現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】

冥婚。という言葉があります。これは若くして亡くなった未婚の方を同じく亡くなった方との婚儀を執り行い、結婚したという形を作ることになります。
ですが、亡くなった人とまだ生きている人での冥婚なども実際にはあり、これらは多くの場合にトラブルを起こします。
今回はこのトラブルについて、現役イタコの恵子さんにお話を伺ってきました。

冥婚のトラブルと聞いたんですが
恵子さん
そうなのよ。すごく迷惑で面倒な話だったのよ
よく聞く亡くなった方と生きてる方の冥婚だったんですか?
恵子さん
そうなのよ。その重婚だったの
詳しくお話を伺わせてください

冥婚は台湾をはじめ、アジアでは古くからあるものになります。
中国などでは冥婚で位の高い家との関係を作るなども古来からありました。
日本ではなくなった人同士の冥婚などの手順として代理になる人形や絵馬などをつかった冥婚が多くあり、実際に存命の方との冥婚はごく少数になります。
この場合にも本家筋との関連を持ちたいなどの思惑で、存命の方の意思を無視したものが目立ちます。

どんな感じだったんですか?
恵子さん
まずね、生まれる前に冥婚で夫を決められてたのよ。でこの子をAさんとするわね
はい
恵子さん
Aさんが生まれてから再度違う相手との冥婚をさせられたのね。つまり、冥婚が二重になってしまってるの。優先される、というのはおかしいけれども最初の冥婚を破断にして次の冥婚も破断にするべきなのよね
聞くと簡単に聞こえますが面倒ですよね
恵子さん
そうなのよ。実際にお伺いしたら夫二人がもう大ゲンカしてるの。夫二人とも姿形がおかしくなってたけれども、片方がもう酷くて原型がなくてねえ
原型がない!?
恵子さん
そうなのよ。相当面倒な相手に対して、じゃあ嫁を与えるからお前はこの家に財をよこせみたいな話をしちゃったのよね。もちろんAさんはそんなこと知らないし、仮に冥婚を受ける考えをもったとしても、相手があれではちょっと難しいかなってくらいにひどかったのよ
差し支えない範囲でお伺いできますか?
恵子さん
完全な汚物ね。これを目の前にして夫婦になれっていうのは酷としか言えないわね。私ですら厳しいと思うのだから、霊能力とかない人は相当つらいわよ
でも、見えない人ならそこまで嫌悪感がないとかは……
恵子さん
見えないままで、黙っていられると思う?
思いません
恵子さん
見えるようにしてしっかりと夫婦としての生活を求めてくるのよ。隣にいるだけでもおぞましいのにね
もう一つはどうなんですか?
恵子さん
もう一つもそこまではひどくなくともまあ、結婚するべき相手ではないのよね。どっちも人ではないものだからお嫁さんに対する要求も人間とは違ってくるものだからねえ
なんで重婚というか冥婚に至ったんですかね?
恵子さん
まあ前者はお嫁さんをやるからこの家を守れみたいなもので、後者は
いわゆる良いお家との縁を作りたくて政略結婚の冥婚版みたいな感じかしらね
令和の時代に政略結婚!
恵子さん
田舎であればあるほどまだ本家とかを信仰する人がいるからね。本家筋とかそんなところに自分が入りたいという部分で、問題を抱えて亡くなった人のところに冥婚させてしまったのよ。これがまずAさんが生まれた後であり、Aさんが小学生の時なのよ。この時期なのもすごく問題があった
時期に問題が?
恵子さん
後者は生前にそういう特殊嗜好があったのよ。
※特殊嗜好(とくしゅしこう) 特殊な性的嗜好
なるほど、詳しくは聞きませんが好みに合ってしまったということですね
恵子さん
死後の欲求にこれが出るくらいの大きさだったと考えるとぞっとするわね
すごく嫌な物件二つの重婚になりますね
恵子さん
でもね、私偶然なんだけどもこの時に後者の問題児にすごくいい相手の除霊を頼まれていたのよ。なので、そちらとの冥婚ができないかなってちょっと考えて
恵子さんもついに交渉を
恵子さん
交渉まではいかないんだけども、幼くして亡くなってしまってね。まだこの世にとどまりたい気持ちが強いから一緒にいられる存在がいればいいかなあって思ってね。まあ、たまには交渉をしてもいいかなと思ったのもあるわねえ
すごく気になります
恵子さん
霊同士の縁結びなんてまずしないし来ないけども、これはいいかなあって思ったのよ
でも、後者の霊的なものは問題児なんですよね?
恵子さん
問題児ねえ。すごく霊的にも強いし知恵も回る。だからこそ、こちらの交渉にも歩み寄るだけの能力あるのよ。女の子のほうは結婚とか冥婚とかではなく一緒にいることのできるお兄ちゃんやお父さん的な存在が欲しい。ならば条件だけなら一致できる部分が出てくる
どう、交渉したんですか?
恵子さん
女の子を一時的に移動させて対面させようかと思ったんだけども、現段階で見える姿がおぞましかったからまずそれを交渉することになるのよ

霊的なものとの交渉

恵子さんは一般的な縁結びなどを行うことのできるイタコの一人になります。
その恵子さんが行う霊的なもの同士の縁結びと冥婚の破断。
あまりないお話ですが、非常に興味深く聞くことができました。

最初の交渉はどうしたんですか?
恵子さん
大正あたりの人らしい、しかわからなくてね。まずは話をするために話せる空間を作って向かったのよ。うちの土地神様も持ち込んで
保険が必要な強さなんですね
恵子さん
これはもう一つの計画でもあったんだけども、ここで双方の願いをかなえれば前者の迷惑な汚物をたたくときにも協力を得られるかなあって
得られるものなんですか?
恵子さん
借りは返さないといけないからね。それを考えると悪くない勝負だと思ったのよ
でも、後者の問題児さんはともかくもう一人は幼い女の子なんですよね?
恵子さん
幼さなくてもその辺の霊能者では払えない程度の強さと長年とどまった事で能力も増えているの。長年とどまる事はそれだけでも強くなるからね。まして幼くして亡くなったことで未練が大きい
なるほど……最初の話し合いはどうなったんですか?
恵子さん
亡くなってるもの同士で、最初はぎこちないかもしれないけども確実に一緒に入れる相手がいるからどうだ?と。そしたら食いついてきたのよ
入れ食いで
恵子さん
そう。お嫁さんはもちろんだけども一緒にいられるというのはすごく魅力的なものなのよね
どうなったんですか?
恵子さん
まず見た目を好かれるようにすることが大事なことを伝えたのよ。人はもちろんだけどもほかの霊的なものと争い以外で会うことがなかったからね、後者の問題児は。まずは、霊的に相性のいい場所にまず連れていくことになったのよ。これが初日の話ね
どれくらいかかったんですが?
恵子さん
大体2か月くらいで全部終わったわ
微妙に長いですね
恵子さん
で、1週間ごとに見に行ったんだけども2週間くらいでだいぶ元の姿に近くなってたのよ。つまりこっちの話をより聞くことができるわけ。見た目が悪化してると、耳とかもふさがってることが多いのよ。自分の腐ってしまった肉とかで
どんな感じになったんですか?
恵子さん
目つきは少しきついけれども、細面のいい男には見えたわね。ただ、性格がきつそうな部分と知識を多く持っている部分もわかる顔っていうのかしら。でも、大正時代のいわゆる書生スタイルっていうの?あれが似合う感じがしたのよ
ゲームとかでも人気ですよね、書生スタイル
恵子さん
私らだとハイカラさんが通るとか読んでたからね。あのイメージや宝塚の書生イメージでいいかなあっては思ったのよ
はい
恵子さん
相手の女の子も明治くらいの子だからね。ちょっとハイカラなお兄さんというか、まあ霊的には女の子のほうが長いけども総合能力だとこの男性のほうが強かったから、年代や年齢ではなくその雰囲気とかで彼女の求めるお兄ちゃん、お父さんとしての条件に合致するかと思ったのよ。なので今度はその話をしたのよ
どうなったんですか?
恵子さん
なんというかね、幼い子が好きなのかと思ったら自分の話を嫌がらずに聞いてくれる子が好きなのが強かったみたいでねえ……それで、こんな女の子で最初から冥婚ではなくまずは頼られる存在になるのはどうだ?って話をしたのね
ええ
恵子さん
そうしたら、この状態で相手に会えるなら会いたいっていうからこっそりならいいわよってなって連れて行ったのね、その女の子のいる場所に
はい
恵子さん
で、彼は何を思ったのか女の子に話しかけたのよ。で、しばらく話し込んでいて戻ってきたら大泣きしてるのよ。あんなにかわいそうなのに一人になんてできない、と。今すぐでも一緒につれていきたいと。彼は随分と涙もろい体質だったみたいねえ。確かに、女の子はとても悲しい生い立ちでなくなった時も悲しい事件が原因だったのだけども
※詳細はあまり書きませんが
その女の子は口減らしのために奉公に行きその奉公先で酷い虐待を受けあまりの虐待に耐え切れず逃げ帰ろうとするが実家の手前で力尽きて亡くなったそうです
ええっ
恵子さん
でも、連れて行ったところであの汚物が今度はその子も狙ってくる可能性が出てくるのよ。なので、今の状態の二人を受け入れてくれる場所を今度は探す必要がでてきたの!とどまる場所を見つければそれだけでも変わるからね
どうしたんですか?
恵子さん
知り合いの退魔師のところに仮住まいさせてもらったの。離れが余ってるからそこを借りて、二人でままごとでもいいから一緒に過ごすことを提案したのよ
どうなったんですか?
恵子さん
この女の子は別件で受けてたんだけども、この家から離すという部分に関しては可能だから私の依頼も終わったのね、この件は。で、二人で過ごすこと2週間
2週間
恵子さん
すっかりなついて、将来はお兄ちゃんのお嫁さんになる、っていうほどでね。だったら先の冥婚は破談にして新しくこの女の子との冥婚でいいなら私が絵馬や人形での婚儀を専門家に依頼するわよ?って話をしたの
縁結びですね
恵子さん
二人ともそれでいい、という話だったのよね。で、人形での冥婚を行うことにしたんだけども、せっかくだから希望を聞いたのね。そしたら元のいた家の女の子を見てて、同じようなドレスが着たかったみたいなの
ウエディングドレスかわいいですものね
恵子さん
そしたら男性のほうがタキシードとかは各式やいろんなものがあるし恥ずかしいとか言い出したんだけども
(笑)
恵子さん
最終的には女の子の希望をかなえたい方向があったから折れてそろえた人形での冥婚を行ったわ。退魔師さんに紹介してもらったからスムーズに進んだし、人形も生前の二人にだいぶ似せたものだったからね、結構したけども
もしかして、SDですかね?
恵子さん
よくわからないけども、5万とかするやつを二人分。まあこれは最初の冥婚先に払ってもらったからいいんだけども。それで、まず後者の問題児が青年に変化するまでに心も変わってきたのよね。で、害もないし、まだ現世にいたいならこの離れを中心に住んでもいいって条件も付けれたの
なかなかに大変でしたね
恵子さん
で、こちらの希望を再度伝えたの。最初の冥婚の相手についている汚物を消滅させたいから力を貸してほしい、と
でも冥婚で相手ができてしまって前の相手には執着とかは……
恵子さん
でも、あの汚物とはやりあってきた。汚物を消滅させたいがどうかと聞かれれば?
手を組みますね
恵子さん
今回は条件が合致したから私も交渉をしたけども、手間がかかり過ぎる上にデメリットが多い場合にはどっちも消滅させた方が早いって考えてしまうのよね。交渉毎回とかはしないわねえ(笑)メイコさん交渉を多めにするとかすごいというか、魔女って感じするわねって思ったわよ~

※恵子さんの前回のお話でご紹介した魔女のメイコさんになります

魔女のメイコさん気になった方は下記のインタビュー記事になります

・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?
・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー
・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス
・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは
・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び
・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事
・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?
で、交渉は成立したんですよね
恵子さん
二人そろってね。ただ、こっちも準備期間が欲しかったからまた少し時間をおいたのよ。その間に二人の間にいろんな気持ちが生まれてくれればなお良いしね
冥婚の破断ってどうするんですか?
恵子さん
双方の同意のもとに冥婚を破棄させることと、冥婚に使用した供物の焼却が基本になるわね。大まかには本人たちの同意が大事になるわね
だと、後者の方のはきれいに破断できたんですね
恵子さん
そうね。一番いい形になったので後は汚物を処理するだけだったのよ
幸せになってくれるといいですね

2回目の破断

交渉がうまくいかなかった場合には双方の消滅を予定していという恵子さん。
今度はもう一つの冥婚の破断を強硬手段をとることになりました。

汚物には交渉はしなかったんですか?
恵子さん
無理なのもわかっていたし、交渉は手間がかかる割には成功率も低いのよね。だったらもう片方は消し飛ばしたほうがいいでしょ
汚物になるとそのレベルなんですね
恵子さん
残しててもいいこともないし、使い道もないし、土地神様も要らないっていうから汚物でいいかなあって部分はあるわね(笑)
で、どうなったんですか?
恵子さん
詳細は省くけども、久々に殴って刻んで流してきたわ
流す。海のあれので流した感じですか?
(前のお話しで出てきますので気になった方は下記の恵子さんのレビュー記事を見てください)
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー
恵子さん
そうね、で強制破談したんだけども、今度は冥婚に使った依り代が見つからなくてね。あれも処分しないとまだ縁がつながったままになってしまうからね。で、探したんだけども簡単に出てくるものでもなくてね。何をつかったかも冥婚を組んだ人がもうなくなっていてわからない状態だったのよ
えーーー!!それだとどうなるんですか?
恵子さん
人形はコストが高かったから絵馬でもう一回冥婚の形を作ってから焼却処分したわよ。ただ、冥婚の破談とかは基本的にあまりないものだし、霊的なもの同士の縁結びとかも時間や手間がかかり過ぎておすすめはできないのよね。今回はたまたまいい条件だったの。普段だったらちょっとできないわねえ
で、2か月くらいだったんですね
恵子さん
消滅だけなら1か月くらいを予定してたんだけれども結果としては悪くないわね。ただ時間がかかり過ぎたのと私も疲れちゃったから少しの間は依頼とかをお断りしてわね
恵子さんはいつも何か依頼がありますものね
恵子さん
仕事にはできないわねえ。完全無償ではないけれども、これを無償でやってくれとかだと相当心の人い人じゃないと無理じゃないかな
日本人は無償奉仕を求めますからね
恵子さん
これくらいの規模で無償は本当にあり得ないわね
ですよねえ。日本の霊能者でメディア展開とかもしてしっかりとした料金制のかたってかなり少ないですし
恵子さん
そういう部分も後継者が育たたない土壌にはなってるわね
その辺も悩みにはなりますか?
恵子さん
でもねえ、進めたいものでもないのよねえ
なんとなくわかります

冥婚騒動のその後

冥婚騒動を終了させ、その後のお話が少し。

女の子と青年さんはどうなったんですか?
恵子さん
うまくいってるのよ。で、そのままその離れに残るかそれともどっかの家を守護する方がいいかを話したんだけども
はい
恵子さん
前の冥婚相手の家を守る方向になったのよ
なんと
恵子さん
その方がたしかに色々といいかもしれないのよね。きっかけはともかく、縁があったことだから。かといって元の冥婚相手に対して何をするとかそういうのはもうないのよ。まだ時間はかかるけども守り神の方向に向かうならばその一帯の夫婦関係にご利益が出てくる可能性もあるし。いきなり家に入るのはあれだとおもったから話をして、一応二人のために小さな社を置いてもらったのよ
お社はうれしいですよね
恵子さん
毎日じゃなくていいから気がむいたらお菓子とか果物とか、あと書物とかをおいてほしいって頼んできたわ
書物は珍しいですね
恵子さん
二人の希望がもう一度、生活をしたいだったのよ。今の時代で不思議だと感じる部分を理解して、二回目の人生の真似をしてみたい。自分たちがもう亡くなっていて人ではないことは十分理解してるのよ。だからなんというか、神様見習いの一番最初の段階に近いのかしらね
随分といい方向に行きましたね
恵子さん
いずれあのお家から離れても、あのお家のことは守るだろうし、あのお社をもしかしたら数代後の誰かがもっと大きなものにするかもしれない。霊的なものに守られている家からは霊能者が出やすくもなる。今回は本当に珍しいパターンでうまくいったのよ。毎回はないわね
霊的なもの同士の縁結びもできるのはすごいですよね
恵子さん
普通はないわねえ。ほとんどが消滅させて終わりだもの
今回のは聞いていても大変だったんだろうなって感じました(笑)
恵子さん
二体を消滅させるのは私が大変だったのもあってちょっとしたギャンブルよね、本当。でも、なんとかなってよかったわ
冥婚が破談になったAさんはどうなったんですか?
恵子さん
二人分の化け物がなくなったから体調不良とかもよくなったし、耳鳴りや霊的な現象もほとんどなくなったのよ。でも、長いこと冥婚に縛られていたから霊的な部分の刺激はどうしてもあるのよね。見えやすくなったりとか。でもそういうのも今度はい方向に向かってくれるんじゃないからしらね。守ってくれる存在も出てきているし
もしかしたら霊能者の多い家系になるかもしれないですね
恵子さん
それはそれで大変だからあまりおすすめはしないけれどもね。霊能力っていうのは使い方と修行とかが本当に大事だから
恵子さんのお話を聞いてると霊能力者のイメージがいろいろと変わります
恵子さん
先天的ならまだ違うんだろうけれども、私の場合は後天的なものだからね。自分が違うことをすぐに理解できる環境っていうのは大きいと思うわよ
恵子さんのお家にも土地神様がいるので長いスパンでみると霊能者が生まれる可能性があるんじゃないですかね?
恵子さん
できれば私がなくなった後には土地神様はしかるべき処置をしていくべき場所に行けるようにしてほしいわね。基本が悪い神様ではないから
悪い神様も多いというのは本当に興味深いです
恵子さん
どっちかというとそういう問題のある神様のほうが多いわよ。でもね、他所で忌まれるものが別の土地では信仰を集めてと着神になるというのは珍しくないの。ここの土地でもある話でしょ?
筆者と恵子さんの住む県には妖怪の名前を冠した町の名前があります。
また、ご神体が牛や馬などの寺院もあり、他県では妖怪であってもこの県では土着神として祭られているなども多くあります。
これは交渉という手段ではありませんが、元の土着の神と外来の妖怪が撃ち合い、妖怪が勝ったことに対し、住民が感謝と信仰をしたことで土着神へのステップアップとなったパターンになります。
そうですねえ、鬼とかもですけどもダイレクトに妖怪の名前の土地とかありますものね
恵子さん
山岳信仰よりも開祖信仰や土着信仰が強い土地だからね。まあ、大きなところがやんごとなき方の血を引いてる開祖がいるんだもの。多少不思議なことがあってもいいんじゃないかしらね
そうですね。山も神社もきちんと理解するとすごく特殊な存在に守られますよね
恵子さん
月詠信仰は珍しいのもあるけども、修行の場にはすごくいい場所なのよあの山。スキーも近くで出来るし
エンジョイしてますね!
恵子さん
牡丹鍋も美味しいのよ~
あそこ猪も出るんですか
恵子さん
感謝していただくわよ。温泉も多いし、いい場所だった(笑)
修行のイメージも壊れていきます(笑)
恵子さん
それくらい気が抜ける場所がないと滅入ってしまうからね
またお話のほうお願いしてもいいですか?
恵子さん
いつでもどうぞ。いろんな話はあるからね
イタコ(口寄せ師)恵子さんインタビュー記事
・イタコ(口寄せ師) 恵子さんTOP記事 電話占いの口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!
・第1弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
本物のイタコ(口寄せ師)にここまで聞いちゃいました!実録!直撃インタビュー
・第2弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
電話占いの占い師に口寄せはれなれるの?口寄せ師がバシッと答えます
・第3弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せにインタビュー!恋愛がうまくいかないのはここが原因
・第4弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
開運グッズって効果がないの!?イタコ(口寄せ師)に聞いた意外な話
・第5弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師(イタコ)にズバリ聞いてみた!偽口寄せが口寄せを続けることで起きてしまうこと
・第6弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師が教える、偽口寄せ師(イタコ)の見抜きかた
・第7弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せ師に直撃!心霊スポットって本当にあるの?
・第8弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役口寄せ師(イタコ)に直撃、こんなタイプの人は電話占いやイタコに依頼しちゃだめ
・第9弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!対面鑑定と電話での占いや鑑定の違い
・第10弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!現代の呪い返しとは!?
・第11弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが経験した恐怖体験
・第12弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコと見える人に直撃インタビュー!電話越しに聞こえる違う声!
・第13弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー。鑑定中に聞きたいことを変えないほうが良い理由
・第14弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにインタビュー!もっともスケールの大きかった案件!
・第15弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコにきいた、世にも迷惑な縁結び【冥婚】
・第16弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話
・第17弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコに直撃インタビュー!イタコが困った事件
・第18弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
現役イタコが霊視!スーパーにいる亡霊の願い
・第19弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
口寄せができるイタコは本物?本物のイタコ(口寄せ師)に色々聞いちゃいました!
・第20弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
イタコの集合会議!?イタコの会合を見学
・第21弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
チームワークも意外と大事?イタコの横のつながりの重要さ
・第22弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
生まれ変わっても変わらない思い。現役イタコに聞いた怖い話
・第23弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
集団除霊ってどうやるの?イタコたちの集団除霊を体験レポート
・第24弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
盛り塩をどうしてもやってみたい場合にできる簡単なやり方
・第25弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
事故物件って本当はどうしてるの?事故物件のちょっと怖い話
・第26弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
その後の幼稚園のお母さん編
・第27弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
心霊ちょっといい話?霊的な人から来た意外なプレゼント
・第28弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
神様にもランクがある!?押しかけ神様の不思議な話
・第29弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外と危険な海外からのお土産!?未曽有の中やってきた時計
・第30弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
実際の除霊現場に立ち会い体験!除霊でこんなことが起きる!
・第31弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
お母さんの再婚を止めたい。小さな子供の願いと奮戦記
・第32弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじ!?花嫁衣装にあった秘密とは?
・第33弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
結婚したいのは神様もおなじの続き
・第34弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?中にいたものとは?
・第35弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
動くひな人形!?の続き
・第36弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの日本刀鑑定~陽子さん編~
・第37弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~日本刀再び編~
・第38弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~現地のイタコさんとの除霊~
・第39弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんと岩手の旅~三陸編~
・第40弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
便利なようで実は不便!?透視ができるからこその悩みとは?
・第41弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
裏庭にご用心!?意外なところから湧き出す霊的なものとは!?
・第42弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
意外なことから霊的な力が目覚める!?恵子さんがイタコになったきっかけ
・第43弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
霊能者恵子さんの修業とは!
・第44弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの修行実践編。どのようにして祓う人になったのか
・第45弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恵子さんの適性を決めた人。地元のイタコさんの指導と解析
・第46弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
自分の霊的適正は自分で判断してはいけない理由
・第47弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
恐山のいたこと霊媒活動のできるイタコの違い
・第48弾 イタコ(口寄せ師) 恵子さんインタビュー記事
蔵の中には不思議がある?恵子さんが保存している思い出の品とは?
魔女メイコさんインタビュー記事
・第1弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女とイタコにインタビュー!海外での魔女の存在とは!?
・第2弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女の縁切り方法ってどんなものなの?現役魔女に直撃インタビュー
・第3弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人に向けて、現役魔女のアドバイス
・第4弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
魔女になりたい人必見!?魔女の修業とは
・第5弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
現役魔女もびっくり!素人がやってしまった危険な遊び
・第6弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女と初めてのお仕事
・第7弾 魔女 メイコさんインタビュー記事
見習い魔女のコンテスト?魔女ってどんな事をするの?
霊能者千鶴さんインタビュー記事
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー TOP記事
電話占いの霊感・霊視は本物?霊視ができる霊視者にガチンコインタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第1弾
霊視ができる人は大変! 本物の霊能師に直撃インタビュー
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第2弾
直撃インタビュー!霊視者が見るソウルメイトとは?ツインソウル(魂の双子)の実態!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第3弾
見える人からクラスチェンジ。台湾で占いの修業を積んでみた
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第4弾
言語は世界を越える!?台湾の亡霊と意気投合
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第5弾
ソウルメイトってどんなもの?本物の霊視者にガチンコンタビュー!
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第6弾
台湾は日本よりも占いや霊的なことを自然に受け入れる土台があります
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第7弾
人以外との生活ってどんなもの?不思議な日常と不可解な日常
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第8弾
幽霊と結婚詐欺!?とある男女の冥婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第9弾
千鶴さんと冥婚トラブル、観光客編
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第10弾
土地神様を退治することのリスクって?現役霊媒師に聞くリスクと恩恵
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第11弾
神様と結婚するということ。神様と人の奇妙な生活
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第12弾
神様と結婚することの、リスク、デメリット。世にも奇妙な結婚事情
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第13弾
猫はどこにでもいる?猫のようで猫ではないものとは?
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第14弾
SNSで起こった霊現象!?偽物の恋愛運の上がるお札で起きた事件とは
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第15弾
なぜ、神様に惚れられると長生きできないのか
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第16弾
千鶴さんがついに単独除霊デビュー。見える人から霊媒師へのステップアップ
・霊視者千鶴さん直撃インタビュー 第17弾
感染症の現状と台湾心霊事情