も考えてました。

夏に向けてVゾーンの脱毛は、最初は威力が強すぎて痛いと心配だったので、出力を8か9にしてチャレンジしました。
アイスノンで10秒ほど冷やしてから照射すると、全然痛みが無かったので、すぐに出力を10にして使用しています。
確かに威力はサロンにはおとりますが家でお風呂タイムに気兼ねなく使用し、確実に毛量も減ってきているので使用に満足しています。

◇いずみ 33歳
ケノンを3年ほど利用しました。
結論から言うと、家庭用脱毛器の中では非常におすすめです。
脱毛効果はレベルによって差が大きいと思います。
最初は痛みが怖くてレベル1か2くらいで照射していたのですが、正直そこまでの脱毛効果は得られませんでした。
よりはやく結果が出るようになったのは、レベル6くらいに上げてからです。
それなりに痛いですが、毛が生えるのは本当に遅くなります。
そして続けていけば、しっかり脱毛効果も得る事が出来ました。

痛みに関しては個人差があると思います。私はかなり毛が濃いので、太ももの毛など太めの毛は痛みも強かったです。
そのため細い毛の部分は一番強いレベル、濃いところは低めのレベルでじっくり…と使い分けるようにしていました。
また保冷剤を使ってガチガチに冷やすと、かなり痛みが軽減されます。
冷やしたタオル程度ではあまり効果がありません。
ちゃんと保冷剤を使うのが、いいと思います。

◇あやこ 32歳
ケノンは4年前に購入しました。
購入したきっかけは、脱毛を始めたいけど通える店舗がなかったからです。
地方在住なので、定期的に通える脱毛サロンや医療脱毛の医院が近くにありませんでした。
自宅用の脱毛器だし、ワキや腕とか気になるところだけをとりあえず脱毛できればいいかと思い、期待半分な気持ちで購入しましたが、その期待をいい意味で裏切る形に。
家でできるので自分時間で脱毛でき、そして予想以上の脱毛効果でした。
2週間ごとで脱毛を始めたのですが、2回目の照射からもう毛が生えてきません。
結構剛毛だったのと、脱毛サロンは6回以上通わないと効果を感じないという話も知り合いから聞いていたのであまりの脱毛効果に本当にびっくりでした。

2位|BIITO2(ビートツー)

2位|BIITO2(ビートツー)

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果41回の照射単価は0.17円
痛み(出力調整)3照射レベルは、5段階設定
脱毛対応箇所5全身脱毛に対応
キャンペーン5購入者全員に、脱毛サロン「恋肌」の割引券(4万円分)とバランスサポートサプリをプレゼント(2021年7月時のキャンペーンです)
オプション機能4肌荒れ防止フィルター
照射数のカウントディスプレイ

BIITO2(ビートツー)は、業務用脱毛器メーカーが開発した家庭用脱毛器です。
誤照射防止、肌色感知機能もあり、安全面も◎
脱毛性能も、サロン並みの14ジュール(出力)とパワフルです。

BIITO2の口コミ評判

◇ランラン 40歳
成人女性だけでなく、子ども、男性も使えるものだったので、ネットで購入しました。
公式サイトには、最短4週間で効果実感とありましたが、私と娘は4週間ぐらいで、夫は2ヵ月ぐらいで効果アリでした。
機能は連続で照射されるオート機能があるので、時間も早いと思います。
あとムラもなく照射できました。
ジェルもいらないので、手間もありませんでした。

我が家では、3人で半年ぐらい使っていますが、照射回数まだ1割ぐらい。
画面で残り回数が分かるので、便利だと思います。
サロンに比べて、効果は遅いかもしれませんが、料金、家族で使うこととかを加味すれば、いい買い物でした。

◇ぬこ 26歳
サロンに通ってましたが、来店が手間だったので、家庭用脱毛器の購入を検討。
有名脱毛サロンの脱毛器ということで、BIITO2製のマシンを購入しました。

以下、半年使用しての個人感想です。
まず、照射パワーには満足。
業務用と同レベルらしく、1ヵ月も経たない内に効果ありました。
特に毛の太い箇所。
パワーは5段階設定で、最大5はVIOラインを連続時にキツイぐらいで、それ以外はスムーズにできました(慣れもあるかもしれませんが)。
VIOすべてに対応しているので、サロンと遜色ないと思います。
また、機能的には連続照射の自動機能、残りのショット数が分かるディスプレイ機能が便利だと思いました。
効果、痛さは人それぞれだと思いますが、私は満足できました。

◇オリゴ 27歳
VIOが出来る家庭用脱毛器を吟味し、サロンと同じというBIITO2を購入しました。
1週間1回脱毛して、5回目ぐらいで効果ありました。
VIO部分の太い毛は3ヵ月ぐらい続けて、かなり薄くなりました。
機械自体は、待ち時間もないので、早いです。
1台で6~7人分の全身脱毛の照射が可能なので、追加費用がないのもいいと思います。

3位|脱毛ラボ ホームエディション

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果31回の照射単価は0.23円
痛み(出力調整)3照射レベルは、5段階設定
脱毛対応箇所5全身脱毛に対応
キャンペーン5購入者全員に1万円相当の全身用シェーバー「ファイブシェイブ」をプレゼント(2021年7月時のキャンペーンです)
オプション機能4冷却クーリング機能
照射数のカウントディスプレイ

脱毛ラボ ホームエディションは、国内外に60以上のサロンを構える脱毛ラボ考案の家庭用脱毛器です。
サロンで使用されているマシンと同じ性能で、パワフルな脱毛が可能。
冷却・ジェルも不要なので、全身脱毛の目安時間は1回15分です。
1台で、全身脱毛約300回分の照射が可能なので、カートリッジ交換のコストもかかりません。

脱毛ラボ ホームエディションの口コミ評判

◇さな 24歳
エステの光脱毛、医療脱毛経験者です。
お店では「ムダ毛処理がいらなくなる回数」とカウンセリングを受け、しっかりと回数を契約したのですが、「ワキ」や「デリケートゾーン」などの根強い部分は契約回数では無くすことができませんでした。
腕や足などがきれいになったからこそ、残ってしまった部分がとても気になり始めました。
そこで仕上げとして、脱毛ラボのホームエディションを購入しました!

気になっている箇所も少しなので、暇な時や空いた時間で当てています。
回数も十分すぎるくらいにあるので安心です。
これを一台もっていれば、今後別に気になる部分が別に出てきても、わざわざお店で契約したりする必要もないと思うと、とても嬉しいです。

◇沙織 27歳
カミソリ負けや、自己処理での肌へのダメージが気になり購入しました。
脱毛ラボのホームエディションは光のパワーに段階があり、調節できるので痛みが苦手な私には安心でした。
腕や足などはパワー最大で、デリケートゾーンなどは少し弱くして当てていますがしっかりと効果が見えてきています。

300000万発が全身300回分とは書いてありましたが、「本当に足りるのかな…。」と不安でしたが、十分そうです。
全然減らないので、使いきれるかを心配しているくらいです。
彼も髭を剃るときによくカミソリ負けをしていたので、勧めてみたところとても気に入ったようです。
濃かった髭の毛質が変わり、柔らかくなってきたのでカミソリ負けも少なくなってきたと喜んでいます。
ハマってしまったようで、今では2人でシェアして使っています。

◇ユカ 45歳
照射すると、ほんのり温かく感じた後にひんやりとする感じで、痛みはないです。
濃い毛がある箇所など、部位によっては温かさをより強く感じる場合もありますが、痛いほどではないです。
腕・足・脇はもちろんですが、私が嬉しいと思うのは、顔の照射ができる点です。
月に一度程度、頬や鼻の下、こめかみに照射していたら、産毛がだいぶ薄くなって、化粧のりが良くなりました。
個人的に、皮膚のキメも細かくなったように感じます。

痛みを感じずに連続照射もできるので、中学生の娘とシェアしています。
娘もはじめは慣れなくて処理するのに脇だけで30分ほど時間がかかっていましたが、3回目くらいからはシェービングから照射まで、両脇10分程度で終わるようになりました。
生えてくる毛が薄くなっているだけでなく、脇のニオイが軽減されていることをより感じているようです。
いずれにしてもいいことずくめです!

4位|スムーズスキン ピュアフィット

4位|スムーズスキン ピュアフィット

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果51回の照射単価は0.04円
痛み(出力調整)5照射レベルは、10段階設定
脱毛対応箇所3デリケートゾーンのVラインは、脱毛OK。Iライン・Oラインは推奨されていません。
キャンペーン3購入者全員に専用ポーチをプレゼント(2021年7月時のキャンペーンです)
オプション機能4肌の色を瞬時に感知する「スキントーンセンサー」を搭載

スムーズスキン ピュアフィットは、最速0.46秒間隔の高速照射を誇る家庭用脱毛器です。
出力や照射スピードが異なる3種類のモードを搭載。
付属の「プレシジョンヘッド」を装着すれば、照射しずらい狭い部位もピンポイントでケアできます。

スムーズスキン ピュアフィットの口コミ評判

◇ゆきりん 28歳
アタッチメントの買い替えがイヤだったので、照射回数重視でスムーズスキン製品を購入しました。
購入から1年は経っていますが、まだまだ現役で利用しています。
1年も経っているので、太い毛は無くなりました。
ワキやVラインはツルツルではないですが、脱毛前に比べてかなり薄くなりました。
前から薄かった手や足は、ツルツルだと思います(多分)。

脱毛時は、マシンが肌の色に合わせて出力レベルを自動調整してくれるので、一気に出来るのが便利でした。
マシン自体もスマホぐらいの重さなので楽だと思います。
注意点はIラインとOラインができないぐらいで、効果や照射スピードに不満はありませんでした。

◇KARA 30歳
公式サイト経由で買いました。
脱毛6回目、約2ヵ月ぐらいで太い毛があきらかに減りました。
肌もツルツルとまではいかないですが、かなり綺麗になりました。
脱毛時は、チャージで待つこともなく、スピーディです。
照射パワーも自動で切り替わるので、全身の脱毛が一気にできました。
脱毛も1週間に1度のペースで出来るので、早めに感じました。

また、脱毛器自体もかなり軽いで、楽に利用できると思います。
我が家では、夫のひげにも使っていますが、効果出ています。
夫は痛みが少ないジェントルモードでやって、濃い毛がかなり減った気がします。
最初から100万回ができる機械なので、娘にも使えるかなと思っています。

◇にゃんち 32歳
他の脱毛器を購入したけど、効果ない・痛いという機械だったので、買い替えをスムーズスキンに買い替えました。
口コミとチャージ時間の短さ、照射回数の多さで選びました。
チャージ時間は、前の機械とは全然違いました。
チャージ時間はほぼなく、スムーズでした。

ほかの口コミにもありましたが、最初はなかなか効果分かりませんが、3ヵ月ぐらいで目に見えて毛が減りました。ワキとかビキニラインとか、毛が太い部位は特に効果を感じました。
最初から付いているプレシジョンヘッドに付け替えれば、照射しづらい手足の指とか、うなじに便利でした。
照射の回数も多いので、追加費用なしでずっと使っていけそうです(説明書には約19年間ケアが可能と書いてました)。

5位|LAVIE(ラヴィ)

5位|LAVIE(ラヴィ)

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果31回の照射単価は0.52円
痛み(出力調整)4照射レベルは、7段階設定
脱毛対応箇所5全身脱毛に対応
キャンペーン4購入者全員に4,000円相当の美肌クリームをプレゼント(2021年7月時のキャンペーンです)
オプション機能3美顔エステ機能(専用カートリッジ別売り)

LAVIE(ラヴィ)は、全身脱毛、美肌、美顔(別途カートリッジ)を叶える光エステマシンです。
エイジングケアで採用されている美容技術・IPLフラッシュを搭載しており、ハリ感のある透き通った肌に導きます。
日本製かつ、購入から2年保証もあるので、安心して利用できます。

LAVIEの口コミ評判

◇マリン 28歳
数年前に購入した家庭用脱毛器の効果があんまりだったので、初めてLAVIE製品を買いました。(美顔器は購入していません)
購入の決め手は、VIOライン全てに対応している点でした。
そのVIOラインは、弱いレベルでの脱毛が推奨されていたので、レベル1から試したけど、私はレベル4が限界でした。
5以上はガマンできる痛さだけど、連続はキツかったです。

効果はかなりありました。
1ヵ月ぐらいで実感できました。
太い毛が完全に無くなったわけではないけど、細くなったし生えてくる周期も遅くなりました。
元々薄かった足とか腕とかは、細い毛もなくなって、産毛ぐらいまで脱毛できているので、買ってよかったです。

◇ミミちゃん 20歳
ほかの家庭用脱毛器と比較して、VIOラインとかも脱毛できるLAVIEを購入しました。
最初はほとんど変化なかったけど、使って2ヵ月目ぐらいで、効果出てきました。
特にVラインに一番効果アリでした。
照射レベルは7段階で、濃ゆい場所は7、他は3とかでやりました。
3とかでも痛みがない訳ではないので、保冷剤とかは必要だと思います。
ただ、レベル調整は手動なので、場所によってレベル変える場合は、面倒くさいかもしれないです。

また、別売りの美顔器も使っています。
こっちも最初はあんまり効果を感じられなかったけど、徐々に肌のハリが良くなっている気がします。
不満は美顔器の別売りぐらいで、効果などはある程度、満足しています。

◇ミカ 22歳
サロンやクリニックに通ったことはなく、普段は自己処理していました。
LAVIE を買ったのは1年ぐらい前で、今は2~3週間に1回ぐらいのペースで使っています。
最初はほとんど効果を感じなかったけど、使い始めて1ヵ月ぐらい?で、効果が出てきました。

太かった毛は細くなって、細かった毛は産毛ぐらいに。
なにより、生えてくるスピードが遅くなった気がします。
レベルは7段階で、最初は5ぐらい、最近は3ぐらいでやっています。
人によると思いますが、レベル7は若干痛みを感じました。
数回、だったら我慢できるけど、7で全身をとなると、ちょっとキツイと思いました。
レベル3とか5はじんわり熱いぐらいなので、脱毛に影響はありませんでした。

6位|OPUS BEAUTY(オーパス ビューティー)

6位|OPUS BEAUTY(オーパス ビューティー)

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果41回の照射単価は0.11円
痛み(出力調整)3照射レベルは、5段階設定
脱毛対応箇所3デリケートゾーンのVラインは、脱毛OK。Iライン・Oラインは推奨されていません。
キャンペーン4公式サイトからの購入で35%オフ(2021年7月時のキャンペーンです)
オプション機能4アイスクール機能

OPUS BEAUTY(オーパス ビューティー)は、光が広範囲に浸透する「THRシステム」を搭載した本格家庭用脱毛器です。
1照射あたりの出力は、サロンと同じく14.2ジュール。
冷却機能を備えており冷却ジェルは不要。オート照射時の連射は0.8秒と、スピーディーな脱毛を体験できます。

OPUS BEAUTYの口コミ評判

◇はな 32歳
「オーパスビューティー03」の気に入っているところの1つは、産毛とか太い毛も脱毛できるところです。
サロンに行っても生えてくる細い毛って、なかなか処理が面倒。
結局サロンに通い続けるか、かみそりで剃るとかしなきゃいけないの?思ってました。
オーパスは業務用のTHRシステムっていうのが、サロン並みに光脱毛してくれるとか。
肌の奥まで広い範囲で光を内部まで浸透させることで、肌トラブルや痛みが少なくなるそうです。

だからかビキニラインで気になった太めの毛もいけます。
私はサロンでビキニラインは施術してもらってなかったので、めっちゃ重宝してます。
最初は抵抗あったけど、思ったより痛くなかったし肌荒れもありませんでした。
なにより、セルフだと恥ずかしくないのが1番よかったです!

◇むーちゃん 25歳
「オーパスビューティー03」を購入の決め手の1つに「子供でも使える」ってところだったんです。
これってめっちゃ肌に優しいってことですよね?
腕や足の裏側、ビキニラインとかって、刺激に弱いからなるべく安心できるものが欲しかったんです。
冷やしながらの照射だから、痛みを感じにくいみたい。

実は彼氏ともシェアしています!
男子って脱毛慣れしてないから、すごいビビッてたけど、ほとんど痛くないから私並みに使ってるかも。
ヒゲにはハイパワーで照射するほど、今では使い慣れました。
よく「コードが邪魔!」って言われますが、私が買って失敗してたのは、充電式でパワーの弱さと充電切れがネックだった…と話すとすごく納得していました。
やっぱり機能優先ですよね!

◇rei-1031 33歳
「オーパスビューティー03」の便利なところって、保冷剤で冷やしたり前準備がいらないところです。
アイスクール機能がついてないから即使えます。
それにオートモードのおかげで、いちいちボタンを押さなくていいからすごくラクチン。
全身ムダ毛ケア77回分の業務用システムならではです。

とくにサロン脱落した人とか、もともと薄毛の人ならその部分が一瞬に感じるかも。
私はサロン脱落で、その後に生えてくるケアに使っているから、2週間に1回の照射でいい感じ。
そして公式サイトで購入したジェルとの相性がいいのか、肌の調子もすごくいい気がします。
脱毛サロンと脱毛器メーカーが監修してるとか。
乾燥やほてりもしずめてくれるから、オーパスの効果もアップしてるんじゃないかな?

7位|2PS クリスタル

7位|2PS クリスタル

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果51回の照射単価は0.05円
痛み(出力調整)4照射レベルは、8段階設定
脱毛対応箇所5全身脱毛に対応
キャンペーン12021年7月時点でキャンペーンなし。
オプション機能3美顔機能(専用カートリッジ別売り)

2PS クリスタルは、最大100万発(レベル1での照射回数)を誇る高性能脱毛器です。
照射範囲は7平方センチメートルと広範囲で、処理時間を短縮。
別売りの専用カートリッジ購入すると、美顔器としても利用できます。

2PS クリスタルの口コミ評判

◇らん2121 26歳
感染症が流行っているためサロンに行けなくて購入しました。
脱毛サロンに通っていた感覚で使ってみたのですが、パワーもあり効き目ありそうな感じを受けました。

◇wbba 32歳
ちょっと高額かなと思ったのですが思い切って購入いたしました。
週1~2回使用している最中ですが抜ける毛も出てきているので、効果がでてきています 引き続き使っていこうと思います。

◇ショコラ 27歳
購入して一年が経ちました。
元々毛が多くてコンプレックスでしたが、2PSクリスタルを使用してみて、想像以上に良いです。
ただ完全い生えなくなるまではいかないですが、生え方が遅くなった事と薄くなったことを実感しています。

8位|ドクターエルミスゼロ

8位|ドクターエルミスゼロ

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果51回の照射単価は0.04円
痛み(出力調整)3照射レベルは、5段階設定
脱毛対応箇所3デリケートゾーンのVラインは、脱毛OK。Iライン・Oラインは推奨されていません。
キャンペーン12021年7月時点でキャンペーンなし。
オプション機能5美肌ケア(フェイス用アタッチメント付属)
肌の色に合わせた自動調整機能

ドクターエルミスゼロは、サロン脱毛と同じフラッシュ脱毛機能を搭載した家庭用脱毛器です。
肌の色に合わせて、最適な照射レベルを自動で調整してくれるので、痛みを軽減。
付属のフェイス用アタッチメントを付け替えれば、お顔の美肌ケアも行えます。

ドクターエルミスゼロの口コミ評判

◇おわん 35歳
公式サイトで購入しました。
顔用のアタッチメントが付属していて、脱毛だけでなく、美顔器としても利用できる脱毛器です。
まず、効果についてですが、すぐには表れませんでした。
2週間に1回ペースで脱毛し、5~6回目ぐらいから効果を実感しました。
毛が抜けるというより、気付いたら毛が細いくなった、毛が生えてくるのが遅くなったという感じです。
今は、細い、または産毛の処理がメインなので、2週間に1回で脱毛時間は10分ぐらいで終わります。

痛みについては、あまりありませんでした。
最大のパワー5でも、チクリとするぐらいでした(ただ、脱毛箇所、人によっては痛いと思う人もいると思います)。
時間は掛かりますが、効果はあると思うので、脱毛クリニックが続かない人にはいいと思います。

◇グリーン 25歳
脱毛サロンに通っていたけど、金額ほどの効果が見られなかったので、家庭用脱毛器の購入を検討。
いろんなサイトを見て、口コミ評価が高かったドクターエルミスゼロにしました。
脱毛の効果は2ヵ月目ぐらいから実感ありました。
毛が太いVラインやワキの毛もだいぶ薄くなりました。
出力レベルによって照射スピードは変わりますが、レベル1だと全身が5分から10分ぐらいで終わります。

付属しているフェイス用のカートリッジは、男性のヒゲにも対応しているので、彼氏の毛もかなり薄くなってきました。
最初の1ヵ月ぐらいは、実感も薄いですが、徐々に薄くなっていくので、苦ではありませんでした。
最大パワーの5でも、私はあまり痛みを感じなかったので、楽に脱毛できています。

◇みゆ 30歳
男性のヒゲも脱毛できるので、旦那との兼用で購入しました。
ノンストップ照射ができる脱毛器で、レベル1とか2とかだと、ほとんどノンストップで脱毛でした。痛みもほぼありませんでした。
ただ、私のワキとか旦那のヒゲとかは、マックス5で最初はやるので、時間もかかります。
私のワキは多少の痛みを感じましたが、旦那は結構痛いと言っていたので、痛みは個人差があると思います。

効果は私は2ヵ月ぐらい、旦那は3ヵ月ぐらいで実感ありました。
顔用のアタッチメントは美肌効果もあるらしく、旦那はヒゲだけでなく、肌もキレイになっています笑
安い買い物ではないですが、夫婦でちゃんと効果も出ているので、満足しています。

9位|フォトEPC

9位|フォトEPC

【項目】【点数】【詳細】
費用対効果31回の照射単価は0.24円
痛み(出力調整)3照射レベルは、5段階設定
脱毛対応箇所5全身脱毛に対応
キャンペーン12021年7月時点でキャンペーンなし。
オプション機能5フェイシャルケア(付属アタッチメント)

フォトEPCは、ドクターシーラボのエステサロンが開発した家庭用脱毛器です。
付属のフェイシャル用アタッチメントを付け替えれば、美顔器としても利用できます。

フォトEPCの口コミ評判

◇ルル 26歳
以前買った脱毛器は効果があんまりだったので、15ジュールのハイパワーと紹介されていたフォトEPCを買いました。
ドクター・シーズ・ラボという有名なサロンが作っているというのが決め手でした。
1年使ってかなり毛が薄くなっています。ぶつぶつも綺麗になりました。

初期費用はかかりましたが、カートリッジ交換不要なので、追加料金も発生しないです。
また、最初からフェイシャルケア用のアタッチメントがあり、美顔器としても使えます。
エステ会社のものなので、シミやタルミに効果あるみたいですが、私は劇的な変化はまだないです。
ただ、脱毛だけでもかなり効果はあったので、ちゃんと使えば信頼できる機械だと思います。

◇アオ 28歳
動画サイトのレビューを見て購入しました。
美容サロンが開発したフェイシャルエステの美顔機能が最初から付いています。
脱毛器自体初めてでしたが、自己処理がかなりラクになりました。
使って半年ぐらいです。
まだ、肌ツルツルとかではないですが、当初よりはかなり綺麗になりました。
脱毛時はまぶしいんですが、それ用のサングラスが付いていて、地味に嬉しかったです。

エステはシワやたるみの改善に期待できるやつです。
メイクしている状態でも使えるので、私は仕事前の手が空いたときにやるようにしています。
脱毛は痛いと聞いていましたが、そんなに痛くはありませんでした。
一番、痛いと感じたのはVIO部分ぐらいで、他はちょっと熱さを感じるぐらいでした。

◇観月 43歳
髭などの太い毛も脱毛できるということで、私と夫、娘二人の兼用として購入しました。
1年間ぐらいで夫の髭はかなり薄くなりました。
ツルスベではないですが、元々剛毛だったことを考えると、それだけで元が取れた気がします。
夫の髭ほどの劇的変化は、私と娘にはないですが、日々の自己処理でラクになりました。
私たちは薄くなるよりも毛が生えてくるのが、遅くなっている効果が強い気がします。
1台で30万発の照射できるので、家族数人で使うには最適だと思います。

また、付属の美顔器は定期的に私が使っています。
効果としては首回りのたるみが改善されている気がします(娘の話では)。
メインは脱毛ですが、美顔器は別売りとかではないので、便利なマシンだと思います。

家庭用脱毛器の比較表

家庭用脱毛器 性能・価格比較

順位商品名価格フラッシュ最大出力照射回数費用対効果カートリッジ本体重量脱毛方式
1位ケノン69,800円
(税込)
非公開レベル1:300万回
レベル10:50万回
1回:0.023円
※レベル1で計算
交換あり2.26㎏光脱毛
2位BIITO259,840円
(税込)
14ジュール35万回1回:0.17円交換不要450g光脱毛
3位脱毛ラボ
ホームエディション
71,478円
(税込)
12ジュール30万回1回:0.238円交換不要277g光脱毛
4位スムーズスキン
ピュアフィット
46,200円
(税込)
6ジュール100万回1回:0.046円交換不要250g光脱毛
5位LAVIE54,780円
(税込)
6.7ジュールレベル1:300万回
レベル10:50万回
1回:0.018円
※レベル1で計算
交換あり495g光脱毛
6位OPUS BEAUTY41,800円
(税込)
14ジュール35万回1回:0.119円交換不要420g光脱毛
7位2PSクリスタル59,800円
(税込)
非公開100万回1回:0.059円交換あり1.5㎏光脱毛
8位ドクターエルミスゼロ54,780円
(税込)
非公開120万回1回:0.045円交換不要250g光脱毛
9位フォトEPC74,800円
(税込)
15ジュール30万回1回:0.249円交換不要330g光脱毛

家庭用脱毛器 特典・保証比較

商品名オプション機能キャンペーンアフターフォロー
ケノン照射数のカウントディスプレイ
美顔スキンケア(専用カートリッジ別売り)
美顔スキンケア用のカートリッジなどをプレゼント本体1年保証カーリッジ(2年保証 ※登録が必要)
BIITO2肌荒れ防止フィルター
照射数のカウントディスプレイ
脱毛サロン「恋肌」の割引券(4万円分)などをプレゼント1年間無料交換保証
脱毛ラボ
ホームエディション
冷却クーリング機能
照射数のカウントディスプレイ
1万円相当の全身用シェーバーをプレゼント本体1年保証
スムーズスキン ピュアフィット肌の色を自動感知する「スキントーンセンサー」専用ポーチをプレゼントメーカー2年保証
LAVIE美顔エステ機能(専用カートリッジ別売り)四千円相当の美肌クリームをプレゼント本体1年保証
OPUS BEAUTYアイスクール機能公式サイト経由の購入で35%オフ本体1年保証
2PSクリスタル美顔機能(専用カートリッジ別売り)なし本体1年保証
ドクターエルミスゼロ美肌ケア(フェイス用アタッチメント付属)
肌の色に合わせた自動調整機能
なし1年間保証
フォトEPCフェイシャルケア(付属アタッチメント)なし1年間無料交換保証

家庭用脱毛器 VIO・痛さ比較

商品名VIO痛みは?パワー調整
ケノンVIOはビキニラインのみ推奨Lv1~7:温かさを感じる程度
Lv8~10:多少刺激を感じる
10段階
BIITO2可能Lv5で使用すると敏感な人は熱く感じるが大体の人は痛みを感じない程度5段階
脱毛ラボホームエディション可能どのLvでも温かさを感じる程度。5段階
スムーズスキン ピュアフィットVIOはビキニラインのみ推奨敏感な人は痛みを感じる方もいますが、ジェントルモードを使用すると痛みは大分無くなります10段階
LAVIE可能どのLvでも温かさを感じる程度。
敏感な人は最高Lvだと多少刺激を感じる
7段階
OPUS BEAUTYVIOはビキニラインのみ推奨個人差にもよりますが敏感な方でもほんの少し痛いが全然なれる痛さのレベルです5段階
2PSクリスタル可能どのLvでも温かさを感じる程度。
敏感な人は最高Lvだと多少刺激を感じる
8段階
ドクターエルミスゼロVIOはビキニラインのみ推奨多少痛みはあるが少しチクッとする痛さ5段階
フォトEPC可能LV5は多少の刺激を感じます5段階

家庭用脱毛器の使い方

家庭用脱毛器の使い方

正しい使用方法を守らないと、脱毛効果が薄れたり、肌トラブルに見舞われるかもしれないので、下準備などはしっかり行ってね!

脱毛前の下準備

1.脱毛したい部位のムダ毛を、シェーバーやカミソリで剃る

2.脱毛部位には保湿クリームなどを塗っている場合は、落とす

3.ホクロやニキビ、傷などにはテープや絆創膏を貼る

4.肌を冷やすための保冷剤、必要であればサングラスを準備

いざ、家庭用脱毛器で脱毛!

1.家庭用脱毛器のスイッチを入れ、照射レベルの設定をする

2.脱毛したい部分の皮膚を保冷剤で冷やす

3.脱毛したい部分に照射口をあて、光を照射する
(レーザー脱毛器の場合はレーザーがでます)

4.光を照射した箇所を保冷剤で冷やす

5.同じ手順でどんどん脱毛を進めていく

脱毛後のケア

1.脱毛の光(レーザー)を当てた部分を、保湿クリームで保湿する

2.次回の脱毛日(2週間後)まで、脱毛部分を日焼けしないように気を付ける

脱毛は毎日やっても効果はないので、2週間ぐらいは間隔を空けてね。

家庭用脱毛器の効果:永久脱毛はできる?

家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?

家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。
永久脱毛は医療行為のため、医療クリニックや皮膚科といった、医療機関でしか行えません。

だから永久脱毛ができる家庭用脱毛器はないんです。
永久脱毛希望の場合は、医療機関をご利用ください。

医療脱毛は高額なので、手軽に始めたい方はリーズナブルな家庭用脱毛器(サロン脱毛)がオススメね。

家庭用脱毛器のメリット・デメリットは?

家庭用脱毛器※共通のメリットは、自宅で、いつでも、どこの部位でも、脱毛できちゃうこと。
ではデメリットはなんでしょうか?
良い点・よくない点を整理してみます。
※フラッシュ、レーザー方式の家庭用脱毛器とします

自己処理と比べたメリット

剃ったり抜いたりすると、色素沈着からの黒ずみトラブルが起こることも。

特にカミソリは、少なからず皮膚を削ることになるので肌荒れすることもあります。
カミソリで剃った場合、今日はつるつるですが、明日にはもうザラザラしてきますよね。

サーミコン式は、肌に直接触れずに脱毛できます。
でも毛を焼く処理であるため、またすぐにムダ毛が伸びてきます。

家庭用脱毛器は毛根にダメージを与える方式のため、使い続けるほど根元から毛を薄くできます。
よって、肌への負担軽減と脱毛効果をしっかり得たいのなら、家庭用脱毛器がおすすめです。

さらに美肌ケア効果もある商品だと、一石二鳥になるわよ。

自己処理方法やメリット・デメリットについて詳しくはこちら
脱毛クリーム・ワックス・脱毛石鹸・シェーバーなどムダ毛自己処理アイテムのメリット・デメリット

脱毛サロンや脱毛クリニックと比べたメリット

脱毛サロンや医療脱毛クリニックの全身脱毛では、オプション扱いになっていることが多い、顔、うなじ、VIO。
もちろん家庭用脱毛器なら、全身どこでもOK。
(I・Oラインや鼻より上の顔は自己責任)

他にも脱毛サロン、医療脱毛クリニックには次の不便さがあります。

  • 予約が面倒(希望日が空いていない、突然の生理に慌てるなど)
  • 交通費や移動時間がかかる
  • 着替えやメイクの準備
  • 全身脱毛で約20万円とかなり高額
  • 最近だと新型コロナ感染の懸念も

脱毛サロン、医療脱毛クリニックよりは、家庭用脱毛器がかなり安いです。
そして使えば使うほど、全身脱毛1回あたりの価格はさらにリーズナブルになっていきます。

安く全身脱毛する方法について詳しくはこちら
できるだけ安く脱毛する方法は?割引特典・脱毛モニター・体験はしごなどメリットデメリットまとめ

家庭用脱毛器は長い目で見たら、お得ってことですね。

お店でスタッフさんとの会話がおっくうに感じることもあるわよね?

たしかに。
相性が合わないスタッフだと「早く終わってくれー」って思ってます😅

家庭用脱毛器なら、ちょっと手が空いた時に、自宅でサッとできますよね。
自宅で自分のペースで処理できるのは優れたメリットです。

すっぴんでもパジャマでもOKですしね!

自己処理と比べたデメリット

自己処理アイテム(カミソリ、毛抜き、ほか)は、家庭用脱毛器と比べるとグッと安く買えます。
家庭用脱毛器は、安い商品でも3万円以上。

家庭用脱毛器の種類と相場

また金額だけではなく、慣れるまでは手間がかかるのも気を付けたい部分。
家庭用脱毛器のフラッシュを直視すれば、最悪失明のリスクが。
強すぎる照射は、火傷することもあります。

自己流は思わぬトラブルのもと。
商品ごとの正しい使い方を、しっかりマスターしなければなりません。

脱毛サロンや脱毛クリニックと比べたデメリット

家庭用脱毛器は、全部自分で施術をしないといけません。
だから脱毛サロンや医療脱毛クリニックと比べて、手間がかかってしまいます。

  • サングラスの用意
  • 肌を冷却
  • 脱毛後の肌ケア
  • 脱毛器のメンテナンス

などをあなたが自分でしなければいけません。
もし失敗して肌を痛めた場合、塗り薬や通院の判断を自分でやる必要があります。

また、業務用マシンに比べると、当然脱毛効果は劣ります。
そもそも消費電力で比べても、以下のように1、2桁違う消費電力になっています。

  • 業務用フラッシュ式「エピムーヴ」:1500VA
  • 業務用レーザー式「メディオスター」:1350VA
  • 家庭用脱毛器「2PSクリスタル」:250VA
  • 家庭用脱毛器「トリア(レーザー脱毛器)」:37VA

※VA(ボルトアンペア

業務用は大電力なので、次の照射までの時間がかなり短く、パパパパパパ~っとフラッシュしていきます。
そのため施術時間がかなり短く済むうえ、脱毛効果も高いのがポイント。

家庭用脱毛器は脱毛サロンや医療脱毛クリニックに比べ、脱毛効果、施術時間の短さで圧倒的に劣ります。

業務用脱毛器の脱毛効果について詳しくはこちら
毛周期と脱毛ペースの関係とは?早く安く脱毛効果を実感するコツ

家庭用脱毛器は、脱毛効果を実感するまで、あきらめずに使い続けましょうね。

家庭用脱毛器のメリット・デメリットは大体わかりましたが(わかったつもり)、使っている人って多いのかな?

最近は製品レベルの向上などで、家庭用脱毛器を使う人は増えているわよ。
家庭用脱毛器使用者の選んだ理由を少し確認してみましょう。
メリット、デメリットから、家庭用脱毛器に向いている人・向いていない人の情報もまとめたわ。

家庭用脱毛器が向いている人・向いていない人

次のチェックリストに2つ以上該当すれば、家庭用脱毛器の利用が向いているみたいです。

《向いている人》

・急いでいない代わりに安く脱毛したい
・部分的な脱毛をしたい(クリニックで脱毛した後のアフターケアなど)
・医療脱毛クリニックの店舗が近くに無い
・美容院での会話が苦手
・背中など手が届かない部位をやってくれるパートナーがいる
・クリニックやサロンのスタッフにも体は見せたくない(特にVIOはダメ)

次のチェックリストに2つ以上該当すれば、家庭用脱毛器は向いていないわよ。

《向いていない人》

・できるだけ短期間で全身をツルツルにしたい
・キレイな仕上がりじゃなければイヤ
・照射スピードの遅さにイライラしそう
・家庭用脱毛器の性能は信用できない
・自分で照射することに抵抗がある

家庭用脱毛器に向いていない人は、脱毛サロン、医療脱毛がオススメね。

家庭用脱毛器はどんな人が使っているの?

大手口コミサイト「@コスメ」の調査では「脱毛の方法を教えてください」というアンケートで、家庭用脱毛器を選んだのはわずか18%と少数派。

脱毛方法のアンケート結果:カミソリ67%、毛抜き38%、美容脱毛36%、家庭用脱毛器18%、医療脱毛10%、その他13%

ただ、家庭用脱毛器を使っている年齢層は、10代~60代と幅がとても広いです。

口コミが14万件以上あるケノンでは「未成年者への販売はしていない」とあるものの、親子で使ったレビューも多く、小・中学生もいるくらい。
子供への使用は最小レベルで照射するなど、気を付けて脱毛すれば問題なさそうです。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックだと「スケジュールが不安定で予約が取れない」といった悩みを抱える社会人、主婦も家庭用脱毛器を選んでいます。

カートリッジ交換式の場合、親子やカップルでシェアする人も。
家庭用脱毛器は、年齢・性別を問わないアイテムとなっています。

どういう目的で家庭用脱毛器を使っているか?

家庭用脱毛器は「手軽に本格的な脱毛したい」という理由で使用する人が多いです。

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • シェーバー

は、あくまでも生えてきた毛を処理するものですよね。
だけどフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、毛根にダメージを与える脱毛が可能。

家庭用脱毛器では、永久脱毛はできません。
でもムダ毛を細く(薄く)し、減少させて、自己処理頻度をグッと減らすことが期待できます。

また、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで全身脱毛をした人のアフターケアとして、使われていることも。
再契約するほどでもない部分的なケアなら、費用を抑えられる家庭用脱毛器はピッタリです。

なるほど~
全身脱毛のアフターケアに使うっていい方法ですね!

家庭用脱毛器の失敗を避けるには?

商品を買う前に、実際に使う場面をイメージするのが失敗しないコツです。
例えば、次の口コミから、商品購入前後の注意点に気づきます。

保管するスペースがあまりなく、大きな本体が邪魔になった
毎回、脱毛器を取り出して→電源コードを差す、という何気ない動作も、電源の空きも無い狭いお部屋だとなんだかおっくうに…。

充電式なら、充電をしながら操作できるかどうかでも、使い勝手が変わってきます。

初めは肌トラブルが起きないか、目立たない場所で試し照射をしてください。
いきなり腕全体にやっちまって、まだら模様が…😭

はやる気持ちもわかるけど、はじめは服で隠れる部分に試し打ちをしてから、目立つ場所へと照射しましょうね。

1回照射するごとに充電時間が必要なんだね…。
10cm四方進むのに10分とか、カメさんより遅い!
使い慣れてきたら、毎回照射ボタンを押すのが疲れる…。
自動で連続照射する機能が存在する意味が理解できたよ。
肌色見本ついているけど、部位ごとにそれに合ったレベルに調整するのって結構面倒

家庭用脱毛器は「電気を貯めて照射」を繰り返すの。
次の照射までのスピードや連続照射機能、照射面積が広いヘッドなど、機能性が価格に現れてくるからね。

使い慣れると、出力を上げて脱毛スピードを上げたくなります。
強さレベルの自動調整や肌色センサーは頼もしい機能です。

経験者の感想で、商品選び方のヒントが見えましたね!

トラブル回避!商品の仕様を把握すべし

「あれ、故障?」と思われる場面でも実はそういう性能だったりします。
たとえば、

  • 充電式だけど、充電をしながら脱毛できない
  • 連射すると照射パワーが落ちている
  • 1回打つと、しばらく反応がなくなる
  • 照射レベルを下げると、脱毛効果が出ない
  • 持ち方によって照射できなくなる
  • ちょっと使っただけで動作音がかなりうるさくなる

といった不具合は、その商品の仕様(そのような性能)という場合も。

「買ったばっかりなのに壊れた」なら、初期不良で交換または、メーカー1年保証で修理してもらえます。
でも「こういう性能だったら他の脱毛器にしたかった」というのはもったいない話です。

選ぶ際に性能を理解できていれば防げるので、機能はしっかり確認しておきましょう。

基本的に、照射1回ごとに数秒の充電時間が必要なのよ。

こんなはずじゃなかった、って思いたくないですね…

トラブル回避!照射レベルと頻度は取説の指示通りにすべし

家庭用脱毛器は、照射パワーを強くすれば、それだけ威力は強くなります。
ですが、脱毛効果が早く出るとは言えません。
適切な照射レベルで継続してケアすることで、ムダ毛を生えにくくさせるアプローチになります。

「我慢して強い照射をしよう」
「もっとペースを上げれば早く終わる」
と無理をしたら、火傷やかぶれといった皮膚トラブルになる恐れもあるのでご注意ください。

正しい使い方をしていれば、操作時のトラブルは防げることばかり。
きちんと取扱説明書を読んで、脱毛していきましょう。

「威力を上げる=脱毛が早く終わる」ではないから、安全第一に操作してね。

腕にまだら模様を作って、街を歩きたくないですからね。

家庭用脱毛器でキレイになるために

家庭用脱毛器選びは調べることがたくさんあって大変だけど、脱毛効果は期待できそうでしょ?

うん!やっぱり脱毛サロンやクリニックで使っているフラッシュ式やレーザー式が、自宅でできるのは魅力的ですよね!

正しい使い方をすれば、お得にキレイなツルスベ肌が目指せるわよ。

気になる家庭用脱毛器が見つかったら、メリットやデメリットを知って納得してから購入する。
これだけで失敗するのを防げるし「これから頑張って脱毛するぞ」という気合も入ります!

また、公式サイトでは割引だけでなく、様々な特典を用意したキャンペーンが開催されていることも。
キャンペーンは期間や人数が限定の場合もあるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

ここまでのまとめ:家庭用脱毛器の良い点・注意点

<良い点>

脱毛完了まで時間がかかっても安く抑えたい人に最適
部分的なケアや、クリニックのアフターケアに最適
クリニックでVIO無しプランの全身脱毛をして、VIOは家庭用脱毛器を使えば、出費を抑えられる
クリニックに予約や通う手間が無く、気が向いたときに使える
家族や友人とシェアすれば出費を抑えられる

<注意点>

当て残しが出やすく、まだらに毛がはえてくることも
全身脱毛は時間がかかりすぎて、急ぐ人には不向き
背中は誰かにやってもらわないとできない(無茶な態勢で照射すると思わぬトラブルに)
合わない照射レベルで無理すると肌トラブルも

家庭用脱毛器レーザー式、フラッシュ式の違い

家庭用脱毛器レーザー式、フラッシュ式の違い。2022年人気製品は?

レーザー式家庭用脱毛器ってどうなの?脱毛は可能?

最近よく目にするレーザー式家庭用脱毛器ですが、実際のところ効果はどうなのでしょうか。
きちんと脱毛できるか気になっている方も多いはず。

結論から言いますと、レーザー家庭用脱毛器でも脱毛できます

レーザー脱毛器は、医療用のレーザー脱毛と同じで脱毛効果が得られます。
使用して2ヶ月たてば、毛が薄くなっていると感じることでしょう。
しかし毎日使っても効果が高まるわけではありません。
皮膚にも負担がかかるので、はじめの3ヶ月は2週間に1度のペースで使うようにしてください。

購入できるレーザー式家庭用脱毛器に関しては、今のところ「トリア」のみとなっています。
トリアについての詳細は後で紹介。

レーザー式と、他タイプの家庭用脱毛器を比べてみよう

家庭用脱毛器にはいくつか種類があり、

  • レーザー式脱毛器
  • 光脱毛器
  • サーミコン脱毛器
  • バルジ式脱毛器

などがあります。

それぞれの特徴についてはこちら。

【 レーザー 】

毛のメラニン色素に、レーザーを照射することで毛根にダメージを与えて脱毛する

【 光 】

光を毛のメラニン色素に当てることで毛根にダメージを与えて脱毛する

【 サーミコン 】

毛を焼き切って除去する

【 バルジ式 】

毛根より浅いバルジ領域にダメージを与えて脱毛する

この中で、一番脱毛効果が高いのもやはりレーザー脱毛器だといえるでしょう。
一点集中型の照射のため、照射面積は狭いものの、その分強いパワーで脱毛ができるというわけです。

「レーザー式家庭用脱毛器」と「医療脱毛」の違い

医療脱毛クリニックの脱毛器と家庭用脱毛器では、どちらも毛根のメラニン色素に反応する性質を利用したものという点では同じです。
しかし、レーザー出力に違いがあるため、脱毛効果にも違いがあります。
(完了までの回数や期間、効果の持続性など)

脱毛クリニック

毛根を破壊し、ムダ毛の再生率の低い永久的な脱毛を行う

レーザー式家庭用脱毛器

毛根にダメージを与え、減毛や抑毛を行う

このように、レーザー式家庭用脱毛器は脱毛サロン同様、減毛や抑毛の効果はあっても、脱毛クリニックのような永久的な脱毛効果が得られるわけではありません。

じゃぁ、レーザー脱毛器より医療クリニックの方が断然いいのか?

減毛・抑毛しかできないのなら、レーザー式家庭用脱毛器を使う意味がないのでしょうか…?

いいえ、必ずしもそうとは言えません。
例えば、医療脱毛に比べて、照射出力が落ちる脱毛サロンや家庭用脱毛器でも十分な脱毛効果を得たという人が少なからずいます。
つまり低い出力数であっても、十分に効果があらわれる人たちもいるわけです。
そういう人たちにとっては、医療脱毛クリニックのような高い出力数を出すレーザーでなくてもよいことになります。

もともと毛の薄い人もいれば、毛の太さや数、密生度などが大きな人もいます。
毛の生え方がさまざまなので、医療脱毛クリニックと家庭用脱毛器や脱毛サロンで使われている脱毛器の「出力数」だけで個人個人の効果のよしあしは決められないんです。

実際、同じ家庭用脱毛器を使っていながら(あるいは脱毛サロンに通っていながら)、脱毛完了までの回数には個人差があります。

総括的にみて、脱毛効果が高いのは医療脱毛クリニックなのは間違いありません。
だけどレーザー家庭用脱毛器が全く効果がないわけでもなく、少なくともムダ毛の自己処理をほとんどしなくてもよい状態にすることは可能です。

医療脱毛クリニックのメリット

医療脱毛クリニックの脱毛器パワーは家庭用脱毛器に比べて強いため、痛みがあります。
そして脱毛完了までの施術の回数や期間は、家庭用脱毛器に比べてはるかに少なくてすみます。

またクリニックの場合、医師が常駐しているのもポイント。
肌になにかあったときは、すぐに対応できるところも医療脱毛クリニックの強みです。
(一方、家庭用脱毛器は自己責任の上で使用することになり、肌に問題が起きた場合は、自分で医療機関にかかることになります)

医療脱毛クリニックのデメリット

医療脱毛クリニックは効果が高い分、レーザーパワーもあるので痛みに弱い人には不向き。
痛みには個人差がありますが、もともと乾燥肌や肌トラブルの多い方は、特に痛みを強く感じやすいようです。

また、体調不良や生理前・生理中は、肌に異常を来す可能性も高まるので注意が必要です。
あなたが痛いのが苦手で「ムダ毛の自己処理のわずらわしさからある程度解放されればそれでよい」なら、レーザー式家庭用脱毛器で十分でしょう。

もうひとつの難点をあげるなら、全国展開しているところが少ないこと。
住んでいる近くにない場合は、通うのが大変な場合もあります。
予約の必要もなく、自宅で好きなときに脱毛ができる家庭用脱毛器の方が利便性という点では軍配があがります。

レーザー式家庭用脱毛器と医療脱毛 比較まとめ

家庭用脱毛器が数万程度で購入でき、一度購入すれば好きなだけ使用できるのに対し(使用時の照射レベルや頻度によってはカートリッジの交換も必要になります)、医療脱毛クリニックは全身脱毛(5回で完了として)で30万ほどかかりかなり高額になります。

脱毛クリニックは、

  • お金がかかってもとにかく永久的な脱毛がしたい人
  • できるだけ短期間で少ない回数で脱毛を終えたい人
  • 脱毛サロンでは効果を得られなかった人
  • 肌トラブルに不安のある人

などにお勧めです。

フラッシュ脱毛器とレーザー脱毛器を比較

自宅で気軽に使える事から人気の家庭用脱毛器。
一般的に流通しているタイプは、

  • フラッシュ脱毛器
  • レーザー脱毛器

の2種類にわかれます。

エステに通って脱毛するよりは安上がりで済むと言っても、それほど安価な商品でもありません。
タイプ別の特徴を理解してから購入した方がいいでしょう。
重点的に脱毛したい体の部位や毛の濃さなどによっても違いがあるので、目的に沿ったタイプを選んだ方が満足できる結果がついてきます。

フラッシュ脱毛器の特徴

フラッシュ脱毛器は機械から照射される光によって、メラニン色素にダメージを与える事で脱毛します。
脱毛時にあまり痛みがない事が特徴で、照射範囲も広く1度の使用が短い時間で処理が終わりやすいです。
しかし色素の濃い毛や太い毛には効果が薄い傾向があり、脱毛できたと感じられるようになるまで気長に使い続ける必要があります。

レーザー脱毛器の特徴

レーザー脱毛器もメラニン色素にダメージを当てる事で脱毛する仕組みですが、照射するものが光ではなくレーザーになります。
光と違いレーザーは単一の波長でメラニン色素にダメージを与えるため、より高い出力での脱毛が可能となっています。
しかし脛や脇、デリケートゾーンなど皮膚の弱い箇所を脱毛する際は、人によっては強い痛みを感じる事があります。

エステに行って脱毛する代わりとして、自宅でしっかり脱毛したいならレーザーの方が高い効果を見込めます。
局所的にレーザーを照射する事により、濃く太い毛にも効果が見込めるのがポイント。
フラッシュ脱毛器よりも、短期間で結果が出やすいです。
あなたが痛みに弱いと自覚があるなら、使用前後に患部を冷やすなど自分なりの対策を考えてみるのもいいでしょう。

レーザー脱毛器といえば「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4x」

現在日本で販売されている唯一のレーザー脱毛器がトリア・パーソナルレーザー脱毛器4x。
人気の理由はフラッシュ脱毛器と比較した際の効果と、金銭面でのお得さにあります。

医療機関やクリニックでレーザー脱毛を受けようと考えたら、数10万円以上の料金と何度も施術のために通う手間がかかってしまいます。
だからこそ以前より家庭用脱毛器は人気があったのですが、フラッシュ脱毛器では濃く太い毛の処理は難しい面がありました。

そこに自宅でも濃く太い毛の処理が可能なトリアが登場し、美意識の高い女性の間で人気になったのです。
しかし実のところ永久脱毛が可能なレーザー脱毛は医療行為にあたるので、相応の医療機関やクリニックでしか行えません。
そういった理由からトリアも医療レーザー脱毛に比べると出力が抑えられていて、定期的に使う必要がある点は覚えておきましょう。

トリアの価格

トリアはアメリカのFDA認可を受けている唯一のパーソナルレーザー脱毛器で、照射にはダイオードレーザー技術が用いられています。

ダイオードレーザーは医療脱毛クリニックでも使用されている技術。
高い脱毛効果を持ちながら、比較的痛みが少ないと言われています。
およそ週に1回、3ヶ月の使用を目安に続ける事により、ムダ毛に悩まされないツルツルの肌が手に入ります。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X 54,800円(税込)
カラー/グリーンorフューシャピンク

上記は公式サイトから購入する際の金額ですが、同ページ内のクーポンコードを使用する事で割引が受けられます。
「15,000円引き+ジェルがもらえる」とかなり大きいサービスなので、忘れずに使用するようにしましょう。

  • 30日間返金保証
  • 2年間の品質保証

も付いているので、買って合わずに途方に暮れる心配が少ない点も魅力的です。

トリアの使い方

効果的に脱毛をするためには、トリアを使用する前に患部の毛を処理しておく事がオススメです。
処理が終わったら5段階ある出力の中から最低値を選び照射。
効果が足りないと感じたら、徐々に数字を上げながら照射していきます。

『ピッ』『プッ』という音が聞こえたら照射が終わった合図なので、照射の位置をずらしていきます。

簡単なスリーステップで脱毛が可能で、事前の準備に必要なのはムダ毛を剃っておく事だけです。
気になる箇所全てに照射が終わって、痛みがあるような場合は軽く冷やすなどの処置をしましょう。

しかし氷などを使って照射前に患部を冷やす際は、水気をよく拭き取ってから照射を開始して下さい。

トリアのお手入れの仕方と消耗品交換

長期間使い続けていると、照射口に皮脂などの汚れが付いてしまう事があります。
高い脱毛効果を持続させるには、お手入れが大切です。
ティッシュやコットンに中性洗剤と水を含ませて、照射口を軽く撫でるように拭くだけで汚れは落ちます。

トリアの場合、消耗品の交換はありません。
約500回充電可能な内臓リチウム電池が切れるまでは、定期的に簡単なお手入れをするだけで使用できます。

トリアを使う際の注意点

トリアは濃く太い毛を自宅で気軽に脱毛できますが、産毛のような細く小さな毛を脱毛するには向いていません。
また全身に使うタイプの脱毛器でもないので、特に毛が濃くて気になる部位を脱毛する際に使うと考えた方がいいでしょう。

家庭用脱毛器をVIOに使うときの選び方と注意点

VIO脱毛におすすめのケノンとラヴィと2PSクリスタル

家庭用脱毛器でVIO脱毛ができたら、

  • 他人にあそこを見られない
  • 時間の節約になる

など、良いことばかりに思いますよね。

でも、自己流で誤った使い方をすると、脱毛がうまくいかないどころかデリケートゾーンを傷つける危険性があるので、注意が必要なんです。

例えば、家庭用脱毛器の定番として有名な「ケノン」。
ケノンはVIOすべてに使用できますが「粘膜部分」は非推奨なんです。
ケノンの公式サイトのQ&Aに、こんな記載があります。

Q.ケノンはVIOに使えますか?
A.ご利用頂けます。粘膜部位へのご利用は控えて下さい。
また色素が沈着した部位に使用する場合は、お肌のトラブルが発生しやすい為、しっかりと冷却した上で、お肌の状態を確認しながらレベル1から少しずつレベルを上げて下さい。
出典:ケノン公式ユーザーサポートサイト

粘膜部分は、脱毛サロンや医療脱毛クリニックでもできないことが多いから注意が必要です。

VIO脱毛について詳しくはこちら
VIO脱毛

VIOに適した機種の選び方や使うときの注意点など、家庭用脱毛器でVIO脱毛したいなら事前に知っておくべき重要な情報をまとめました。

▼VIO脱毛におすすめの脱毛器はコチラ

トラブルが起きてからでは遅いので、是非家庭用脱毛器を購入する前にチェックしてください!

VIOを脱毛したい人の家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器はとても便利ですが、脱毛したい部位が「VIO」なら選び方にコツが必要です。
ポイントを解説していきますね。

ポイント①VIOのどこを脱毛したいかハッキリさせる

VIOに生えているアンダーヘアのうち「どの部分を脱毛したいか」によって、おすすめの脱毛器が変わります。
下記のイラストで確認してみてください。
VIOラインの説明

ぼんやりと「デリケートゾーンのムダ毛をなくしたい」と考えているだけで、詳しく決まっていなかった人は、まず鏡を持ってアンダーヘアを確認しましょう!

実際に見てみると、Oラインの毛がほとんどなかったり生えていないと思っていたIラインの毛が多かったり…
イメージと異なっていることも多いですよ。

ポイント②買いたい脱毛器の対応部位をきちんと確認する

アンダーヘアを確認して脱毛したい部分が決まったら、どの脱毛器が対応しているのか確認します。

VIO全てに使えない家庭用脱毛器はたくさんあります。
買った後に説明書を読んで、脱毛したかった部位に使えないことを知って後悔しないよう注意しましょう。

ポイント③VIOラインを照射しやすいヘッドのサイズとは?

最近の家庭用脱毛器は、どんどん照射面積が大きくなっている傾向があります。
照射面積が広いのは、照射を早く終わるようにするためです。

でもVIOの場合は、照射面積が大きければ大きいほど良いとはいえません。
Iライン・Oラインは面積が小さいので、ヘッドが大きすぎると肌に密着させることができず、照射できないこともあります。

VIOに使うなら、照射面積は2.5cm×3.5cm以下が使いやすいですよ!

VIO脱毛におすすめ家庭用脱毛器ランキングベスト3!

VIO脱毛に使えるおすすめ機種ベスト3をご紹介しますね。

第1位 ケノン

VIO脱毛におすすめのピンクのケノン

VIO対応部位VIOすべてOK※
価格98,000円
→69,800円(税込)
メーカーエムテック
製造国日本
脱毛方式フラッシュ式
照射サイズ3.7cm×2.5cm
3.5cm×2.0cm
3.0cm×1.5cm
レベル調整10段階
ショット数レベル1で300万回
レベル10で50万回
連続照射モードあり
保証最大2年間無償修理保証

※粘膜部分のみ照射不可

おすすめ第1位は「ケノン」です。
冒頭でもお伝えしましたが、ケノンは粘膜部分以外なら使用できるので、VIO脱毛にピッタリの家庭用脱毛器です。

また、VIO以外のワキや手足の脱毛もしたいという時も、ケノンはとてもおすすめ。
サイズの異なるカートリッジが複数発売されていて、
3.5cm×2cmのラージ・3cm×1.5cmのストロングがおすすめです。

家庭用脱毛器ケノンの照射面積はラージ横3.5cm縦2cmとストロング横1.5cm縦3cm

公式サイトはこちら

ケノンを使っている人の口コミ

Vゾーンなど脱毛サロンで頼みづらい箇所も自分で出来ることが一番気にいっている♪

段々生えなくなってきて目に見えて効果がありました。

第2位 2PSクリスタル

VIOも脱毛できる丸いフォルムの2PS

VIO対応部位VIOすべてOK
価格64,630円(税抜)
メーカーPro-Max社
製造国韓国
脱毛方式フラッシュ式
照射サイズ3.2cm×2.2cm
レベル調整8段階
ショット数レベル1で100万回
レベル8で6万回
連続照射モードあり
保証1年間修理保証

おすすめ第2位はVIO全てに照射可能な「2PS CRYSTAL(ツーピーエス クリスタル)」です。
機能的には、有名なケノンと比べても遜色ありません。
違いは

  • 日本製でない
  • レベル調整が8段階(ケノンは10段階)

くらいでしょうか。

照射ヘッドのサイズもちょうど良いですね。
家庭用脱毛器2PSクリスタルの照射面積は横3.5cm縦2.2cm

2PSクリスタルを使っている人の口コミ

まだ毛は生えてくるけど薄くなった!

照射して1週間程度でみるみる毛が抜けるので、満足しています。

第3位 ラヴィ

白と黒のシックなデザインの家庭用脱毛器ラヴィ

VIO対応部位VIOすべてOK
価格39,800円(税抜)
メーカーLAVIE
製造国日本
脱毛方式フラッシュ式
照射サイズ3.5cm×2.1cm
レベル調整7段階
ショット数レベル1で10万発
連続照射モードあり
保証1年間修理保証

おすすめ第3位は「LAVIE(ラヴィ)」です。
ラヴィもVIOすべて照射OKの貴重な機種です。

2PSクリスタルは6万円台でしたが、こちらのラヴィはなんと3万円台。
気軽に買いやすい値段ですね!
「なんでそんなに安いの?」と気になりますが、価格差の理由として一番大きいのはショット数です。

ショット数というのは、カートリッジの寿命の照射回数です。
照射回数を使い切ると、カートリッジを交換しないと照射ができなくなります。
これが2PSクリスタルの100万発に対して、ラヴィは10万発しかないんです。

2PSクリスタル、ケノンと比べて、ショット数の少なさで3位としました。

全身に使いたい場合は物足りないかもしれないけれど、10万発あれば「VIOだけ集中的に使いたい」なら十分ですよ~

照射ヘッドサイズもVIOに適しています。

家庭用脱毛器ラヴィの照射面積は横3.5cm縦2.1cm

ラヴィを使っている人の口コミ

やりたいと思ったタイミングでできるので便利

冷やしながらすると全然痛くないのと、使い続けると少しずつ毛の量が少なくなってきた

気を付けて!家庭用脱毛器をVIOに使う注意点

家庭用脱毛器をVIOに使う前に、必ず知っておいて欲しい注意点があります。
大きなトラブルが起きてからでは遅いので、最後まで読んでくださいね。

IOラインの事前処理は電気シェーバーが便利

家庭用脱毛器を照射する前には、事前準備として脱毛したいムダ毛を剃ります。
VIOの場合、この「剃る」というステップの難易度がとても高いんですね。

特にIOラインは、手が届きにくいし目でも見えにくい部位。
形状が複雑でもあるので、キレイに剃るのは至難のワザです。

そこであると便利なのが電気シェーバー。
スイッチを入れて肌に当てるだけで、まんべんなく剃ってくれるので、作業が何倍もラクになります。

脱毛サロンでも、VIOには電気シェーバーを奨めているところが多いんですよ~

粘膜に照射しないよう慎重に

脱毛器の光は、膣や膣の入り口などの「粘膜」に照射できません。
粘膜に照射すると、ただれ・痛み・腫れの原因になるので避けてください。
Iラインは、粘膜ギリギリまで照射したい人が多いと思います。
でもうっかり粘膜にまで照射しないように十分注意してくださいね。

VIOの重複照射に気を付けて

Iラインの奥やOラインは、直接目で見ることができませんよね。
手探りで照射すると、同じ場所に繰り返し照射してしまう重複照射が起きやすくなります。

スタンド式の鏡を床に置いて確認しながら、照射位置を丁寧にずらして照射しましょう。
最初は慎重に照射していても、慣れてくると「重複してもいいから脱毛をどんどん進めたい」という欲が出てくるかも。
知っておいてほしいのが、デリケートゾーンの皮膚トラブルは、一度発生してしまうと治りにくい傾向があるということ。

彼氏や旦那さんがいる人は、エッチのときに困ることになるかも。

効率よく脱毛するために、隙間なく照射することは大事です。
でもVIOの場合は、重複照射しないことを最優先に余裕を持って照射してください。

照射時の痛みが強い場合は冷却する

VIOは照射時の痛みが強くなりがちです。
それは、アンダーヘアの毛の毛根は、深く毛自体も太いから。
どれくらい痛いと感じるかは、毛の生え方によって個人差があります。

私はあまり痛いと思わなかったけど、ものすごく痛いという人もいるみたいですね。

タオルにくるんだ保冷剤を準備して、冷却してから照射すると痛みが感じにくくなりますよ。
冷やしても痛い場合は、照射レベルを下げるようにしましょう。

生理中は脱毛しない

生理中のVIOへの照射は避けてください。
タンポンを利用すれば、経血で汚れる問題はクリアできます。
でも生理中は女性ホルモンのバランスが変化して、肌が敏感になっています。
ナプキンの蒸れで刺激に弱くなっていることもあり、思わぬ肌トラブルが起きやすいんです。

VIOに照射するおすすめの時期は「生理後~排卵前の週」です。
この時期は「美肌ホルモン」と呼ばれる「卵黄ホルモン」が増えて肌が安定していますよ。

目に光が入らないようにサングラスをする

Iライン・Oラインに照射するときには、脱毛器のヘッドが上(顔の方)に向くことがあります。
うっかり目に光が入らないように、サングラスをして照射しましょう。

家庭用脱毛器でアンダーヘアーを脱毛するメリット

アンダーヘアーのセルフ脱毛のメリットといえば、真っ先に思い浮かぶのが気軽さなのではないでしょうか。
やはり、女性同士とはいっても、専門業者にデリケートゾーンの脱毛を任せるのは恥ずかしいでし、不快感もありそうですよね。
しかし、セルフ脱毛だと、自分で出来るのでその心配もありません。

ただ、デリケートゾーンのムダ毛の自己処理に毛抜きや除毛クリームなどを使用すると、色素沈着などの皮膚トラブルを起こしやすい恐れもあります。
そこで、オススメしたいのが家庭用脱毛器なのです。

家庭用脱毛器なら毛の黒い部分のみに反応するので、肌への負担が軽くなります。
そのため、除毛クリームや毛抜きに比べると、皮膚トラブルを起こしにくいというメリットがあります。
また、除毛クリームや毛抜きとは違って、毛量や毛質を変えられるという期待も。
使い続けることで、少しずつアンダーヘアーが薄く生えにくくなっていくところもメリットの一つです。

VIO脱毛に必要な照射レベル・回数・期間(ケノンの場合)

家庭用脱毛器ケノンは、VIO脱毛にも効果があるといわれています。
家庭用脱毛器は脱毛サロンよりは照射レベルは低い物が多いです。
しかし、ケノンの場合、安全性を考慮しつつも、他社の家庭用脱毛器と比べると、照射レベルはサロンに近いくらいに高いほうだといわれています。

照射レベルは10段階あり、あなたに合うレベルを選んで行うことが可能。
ただし、安全のためには、10レベルで脱毛をすることはおすすめできません。

効果を実感するまでは、回数を重ねる必要があります。
回数を重ねれば重ねるほど、毛量が少なくなり、最終的には処理が必要ない程度にまですることもできます。

VIOは、腕や足の毛と比べると太くて剛毛です。
そのため、1回では効果を実感できません。
体質によって効果が異なるため個人差はありますが、つるつるの状態を目指すなら、一般的には15回~20回以上はケノンで脱毛をする必要があります。

ただしVIOの場合、ツルツルにはしたくないという女性も多いですよね。
自己処理が楽になる程度にして、多少は毛を残したいのであれば、一般的には10回前後くらいケノンで脱毛をするとよいとされています。

VIO脱毛に必要な期間

10回前後:1~2年くらい
20回前後:2~4年くらい

1回脱毛をしたら、その次は2週間くらいは間をあけてから、次の脱毛をします。
このペースで脱毛を続けていくと、10回や20回くらいで、理想的な状態になることが期待できるのです。

通販サイトで家庭用脱毛器を買うのはお得か損か?

お得か損か?通販サイトで家庭用脱毛器を買いたいけれど?

家庭用脱毛器の購入を検討されている方。
今まで使っていたものから、新しく買い換えようと考えている方。
家電量販店はもちろん、通販サイトなど、購入できる場所が多岐にわたるようになりましたよね。
だからこそ、

  • いったいどこで買ったらいいのか
  • どこで買うのがオトクなのか

など、情報が欲しいところです。
そこで通販での購入、特にアマゾン、価格.com、楽天の各特徴などについてとりあげていきます。

アマゾンではどんな家庭用脱毛器が売れているのか?

アマゾン(amazon)の商品ページを検索してみると、数え切れないほどの脱毛器が販売されています。
そんな中、家庭用脱毛器の中でもトップクラスの人気を誇る「ケノン」が、2016年の夏頃からアマゾンでの取り扱いも始まりました。

アマゾンそのものが利用者の多い通販サイトだけあって、以前より購入しやすい環境ができたんです。
さらに同サイト内で、他メーカー商品との比較がしやすくなったという利点も生まれました。

「ケノン」以外にも

  • パナソニックの「光エステ」
  • ブラウンの「シルクエキスパート」
  • ヤーマンの「レイボーテ」
  • トリアのパーソナルレーザー脱毛器

など、家庭用脱毛器として高い人気を誇る商品を幅広く取り扱っています。

アマゾンで脱毛器を購入するメリットとデメリット

メリット・デメリットが意外と紙一重な部分もありますので、事例ごとに記していきましょう。

【Amazonポイント】
商品によっては、購入の際にポイントがつく場合もあります。
もちろん今まで貯めたポイントを使うこともできます。

【どこから発送されるかの違いがわかりにくい】
販売店経由の発送か、アマゾン倉庫からの直送かなど、あなたがアマゾンの通販体制に慣れていないと少しわかりにくい面があります。
場合によってはメーカー直販ではなく、公式サイト購入で受けられる特典などのサービスが適用されないこともあります。

他にも配送料の有無、発送から届くまでのスピードなど、違いが大きく出ます。
だから商品ページに書かれている情報は隅々まで読むようにしたほうがいいでしょう。

【2,000円以上は送料無料】
中には2,000円未満でも、送料無料が適用される商品もあります。
だけど脱毛器は、たいていがそれなりのお値段ですよね。
その為「送料を気にする必要がない」という点はメリットです。

ただし、先述した「アマゾンか販売店経由か」などの絡みから、2,000円以上でも送料がかかることが。
購入ボタンを押す前に、きちんと確認してください。

【お急ぎ便・お届け日時指定便】
お急ぎ便やお届け日時指定便など、配送オプションの指定の仕方によって配送料がかかることがあります。
早めに受け取れる、好きな日時に受け取れるなど、メリットはもちろんあります。
ですが、必要ないのにうっかり指定してしまうと、予定外の費用がかかることに。
この点も購入ボタンを押す前に確認しておきましょう。
(お急ぎ便については、Amazonプライム、Prime Student会員は配送料無料です)

家庭用脱毛器は価格.comから購入した方がお得なの?

【比較がしやすいことに特化したサイト】
価格.com(価格ドットコム)の一番の利点、メリットは、

  • 「1つの商品の価格を多数の店舗で幾らに設定しているか見られる」
  • 「複数の商品を一覧にして比較できる」

という点です。
価格.comで購入を検討する際、各店舗の取扱価格や、それに付随するサービスや不足などを確認。
そこから購入サイトへ飛んで、詳しい情報を見るor購入するという人も多くいます。

【利用者の“ナマの声”が豊富】
各商品やショップに対するレビューが豊富で、スレッド式になっているクチコミのページでは、疑問や質問を利用者どうしで返答したり解決したりしている様子が見られます。
中には率直な意見を書き込んでいるものも。
商品に対するイメージがしやすく、疑問点など求める答えを見つけて閲覧している人もいます。

【安心オススメの支払い方法がある】
価格.comには「価格.com安心支払いサービス」という代金支払いサービスがあります。
カード番号や口座番号といった情報を購入ショップに知らせなくても決済ができます。
支払い方法は、

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込
  • コンビニ支払い

に対応しています(※ショップによっては対応できない支払い方法もあり)。

価格.comの人気家庭用脱毛器ランキング

価格.comで売れている家庭用脱毛器を紹介。
ぜひご参考にしてみてくださいね。

第1位 レイボーテプロ

reibo-tepuro
ヤーマンから発売されている家庭用脱毛器です。
レイボーテシリーズに採用されている照射光「レイボーテフラッシュ」は、ヤーマンが開発した特殊な光です。
従来であれば照射時にやらなくてはいけない肌の冷却処理の手間が必要なく、さらに脱毛器としての役割を果たしながら美肌ケアもできるものとして人気があります。
日本製ということもあり、日本人の肌に合わせて開発されている点も評価が高い理由の一つです。

第2位ケノン

ケノン
ケノンは、家庭用脱毛器の機能としては、ダントツのトップクラスです。
照射面積についても、脱毛器の中ではかなり大きいほうで、

  • ラージカートリッジ:3.5cm×2.0cm
  • エクストララージカートリッジ:3.7cm×2.5cm

と、自宅で全身脱毛したい人には特に人気が高い機種です。

スキンケア用のカートリッジもあり、美顔もできます。
またストロングカートリッジは、カートリッジの中でも照射パワーが一番強く、男性のヒゲなど濃い毛、逆に脱毛の効果が出にくい産毛などの細い毛にも対応可能です。

第3位 エピレタ

エピレタ

アイリスオーヤマから発売されている家庭用脱毛器です。
照射光は特許技術である「ホームパルスライト(HPL)」を搭載。
このHPLは、光の照射に加えて、体毛に対して超音波の振動を与えることで脱毛します。
この方法により照射時のエネルギーを抑えることができ、光照射のみの方式に比べて肌へのダメージが軽減されています。

【情報は常に更新されている】
各ショップでの価格を比較して、購入ショップを決めるのが主な目的であると言っていい価格.comですが、その情報は常に更新されています。
昨日は一番安いと思っていたショップが、在庫切れや他ショップの価格変更により順位が入れ替わっていることもあります。
「常に最新の情報」を意識して購入の検討をしましょう。
なお、気になる商品の情報に変化があった場合などは、Myページ(ID登録が必要です)で設定の上、確認ができます。

【返品などの対応は購入ショップへ】
価格.comは、あくまでも商品の比較を行っているのみです。

  • 商品の不良等による返品や交換
  • 商品への問い合わせ
  • 注文のキャンセル

といった対応は、価格.comでは行っていません。
購入ショップと直接行いましょう。

なお、支払い方法「価格.com安心支払いサービス」については、一定期間が過ぎても品物が届かないトラブルが発生したときは、返金対応で価格.comが絡むこともあります。

楽天カードユーザーは楽天市場からの購入がお得?

CMでもお馴染み、楽天カードですが、楽天市場や楽天トラベルなど、ポイントも貯まり、年会費も無料です。
だから楽天関連で支払いの多い人は、カードを作っておくのがおすすめ。

家庭用脱毛器も、値段がそれなりのものもあるからから、ポイント付与も当然多くなります。
さらに楽天市場でポイントが○倍貯まるなど、ポイントカードキャンペーンなども行われています。
このポイント制を上手に利用することで、お得な買い物をすることが可能です。
また、楽天Edyを使っている人は、ポイントカードと一体型で使えるメリットもあります。

ただし、カードをつくったあとは、

  • 楽天からの宣伝メールが増える
  • ETC用のカードとしては不向き(年会費がかかる)

など、使い方によって損をしたと感じる可能性もあることは覚えておいたほうがよさそうです。

楽天市場の家庭用脱毛器人気ランキング

楽天市場、家庭用脱毛器の売上ランキングです。
家庭用脱毛器の購入を検討中ならぜひチェックしてみよう!

第1位 ケノン

ケノン
前項目でもご紹介したので詳細は割愛しますが、楽天市場にはケノンの販売メーカーであるエムロックの公式ショップがあります。
サービスやサポート体制は、公式サイトでの購入と同等のものが受けられます。

第2位 トリア

toria
家庭用脱毛器としては、珍しいレーザー脱毛器です。
照射面積は狭いけど、レーザー脱毛ということもありフラッシュ脱毛器に比べて出力が強く、高い脱毛効果が期待できます。
その為、一度の処理に時間がかかっても早く効果を実感したい人、男性のヒゲなど剛毛な人には人気の機種です。

第3位 スムーズスキンGOLD

スムーズスキン
スムーズスキンには、GOLDとBAREの2機種のシリーズがあります。
機能としてはそれぞれ特徴がありますが、GOLDについては、200と300の2機種あります。
自動スキントーンセンサーが付いていて、肌のトーンに合わせて自動的に最適なパワー調整を行ってくれるので、弱すぎず強すぎず、安心して使うことができます。

【翌日配送サービス「あす楽」の締切時間】
楽天といえば、注文した翌日に配送してくれる「あす楽」という配送サービスがあります。
急いでいるときには便利ですが、このサービスが適用される締切時間は、ショップによってまちまちです。
また、ショップの定休日が挟まると、そのぶん届く日がずれることもあります。

【配送料の有無】
こちらもショップごとにまちまちです。
同じ値段でもショップによって配送料がかかる場合、無料の場合とあります。
価格の確認は「商品価格+配送料」で見ていくと良いです。

ヨドバシ.comで家庭用脱毛器を買うのもおすすめ

家庭用脱毛器は、実店舗やネット問わず家電量販店でも購入が出来ます。
だから購入自体は非常に簡単です。
その中でもオススメなのが、ヨドバシカメラのオンラインショップであるヨドバシ.comでの購入です。

■送料無料
通販サイトの中には、送料無料を謳っている物もあるから、サービス自体は特別珍しい訳ではありません。
だけどヨドバシ.comでは、家庭用脱毛器に関わらず全品送料無料が適用されるのがポイント。
送料が上乗せされる事がないんです。

送料無料と言っても、特定金額を超えたり会員にならないと適用されないサイトも存在しているので、それらに比べたら遥かに良心的です。

■ポイントを使っての割引が出来る
ヨドバシカメラでよく買い物をしていて、ポイントを貯めているのであればヨドバシ.comがオススメです。

ヨドバシ.comでは、100円ごとに10ポイント貯まっていきます。
数千~数万円のお買い物を続ければ、自然とポイントも貯まっていくことに。
家庭用脱毛器も貯まったポイント分だけ割引が出来る様になって、安く購入できます。

■店舗受取りが出来る
ヨドバシ.comで購入した商品は、ヨドバシカメラの店舗での受取りも出来ます。
通販だと仕事等で家にいなくて、なかなか受け取れない事もありますよね。
でもヨドバシ.comだと、店舗受取サービスも用意されています。
だから近くにヨドバシカメラのお店があれば、仕事帰りや外出ついでに受け取る事が出来ます。

マルチメディアAkiba、梅田、博多のみですが、営業時間外でも受け取り対応しているので、残業で夜遅くなっても受け取れます。

■決済方法の多さ
ヨドバシ.comでは、クレジットカード決済がメイン。
ですがコンビニ支払いや銀行振込、ペイジーにも対応し、決済方法が多いのでクレジットカードを持っていない人でも購入しやすいです。

特にコンビニ支払いとペイジーに関しては、支払手数料や振込手数料は無料です。
手数料も払いたく無い人にもオススメです。

家庭用脱毛器は公式サイトと通販サイト、どっちが安く買えるの?

家庭用脱毛器の購入は、公式サイトだけじゃなく通販サイトでも購入は可能です。
ただ商品代や送料等の金額面で見ると、どちらがオススメかの判断が難しくて結論を下せない人も多いでしょう。
双方にメリットがあるので尚更です。

家庭用脱毛器は、公式サイトと通販サイトでは実際どっちが安く買えるのを比較してみました。

■商品代
公式も通販も割引が適用されている事が殆どなので、定価で購入する事は殆ど無いです。
殆どと言っても絶対では無いので、コースや公式サイトによっては定価そのままでの購入になる事もあります。

一方で通販サイトの場合だと、質に拘らないのであれば安い家庭用脱毛器も多く取り揃えています。
中には一万円あれば購入出来る物も。
質を重視するなら公式サイト、金額を重視するなら通販サイトと言った所でしょう。

■ポイントやクーポン
公式サイトは最初から割引していて、それ以上下がる事は殆どありません。

しかし通販サイトなら、

  • お店独自のポイント
  • 楽天ポイント
  • Tポイント

等を貯めていれば、その分割引が出来る様になり安く買いやすくなります。

また楽天市場やヤフーショッピングでは、定期的にショップ全体や一部の商品に使えるクーポンも配布。
ポイントと併用して、更に安く購入可能になります。

■送料
公式サイトの場合だと、家庭用脱毛器本体は送料無料を謳っているのが多いので送料に関しては無料と思ってもいいです。

通販サイトも家庭用脱毛器本体の購入となると、送料無料で行なっている事が多くなります。
ですがヤフーショッピングや楽天市場等に出店しているお店の中には、十数万円代の物でも送料を取るお店も。
通販サイトでの購入は、お店選びも重要になってきます。

■支払い方法
公式サイトの殆どが、クレジットカード決済もしくは代引きで承っています。
後は銀行振込があればいい方と、クレジットカードを持っていない人でも購入は出来ます。
ただ代引きの場合、代引き手数料を取られる事もあるので出費が少しだけ増えてしまうことに。

通販サイトもクレジットカードや代引き決済にも対応しています。
それらに加えて、通販サイトで用意している決済方法にも対応。
その為、コンビニ支払いやペイジー等の決済にも対応できる様になります。
決済方法の幅が広がる点では、通販サイトが勝っています。

自分が得する購入先を見極めよう!

購入を検討する場合、「どこで買うか」は意外と重要です。
大してどこも変わらないように見えて、実は公式サイト(メーカー直販)だと受けられるサービスや割引、中にはオマケの付属品がついてくるようなこともあります。

一方、アマゾンや楽天からの購入でのメリットとしては、ポイントが付く点です。
アマゾンor楽天で注文することが多い人にとっては、次回以降の買い物でポイントを利用できるという利点があります。

何をどう買いたいのか、

  • 付属品などのサービス内容重視:公式サイトから
  • ポイント稼ぎ重視:アマゾンや楽天から

というように、購入先の上手な見極めも、お得に買い物をする裏ワザといえます。

情報収集が勝負となる!

買い物は、高額であればあるほど、購入後に「あっちのお店のほうがよかった!?」と後悔したくないものですよね。
家庭用脱毛器も、大抵のものは万単位でお金がかかります。
長く使うことになるものですし、慎重にかつオトクに選びたいなら、まずは商品情報収集から始めることが、上手な買い物のポイントです。

家電量販店で購入できるおすすめ家庭用脱毛器は?通販との違いなど

家電量販店で購入できるおすすめ家庭用脱毛器は?通販との違いなど

家庭用脱毛器は、通販で買うか家電量販店へ行って買うか。
そんなに違わないように見えますが、実はそうでもなく、けっこう違う点があることはご存知でしょうか?

通販でも家電量販店でも、それぞれにメリットはあります。
ここでは「家電量販店で買った場合」を見ていきましょう。

家電量販店で家庭用脱毛器を購入するメリット

  1. 買いやすい

  2. 家電量販店は、全国各地に多数存在しています。
    最近は遅くまで営業している店舗も増え、その営業時間内であれば思い立った時に来店できることは、「商品をすぐに買いたい」人には大きいメリット。

  3. 品物によっては値段がリーズナブル

  4. 時折「他店より安くします!」といったチラシも目にするように、消費者の目に止まるよう働きかける戦略の一つとして「値段を下げる」ことが、購入側にとってはありがたいメリットとなっています。

  5. 実物をじっくり見ることができる

  6. 通販で購入検討している人でも参考にする方法ですが、品物を見比べたいと思って実物を見に家電量販店に来店する人も多いです。
    やはり「実物を見られる」「手にとってみることができる」のは、置き場所の確保や持った時の感じなどもわかりやすくなり、気に入ればそのまま購入のきっかけとなることもあります。

  7. 店員の説明が聞ける

  8. 店舗にもよりますが、取扱商品に対して、とても詳しい情報を持っている店員がいます。
    そんな店員に商品の特徴などの説明を直接お願いしてみるのも、家電量販店だからこそできる方法と言えるでしょう。

家電量販店で手に入る家庭用脱毛器メーカー

家電量販店で手に入る、つまり身近な電気屋で市販の流通にも対応している家庭用脱毛器といえば…

  • 【ヤーマン】「レイボーテ」シリーズ
  • 【パナソニック】「光エステ」
  • 【ブラウン】「シルクエキスパート」

など、耳にしたことのあるメーカーが多い印象を持つかもしれません。

通販でしか買えない脱毛器では「ケノン」などが有名です。
でもこういった商品名は「調べて初めて知った」というパターンの人も多いようです。

家電量販店では、家電初心者が訪れやすい点も踏まえ、メーカー名が比較的よく知られつつ、信頼性のあるものを取り扱っているケースが多いのかもしれません。

家電量販店で人気No.1の家庭用脱毛器

家電量販店で人気の家庭用脱毛器は、正直どの機種も捨てがたい部分はあります。
あえて挙げるのであれば、先の項目でも名前を挙げた「レイボーテ」ですね。

一例として、シリーズの1機種「レイボーテRフラッシュ」は、グリップ部分が倒せるようになっており、角度のある部分にもピンポイントの照射が可能です。
また、シリーズに使用されている照射光は、美肌効果が望める独自設計。
さらに日本人の肌に合わせた波長なので、安心して使えるようになっています。

余談として、メーカーでは販売終了となりましたが、「レイボーテ プラス」などの旧機種も未だ人気があります。
家電量販店では在庫が値下げされている店舗もあるようなので、探すのもいいかもしれません。

家庭用脱毛器を見たことがない人はぜひ

家電量販店で買える家庭用脱毛器について紹介してきました。
通販との一番の違いは「実物を見られる、触れられる」ことは間違いありません。

特に、

  • 家庭用脱毛器を直に見たことがない
  • どうにも想像がつかない

という人は、ぜひ一度、家庭用脱毛器の「実物」を確認するだけでも、近所の電気屋さんに足を運んでみてください。

最終的にどの機種を選ぶのかを考える段階になった時、まったく手に取ったことのない状態で決めるよりは、明確な判断がしやすくなるはず。

中古で家庭用脱毛器はどこで買えるの?購入するリスクや注意点

中古の家庭用脱毛器ってどこで買えるの?購入するリスクや注意点について

自宅に居ながら、簡単に脱毛が出来るお得な家庭用脱毛器。
ですが、人気商品となると値段が高いのも現実です。
脱毛サロンに通うよりは安く済みますが、それでも手を出しづらいですよね。

そこで注目するのが、中古の家庭用脱毛器ではないでしょうか。
家庭用脱毛器中古品の購入に関するお得情報や、注意点などについて解説していきます。

中古で家庭用脱毛器を買うならココ!賢くお得に手に入れる方法

いざ、家庭用脱毛器の中古品を探そうと思っても、どうやって探したらよいのか分からなくて困っていませんか?
家庭用脱毛器の通販サイトで調べてみるも、結局自分が欲しい条件の中古脱毛器を見つけられず、諦めてしまう方も多いかと思います。

そこで手早く簡単に、あなたが欲しい中古家庭用脱毛器を手に入れる方法を紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ジモティーで不用品の家庭用脱毛器が無料や安価で手に入れよう

ジモティーは不要になったものを人に上げたり売ったりできるサイトです。
このサイト内には、家庭用脱毛器も出品されています。

ごくたまに「あげます」と表示があって無料でもらえる場合もありますが、ほとんどが「売ります」という表示です。

出品されている脱毛機の印象は、比較的古いタイプのものが多くなっていますね。
ジモティー自体は評判も悪くはないけど、安価で手に入るものの使える期限が短い、故障しやすいといったこともあります。

中には「未使用」として出品されているものもあるので、長く使いたいなら新品、または新品同様のものを買うといいですよ。
新品の家庭用脱毛器が、定価の半額以下という価格で出品されていることもあるので、チェックしてみてください。

Amazonではどんな中古家庭用脱毛器が販売されているのか

Amazonは大手の通販サイトです。
そのため取り扱っている商品が多く、あなたも利用したことがあるかも。
Amazon自体の評価は高く、買い物が便利なことから会員数もとても多いです。

そんなAmazonでも家庭用脱毛器の販売があります。
新品はもちろん、中古の取り扱いもありますよ。
出品されている家庭用脱毛器はピンキリで、新しいものもあれば古いものもありました。

ただ写真もしっかり見れますし、商品の状態も「良い」「非常に良い」など、分かるように表示されています。
状態が悪い物は取り扱っていないので、買ってはみたものの使えないことはほとんどなさそうです。
出品数が多いので、あなたの好みにあったものを選びやすいメリットもあります。

ヤフオク!で中古家庭用脱毛器を買うのは正解?それとも?

ヤフオク!はオークション形式で買取ができるサイトです。
そのため他のサイトと比べて、比較的安く買うことができます。
ただし値段は出品している個人やお店によって値段が違うので、そのときによって幅があります。

家庭用脱毛器の出品もいくつかありますが、その多くが新品となっています。
新品だと値段は定価とさほど変わらないので、ヤフオク!で買うのがお得かどうかは分かりません。

中には中古の家庭用脱毛器もあるにはありますが、とても種類が少ない傾向が。
あなたの欲しかったものを買うのは、よほど運が良くないと厳しいかもしれません。

ヤフオク!自体は評判も良いですし、たまにビックリするような値段で出品されていることもあるので、その場合は早めに落札しましょう。

楽天市場で中古家庭用脱毛器を探してみた結果

楽天市場は登録している人も多い通販サイト。
ですが、こちらのサイトの特徴として、あまり中古品を取り扱っていないということがあります。

中には家庭用脱毛器を中古業者が出品している場合もあるのですが、数はとても少ないです。
出品されているものの特徴は、中古といっても未使用品が多く価格も特別お得感はありませんね。

使用済みの中古だと価格は安いけど、少し古いタイプの家庭用脱毛機が多いです。
特に安いわけではなく、数も少ないので、あなたの好きなタイプを選ぶのは難しそうです。

楽天市場は利用しやすく、何でも買える通販サイトとしてとても人気があります。
だけど中古品の家庭用脱毛器を買うには、向いていないようです。

フリマアプリ「メルカリ」「ラクマ」で中古家庭用脱毛器を購入

メルカリやラクマなどのフリマアプリでも、家庭用脱毛器を買うことができます。
どちらのサイトも利用者数はどんどん増えていますし、オークションよりも手続きが簡単です。
だから若者を中心に評判が良くなっていますね。

出品数も結構ありますが、どうしても安いものはすぐに売れてしまっているので「売り切れ」表示になっている家庭用脱毛器が多いです。

全体的に出品されているものは、新しいタイプ~古いタイプと幅が広くなっているという特徴があります。
フリマアプリは個人で出品していることがほとんどです。
でも商品の詳細コメントもしっかり書かれているので、比較的どんな状態が分かりやすくなっています。

定価よりもかなり安く買えるので、気に入ったものがあればすぐに購入する方が良さそうです。

中古で家庭用脱毛器を購入する時の注意点

中古の家庭用脱毛器のリスクを聞かされても、それでもやはり安くで手に入れたいという状況もありますよね。
どういうものかを試してみたいときや、何らかの理由で新品のものはいらないというときです。
そういう時は、どのようなことに注意したらいいのでしょうか。

まず、購入する前に、中古の家庭用脱毛器のリスクについておさらいしておきましょう。
家庭用脱毛器を中古で購入すると、カートリッジ内蔵式の場合はメーカーに交換してもらえない場合があります。
あらかじめカートリッジ交換式のものを選ぶといいですよ。
また、壊れたときにメーカーが修理を受け付けてくれない可能性が高いので、その時はいさぎよく諦めるという覚悟も必要です。

次に、中古品ということで、衛生面での対処も考えましょう。
おそらく出品者もきちんと手入れをしているとは思います。
でも念のためにアルコールで消毒できるようにしておくなど、覚悟と準備も必要なことを覚えておきましょう。

肌トラブルが起こる可能性も考慮しておくといいと思います。
火傷などで皮膚科にかかることもあるかもしれないので、そういった情報もきちんと控えておきましょう。

最後に、よさそうな中古品を見つけたとしても、すぐに飛びつかないように。
出品者情報をよく見極め、ウソが含まれていないかどうかを見分ける目も必要です。
冷静に判断してから購入する慎重さも大事なので、忘れないようにしましょう。

中古脱毛器は何かとデメリットが多いのであまりおすすめできない

基本的に家庭用脱毛器の中古購入は、おすすめできない現実があります。
たしかに中古で買えば新品よりも安くで手に入れることが出来ますよね。
しかし、家庭用脱毛器というものには寿命もあります。

たとえば、カートリッジ交換式であるケノンなどは、新しいカートリッジを購入することで問題にならないこともあるでしょう。
しかし、トリアなどのカートリッジが交換できないタイプの家庭用脱毛器だと、買ってすぐにカートリッジの寿命が切れてしまうこともあり得るんです。

また、中古品は誰が使っていたかもわからず、程度、清潔にしてあったのかも不明です。
そのために衛生面での問題が発生する場合もあり、気を付けなくてはなりません。
そのうえ、出品者の存在が不透明だったりすると、トラブルが起こった時に連絡がつかなくなったり、メーカーが修理を受け付けてくれない可能性もあるのです。

とくにネットでの購入となると、詐欺被害にあう可能性があります。
商品紹介や説明に書いてある情報が必ずしも正しいとは限らず、偽の情報に惑わされてしまう危険もあるのです。
そのため、安心安全に購入したいなら、正規品をきちんと購入するのがおすすめです。

何より、せっかくお金を出したのに、脱毛効果の薄い脱毛器を購入するはめになっては意味がありませんよね。
単純に値段だけの比較ではなく、総合的に比較してください。
どちらが本当にお得かを冷静に判断するならば、やはり正規品の購入が安全ですよ。

レンタルで家庭用脱毛器ってどうなの?メリット・デメリット、注意点

家庭用脱毛器レンタルってどうなの?メリットデメリット、注意点について

エステサロンに通うことなく、自宅で脱毛が出来るとても便利な家庭用脱毛器。
ですが、値段が少々高いのが悩みですよね。
かといって、中古品を購入するとなると、さまざまなトラブルが気になります。

そんな時におすすめしたいのが、レンタル脱毛器です。
はたしてどういうものなのか。
レンタル脱毛器について詳しく紹介していきます。

レンタル家庭用脱毛器ってなぁに?

レンタル脱毛器というのは、その名の通り家庭用脱毛器のレンタルです。
さほど数は多くありませんが、家庭用脱毛器をレンタルしているサイトが存在。
様々な脱毛器を期間限定で使用することが出来るのです。
使用したいけれど購入の決心がなかなかつかない人にとって、レンタル脱毛器はとても便利な存在です。

きちんとしたサイトでのレンタル脱毛器ならば、商品を購入したときと同じ付属品などがそろっており、中古品をネットなどで購入するよりも確実で安心です。
料金はレンタルサイトによって様々です。
レンタルサイトによって違いがありますので、すぐに決めるのではなく、比較をしながらゆっくりと考えるのも大事ですよ。

家庭用脱毛器を使ってみたいけれど、

  • さまざまな理由で新品や中古品の購入に抵抗がある
  • まずは気軽に試してみたい

という人にこそ、おすすめしたいのがこのレンタル脱毛器です。
本気で購入したいわけではないなら、ぜひともチェックしてみてください。

レンタル家庭用脱毛器のメリットとデメリット

買わずとも買ったときのように使用できるとなると、とても便利に思えますよね。
でもレンタル脱毛器には、メリットだけではなくデメリットも存在します。
レンタル脱毛器にはどのようなメリットとデメリットが存在するのか。
さっそく見ていきましょう。

レンタル脱毛器の最大のメリットは、費用を抑えられる点です。
家庭用脱毛器を購入するとなると、どうしても高い費用がかかります。
大人気商品のケノンですと、7万円近くも払わなくてはなりません。
この出費は気軽に脱毛を体験してみたい人には少し高すぎますよね。

しかし、レンタル脱毛器なら、期間限定でレンタル費用を払うだけなので安上りです。
もちろん、どのくらいでいくらかかるのかは、きちんと計算してから借りるのが大切です。
でも少なくとも購入するよりは、かなり安くお試しできます。
こういった点が大きなメリットなのです。

それでは、デメリットは何があるのでしょうか。
何といっても、確実に脱毛できるわけではないという点があげられます。
本気で脱毛したい場合、長期間にわたって脱毛器の使用を続けなくてはなりません。
そうなると、レンタル期間も長期に渡り、レンタル費用を計算していくと、新品を買った方が安くなってしまうという事態にもなりかねません。
これこそがレンタル脱毛器のデメリットといえます。

家庭用脱毛器のレンタルをやっているメーカー

脱毛器のレンタルを行っているメーカーや商品には、どういったものがあるのでしょうか。
実際に脱毛器のレンタルを調べてみると、エステサロンなどで使用される業務用脱毛器はたくさんヒットします。
でも家庭用脱毛器のレンタルはなかなかヒットしません。

たとえば、人気商品である日本製家庭用脱毛器ケノンは、メーカーによるレンタルがありません。
しかし、楽天市場などではレンタルを行っている場合もあります。
アンダーヘアの脱毛も可能なケノンだと衛生面の心配もありますが、どうしてもレンタルしたいという場合は借りてみてもいいかもしれません。

トリアもまた同じです。
メーカーでのレンタルではありませんが、サイトによってはレンタルをしている場合があります。
ただし、衛生面の問題を考えると、ケノンと同じような注意が必要になります。

現在では行っていませんが、LAVIE(ラヴィ)では、メーカーがかつて10日間のレンタルキャンペーンを行っていたことがあるようです。
このようにメーカー自らがキャンペーンを行っている際は、積極的に試してみるのもいいかもしれませんね。

脱毛器ケノンお試しレンタルの期間と料金について

家庭用脱毛器ケノンは、自宅にいながら手軽にエステのような美しい脱毛が利用できることで人気となっています。
通常は購入して利用しますが、自分で行う自己処理としてはそれなりの価格に。
まずは購入前にどれくらい効果が期待できるのか、実際に試してみたい人も多いことでしょう。

そこでおすすめしたいのが、家庭用脱毛器ケノンのレンタルサービスです。
レンタルはいくつかの業者で取り扱っているので、価格やレンタル内容などをよく確認し、あなたに合ったサービスを選んでください。

レンタル期間については、1度の利用は、だいたい3泊4日~1週間程度の期間で借りるのが一般的。
あらかじ期間が決められている場合や、あなたの都合に合わせて追加料金を払うことで延長可能なサービスもあります。

取扱業者によってレンタル料金は異なりますが、1日平均1,000円~2,000円前後となっている場合が多いといえます。
しかし最低でも4日程度からレンタルするのが一般的。
その為、料金はおよそ4,000円~10,000円前後と考えておくとよいでしょう。

現在購入価格もキャンペーンなどで安くなっているため、レンタル価格の方がいくらか割高感があります。
でも実際に使用効果を体験できるという意味では、おすすめです。

脱毛器ケノンお試しレンタルの口コミ

家庭用脱毛器ケノンを使ってみたいけど、いきなり購入して合わなかったら不安だなと思っているあなたには、まずはどのような使い心地なのかが体験できるお試しレンタルがおすすめです。

1度の使用でおよそ3泊4日程度から始められ、安い場合には4,000円程度でレンタルできます。
送料は多くの場合レンタル代金に含まれているため、初めてお試しするならなかなかお手頃といえそうです。

そんなケノンのレンタルを考えているあなたのために、実際にサービスを利用した方の口コミをご紹介していきましょう。
是非参考にしてみてくださいね。

ケノンレンタルの口コミ

購入を考えているため、その前に一度試してみたくてレンタルを利用しました。
思ったよりも期間が長く借りれてとてもよかったです。
使い心地もなかなかだったので、購入したいと思います。

どうせ買うならレンタルはちょっともったいない気もしましたが、購入しちゃってからやめることはできないので、とりあえず割り切ってケノンをレンタルしてみることにしました。
やっぱり試してみるといろいろわかってよかったです。

いかがでしょうか?
やはりエステなどに比べれば、ずいぶんと安く利用できる家庭用脱毛器ケノンです。
でもいざ購入ともなれば70,000円ぐらいはかかってしまうため、前もってレンタルで利用してから購入できれば安心ですよね。
あなたが迷っているなら、是非ともおすすめのレンタルサービスを検討してみてはいかがでしょうか?

購入に迷うならレンタルもチェック!

家庭用脱毛器の購入に迷う場合は、レンタルで試してみる方法もあります。
レンタルなら費用を抑えられますが、長期的に使うなら購入の方がお得になることは頭に入れておきましょう。
メーカーがレンタルをしている場合は少ないけれど、サイトによってはケノンやトリアなどの人気商品も借りることができます。
まずはチェックしてみてくださいね。

家庭用脱毛器に関するよくある質問

家庭用脱毛器のよくある質問もまとめました。

脱毛効果を出すため毎日使っても良いの?
いいえ、最低でも1週間空けてください。
同じ個所にフラッシュを照射すると、肌荒れ・やけどの危険があります。

また毛周期を考えると、効率的ではありません。
ショット数は有限なので、無駄な照射はせず、最低1週間、基本的に初期は2週間程度開けるのが望ましいです。

商品ごとに提示されている回数を守りましょう。

脱毛器を使う前に、シェービングも必要なんですか?
はい、必ずシェービングしてから光を当ててください。

そり残しがあると毛が焦げることがあります。
ヤケドなど思わぬ肌トラブルや、脱毛器の照射口を汚したり傷めたりする事もあるので、注意してください。

男性も使うことができますか?
はい、使えます!
共同で使えば一人当たりの費用が抑えられますよ。

カップル、夫婦で使用される方も大勢います。
但し、男女で照射可能範囲が異なるので、詳しくは商品の取り扱い説明書でご確認ください。

ホクロに使っても大丈夫ですか?
いいえ。
ホクロやシミなど色素が濃い部位への照射はできません。

フラッシュ(またはレーザー)は、黒い色(メラニン)に反応する特性があります。
ヤケドの危険があるので、色の濃い部分への照射は避けてください。
気になる箇所は絆創膏を貼っておくと安心です。

業務用みたいにジェルを塗ってから照射した方がいいですか?
いいえ。
確かに多くの脱毛サロンではジェルを塗ってからフラッシュを当てますが、家庭用脱毛器では不要です。

脱毛サロンのジェルは冷却以外にも、ジェルと脱毛器との相乗効果を出すため専用に作られています。
でも家庭用脱毛器は、ジェルが機器にしみこむと破損させてしまうことも。
またその脱毛器専用ではないジェルや化粧水にフラッシュを当ててしまうと、酸化してしまうなど、思わぬ肌トラブルに合いかねません。
取扱説明書に「ジェル使用可」の記載が無ければ、トラブル防止のためにも使わないでください。

そもそも家庭用では、ジェルが必要なほどの照射パワーはありません。
保冷剤での冷却だけにしてください。

「連射」と「連続」って同じですか?
いいえ。
「連射」は1発を複数回に分割して照射する機能です。
「連続」は強めの1発(単発モードなど)を、自動で連続照射してくれる便利機能のことです。

使い分けとしては、敏感肌なのでやさしく照射したい場合は「連射」を使います。
毎回照射ボタンを押すのが面倒な時には(何度も照射していると疲れます)、「連続」モードにすると少し楽に照射できます。

商品毎に言葉の統一がされておらず混同しがちですが、上記の性能比較表では、「連射機能」と「自動照射」の記載で意味を分けて、○×で有無を記載しております。

照射の光は安全?間接的に見ても大丈夫?
家庭用脱毛器は、安全性を重視しているので、照射の光を間接的に見ても大丈夫なように設計されています。
例えばケノンの場合、タッチセンサーにより、ハンドピースが肌に正しく接触していないと光が照射されないように設計されているので安心です。
ただし、目には直接照射してはいけません。

家庭用脱毛器でVIO脱毛する際のQ&A

更にVIO脱毛についてのよくある質問にお答えします!

家庭用脱毛器で本当に抜けるの?
結論からいえば、本当に抜けます。

でも、抜けるまでにかかる期間は人それぞれです。
特に「Iライン」のアンダーヘアは、男性のヒゲと並んで抜けにくい毛として有名。
個人差はありますが、長期的に照射を継続する必要があるかもしれません。

どれくらいの期間で脱毛できる?
家庭用脱毛器で手足を脱毛する場合、最低6回以上照射しないと脱毛が完了しないといわれています。

VIOはその3倍が目安です。18回以上ですね。
2週間に1回ずつ照射した場合で、9ヶ月以上となります。

これは最短の場合です!
実際には数年以上かかることもありますよ。

脱毛サロンより安い?
脱毛サロンでVIO×6回通った場合の相場は7万円~10万円。
家庭用脱毛器は7万円以下で購入できるので、6回VIOに使った時点でもう脱毛サロンより安くなる計算になります。

脱毛サロンでは最初の契約回数で脱毛が終わらなかったら、新たに追加料金が必要になります。

家庭用脱毛器は追加料金なしで気が済むまで脱毛できるから、トータルで考えると安く済む可能性が高いです。

Vゾーンのデザインは自宅でもできる?
Vゾーンのデザインは、もちろん自宅でもできます!
脱毛したことがない人にはイメージしにくいかもしれませんが、デザインは照射時にするのではないんですね。
照射する前に、脱毛したい部分のムダ毛を剃るときにデザインするんです。

シェーバー(カミソリ)で作れる範囲のデザインなら、誰でもできます。
あなたの好きな形に剃って、剃った部分に脱毛器を照射するという流れですね。

これは脱毛サロンでも同じやり方ですから、自宅でもデザインの自由度は変わりません。

デリケートゾーンの黒ずみは解消する?
デリケートゾーンの黒ずみが解消できるかは、その黒ずみの濃さによります。
濃すぎて照射ができないほどの黒ずみは、解消できません。
照射できる範囲の黒ずみであれば、回数を重ねるごとに薄くなっていくことはよくあります
脱毛器の原理は、肌を美白するフォトフェイシャルと同じ。
だから近い効果が出ることもあるんです。

さらに本格的に美白したい場合は、「美肌・美顔カートリッジ」を購入して使うという手もあります。
ヘッド部分を付け替えると、家庭用脱毛器が美顔器に早変わりするというワザです。

家で自分のペースで脱毛しながら、美白もできたら最高ですね♡

家庭用脱毛器でVIO脱毛をすると痛い?
ケノンの口コミを見てみると、痛みを感じないという声が多いです。痛みを感じないようにするためには、保冷剤でVIOの照射する部位をしっかりと冷やしてから脱毛をする必要があります。
VIO脱毛をしたことによる肌トラブルを避けるためにできることはある?
日頃から保湿をして、しっかりとスキンケアをしておくことが大切です。
肌が乾燥していると、肌トラブルが起こりやすくなります。
照射前や照射後はもちろんですが、できれば日頃から保湿ケアをしておくことが理想です。

家庭用脱毛器についてのまとめ

最後に家庭用脱毛器についてまとめておくわ。

家庭用脱毛器には、

  • 利用時間や場所が自由(予約の必要なし)
  • 自己処理の手間が減らせる(効果がある)
  • 肌への負担が減らせる
  • 美肌効果などの機能も選べる
  • 自分で出来るから恥ずかしくない

などのメリットがあります。
もちろん家庭用脱毛器でも、しっかりと脱毛効果は実感できるから安心してくださいね。
そして

  • 値段
  • カートリッジ式かどうか
  • 照射範囲・照射スピード
  • 付加機能
  • 対応部位

などを比較しながら、あなたの希望に合う商品を選ぶことが大切です。

特に家族や恋人と共用したいなら、カートリッジ式だと便利。
更にケノンのように美肌機能に変更できる機種だと、脱毛に使わないときも活躍してくれますよ。
安全装置などの付加機能がついていると、初心者も安心してセルフ脱毛が出来ます。

VIO脱毛もやりたいなら、IOラインへの照射に対応しているかチェックすること。
家庭用脱毛器でVIO脱毛ができれば、恥ずかしい思いをしなくて済みます。
Vライン対応機種は多いけど、IOラインに正式に対応している機種は少ないので注意してください。

自宅で空いた時間に照射出来るのは、仕事などで忙しくても無理なく脱毛が進められて便利ですよね。

VIO脱毛が恥ずかしくて家庭用脱毛器を考えているなら、対応部位は要チェックだからね。

どんなに値段が安くても、脱毛効果がなければ意味がありません。
だから口コミでもしっかりと脱毛効果を実感している人が多い、有名メーカー製の家庭用脱毛器を選ぶのがおすすめ。
ただ、購入方法については、

  • ネット通販:ポイントで安く買いたい
  • 公式通販:キャンペーンを利用したい、安心できるお店で買いたい
  • 家電量販店:実物を比較しながら選びたい
  • 中古:旧機種でも良い、程度を見極めながら安く買いたい
  • レンタル:購入前に試したい

などの特徴を参考に選んでください。

基本的に通販サイトか公式サイトでの購入がおすすめです。
値段もリーズナブルで保証の心配もないため、高額な家庭用脱毛器がお得に購入出来ます。

中古でも良いからと、とにかく安さを求めてしまうと状態の悪いものに当たる可能性が。
脱毛器は衛生面も気になるアイテムなので、新品の購入が安心です。

ただ、実際に家庭用脱毛器の痛みや使い勝手を試したいなら、レンタルサービスを利用するのもあり。
脱毛完了まで借りると割高ですが、じっくりと試すだけならリーズナブルです。

安く購入したくても、中古は避けた方が良いんですね。

家庭用脱毛器は新品を購入しても、脱毛サロンや医療脱毛クリニックよりは安いからね。

家庭用脱毛器は、永久脱毛にはなりません。
でも紹介したおすすめ機種なら、しっかりと脱毛効果を実感できるから安心してくださいね。
そもそも永久脱毛にならないのは、脱毛サロンについても同じです。
だけど家庭用脱毛器なら、1度購入してしまえば、

  • 何度でも
  • 何人でも

寿命まで使い続けられるのがポイント。

将来的に毛が生えてきて気になったら、また家庭用脱毛器を照射すれば良いだけ。
家族で使えば、1人当たりのコスパがどんどんと良くなっていきます。
自宅で手軽に使えて、コスパも良い家庭用脱毛器は、ムダ毛で悩んでいるあなたにイチオシの処理方法です。

no image

ケノン

ケノンの新型と旧型の違いとは?最新ケノンのバージョンは?新型ケノンの進化を徹底解説!

2022/7/29  

バージョンによってどんな違いがあるのかな? ケノンは現在まで何度もバージョンアップを繰り返してきました。 「旧型ケノンと新型ケノンに違いはあるの?」 「古いケノンを持っているけど、買い替えようか迷って ...

no image

ケノン

ケノンで髭脱毛は不可能!?口コミや体験談から徹底検証!男性のヒゲへの使い方や注意点とは?

2022/7/29  

「ケノンで髭脱毛はできる?」 「メンズ脱毛できる家庭用脱毛器を探している」 「実際の口コミや評判を知りたい」 ケノンは全身に対応した万能型の光美容器です。 据え置き型は「場所をとる」デメリットもありま ...

no image

ケノン

【口コミ】ケノンで顔脱毛はできる?失敗しない使い方を解説!効果が出る回数や注意点とは?

2022/7/29  

「ケノンで顔脱毛してもいいの?」 「産毛にも効くのかな?」 「肌荒れしないか心配・・・」 ケノンで顔脱毛はできるのか、ちゃんと効果はあるのか気になっている人は多いと思います。 そこでこの記事ではケノン ...

no image

ケノン

ケノンでVIO脱毛する方法とは?口コミや写真で実際の効果を検証!頻度やレベルも解説します

2022/7/29  

自宅で空いた時間にムダ毛のお手入れができる「ケノン」 「ケノンを買いたいけど、VIO脱毛もできるの?」 「デリケートゾーンに照射して危険じゃない?」 「VIOの正しいお手入れ方法が知りたい!」 この記 ...

no image

家庭用脱毛器

背中もセルフで脱毛可能!家庭用脱毛器でやりにくい部位の照射方法

2022/7/28  

家庭用脱毛器は手軽で魅力的ですよね。 でも腕や足などと違い、自分ではやりにくそうな部分もあります。 そこで 脇 VIO 顔 背中 うなじ の各部位について、家庭用脱毛器の照射方法のコツなどを解説。 特 ...

ケノン新型